<PR>

auの機種変更を自分でする方法!必要なもの・注意点を紹介

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「auの機種変更って自分でできるの?」

「必要なものがよくわからない」

せっかく自分で機種変更しようと思っても、わからないことが多すぎてなかなか前に進みませんよね。

そしてせっかくならお得に機種変更したいですよね!

そこでこの記事では、auで自分で機種変更するために必要なものや、おすすめ機種、ベストタイミングなどを解説します。

結論から言うと、以下の「au公式サイト」のリンクからオンラインショップで機種変更するのがお得なので、ぜひ公式サイトを訪れてみてくださいね!

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

楽天モバイルがお得!
楽天モバイルキャンペーン

楽天モバイルでは様々なキャンペーンを実施しており、iPhoneとセットで乗り換えがお得にご利用可能です!

楽天モバイルを紹介すると7,000ポイントプレゼント!紹介された方も13,000ポイントもらえる♪

料金プランもワンプランで従量制なので、月額1,078円〜3,278円とお得かつ最大料金も安いままデータ無制限でご利用可能です!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 電話もネットも使い放題! /

目次

auで機種変更する4つの方法

auで機種変更をする方法は、実は1つではありません。

以下で4パターンの機種変更方法を紹介します。それぞれにメリット、デメリットがあるため、自分にピッタリの方法を選んでくださいね。

auで機種変更する4つの方法
  • auオンラインショップで機種変更する
  • auショップで機種変更する
  • 家電量販店などで機種変更する
  • その他の店舗で機種を買う
  • 【結論】auオンラインショップでの機種変更が一番お得!

auオンラインショップで機種変更する

auオンラインショップのメリットauオンラインショップのデメリット
自宅から24時間手続きができる
キャンペーンで安く買えることがある
在庫が豊富
チャットサポートで相談できる
店員さんに直接相談ができな
本体を触ることができない
ネットの買い物が苦手な人には不向き

本記事で最もおすすめしているのが「auオンラインショップ」で機種変更する方法です。

auオンラインショップはau公式が運営しているため、安心して使えます。

auショップまで足を運ばずとも、安心感を持って機種変更ができます。

「店員さんに相談できない」というデメリットがありますが、チャットサポートをうまく活用すれば、不安は解消するでしょう。

あるいは、auショップで店員さんに相談し、購入予定の本体を触ってみて、auオンラインショップで買うという裏技的な方法もあります。

また、無視できないのが「在庫の豊富さ」というメリットです。例えばiPhoneは、ストレージ容量が3種類、カラーが5種類あったりします。自分の好みの容量、カラーがauショップや家電量販店に無い場合は、取り寄せに時間がかかります。

auオンラインショップでは、在庫切れの心配がかなり少ない点が大きなメリットです。

また、auオンラインショップは常に複数のキャンペーンやセールを行なっているため、それらをうまく利用できれば他よりもお得に購入できいます。

auショップで機種変更する

auショップのメリットデメリット
ショップ店員さんに相談できる
買う機種を実際に触ることができる
ケースやカバーを同時に購入できる
店舗の営業時間内に足を運ぶ必要がある
長い待ち時間が発生しやすい
セット端末の営業を受けることがある
在庫が十分にない場合がある
頭金がかかることもある

auユーザーの最も一般的な機種変更の方法は「auショップに行く」ことです。

auショップに行くことは間違いではないのですが「店舗まで足を運ぶのがめんどくさい」「1時間も待ち時間が発生することもある」などのデメリットが目立ちます。

また、スマホを買いたいだけなのに「タブレット」「ポケットWiFi」「ホームルーター」などのセット購入の営業を受けて疲れてしまった、という経験も多くの方があるかと思います。

もちろん、実際にauショップの店員さんに相談できることは大きなメリットですので「誰かに相談しないととにかく不安!」という方はauショップに行きましょう。

しかしauオンラインショップの方がお得になることが多いため、auショップで相談し、購入予定のスマホを触り、auオンラインショップで購入する、という選択肢も頭に入れておきましょう。

家電量販店などで機種変更する

メリットデメリット
店員さんに相談できる
10%などのポイントがつく
他社との比較がしやすい
騒音の激しい店内で長時間手続きすることになる
店員さんがau専門ではない
実際に店舗まで足を運ぶ必要がある

「ヨドバシカメラ」「ビックカメラ」などの家電量販店でauの機種変更をする方法もあります。

ほとんどの店舗では、ドコモやソフトバンクと並んでauコーナーが設置されており、各社のプランや機種を比較しながら店員さんに相談できるため、メリットが大きいです。

また、店舗によりますが最大で10%ほどのポイントがつくため、結果的にauショップよりも安く購入できることもあります。

ただし、相談するにしても店員さんがau専門ではないため、若干不安が残ります。また、家電量販店に足を運ぶ手間や、騒がしい店内で1時間前後過ごすことが好きではない方もおられるかと思います。

家電量販店では、期間限定などのセール内容によってお得感が変わってくるため、実際に足を運んでみるまで、安いのか高いのかわかりません。

何店もお店を回る体力と時間がある方にはおすすめできますが、そこまで余裕のない方は、家電量販店はおすすめしにくいです。

その他の店舗で機種を買う

メリットデメリット
自分の好きな機種を選べる
格安の機種を買えば節約できる
あらゆる機種の在庫が豊富
最終的にauでその機種が使えるかは自己責任
誰にも相談できない
購入プログラムが利用できない

auショップ、auオンラインショップ、家電量販店以外でも、様々な場所でスマホ機種は購入できます。一例はこちらです。

スマホ機種を購入できる場所
  • Apple Storeなどメーカー直販サイト
  • Amazon、楽天などネットショップ
  • TSUTAYA、GEOなど中古ショップ
  • ヤフオク、メルカリなどオークションサイト、フリマサイト

このように様々な場所でスマホを購入し、自分でSIMを入れ替えて機種変更する方法があります。

メリットとして、auで取り扱っていない機種を選べる点、中古などで格安の機種を手に入れられる点があります。

基本的にSIMロックがかかっていなければどんなスマホもauで使えますが、どうしてもau公式から「この機種は使えますよ」と保障がされていないという点で、不安が残ります。この点で、どうしても上級者向けと言えます。

また、auで用意されている「スマホトクするプログラム」などの購入プログラムが利用できず、基本的に一括払いとなる点もデメリットと言えます。

「どうしてもauにない機種が欲しい!」「1円でも安くしたい!」という方におすすめです。

【結論】auオンラインショップでの機種変更が一番お得!

「auオンラインショップ」「auショップ」「家電量販店」「その他」の4パターンを紹介しましたが、結論、auオンラインショップでの機種変更が最もおすすめです。その理由は以下です。

auオンラインショップがおすすめな理由
  • キャンペーン、セールで他よりも安く買える
  • 自宅で注文し、自宅で受け取れてお手軽

auのキャンペーン、セール情報はこちらの記事で詳しく解説しています。

auオンラインショップの大きなデメリットとして「ネットが苦手な人は使えない」というものがありますが、ネットで検索し、この記事に辿り着き、ここまで読んでいる方であれば、au公式サイト(auオンラインショップ)での購入は全く問題ないでしょう。

ぜひ以下のリンクから欲しい機種の情報をチェックしてください。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

auオンラインショップで機種変更する方法

au 機種変更 方法

この機種ではauオンラインショップでの機種変更をおすすめしていますが、そのための5ステップを紹介します。

他社のネットショップとほぼ変わらないため、普段からAmazonや楽天で買い物をする方にとっては難易度は低いでしょう。

auオンラインショップで機種変更する方法
  • STEP1:必要書類を用意する
  • STEP2:auオンラインショップで申し込む
  • STEP3:自宅で商品を受け取る
  • STEP4:SIMカードを差し替える
  • STEP5:初期設定・データ移行を行う

STEP1:必要書類を用意する

auオンラインショップで機種変更する際に必要なのは以下の3点です。

auオンラインショップの機種変更に必要なもの
  • au ID/パスワード
  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード

それぞれの詳細は、本記事の後半「auの機種変更で必要なもの」の項で詳しく解説します。

これらを準備できたら、パソコンやスマホからauオンラインショップにアクセスしましょう。

STEP2:auオンラインショップで申し込む

auオンラインショップにアクセスし「製品」から申し込みを行います。

欲しい機種の画面で「カートに入れる」や「予約・購入」を選択し、手続き画面に進みます。

  • au ID/パスワードでのログイン
  • 支払い方法
  • プラン変更の有無
  • オプション加入の有無

このように必要な情報を入力し、手続きを進めていきましょう。また、途中でオンラインの本人確認をする場合もあるため、手元に本人確認書類を用意しておきましょう。

配送先の住所をしっかり確認し、配送ミスが起こらないよう注意しましょう。

最後まで手続きを進めると、登録しているメールアドレスに手続き完了のメールが届きます。

なお、機種変更時に料金プランの変更がない場合や機種だけ購入したい時は、「サクッと機種変更」での手続きがおすすめです。

サクッと機種変更の流れ
  • 5G対応のスマホをカートに入れる
  • 手続き画面で「サクッと機種変更」を選択する
  • 各項目を入力する
  • 注文内容と重要事項を確認する
  • 注文完了

サクッと機種変更では、スマホトクするプログラムと故障紛失サポートへの加入が必要なので、忘れないようにしてくださいね。

STEP3:自宅で商品を受け取る

オンラインショップで手続きが完了したら、自宅に送られてくるスマホを受け取ります。

購入方法、本人確認の方法によって本人確認が必要な場合と不要な場合があります。必要な場合は、身分証明書を用意して契約者本人が受け取りましょう。

本人確認が不要な場合は家族に受け取りを頼んでもOKです。

本人確認の必要性の有無は、本記事の下部「auの機種変更で必要なもの」の項で詳しく解説します。

STEP4:SIMカードを差し替える

いままで使っていたスマホから「SIMカード」を取り出し、新しいスマホに挿入します。

「SIMカード」とは、契約情報などが記録されている小さいチップで、auの電波で通信するために必要です。機種によってSIMカードスロットの位置が違うため、以下を参考にSIMカードの差し替えを行なってください。

SIMカードスロットの位置
  • iPhone:本体の側面にある小さい穴に、専用のピンや安全ピンを差すと、引き出し状のSIMカードスロットが飛び出す。
  • Androidスマホ:本体の側面に爪をひっかけて開くSIMカードスロットがある。本体に直接SIMカードが差し込まれている。
  • 一部のAndroidスマホ:本体の背面のカバーを開け、電池パックも外した部分にSIMカードスロットがある。

SIMカードスロットの金色の金属部分には直接手を触れないようにしましょう。素手でも可能ですが、手袋をつけて作業できるとより安心です。

STEP5:初期設定・データ移行を行う

auのSIMを挿入したら、なんの設定もしなくてもauの電波をつかみ、通常通り使用できることもあります。その場合はそのまま使って問題ありません。

SIMを挿入しただけではauの電波をつかまない場合は、初期設定をする必要があります。

契約種別やスマホ機種によって初期設定の方法が変わり、ここでは詳細に解説はできないため、不明な場合はauのこちらのページを参考に初期設定を行なって下さい。あるいは、auからの配送物に同封されている案内に従ってください。

初期設定が完了したら、必要なデータを移行して機種変更は完了となります。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

auの店舗や家電量販店で機種変更する方法

ここまではauオンラインショップで機種変更する方法を解説しましたが、ここからはauショップや家電量販店で機種変更する方法を解説します。

実際に店舗に行くだけで機種変更できますが、きっちりと手順を踏むことで失敗や後悔がなくなります。

auの店舗や家電量販店で機種変更する方法
  • STEP1:必要なものを準備する
  • STEP2:店舗に来店する
  • STEP3:店員さんにお願いする
  • 注意:不要なものを紹介されても買わないように

STEP1:必要なものを準備する

店舗に行く前に、機種変更に必要な以下のようなものを準備しましょう。

auオンラインショップの機種変更に必要なもの
  • 現在使っているスマートフォン
  • 機種変更時の手数料(3,850円(税込))
  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード

本人確認書類やクレジットカードの詳細は次項の「必要なもの」の項で詳しく解説します。

現在使っているスマートフォンがない(紛失など)場合は、無くてもOKです。

auショップや家電量販店での機種変更には3,850円(税込)の手数料がかかるため、現金を持参しておきましょう。

STEP2:店舗に来店する

auショップや家電量販店に向かいましょう。

auショップの場合は事前に来店予約をしておくと、待ち時間が少なくなります。

auショップの来店予約方法
  1. auショップ検索・来店予約のページへアクセスする
  2. キーワード、都道府県、現在地のいずれかの方法で目的のauショップを見つける
  3. 店舗ページの「来店予約」を選択
  4. 来店理由、日時、個人情報を入力し、送信する

auショップは、平日の昼間が最も空いていますが、そうでない時間帯だと平気で1〜2時間待たされることもあります。

こちらの方法で来店予約をしておくと、待ち時間がほぼ0になるためおすすめです。

家電量販店には予約システムはありませんが、auショップよりは待ち時間が少ない傾向にあります。

STEP3:店員さんにお願いする

店舗に着くと、店員さんに機種変更したい旨を伝えましょう。

機種が決まっていなければ、機種選びも店員さんがサポートしてくれます。それ以降は、基本的に店員さんの案内に従えば機種変更が完了します。

ちなみにauのホームページには以下の文言の記載があります。

ご高齢の方は、できる限りご家族と一緒にご来店ください。

引用:auホームページ

スマホの操作も料金プランも複雑化しているため、ご高齢の方ではなかなかスムーズに手続きが進まないことも多いため、このように書かれているのでしょう。

ご高齢の方をお一人でauショップなどに向かわせないように配慮が必要です。

注意:不要なものを紹介されても買わないように

auショップや家電量販店は便利ですが「追加の営業をされる」というデメリットがあります。

必ずしも不要なものをお薦めされているわけではないため、一概にデメリットとは言えませんが、要らないものはハッキリと要らないと言いましょう。

追加でおすすめされる商品は、有料オプションやタブレット、ポケットWiFi、2台目のスマホ、光回線などが多いです。

特に光回線は、au回線とセットで使うと割引になるためお得な気がしますが、月額料金や解約金などをきっちり確認し、不要そうであればちゃんと断りましょう。

ちなみにauオンラインショップは、追加商品の営業がない点も嬉しいです。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

auの機種変更で必要なもの

ここでは、auで機種変更する際に必要なものを改めてチェックしたいと思います。

こちらは主にauオンラインショップでの機種変更で必要なものですが、auショップなどの店舗でもほぼ同様のものが必要になります。

auの機種変更で必要なもの
  • au ID/パスワード
  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード

au ID/パスワード

auオンラインショップで手続きする際には、au IDとパスワードでログインする必要があります。正しくログインできれば、氏名や住所などの情報を入力する必要がなくなります

au IDはMy auにログインできるかどうかでチェックできます。こちらの「Webでログイン」を選び、au IDとパスワードを入力してログインできるようにしておきましょう。

IDやパスワードが分からない場合は「パスワードを忘れた方はこちら」などを選択し、再設定をしましょう。

ちなみにauショップや家電量販店で手続きする場合も、IDとパスワードがわかっている方が何かと便利です。

日常的にも必要なことが多いため、余裕がある時にIDとパスワードを確認しておきましょう。

本人確認書類

機種変更の際、分割払いなど対象の購入プログラムを利用する際に本人確認書類が必要になります。

本人確認書類が必要な手続き
  • アップグレードプログラムの特典利用
  • かえトクプログラムの特典利用
  • スマホトクするプログラムの特典利用
  • 郵送下取りの利用

「スマホトクするプログラム」などの購入プログラムを利用するのに本人確認書類が必要なため、一括払いの場合は本人確認は不要です。

しかし念の為手元には以下のような本人確認書類を準備しておいた方がよいでしょう。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人情報カード)
  • 在留カード

auオンラインショップでの申し込みでは、いずれか一点を用意しましょう。

オンラインショップではスマホでの撮影による本人確認が行われます。画面に表示される指示に従って本人確認書類や自分の顔を撮影して手続きをします。

パソコンからでは手続きができないため、指示があり次第スマホでの操作に切り替えましょう。

また、auショップや家電量販店での手続き時も、本人確認書類は持っていきましょう。

郵送受け取りの際に本人確認書類が必要になることも

auオンラインショップでスマホを購入し、郵送で送られてきた際、基本的に本人確認は不要で、家族でも受け取り可能です。

しかし契約の際に「本人限定受け取り郵便による本人確認」を選択し、アップグレードプログラムなどを利用しなかった場合、受け取り時に本人確認が必要になります。

なんらかの理由でスマホでの本人確認ができず、かつ一括払いなどで購入した場合は受け取り時に本人確認が必要となります。

いずれにしても、受け取り時に本人確認が必要なのはレアケースです。基本的に契約時にスマホでの本人確認がされます。

本人名義のクレジットカード

auオンラインショップで一括払いでスマホを購入する場合、クレジットカードが必要になります。分割払いの場合はご利用中のauの支払い方法で支払いができます。

利用可能なクレジットカードのブランドはこちらです。

利用可能なクレジットカードブランド
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

機種変更かつ分割払いの場合はクレジットカードは不要ですが、念の為手元に置いて手続きをしましょう。

auショップや家電量販店で手続きする場合も、一応は持って行った方が何かと役に立つでしょう。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

auオンラインショップの機種変更のおすすめ機種は?

au 機種変更 おすすめ機種

auオンラインショップで機種を購入する際のおすすめ機種を解説します。

機種は様々あり、最終的には好みで選んでOKですが、ここでは選ぶための基準やキャンペーンについても解説していきます。

auオンラインショップの機種変更のおすすめ機種は?
  • iPhone 15【誰しも満足の最新iPhone】
  • Xperia 1V【ハイスペックかつ片手で使いやすいスマホ】
  • Galaxy Z Flip 5【折りたたみ可能なハイスペックスマホ】
  • Google Pixel 7a【コスパ重視のグーグルスマホ】
  • iPhone 13/12【au Certifiedでお得】

iPhone 15【誰しも満足の最新iPhone】

画像:auオンラインショップ

iPhone 15は、2023年9月に発売された、iPhoneの最新モデルです。以下の4モデルが販売されています。

  • iPhone 15:145,640円(税込)〜/基本モデル
  • iPhone 15 Plus:163,490円(税込)〜/サイズの大きいモデル
  • iPhone 15 Pro:185,860円(税込)〜/iPhone 15と同じサイズで、カメラとCPU性能が高いモデル
  • iPhone 15 Pro Max:230,360円(税込)〜/本体が大きく、カメラとCPU性能が高いモデル

SNSに投稿する写真や動画をたくさん撮りたい方は「Pro/Pro Max」を選ぶとよいでしょう。

また、動画や電子書籍、雑誌をスマホでよく観る方は画面の大きい「Plus/Pro Max」がおすすめです。

iPhone 15シリーズは最新なため、今後長く使いたい方、最新スマホがいい方におすすめです。

一方、コスパ重視の方は、後述する「iPhone 13」や「iPhone 12」も検討してみましょう。基本的な機能は変わらないため、そちらでも不便なく使うことができます。

Xperia 1V【ハイスペックかつ片手で使いやすいスマホ】

画像:auオンラインショップ

ソニーのXperia(エクスペリア)シリーズは、いまや数少ない国内ブランドのスマホです。

価格は210,240円(税込)〜とかなり高額な部類ですが、ディスプレイ性能、カメラ性能ともにソニー製品ならではのこだわりがつめこまれており、ガジェット好きも納得の性能です。

Xperiaは全てが高級機種というわけではなく、6万円台で買える「Xperia 10 V」などもauで購入できるため、要チェックです。

ちなみに、Xperiaは縦に長いという特徴があります。これにより、片手で持ちやすく画面全体に親指が届きやすいです。

手の小さい方や、電車内で立ってスマホを操作する方におすすめしたい機種です。

Galaxy Z Flip 5【折りたたみ可能なハイスペックスマホ】

画像:auオンラインショップ

「Galaxy(ギャラクシー)」シリーズは、韓国のサムスンというメーカーのブランドで、世界的にシェアを持っています。

その中でも2023年9月に発売された「Galaxy Z Flip 5」は、縦向きに2つ折りになる、非常に特徴的なデザインをしています。

かつての「パカパカ」と開くガラケーを思い出すデザインですが、もちろんベースはスマートフォンです。開いた部分がディスプレイとなり、通常通り使えます。

価格は154,300円(税込)〜と決して安くはないですが、小さいハンドバックにスマホを入れる女性や、ガジェット好きな方におすすめしたい機種です。

2つ折りにした状態の外側にもディスプレイがあり、閉じた状態でもいくつかの操作ができます。

Google Pixel 7a【コスパ重視のグーグルスマホ】

画像:auオンラインショップ

「Google Pixel(グーグルピクセル)」は、Google社がOSやCPU、本体まで全て一手に製作していることで話題のシリーズです。

いままでは、OS、CPU、ボディなど全てのパーツを一社で製造しているのはiPhoneしかありませんでした。

それ以外の会社は、OSはGoogle製、そこにIntelなど他社のCPUを搭載し、また別のメーカーがボディやディスプレイを調達してスマートフォンが製造されていました。

Google Pixelシリーズは、Google社が一手に製造することでコストが下がりお手頃な価格となり、動作も安定すると話題です。

Google Pixelの「a」シリーズは、無印(この場合はGoogle Pixel 7)よりも価格が安く、性能も若干控えめの機種です。なんといっても、47,500円(税込)〜という価格が魅力的な、コストパフォーマンスに優れた機種です。

iPhone 12/13【au Certifiedでお得】

画像:auオンラインショップ

auオンラインショップでは「au Certified(エーユーサーティファイド)」というラインナップが用意されています。

au Certifiedは、auの認定中古品です。別のユーザーから回収した機種や、展示品などをau独自の審査基準で審査し、クリーニングや部品交換を行い、通常通り使えるようにした機種です。

なんといってもiPhone 13や12のような、最新機種と同じように使える機種が格安で手に入る点が魅力です。

au CertifiedのiPhone 12/13の価格
  • iPhone 12:64GB:43,000円(税込)
  • iPhone 12:128GB:50,000円(税込)
  • iPhone 13:128GB:70,000円(税込)
  • iPhone 13:256GB:77,000円(税込)

au Certifiedには他に「iPhone 13 Pro」「iPhone 12 Pro」「iPhone 11」が用意されていますが、コストパフォーマンス的にはiPhone 12か13がおすすめです。

iPhone 12と13は、最新のiPhone 15とほとんど見分けがつかないくらい性能もデザインも似ています。

よっぽどカメラの画質やCPU性能にこだわる場合でない限りは、au CertifiedのiPhone 12や13でも十分に満足行く機種変更となるでしょう。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

auで機種変更するベストタイミングは?

au 機種変更 ベストタイミング

「機種変更するとき、タイミングとかちゃんと考えなくていいの?」

このような疑問を持つ方もおられるかと思います。

スマホの料金プランは複雑で、必ずしもユーザーファーストに作られているわけではないため、ある程度はタイミングを見計らって機種変更した方がお得になるような気がします。

この項で詳しく解説します。

auで機種変更するベストタイミングは?
  • 月末/月初は気にしなくてOK
  • 2年縛り、違約金、最低利用期間も気にしなくてOK
  • 「スマホトクするプログラム」利用から25ヶ月目経過時
  • 使っているスマホが壊れた時
  • その他、いつでも自分のタイミングでOK

月末/月初は気にしなくてOK

auで機種変更する場合、まずは月末や月初のタイミングは気にする必要はありません

プランを変更する場合や、MNPで他社に乗り換える場合は月初より月末がお得などいろいろありますが、機種変更は月の初めでも終わりでも、発生する支払額は同じです。

また、機種変更と同時に料金プランの変更をする場合でも、ほぼ気にする必要はありません。

例えばauのメインプランである「使い放題MAX 5G/4G」に月の途中で切り替えたとしても、初月料金は日割り計算されるため、月末でも月初でも特に気にする必要はありません。

2年縛り、違約金、最低利用期間も気にしなくてOK

「タイミング」と聞いて真っ先に思い浮かぶのがこちらの「2年縛り、違約金」ではないでしょうか?

一昔前までは、ケータイ会社の解約は契約から2年ぴったりの月でないと1万円近い違約金がかかっていましたが、現在は違約金も2年縛りも廃止されています。

「最低利用期間」の概念もなくなっており、いつ契約していつ解約してもおとがめなしです。ましてや機種変更は、auの契約はそのままで機種を購入するだけなので、契約から1年だろうが2年だろうが関係ありません。

必要なのは3,850円(税込)の機種変更事務手数料のみで、これはauショップでもauオンラインショップでもかかります。

「スマホトクするプログラム」利用から25ヶ月目経過時

auには「スマホトクするプログラム」という購入プログラムが用意されています。ザックリ解説すると以下のようになります。

「スマホトクするプログラム」は、ほぼ同じ内容で「かえトクプログラム」という名称でも提供されていました。

auのスマホトクするプログラム
  • 48回払いで機種を購入する
  • 25ヶ月目以降に機種を返却すると、残りの支払いが免除される
  • 48回払い切って完全に自分のものにしてもOK

スマホトクするプログラムの最もお得な使い方は、25ヶ月目に端末を返却する方法です。

もしも約2年前にこのようなプログラムで購入していた場合、25ヶ月目に機種変更するのがベストタイミングです。もちろん48回全て支払い、その後も通常通り使い続けるのもOKです。

また、いまからauで機種を購入する方で「スマホトクするプログラム」に加入しようか迷っている方は、リスクは0なのでとりあえず加入してしまってOKです。

25ヶ月目までに本体を破損してしまっても、22,000円(税込)を払えば返却を受け付けてもらえます。これは他の保証プログラムと比べても良心的です。

使っているスマホが壊れた時

auで機種変更するタイミングとして「使っているスマホが壊れた時」は、当然ですがおすすめです。

auには「故障紛失サポート」という保証プログラムがあり、故障修理やリフレッシュ品との交換が数千円で可能です。

こちらのプログラムに入っている場合は、修理やリフレッシュ品との交換がおすすめですが、保障オプションに入っていない場合は、機種変更した方がお得なことが多いです。

保障オプションになにも入っていないと、ガラス割れなどのシンプルな修理でも数万円かかり、新品のスマホを買うのと対して変わらない料金がかかります。

スマホの価格が下がってきていることもあり、時間をかけて修理するよりは、サクっと新機種を購入する方が安く済む傾向にあります。

一括で買う余裕がない場合も、スマホトクするプログラムを使って48回払いで購入すれば、負担金はかなり少なく済みます。

その他、いつでも自分のタイミングでOK

機種変更のベストタイミングを解説しましたが、正直どのタイミングでも、自分の好きなタイミングで購入してOKです。

auは、極端に安いセールはほぼ行わないため、セール情報を待つのはあまりおすすめしません。

普段から開催されているキャンペーンや購入プログラムを利用し、自分が欲しいと思ったタイミングで機種変更をしましょう。

また、新機種の発売など自分がテンションが上がるタイミング、話題の機種が値下げされた時など、自分が「いま」と思った時であればそれがベストタイミングです。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

auの機種変更に関するよくある質問

au 機種変更 よくある質問

ここまでauの機種変更について必要なことを解説してきましたが、最後に「よくある質問(Q&A)」に答えていきたいと思います。

「いまさら聞けない!」「実は気になってた!」という部分を解消していってくださいね。

auの機種変更に関するよくある質問
  • 機種変更なしでもプラン変更できる?
  • auの機種変更は店舗に行かないとできない?
  • 他のところで買ったスマホもauで使える?
  • auで機種変更するなら何月がお得?
  • auで買ったスマホはSIMフリー?
  • povoユーザーもauオンラインショップは使える?
  • 無料、0円でauでスマホを買える?

機種変更なしでもプラン変更できる?

機種変更なしでもプラン変更できます。

auショップはもちろん、オンラインでもプランの変更は可能です。

オンラインでの変更はこちらのページからMy auにログインして手続きができます。

もちろん機種変更と同時にプラン変更も可能です。

auの機種変更は店舗に行かないとできない?

auの機種変更は店舗に行かなくてもできます。

一番おすすめなのは「auオンラインショップ」で購入ですが、Amazonや楽天市場などのネットショップでも購入できますし、Apple Storeもオンラインで購入できます。

オンラインで購入したスマホは自宅に届くので、SIMカードを差し替え、初期設定やデータ移行を自分ですることで、店舗に行かなくても機種変更ができます。

スマホが苦手な人、自分で初期設定するのが不安な方は店舗での手続きがおすすめです。

他のところで買ったスマホもauで使える?

他のところで買ったスマホもauで使えます。

どこで買ったスマホも、基本的にauのSIMを差し込み、初期設定をすればauで使えます。

唯一使えないのは、ドコモかソフトバンクのSIMロックがかかっているスマホです。この場合は自分でSIMロックを解除する必要があります。

ドコモショップ、ソフトバンクショップでもSIMロックの解除はしてもらえますが、以下のサイトからオンラインでもできます。いずれも手数料無料です。(2023年まではショップでは手数料がかかっていました)

また、2021年10月以降に発売された機種は全てSIMロックがかかっていません。それ以前にドコモかソフトバンクから発売された機種はSIMロック解除が必要です。2021年10月以降に発売された機種は全てSIMフリー端末なので、auで使うことができます。

auで機種変更するなら何月がお得?

特にお得な月はありません。

iPhoneの場合は、最新iPhoneが発売される9月ごろに型落ちiPhoneが値下げされる傾向にありますが、それは確実ではありません。

Androidスマホも新機種の発売により旧機種が値下げされることはありますが、確実な法則性はないためここでは紹介できません。

また、auでの機種購入がお得なキャンペーンは随時なにかしら開催されていますが「この月が一番お得!」と言い切れるような月はありません

auのキャンペーンやセール情報はこちらの記事をチェックしてください。

auで買ったスマホはSIMフリー?

auで購入したスマホはほぼSIMフリー端末です。

2021年10月以降、国内で購入できる全てのスマホはSIMロックがかかっていない状態(SIMフリー)で販売されています。

2021年9月以前に発売された機種はSIMロックがかかった状態で販売されていますが、2024年現在、2年以上前に発売された機種はauでは販売されていないのが普通です。

もし売れ残りなどで2021年9月以前に販売された機種が販売されていれば、その機種はSIMロックがかかっている可能性があります。

SIMロックがかかっていた場合も、無料でauショップでSIMロックの解除が可能です。

SIMフリー(SIMロックのかかっていないスマホ)スマホは、auだけでなく他のキャリアのSIMを挿しても普通に使えます。

povoユーザーもauオンラインショップは使える?

povoユーザーもauオンラインショップは使えます。

auオンラインショップで購入する際、以下のボタンを押して手続きを進めてください。

画像引用:povo公式ホームページ

実はそもそもauオンラインショップは、誰でも機種のみの購入が可能です。povoユーザーも例外ではないため、上記のボタンから手続きを進めることで購入できます。

povoは端末販売をしていないため「機種変更したい!」と思ったpovoユーザーの方はauオンラインショップを利用して下さい。

もちろん、auオンラインショップで買った機種はpovoでも使えます。

無料、0円でauでスマホを買える?

auでは無料や0円ではスマホは買えません。

しかし「スマホトクするプログラム」を活用することで限りなく0円に近い価格で購入できます。

auで最安で買える機種(一部)
  • Redmi 12 5G:480円(税込)/月(24回合計:11,047円(税込))
  • Galaxy A23 5G:719円(税込)/月(24回合計:16,547円(税込))
  • Google Pixel 7a:719円(税込)/月(24回合計:16,547円(税込))

こちらは「スマホトクするプログラム」を利用して購入した場合の料金で、25ヶ月目に本体を返却することが条件です。

24ヶ月間、上記の数百円の月額料金を払えばOKなため、非常にリーズナブルな価格でスマホを購入できます。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

まとめ:auの機種変更はオンラインショップが一番お得!

この記事のまとめはこちらです。

この記事のまとめ
  • auで機種変更する方法はたくさんある
  • ネットショップでの買い物に慣れているならauオンラインショップがお得
  • オンラインでの買い物が不安な方はauショップがよい
  • auオンラインショップでは「au ID/パスワード」「本人確認書類」「クレジットカード」が必要
  • 「au Certified」や「スマホトクするプログラム」活用でお得に購入できる

auで機種変更する方法をまとめました。

一昔前は、機種変更といえばauショップでしたが、現在は「家から手続きできる手軽さ」「待ち時間のなさ」「在庫の豊富さ」「キャンペーンのお得さ」「頭金がなく、営業もされない」などの理由で、auオンラインショップが人気です。

まだauオンラインショップを使ったことがない方は、この記事をきっかけにオンラインショップデビューしてみてください。

以下の「au公式サイト」よりショップを覗いてみてくださいね。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次