楽天モバイル三木谷キャンペーンで最大1.4万P >>

<PR>

IIJmioからahamoに乗り換える手順とタイミング!注意点・違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
IIJmioからahamo

今回はNTTドコモが仕掛けた今話題のオンライン専用の格安SIMプランahamoについて解説していきます。

ホリエモンがahamo大盛りプラン(100GB)について語った動画の反響は多く、数多くの人が現在乗り換えを検討している携帯キャリアです。

勿論現在の契約状況に応じて乗り換えるべきか否か変わってきますので、これから解説していく様々な情報を把握して頂いた上で見極めて貰えればと思います。

今回は、IIJmioからahamoに乗り換える上でのメリット、デメリット、乗り換えのタイミングなどについて解説していきます。

IIJmioを解約して、ahamoに乗り換えを検討している方は必見の内容です。

また、ahamoの乗り換えキャンペーンやよくある質問などもまとめていきますので、是非参考にしてみてください。

併せて、ドコモオンラインショップでiPhone 15の購入をお考えの方、携帯料金の平均を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

動画で見たい方はこちらが参考になります。

\ ドコモ発、オンライン専用格安SIM! /

ahamo|公式サイト

IIJmioからahamo以外への乗り換え記事はこちら!

ahamoでiPhoneを利用したい方はこちらもご覧ください。

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

さらに三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目・3回線目も対象!

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ キャンペーン終了前に急げ! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

IIJmioからahamoに乗り換える6つのデメリット

IIJmioからahamoには6つのデメリットが存在します。

  • データ容量の繰り越しが出来ない
  • IIJmioと異なりahamoはオンライン専用
  • 20GB以下のデータ容量が少ないプランがない
  • データ容量のシェアが行えない
  • 乗り換えキャンペーンがイマイチ
  • 選べるプランが2つのプランしかない

メリットと比較を行い、トータル的に検討するようにしましょう。

データ容量の繰り越しが出来ない

IIJmioからahamoに乗り換える上での1つ目のデメリットとして、データ容量を翌月に繰り越せない事が挙げられます。

IIJmioはギガプランの場合、余ってしまったデータ容量は翌月に繰り越して使う事が可能となっています。その為使いきれなかったデータ容量が無駄になる事がなく、無駄なく消費出来る利点があると言えます。

一方でahamoの場合、20GBプランを契約し10GBしか1か月で利用しなかったとしても翌月に繰り越される事はありません。大盛りプランも同様に繰り越し不可となっていますので認識するようにしておきましょう。

IIJmioと異なりahamoはオンライン専用

IIJmioからahamoに乗り換える2つ目のデメリットとして、契約も利用中の質問も全てオンラインで対応する必要がある事が挙げられます。

IIJmioの場合ですと、家電量販店などでは契約の手続きや利用中の対応に関して対面で対応が可能となっています。その為オンライン対応しか出来ないahamoは、オンライン上での操作に不安がある人や高齢者の人には少し難しく、安心して利用できない人も一定数いる事でしょう。

しかしながら、オンライン上で対応が出来るから誰でも簡単に問題解決が時間を選ばず行えますし、AIチャットの性能が上がっている事もありほとんどの場合が即座に解消されるようになっていますので、難しく考えすぎないで良いとも言えます。

20GB以下のデータ容量が少ないプランがない

IIJmioからahamoに乗り換える3つ目のデメリットとして、20GB以下の低プランが用意されていない点が挙げられます。

IIJmioの場合、2GB~20GBプランまで料金プランとして準備されています。ですので大容量を欲している人には向きませんが、低容量で問題ないユーザーにとっては好まれる携帯キャリアと言えるでしょう。

一方でahamoはターゲット層をギガヘビーユーザーにしている為、20GBと100GBの2つのプランしか存在しません。10GB以下で問題なく、尚且つ出来る限り携帯料金を抑えたい人には乗り換えはおすすめ出来ないです。

データ容量のシェアが行えない

IIJmioからahamoに乗り換える4つ目のデメリットとして、データ容量のシェアが行えない点となります。

IIJmioの場合、最大5人でデータ容量をシェア出来ますので、1人当たりのコストを抑えて利用が可能となっています。上記資料で確認出来ますが2人で利用した場合3GBの契約であれば1人当たり1,485円で利用が可能となります。少ないデータ容量であればかなりお得に利用が出来るようになっています。

一方で20GB付近のデータ容量になると、ahamoは20GB2,970円で利用出来ますのでシェアがなくとも安い月額料金が実現しますので、少ないデータ容量のシェアではIIJmioに軍配が上がりますが、データ容量が増えれば増えるほどahamoに分が良い事が分かる結果となっています。

乗り換えキャンペーンがイマイチ

IIJmioからahamoに乗り換える5つ目のデメリットとして、魅力的な乗り換えキャンペーンがない点が挙げられます。

ahamoはヘビーユーザーに向けて、お得なプラン提供を行う携帯キャリアになっていますので、割引やキャンペーンがなくとも集客が出来てしまう事からキャンペーンに力を入れていない印象があります。

その為キャンペーンが充実していないように見えてしまうのがデメリットになりますが、ahamoは実は国内通話5分以内のかけ放題が標準で備わっていたり、契約に関わる事務手数料などが元々無料であったり、他社がキャンペーンで免除していたり割引しているサービスが標準で無料となっていますので、印象以上にデメリットと捉える必要はないかと思います。

ahamoで現在開催中のキャンペーンについては別のページで詳しく解説しています。

選べるプランが2つのプランしかない

IIJmio2GBプラン 850円(税込)4GBプラン 990円(税込)8GBプラン 1,500円(税込)15GBプラン 1,800円(税込)20GBプラン 2,000円(税込)
ahamo20GBプラン2,970円(税込)100GBプラン4,950円(税込)

IIJmioからahamoに乗り換える6つ目のデメリットとして、プランの選択肢が2つしかない点が挙げられます。

IIJmioの場合、2GB~20GBまで5つのプランから選択が可能となっていますので様々な利用用途で最適なプランを選定する事が可能と言えるでしょう。

一方でahamoの場合、2つのプランしかありません。更に20GBプラン以下は存在しませんのでデータ容量がそもそも不要な人には不向きと言えるでしょう。しかし100GBプランが4,950円(税込)で準備されていますので、大きなデータ容量を求めるユーザーに限りプランの選択肢が少ない事もデメリットにならないでしょう。

\ 20GBと100GBのわかりやすい2プラン /

ahamo|公式サイト

IIJmioからahamoに乗り換える7つのメリット

ワイモバイルからahamoには7つのメリットがあります。

  • 大容量のデータプランで利用が出来る
  • 国内通話5分以内かけ放題が無料で利用できる
  • IIJmioより通信速度が早い
  • 低速時の速度がIIJmioより優遇されている
  • 5Gの速度がIIJmioに比べ圧倒的に早い
  • 海外で20GBまで申し込み不要で利用できる
  • 乗り換えにおける事務手数料など全てが無料

デメリットと比較した上で乗り換えを検討しましょう。

大容量のデータプランで利用が出来る

IIJmioからahamoに乗り換える1つ目のメリットとして、大容量のデータプランで契約可能な点が挙げられます。

ahamoは以前まで20GB2,970円(税込)1択の提供を行っていましたが、現在では100GB(大盛りプラン)も用意されていますので、実質使い放題と変わらないような設計なのに格安で利用出来るようになっています。

例えば、ドコモで使い放題を利用する場合月額料金が7,315円(税込)となっています。また100GBで出来る事としては、ホームページ閲覧であれば約35万ページ、YouTube動画視聴であれば標準画質で約300時間視聴可能となっています。月間300時間視聴ですので1日当たり10時間視聴が可能となっていますので現実的に考えると100GBあれば超過する事は考えにくいと思います。

100GBプランが4,950円で利用できるのは、他社と比較するとかなりの破格な設定ですので使い放題でないと不安なユーザーにとっては乗り換える理由に値するでしょう。

ahamo20GBプラン2,970円(税込)100GBプラン4,950円(税込)

国内通話5分以内かけ放題が無料で利用できる

IIJmioからahamoに乗り換える2つのメリットとして、5分以内国内通話が無料で利用できる点が挙げられます。

IIJmioの場合ですと、5分かけ放題プランが500円となっています。総務省がまとめたデータによると1回当たりの通話平均時間は約3分となっていますので、イレギュラーがない限り5分かけ放題プラン問題なく利用できるでしょう。

しかし、仕事と兼用で使用する場合は5分以上の通話も増える想定が出来ますので状況に応じて無制限かけ放題プランも視野に入れておきましょう。無制限かけ放題の場合の月額料金は、1,100円で利用可能となっています。

IIJmioと費用面を比較すると5分かけ放題プランが500円お得で、かけ放題プランが300円お得に使えるようなっていますので認識しておきましょう。

IIJmioより通信速度が早い

IIJmioからahamoに乗り換える3つ目のメリットとして、通信速度の速さが挙げられます。

ahamoはNTTドコモが提供するサービスですので、設備も同様となり圧倒的な速度で提供が可能となっています。下記表を確認いただくと分かりますがauやソフトバンクよりもahamoの方が平均速度が出ている事が分かります。

順位事業者名通信速度平均(測定件数)前回(2021年10月)前回
1位NTTドコモ187.62Mbps (3611件)166.6Mbps (4014件)1位
2位ahamo113.85Mbps (1197件)81.47Mbps (1433件)4位
3位ソフトバンク107.64Mbps (2860件)89.06Mbps (2237件)3位
4位povo104.08Mbps (1406件)55.77Mbps (493件)5位
5位au102.69Mbps (2358件)108.67Mbps (2332件)2位
6位LINEMO83.46Mbps (324件)40.08Mbps (249件)6位
7位楽天モバイル(キャリア)40.99Mbps (3767件)29.04Mbps (6019件)7位

参照元:みんなのネット回線速度 ※2022年5月末時点

一方でIIJmioの場合、時間帯毎で通信速度の波があり平均速度としても5~10Mbpsとなっていますので、数値上ahamoが10倍程上回っている事になります。IIJmioを利用していて速度に不満を感じている人は、ahamoに乗り換える事でストレスフリーで利用できるようになるでしょう。

低速時の速度がIIJmioより優遇されている

IIJmioからahamoに乗り換える4つ目のメリットとして、低速時でも低画質であれば動画を視聴できる点が挙げられます。

IIJmioの場合は、低速時の速度は最大300kbpsです。WEBページの閲覧やLINEチャットのやり取り程度であれば行えますが、動画視聴は低画質に切り替えても少し厳しい速度となっています。

一方でahamoの場合、低速時の速度は1Mbpsとなっています。格安SIM会社の低速時の速度で比較しても早い部類に入ります。その為WEBページの一覧は勿論ですが、動画に関しても低画質で視聴する事は可能となります。

万が一月末残り僅かでデータ量を使い切ってしまっても、凌げる仕様になっているのです。

5Gの速度がIIJmioに比べ圧倒的に早い

IIJmioからahamoに乗り換える5つ目のメリットとして、5Gの速度面が挙げられます。ahamoの場合、ドコモの5Gエリアと同様に利用が行えますのでエリアは非常に広くなっています。

一方でIIJmioの場合ですと、利用できるエリアをahamoに比べ狭まりますし、一番の違いは転用5Gが採用されていますので速度が実質4G同様になる事になります。

転用5Gとは、4Gの周波数帯を5Gの通信規格に置き換える通称NR化する事を指し、分かりやすくいうとLTEとほぼ同じ仕様となっています。

その為、5Gの速度を体感する事は出来ません。ahamoであれば正規の5Gを体感出来ますので、圧倒的にサービスの質に差がついていると言えるでしょう。

ドコモエリア検索こちらから5Gエリアを確認出来ますので、事前に確認しておきましょう。

海外で20GBまで申し込み不要で利用できる

IIJmioからahamoに乗り換える6つ目のメリットとして、申し込み不要で海外で20GBデータ通信を行う事が出来る点が挙げられます。

IIJmioの場合、音声通話とSMSは申し込み不要で利用できますがデータ通信に関しては利用が行えない設計となっています。その為IIJmio利用者は海外利用の為別途WIFIやSIMを準備する必要があるでしょう。

一方でahamoですと、申し込み不要で音声通話、SMS、データ通信(20GBまで)利用が可能になっていますので、基本的に別途WIFIやSIMを準備する必要はないと言えるでしょう。

ahamo大盛りプランを契約していた場合にも、海外で利用できるデータ容量は20GBまでとなっていますので、その点は注意するようにしておきましょう。

IIJmioデータ通信不可データ通信不可
ahamo20GB(月)無料

乗り換えにおける事務手数料など全てが無料

IIJmioからahamoに乗り換える7つ目のメリットとして、乗り換えにおけるahamo側の費用が無料という点が挙げられます。

ほとんどのキャリアの場合、違約金や事務手数料を設けていますがahamoは全てを無料にしています。法の改正による所も少なからずあると思いますがあくまでのオンラインサポートによるコストダウンによって、ユーザーに還元している企業努力もありますので大きなメリットとなるでしょう。

ちなみに下記がahamoで無料になっている手数料一覧になります。

  • MNP転出手数料
  • 契約事務手数料解約違約金
  • 機種変更手数料
  • MNP予約番号発行手数料

\ のりかえ事務手数料が無料/

ahamo|公式サイト

IIJmioからahamoに乗り換える手順と準備するもの

  • ahamoで利用可能なスマホか確認を行う
  • MNP予約番号を取得する
  • 本人確認書類の準備
  • ahamo公式サイトで申し込み
  • SIMカード到着後設定を行う

ahamoで利用可能なスマホか確認を行う

乗り換える際に利用を考えているスマホがahamoで利用可能かどうか確認するようにしましょう。

基本的に3年以上前の端末などでなければ、対応していますが心配な人は「ahamo公式サイト」こちらの公式サイトにて確認をするようにしましょう。

また、下記通りiPhoneであればSEや6s以降であれば利用可能な端末になっています。

  • iPhone 15 / 15 Plus / 15 Pro / 15 Pro Max
  • iPhone 14 / 14 Plus / 14 Pro / 14 Pro Max
  • iPhone 13 / 13 mini / 13 Pro / 13 Pro Max
  • iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max
  • iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max
  • iPhone XR / XS / XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 6 / 6s / 6s Plus
  • iPhone SE 第1世代 / SE 第2世代 / SE 第3世代

MNP予約番号を取得する

IIJmioでMNP予約番号を取得する場合、基本的にオンライン取得となっています。

予約番号の発行まで最短で1日、最大で4日程度かかるようになっています。また発行されたMNP予約番号は登録しているメールアドレス宛に送られてきますので、利用しているアドレスが登録されているかの確認も行っておきましょう。

MNP予約番号は下記手順で取得しましょう。

  • IIJmioマイページにログインする
  •  続いて上部メニューから契約内容をタップする
  • メニューの一番下の「MNP予約番号 発行・確認」をタップ
  • MNP予約番号を発行する電話番号を選択
  •  確認のチェックを入れたあと、「お申し込みに進む」をタップ

以上で完了となります。

即日発行に対応していない為、最短で翌日メールにて送られてきます。土日に手続きを行った場合、月曜など営業日ベースで送られてくると認識しておきましょう。

本人確認書類の準備

ahamoに申し込みを行う上で、下記書類は準備しておくようにしましょう。

  • 本人確認書類
  • 支払いに関する情報
  • NMP予約番号
  • メールアドレス
  • dアカウント

本人確認書類に関しては、運転免許証があれば1枚で問題ありません。

多くの格安SIM会社でクレジットカードのみの対応となっている中、ahamoは口座振替も対応していますので、クレジットカードか口座振替の2択のうちから選択すると良いでしょう。

また、ahamoの契約を行う上でdアカウント発行が必要ですので現在お持ちでない人は事前に作成しておくようにしましょう。

ahamo公式サイトで申し込み

本人確認書類等の準備やMNP予約番号の取得が完了したら、ahamo公式サイトより申し込みを行っていきましょう。

下記手順に則り進めるとスムーズに申し込み完了となります。

  • ahamo公式ページを開く
  • ahamo公式ページ内の「今すぐ申し込み」をタップする
  • 20GBか100GBか契約プランを選択する
  • オプション(通話無制限プランなど)を選択する
  • MNP予約番号と番号移行する携帯電話番号を入力する
  • 本人確認書類のアップロードを行う
  • 契約情報を相違ないように入力する
  • ネットワーク暗証番号の設定とSIM受取日時決める
  • 支払方法を設定する
  • 最後に注意事項等を確認し同意する

以上で完了となります。

オンライン手続きに苦手意識がある人でも、上記手順に則れば簡単に行えます。

SIMカード到着後設定を行う

ahamoからSIMカードが到着したら下記設定を行い乗り換え完了となります。

  • データのバックアップ
  • 開通の手続き
  • SIMカードの入れ替え作業
  • アクセスポイントの設定

データの移行に関しては、利用中の端末によって異なりますので現在利用中の端末に則りバックアップしたデータを移行するようにしましょう。

次に開通の手続きに関しては、原則MNP予約番号の有効期限内に行う事を認識しておきましょう。ahamoのアプリで即座に完了します。

SIMカードに関しては、差し替えのみの単純作業となります。ここまで完了したら最後に空く背うポイントの設定で終了です。

iPhoneであれば自動設定が行われる為、手動で行う必要はありません。心配な人はこちらを参考にしてみてください。「アクセスポイント(APN)設定について

\ iPhone15も対応! /

ahamo|公式サイト

IIJmioからahamoに乗り換えるベストなタイミング

次にIIJmioからahamoに乗り換える最適なタイミングについて様々な観点から解説していきたいと思います。

  • IIJmioの電波環境や通信速度に満足出来ていない人
  • 家族の中にドコモユーザーがいる場合
  • 20GB以下のプランでは満足出来なくなってきた人
  • 海外旅行、海外出張が1年に数回ある人

IIJmioの電波環境や通信速度に満足出来ていない人

IIJmioの場合、NTTドコモなど大手キャリアの回線を借りている為電波環境に関しては人口カバー率も高く、電波環境に問題は一切なく利用出来ていると思います。

しかしながら、格安SIM会社特有の通信速度の遅さが欠点となるでしょう。

現在の通信速度でストレスがない人は問題ないかと思いますが、一度でも通信速度に不満を感じた事がある場合、ahamoに乗り換えた方がストレスのない質の良いサービスを利用できるでしょう。

IIJmio5~10Mbps
ahamo113.85Mbps

家族の中にドコモユーザーがいる場合

家族の中にドコモユーザーがいる場合は、家族割の対象となります。最大3回線以上であればahamo側の割引を1,100円受ける事が可能となります。

ソフトバンクのLINEMOが類似サービスとしてよく比較対象に挙げられますが、LINEMOは家族割りなどに一切対応していません。その事を加味して考えるとドコモユーザーが家族にいる場合は今すぐ乗り換えた方が良いと言えるでしょう。

20GB以下のプランでは満足出来なくなってきた人

IIJmioの場合、20GBまでしか提供していない為それ以上にデータ容量が必要な場合には追加で購入するしか選択肢がありません。

ahamoの場合最大で100GBプランを利用する事が出来ますので、動画視聴やゲームを頻繁に行う人は今すぐ乗り換えてデータ不安を解消且つ、速度も快適に使った方が良いでしょう。

海外旅行、海外出張が1年に数回ある人

海外に旅行や出張を予定している人はahamoに乗り換えた方が良いでしょう。

20GBデータ容量を海外で利用できますし、日本人が旅行先として選ぶ国はほとんど対象国となっています。IIJmioだとデータ通信不可ですので近いうちに海外に行く予定がある場合は今が乗り換えのタイミングとして最適でしょう。

\ 海外ローミングも20GBまで無料! /

ahamo|公式サイト

IIJmioからahamoの乗り換えに使えるキャンペーン

こちらではIIJmioからahamoへの乗り換えで受ける事の出来るキャンペーンについて解説していきます。

2024年7月現在開催中のキャンペーン

  • 爆アゲセレクション
  • ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

ahamoの最新キャンペーンについて、詳しくは別のページで解説しているのでお得に利用したい方は確認してみてください。

爆アゲセレクション

 

【ahamo】爆アゲセレクション

出典:ahamo

キャンペーン名 爆アゲセレクション
終了日 終了日未定
条件
  1. 対象回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること
  2. ドコモを通して対象サービスを申込み、対象回線において対象サービスを契約中であること

上記1・2に加えそれぞれ以下の条件を満たした方


【eximo・ギガホ・ahamo契約特典の場合】

対象回線においてeximo/ahamo/5Gギガホ プレミア/ギガホ プレミア/5Gギガホ/ギガホ/ギガホ2(Xi)/ギガホ:定期契約なし/ギガホ2:定期契約なし/ギガホプレミア:2年定期のいずれかを契約していること

【Netflix限定特典の場合(ギガホ・ahamo契約特典との重複不可)】

対象回線においてeximo・ahamo・ギガホ契約以外の料金プランを契約していること

【ディズニープラス限定の場合(irumo契約特典)】

対象回線において「irumo」を契約していること

【Leminoプレミアム複数契約特典の場合】

  • 対象回線がeximo・ahamo・ギガホ契約であること
  • 対象回線において、2023年4月12日以降にLeminoプレミアムを申込み、契約中であること
  • 対象回線において当該サービスとLeminoプレミアムとを同時に契約中であること
内容

【eximo・ギガホ・ahamo契約特典の場合】
以下の場合を除き、対象サービスの月額料金(税抜)の20%相当のd ポイント(期間・用途限定)を進呈

  • 「Netflix ベーシックプラン」を契約の場合は、月額料金(税抜)の10%相当のdポイント(期間・用途限定)
  • 「Spotify Premium Standardプラン」を契約の場合は、月額料金(税抜)の25%相当のdポイント(期間・用途限定)
  • 「Apple Arcade」を契約の場合は、月額料金(税抜)の10%相当のdポイント(期間・用途限定)

【Netflix限定特典の場合(ギガホ・ahamo契約特典との重複不可)】
Netflixの月額料金(税抜)の最大20%相当のd ポイント(期間・用途限定)を進呈

【ディズニープラス限定(irumo契約特典)】
ディズニープラス月額料金(税抜)の10%のdポイント(期間・用途限定)を毎月進呈

【Leminoプレミアム複数契約特典の場合】
「eximo・ahamo・ギガホ契約特典」に加え、Leminoプレミアムをご契約いただいた月(初回初月無料特典が適用される場合は、初回無料月の翌月)から最大6か月間、毎月dポイント(期間・用途限定)90ポイントを進呈

    ドコモと提携した映像サービスを契約することで、最大20%のdポイント還元を受けられるキャンペーンです。

    対象サービスと還元されるdポイントは以下になります。

    対象サービス

    ( )内は税込み価格

    還元率・還元されるdポイント
    (期間・用途限定)※1

    Netflix プレミアム
    (1,980円)

    【対象回線】
    eximo・ahamo・ギガホ・ドコモ光

    20%・360ポイント

    【対象回線】
    上記以外のドコモ回線

    10%・180ポイント

    Netflixスタンダード
    (1,490円)

    【対象回線】
    eximo・ahamo・ギガホ・ドコモ光

    20%・271ポイント

    【対象回線】
    上記以外のドコモ回線

    10%・136ポイント

    Netflix ベーシック
    (990円)

    10%・90ポイント

    Netflix
    広告付きスタンダード
    (790円)

    15%・108ポイント

    YouTube Premium
    (1,280円)

    20%・233ポイント

    Leminoプレミアム
    (990円)

    10%・90ポイント

    ディズニープラス
    (990円)

    【対象回線】

    irumo

    10%・90ポイント

    【対象回線】

    eximo・ahamo・ギガホ

    20%・180ポイント

    ディズニープラスプレミアム
    (1,320円)

    【対象回線】
    irumo

    10%・120ポイント

    【対象回線】
    eximo・ahamo・ギガホ

    20%・240ポイント

    DAZN for docomo
    (4,200円)

    20%・764ポイント

    Spotify Premium Standardプラン
    (980円)

    25%・223ポイント

    Apple Arcade
    (900円)

    10%・82ポイント

    ※1: dポイントは月額料金の税抜き価格に対して進呈

    ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

    出典:ahamo

    キャンペーン名 「eximo/ahamo/ギガホ/ギガライト」&
    「ディズニープラス」セット割キャンペーン
    終了日 終了日未定
    条件

    ・ahamoを契約している、またはこれから契約する
    ・ディズニープラスに加入中、またはこれから契約する
    ・dポイントクラブに加入している
    ・専用ページからエントリーをする

    内容 ディズニープラスの利用料金(月額990円)が最大6ヶ月間割引

    IIJmioからahamoに乗り換える事とディズニープラスが最大6か月割引されるキャンペーンが受けれます。

    終了時期は未定となっていますが、2024年7月時点ではキャンペーンの対象となっています。

    今すぐの乗り換えであれば特典として還元を受ける事が可能となっております。

    \ おトクにahamoへ乗り換えて、dポイントをもらおう! /

    ahamo|公式サイト

    IIJmioからahamo乗り換えに関するよくある質問

    IIJmioからahamoに乗り換える際によくある質問について下記にまとめましたので参考にしてみてください。

    • ahamoの請求は毎月何日ですか?
    • 契約プランのデータを超過した場合、どうなりますか?
    • 新規契約と他社からの乗り換えはどう違いますか?
    • ahamo100GBプランを短期で利用する事は出来る?
    • IIJmioで購入したスマホはそのまま利用できる?

    ahamoの請求は毎月何日ですか?

    ahamoの請求に関して、口座振替の場合は毎月末締めの翌月末払いとなっています。しかしクレジットカードに関しては異なる場合がありますので、下記を表を参考にしてみてください。

    支払日口座振替の場合 翌月末日※末日が土日祝だった場合、翌営業日に引き落としされるクレジットカードの場合  ※ クレジットカード会社によって振替日が異なる。クレジットカードの振替日が支払日

    契約プランのデータを超過した場合、どうなりますか?

    契約プランのデータを超過してしまった場合には、超過時点から低速に変更となります。

    低速になった場合でも1Mbpsの速度は担保されますので、WEBページを閲覧したりLINEでやりとりを行ったりする分には支障はないと思われます。しかし動画になると高画質で視聴は難しいと予測されますので低画質で視聴する事をおすすめします。

    新規契約と他社からの乗り換えはどう違いますか?

    新規契約とは、新たに番号を発行し契約する事を指します。

    他社からの乗り換えの場合は、MNP(番号移行)となりますので現在使用している番号をそのままahamoで利用する場合には他社乗り換えに該当してきます。

    他社乗り換えの場合は、乗り換え完了時点で以前の携帯キャリアは自動解約となりますので解約の手続きを別途で行う必要はありませんので覚えておきましょう。

    ahamo100GBプランを短期で利用する事は出来る?

    結論から言うとahamoの100GBプランを1か月のみ利用する事は可能となっています。

    月の途中で申し込む事も出来ますし、逆に月の途中で解約する事も可能となっています。一時的にデータ容量が必要なイレギュラーな状況にも対応出来る仕様となっています。

    IIJmioで購入したスマホはそのまま利用できる?

    IIJmioで購入したスマホは原則そのまま利用できます。

    しかし端末自体が古すぎると対応していない場合もありますので、下記表に使える端末を載せていますので利用したい端末があるか確認してみてください。

    iPhoneAndroid
    iPhone13シリーズ【SONY】Xperia XZ1Xperia XZ2Xperia XZ3Xperia XZsXperia1Xperia5Xperia5Ⅱ
    iPhone12シリーズ【SHARP】AQUOS eaAQUOS RAQUOS R CompactAQUOS R2AQUOS R2 compactAQUOS R3AQUOS R5G

    AQUOS sense3 plus

    AQUOS zero

    AQUOS zero2

    AQUOS zero5G basic

    シンプルスマホ4

    シンプルスマホ5

    iPhone11シリーズ【Google】Android One S5Google Pixel 3Google Pixel 3 XLGoogle Pixel 3aGoogle Pixel 4Google Pixel 4aGoogle Pixel 4a(5G)

    Google Pixel 4XL

    Google Pixel 5

    iPhoneXシリーズ【FCNT】arrows U
    iPhone8シリーズ【京セラ】DIGNO GDIGNO J
    iPhone7シリーズ【HUAWEI】HUAWEI Mate 10 ProHUAWEI Mate 20 Pro
    iPhone6シリーズ【LG】LG G8X ThinQLG K50LG V60 ThinQ 5G
    iPhoneSE(第2世代、第1世代)【OPPO】OPPO Reno3 5G【ZTE Corporation】Libero3ZTE Axon 10 Pro 5G

    \ 対応可能端末も豊富! /

    ahamo|公式サイト

    まとめ:IIJmioからahamoに乗り換えるに関して

    ここまでIIJmioからahamoに乗り換えにおけるメリット、デメリットに関して解説させていただきましたので、最後にまとめていきたいと思います。

    IIJmioからahamoに乗り換えるデメリット

    データ容量の繰り越しが出来ない
    IIJmioと異なりahamoはオンライン専用
    20GB以下のデータ容量が少ないプランがない
    データ容量のシェアが行えない
    乗り換えキャンペーンがイマイチ
    選べるプランが2つのプランしかない

    IIJmioからahamoに乗り換えるメリット

    大容量のデータプランで利用が出来る
    国内通話5分以内かけ放題が無料で利用できる
    IIJmioより通信速度が早い
    低速時の速度がIIJmioより優遇されている
    5Gの速度がIIJmioに比べ圧倒的に早い
    海外で20GBまで申し込み不要で利用できる
    乗り換えにおける事務手数料など全てが無料

    IIJmioからahamoに乗り換えを検討している場合、通信速度や通話オプション、大容量プランを格安提供など、乗り換えた方がコストパフォーマンス高いサービスを受ける事が出来ると言えるでしょう。

    これまでの格安SIMサービスの場合、毎月のコストダウンを取る代わりに通信速度や、データ容量を捨てる必要がありましたが、ahamoの場合は価格も速度もサービスの充実度も全てを兼ね備えている印象を受けます。現在最もおすすめできる携帯キャリアと言っても過言ではないでしょう。

    \ 大容量のデータプラン、国内通話5分以内かけ放題が無料! /

    ahamo|公式サイト

    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
    その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

    目次