<PR>

【2024年最新】auスマホのおすすめ機種・人気ランキング!価格・条件別に徹底比較

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
【2023年】auスマホのおすすめ機種・人気ランキング!価格・条件別に徹底比較

「auでおすすめのスマホはどれ?」
「auのスマホで何を買えばいいのか分からない」

等々、auでのスマホ購入について悩んでいませんか?

本記事では、auで購入できるおすすめのスマホとして8機種をご紹介します。

それに加えてさらに以下の条件別にauで購入できるおすすめのスマホも紹介しています。

  • 価格が安い機種でおすすめのスマホ
  • Androidのおすすめスマホ
  • ミドルレンジのおすすめスマホ
  • ハイスペックでおすすめのスマホ
  • カメラ性能が高いおすすめスマホ
  • ゲームにおすすめのスマホ
  • 高齢者におすすめのスマホ

スマホの選び方やお得にスマホを購入できるキャンペーン情報等も解説しているので、是非、最後までお読みいただければ幸いです。

ロケホンでは人気の格安SIMを比較して「どこがおすすめか?」を徹底的に調査してまとめました。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になるキャンペーン実施中 /

>auのキャンペーンはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

auスマホのおすすめ人気ランキング8選

auスマホのおすすめ人気ランキング8選

auで購入できるスマホでおすすめの機種は次の8機種です。

  • AQUOS sense8 SHG11
  • iPhone 15 128GB
  • iPhone 14 128GB
  • iPhone 15 Pro 256GB
  • Xperia 5 V SOG12
  • Galaxy S23 Ultra SCG20
  • iPhone 15 Pro Max 256GB
  • Google Pixel 8

※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

それぞれの機種の特徴とおすすめポイント等を以下の見出しで解説します。

AQUOS sense8 SHG11

出典:au

コスパが良く、実用的なスマホをお探しの方におすすめなのがAQUOS sense8です。

AQUOS sense8は、一般利用には十分なスペックと機能を備えており、

  • 表現色10億色で90Hz駆動となめらかで美しいIGZO OLEDディスプレイ
  • マスク対応の顔認証機能
  • 防水防塵機能に対応約
  • 159gの軽量ボディ

等と実用性の高い内容となっています。

他にもAQUOS sense8は、大容量5,000mAhのバッテリーを搭載しており、賢く省エネできるアイドリングストップ機能も活用されることで電池持ちが良い所が売りの一つでもあります。

カメラ機能に関しては、1/1.55インチの大型センサーを採用して、光学式と電子式のふたつの手ブレ補正にも対応しているのでカメラ撮影をよくする人にもおすすめです。

そんなAQUOS sense8は、ミドルレンジの最新Androidスマホの中でもかなり評価が高くなっており、実用的でリーズナブルなスマホをお探しの方に購入をおすすめします。

AQUOS sense8のおすすめポイント
  • 大容量5,000mAhのバッテリー搭載で電池持ちが良い
  • 90Hz駆動のIGZO OLEDディスプレイ採用で画面が綺麗
  • 最大3回のOSバージョンアップ、5年間のセキュリティーアップデートに対応と長期でサポートを受けられる
  • 約159gと世界トップ級の軽さで持ちやすい
AQUOS sense8 SHG11のスペック
発売日2023年11月9日
メーカーSHARP
画面サイズ約6.1インチ
本体のサイズ約W71×H153×D8.4mm
重量約159g
OSAndroid™ 13
CPUSnapdragon® 6 Gen1
カメラメインカメラ有効画素数:約5,030万画素/約800万画素
サブカメラ有効画素数:約800万画素
バッテリー容量5,000mAh
生体認証指紋/顔
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
5G対応
対応SIMnanoSIM/eSIM
AQUOS sense8 SHG11の販売価格

端末代金:59,800円(税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ54,300円(税込)
新規契約48,800円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)37,800円(税込
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)37,800円(税込
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

iPhone 15 128GB

出典:au

iPhoneの最新シリーズでコスパの良いモデルを探している方におすすめなのがiPhone15です。

iPhone15は、

  • A16 Bionicチップ搭載
  • Dynamic Islandの搭載
  • 4800万画素のメインカメラ
  • 屋外でのピーク輝度が2000ニト

先代の高性能モデルiPhone14 Proと同等の機能を複数搭載し大きな進化を遂げているので、過去のiPhoneユーザーの方でも乗り換えがおすすめの機種となっています。

また、今回のiPhone15シリーズから充電用ポートがLightningからUSB-C端子に変更された所も大きな注目ポイントです。

USB-C端子が搭載されたことで、他の機器で使用しているUSB-Cケーブルを使いまわせるほか、USB-C対応の外部ディスプレイに画面出力も可能となり、利便性が非常に高くなっています。

最新のiPhoneシリーズの中でコスパの高いモデルをお探しの方は、iPhone 15の128GBモデルをおすすめします。

iPhone15のおすすめポイント
  • iPhone14 Pro並みの高性能スマホに進化
  • Dynamic Islandの搭載で新世代のiPhoneと分かるデザインになった
  • USB-C端子搭載で外部モニター出力ができる等、利便性が高くなった
iPhone 15のスペック
発売日2023年9月22日
メーカーApple
画面サイズ6.1インチ
本体のサイズW71.6×H147.6×D7.80mm
重量171 g
OSiOS 17
CPUA16 Bionicチップ
カメラ48MPメイン:26mm、ƒ/1.6絞り値、センサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels、超高解像度の写真(24MPと48MP)に対応
12MP超広角:13mm、ƒ/2.4絞り値と120°視野角
12MPの2倍望遠(クアッドピクセルセンサーを活用):52mm、ƒ/1.6絞り値、センサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels
2倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、4倍の光学ズームレンジ
最大10倍のデジタルズーム
バッテリービデオ再生
最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング)
最大16時間
オーディオ再生
最大80時間
生体認証
防沫性能、耐水性能、防塵性能IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
5G対応
対応SIMnano-SIMとeSIM
iPhone 15 128GBの販売価格

端末代金:145,640円(税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ134,640円(税込)
新規契約134,640円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)101,640円(税込)
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)101,640円(税込)
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

iPhone 14 128GB

出典:au

比較的最新の技術を採用したiPhoneを安く購入したい方におすすめなのがiPhone 14です。

一世代前の機種となったiPhone14ですが、現在でも十分すぎる程の機能や性能を誇ります。

iPhone14では、「アクションモード」と呼ばれる動画撮影に役立つ強力な手振れ補正機能が初搭載され、ジンバルなしでも滑らかでブレの少ない動画が撮影できるようになりました。

また、iPhone13の高性能モデルiPhone13 Proで搭載されていた5コアGPU搭載のA15 Bionicチップを搭載しているのでグラフィック処理性能も高いという特徴があります。

デザイン面では最新型のiPhone15では、画面上のノッチ部分がDynamic Islandに変更されたため、ノッチデザインの方が良かったという方は、このノッチデザインを採用した最後のモデルであるiPhone14を今の内に買っておくのもありです。

一世代前の機種なので、購入価格が値下がりして手に入れやすくなっているため、比較的新しくてコスパの良いiPhoneをお探しの方には、iPhone 14の128GBモデルをおすすめします。

iPhone 14のおすすめポイント
  • 現役でもまだまだ使えるスペック
  • 一世代前の機種なので価格が下がって手に入れやすい
  • ノッチデザインを採用した最後のモデル
iPhone 14のスペック
発売日2022年9月16日
メーカーApple
画面サイズ6.1インチ
本体のサイズW71.5×H146.7×D7.80mm
重量172 g
OSiOS 17
CPUA15 Bionicチップ
カメラ12MPメイン:26mm、ƒ/1.5絞り値、センサーシフト光学式手ぶれ補正、7枚構成のレンズ、100% Focus Pixels
12MP超広角:13mm、ƒ/2.4絞り値と120°視野角
2倍の光学ズームアウト、最大5倍のデジタルズーム
バッテリー容量ビデオ再生
最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング)
最大16時間
オーディオ再生
最大80時間
生体認証
防沫性能、耐水性能、防塵性能IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
5G対応
対応SIMnano-SIMとeSIM
iPhone 14 128GBの販売価格

端末代金:127,900円(税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ122,400円(税込)
新規契約116,900円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)105,900円(税込)
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)105,900円(税込)
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

iPhone 15 Pro 256GB

出典:au

iPhoneの最新技術を堪能したい方におすすめなのがiPhone 15 Proです。

iPhoneの最新シリーズの高性能モデルとして販売されているiPhone 15 Proは、

  • チタニウムボディ採用で先代よりも軽量化
  • 3ナノメートルチップ「A17 Pro」を搭載して高性能化
  • ゲーミングPC等が対応している「レイトレーシング」に対応し高いフレームレートでゲームを楽しめる
  • 空間ビデオの撮影に対応
  • 様々な機能を割り当て可能な「アクションボタン」を搭載

と先代のiPhone 14 Proに比べて革新的な技術を採用しており、カメラ撮影にこだわりのある方やハイスペックなゲームをする方等におすすめのスマホとなっています。

また、チタニウム素材を採用して軽量化されたことから、Proモデルの重量がもう少し軽くなればと思っていた方にも乗り換えがおすすめできます。

さらに通常のiPhone 15と比べてUSB-Cの転送速度が速く、最大で10Gbpsの転送速度※を実現しているため、iPhoneで撮影した写真や動画等をPCに取り込むことの多い方にも、このProモデルはおすすめです。

※iPhone 15は480Mbps

iPhone 15 Proのおすすめポイント
  • チタニウム素材採用で先代よりも軽くなった
  • 高性能チップ「A17 Pro」搭載&レイトレーシング対応でハイスペックなゲームもプレイしやすい
  • ディスプレイのリフレッシュレートが最大120Hzに対応しているため、画面がなめらかで見やすい
  • 10Gbpsの転送速度対応のUSB-C採用でPCとのデーターのやり取りがスムーズ
iPhone 15 Proのスペック
発売日2023年9月22日
メーカーApple
画面サイズ6.1インチ
本体のサイズW70.6×H146.6×D8.25mm
重量187 g
OSiOS 17
CPUA17 Proチップ
カメラ48MPメイン:24mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels、超高解像度の写真(24MPと48MP)に対応
12MP超広角:13mm、ƒ/2.2絞り値と120°視野角、100% Focus Pixels
12MPの2倍望遠(クアッドピクセルセンサーを活用):48mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels
12MPの3倍望遠:77mm、ƒ/2.8絞り値、光学式手ぶれ補正
3倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、6倍の光学ズームレンジ
最大15倍のデジタルズーム
バッテリービデオ再生
最大23時間
ビデオ再生(ストリーミング)
最大20時間
オーディオ再生
最大75時間
生体認証
防沫性能、耐水性能、防塵性能IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
5G対応
対応SIMnano-SIMとeSIM
iPhone 15 Pro 256GBの販売価格

端末代金:211,930円(税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ206,430円(税込)
新規契約200,930円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)189,930円(税込)
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)189,930円(税込)
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

Xperia 5 V SOG12

出典:au

Xperia 5 Vは、ハイスペックでエンタメ機能が充実した機種をお探しの方におすすめのスマホです。

Xperia 5 Vは、ソニー製ということもあり、

  • ソニーのAI技術を活用して音源を高音質化できる「DSEE Ultimate」
  • 白とびしやすい明るい環境下でもハイライトを調整して、はっきりとした映像を楽しめる「リアルタイムHDRドライブ」
  • AI×深度推定とソニーのノウハウを生かして一眼カメラのような大きくなめらかなぼけを表現する「ポートレート撮影」
  • ゲームを快適に遊べるようにサポートしてくれる「ゲームエンハンサー」

等といった映像・音楽・ゲームを快適に楽しめる機能が充実しています。

また、高速CPUを採用しているのでハイスペックなゲーム・アプリも楽しみやすく、5000mAhもの大容量バッテリーを搭載していることからバッテリー持ちも良いという特徴もあります。

そのため、エンタメを快適に楽しめる高性能なAndroidスマホが欲しい方は、Xperia 5 Vの購入をおすすめします。

Xperia 5 V SOG12のスペック
発売日2023年10月13日
メーカーSony Corporation
画面サイズ約6.1インチ
本体のサイズ約W68×H154×D8.6mm
重量約182g
OSAndroid™ 13
CPUSnapdragon® 8 Gen 2 Mobile Platform 3.2GHz/1 + 2.8GHz/4 + 2.0GHz/3
カメラメインカメラ有効画素数:約1,200万画素/約4,800万画素(記録画素数 約1,200万画素)
サブカメラ有効画素数:約1,200万画素
バッテリー容量5,000mAh
生体認証指紋
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
5G対応
対応SIMnanoSIM/eSIM
Xperia 5 V SOG12の販売価格

端末代金:143,000 円 (税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ137,500円(税込)
新規契約132,000円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)121,000円(税込)
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)121,000円(税込)
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

Galaxy S23 Ultra SCG20

出典:au

ハイスペックなAndroidスマホをお探しの方におすすめなのがGalaxy S23 Ultraです。

Galaxy S23 Ultraは、Androidスマホの人気シリーズGalaxyの最新のフラグシップモデルであり、

  • 2億画素撮影が可能でGalaxyシリーズ史上最高の解像度
  • 高性能チップSnapdragon® 8 Gen 2 Mobile Platform for Galaxyを搭載
  • 5,000mAhの大容量バッテリーを搭載してGalaxy Sシリーズ史上最長の電池持ち
  • 光学10倍のカメラにデジタルズームを掛け合わせて最大100倍ズームのカメラ撮影が可能

と高性能な内容であり、カメラ撮影にこだわりのある方やハイスペックなゲームを楽しむ方にもおすすめできるスマホとなっています。

また、Galaxy S23 UltraではSペンと呼ばれるペンが端末内に内蔵されており、いつでも手書きでメモを取ったり、図やイラストなどを描くことができるという特徴があります。

そのほか、Galaxy S23 Ultraを外部ディスプレイにつなぐと、DEXという機能を使ってWindowsパソコンのように利用できるシステムも搭載されているので、Galaxy S23 Ultraとモニターがあれば、簡易なパソコンとして利用することも可能です。

性能が高く、便利な機能も充実しているので、ハイスペックで実用的なAndroidスマホをお探しの方はGalaxy S23 Ultraをおすすめします。

Galaxy S23 Ultra SCG20のスペック
発売日2023年4月20日
メーカーSAMSUNG
画面サイズ約6.8インチ
本体のサイズ約W78×H163×D8.9mm
重量約234g
OSAndroid™ 13
CPUSnapdragon® 8 Gen 2 Mobile Platform for Galaxy
3.36GHz/1 + 2.8GHz/4 + 2.0GHz/3
カメラメインカメラ有効画素数:(超広角)約1,200万画素/(広角)約2億画素/(望遠)約1,000万画素/(望遠)約1,000万画素
サブカメラ有効画素数:(広角)約1,200万画素
バッテリー容量5,000mAh
生体認証指紋/顔
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
5G対応
対応SIMnanoSIM/eSIM
Galaxy S23 Ultra SCG20の販売価格

端末代金:211,800 円 (税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ206,300円(税込)
新規契約200,800円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)189,800円(税込)
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)189,800円(税込)
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

iPhone 15 Pro Max 256GB

出典:au

カメラ撮影にこだわりがあり、かつ、最先端技術を搭載したiPhoneが欲しいという方におすすめなのがiPhone 15 Pro Maxです。

最新のiPhoneシリーズのフラグシップモデルであるiPhone 15 Pro Maxは、iPhone 15 Proと比べて画面サイズが大きいだけでなく、iPhone史上最大の光学ズームを使える5倍望遠カメラを搭載するといった部分で差別化されています。

望遠カメラが搭載されたことで光学5倍のズームが可能となり、デジタルズームの場合では最大25倍までズームすることが可能になりました。

そのため、カメラ撮影で望遠機能を重視される方は、iPhone 15 ProよりもiPhone 15 Pro Maxを購入した方が撮影の幅も広がるため、おすすめできます。

iPhone 15 Pro Maxのおすすめポイント
  • 光学5倍のズーム&最大25倍デジタルズームが可能な望遠カメラ搭載
  • 6.7インチの大型ディスプレイ
  • チタニウム素材採用で先代よりも軽量化
iPhone 15 Pro Maxのスペック
発売日2023年9月22日
メーカーApple
画面サイズ6.7インチ
本体のサイズW76.7×H159.9×D8.25mm
重量221 g
OSiOS 17
CPUA17 Proチップ
カメラ48MPメイン:24mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels、超高解像度の写真(24MPと48MP)に対応
12MP超広角:13mm、ƒ/2.2絞り値と120°視野角、100% Focus Pixels
12MPの2倍望遠(クアッドピクセルセンサーを活用):48mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels
12MPの5倍望遠:120mm、ƒ/2.8絞り値、3Dセンサーシフト光学式手ぶれ補正とオートフォーカス、テトラプリズムのデザイン
5倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、10倍の光学ズームレンジ
最大25倍のデジタルズーム
バッテリービデオ再生
最大29時間
ビデオ再生(ストリーミング)
最大25時間
オーディオ再生
最大95時間
生体認証
防沫性能、耐水性能、防塵性能IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
5G対応
対応SIMnano-SIMとeSIM
iPhone 15 Pro Max 256GBの販売価格

端末代金:230,360円(税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ224,860円(税込)
新規契約219,360円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)208,360円(税込)
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)208,360円(税込)
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

Google Pixel 8

出典:au

AIを活用したり、綺麗に写真撮影できるスマホをお探しの方におすすめなのがGoogle Pixel 8です。

Google Pixel 8は、Google純正のAndroidスマホであり、AIを活用した以下の機能を利用することができます。

  • 複数人で撮影した複数の写真の中から一番良い表情を選択して1枚の写真に合成する「ベストテイク」
  • 写真の被写体を移動させたり、大きさを変更できる等の編集ができる「編集マジック」
  • 撮影した動画で不要な雑音を低減し、聞かせたい音だけ残せる「音声消しゴムマジック」
  • 対面の会話をその場で49の言語に通訳できるリアルタイム翻訳

近年のGoogle Pixelシリーズは写真が非常に綺麗に撮影できることが評判となっており、Google Pixel 8では、その綺麗に撮影した写真を最新のAIを活用して編集等ができるという特徴があります。

そのため、写真をよく撮る方でAIを活用してより幅広い撮影・編集をしたい方にはGoogle Pixel 8をおすすめします。

Google Pixel 8のおすすめポイント
  • AIを活用してカメラ撮影や編集等ができる
  • 画面サイズが6.2 インチと持ち運び安いサイズ
  • アップデート保証期間が7年間と長い
Google Pixel 8のスペック
発売日2023年10月12日
メーカーGoogle
画面サイズ約6.2インチ
本体のサイズ約W70.8×H150.5×D8.9mm
重量約187g
OSAndroid™ 14
CPUGoogle Tensor G3
カメラメインカメラ有効画素数:約5,000万画素/約1,200万画素
サブカメラ有効画素数:約1,050万画素
バッテリー容量4,575mAh
生体認証指紋/顔
防水IPX8
防塵IP6X
5G対応
対応SIMnanoSIM/eSIM
Google Pixel 8の販売価格

端末代金:93,600円 (税込)

5G機種変更おトク割またはau Online Shop お得割を適用すると以下の金額で購入可能です

機種変更/povo1.0から乗りかえ88,100円(税込)
新規契約82,600円(税込)
他社/povo2.0から乗りかえ(MNP)71,600円(税込)
UQ mobileから乗りかえ(番号移行)71,600円(税込)
※3月9日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ オンラインショップで機種を購入するならこちら /

>auのキャンペーンはこちら

【条件別】auスマホのおすすめランキング

以下の条件別にauでおすすめのスマホをそれぞれご紹介します。

  • 価格が安い機種でおすすめのスマホ
  • Androidのおすすめスマホ
  • ミドルレンジのおすすめスマホ
  • ハイスペックでおすすめのスマホ
  • カメラ性能が高いおすすめスマホ
  • ゲームにおすすめのスマホ
  • 高齢者におすすめのスマホ

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

価格が安い機種でおすすめのスマホ

価格が安い機種でおすすめのauスマホは次の通りです。

  • arrows We
  • Galaxy A23 5G
  • Xperia 10 IV
  • Galaxy S22

とにかく安くて実用的に使えるスマホが欲しいという方は、かなりお手ごろな金額で購入できるarrows Weがおすすめです。

その他、5万以下で購入できる安くておすすめな機種はGalaxy A23とXperia 10 IVの2機種です。

また、Galaxy S22は、販売価格が発売時の半額以下と大幅に値下げされており、一世代前のハイスペックスマホがミドルレンジクラスのスマホ以下の金額で購入できる相当お買い得な端末になっています。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auオンラインショップで安いスマホを探す

Androidのおすすめスマホ

Androidでおすすめのauスマホは次の通りです。

  • AQUOS sense8
  • Galaxy S23/S23 Ultra
  • Google Pixel 8/Pixel 8 Pro
  • Google Pixel7a
  • Xperia 5 V

これらどのスマホも実用性の高い性能と機能を備えており、現在発売されているAndroidスマホの中で快適に利用しやすいスマホとなります。

この中でも、カメラ撮影にこだわる方や画面サイズが大きいスマホをお求めの方は、大画面を備えて、かつ、カメラ機能が充実しているGalaxy S23 UltraかGoogle Pixel 8 Proをおすすめします。

性能が求められるゲームやアプリを利用する方は、速度の速いチップの搭載と徹底した冷却設計がされているGalaxy S23 Ultraがおすすめです。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auオンラインショップでAndroidスマホを探す

ミドルレンジのおすすめスマホ

ミドルレンジでおすすめのauスマホは次の通りです。

  • Google Pixel 7a
  • AQUOS sense8
  • iPhone SE(第3世代)

ミドルレンジスマホでiPhoneが欲しい方は、iPhone SE(第3世代)一択です。

Androidスマホのミドルレンジスマホをお探しの方には、Google Pixel 7aとAQUOS sense8がおすすめです。

それらの機種であれば、スペックやカメラ機能も充実していて使い勝手が良く、スペックが求められるゲーム等をしない限り、使いやすい機種となっています。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auオンラインショップでミドルレンジスマホを探す

ハイスペックでおすすめのスマホ

ハイスペックでおすすめのauスマホは次の通りです。

  • iPhone 15 Pro
  • Galaxy S23 Ultra
  • Xperia 5 V
  • Galaxy Z Fold5

iPhone 15 Proは、3ナノメートルで製造された高性能チップ「A17 Pro」が搭載されており、最先端で高性能なiPhoneが欲しい方におすすめです。

Androidスマホでハイスペックなスマホを求める方には、高性能チップ「Snapdragon 8 Gen 2」を搭載したGalaxy S23 UltraかXperia 5 Vがおすすめ機種となります。

また、「Snapdragon 8 Gen 2」を搭載した機種としては他にも折りたたみスマホとして人気のGalaxy Z Fold5があります。

Galaxy Z Fold5は、折りたたんだ時は約6.2インチの通常のスマホ、本体を開くと約7.6インチの小型タブレットと使い分けができ、ペンでの書きこみもできる使い勝手の良いスマホとなっています。

スペックもGalaxy S23 Ultra並みの高性能を誇るため、スマホとタブレットを1台にまとめたハイスペックな機種を求める方はGalaxy Z Fold5をおすすめします。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auオンラインショップでハイスペックのスマホを探す

カメラ性能が高いおすすめスマホ

カメラ性能の高いスマホを求める方におすすめのauスマホは次の通りです。

  • iPhone 15 Pro Max
  • Galaxy S23 Ultra
  • Google Pixel 8 Pro
  • Xperia 1 V

iPhone 15 Pro Maxは、カメラ撮影に関して評判高いiPhoneの最新型のフラグシップモデルであり、今回、光学5倍のズーム&最大25倍デジタルズームが可能な望遠カメラを搭載してより幅広い撮影が可能になりました。

最大4K、60fpsの「ProRes」撮影や「Log」撮影でプロ並みの動画撮影もできるため、カメラ性能が高いiPhoneをお探しの方はiPhone 15 Pro Maxがおすすめです。

Androidスマホで、カメラ性能が高いおすすめスマホは、Galaxy S23 Ultra、Google Pixel 8 Pro、Xperia 1 Vの3機種です。

それぞれの機種の特徴としては、

  • Galaxy S23 Ultra:約2億画素のメインカメラ&最大100倍ズーム対応の望遠カメラを装備
  • Google Pixel 8 Pro:トリプル背面カメラとGoogle AIとの活用でクオリティの高い撮影ができる
  • Xperia 1 V:「S-Cinetone」「クリエイティブルック」等の充実したカメラ機能を備え、新世代センサーでカメラ専用機に迫る撮影を体験できる

等の特徴があり、どの機種も美しい写真や動画を撮影しやすいおすすめの機種となっています。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auオンラインショップでカメラ性能が高いスマホを探す

ゲームにおすすめのスマホ

ゲームで遊ぶ方におすすめのauスマホは次の通りです。

  • iPhone 15 Pro
  • Galaxy S23 Ultra
  • Xperia 1 V

iPhone 15 Proは、高性能チップ「A17 Pro」を搭載し、ゲーミングPC等が対応しているレイトレーシングにも対応しているため、ハイスペックなゲームを快適に遊びたい方におすすめです。

Galaxy S23 Ultraに関しては、Galaxyでは定評のあるチップ「Snapdragon 8 Gen 2 Mobile Platform for Galaxy」を備え、従来比約2.1倍拡大したベイパーチャンバー冷却システム搭載することで、ハイスペックなゲームも長時間安定してプレイすることが可能なおすすめ機種となっています。

Xperia 1 Vは、高速CPU「Snapdragon 8 Gen 2 Mobile Platform」を搭載することでハイスペックが要求されるゲームでも快適にプレイが可能であり、ゲームに集中するための機能「ゲームエンハンサー」を搭載していることから、ゲーム好きな人におすすめのスマホとなります。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auオンラインショップでゲームにおすすめのスマホを探す

高齢者におすすめのスマホ

高齢者の方におすすめのauスマホは次の通りです。

  • BASIO active
  • arrows We

BASIO activeは、電話とメール専用のボタンがついていたり、ホーム画面がシンプルで見やすく工夫されている等、スマホに不慣れな高齢者の方に便利な機能が備わったおすすめの機種となっています。

arrows Weは、通常のホーム画面とは別に、文字やアイコンが見やすく、よく電話する相手に短縮ダイヤルですぐに電話ができるシンプルモードに切り替えることができます。

さらにマスクでこもった相手の声を聞き取りやすく補正する「マスク通話モード」といった便利な機能や、フィッシング詐欺警告機能や迷惑電話対策機能、還付金詐欺対策機能といった詐欺対策機能も備えているため、arrows Weは高齢者の方におすすめのスマホです。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auオンラインショップで高齢者におすすめのスマホを探す

au公式サイト:https://www.au.com/

\ auスマホをオンラインで購入するならこちら /

>auのキャンペーンはこちら

auスマホの選び方

auスマホの選び方

auで購入するスマホを選ぶときに意識しておきたいポイントは次の通りです。

  • 使い慣れたメーカーやシリーズを選ぶ
  • 目的に合った機種を選ぶ
  • 予算に合った機種を選ぶ

それぞれの内容について以下の見出しで解説します。

使い慣れたメーカーやシリーズを選ぶ

特に理由がなければ、使い慣れたメーカー・シリーズの新しいスマホを選ぶことがおすすめです。

なぜならば、メーカーやシリーズが同じだと、新しい機種でも操作方法や画面のデザインの傾向が同じことが多いため、機種変更後も今まで通りと同じ感覚で使いやすいというメリットがあるからです。

スマホは、メーカーによって操作画面に独自のデザインを採用していることがあるため、別のメーカーのスマホに機種変更をすると、操作が異なって、使いにくく感じたり、特定の操作方法が分からず困惑するすることがあります。

iPhoneであれば、どのシリーズも操作する画面はほぼ同じデザインですが、Androidスマホはメーカーによって純正の操作デザインとは異なる独自のUIデザインを採用している所があります

Androidで独自のUIデザインを採用しているメーカー例

サムスンのGalaxyシリーズ
OPPOのColor OS

現在利用しているメーカーのスマホを不便に感じたり、同じメーカーの新しい機種に欲しい機能がない等の理由がなければ、機種変更後もスムーズに新しいスマホを使うために、使い慣れたメーカーの機種に乗り換えることをおすすめします。

目的に合った機種を選ぶ

購入予定の機種が、今回買い替える目的を満たす機種かどうかをチェックして選ぶようにしましょう。

スマホを新しく購入する理由として人によっては様々な理由があるかと思います。

スマホ購入後に後悔をしないためにも、なぜ新しいスマホが必要なのか、新しいスマホで何をするのかを考えて、その購入動機や目的にあったスマホを選ぶことが大事です。

例えば、

  • 今のスマホでゲームを遊ぶと動きが遅くなるので改善したい→ゲームをスムーズに動かせるスペックの機種を選ぶ
  • バッテリーが長く持つスマホが欲しい→大容量バッテリーを搭載する機種を選ぶ
  • eSIMを使いたいけど今の機種では対応していない→eSIM対応の機種を選ぶ
  • 2つの回線を1台のスマホで運用したい→デュアルSIM対応の機種を選ぶ
  • 写真や動画を綺麗に撮りたい→カメラ性能が高い機種を選ぶ

といったように現在困っていることを改善できたり、望むことを実現できる機種を選ぶことをおすすめします。

予算に合った機種を選ぶ

新しいスマホを購入する時に大事なのは、予算に合ったスマホを選ぶということです。

最近は、スマホの販売価格が高騰しており、中には20万円を超える機種もある程です。

そのため、しっかりと予算を考えて購入しないと、思っていたよりも高い買い物になってしまったということになりかねません。

auではキャンペーン等でスマホ代の割引を実施していることも多いため、一見予算オーバーに見えても、割引キャンペーンを上手く利用すれば予算内に収めることもありえます

それゆえ、割引やキャッシュバック関連のキャンペーン情報は見逃さないようにしましょう。

また、「スマホトクするプログラム」というサービスを利用すれば、購入後25カ月目に端末の返却が必要ですが、高額なスマホでも端末代の実質半額程で購入できるといった便利なサービスもあります。

そのようなサービス利用も含めて、予算に合った機種を考えてみることをおすすめします。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ auスマホをオンラインで選ぶならこちら /

>auのキャンペーンはこちら

auスマホをお得に購入できるキャンペーン・サービス

auスマホをお得に購入できるキャンペーンとサービスは次の通りです。

  • au Online Shop お得割
  • 5G機種変更おトク割
  • 3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス
  • スマホトクするプログラム

※4月10日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

それぞれのキャンペーン・サービス内容を以下の見出しで解説します。

au Online Shop お得割

【au】au Online Shop お得割出典:au

キャンペーン名 au Online Shop お得割
終了日 終了日未定
条件 au Online Shopで新規契約・他社から乗り換え(UQ mobileおよびpovo2.0から乗りかえ含む)で対象機種を購入
内容

新規・他社から乗り換え:購入代金から最大22,000円(税込)割引

※iPhone 14は他社からの乗り換えで44,000円(税込)割引に増額中

4月1日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

対象の機種をau Online Shopで購入すると機種代金から最大22,000円(税込)の割引が受けられる割引サービスです。

機種代金の割引額は、新規契約、他社乗りかえ(MNP)、機種変更で異なり、他社乗りかえ(MNP)する場合が最も割引額が多い傾向にあります。

最新機種を含む幅広い機種が対象となっているため、購入する予定の機種がいくら割引されるのかをau公式サイトで確認しておくことをおすすめします。

au Online Shop お得割(au公式サイト)の詳細情報はこちら

5G機種変更おトク割

【au】5G機種変更おトク割出典:au

キャンペーン名 5G機種変更おトク割
終了日 終了日未定
条件 5G対応の対象機種購入+対象プラン、対象サポート加入
内容 対象機種が5,500円(税込)割引

4月5日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

対象の5G対応機種に機種変更をすると機種代金から最大5,500円(税込)の割引が受けられる割引サービスです。

以下の条件全てを満たす本割引サービスを適用することができます。

5G機種変更おトク割適用条件
  • 機種変更で対象機種をご購入
  • 直近の購入機種を12カ月目以上利用(au取扱店で購入された機種)
  • 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート」に新たにご加入、または継続して加入
5G機種変更おトク割の対象プラン

【対象の料金プラン】
使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
auマネ活プラン 5G DAZNパック
auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 5G Netflixパック
auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
auマネ活プラン 5G

※以下は対象だが受付終了してるプラン

使い放題MAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G ドラマ・バラエティパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G

現在auのスマホを利用していて新しいスマホに機種変更をお考えの方は、本割引サービスの利用を検討してみることをおすすめします。

5G機種変更おトク割(au公式サイト)の詳細情報はこちら

3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス

【au】3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス出典:au

キャンペーン名 3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス
終了日 終了日未定
条件 docomo・SoftBank・Y!mobileが提供する3Gサービス(プリペイドを含む)からの乗りかえで対象のauスマホを購入
内容 機種代金から最大22,000円(税込)割引
さらに、一括でご購入の場合は割引額が増額し、合計で最大41,800円(税込)割引

4月5日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

docomo・SoftBank・Y!mobileが提供する3Gサービス(プリペイドを含む)を利用している方を対象に、対象のauスマホを購入すると機種代金の割引が受けられる割引サービスです。

3Gとりかえ割(スマホ)では、3Gサービスの端末から対象のauケータイに買い替えると機種代から合計最大28,800円の割引が受けることが可能です

3Gとりかえ割(スマホ)の対象スマホには最新のiPhoneシリーズ等、様々な機種が用意されています。

【iPhone】
22,000円(税込)割引
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Pro Max
  • iPhone 15
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone SE(第3世代)
【Android】
22,000円(税込)割引
  • Galaxy S24 256GB
  • Galaxy S24 Ultra 256GB
  • Galaxy Z Flip5 256GB
  • Galaxy Z Fold5 256GB
  • Galaxy A54 5G
  • Galaxy S23 FE
  • Galaxy S23 
  • Galaxy S23 Ultra※クリーム・グリーン対象
  • Galaxy Z Flip4
  • Galaxy Z Fold4
  • Galaxy S23
  • Galaxy S23 Ultra
  • Galaxy S22
  • Xperia 10 V
  • Xperia 1 V
  • Xperia 5  IV
  • Xperia Ace III
  • Xperia 1 IV
  • Google Pixel 8 Pro
  • Google Pixel 8
  • Google Pixel Fold
  • Google Pixel 7a
  • Google Pixel 7 Pro
  • Google Pixel 6a
  • Xiaomi 13T
  • TORQUE G06
  • TORQUE 5G

取り扱いの機種などは店舗により異なる場合がありますので、店頭にてご確認ください。
また、「3Gとりかえ割プラス」との併用で以下の機種であれば、無料で購入できる可能性があります。

22,000円(税込)割引
(無料交換対象機種)
  • BASIO active2
  • BASIO active
  • Galaxy A23 5G
16,500円(税込)割引
(無料交換対象機種)
  • Redmi 12 5G
  • arrows We
  • Redmi Note10 JE
  • BASIO4

4月22日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

また、3Gとりかえ割プラス対象のauスマホであれば、一括払いでの購入をすることで、さらに割引を受けて無料で購入できる機種も複数あります。

現在、3Gサービスの端末を利用している方は、このお得なサービスを利用することをオススメします。

3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス(au公式サイト)の詳細情報はこちら

スマホトクするプログラム

新スマホトクするプログラム出典:au

キャンペーン名 スマホトクするプログラム
終了日 終了日未定
条件 対象機種購入後、13か月目から25か月目までに機種を返却する方
内容 機種購入金額の最終支払い月分が無料

4月19日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

スマホトクするプログラムは、スマホをお得に購入できる残価設定型の分割払いサービスです。

スマホトクするプログラムを利用すると、残価設定ありの24回の分割払いとなり、購入後13カ月目~25カ月目までに端末を返却すれば、残価設定分の支払いが不要になります。

スマホトクするプログラム利用例

iPhone15 128GB(端末価格 税込145,640円)をスマホトクするプログラムで24回払いで購入。
最終回(24回目)支払い分の残価設定額は68,820円(税込)。
25カ月目に当該機種を返却すると、最終回(24回目)支払い分68,820円(税込)が支払いが不要になる。

この場合、23回の分割支払い金と実質負担額は次の通り。

分割支払い金:3,340 円(税込)/月
実質負担額:税込76,820円(3,340 円×23回分)

スマホトクするプログラムを利用すれば分割払いで金銭負担が少なくて済みますし、25カ月目に端末を返却すれば、合計で端末代の半額に近い金額の支払いで済むというメリットがあります。

そのため、一括払いでは購入が難しい高価なスマホでも、スマホトクするプログラムを利用すれば、購入しやすくなるので、auでスマホを購入する場合はスマホトクするプログラムの利用を検討してみることをおすすめします。

スマホトクするプログラム(au公式サイト)の詳細情報はこちら

au公式サイト:https://www.au.com/

\ お得な割引サービスを利用するならこちら /

>auのキャンペーンはこちら

auスマホのおすすめに関するよくある質問

auスマホに関するよくある質問は次の通りです。

  • auスマホを機種変更する方法は?
  • auの機種変更はいつするのがベストですか?
  • auの機種変更にかかる費用は?
  • auスマホのアンドロイドで安い機種のおすすめは?
  • auスマホはオンラインと店舗どちらで買うのがおすすめ?

それぞれの内容について以下の見出しで解説します。

auスマホを機種変更する方法は?

auでスマホを購入して機種変更する方法は、

  • auオンラインショップで機種変更する
  • auショップ等の店舗で機種変更する

といった2通りの方法があります。

自分で機種変更の申し込み手続きをするのが不安な方は、対面サポートが受けられる店舗での機種変更がおすすめです。

対面サポートが不要な方は、auオンラインショップでの機種変更がおすすめです。

ここでは、参考としてauオンラインショップで機種変更する方法を以下ご紹介します。

auオンラインショップで機種変更する方法

auオンラインショップへアクセス
②購入する商品を選択してカートに入れる
③「au Online Shopで契約・購入」をタップ
④「ご契約種別」の画面が表示されるので機種変更を選択して表示内容を確認後、「進む」をタップ
⑤au IDでログインする
⑥画面の表示内容に沿って手続きを進めて申し込み手続きを完了させる

手続きが完了したら、通常、数日以内に商品が届きます。

auの機種変更はいつするのがベストですか?

新しいスマホへの機種変更がおすすめなタイミングは次の通りです。

  • バッテリーの減りが早くなってきた時
  • 最新のOSにアップデート対応できなくなった時
  • スペック不足で利用したいアプリが上手く動作できない時
  • スマホの動作が遅くなったり、不安定になってきた時
  • 画面割れや故障した時
  • 乗り換えるメリットのある新しい機種が発売された時

auの機種変更にかかる費用は?

auで機種変更をする場合、契約事務手数料として3,850円(税込)かかります。

3月23日時点の情報

※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auスマホのアンドロイドで安い機種のおすすめは?

auスマホのアンドロイドで安い機種のおすすめは、

  • arrows We
  • Galaxy A23 5G
  • Xperia 10 IV

の3機種です。

どの機種も5万円以下で購入することが可能であり、ネットを見たり、一般的なアプリを利用するには十分な機能を備えているため、おすすめの機種となります。

auスマホはオンラインと店舗どちらで買うのがおすすめ?

auスマホは、オンラインショップでの購入がおすすめです。

オンラインショップでの購入をおすすめする理由は、

  • 店舗へ行く手間がかからない
  • 待ち時間がない
  • いつでも好きな場所で購入・申し込み手続きができる
  • 頭金がかからない
  • お得なキャンペーンを利用できる

等といったメリットがあるからです。

対面サポートを必要とする人以外は、auスマホの購入はオンラインショップでの購入をおすすめします。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ auスマホをお得に購入するならこちら /

>auのキャンペーンはこちら

auスマホのおすすめまとめ

今回は、auスマホのおすすめ機種に関する情報をお伝えしました。

auでは様々なスマホが販売されていますが、価格の安さを求めるのか、カメラ性能を求めるのか、ゲームを快適に遊べる機種を求めるのか等、各スマホの特徴を知って、予算の範囲内で出来る限り自分の目的に合ったスマホを選ぶことをおすすめします。

そのためにも、本記事の内容を参考にして、是非自分に合ったスマホを探してみてください。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ auスマホの購入はオンラインショップがおすすめ /

>auのキャンペーンはこちら

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次