楽天モバイル三木谷キャンペーンで最大1.4万P >>

<PR>

Galaxy S24/S24Ultaを安く買う方法!割引、キャンペーン、投げ売り速報!【ドコモ・au】

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
Galaxy S24/S24 Ultra 安く買う方法 

「Galaxy S24ってどこで買うのが一番安い?」

「安く買えるのなら買いたい」

このように考える方も多いのではないでしょうか?

2024年4月に発売されたGalaxy S24とS24 Ultraですが、人気ブランドの最新スマホということで注目されており、せっかくなら少しでも安く買いたいというのが本音かと思います。

そこでこの記事では、Galaxy S24とS24 Ultraをどこで買うと一番安いのか?どのキャンペーンや購入プログラムがお得か?を徹底解説します。

ぜひ本記事を参考に、自分に一番合った購入方法を見つけてくださいね!

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

必ずしもGalaxy S24・S24 Ultraでなくても良い場合は、今だとGalaxy S23 Ultraを安く買う方法も参考になります。

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

さらに三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目・3回線目も対象!

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ キャンペーン終了前に急げ! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

Galaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法

Galaxy S24/S24 Ultra 安く買う方法

本記事の概要を解説します。

ドコモやauは、少し複雑な購入プログラムが用意されているため、Samsung公式と比べてどのような違いがあるかをざっくりと解説します。

Galaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法
  • SIMフリー端末のみ欲しい場合は公式が安い
  • ドコモかauでの購入が安い

SIMフリー端末のみ欲しい場合は公式が安い

Galaxy S24/S24 Ultraは、Samsungの公式ショップで販売されており、価格は以下の通りです。

Galaxy S24(256GB)124,700円(税込)
Galaxy S24(512GB)139,000円(税込)
Galaxy S24 Ultra(256GB)189,700円(税込)
Galaxy S24 Ultra(512GB)204,100円(税込)
Galaxy S24 Ultra(1TB)233,000円(税込)

最安でも約12万円、最高額は23万円越えで、なかなか気軽に手が出せる金額ではありません。

Samsung公式ショップでは、paidyというアプリを使うことで、手数料無料で12回分割払いが可能です。

公式ショップでは全てSIMフリー端末が購入できますが、実は2021年以降、国内の事業者が販売するスマホは全てSIMフリー端末となっています。

ドコモやauでの購入方法も解説しますが、ドコモやauで買ってもSIMフリー端末が手に入ります

Samsung公式で購入する方は、ドコモやauでの購入プログラムを利用せず「めんどくさいことなしに、シンプルに本体を入手したい」方にとってはおすすめの買い方となります。

「1円でも安く買いたい!」という方はSamsung公式での購入がおすすめです。

ドコモかauでの購入が安い

実は、Galaxy S24/S24 Ultraを約2年使うだけであれば、ドコモやauで購入した方が安くなります

以下で詳しく解説しますが、ドコモとauには「48回払いで購入し、25ヶ月目に端末を返却することで、残債が免除される」というプログラムがあります。

このプログラムを利用することで、約2年間だけGalaxy S24/S24 Ultraを使うのであれば公式で買うよりもずっと安く利用できます。

返却をしない場合でも、48回を払いければ完全に自分のものにすることもできるため、とりあえずこれらのプログラムで購入する、というのもよい選択です。

次項から詳しく解説します。

>ドコモのクーポンはこちら

\ 公式で買うよりもお得!/

>ドコモのキャンペーンはこちら

ドコモでGalaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法

Galaxy S24/S24 Ultra 安く買う方法 ドコモ

Galaxy S24/S24 Ultraを安く購入するには、ドコモかauがおすすめです。

ここではドコモでの購入方法を解説しますが、利用するキャンペーンやプログラムが多いため、ひとつずつ順番に解説します。

ドコモでGalaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法
  • ドコモのGalaxy S24/S24 Ultraの値段は?
  • ドコモの予約/購入期間中のキャンペーンは終了
  • いつでもカエドキプログラムで約半額に!
  • 機種変更でオンラインショップおトク割適用
  • 5G WELCOM割は量販店でのみ適用
  • ドコモの下取りプログラム活用でさらに安く
  • ドコモオンラインショップ利用で手数料無料

ドコモのGalaxy S24/S24 Ultraの値段は?

ドコモでのGalaxy S24/S24 Ultraの価格はこちらです。

機種名価格いつでもカエドキプログラム適用
Galaxy S24(256GB)145,970円(税込)75,218円(税込)
Galaxy S24 Ultra(256GB)218,460円(税込)119,460円(税込)
Galaxy S24 Ultra(512GB)232,804円(税込)131,164円(税込)
Galaxy S24 Ultra(1TB)261,580円(税込)155,980円(税込)

ベースとなる価格はSamsung公式よりも割高ですが「いつでもカエドキプログラム」を利用することで、グッと安く購入できます。

ちなみにドコモではGalaxy S24の512GBは取り扱いがありません

ドコモの予約/購入期間中のキャンペーンは終了

2024年4月の発売直後は、ドコモオンラインショップで以下の2つのキャンペーンが行われていましたが、現在はどちらも終了しています。

終了済みのドコモのキャンペーン
  • ドコモ 予約購入キャンペーン:6,000〜20,000ポイントもらえる
  • ドコモ サムスン純正アクセサリー購入キャンペーン:5,000 or 8,000ポイントもらえる

どちらのキャンペーンも、指定期間内にGalaxy S24/S24 Ultraやサムスン純正アクセサリーを予約、購入することでdポイントがもらえるキャンペーンでしたが、2024年5月7日で終了しています。

キャンペーンが終了しているのは残念ですが、まだ継続している「いつでもカエドキプログラム」や「オンラインショップおトク割」の割引率の方が高いため、そちらを利用しましょう!

いつでもカエドキプログラムで約半額に!

Re:vale LIVE GATE “いつでもカエドキプログラム

出典:ドコモ

キャンペーン名 いつでもカエドキプログラム
終了日 終了日未定
条件 dポイントクラブに加入し対象機種を残価設定型24回払いで購入するとともにプログラムに加入し、利用の対象機種を返却
内容
  • 23か月目までに返却
    →24回目(残価)の支払いが不要
  • 24~46か月目に返却
    →翌月以降の再分割支払金の支払いが不要
  • 22か月目までにプログラムを利用
    →24回目(残価)の支払いが不要+分割支払金の一定額割引

ドコモで利用できる「いつでもカエドキプログラム」は、約2年でスマホ端末をドコモに返却することで、約半額で、2年間スマホを利用することができます。

上述のドコモでのGalaxy S24/S24 Ultraの料金は、23ヶ月目に本体を返却した場合の、合計支払額です。

例えばGalaxy S24 256GBの場合は、3,270円(税込)を23ヶ月払い、合計75,218円(税込)払った段階で端末を返却することで、残債(70,252円(税込))の支払いが不要になります。

約2年ごとに最新機種に買い替えられるというメリットがある一方、完全に自分の所有物にならない点が気持ち悪いと感じる方もいます。

ちなみに、本体が故障してしまった場合も、故障時利用料を支払うことで回収に応じてくれます。

機種変更でオンラインショップおトク割適用

【ドコモ】オンラインおトク割出典:ドコモ

キャンペーン名 オンラインおトク割
終了日 終了日未定
条件 対象機種を購入
内容 購入方法に応じて機種代金から割引またはdポイントを進呈

Galaxy S24/S24 Ultraを機種変更か契約変更での購入で、11,000円割引となります。

「機種変更」は、既にドコモを契約している方が購入する場合が対象で「契約変更」はFomaケータイからの乗り換えが対象です。

一般的にスマホ端末が割引になる「新規契約」「MNP(乗り換え)」が割引対象となっていない、珍しいパターンと言えます。

機種変更か契約変更の場合、上述のドコモでのGalaxy S24/S24 Ultraの料金表から11,000円割引となるため、例えばGalaxy S24は145,970円(税込)から11,000円引きで134,970円(税込)となります。

これでもサムスン公式よりは1万円以上高いため「いつでもカエドキプログラム」を利用しないのであれば、サムスン公式の方が安いことがわかります。 

5G WELCOM割は量販店でのみ適用

Re:vale LIVE GATE “5G WELCOME割出典:ドコモ

キャンペーン名 5G WELCOME割
終了日 終了日未定
条件 対象の5Gスマートフォンを購入
内容 購入方法に応じて機種代金から割引またはdポイントを進呈

対象の5Gスマートフォンを購入することで割引になる「5G WELCOME割」ですが、Galaxy S24/S24 Ultraも対象機種です。

5G WELCOME割適用額
  • Galaxy S24:22,000円割引
  • Galaxy S24 Ultra:22,000円割引

ただしこちらは量販店での購入、かつ電話番号そのまま乗り換え(MNP)に限ります

なぜドコモオンラインショップで適用されないかの理由は不明ですが、オンラインショップでは5G WELCOME割は適用にならないため注意が必要です。

量販店でGalaxy S24を乗り換えで購入し、22,000円割引になると145,970-22,000=123,970円(税込)となり、Samsung公式よりも730円だけ安く購入できますが、量販店では手続きの手数料が3,850円(税込)かかるため、メリットは少ないです。

ドコモの下取りプログラム活用でさらに安く

【ドコモ】下取りプログラム

出典:ドコモ

キャンペーン名 下取りプログラム
終了日 終了日未定
条件 ・今所有している対象機種を下取りに申込む
・dポイントクラブに加入している
内容 dポイントを進呈

ドコモでは常時下取りプログラムが開催されており、いままで使っていた機種を下取りに出すことで、dポイントでの還元が受けられます。

代表的な機種の下取り額は以下になります。

ドコモの下取りプログラムでの還元額
  • Galaxy S21(良品):21,000円
  • Galaxy S21(画面割れ品):6,300円
  • Galaxy S21(機能不良品):0円
  • iPhone 13 128GB(良品):43,000円
  • iPhone 13 128GB(機能不良品、画面割れ品):12,900円

画面が割れていたり、正しく動作しない場合は大幅に買取額が下がります。

使わなくなったスマホは、ネットやリサイクルショップで自分で売却することもできますが、ドコモの下取りを利用することでより安心で、手間をかけずに下取りしてもらえます。

ドコモオンラインショップ利用で手数料無料

ドコモショップや量販店で機種変更や新規契約を行うと、3,850円(税込)の事務手数料がかかります。

しかしドコモオンラインショップを利用すると手数料は0円となるため、節約のためにもオンラインショップを利用した方がお得です。

また、ドコモショップでは契約のために不要なオプションを勧められることや、タブレットやポケットWiFiをおすすめされることがあります。

余計な買い物をせずに節約したい場合は、迷わずドコモオンラインショップで手続きをしましょう。

>ドコモのクーポンはこちら

\ 3,850円(税込)の手数料が0に! /

>ドコモのキャンペーンはこちら

auでGalaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法

Galaxy S24/S24 Ultra 安く買う方法 au

ここからは、auでGalaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法について解説します。

一番注目なのは「スマホトクするプログラム」ですが、それ以外の割引も利用して、ぜひ1円でも安くGalaxy S24/S24 Ultraをゲットしてくださいね!

auでGalaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法
  • auのGalaxy S24/S24 Ultraの値段は?
  • auの予約/購入期間中の特典/キャンペーンは終了
  • スマホトクするプログラム利用で約半額に!
  • auオンラインショップお得割でさらに安く!
  • マネ活プラン加入でさらにお得に!
  • auの下取りプログラム活用でさらに安く

auのGalaxy S24/S24 Ultraの値段は?

auでのGalaxy S24/S24 Ultraの値段はこちらです。

auでは2機種とも、容量の小さい機種のみ取り扱いがあります。

機種名価格いつでもカエドキプログラム適用
Galaxy S24(256GB)122,800円(税込)79,800円(税込)
Galaxy S24 Ultra(256GB)20,2800円(税込)103,800円(税込)

こちらの価格は、後述するauオンラインショップお得割(-22,000円)を反映させております。

特にGalaxy S24はauオンラインショップお得割適用で122,800円(税込)となり、公式よりもお買い得です。

これにより公式よりも1,900円安くなりますが、auはオンラインショップでも3,850円(税込)の手数料がかかるため、やはり注目は「いつでもカエドキプログラム」の活用です。

auの予約/購入期間中の特典/キャンペーンは終了

2024年4月3日〜5月7日までの間、auではGalaxy S24/S24 Ultraの発売キャンペーンが行われていましたが、現在は終了しています。

期間内に予約、購入をするとau Payギフトカードが8,000円分もらえるというものでした。

現在は終了しているため、他のキャンペーンを活用してお得に購入しましょう。 

スマホトクするプログラム利用で約半額に!

新スマホトクするプログラム出典:au

キャンペーン名 スマホトクするプログラム
終了日 終了日未定
条件 対象機種購入後、13か月目から25か月目までに機種を返却する方
内容 機種購入金額の最終支払い月分が無料

7月15日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

Galaxy S24/S24 Ultraをauで購入する大きな理由のひとつが「スマホトクするプログラム」です。

実質48回払いで機種を購入し、25ヶ月目までに機種をauに返却することで、約半額分の残債が免除されます。

機種名価格いつでもカエドキプログラム適用
Galaxy S24(256GB)144,800円(税込)79,800円(税込)
Galaxy S24 Ultra(256GB)20,2800円(税込)103,800円(税込)

約2年後に機種を返却するため、また新しい機種を購入する必要がありますが、2年ごとに最新機種を使えるという点で人気のプログラムです。

完全に自分の所有物にできないことが気持ち悪い方もいるようですが、多くの方がいつでもカエドキプログラムで機種を購入しています。

auオンラインショップお得割でさらに安く!

【au】au Online Shop お得割出典:au

キャンペーン名 au Online Shop お得割
終了日 終了日未定
条件 au Online Shopで新規契約・他社から乗り換え(UQ mobileおよびpovo2.0から乗りかえ含む)・機種変更で対象機種を購入
内容

新規・他社から乗り換え・機種変更(一部機種のみ):購入代金から最大22,000円(税込)割引

※iPhone 14は他社からの乗り換えで44,000円(税込)割引に増額中

7月15日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auのオンラインショップを利用して機種を購入することで、対象機種が最大22,000円割引になります。

auオンラインショップお得割
  • Galaxy S24(新規契約):11,000円割引
  • Galaxy S24 Ultra(新規契約):11,000円割引
  • Galaxy S24(乗り換え、機種変更):22,000円割引
  • Galaxy S24 Ultra(乗り換え、機種変更):22,000円割引

どちらの機種も、新規契約の場合は11,000円割引ですが、その他は22,000円割引と太っ腹です。

ここでいう「乗り換え」は、「他社から/povo2.0から/UQモバイルから」の全てが対象となります。

auオンラインショップは手数料が3,850円(税込)かかりますが、au オンラインショップお得割が使えるという一点だけでも、オンラインショップを利用する価値があります

マネ活プラン加入でさらにお得に!

【au】auマネ活プラン じぶん支払スタート応援キャンペーン出典:au

キャンペーン名 auマネ活プラン じぶん支払スタート応援キャンペーン
終了日 2024年5月31日
条件

18歳から25歳の方が新たにauマネ活プランに加入

ご本人のau PAYカードでお支払い設定

【対象の料金プラン】

  • auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
  • auマネ活プラン 5G/4G DAZNパック
  • auマネ活プラン 5G/4G ドラマ・バラエティパック
  • auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック(P)
  • auマネ活プラン 5G/4G Netflix
  • auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン 5G/4G
内容 最大2,000円(不課税)相当/月のau PAY残高還元

5月25日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

「auマネ活プラン」とは、2024年から新しく始まったauのプランです。

auのメインプランである「使い放題MAX 5G・4G」をベースにしたプランで、加入することで以下のようなポイント特典があります。

  • 携帯料金が合計20%還元
  • カード決済が合計最大1.5%還元
  • au自分銀行の金利が合計最大0.3%
  • aカブコム証券クレカ積立が合計最大3%還元
  • au PAYが合計最大2%還元

このように、au経済圏でのポイ活が捗るプランとなっています。

銀行や証券、QRコード決済を全てau系列にし、au経済圏で生きていく方にはおすすめのプランです。

Galaxy S24/S24 Ultraの購入には特に関連はありません。

auの下取りプログラム活用でさらに安く

【au】下取りプログラム出典:au

名称 下取りプログラム
終了日 終了日未定
条件 対象の端末を分割払いで購入
内容

下取りに出した端末相当分のPontaポイントを還元

※2024年7月17日まで対象のiPhoneの下取り価格増額中!(Pontaポイント)

※7月15日時点の情報です
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

auで機種を購入する際、それまでに使っていた機種を下取りに出すことでPontaポイントで還元されます。

一部の機種の下取り価格はこちらです。

auの下取りプログラムの価格
  • Galaxy S21(通常品):19,800円相当
  • Galaxy S21(破損品/画面割れなど):5,500円相当
  • iPhone 13/128GB(通常品):45,100円相当
  • iPhone 13/128GB(破損品/画面割れなど):13,200円相当

今まで使っていたスマホを下取りに出す場合、自分でネットやリサイクルショップで売ることもできますが、安心感や手間の少なさという点で、auを利用するのはおすすめです。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

Samsung公式でSIMフリー Galaxy S24/S24 Ultraを買うメリットは?

Galaxy S24/S24 Ultra 安く買う方法 Samsung公式

ここまではドコモとauでGalaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法を解説しましたが、Samsung公式から買うこともできます。

公式から買うメリットを紹介し、どのような方におすすめかをこちらで解説します。

Samsung公式でSIMフリー Galaxy S24/S24 Ultraを買うメリットは?
  • 公式での各種キャンペーンは終了済み
  • 回線契約なしで購入できる
  • 在庫が豊富にある可能性が高い

公式での各種キャンペーンは終了済み

Samsung公式サイトでは、以下の2つのキャンペーンが実施されていました。

Samsung公式で実施されていたキャンペーン
  • Samsungオンラインショップ予約購入キャンペーン
    本体と当時にアクセサリーを購入
    1.1〜2.8万円割引
    4月10日に終了
  • Samsungオンラインショップ購入キャンペーン
    本体と同時にアクセサリーを購入
    5,000〜8,000円割引
    5月7日に終了

これらのキャンペーンは終了済みで、現在Galaxy S24/S24 UltraをSamsung公式で購入しても、特に割引やポイント還元は行われていません。

ちなみにSamsung公式での価格はこちらです。

Galaxy S24(256GB)124,700円(税込)
Galaxy S24(512GB)139,000円(税込)
Galaxy S24 Ultra(256GB)189,700円(税込)
Galaxy S24 Ultra(512GB)204,100円(税込)
Galaxy S24 Ultra(1TB)233,000円(税込)

基本的に一括払いですが、paidyというアプリを利用することで、手数料無料で12回まで分割払いが可能です。

回線契約なしで購入できる

Samsung公式で買うメリットは、ドコモやauのように回線契約をせずとも購入できる点です。

ドコモ、auでも回線契約なしでの購入はできますが、ほとんどの特典を受けられなくなり、多くのメリットがなくなってしまいます。

既にドコモかauを使っている場合はドコモ、auでの購入がおすすめですが、Galaxy S24/S24 Ultraを買うためにドコモかauを契約する場合は、25ヶ月目に返却の購入プログラムを使うのがおすすめです。

購入プログラムを使わずに購入する場合は、Samsung公式で買うことでほぼ最安での購入が可能です。

ドコモで「5G WELCOME割」、auで「au オンラインショップお得割」を使うと、一見公式よりも安く買えるように見えますが、どちらも3,850円(税込)の事務手数料がかかるため、公式よりも安くはなりません。

在庫が豊富にある可能性が高い

Samsung公式ショップで購入する大きなメリットとして「在庫が豊富にある可能性が高い」という点があります。

一般的にはドコモとauで購入する方が多いため在庫が少なくなりがちで、Samsung公式で買う方は少数派なため、在庫が潤沢になりやすいです。

カラーに関しては、Galaxy S24、S24 Ultra共に3色ずつあり、ストレージ容量も2〜3種類ずつあり、希望のカラー、容量が選べる可能性が高いです。

ドコモやauで希望の機種が見つからない場合は、公式を探してみるとよいでしょう。

>ドコモのクーポンはこちら

\ オンラインショップは手数料0円! /

>ドコモのキャンペーンはこちら

楽天モバイル/ソフトバンクでのGalaxy S24/S24 Ultraの取り扱いはなし

Galaxy S24/S24 Ultra 安く買う方法 楽天モバイル ソフトバンク

Galaxy S24/S24 Ultraは、楽天モバイルやソフトバンクでの取り扱いはありません

購入できるのは、ドコモ、au、Samsung公式だけです。他にも楽天市場やAmazonでも購入できる場合がありますが、在庫状況も価格も不安定です。

Galaxy S24/S24 Ultraを購入したい場合はドコモかauかSamsung公式を利用しましょう。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy S24とS24 Ultraはどう違う?

Galaxy S24/S24 Ultra 安く買う方法 違い

ここまではGalaxy S24/S24 Ultraを安く買う方法にフォーカスをしてきましたが、2機種の違いを解説していきます。

名前は似ていますが、性能も用途もまるで違う機種で、明確な違いがあります。

ザックリ解説するととりあえず最新スマホが使いたい方はGalaxy S24、ハイスペックでいろんな新しいことを試したい方はGalaxy S24 Ultraがおすすめです。

以下でさらに詳しく解説します。

Galaxy S24とS24 Ultraはどう違う?
  • ディスプレイの大きさ、形
  • メモリの容量
  • カメラ性能
  • 本体の重さ、バッテリー容量
  • Sペン
  • 本体の材質

ディスプレイの大きさ、形

Galaxy S24/S24 Ultra 違い

 画像引用:Samsung公式

【画面の大きさ】Galaxy S24/S24 Ultraの違い
  • Galaxy S24:6.2インチ
  • Galaxy S24 Ultra:6.8インチ

パッと見のデザインから2機種には大きな違いがあり、S24 Ultraの方が大きく、四角いです。

こちらは後述する「Sペン」を使って画面にペンタブで書き込む操作のしやすい「ノート型」となっており、2020まで発売されていた「Galaxy Note」シリーズのデザインを受け継ぐ形となっています。

一方のGalaxy S24は一般的な大型スマホといったデザインで、現在の主流である、丸みを帯びた形になっています。大きさも一般的な大型スマホの平均的な大きさです。

以下が、順に「Galaxy S24 Ultra」と「Galaxy S24」の外観写真となります。

Galaxy S24/S24 Ultra
Galaxy S24/S24 Ultra
Galaxy S24/S24 Ultra
Galaxy S24/S24 Ultra
Galaxy S24/S24 Ultra
Galaxy S24/S24 Ultra

メモリの容量

【メモリ容量】Galaxy S24/S24 Ultraの違い
  • Galaxy S24:8GB(動作用メモリ)、256GB/512GB(ストレージ)
  • Galaxy S24 Ultra:12GB(動作用メモリ)、256GB/512GB/1TB(ストレージ)

動作用メモリの容量が8GBと12GBで差があり、Ultraの方が高性能です。

複雑な動作や高い画像処理はUltraの方が得意なため、高速処理を必要とする高解像度のゲームをするのであればUltraがおすすめです。

また、ストレージ容量もUltraには1TBが用意されており、ガッツリと写真や動画を撮影したい方にもUltraがおすすめです。

ちなみにドコモやauでは、大きいストレージ容量の取り扱いがないため、大きなストレージのものを購入したい場合はSamsung公式ショップで購入しましょう。

カメラ性能

【カメラ性能】Galaxy S24/S24 Ultraの違い
  • Galaxy S24:1,200万画素/5,000万画素/1,000万画素/-/1,200万画素
  • Galaxy S24 Ultra:1,200万画像/2億画素/5,000万画素/1,000万画素/1,200万画素
    (フロント/広角/望遠/望遠/超広角)

カメラ性能にも、S24とS24 Ultraの差は大きく現れています。

特に大きな違いは、広角カメラと望遠カメラです。S24 Ultraの広角カメラは2億画素、かつ望遠カメラは2つ搭載されているため、さまざまなシチュエーションでより高解像度の撮影ができます。

と言っても、Galaxy S24のカメラ性能も十分に高いため、普段使いで不便することはないでしょう。

撮影した画像を大画面のプロジェクターに写したり、印刷するような使い方をする場合は、S24 Ultraの方がおすすめです。

本体の重さ、バッテリー容量

【本体の重さ/バッテリー容量】Galaxy S24/S24 Ultraの違い
  • Galaxy S24:167g/4,000mAh
  • Galaxy S24 Ultra:232g/5,000mAh

本体のサイズがUltraの方が大きいため、本体の重さ、バッテリー容量ともにUltraが大きいです。

S24 Ultraは、タブレットに近い扱いなため、多少は重くても画面が大きく、Sペンが使えることが重要な機種です。バッテリー容量も大きいですが、その分画面なども大きいため、連続使用可能時間に大きな差はありません。

できるだけ軽く、コンパクトなスマホがいい場合はGalaxy S24の方がおすすめです。

Sペン

【Sペン】Galaxy S24/S24 Ultraの違い
  • Galaxy S24:なし
  • Galaxy S24 Ultra:あり(本体に収納可能)

Galaxy Noteシリーズの代名詞とも言える「Sペン」が、S24 Ultraには搭載されています。

本体の下部分にSペンを収納でき、使わない間も邪魔になりません。

Sペンがあることで、本体に手書き感覚で入力ができ、イラストを描いたり、資料に対して修正を加えることが簡単です。

一方のGalaxy S24にはSペンがついておらず、通常のスマートフォンとしての利用になります。

本体の材質

【画面の大きさ】Galaxy S24/S24 Ultraの違い
  • Galaxy S24:アーマーアルミフレーム
  • Galaxy S24 Ultra:チタニウムフレーム

S24 Ultraは高級感のあるチタン製で、大きなサイズもあいまってかなり迫力のある印象です。

カラーも全てチタニウムを活かす、大人っぽい色合いなため、ファッションアイテムとしての役割もこなします。

高級腕時計やブラックカードなど、持ち主のステータスシンボルとしての役割も果たすのがGalaxy S24 Ultraです。

一方のGalaxy S24は一般的なアルミ素材で、決してチープな印象ではありませんが、よくも悪くも一般的な、普通のスマートフォンといった印象です。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy s24/S24Ultraを安く買う方法まとめ

この記事のまとめは以下です。

この記事のまとめ
  • ただ純粋に機種が欲しいだけなら、Samsung公式で買うのが一番安い
  • ドコモ、auの購入プログラムを利用すると、ほぼ半額で約2年使える
  • ドコモもauもオンラインショップを使うのがお得

Galaxy S24/S24 Ultraは人気スマホブランドの最新機種ですが、円安の影響もあり、価格を高めに感じる方もいるかと思います。

少しでも安くGalaxy S24/S24 Ultraを利用するには、ドコモやauの購入プログラムを利用するのがおすすめです。

2年で端末を返却する必要がありますが、2年ごとに最新機種に乗り換えられると考えれば使いやすいプログラムです。

ぜひ、下記の「au公式サイト」より、Galaxy S24/S24 Ultraの価格をチェックしてみてくださいね。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次