楽天モバイル三木谷キャンペーンで最大1.4万P >>

<PR>

IIJmioからワイモバイルに乗り換える手順とタイミング!注意点・違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
IIJmioからワイモバイルに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

「携帯代を少しでも抑えたい」「本体の分割金が高いから安いプランに変えたい」

そんなスマホユーザーの願いから、格安スマホ・格安SIMを扱う事業者の数が近年とても増えています。

IIJmioもその1つで、プランの分かりやすさや自由度の高さから、これまで多くのユーザーを獲得してきました。

しかし、最近ではIIJmioからワイモバイルに乗り換えをする人が増えてきています。

ワイモバイルといえば、まだ格安スマホという言葉が世に浸透していない頃から料金プランの安さで人気を得ていた事業者ですよね。

格安スマホの第一人者とも呼ばれるワイモバイルが、ここへきてさらに人気となっている理由は、一体何なのでしょうか。

この記事では、IIJmioからワイモバイルに乗り換えるメリットやデメリット、手順を解説します。

IIJmioを解約して、ワイモバイルへの乗り換えを検討する方は必見です。

乗り換えで気になる違約金の内容や、キャンペーン情報も併せて紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

\ PayPayポイントがお得! /

ワイモバイル|公式本店

IIJmioからワイモバイル以外への乗り換え記事はこちら!
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

さらに三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目・3回線目も対象!

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ キャンペーン終了前に急げ! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

ワイモバイルに乗り換えるデメリット

スマホを他社に乗り換える際にしっかりと考えるべき内容なのが、ワイモバイルのデメリットです。

デメリットについて深く考えずに乗り換えてしまうと、後悔する可能性が高くなります

「想像以上に使いづらかった」「キャンペーンで得すると思ったら解約金でむしろ損をした」などなど、誰しも1度は乗り換えで失敗したことがありますよね。

IIJmioからワイモバイルに乗り換える場合も同じで、デメリットは存在します。ここで事前に確認して、しっかりと理解しておきましょう。

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるデメリットは、以下の6つです。

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるデメリット
  • プラン選択の幅が狭くなり、利用料金が高くなる
  • 通話料やかけ放題プランが高くなる
  • 初期費用が発生する
  • IIJmioの割引サービスの対象から外れる
  • バースト機能が無くなる
  • 回線の選択ができない

それぞれ1つずつ詳しく解説していきます。

プラン選択の幅が狭くなり、利用料金が高くなる

IIJmioワイモバイル(シンプル2)
音声通話付き契約プランは以下の5つで、データ容量で分かれている
  • 2GBプラン(月850円)
  • 5GBプラン(月990円)
  • 10GBプラン(月1,500円)
  • 15GBプラン(月1,800円)
  • 20GBプラン(月2,000円)
契約プランは以下の3つで、データ容量で分かれている
  • S(4GBで月2,365円)
  • M(20GBで月4,015円)
  • L(30GBで月5,115円)

IIJmioの契約プランは、データ容量2GBから20GBまで5つに細かく分かれているので、自分に最も合うものを選択できます。

対してワイモバイルは、4GB・20GB・30GBの3つしか契約プランがないので、選択の幅が狭いです。特に、IIJmioの10GBプラン辺りで契約していた方が乗り換えをする場合、20GBのMプランまでデータ容量を上げなければなりません。

また、データ容量と月の利用料金で比べてみても、IIJmioは2GBで850円・20GBで2,000円なのに対して、ワイモバイルは3GBで2,365円・20GBで4,015円となっています。

IIJmioのデータ容量に近いプランをワイモバイルで選ぶと料金は倍近く増えるので、ワイモバイルに乗り換える大きなデメリットとなります。

通話料やかけ放題プランが高くなる

IIJmioワイモバイル
  • 通話料は30秒あたり11円
  • 月500円で5分、月700円で10分、月1,400円で無制限の通話プランがある
  • 上記のプランは、みおふぉんダイアルという専用アプリで通話をする必要がある
  • 通話料は30秒あたり22円
  • 月770円で10分、月1,870円で無制限の通話かけ放題プランがある

IIJmioは、基本の通話料が30秒あたり11円となっていて、ワイモバイルの半額です。

仮に1か月で合計30分の通話をしたとすると、ワイモバイルでは1,320円かかりますが、IIJmioなら660円で済みます。

また、通話プランもIIJmioは3つあるのに対して、ワイモバイルは2つしかありません。無制限プランも、IIJmioは専用アプリからかけるという条件付きではありますが、ワイモバイルの方が470円高いです。

通話をよくする方にとってはデメリットになるでしょう。

初期費用が発生する

IIJmioワイモバイル
  • 解約違約金やMNP転出料は無料
  • 契約事務手数料3,300円
  • SIMカード発行手数料(タイプD:433.4円、タイプA:446.6円)
  • 契約事務手数料3,850円
(オンラインショップは無料)
  • 解約違約金は2022年2月から無料
  • MNP転出料は無料
  • SIMカード発行代は請求されない

携帯電話を他社へ乗り換えた翌月の請求額を見て「なんかいつもより高いな」と感じたことはないでしょうか。

乗り換えをすると、さまざまな費用が発生します。具体的には以下の5つです。

  • 解約違約金
  • MNP転出料
  • 契約事務手数料
  • SIMカード発行代
  • 本体代金(購入する場合)

なので、IIJmioからワイモバイルに乗り換えをする場合、IIJmioから解約違約金・MNP転出料、ワイモバイルから契約事務手数料・SIMカード発行代・本体代金が、それぞれ請求されます。

ですが、IIJmioは解約違約金・MNP転出料が無料となっているため、初期費用はワイモバイルから請求される契約事務手数料・SIMカード発行代・本体代金のみです。

ワイモバイルではSIMカード発行代は請求されないので、合計でかかるのは契約事務手数料3,850円と本体代金になります。

ワイモバイルオンラインショップで手続きをすれば契約事務手数料は無料になりますが、店舗で乗り換える際は忘れないようにしましょう。

IIJmioの割引サービスの対象から外れる

IIJmioワイモバイル
以下のサービスの対象から外れます。
  • IIJmioひかりとのセット割(月660円割引)
  • ファミリー通話割引(通話料20%オフ)
  • ファミリーシェアプラン(家族間でデータ容量をシェアできる)
以下の割引サービスがあります。
  • おうち割光セット(softbank光、softbank Airを開通させる)
  • 家族割引サービス
  • ワイモバ親子割

IIJmioを使っている方で、IIJmioひかりとのセット割・ファミリー通話割引・ファミリーシェアプランに入ってる方は、ワイモバイルに乗り換えをすると対象から外れてしまうので注意が必要です。

上手に使っている方だと1,000円以上は安く出来る割引サービスなので、外れてしまうのは大きなデメリットですね。

ワイモバイルにも光回線とのセット割や家族割があるので、乗り換えの際は割引サービスについて検討するのも良いかもしれません。

バースト機能が無くなる

IIJmioワイモバイル
バースト機能があるバースト機能が無い

バースト機能とは、データ通信が低速の時に一時的に高速回線を行える機能です。

読み込むのは最初の一瞬だけですが、低速でもニュースなどのテキストサイトや文字の多いSNS(LINEやTwitter)を閲覧できるので、とても便利な機能となっています。

バースト機能は、格安スマホや格安SIMを扱う会社に多く導入されているサービスで、IIJmioにはありますが、ワイモバイルにはありません。

IIJmioユーザーの方は、バースト機能を使って上手にデータ容量を節約している方も多いでしょうから、無くなるのは大きなデメリットになると考えられます。

回線の選択ができない

IIJmioワイモバイル
契約時にdocomo回線かau回線の選択ができるSoftBank回線のみの契約になる

IIJmioは、契約時にdocomo回線かau回線の選択ができるので、自分の地域に合う方を選べます。

また、docomoかauで購入したスマホを引き継いで使う場合は、SIMロックを解除せずに済むのでとても便利です。

実際に、解除手続き無しで使われている方も多いことでしょう。

ワイモバイルに乗り換えると、回線はSoftBankになります。

また、docomoやauで購入したスマホをそのまま使う場合、SIMロック解除の手続きを購入元のキャリアで行う必要があります。

乗り換え時は、回線が変わることも忘れないようにしましょう。

\ PayPayポイントがお得! /

ワイモバイル|公式本店

ワイモバイルに変えるメリット

乗り換えをする1番の理由は、メリットがあるからですよね。

IIJmioからワイモバイルに乗り換えをすると、多くのメリットが得られます。

具体的には、以下の6つです。

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるメリット
  • 繋がりやすくなる
  • 標準アプリでの無制限通話が可能
  • より多くのギガが使える
  • メールアカウントを2つ持てる
  • paypayポイントが貯まりやすくなる
  • 家族割やセット割を適用させればお得に利用できる

それでは、メリットの具体的な内容について、それぞれ詳しく解説していきます。

繋がりやすくなる

IIJmioワイモバイル
docomo回線かau回線かを契約時に選択できるsoftbankが行っている事業なので、softbank回線になる

IIJmioは、契約時にdocomo回線かau回線か選択できるのに対して、ワイモバイルはsoftbank回線のみの契約になります。

「どっちも大手キャリアだから、繋がり具合は変わらないはず」と思う方は多いですよね。

ですが、IIJmioとワイモバイルでは、繋がりやすさが異なります。ワイモバイルの方が通信速度が速く、繋がるエリアも広いです。

これには、明確な理由があります。

IIJmioだけに限った話ではないのですが、格安スマホ・格安SIMを扱うMVNO事業者は、ほとんどが大手3大キャリアの回線をいくつか借りることで通信できています。

回線をそのまま使っているわけではないので、元のキャリアに比べると通信の品質は低いです。

言い換えれば、docomoとIIJmioのdocomo回線ではdocomoの方が繋がりやすいということになります。

対してワイモバイルは、SoftBankが行っている事業の1つであり、SoftBankの回線を貸している訳ではなく、SoftBankの回線をそのまま利用しています。

なので、IIJmioよりワイモバイルの方が通信速度が早く、繋がりやすいのです。

ワイモバイルに乗り換えると、使いやすさの面で大きなメリットを得られます。

標準アプリでの無制限通話が可能

IIJmioワイモバイル
無制限通話は、専用アプリでしか利用できないオプションメニューを追加すれば、標準アプリでの無制限通話が可能

IIJmioには、月1,400円支払えば無制限で通話がかけ放題になるプランがあります。

しかし、利用には「みきふぉんダイアル」と呼ばれる専用アプリから発信しなければいけません。

専用アプリからの発信は、慣れれば問題ないですが、咄嗟にかける際や折り返しなどで誤って標準アプリを使ってしまい、規定の通話料が発生してしまうという事態が起こりやすいです。

対してワイモバイルは、専用アプリ自体なく、標準アプリの通話プランのみです。

月1,870円支払えば無制限通話も利用できます。

無制限通話の利用料金はIIJmioより470円高いですが、アプリに縛られることなく通話ができるので、乗り換えのメリットと言えます。

より多くのギガが使える

IIJmioワイモバイル
  • 契約プランの最大データ容量は20GB
  • それ以上使う場合は、1GB220円で購入する必要がある
オプションメニューを追加すれば、最大35GB使用可能になる

IIJmioは、契約プランの最大データ容量が20Gになっており、それ以上使うには1G220円で追加購入しなければなりません。

外で動画をよく見たり、生配信やビデオ通話をしすぎて追加購入した経験のある方は、少なくないでしょう。

対してワイモバイルでは、月550円のオプションメニューに入れば最大で35Gのデータを使うことができます。

さらに、このオプションメニューは、最初の6か月間が無料です。

20G以上のデータ通信を行いたい方は、ワイモバイルに乗り換えることをおすすめします。

メールアカウントを2つ持てる

IIJmioワイモバイル
  • キャリアメールはなく、IIJmioセーフティメールサービスのみ
  • 月330円の利用料金がかかる
キャリアメール(@ymobile.ne.jp)とヤフーメール(@yahoo.ne.jp)が利用できる

IIJmioにはキャリアメールがなく、IIJmioセーフティメールサービスのみですが、利用には月330円かかります。

対してワイモバイルでは、キャリアメール(@ymobile.ne.jp)とヤフーメール(@yahoo.ne.jp)を両方無料で持つことが可能です。

今まで1つしか使っていなかった方や、IIJmioセーフティメールサービスを利用していた方にとっては大きなメリットとなります。

メールアドレスが2つあると、ネット内で使う用と人に教える用で分けたり、仕事用とプライベート用で分けたりできるので、とても便利です。

乗り換えた際は、ぜひ利用しましょう。

PayPayポイントが貯まりやすくなる

IIJmioワイモバイル
ポイント付与サービスを行っていない
  • PayPayのアカウントと紐づけることで、最大16.5%のポイント還元が受けられる
  • ワイモバイルユーザー限定のキャンペーンが期間限定で行われている
  • ソフトバンクポイントを貯めることで、PayPayポイントに交換できる

IIJmioはポイント還元サービスを行っていませんが、ワイモバイルではPayPayポイントが貯まりやすくなります。

ワイモバイルユーザーがPayPayを使用すると、最大16.5%のポイント還元を受けられるのでとてもお得です。

そして、ワイモバイルユーザー限定のキャンペーンが随時行われるので、上手く利用すればさらにポイントをもらえます。

PayPayを利用していない方は、ワイモバイルへ乗り換える前に登録しておきましょう。

さらにPayPayカードで支払うことにより、月額料金から187円(税込)の割引が受けられたり、PayPayポイントの還元率が高くなったりします。

乗り換えた際は、PayPayカードもあわせて申し込みすると良いでしょう。

家族割やセット割を適用させればお得に利用できる

IIJmioワイモバイル
IIJmio光とのセット割や家族間での通話が20%オフになるサービスがあるおうち割光セット(SoftBank光、SoftBank Air)
シンプル2 S:1,100円
シンプル2 M/L:1,650円

家族割(2回線目以降):1,100円

PayPayカード割:187円
※すべて税込価格

IIJmioに割引サービスがあるように、ワイモバイルにも家族割とセット割、そしてPayPayカード割の3つのお得な割引サービスが存在します。

セット割と家族割は択一かつSoftBank光やAirとのセット割が優先されるものの、下記のとおり毎月の利用料金から割引きされますので、乗り換えの際はぜひ利用しましょう。

適用できる割引
  • おうち割光セット(SoftBank光、SoftBank Air)
    • シンプル2 S:1,100円
    • シンプル2 M/L:1,650円
  • 家族割(2回線目以降):1,100円
  • PayPayカード割:187円

具体的な内容や適用条件は以下で解説します。

家族割引サービス

家族でワイモバイルを利用すると、2回線目から毎月1,100円(税込)割引になるサービスです。

適用条件は、「血縁・婚姻関係」か「同一の住所」のどちらか1つで大丈夫なので、家族と同居でなくても、同棲しているカップルでも適用させられます。

比較的簡単な条件ですが、1回線目は割引されないので注意しましょう。

おうち割光セット

(出典:ワイモバイル

SoftBank光かSoftBank Airを自宅に通すことで、ワイモバイルの利用料金がシンプル2 Sで毎月1,100円(税込)、シンプル2 M/Lが1,650円(税込)割引されるサービスです。

仮に家族間でSoftBankの光通信を利用している場合、家族の中のワイモバイルユーザー全員が割引対象になります。

家族割引サービスと併用ができないので、両方の条件を満たしている場合は、おうち割光セットが優先的に適用されますので注意しておきましょう。

とは言っても、家族割はどのプランでも1,100円(税込)割引ですが、おうち割光セットであればシンプル2 Sで1,100円(税込)と同額、M/Lでは1,650円(税込)と家族割と比較して500円高く適用されます。

ワイモバイルを契約するのであれば、光回線など固定回線の見直しも一緒にしておくと、よりお得に利用できますよ。

\ PayPayポイントがお得! /

ワイモバイル|公式本店

PayPayカード割

PayPayカード割は、PayPayカードまたはPayPayカードゴールドで、ワイモバイルの料金を支払うと毎月の利用料金が187円(税込)割引されるサービスです。

金額だけ見ると微々たるものですが、おうち割光セットと併用することで、シンプル2 Sが1,078円(税込)、Mが2,178円(税込)、Lが3,278円(税込)と他社の同様プランと比較して格安で利用できます

ほかにも、PayPayカードの還元率が1%から最大10%と、普通のクレジットカードで支払うよりもかなりお得です。

ワイモバイルに乗り換える手順と準備するもの

携帯電話を他社へ乗り換えるのは、何かと面倒ですよね。

何をするのか、何が必要なのかについて予め知っておくと、契約がスムーズに進みます。

ここでは、IIJmioからワイモバイルに乗り換える際の手順や、事前に用意しておく物について紹介します。

乗り換え前に内容をチェックしておきましょう。

IIJmioからワイモバイルに乗り換える手順は、以下の4つです。

IIJmioからワイモバイルに乗り換える手順
  1. 乗り換え後に使う端末を決める
  2. 契約に必要な物を用意する
  3. 契約する
  4. 商品を受け取り、利用を開始する

それでは、それぞれ詳しく説明していきます。

乗り換え後に使う端末を決める

まず最初に、ワイモバイルに乗り換えてから使っていく端末を決めるところから始めましょう。

つまり、新しい端末を購入するか、IIJmioで今まで使っていた端末をそのまま使うかの選択です。

新しい端末を購入する場合は、どこで購入するかも決める必要があります。

ワイモバイルで購入するなら問題ありませんが、欲しい端末がワイモバイルで販売されているとは限りません。

ワイモバイル以外で購入する場合は、こちらのワイモバイル公式サイトで、購入予定の機種がワイモバイルに対応しているか確認して下さい。

IIJmioで使っていた端末をワイモバイルでもそのまま使っていく場合も、対応しているかどうか上記の公式サイトから確認しましょう。

端末が決まったら、次はSIMロックについてです。新しい端末をワイモバイル以外で購入する場合は、SIMフリーのものを購入するのが良いです。

IIJmioで使用していた端末をそのままワイモバイルで使う場合、以下のパターンではSIMロック解除の必要はありません。

  • IIJmioで購入した端末
  • SIMロックを解除してIIJmioで使っていた端末

IIJmioで販売されている端末はSIMフリーなので解除の必要が無く、すでに解除してIIJmioで使っていた場合も、ワイモバイルでは解除手続きなしで利用可能です。

SIMロック解除の手続きが必要なのは、今まで一度もSIMロック解除をしていない端末をワイモバイルで使う場合のみとなります。

IIJmioは、docomoかauのスマホの場合、同じ回線を選択すればSIMロック解除せずに利用できます。

今まで1度もSIMロック解除をしていない端末をそのままワイモバイルで使いたい場合は、購入元のキャリアでSIMロック解除の手続きを行いましょう。

docomo・auともに、契約していない状態でもSIMロックは解除できるので安心してくださいね。

契約に必要な物を用意する

乗り換えには、いくつか必要なものが存在します。全て用意してから乗り換え手続きを行いましょう。

IIJmioからワイモバイルに乗り換える際に必要な物は、以下の3つです。

IIJmioからワイモバイルに乗り換える際に必要なもの
  • 運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書
  • 銀行口座やクレジットカード(携帯料金の支払いに利用するもの)
  • MNP予約番号

身分証明書は、運転免許証・マイナンバーカード・パスポートなどの、顔写真付きのものが良いです。

健康保険証でも契約できますが、公共料金の領収書が必要になります。

ワイモバイルは、口座振替かクレジットカード決済かを選択できます。

IIJmioはクレジットカードのみでしたので、口座振替が使えるのは嬉しいですね。

クレジットカードの場合、VISA・JCB・マスターカード・アメックス・ダイナースクラブが利用可能で、口座振替の場合はこちらの公式サイトから利用できる銀行をチェックしてください。

そしてMNP予約番号ですが、乗り換えの手続きで必要になるので、事前にIIJmioで取得しなければなりません。

MNP予約番号の取得方法は、IIJmioのマイページからのみです。店舗や電話では対応してもらえないので、自力で行いましょう。

取得には最大で4日ほどかかるので、余裕をもって手続きすることをおすすめします。

マイページでの取得方法は以下の通りです。

マイページでのMNP予約番号の取得方法
  1. IIJmioのマイページにログインし、「SIMサービスご契約の方」の欄で自分の契約プランを選択
  2. 契約内容からMNP予約番号発行・確認をタップ
  3. MNP予約番号を取得する電話番号を選択し、ページを進めば完了

手続き後は画面に予約番号が表示されるわけではなく、メールにて予約番号が送られます。

乗り換えに必要なものはこれで全てですが、乗り換え前にやっておいた方が良いことがあります。

それが以下の内容です。

乗り換え前にやっておいた方が良いこと
  • 端末のバックアップ
  • PayPayに登録する

誰しも1度は不慮の事故でデータを失った経験がありますよね。

データを失う1番多いパターンが、乗り換え時のデータ移行によるトラブルです。事前にバックアップを取っておきましょう。

iPhoneの場合、自動で最新のバックアップを取ってくれるiCloudが便利で、データ移行にも便利なのでおすすめです。

AndroidならSDカードに保存しておくのが1番良いでしょう。

端末を変えない場合もバックアップは取っておくことをおすすめします。

また、ワイモバイルは、PayPayと連携させることで豊富なポイント還元サービスを受けられます。PayPayを使っていない方は、事前に登録しておきましょう。

乗り換え手続きを行う

IIJmioからワイモバイルへ乗り換える場合、店舗かネットのどちらかで行います。

この記事では、主にネットでの手続き方法について解説します。

店頭で乗り換えをする方は、スタッフの説明を聞きながら行えば問題ないでしょう。

ネットでの乗り換えの手順は、以下の6つです。

ネットでの乗り換えの手順
  1. Y!mobile オンラインストアから、欲しい端末やSIMカードを決める
  2. 契約するプランやオプションなどを選択する
  3. 個人情報を打ち込む
  4. 身分証明書をアップロードする
  5. 規約に同意し、最終確認して完了
  6. 申し込み完了メールが届く

入力した個人情報と身分証明書の内容が異なると契約に日数がかかってしまうので、字体や数字にまで気を配ってください。

申し込みが完了したら、メールが届きます。

その後、審査状況に応じて以下の3パターンのメールが1通届きます。

  • 商品発送のお知らせ
  • お申し込み審査結果についてのお知らせ
  • (重要)お申し込み内容のご確認

発送メールが送られてこれば、申し込みは完了です。

「(重要)お申し込み内容のご確認」というタイトルのメールが送られてきた場合は、契約内容の確認が必要になります。

まずは本文の指示に従ってください。

申し込み後に送られる完了メールには、後の回線切替の際に必要なWEB受注番号が載っているので、削除しないように気を付けましょう。

商品を受け取り、利用を開始する

申し込み後、商品が自宅に届いたら、回線切替を行います。

回線切替の方法は、電話とネットの2種類あります。

電話の場合、0800-100-1847にかけて音声ガイダンスの指示に従えば完了します。

ネットの場合は、こちらのサイトから手続きしましょう。

申し込み完了メールに載っているWEB受注番号が必要です。

回線切替の手続きには、電話でもネットでも同様に、契約の際に設定した4桁の暗証番号が必要です。忘れないようにしておきましょう。

回線切替が終わったら、SIMカードを差し込んで、初期設定を行います。

初期設定は機種によって方法が異なるので、こちらの公式サイトで確認しながら行うとスムーズにできておすすめです。

\ PayPayポイントがお得! /

ワイモバイル|公式本店

ワイモバイルに乗り換えるベストなタイミング

ここでは、IIJmioからワイモバイルに乗り換えるタイミングについて解説します。

IIJmioは契約に縛りがなく解約金もかからないので、基本的にはいつ乗り換えても問題ありません

ですが、乗り換えるべきベストなタイミングは存在します。

その内容を確認して、1番良いタイミングで乗り換えましょう。

ワイモバイルに乗り換えるベストなタイミングは、以下の4つです。

ワイモバイルに乗り換えるベストなタイミング
  • 月の下旬あたり(データを使い切ってから)
  • キャンペーンが開催している間(早めが良い)
  • 光回線を開通するとき
  • 家族で乗り換えをするとき

それでは、詳しく解説していきます。

月の下旬あたり(データを使い切ってから)

IIJmioからワイモバイルに乗り換える際は、月の下旬辺りが最も損をしないタイミングになります。

なぜなら、IIJmioは何日に解約しても1か月分の料金が請求されるからです。

驚く方も多いと思いますが、IIJmioは解約月の日割り計算を行っておらず、1日に解約しても30日に解約しても基本料金は同じ額が請求されます。

月の初旬に乗り換えをしてしまうと、IIJmioとワイモバイルからそれぞれ1か月分の利用料金が翌月に請求されてしまうのです。

ワイモバイルでは、契約月は日割り計算され、付与されるデータ量は1ヶ月分もらえるので、いつ契約しても問題ありません。

なので、月の下旬あたりに乗り換えをすれば、ダブルで請求される事態を防げます。

ただし、月末ギリギリに乗り換えをすると契約によっては翌月付けになる可能性があるので、20日~25日あたりが最もベストなタイミングと言えます。

また、乗り換えの際にデータを残しておいても意味がないので、ギガを使い切ってから乗り換えることをおすすめします。

キャンペーンが開催している間(早めが良い)

ワイモバイルでは、乗り換えで適用されるキャンペーンを豊富に開催しています。

IIJmioからの乗り換えでも適用できるので、キャンペーンが開催されている間に乗り換えた方が良いです。

ですが「次のキャンペーンの方が特典が豪華かもしれない」と思う方もいますよね。

もちろんそうなのですが、逆に乗り換えキャンペーンを今後行わないという可能性もあります。

2024年7月時点で行われている乗り換えキャンペーンは、とてもお得な特典が付いています。

終了時期は未定なので、早めに乗り換えた方が賢明です。

光回線を開通するとき

ワイモバイルは、softbank光・softbank Airを開通させることで、携帯利用料金から毎月1,188円割引になる「おうち割光セット」を実施しています。

もしも、自宅で光回線を引こうか検討していたり、今のWi-Fiに不満があって別のものに変えようか悩んでいたら、ワイモバイルに乗り換える絶好のタイミングです。

ぜひ、自宅にsoftbank光・softbank Airを開通させるタイミングでワイモバイルに乗り換えて、割引サービスを受けましょう。

家族で乗り換えをするとき

家族でワイモバイルを契約すると、2回線目以降の携帯料金が月1,188円割引になる「家族割引サービス」が適用されます。

家族でスマホの乗り換えを検討している方は、ぜひワイモバイルに乗り換えましょう。

また、家族と一緒に住んでいない方や、同棲しているカップルでも家族割を適用できます。

「私も家族割が使えそう」と感じた方は、ワイモバイルに乗り換える良いタイミングですよ。

\ PayPayポイントがお得! /

ワイモバイル|公式本店

ワイモバイルの乗り換えに使えるキャンペーン

ここでは、IIJmioからワイモバイルへの乗り換えで使えるお得なワイモバイルのキャンペーン情報を紹介します。

2024年7月時点で開催されている主な乗り換えキャンペーンは、以下になります。

2024年7月開催中のワイモバイルキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
OPPO Reno 11 A ガチャキャンペーン

事前抽選&ワイモバイルでOPPO Reno 11 A購入&応募でPayPayポイント最大9,000円相当プレゼント

抽選期間:2024年8月31日

購入期間:2024年6月27日〜2024年8月31日

応募期間:2024年6月27日〜2024年9月7日

#Libero Filp専用ケースプレゼントキャンペーン

ワイモバイルでLibero Filpを購入すると、専用ケースをプレゼント

終了日未定

削って当てようPayPayスクラッチくじ!超PayPay祭開催中

当選者には以下の内容でPayPayポイントを付与

1等 決済金額の100%

2等 決済金額の5%

3等 決済金額の0.5%

2024年8月9日

【特典リニューアル】オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼントキャンペーン

USIMカード/eSIM単体契約

新規契約/他社回線からののりかえ

※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外

対象プラン:シンプル2 S/M/L

特典:最大一括20,000円相当のPayPayギフトカードプレゼント

※PayPayギフトカードでの付与、出金・譲渡不可 ※データ増量OP(月額550円)への加入が必要。

終了日未定

大特価スマホが続々。

新規・他社回線からの乗り換えで特別価格

終了日未定
ソフトバンク 認定中古品iPhone

新規・他社回線からの乗り換えで特別価格

※本製品はApple認定整備済品ではありません。

別途通信料がかかります。

終了日未定
オンラインストアでかんたん機種変更

機種変更で対象端末が特別価格

終了日未定
下取りプログラム

下取り特典金額相当分のPayPayポイントもしくは購入機種代金から値引き

購入代金値引きは、古物営業の許可を受けている店舗申込(オンラインストアは含まれません。)が対象です。
対象店舗かどうかは店舗へお問い合わせください。

終了日未定
基本料初月0円特典

ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の基本使用料、データ定額サービス料、対象のオプションサービス料が初月0円

終了日未定

データ増量無料キャンペーン3

データ増量オプションを初めて申し込みで、6カ月間無料

終了日未定
家族割引サービス

2回線目以降の各基本使用料が最大9回線まで割引

通信料・端末代金別途要 

※家族割とおうち割 光セット(A)は併用不可

2回線目以降の基本使用料が割引

終了日未定
おうち割

SoftBank AirもしくはSoftBank 光、対象の電気サービスとワイモバイルを契約で基本料金から毎月割引

終了日未定
60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

スーパーだれとでも定額 (S)の月額料が1,100円割引

 (「スーパーだれとでも定額(S)」へのお申し込みが別途必要です。)

終了日未定

Perplexity Pro

ワイモバイルユーザーが専用フォームから申し込みで1年間無料で利用可能

2025年6月18日

LINE MUSIC for SoftBank

LINE MUSICが6ヶ月間無料

終了日未定

事務手数料0円特典(LINE モバイル→ワイモバイル)

ワイモバイルの新規契約事務手数料が無料

終了日未定

SIMスターターキットキャッシュバック

Amazonの運営するECサイト、ワイモバイルセレクション、ソフトバンクセレクションヤフー店でSIMを購入し新規契約または他社からの乗り換えで最大15,000円の現金または普通為替でキャッシュバック

終了日未定
ワイモバイルの機種変更が特別価格でおトク

機種変更割引が通常4,320円が最大21,600円割引、対象機種でのお申し込みでPayPayポイント10,000相当もらえる。

さらにネットからのお申し込みは事務手数料が無料!

終了日未定
ワイモバイルSIMご契約特典 新規・他社回線からの乗り換えでPayPayポイントが最大10,000円相当もらえる 終了日未定
ワイモバイル SIMPayPayポイント20%上乗せ特典

PayPay決済でPayPayポイントを最大30%上乗せで戻ってくる 

付与上限10,000円相当

終了日未定
ワイモバイル新どこでももらえる特典

PayPay決済でPayPayポイントを最大20%付与

新規・のりかえ・番号移行・シンプルS/M/Lへの変更が対象。

シンプルS/M/L内のプラン変更と機種変更(指定プランからのプラン変更を伴う場合は除く)は対象外

クレジットカードでのお支払いは対象外。ただし、PayPayアプリを介したPayPayカード、ヤフーカードでのお支払いは対象。

シンプルS500円相当、シンプルM/Lは最大6,000円相当。後日PayPayポイントを付与。出金と譲渡は不可

終了日未定
人気スマホが大特価

新規・他社回線からの乗り換えで特別価格

一括1円(税込)スマホあり!

終了日未定
ソフトバンク 認定中古品iPhone(ヤフー店)

新規・他社回線からの乗り換えで特別価格

終了日未定
【ワイモバイル10周年大感謝祭】紹介キャンペーン

ご家族・ご友人にワイモバイルを紹介し、エントリーすると、最大10,000円相当のPayPayギフトカードプレゼント

終了日未定

【ワイモバイル10周年大感謝祭】大抽選会

応募フォームから必要事項を入力して応募すると、総額5,000万円相当のPayPayギフトカードが約470万人に当たる

2024年9月1日

My SoftBankアプリ設定でPayPayポイントが当たるキャンペーン 第4弾

期間中に初めてMy SoftBankアプリの初期設定が完了すると、抽選で合計10,000名様に最大10,000ポイントが当たる

2024年7月31日

「『Pokemon Go』 パートナーリサーチ」の参加券がもらえるキャンペーン2024

WEBアンケート回答後、ワイモバイルショップに来店・見積もりでパートナーリサーチの参加券1枚が必ずもらえる

2024年8月25日17:59

【Yahoo!ショッピング店】5のつく日キャンペーン!

5のつく日開催
指定の支払い方法で対象金額の4%のヤフーショッピング商品券付与

終了日未定
ワイモバイルで現金キャッシュバック

ワイモバイルへ新規・乗り換え・SIM契約をすると最大現金20,000円キャッシュバックまたは機種値引きの場合は最大22,000円分値引き

終了日未定

ヤングモバイル限定キャッシュバック

ヤングモバイルサイトからワイモバイルに乗り換えで最大現金20,000円キャッシュバックまたは機種代金に還元

終了日未定

あんしんデータボックス3ヵ⽉無料キャンペーン

あんしんデータボックス」に加入すると、月額料(600円)が3ヵ月間無料

終了日未定
LYPプレミアム

ワイモバイルの契約と、Y!mobileサービスの初期登録済み、Yahoo! JAPAN IDとLINEアカウントを連携することで「LYPプレミアム」の全特典が追加料金なしで利用可能

終了日未定
HELPO

HELPO申し込みで初月無料&条件達成でHELPOポイントプレゼント

終了日未定

それでは、適用条件や詳しい内容について紹介していきます。

本店|ワイモバイル オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼント

オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼントキャンペーン出典:ワイモバイル

キャンペーン名 オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼントキャンペーン
終了日 終了日未定
条件

USIMカード単体/eSIM単体契約
他社回線からののりかえ
※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外。

対象プラン:シンプル2 S/M/L・データ増量オプション(550円/月)

※本特典の付与は1回線(同一名義かつ同一使用者)につき1回に限られ、過去にワイモバイルオンラインストアでPayPayポイントが付与されるキャンペーンの適用を受けた方は対象外です。

内容

合計最大20,000円相当のPayPayポイントがもらえる

  • シンプル2 S/他社からの乗り換え・新規:3,000円相当
  • シンプル2 M/L:他社からの乗り換え:20,000円・新規:10,000円相当

ワイモバイルオンラインストアでSIMカードまたはeSIMで契約すると、最大20,000円相当のPayPayギフトカードがもらえるキャンペーンです。

新規ご契約または他社からの乗り換えで、シンプル2 Sの場合は3,000円相当、シンプル2 M/Lの場合は20,000円相当がもらえます。

手持ちのスマホが活かせるキャンペーンなので、2台目のスマホやご家族のスマホ契約などにおすすめです!

ワイモバイルへのSIMのみの契約をご検討中の場合は、ぜひお得なキャンペーンをご利用ください。

本店|大特価スマホが続々。

【ワイモバイル】大特価スマホが続々。出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名

大特価スマホが続々。

終了日 終了日未定
条件

新規・他社回線からの乗り換え(MNP)でワイモバイルへ申し込み

※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外

概要 対象端末が割引

ワイモバイルオンラインストアでは、新規・乗り換えでセール対象端末を購入すると、対象端末が特別価格で購入できます。

ワイモバイルに契約して、スマホも新しくしようと検討している方にはおすすめのセールです。

大特価スマホが続々。では、普段ワイモバイルでは安く売られていない機種が特別価格で売られているかもしれません。

対象機種 定価(税込) 割引後の価格(税込) その他の条件
Google Pixel 8a 77,760円

乗り換え:56,160円

新規契約:56,160円

シンプル2 M/Lの場合
Google Pixel 8 59,472円

乗り換え:29,800円

新規契約:59,472円

シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
moto g64 5G 21,996円

乗り換え:3,996円

新規契約:13,716円

シンプル2M/Lの場合
AQUOS wish4 31,680円

乗り換え:13,680円

新規契約:13,680円

シンプル2 M/Lの場合
AQUOS wish3 21,984円

乗り換え:1円

新規契約:10円

シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
OPPO Reno11 A 39,600円

乗り換え:18,000円

新規契約:18,000円

シンプル2 M/Lの場合
Android One S10 31,680円

乗り換え:9,800円

新規契約:9,800円

シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
OPPO Reno9 A 31,680円 乗り換え:9,800
新規契約:9,800
シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
moto g53y 5G 21,996円

乗り換え:1円

新規契約:10円

シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
Google Pixel 7a 55,440円 乗り換え:27,720
新規契約:36,720
シンプル2 M/Lの場合
iPhone 13 128GB 115,200円 乗り換え:97,200
新規契約:97,200
シンプル2 M/Lの場合
iPhone SE(第3世代)64GB 73,440円 乗り換え:55,400
新規契約:55,400
シンプル2 M/Lの場合
Libero Flip 63,000円 乗り換え:39,960
新規契約:39,960
シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
OPPO A79 5G 21,996円 乗り換え:1
新規契約:9,800
シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
かんたんスマホ3 28,800円 乗り換え:6,800
新規契約:6,800円
一括払いのみ
Libero 5G IV 21,996円 乗り換え:1円
新規契約:1円
シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ
Android One S10 36,000円 乗り換え:9,800
新規契約:9,800円
シンプル2 M/Lの場合、一括払いのみ

ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外なのでご注意ください。

本店|ソフトバンク 認定中古品iPhone

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 ソフトバンク認定中古品
終了日 終了日未定
条件

ワイモバイルへ他社回線からの乗り換え

※本製品はApple認定整備済品ではありません。
※別途通信料がかかります。

概要

対象端末が特別価格

ソフトバンク認定中古品は、新品ではありませんがソフトバンクが厳選した認定整備済みの良品iPhoneです。

以下のiPhoneであれば、お得に購入できます。

機種
定価
定価 乗り換え 新規契約 機種変更

iPhone 12 mini
64GB

31,680円(税込) 9,800円(税込) 24,480円(税込) 31,680円(税込)

iPhone 12 mini
128GB

39,600円(税込) 17,600円(税込) 32,400円(税込) 39,600円(税込)

iPhone 12 64GB

42,480円(税込) 27,720円(税込) 27,720円(税込) 24,840円(税込)

iPhone 12 128GB

49,680円(税込) 34,920円(税込) 34,920円(税込) 32,040円(税込)

iPhone 13 128GB

69,840円(税込) 47,880円(税込) 57,600円(税込) 47,880円(税込)

iPhone 13 256GB

76,320円(税込) 54,360円(税込) 64,080円(税込) 54,360円(税込)

iPhone SE(第2世代) 64GB

21,600円(税込) 1円(税込) 1円(税込) 14,440円(税込)

iPhone SE(第2世代) 128GB

29,520円(税込) 7,520円(税込) 7,520円(税込) 22,320円(税込)

他社回線からの乗り換えだけでなく、新規契約や機種変更によって購入金額が異なります。

本店|オンラインストアでかんたん機種変更

出典:ワイモバイル公式

キャンペーン名 オンラインストアでかんたん機種変更
終了日 終了日未定
条件 ワイモバイルオンラインストアで機種変更
概要 機種変更割引をしてもらえる

ワイモバイルへ申し込み後に機種変更をするときもお得な割引が適用されます。

対象機種 購入金額(税込) 契約方法 定価(税込)
Google Pixel 8a 70,560円 機種変更 70,560円
Google Pixel 8 59,472円 機種変更 59,472円
Google Pixel 7a 44,640円 機種変更 55,440円
iPhone 13 128GB 93,600円 機種変更 115,200円
iPhone SE(第3世代)64GB 69,120円 機種変更 73,440円
OPPO Reno11 A 23,760円 機種変更 39,600円
moto g64 5G 14,796円 機種変更 21,996円
AQUOS wish4 24,480円 機種変更 31,680円
Libero Flip 19,800円 機種変更 31,680円
OPPO A79 5G 13,400円 機種変更 21,996円
Libero 5G IV 17,676円 機種変更 21,996円
OPPO Reno9 A 10,800円 機種変更 31,680円
AQUOS with3 6,800円 機種変更 21,984円
moto g53y 5G 14,796円 機種変更 21,966円
Android One S10 31,680円 機種変更 36,000円
かんたんスマホ 9,800円 機種変更 28,880円

おすすめはXperia Ⅲで、機種変更割引が適用されると9,800円と言う安さで購入することができます。

他にも特別値下げされている端末もあるので、ワイモバイルでの機種変更は非常にお得です。

お使いの端末が古くなってきたら、ワイモバイルオンラインストアで機種変更しましょう。

本店|下取りプログラム

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 下取りプログラム
終了日 終了日未定
条件

【ワイモバイルの契約】

  • 新規契約・MNP・番号移行の場合は、シンプル2 S/M/Lに加入
  • 機種変更の場合は、シンプル2 S/M/L・シンプル S/M/L・スマホプラン又はスマホベーシックプランに加入

【下取りへの申し込み】

  • 申込者が下取り対象端末の所有権を有している
  • 製造番号(IMEIなど)が確認できて、メーカーの保証外ではないこと
  • 電源が入り、初期化や各種ロックが解除されていない状態ではないこと
概要 それまで利用されていた端末を下取りし、下取り対象機種に応じて特典を付与
※特典は、PayPayポイントと購入機種代金値引きのどちらかを選択

新規契約や他社からの乗り換え(MNP)、番号移行、機種変更などでワイモバイルで機種を購入する場合、今まで利用していた端末を下取りに出すことができます。

下取りする対象機種に応じて特典が異なりますので、公式サイトでご確認ください。

もらえる特典はPayPayポイント、もしくは購入機種代金値引きで適用されます。

本店|基本料初月0円特典

基本料初月0円特典(ワイモバイル)

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 基本料初月0円特典(ワイモバイル)
終了日 終了日未定
条件

ソフトバンク、LINEMOからの乗り換え

※旧回線の提供を終了する時点、もしくは終了する日の前日時点で、旧回線(ソフトバンク、LINEMO)において以下のキャンペーンが適用されていない

  • 基本料初月0円特典(ソフトバンク)
  • 基本料初月0円特典(LINEMO)
概要 ワイモバイル回線の基本料、データ定額サービス料、対象のオプションサービス料および月額使用料が初月0円になる

ワイモバイルへの申し込み前のキャリアが、ソフトバンクやLINEMOの方は初月の基本料やオプションサービス料などが0円になる特典を受けられます。

ただし、以下は無料の対象外になる料金です。

  • 国内の通話料金(従量)、SMS 及び MMS の料金
  • 国内のパケット通信料(従量)
  • 追加データのチャージ(購入)の料金
  • 海外でご利用の際の通信料(海外での通話料、パケット通信料、MMS 及び SMS 等を含みます。)
  • 日本から海外への国際電話及び国際 SMS の料金
  • 端末購入代金
  • 端末に関する各種サービス(故障安心パックプラス等)
  • 電話リレーサービス料
  • ユニバーサルサービス料
  • 「メールアドレス持ち運び」の利用料
  • 「請求書オプション」の発行手数料
  • 通信料と合わせて請求される商品代金、他社が提供するサービスの料金又は当社が提供する対象回線に係るサービス以外のサービスの料金
  • 寄付・募金

全ての料金が無料になるわけではないので注意してください。

本店|データ増量無料キャンペーン3

出典:ワイモバイルオンラインストア

キャンペーン名 データ増量無料キャンペーン3
終了日 終了日未定
条件 初めてデータ増量オプションを申し込む
概要

データ増量オプション月額料(550円/月)が6カ月間無料

※ご契約初月無料。ご契約翌月を1ヶ月目として6カ月間無料

ワイモバイルにはプランのデータ容量がお得に増量する「データ増量オプション」があります。

「データ増量オプション」を適用後の、それぞれのプランのデータ容量は以下の通りです。

プラン シンプルS シンプルM シンプルL
適用前 3GB 15GB 25GB
適用後 5GB 20GB 30GB

通常であれば「データ増量オプション」は月額550円ですが、キャンペーンが適用されると6ヵ月間無料で利用できます。

申し込みは、契約前であれば店頭やオンラインストアで契約時に、既に契約されている場合は「My Y!mobile」からできるのでぜひチェックしてみてください。

ワイモバイルは使わなかったGBは翌月へ繰り越せるので、キャンペーンを使って無料でデータ容量を増やした場合、先月余ったGBがあればそれも一緒に使えるので、うっかり使い過ぎてもデータ容量がなくなる心配が減るでしょう。

本店|家族割引サービス

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 家族割引サービス
終了日 終了日未定
条件 家族などで利用される複数の回線を指定料金プランにて契約
概要

2回線目以降の各基本使用料が割引

  • シンプル2 S/M/L→毎月1,100円割引
  • シンプル S/M/L→毎月1,188円割引
  • スマホベーシックプラン、
    Pocket WiFiプラン2(ベーシック)、
    データベーシックプランL→毎月550円の割引

 

※通信料・端末代金別途要

※おうち割 光セット(A)・おうち割 光セット(A)申込特典など併用不可

ワイモバイルへ複数回線を契約、もしくは家族で利用する場合は「家族割引サービス」がおすすめです。

以下の指定プランで契約すると、2回線目以降の基本使用料が毎月550円または1,188円割引になります。

対象回線 プラン 割引額
1回線目(主回線)
  • シンプル2 S/M/L
  • スマホベーシックプラン
  • Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
  • データベーシックプランL
対象外
2回線目以降(副回線)
  • シンプル2 S/M/L
1,188円割引
  • スマホベーシックプラン
  • Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
  • データベーシックプランL
550円割引

2回線目以降は最大9回線まで割引が適用されます。

家族割引サービスの対象となる家族の定義は、血縁や婚姻、または同住所であることが確認できることです。

そのため、別住所にいる家族の方も家族確認書を提示すると、割引の対象となります。

同じ住所で生活している恋人や内縁関係の方も対象になるので、複数回線や家族でワイモバイルの利用がおすすめです。

ただし、おうち割 光セット(A)との併用はできません。

本店|おうち割

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 おうち割
終了日 終了日未定
条件

【おうち割 光セット(A)】
SoftBank AirもしくはSoftBank 光とワイモバイルを契約
【おうち割 でんきセット(A)】
対象の電気サービスとワイモバイルを契約

概要

ワイモバイルのスマホ料金から下の金額を割引

【おうち割 光セット(A)】

シンプル2 S :毎月1,100円割引
シンプル2 M/L:毎月1,650円割引
スマホベーシックプラン:毎月550円割引
※10回線以内


【おうち割 でんきセット(A)】

ワイモバイルの利用料金:毎月110円割引
※最大10回線まで
※ 25ヵ月目以降は税抜50円(55円)/月割引

ワイモバイルの対象プランとソフトバンクのインターネットサービスや対象のでんきサービスを併用すると、ワイモバイルの利用料金から毎月割引を受けられます。

本店|おうち割 光セット(A)

おうち割 光セット(A)に申し込むと「おうち割 光セット(A)申し込み特典」として、下記の割引が適用されます。

料金プラン 割引額
シンプル2 S 税抜1,000円(1,100円)
シンプル2 M/L 税抜1,500円(1,650円)
スマホベーシックプラン 税抜500円(550円)

家族割引サービスとは重複して割引を受けられないので注意してください。

おうち割 でんきセット(A)

おうち割 でんきセット(A)のワイモバイルの対象プランと割引額は以下の通りです。

期間 料金プラン 割引額
24ヵ月まで シンプル2 S/M/L 税抜100円(110円)
25ヵ月目以降 シンプル2 S/M/L 税抜50円(55円)

なお、対象のでんきサービスは、対象地域によって異なります。

対象地域 対象サービス
北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、沖縄電力エリア おうちでんき
北陸電力エリア 北陸電力対象プラン
九州電力エリア 九州電力対象プラン

おうち割 でんきセット(A)は、対象のでんきサービスの「おうちでんき」1回線につき、ワイモバイル回線を最大10回線まで割引が適用されます。

本店|60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン
終了日 終了日未定
条件 使用者年齢が60歳以上、シンプルS/M/Lまたはシンプル2 S/M/Lの加入と「スーパーだれとでも定額」+「スーパーだれとでも定額(S)」に申し込み
概要

「スーパーだれとでも定額+」、「スーパーだれとでも定額(S)」の月額料が1,100円(永年)割引。

※「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」へのお申し込みが別途必要です。

60歳以上の方であれば、お得に国内通話のかけ放題オプションが利用できます。

スーパーだれとでも定額(S)は1,870円で国内通話がかけ放題のサービスです。

このキャンペーンが適用されると、永年1,100円割引され、770円で利用できます。

通話をよく利用する方もぜひチェックしてみてください。

本店|LINE MUSIC for SoftBank

出典:ワイモバイル

キャンペーン名 LINE MUSIC for SoftBank
終了日 終了日未定
条件

ワイモバイルの以下のプランに加入していること

  • シンプル2 S/M/L
  • シンプルS/M/L
  • スマホプランS/M/L/R
  • スマホベーシックプランS/M/L/R
概要 LINE MUSICの一般プランと学生プランが6ヶ月間無料

ワイモバイルの対象プランへの加入でLINE MUSICがお得に利用できます。

一般プラン(月額980円)もしくは学生プラン(480円)の利用料金が6ヶ月間無料です。

7ヶ月目以降は利用料金がかかってしまいますが、お得にLINE MUSICを利用できます。

対象のLINEスタンプも使い放題なので、ぜひチェックしてみてください。

本店|事務手数料0円特典(LINEモバイル→ワイモバイル)

出典:ワイモバイル

キャンペーン名 事務手数料0円特典(LINE モバイル→ワイモバイル)
終了日 終了日未定
条件 LINEモバイル回線からワイモバイルへのりかえ(MNP転入)が完了すること
概要 ワイモバイルの新規契約事務手数料が無料

LINEモバイルからワイモバイルに乗り換えを考えている方には是非活用していただきたいキャンペーンです。

ワイモバイルに契約時にかかる事務手数料3,300円が無料になります。

条件を満たすと自動的に特典が適用されるため、申込する必要はありません。

他のキャンペーン、プログラム、割引との併用はできない場合がありますのでご注意ください。

本店|【Yahoo!ショッピング店】5のつく日キャンペーン!

出典:Y!mobileオンラインヤフー店

キャンペーン名 【Yahoo!ショッピング店】5のつく日キャンペーン!
終了日 終了日未定
条件

エントリーと同一のYahoo!JAPAN IDでログインの上、5のつく日(5日、15日、25日)に
・PayPay(クレジット)
・PayPay(残高)
・PayPayカード(旧Yahoo! JAPANカード含む)
・PayPayカード ゴールド
・ヤフーショッピング商品券

のいずれかの方法で支払い

内容

決済額の4%のヤフーショッピング商品券を付与
※付与上限 お1人様あたり1,000円

毎月5のつく日はYahoo!ショッピング店でのお買い物がお得です。

指定のお支払い方法で決済すれば、対象金額の4%のヤフーショッピング商品券が付与されます。

お買い物の際にクーポンを使用した場合は、クーポンで値引きした後の金額が対象金額となり、特典の付与上限は1,000円なので、2,500円のお買い物でもらうことができます。

もらえるヤフーショッピング商品券はヤフーショッピングで使用できて、商品券だけでお買い物ができるので貯めておくとお得ですよ。

エントリーとYahoo!JAPAN IDが必要です。

本店|あんしんデータボックス3ヵ月無料キャンペーン

出典:ソフトバンク

キャンペーン名 あんしんデータボックス3ヵ⽉無料キャンペーン
終了日 終了日未定
条件
  • 「あんしんデータボックス」に加入
  • 過去に本キャンペーンが適用されたことがないこと
概要 月額料(600円)が3ヵ月間無料

期間中に新たにあんしんデータボックスに加入すると、月額料(600円)が3ヵ月間無料になるキャンペーンです。

あんしんデータボックスとは、大切な写真や動画などのデータをクラウドにかんたんに保存できるサービスです。

なお、無料期間中に自ら対象サービスを解約しない限り、自動的に対象サービスの契約は更新され、4ヵ月目以降は月額料(600円)が発生しますので、ご注意ください。

超PayPay祭

出典:ワイモバイル

キャンペーン名

削って当てようPayPayスクラッチくじ!超PayPay祭開催中
終了日

2024年8月9日

条件

    キャンペーン期間中に本人確認をおこない、PayPayまたはPayPayカードで200円以上の買い物をするとPayPayポイントが付与されるスクラッチカードが配布される

    当選者には以下の内容でPayPayポイントを付与

    内容

    1等 決済金額の100%

    2等 決済金額の5%

    3等 決済金額の0.5%

     

    全国のPayPay加盟店とオンラインショップでお得に買い物をお楽しみいただける大規模キャンペーン「超PayPay祭」が開催中です。

    本人確認を実施済みのユーザーを対象として、PayPayカードでの決済で4回に1回の確率で当たります。

    さらに、「PayPay」で支払いをすると、2回に1回の確率で当たるので、ぜひスクラッチくじに挑戦してくださいね!

    多数のキャンペーンが実施されていますので、キャンペーンページで確認してみましょう。

    ヤフー店限定|ワイモバイルの機種変更が特別価格でおトク

    出典:Y!mobileオンラインストアヤフー店

    キャンペーン名 機種変更特典
    終了日 終了日未定
    条件 以下全ての条件を満たした方
    • Y!mobileオンラインストア ヤフー店のキャンペーンページから申し込み
    • 特典の対象端末で申し込み
    • 機種変更で申し込み
    • 申し込み後、キャンセルしていないこと
    • 対象の契約の支払いに滞りがないこと
    概要

    機種変更割引が最大21,600円割引
    対象機種ならPayPayポイント10,000円相当もらえる
    さらに、ネットからのお申し込みで手数料3,850円が無料

    ワイモバイルヤフー店では、専用ページからのお申し込み限定で、特別価格で機種変更ができるのでお得です。

    最大21,600円引きで機種変更ができて、対象機種を購入するとさらに10,000円相当のPayPayポイントももらえます。

    そろそろ端末を買い替えたい方はオンラインストアヤフー店で特別価格で購入できる製品をチェックしてみましょう。

    割引対象製品は以下の通りです。

    機種 機種代金定価(税込) 割引後機種代金(税込)
    OPPO Reno11 A 39,600円 22,760円
    Google Pixel 7a 55,440円 44,640円
    iPhone 13 115,200円 93,600円
    iPhone SE (第3世代) 73,440円 66,240円
    AQUOS wish3 25,920円 14,800円
    Android One S10 36,000円 28,800円
    OPPO A79 5G 21,996円 14,796円
    moto g53y 5G 21,966円 14,796円
    Libero Flip 63,000円 39,960円
    OPPO Reno9 A 31,680円 19,980円
    Libero 5G IV 21,996円 14,796円
    かんたんスマホ3 28,800円 9,800円

    ヤフー店限定|SIMご契約で合計最大36,000円相当もらえる

    出典:Y!mobileオンラインヤフー店

    キャンペーン名 SIMご契約で合計最大36,000円相当もらえる
    終了日 終了日未定
    条件 特典により異なる
    概要
    • 新どこでももらえる特典:付与上限6,000円相当戻ってくる
    • SIMご契約特典:最大10,000円相当もらえる
    • SIM PayPayポイント30%上乗せ特典:付与上限10,000円相当戻ってくる
    • ワイモバイル公式紹介キャンペーン:最大10,000円相当もらえる(2,500円相当×4回線)

    以下の特典の併用で、合計最大36,000円相当のPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

    特典の内訳
    • 新どこでももらえる特典
    • SIMご契約特典
    • SIM PayPayポイント30%上乗せ特典
    • 紹介キャンペーン

    新どこでももらえる特典

    出典:Y!mobileオンラインヤフー店

    キャンペーン名 新どこでももらえる特典
    終了日 終了日未定
    条件
    • Ymobileオンラインストア ヤフー店から、Yahoo! JAPAN IDでログインしてクーポン獲得
    • クーポン獲得日の翌月末日までにシンプル2 S/M/Lに申し込み
    • 新規・のりかえ(MNP)・番号移行および以下指定プランからの変更で申し込み
    • ワイモバイルの契約が完了し、対象の契約の支払いに滞りがない
    • 申込日の翌月末日までに、クーポン獲得済みのIDとお申し込みいただいた端末(回線)で Y!mobileサービスの初期登録
    • 申込日から3カ月後の1日から15日の間に特典の受け取り手続き

    ※機種変更(指定プランからのプラン変更を伴う場合は除く)は対象外

    ※すでにワイモバイルの端末と連携されているIDは対象外なので、Y!mobileサービスの初期登録の解除が必要

    概要

    申込月の4カ月後の1カ月間にPayPay支払いの買い物で最大20%相当のPayPayポイント

    • 特典適用条件を全て満たすと、シンプル2 Sは500円相当、シンプル2 M/Lであれば6,000円相当

    ※PayPay商品券でのお支払いは対象外

    ※出金と譲渡は不可

    ワイモバイルへの申し込み前に、このキャンペーンにエントリーすると、申し込み月の4ヵ月後1カ月間のPayPay支払いの最大20%のPayPayポイントが付与されるキャンペーンです。

    Yahoo! JAPAN IDでログインしてエントリーをすれば、ヤフー店だけでなく本店や実店舗での申し込みも特典対象になります。

    こちらは乗り換えだけでなく、新規契約やシンプルSプランに契約した方も対象です。

    「 SIMPayPayポイント30%上乗せ特典」と合わせて活用すると、こちらは申し込み月の4ヵ月後に適用されるので、2カ月間連続でPayPay支払いの買い物で20%のPayPayポイントが還元されてお得です。

    特典適用までにYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をしておきましょう。

    SIMご契約特典

    【ワイモバイル】SIMご契約特典出典:Y!mobileオンラインヤフー店

    キャンペーン名 SIMご契約特典
    終了日 終了日未定
    条件
    • 新規・他社からの乗り換えでSIMカードまたはeSIMでSIM単体契約での申し込み
    • シンプル2 S/M/Lの申し込み・データ増量オプション(550円/月)の加入 ※新規の場合、シンプルSは対象外
    • Ymobileオンラインストア ヤフー店から、Yahoo! JAPAN IDでログインしてクーポン獲得
    • ワイモバイルの契約が完了し、対象の契約の支払いに滞りがない

    ※ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外

    内容

    申込日の翌々月の月末に、申込時にログインしたIDに対して、PayPayポイントを付与します

    • 乗り換え(MNP)でシンプル2 Sを申し込んだ場合、6,000円相当のPayPayポイント
    • 乗り換え(MNP)・新規でシンプル2 M/Lを申し込んだ場合、10,000円相当のPayPayポイント
    • 新規でシンプル2 Sを申し込んだ場合、3,000円相当のPayPayポイント

    ※新規の場合、シンプル2 Sは対象外
    ※出金と譲渡は不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能

    新規・他社からの乗り換えでSIM(eSIM)単体契約で申し込むと、最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

    乗り換えの場合、ワイモバイルのプランならどのプランでも特典の対象なので、ワイモバイルへの乗り換えを検討している方はチェックしてみましょう。

    容量の大きいシンプルM/Lの方がもらえるポイント数が大きく、新規契約の場合はシンプルSだと特典の対象外なのでご注意ください。

    Yahoo! JAPAN IDでログインして申し込むことが条件なので、会員登録しておきましょう。

    ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえでご契約の場合はキャンペーンの対象外です。

    SIM PayPayポイント20%上乗せ特典

    出典:Y!mobileオンラインヤフー店

    キャンペーン名 SIM PayPayポイント20%上乗せ特典
    終了日 終了日未定
    条件
    • 他社から乗り換えでシンプル2 M/Lの申し込み・データ増量オプション(550円/月)の加入(新規・シンプルSは対象外)
    • SIMカードまたはeSIMでSIM単体契約でのお申し込み
    • Ymobileオンラインストア ヤフー店から、Yahoo! JAPAN IDでログインして申し込み

    • お申し込み後、ワイモバイルの契約が完了している
    • ワイモバイルの契約が完了し、対象の契約の支払いに滞りがない

    ※ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外
    ※Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、LOHACOなど、 LINEヤフー株式会社のサービスは対象外

    ※シンプル2 Sは対象外
    ※特典には適用条件があります。

    概要

    申込月の3カ月後の1カ月間のPayPay支払いのお買い物で、PayPayポイント最大30%相当が上乗せで戻ってくる
    付与上限:10,000円相当

    ※PayPayポイントは出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能。

    ワイモバイルSIMご契約特典に加えて、申し込み後もお得にPayPay還元が受けられるキャンペーンがあります。

    乗り換えでシンプルM/Lに契約した方限定の特典ですが、ワイモバイルに申し込んだ3ヵ月後の1ヵ月間、PayPay加盟店の実店舗やオンラインストアでPayPay決済すると、PayPayポイントが最大30%還元されます。

    PayPay支払いでよくお買い物される方は、ワイモバイルに乗り換えるとお得でしょう。

    特典が適用されるには、Yahoo! JAPAN IDでログインして申し込みも必要ですが、申込日の翌月末までにYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をしなければなりません。

    連携をしなければ、PayPay決済を利用しても特典が適用されないので注意してください。

    紹介キャンペーン

    【ワイモバイル10周年大感謝祭】紹介キャンペーン 出典:ワイモバイル

    キャンペーン名 【ワイモバイル10周年大感謝祭】紹介キャンペーン
    終了日 終了日未定
    条件
    1. ご家族やご友人にワイモバイルを紹介
    2. ご家族やご友人がワイモバイルで契約した電話番号を確認※エントリー時に必要
    3. 専用フォームから必要事項を入力してエントリー※紹介した1人ずつにエントリーが必要
    内容

    PayPayギフトカード最大10,000円相当プレゼント

    1人あたり2,500円相当・紹介人数は4人まで

    ※PayPayポイントに交換することで利用可能

    ご家族や友人をワイモバイルに紹介し、契約されると最大10,000円相当のPayPayギフトカードがもらえます。

    まず、専用フォームからエントリーし、ご家族や友人にワイモバイルを紹介、契約した電話番号を確認した上でエントリーすれば、完了です。

    紹介1人あたり2,500円相当、最大4回線まで可能なので、ぜひご利用ください。

    ヤフー店限定|人気スマホが大特価

    【ワイモバイル】人気スマホが大特価出典:Y!mobileオンラインストア ヤフー店

    キャンペーン名 人気スマホが大特価
    終了日 終了日未定
    条件 ワイモバイル公式オンラインストア ヤフー店で購入
    概要 ヤフー店限定のおトクなスマホが購入可能
    さらに、「新どこでももらえる特典」で、最大6,000円相当戻ってくる!

    ヤフー店からの申し込みでも、お得に端末を購入できます。

    対象機種 購入金額(税込) 契約方法 定価(税込)
    Google Pixel 8a

    56,160円

    他社からの乗り換え 77,760円
    moto g64y 5G

    シンプル2 M/L

    3,996円

    他社からの乗り換え 21,996円
    AQUOS wish4

    シンプル2 M/L

    13,680円

    他社からの乗り換え 31,680円
    OPPO Reno11 A

    シンプル2 M/L

    18,000円

    他社からの乗り換え 39,600円
    OPPO A79 5G

    シンプル2M/L

    1円

    他社からの乗り換え 21,966円
    Libero 5G Ⅲ

    シンプル2M/L

    1円

    他社からの乗り換え 21,996円
    Google Pixel 7a

    シンプル2M/L

    27,720円

    他社からの乗り換え 55,440円
    Libero Flip

    シンプル2M/L

    9,800円

    他社からの乗り換え 31,680円
    OPPO Reno9 A

    シンプル2M/L

    9,800円

    他社からの乗り換え 31,680円
    Libero 5G IV シンプル2M/L:
    1円
    他社回線からの乗り換え 21,996円
    iPhone 13 シンプル2M/L:
    97,200円
    他社回線からの乗り換え 115,200円
    iPhone SE
    (第3世代)
    シンプル2M/L:
    55,440円
    他社回線からの乗り換え 73,440円
    moto g53y 5G

    シンプル2M/L:

    1円

    他社回線からの乗り換え 21,996円
    AQUOS wish3 シンプル2M/L:
    1円
    他社回線からの乗り換え

    21,984円

    かんたんスマホ3 シンプル2M/L:
    6,800円
    他社回線からの乗り換え

    28,800円

    Android One S10

    シンプル2M/L:

    9,800円

    他社回線からの乗り換え

    31,680円

     

    上記は他社回線からの乗り換えですが、新規契約やシンプルSでもお得な割引を受けられます。

    シンプルM/Lの乗り換えで端末を購入する場合、人気スマホがお得に購入できるのでおすすめです。

    申し込み時にYahoo! JAPAN IDでのログインが必要ですので、会員登録をしておきましょう。

    ヤフー店限定|ソフトバンク 認定中古品iPhone(ヤフー店)

    出典:ワイモバイル公式

    キャンペーン名

    ソフトバンク 認定中古品iPhone(ヤフー店)
    終了日

    終了日未定

    条件
    • 新規・のりかえ(MNP)・番号移行および指定プランからの変更で申し込み
    • シンプル2 S/M/Lのいずれかを契約

    ※Apple認定整備済品ではありません。

    概要

    対象のソフトバンク認定中古品iPhoneが特別価格

    ヤフー店でも、ソフトバンク 認定中古品iPhoneが購入できます。

    ソフトバンク認定中古品とは、ソフトバンクが厳選した認定整備済みのiPhoneです。

    初期化クリーニング済で、万が一の時は交換OKなので、安心して購入できます。

    対象製品は以下の通りです。

    対象機種 購入金額(税込) 契約方法 定価(税込)
    iPhone 12 mini シンプル2 M/L:24,480円 新規 31,680円
    シンプル2 M/L9,800円 他社回線からの 乗り換え
    シンプル2 S/M/L:31,680円 機種変更
    iPhone SE(第2世代) シンプル2 M/L:9,800円 新規 21,600円
    シンプル2 M/L1円 他社回線からの 乗り換え
    シンプル2 S/M/L:17,280円 機種変更
    iPhone 12 シンプル2 M/L:27,720円 新規 55,440円
    シンプル2 M/L:27,720円 他社回線からの 乗り換え
    シンプル2 S/M/L:24,840円 機種変更
    iPhone 13 シンプル2 M/L:34,920円 新規 69,840円
    シンプル2 M/L:34,920円 他社回線からの乗り換え
    シンプル2 M/L47,880円 機種変更

     

    また、ワイモバイルのキャッシュバックワイモバイルのクーポンなどをチェックして、さらにお得に申し込んでみてはいかがでしょうか。

    ワイモバイルに乗り換えに関するよくある質問

    乗り換えは手続きが多いので、「こういう時どうすればいいんだろう」と悩む場面も多いことでしょう。

    ここでは、ワイモバイルに乗り換えに関するよくある質問について紹介します。

    知っておいて損のない内容ばかりなので、ぜひご覧ください。

    よくある質問の概要は、以下の通りです。

    ワイモバイルに乗り換えに関するよくある質問
    • キャンペーン特典のポイント付与のタイミングは?
    • オンラインで申し込んでから商品が届くまでどれくらいかかる?
    • オンラインで契約した方がお得って本当?
    • SIMだけの乗り換えは可能?
    • ワイモバイルってキャリア決済使える?

    それでは、それぞれの内容について詳しく解説していきます。

    キャンペーン特典のポイント付与のタイミングは?

    ワイモバイルでは、SIM契約限定で最大20,000円相当のpaypayポイントがもらえるキャンペーンを行っています。

    このポイント付与のタイミングは、開通月の翌々月の末日までです。

    なので、仮に6月に乗り換えたとすれば、8月31日までに付与されることになります。

    乗り換えキャンペーンでもらえるポイントは、半年や1年後に付与されるケースもあるので、2か月でもらえるのは嬉しいですね。

    オンラインで申し込んでから商品が届くまでどれくらいかかる?

    オンラインでの乗り換えは、『申し込み→審査→発送→受け取り』の順番に進んでいきます。なので、受け取りまでにどれくらいかかるか気になる方は多いですよね。

    ワイモバイルの公式サイトでは、12時までに審査が完了した場合が即日発送で、12時を過ぎると翌日発送になると記載されています。

    発送してから届くまでは場所にもよりますが、1日から2日で届くと考えられるので、申し込みから届くまではおよそ1日から4日かかることになります。

    なるべく早くワイモバイルに乗り換えたい方は、12時までに審査が終わるよう早めに申し込みましょう。

    オンラインで契約した方がお得って本当?

    ワイモバイルでは、公式サイトからオンラインで乗り換え手続きをすると、契約事務手数料が無料になります。

    店頭だと3,300円かかってしまうので、オンラインで契約した方がお得です。

    また、乗り換えキャンペーンもほとんどがオンライン限定となっているので、ワイモバイルへの乗り換えはオンラインで行うことをおすすめします。

    SIMだけの乗り換えは可能?

    ワイモバイルでは、SIMのみの乗り換えも積極的に行っています

    SIMのみの乗り換え限定のキャンペーンもあるので、お得に乗り換えられますよ。

    SIMだけの契約をすれば、使える機種の幅がとても広くなります。

    特に、ワイモバイルでは販売されていない最新機種のiPhoneも利用できるので、SIMのみの契約もおすすめです。

    ワイモバイルってキャリア決済使える?

    ワイモバイルには、ワイモバイルまとめて支払いと呼ばれるキャリア決済システムがあり、登録不要で利用できます。

    このキャリア決済は、iPhoneやAndroidのアプリ内決済に使えるほか、ショッピングサイトなどでも使えるのでとても便利です。

    また、ソフトバンクカードと呼ばれるVISAプリペイド式バーチャルカードにチャージすれば、オンラインでのクレジット決済やid決済可能な実店舗での支払いにも使えます。

    そして、ソフトバンクカードで支払いをすると、200円あたり1ポイントのソフトバンクポイントが貯まり、このポイントはPayPayポイントと交換ができます。

    キャリア決済を実店舗の支払いにも使えてポイントも貯まるのは、嬉しいサービスですね。

    とても便利なソフトバンクカードですが、利用には事前申請が必要なので、乗り換えの際は一緒に申し込みをしておきましょう。

    \ PayPayポイントがお得! /

    ワイモバイル|公式本店

    まとめ

    この記事では、IIJmioからワイモバイルに乗り換えをする際のメリット・デメリットについて解説してきました。

    ここでもう1度その内容についてまとめると、以下の通りです。

    IIJmioワイモバイル
    • 繋がりやすくなる
    • 標準アプリでの無制限通話が可能
    • より多くのギガが使える
    • メールアカウントを2つ持てる
    • PayPayポイントが貯まりやすくなる
    • 家族割やセット割を適用させればお得に利用できる
    • プラン選択の幅が狭くなり、利用料金が高くなる
    • 通話料やかけ放題プランが高くなる
    • 初期費用が発生する
    • IIJmioの割引サービスの対象から外れる
    • バースト機能が無くなる
    • 回線の選択ができない

    上記のメリット・デメリットについてしっかりと理解したうえで、キャンペーンを利用してお得にワイモバイルに乗り換えましょう。

    \ PayPayポイントがお得! /

    ワイモバイル|公式本店

    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    氏名:福永 統行(ふくなが つねゆき)
    所属情報:株式会社IoTコンサルティング モバイル事業部 勤務
    生年月日:2000年5月12日
    出身地:千葉県市川市
    経歴情報:2019年4月~2023年3月 慶應義塾大学商学部在籍
    保有資格:簿記3級(2024年2月)/TOEIC905点(2021年10月)/英検準1級(2014年2月)

    在学中にモバイル通信のビジネスモデル研究を行い、慶應義塾大学商学部を卒業し、現在は株式会社IoTコンサルティングのモバイル事業部に勤務しています。大学在学中から格安SIM市場に関心を持ち、モバイル通信に関する知識を深めるための研究を行ってきました。多言語に対応するスキルを活かし、モバイル通信業界におけるグローバルな視点を持つ専門家として活動しています。
    編集ポリシーはこちら

    目次