<PR>

IIJmioからPOVOに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
llJmioからpovo乗り換え

180日間基本料金が0円で利用できるpovo

その魅力的な料金に惹かれて、povoに乗り換えたいと考える人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、デメリット・メリット・乗り換えの手順・必要な物などを解説します。

後半では、お得なpovoのキャンペーンやお得に乗り換えできるタイミングについても紹介しています。

IIJmioを解約して、POVOへの乗り換えを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

動画で見たい方はこちらが参考になります。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

IIJmioからpovo以外への乗り換え記事はこちら!
新型iPhone 15の最新情報
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

IIJmioからPovoに乗り換えるデメリット

IIJmio(アイアイジェイミオ)からpovoに乗り換えるデメリットからご紹介します。

メリットについて考えることは多々ありますが、povoのデメリットについて考えることは少ないのではないでしょうか?

乗り換える際にデメリットが必ずありますので、しっかりと確認した上で検討をしましょう。

llJmioからPovoに乗り換えるデメリット
  • 20GB以下で使用する場合は料金が高くなる
  • ドコモ回線を選べなくなる
  • データ繰り越しが適用されない
  • データシェア機能が使えなくなる
  • 「mio割」が使用できなくなる
  • 低速モードに切り替えできない

1つずつ順番に解説していきます。

20GB以下で使用する場合は料金が高くなる

基本料金0円で使用する場合を除き、基本的に『IIJmio』より『Povo』の料金が高くなります。

下表は、『IIJmio』と『Povo』の一部プランの料金比較です。

※データ通信容量が合致しないプランは省きました。

データ通信容量IIJmio(税込)Povo(税込)差額
2GB850円780円(14日間)70円
5GB990円990円(3GB)0円
20GB2,000円2,700円700円

最大で700円の差額があります。

ただし、月に「20GBを超えるデータ通信」を行いたい場合は、この限りではありません。

「1GB/220円(20GBまで)」のクーポンを購入することで、IIJmioの新プランではギガを追加可能です。

つまり『IIJmio』にて20GBを追加で購入した場合は、「4,400円」の追加料金が発生します。

例えば『IIJmio』にて音声通話20GB(2,000円)に加えてデータを20GB追加する場合は、「6,400円」の料金になります。

一方、『Povo』にて40GBのデータをトッピングする場合は、「5,400円」です。

さらに「データ追加60GB」を「6,490円」で購入できるので、大容量データ通信が必要な方は『Povo』がオススメです。

ドコモ回線を選べなくなる

『IIJmio』では、「ドコモ回線」と「au回線」から選択できます。

一方、『Povo』は「au回線のみです。

それ故、ドコモ回線を選択しなければ「電波が安定しない」などの理由がある場合、『Povo』はオススメできません。

一度、公式サイトの「Povoサービスエリア」にて、電波を受信できるのかを確認しましょう。

データ繰り越しが適用されない

『Povo』では、データ繰り越しが適用されません。

一方、下表のように、『IIJmio』ではデータ繰り越しができます。

プラン繰り越し可能最大データ通信容量
音声通話2GB2GB
音声通話20GB20GB

繰り越し可能な上限も、契約したデータ通信容量と同じですので、全くデータ通信を行わなかったとしても、翌月に余ったデータを繰り越せることは強みです。

それゆえ、月によってデータ通信の頻度が違う場合は、乗り換えに注意しましょう。

データシェア機能が使えなくなる

『IIJmio』では、「データシェア/プレゼント」機能があります。

一方、「データシェア/プレゼント」機能は、『Povo』にありません。

  1. 家族でデータシェアをしている
  2. 複数simカードでデータシェアをしている

上記に該当する方は、注意が必要です。

ギガを流動的にシェアできなくなるので、家族のデータ通信量が多いときでもデータをシェアできず、低速通信で1カ月を過ごすかも知れません。

なお、回線(ドコモ・au)が異なっていてもデータ通信容量をシェアできます。
「mio割」が使用できなくなる

対象のひかり通信とセットで契約することで、「mio割」が適用されます。

プラン割引前の料金(税込)割引後の料金(税込)
音声通話2GB850円190円
音声通話5GB990円330円
音声通話10GB1,500円840円
音声通話15GB1,800円1,140円
音声通話20GB2,000円1,340円

上表のように、毎月税込660円が割り引かれますので、かなりお得です。

一方、『Povo』には上記のような「割引」がありません。

ですので、光回線とセットで安く使いたい方は注意が必要です。

なお、対象のひかり通信は以下の通りです。

  1. IIJmioひかり
  2. ビック光

低速モードに切り替えできない

『IIJmio』では、アプリなどで低速モードに切り替えできます。

それだけでなく通信速度300kbpsと比較的高速な通信が行えるのは便利です。

一方、『Povo』には通信速度を切り替える手段がないので、テキストコンテンツを閲覧する際もギガを消費してしまいます。

ですので、場合によっては、『Povo』に乗り換えるとギガの消費が多くなるかも知れません。

なお、低速モードにて直近3日間の通信量が366MBを超えると、さらに低速通信になるので注意しましょう。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

IIJmioからPovoに乗り換えるメリット

『IIJmio』から『Povo』に乗り換えるメリットをご紹介します。

『IIJmio』の格安料金も魅力的ですが、『Povo』には「180日間基本料金0円」の魅力的なメリットがあります。

その他にも素晴らしいメリットがありますので、しっかりと確認しましょう。

IIJmioからPovoに乗り換えるメリット
  • 180日間基本料金0円!
  • 自由自在にデータ・通話トッピングできる
  • 24時間無制限でデータ通信ができる
  • ギガ活でギガを節約できる
  • 150GBの大容量データ通信を選べる
  • 「smash.」「DAZN」をお得に利用できる

1つずつ順番に解説していきます。

180日間基本料金0円!

『Povo』最大のメリットです。

180日間も基本料金0円にて、スマホを利用できるのは嬉しいですね。

しかも送受信128kbpsでデータ通信が可能ですので、テキストコンテンツの閲覧なら問題ありません。

さらに基本料金0円ですので、IIJmioの最安プランと比較しても断然お得に使えます。

Povo(税込)IIJmio(税込)差額
440円10,200円9,760円

上表は、最安プラン(トッピング)で使用した場合の差額を表しています。

※『Povo』は税込220円の「smash.使い放題(24時間)」が最安、『IIJmio』は税込850円の「音声通話2ギガプラン」が最安です。

上述のプラン(トッピング)での利用を考えている場合は、9,760円の節約ができます。

つまり、「データ追加1GB(7日間)」を約25回、「データ追加3GB(30日間)」を約9回トッピングするまでは『Povo』の方がお得です。

なるべく安くスマホを使用したい方にとって、『Povo』は最適解でしょう。

ただし、180日間以内に少なくとも1つの有料トッピングの購入が必要な点に注意が必要です。

もし180日間以内に有料トッピングの購入がない場合、利用停止・契約解除となる可能性があります。

ですので、最安プラン(トッピング)でスマホを使用したい方は、「smash.使い放題(24時間)」を半年に1度購入しましょう。

自由自在にデータ・通話トッピングできる

自由に自分のライフスタイルに合ったスマホの使い方ができるのも、『Povo』のメリットです。

プランデータ容量料金(税込)利用可能期間
データ追加1GB1GB90円7日間
“データ追加3GB3GB990円30日間
データ追加20GB20GB2,700円30日間
データ追加60GB60GB6,490円90日間
データ追加150GB150G12,980円180日間
データ使い放題使い放題330円24時

Povoでは、上記のデータトッピングの他に「通話トッピング」や「コンテンツトッピング」があります。

  1. 5分以内通話かけ放題(税込550円)
  2. 通話かけ放題(税込1,650円)
  3. DAZN使い放題パック(税込760円)
  4. smash.使い放題パック(税込220円)

これらのトッピングを自由自在に組み合わせると、例えば下記のようなトッピングができます。

  1. 基本はテレワークだけどたまにギガを使用するので1GB(7日間)をトッピング
  2. 日常で動画や音楽を楽しむので大容量のギガをトッピング
  3. 平日は3GB(30日間)、休日はデータ使い放題で動画・ゲームを楽しむ

自由自在にトッピングを組み合わせて、思い描いているスマホライフを実現できるのは、『Povo』だけではないでしょうか?

24時間無制限でデータ通信ができる

上述の通り『Povo』では、24時間無制限でデータ通信ができます。

しかも、今なら翌日の23時59分59秒まで利用できますので、実質2日間データ使い放題です。

外出時や緊急のときにデータ無制限で使用したいと思ったときがありませんか?

ギガを大量に使用しなければならない場合があると思います。

ギガを大量に使用した場合、『IIJmio』では、速度制限がかかるので不便です。

しかし、『Povo』なら税込330円で24時間データ使い放題ですので、ストレスフリーなデータ通信が実現できます。

過去に24時間無制限でデータ通信をする必要があった方は、『Povo』がオススメです。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

ギガ活でギガを節約できる

ギガ活とは、「飲食店で商品を購入」または「シェア自転車などを使用」することでギガがもらえるサービスです。

データボーナス利用可能期間(※コード利用開始~)
300MB3日間
1GB7日間
3GB30日間
20GB30日間

上表はもらえるデータボーナスを表していますが、ボーナスを入手するには条件を満たす必要があります。

例えば、連携店である「サンドラッグ」の場合は、500円以上の購入で「300MB(3日間)」のデータをもらえます。

「サンドラッグ」の他にも、「LAWSON」「魚民」「ほっかほっか亭」「山内農場」「ドトール」などの知名度が高い連携店が多数ありますので、気軽にギガを入手可能です。

支払方法は、「auPAY(コード払い/ネット払い/残高払い)」・「通常購入」のみです。

店舗によって支払方法が異なるので、公式サイト(ギガ活連携企業)にて、連携企業を確認してみましょう。

ちょっとした買い物に出かけた場合でも、ギガをお得に入手できるので嬉しいサービスです。

連携企業にて買い物をすれば、「180日間基本料0円」運用も夢ではありません。

150GBの大容量データ通信を選べる

『IIJmio』では、最大で20GBのプランまで選択可能でした。

しかし、『Povo』では最大150GBのプランまで選択可能ですので、大容量データ通信を求めている方は『Povo』がオススメです。

『Povo』では、「データ追加60GB(90日間)」や「データ追加150GB(180日間)」がトッピングとしてあります。

それ故、大容量でデータ通信を行いたい場合は、下表のように『IIJmio』よりも『Povo』の方がお得になります。

データ通信容量Povo(税込)IIJmio(税込)
40GB5,400円(20GB×2)6,400円
60GB6,490円×
150GB12,980円×

『IIJmio』では1GBを最大20回(税込220円)追加できますので、「20GBプラン+20GB」で最大40GBまでです。

つまり、40GB以上のデータ通信に関しては、実質不可能です。

ですので、料金に関わらず、40GB以上のデータ通信を行いたい場合は、『IIJmio』から『Povo』に乗り換えをおススメします。

「smash.」「DAZN」をお得に利用できる

『Povo』では下記のコンテンツトッピングがあります。

トッピング料金(税込)利用可能期限
DAZN760円7日間
smash.220円24時間

上記のトッピングを購入した場合は、データ消費なしで視聴できます。

1080pにて『YouTube』を1時間視聴すると、2GB程度のデータ通信量になるため、データ使い放題で視聴できるのは大変お得です。

例えばサッカーの試合を毎日視聴する場合は、1時間30分データ通信をするので、税込990円の「データトッピング3GB(30日間)」を毎日購入しなければなりません。

さらに、通常の方法で申し込むと『DAZN』は税込3,000円、『smash.』は税込500円の月額料金ですので一見安く思えますが、スマホで視聴する場合はデータ通信が必要となります。

しかし、『Povo』のトッピングを購入した場合は、通信費0円で見放題です。

よって、スマホで『DAZN』や『smash.』を視聴する場合は、『Povo』がオススメです。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

IIJmioからPovoに乗り換える手順と準備するもの

『IIJmio』から『Povo』に乗り換える際に必要な物と手順をご紹介します。

手順1:お持ちの端末がPovoで利用可能かを確認する
手順2:クレジットカード・本人確認書類の準備
手順3:MNP予約番号を発行する
手順4:Povoへ申し込む
手順5:APN設定を行う

通信会社によって手順や必要な物が異なるので、しっかりと確認しましょう。

なお、他社からMNPで乗り換え予定の方は、povoの申し込みから開通までの手順を参考にしてください。

手順1:お持ちの端末がPovoで利用可能か確認する

新しくsimフリーの端末を購入する場合でも、引き続き同じ端末を使用する場合でも、『Povo』に対応しているかの確認が必要です。

対応していない端末を使用した場合は、データ通信できない可能性があります。

それゆえ公式サイト(Povo対応端末)にて、お持ちの端末が利用可能かどうかをご確認ください。

なお、『IIJmio』にて購入した端末はsimフリーですので、「simロック解除」をする必要はありません。

また、povoで機種変更したい方はauオンラインショップで端末を購入してみてはいかがでしょうか。

手順2:クレジットカード・本人確認書類の準備

次にクレジットカードの準備をしましょう。

『Povo』での支払方法は、クレジットカードのみです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

上記のクレジットカードがない場合は、クレジットカードの申請をしてください。

また、本人確認書類を準備する必要があります。

  1. 運転免許証
  2. マイナンバーカード
  3. 在留カード

上記の本人確認書類のみ利用できますので、パスポートや保険証などは使えません。

手順3:MNP予約番号を発行する

公式サイトにてMNP予約番号を発行する必要があります。

公式サイトの会員専用ページ「ギガプラン以外の場合」・「ギガプランの場合」から、MNP予約番号を発行してください。

なお、MNP予約番号はすぐに発行されず、発行まで最短で1日(翌日23時以降)~最大4日程度かかります。

ですから、忙しいときは、日を改めてMNP予約番号を発行しましょう。

『Povo』の場合、13日未満のMNP予約番号は使用できませんので、タイミングが合わないとMNP予約番号が無効になります。

また、MNP転出手数料はかかりません。

手順4:Povoへ申し込む

MNP予約番号を発行しましたら、アプリ「povo2.0」をダウンロードします。

「Google Play」・「Apple Store」にて、「povo2.0」と検索してください。

インストールが終わりましたら、以下の手順に従って本人確認等を行います。

  1. キャリアメール以外のメールアドレスを用いて登録をします
  2. クレジットカード情報の入力、契約タイプなどの選択をする
  3. eKYC(電子本人認証)の画面にて、本人確認をします
  4. simカードの到着を待ちます

simカードが到着したら、「povo2.0」にてsimカードの有効化を実施してください。

なお、20時~09時30分の間にsimカードの有効化を行った場合は、09時30分以降に有効化されます。

手順5:APNの設定を行う

simカードの有効化が終わりましたら、「APNの設定」をします。

ただしiPhoneの場合は、iOSのバージョンを15以上にすると「APNの設定」は不要です。

「Android」の場合は、APNの設定が必要です。

APNの設定をしていないと、データ通信できませんので注意してください。

Android端末のAPN設定は、次の手順で行います。

  1. 設定>ネットワークとインターネット>モバイルネットワーク>詳細設定>アクセスポイント名>新しいAPN ※機種により名称が異なります
  2. 「名前」の項目に「povo2.0」と入力する
  3. 「APN」の項目に「povo.jp」と入力する
  4. 「APNプロトコル」の項目に「IPv4/IPv6」と入力する

一部のAndroid端末において、「入力データに誤りかまたは不足しています」と表示される場合があります。

その場合は、

  1. 「ユーザー名」に「user@povo.jp」
  2. 「パスワード」に「povo」
  3. 「認証タイプ」に「CHAP」

と入力してください。

なお、他社からpovoへ乗り換え予定の方は、下記手順も参考にしてください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

IIJmioからPovoに乗り換えるベストなタイミング

『IIJmio』から『Povo』に乗り換えるベストなタイミングをご紹介します。

まず『IIJmio』から『Povo』に乗り換えても、違約金やMNP転出手数料は発生しません。

それ故、基本的にいつ乗り換えても大して損はしませんが、乗り換え時があるのも事実です。

ベストなタイミングで乗り換えるために、しっかりと確認しましょう。

  • IIJmioのデータを使用してから乗り換え
  • データシェアができなくなったとき
  • 「IIJmioひかり」から他通信会社に乗り換えるとき

1つずつ順番に解説していきます。

IIJmioのデータを使用してから乗り換え

『IIJmio』を解約する場合は、解約月の月末までの料金が発生します。

つまり、月初めに解約してしまうと、ギガを使い切らないうちに『Povo』に乗り換えることになります。

ですから、月初めではなく、月末に乗り換えがオススメです。

例えば音声通話20GBプランを契約している場合、

乗り換え日乗り換え前のデータ通信量乗り換え後のデータ通信量
月初め最大で20GBあまるデータ追加20GB(2,700円)
月末最大で20GB使用データ追加3GB(税込990円)

20GBのデータ通信容量を余すことなく使用でき、乗り換え後の料金も1,710円安くなります。

それゆえ、月末に『Povo』に乗り換えることをオススメします。

データシェアができなくなったとき

「子供が大人になった」等の理由でデータシェアができなくなったときに乗り換えるのも良いタイミングです。

例えば家族3人で音声通話20GBプランに加入していた場合、合計60GBのデータ通信容量をシェアできます。

しかし、子供が自立した場合は、シェアできるデータ通信容量が40GBに減少します。

つまり、臨機応変にデータを使用できていた環境が変化して最大値が減るので、以前よりデータシェアすることは難しくなるでしょう。

データシェアが難しくなった場合は、『Povo』の大容量トッピングを購入した方が安くなるかも知れません。

また、『Povo』ではデータを自由自在にトッピングできるので、一層『Povo』の方がおススメです。

「IIJmioひかり(ビック光)」から他通信会社に乗り換えるとき

IIJmioひかり(ビック光)から他通信会社に乗り換えるときも、良い乗り換えタイミングです。

「IIJmioひかり(ビック光)」とセットで契約していると、対象プランから税込660円が割り引かれていましたが、当然ながら他通信会社に乗り換えると割引は適用されなくなります。

上述した通り、

「基本料金0円で使用」・「ギガ活でお得にギガを獲得」・「大容量データ通信」

上記の目的で乗り換える場合は、『IIJmio』よりも『Povo』のほうが安く利用できます。

660円の割引が無くなった場合、確実に『Povo』に乗り換えた方がお得でしょう。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

IIJmioからPovoの乗り換えに使えるキャンペーン

前項でベストなタイミングをご紹介しましたが、キャンペーンが実施されている時期に乗り換えるとよりお得です。

ですので、Povoで2024年4月現在実施しているキャンペーンをご紹介します。

  • Google ストア限定 povo2.0 キャンペーン
  • povoおともだち紹介プログラム
  • au PAY 残高還元キャンペーン!
  • データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!
  • 新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でAmazonギフトカード 1,000円分プレゼント!

Googleストア限定 povo2.0キャンペーン

Google ストア限定 povo2.0キャンペーン出典:povo

キャンペーン名 Google ストア限定 povo2.0キャンペーン
終了日 未定
条件 キャンペーン期間中にGoogleストアでスマホやイヤホンなどを購入
内容 povo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコード【データ追加3GB(30日間)】をプレゼント(au/UQ mobile/povo1.0/他社から「povo2.0」へ変更した方も対象)
Googleストア限定povo2.0キャンペーン内容
  • キャンペーン期間中にGoogleストアでスマホやイヤホンなどを購入
  • povo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコード【データ追加3GB(30日間)】をプレゼント
  • 【キャンペーン期間】2022年7月28日(木曜日)0:00~未定

Googleストア限定となりますが、対象商品をご購入でデータ追加3GBのキャンペーンコードがプレゼントされます。

スマートフォン
  • Google Pixel 7
  • Google Pixel 7 Pro
  • Google Pixel 6a
  • Google Pixel 6 Pro
  • Google Pixel 6
イヤホン
  • Google Pixel Buds Pro
  • Google Pixel Buds A-Series
スマートウォッチ
  • Google Pixel Watch
  • Fitbit Sense
  • Fitbit Versa
  • Fitbit Charge 5
  • Fitbit Luxe
  • Fitbit Inspire 2
スマートホーム
  • Google Nest Audio
  • Google Nest Mini
  • Google Nest Cam (屋内、屋外対応 / バッテリー式)
  • Google Nest Cam (屋内用 / 電源アダプター式)
  • Google Nest Doorbell (Battery Type)
  • Google Nest Hub (第2世代)
  • Google Nest Hub Max
  • Nest Wifi
  • Chromecast with Google TV (4K)
  • Chromecast with Google TV (HD)

これらが対象商品となりますので、こちらをGoogleストアで購入の際はキャンペーンコードをゲットして、ギガ数を増やしましょう!

基本料金が0円のpovoではデータは追加型なので、このようなキャンペーンを上手に利用することがスマホの料金を抑えるコツとなります。

コードの入力方法については、povoのプロモコードの入力方法をチェックしましょう。

povoおともだち紹介プログラム

povoおともだち紹介プログラム

出典:povo

キャンペーン名 povoおともだち紹介プログラム
終了日 未定
条件 povo2.0アプリから発行した「紹介コード」を送った相手がpovo2.0にご加入&SIM(eSIM)有効化
内容 【紹介する方】
1人紹介するごとに3GBもらえる(最大30GB)
【紹介された方】
「データボーナス100GB(3日間)」1回進呈+購入した対象のデータトッピングに応じてプロモコードをお届け

2023年6月23日から終了日未定のキャンペーンです。

povo2.0の紹介コードを入力して新たにpovoに加入すると「紹介した人」と「紹介された人」両方にそれぞれの特典が付与されます。

「紹介した人」と「紹介された人」への特典内容をそれぞれ解説します。

まず、「紹介した人」の特典は下記の通りです。

紹介した人の特典

1人加入するごとに「データボーナス3GB(30日間)」が自動的に付与

※最大10人まで(最大3GB×10人=30GB)

次に、「紹介された人」の特典は下記の通りです。

紹介された人の特典
  • 「データボーナス100GB(3日間)」1回が自動進呈
  • povo2.0に加入後、30日以内に初めて購入したトッピング(※)に応じて「データ使い放題ボーナス(24時間)」のプロモコード進呈

※初めて購入した対象のトッピングともらえる特典は下表をご参照ください。

購入データトッピング特典
データ追加1GB(7日間)データ使い放題ボーナス(24時間)1回分
データ追加3GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)2回分
【オートチャージ】データ追加3GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)2回分
データ追加20GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)3回分
データ追加60GB(90日間)データ使い放題ボーナス(24時間)5回分
データ追加150GB(180日間)データ使い放題ボーナス(24時間)5回分

povoおともだち紹介プログラムの利用手順は下記ステップにまとめました。

STEP
povo専用アプリを開く

ホーム画面下部の「詳細はこちら」をタップする。

STEP
8桁の「ご紹介コード」を紹介したい人に共有する

「詳細はこちら」をタップ後、表示された8桁の「ご紹介コード」を紹介したい人へ伝えるか、「コードを共有する」をタップする。

STEP
共有方法を選択

「ご紹介コード」の共有方法を選ぶ。
※共有方法:LINE/X(旧:Twitter)/Instagram/Eメール/その他

STEP
「ご紹介コード」を加入手続き時に入力して、手続きを進める

紹介された人が新たにpovo2.0に加入手続きする際にpovo2.0ユーザーに共有された「ご紹介コード」を入力し、ガイドに沿って手続きを進めていくと完了。

実際の画面も確認して手続きを進めたい方はこちらの「povoおともだち紹介プログラム」公式ページをご覧ください。

また、下記のような場合は特典適用対象外です。

  • 紹介した人が紹介できる上限の人数(10人)を超えている場合
  • 紹介された人が「ご紹介コード」を入力せずにpovo2.0に加入手続きをした場合
  • 紹介された人が利用開始期限までにSIMの有効化を行わなかった場合
  • 紹介された人がSIMの有効化を完了する前に紹介した人がpovo2.0を解約した場合
  • 「紹介した人」と「紹介された人」が同一名義であった場合
  • 同一人に対して繰り返し紹介をした場合
  • 過去に同一名義にて紹介された方の特典を受領している場合
  • 特典の受領にあたり、不正行為(※)を働いたことが発覚した場合

※不正行為とは下記のような事項が挙げられます。

不正行為とは
  • 本サイトへの不正アクセス
  • 同一名義にもかかわらず大量にpovo2.0通信サービスの回線契約をする行為
  • メールアドレスの不正取得や大量取得
  • 情報を偽造してpovo2.0に契約する行為
  • その他、povoが対象外または不正と判断した行為

他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!

出典:povo

キャンペーン名 他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
終了日 未定
条件
  1. povo2.0に新規加入し、SIMを有効化した7日後の23:59までに対象トッピングを購入すること。
  2. 対象トッピング購入時点でau IDがpovoアカウントと連携されていること。
  3. au PAY 残高還元までにau IDで「au PAY」のご利用を開始いただいていること。
内容 au PAY 残高に最大10,000円相当(不課税)を還元!

2023年12月15日から開催中の終了未定のキャンペーンです。

本キャンペーン期間中に他社からpovo2.0へお乗り換えし、povoアカウントへau IDを連携のうえでSIMを有効化して7日後までに対象トッピングを購入すると、au PAY 残高に最大10,000円相当が還元されます!

対象のトッピングと還元金額については以下の表の通りです。

対象トッピングau PAY 残高への還元
(不課税)
24,000円以上
で販売されているトッピング
10,000円
16,000円以上〜24,000円未満
で販売されているトッピング
8,000円
12,000円以上〜16,000円未満
で販売されているトッピング
4,000円

例えば他社からのお乗り換えと100GB/365日のトッピング購入を行うと、auPAY残高に8,000円相当が還元されます。よって、通常18,800円のトッピングが実質10,800円で購入できます!

povoへの乗り換えを検討されている方はこの機会にぜひキャンペーンでお得にトッピングを利用してみてください。

データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

出典:povo

キャンペーン名 データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!
終了日 未定
条件 以下の条件をすべて満たすこと
  1. 1月1日以降にpovo2.0へ新規加入(MNP含む)し、SIM有効化を完了させる
  2. 加入後7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入する
  3. 【infoc@emails.povo.jp】および【databonus@bonus.povo.jp】からのメールを受信できる
内容 「au PAY ギフトカード(コードタイプ)390円相当(不課税)」をプレゼント!

2024年1月1日から開催の終了日未定のキャンペーンです。

キャンペーン期間内にpovo2.0へ新規加入し、7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入すると「au PAY ギフトカード390円相当」がプレゼントされます!

特典を獲得する条件は以下の通りです。

  • 1月1日(月)0:00以降にpovo2.0へ新規加入(MNP含む)し、SIM有効化を完了させること。
  • 加入後7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入いただくこと。
  • 【infoc@emails.povo.jp】および【databonus@bonus.povo.jp】からのメールを受信できること。

キャンペーンに参加すると「povo2.0」に登録しているメールアドレス宛に特典が贈られます。

加入するとギフトカードを獲得できるお得なチャンスですので、この機会に是非どうぞ!

あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

出典:povo

キャンペーン名 あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!
終了日 未定
条件
  • 期間中にpovo2.0へ新規加入
  • SIM有効化後7日以内に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入
内容

購入金額を全額キャッシュバック!

2月1日から終了日未定のキャンペーンです。

期間中にpovo2.0へ新規加入し、SIM有効化後7日以内に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入すると、購入金額を全額がキャッシュバックされます!

キャッシュバック対象の「データ追加3GB(30日間)」トッピングのご請求金額は、一度全額お支払いいただく必要があります。

特典を受け取る条件は以下の通りです。

  • 2024年2月1日以降にpovo2.0に新規加入、もしくは他社(au/UQ mobile/povo1.0を除く)からお乗り換え(MNP)し、SIM有効化を完了していること
  • SIMを有効化した7日後の23:59までにあと払い(ペイディ)を利用し、対象トッピングを購入していること

新規加入でペイデイを利用すれば実質無料でデータ追加3GB分のトッピングを利用できるチャンスですよ!

データボーナス1TB(3日間)プレゼント!

出典:povo

キャンペーン名 データボーナス1TB(3日間)プレゼント!
終了日 2024年4月15日
条件 povo2.0新規加入時にキャンペーンコード「POVO1TB」を入力すること。
内容 データボーナス1TB(3日間)をプレゼント!

春の新生活キャンペーンとして、2024年4月15日までのキャンペーンです。

povo2.0新規加入時にキャンペーンコード「POVO1TB」を入力すると、データボーナス1TB(3日間)がプレゼントされます!

データボーナス終了後も基本料0円からお使いいただけます。お好きなトッピング(有料)で使っていただいても、サブ回線用に基本料0円のままお使いいただいてもOKです。

まずはこの機会にぜひ、povo2.0を思う存分お使いください!

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

povoで開催中のキャンペーン

乗り換えキャンペーンをいくつかご紹介しましたが、povoではそれ以外にもお得に利用できるキャンペーンがいくつも開催されています。

期間限定のものや、終了未定で長く開催されているものもありますので、ぜひ利用してみてください。

2024年4月開催中のpovoキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
新規加入でデータボーナス5GB(3日間)&抽選でCoke ON®︎ドリンクチケットプレゼント 新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス&抽選でCoke ON®︎ドリンクチケットプレゼント 2024年5月6日
29歳以下の方が対象のトッピング購入でCoke ON®︎ドリンクチケットプレゼント 29歳以下の方が対象のトッピング購入でCoke ON®︎チケットプレゼント 2024年5月6日
4月日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソン マチカフェ アイスカフェラテM デジタルクーポンプレゼント! 新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソン マチカフェ アイスカフェラテM デジタルクーポンプレゼント 2024年4月15日
Google ストア限定 povo2.0キャンペーン! Google ストア でスマートフォン、イヤホン、スマートウォッチ、スマートホーム等の対象商品を購入のお客さまにpovo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコードをプレゼント 終了日未定
povoおともだち紹介プログラム

povo2.0のご紹介コードを入力してご加入いただくと紹介する方、紹介された方それぞれに特典が付与

【紹介する方】
3GB×最大10名=最大30GB
【紹介された方】
「データ使い放題ボーナス24時間」1回進呈+データトッピングに応じてプロモコードをお届け

終了日未定
povo2.0 x auスマートパスプレミアム入会キャンペーン 本ページの「auスマートパスプレミアムへ入会する」ボタンからauスマートパスプレミアムに新規で入会で、povo2.0で利用できるデータ使い放題ボーナス(24時間)のプロモコードをプレゼント 終了日未定
タウンWiFi byGMOで#ギガ活!! タウンWiFi byGMOへの接続やゲーム・動画視聴等を通して得ることができるWiFiポイントとpovo 2.0のプロモコードが交換できる

終了日未定

他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!

au PAY 残高に最大10,000円相当(不課税)を還元!

終了日未定

データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

1月1日(月)0:00以降にpovo2.0へ新規加入(MNPも含む)かつ7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入すると「au PAY ギフトカード(コードタイプ)390円相当」をプレゼント!

終了日未定

あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

新規加入時に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入すると、購入金額を全額キャッシュバック!

終了日未定

データボーナス1TB(3日間)プレゼント!

povo2.0新規加入時にキャンペーンコード「POVO1TB」を入力するとデータボーナス1TB(3日間)をプレゼント!

2024年4月15日

IIJmioからPovoに乗り換えに関するよくある質問

『IIJmio』から『Povo』に乗り換える際によくある質問をご紹介します。

  • デュアルsimに対応していますか?
  • 『Povo』と『IIJmio』を併用できますか?
  • esimに対応していますか?
  • 店舗でのサポートをしてもらえますか?
  • simカードはどれくらいで届きますか?

1つずつ順番に解説していきます。

デュアルsimに対応していますか?

はい、デュアルsimに対応しています。

公式サイトの「Povo対応端末」に記載されている端末かつデュアルsim対応の端末をご用意ください。

ただし、iPhoneを使用する場合は、データ通信専用sim回線を「モバイルデータ通信」用の回線として設定すると、緊急機関への発信ができない場合があります。

「モバイルデータ通信」用の回線に「音声通話可能なsim回線」を設定する必要があります。

なお、対象のiPhoneは下記です。

  1. iPhone13シリーズ
  2. iPhone12シリーズ
  3. iPhoneSE(第2世代)
  4. iPhone11シリーズ
  5. iPhoneXS・XR・XS Max

『Povo』と『IIJmio』を併用できますか?

はい、併用できます。

ただし、前述の通りIIJmioのデータ通信専用simを「モバイルデータ通信」用の回線として設定すると、緊急帰還への発信ができない場合があるので注意が必要です。

esimに対応していますか?

esimに対応しています。

ただしesim対応端末を用意する必要があります。

公式サイト(esim対応端末)にて、「esim対応」の項目にチェックを入れ、esimに対応している端末かを確認してください。

なお、アクティベート方法は以下の通りです。

1.iPhoneの場合

  1. 「povo2.0」にログインし、「esimを発行する」をタップ
  2. 「esimの設定」をタップ
  3. SM-DP+アドレスとアクティベーションコードをコピー
  4. 設定→モバイル通信→モバイル通信プランを追加→詳細情報を手動で入力をタップ
  5. SM-DP+アドレスとアクティベーションコードを入力

2.Androidの場合

  1. 「povo2.0」にログインし、「esimを発行する」をタップ
  2. 「esimの設定」をタップ
  3. 「コード」と書かれている項目の英数字をコピー
  4. 設定→ネットワークとインターネット→モバイルネットワーク→代わりにsimをダウンロードしますか?
  5. 利用規約などを確認し、simのダウンロードを許可
  6. 左下に表示される「ヘルプ」をタップ
  7. 自分で入力をタップし、コードをペースト

詳しくは、公式サイト(esim開通手続き)をご覧ください。

店舗でのサポートをしてもらえますか?

『Povo』では、オンライン上のサポートのみです。

店舗・電話によるサポートはありません。

simカードはどれくらいで届きますか?

午前中に申し込んだ場合は、最短で翌日に届きます。

ただし配送地域や出荷状況によっては、発送までに時間がかかる場合もあります。

アプリ「povo2.0」にて、配送ステータスを確認できますので、ご確認ください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

まとめ

ここまで『IIJmio』から『Povo』に乗り換える際のメリットやデメリットなどについてご紹介しました。

あらためて、メリット・デメリットを確認しましょう。

IIJmioからPovoに乗り換えるメリットIIJmioからPovoに乗り換えるデメリット
  • 180日間基本料金0円!
  • 自由自在にデータ・通話トッピングできる
  • 24時間無制限でデータ通信ができる
  • ギガ活でギガを節約できる
  • 150GBの大容量データ通信を選べる
  • 「smash.」「DAZN」をお得に利用できる
  • 20GB以下で使用する場合は料金が高くなる
  • ドコモ回線を選べなくなる
  • データ繰り越しが適用されない
  • データシェア機能が使えなくなる
  • 「mio割」が使用できなくなる
  • 低速モードに切り替えできない

『IIJmio』も『Povo』も格安で利用できる通信会社ですが、安い価格帯が異なります。

約2GB~20GBで利用する場合は『IIJmio』の方が安く、約0~2GBまたは25GB以上で利用する場合は『Povo』の方が安いです。

また、価格に加えて、『Povo』は自由自在にトッピングできる点も非常に魅力的です。

上記のメリット・デメリットをしっかりと把握した上で、お得に『Povo』に乗り換えましょう。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次