<PR>

IIJmioから楽天モバイルに乗り換える手順とタイミング!注意点・違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
IIJmioから楽天モバイル

携帯電話の料金が年々上がってきている中で、数年前から「格安SIM」を販売する企業が増えてきています。

IIJmioそんな企業の1つで、金額の安さやプランの自由さから人気のあるMVNOです。

そんな中、大手3キャリアに続く新しいキャリアとして登場した楽天モバイルが、格安スマホ業界で多くのシェアを獲得しています。

オンライン上でも、「楽天モバイルに乗り換えた」「IIJmioから楽天モバイルに乗り換えようか迷っている」というような内容の口コミをよく見かけます。

MVNOで人気のIIJmioからも乗り換える人が多い楽天モバイルには、一体どんな魅力があるのでしょうか。

この記事では、IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるメリットやデメリット、手順を解説します。

IIJmioを解約して、楽天モバイルへの乗り換えを検討する方は必見です。

記事の後半では、楽天モバイルのキャンペーン情報や乗り換えるタイミングなど、知って得する内容を紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

楽天モバイルのお得なキャンペーン(4月現在)

\ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

楽天モバイル|公式サイト

IIJmioから楽天モバイル以外への乗り換え記事はこちら!
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

楽天モバイルに乗り換えるデメリット

携帯電話を乗り換える際に最も注意しないといけないのが、デメリットです。デメリットを理解した上で乗り換えないと、大きな失敗をする危険性があります。

メリットだけを見て乗り換えて、後から後悔した経験のある方は少なくないですよね。

ここで、IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるデメリットについてしっかりと理解しておきましょう。

乗り換えで起こりえる主なデメリットは、以下の6つです。

IIJmioから楽天モバイルに乗り換える6つのデメリット
  1. 契約プランが選べなくなり、毎月の料金も高くなる
  2. 対応をしているエリアが狭くなるので、地域によっては繋がりくくなる
  3. 使い方によってはデータ容量が減る
  4. 通話プランが変わり、みおふぉんダイアルでの通話が出来なくなる
  5. IIJmioの割引サービスが受けられなくなる
  6. 残ったデータを翌月に繰り越しできない

上記の内容について、それぞれ詳しく解説していきます。

契約プランが選べなくなり、毎月の料金も高くなる

IIJmio楽天モバイル
  • データ容量5種類とSIM4種類を掛け合わせた20種類のプランの中から選択できる
  • 利用料金は月440円~2,000円
  • データ使用料に応じて自動で料金が決まるプランのみ
  • 利用料金は月1,078円~3,278円

楽天モバイルに乗り換えると、料金が高くなる場合があります。

IIJmioは、5種類のデータ容量(2G〜20G)と4種類のSIM(音声付き・eSIM・SMS付き・SIM)を掛け合わせた20種類の契約プランの中から、自分に最適なものを選択できます。

なので、「電話はたくさんしたいけどデータ容量は少しで良い」「電話もデータ容量もある程度あれば大丈夫」など、選べる幅が広いです。

それに対して楽天モバイルは契約プランが1つだけで、月のデータ使用量に応じて自動で料金が決まる仕組みなので、ユーザーによってはいらないサービスが付いてきます。

また、毎月の利用料金はIIJmioが月440円〜2,000円で、楽天モバイルが月1,078円〜3,278円と、その差は約1,5倍〜2倍ほどです。

「自分の欲しい機能だけのスマートフォンを安く持ちたい」と思うユーザーにとって、乗り換えは大きなデメリットになります。

対応をしているエリアが狭くなるので、地域によっては繋がりくくなる

IIJmio楽天モバイル
  • docomo、auの回線から選べる
  • 5G対応
  • 繋がるエリアが広い
  • 通信速度が早い
  • 楽天独自の回線のため、繋がるエリアが狭い
  • 5Gは一部の地域のみ対応
  • IIJmioに比べて通信速度が遅い
  • au回線も利用できるが月5Gのみ

楽天モバイルに乗り換えると、回線が繋がりにくくなることがあります。

IIJmioは、契約の際にdocomo回線かau回線のどちらを使うか選択できるので、どこでも比較的繋がりやすく、通信速度も早く、5Gエリアも広いです。

ですが楽天モバイルは、独自回線での通信になるので、どうしてもIIJmioに比べると劣ってしまいます。5Gも一部の地域でしか対応していません。

楽天モバイルは、au回線に切り替えることで繋がりにくさを解消できますが、1か月で5G以上使うと低速になってしまいます。

使い方によってはデータ容量が減る

IIJmio楽天モバイル
  • docomoかau回線で、2G・4G・8G・15G・20Gの中から選んだデータ容量分を使用できる
  • データ使い放題だが、au回線しか届かないエリアでは5Gしか使えない

楽天モバイルは、電波の届かないエリアの場合、使い勝手が悪いです。

データ使い放題が売りの楽天モバイルですが、繋がらなければau回線に自動で切り替わってしまい、au回線を月5G以上使うと低速になってしまいます。

つまり、楽天モバイルが繋がりにくい場所が多い地域では、IIJmioの8G以上のプランの方がデータ通信を多く行えるのです。

>楽天モバイルエリアについてはこちら

通話プランが変わり、みおふぉんダイアルでの通話が出来なくなる

IIJmio楽天モバイル
  • 月500円で5分、月700円で10分、月1,400円で無制限の通話プランがある
  • 上記のプランは、みおふぉんダイアルという専用アプリで通話をする必要がある
  • Rakuten Linkを使えば無制限無料通話が可能
  • 月1,100円で15分まで標準通話アプリでの通話がかけ放題になるプランがある

IIJmioには3つのかけ放題プランがあり、月1,400円のコースなら無制限で通話ができます。ただし、この無料通話は、みおふぉんダイアルと呼ばれる専用のアプリから発信しなければなりません。

乗り換えをすれば、このみおふぉんダイアルが使えなくなります。

対して楽天モバイルは、Rakuten Linkを使えば無制限で無料通話が可能です。

専用アプリから通話をかけるというのは慣れるまで大変で、特に折り返しや急いでいる時に標準アプリでかけてしまい通話料がかかるということが起こり得ます。

楽天モバイルで通常の電話アプリを使用すると22円(税込)30秒がかかりますので注意しましょう。

IIJmioユーザーにとっては、また新しい通話アプリに慣れないといけないので、デメリットとなるでしょう。

IIJmioの割引サービスが受けられなくなる

IIJmio楽天モバイル
以下のサービスが適用されなくなります。
  • IIJmioひかりとのセット割(月660円割引)
  • ファミリー通話割引(通話料20%オフ)
  • ファミリーシェアプラン(家族間でデータ容量をシェアできる)
  • セット割や家族割などの割引サービスがない

IIJmioには、光回線を契約すると月660円安くなるサービスや、家族で契約すると通話料が20%オフになるものがあります。

また、IIJmioを契約している家族同士でデータ容量をシェアすることができるので、上手に使えば家計全体の支出を抑えられます。

楽天モバイルに乗り換えると、IIJmioの割引サービスやデータシェアを受けられなくなるので注意しましょう。

そして楽天モバイルには、2024年4月時点でセット割や家族割が導入されていません。今後どうなるかは分かりませんが、割引サービスがないことはデメリットの1つと言えます。

残ったデータを翌月に繰り越しできない

IIJmio楽天モバイル
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越しできる
  • データ使用料に応じて料金が決まるので、繰り越しシステムがない

IIJmioは、余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができるので、上手に利用すれば低料金のプランでも使いたいときに多く使えます。

楽天モバイルはデータの使用料に応じて料金が決まり、データ使い放題もあるので繰り越しシステムがありません。

IIJmioの繰り越しシステムを上手く活用している方にとっては、デメリットになりえます。

\ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

楽天モバイル|公式サイト

楽天モバイルに乗り換えるメリット

携帯電話を乗り換える理由の多くは、メリットがあるためです。楽天モバイルには、IIJmioから乗り換えるべき理由が豊富にあります。

ここでは、この記事内で1番重要な「楽天モバイルに乗り換えるメリット」を解説します。

IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるメリットは、以下の6つです。

IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるメリット
  1. データ使い放題や無制限無料通話が基本プランに組み込まれている
  2. 料金プランがシンプルで分かりやすく、迷わずに済む
  3. 契約にかかる手数料が無料
  4. 楽天ポイントが沢山貯まる
  5. 新品の最新機種を販売している
  6. 国際電話のかけ放題プランがある

上記の内容について、それぞれ詳しく解説していきます。

データ使い放題や無制限無料通話が基本プランに組み込まれている

IIJmio楽天モバイル
  • データ使い放題プランがない
  • オプションメニューを追加しなければ無料通話ができない
  • 無制限データ使い放題
  • 専用アプリで無制限無料通話が可能
  • プランに上記2つが組み込まれているので、追加料金がかからない

楽天モバイルの人気の理由は、定額でのデータ使い放題と専用アプリでの無制限無料通話です。

楽天モバイルは、契約プランの中に無制限データ使い放題と専用アプリでの無料通話かけ放題が入っているので、追加料金がかかりません。

通話専用アプリであるRakuten Linkは、楽天同士はもちろん、相手が別キャリアでも固定電話でも無料で通話ができます。

IIJmioは、基本料金こそ安いですが、オプションの通話かけ放題を付けたりデータの追加購入をしたりすると、楽天モバイルより割高になってしまいます。

ではここで、実際に利用した場合にどれくらい料金が変わるのか紹介します。

IIJmioで通話かけ放題のオプションを付けて、1か月20G使った場合
20Gプラン(月2,000円)+通話かけ放題(月1,400円)=月3,400円
楽天モバイルでデータを20Gまで使った場合
Rakuten最強プラン(月2,178円
楽天モバイルでデータを20G以上使った場合
Rakuten最強プラン(月3,278円

上記から分かるように、IIJmioで20Gまで使える条件下でも、無制限でデータを使える楽天モバイルの方がお得です。

もしもIIJmioで20G以上使おうとすれば、追加でデータを購入する必要があるので、さらに高くなってしまいます。

楽天モバイルは、通話もネットも多く使う方にとてもおすすめできるキャリアなのです。

また、楽天モバイルはデータの使用料に応じて自動で金額が切り替わる仕組みです。

「通話は多くするけどデータは20Gあれば充分」という方は、月1,000円ほど安くなるので、断然乗り換えた方が良いです。

料金プランがシンプルで分かりやすく、迷わずに済む

IIJmio楽天モバイル
  • 4種類のSIMタイプと5種類のデータ容量を組み合わせた20種類のプランがある
  • 自分に合うプランを選択しなければならない
  • 利用料金は月440円~月2,000円
  • 料金プランはRakuten最強プランのみ
  • データ使用料に応じて利用料金が自動で決まる仕組み
  • 3Gまでなら月1,078円、20Gまでなら月2,178円、それ以上は無制限で月3,278円

楽天モバイルは、契約プランが分かりやすく、料金が自動で決まるので安心できます。

IIJmioの場合、契約の際にSIMの種類とデータ容量を自分で選ぶ必要がありますが、楽天モバイルはRakuten最強プランのみなので、迷うことがありません。

Rakuten最強プランは、3Gまでなら月1,078円、20Gまでなら2,178円、それ以上使ったら3,278円というように、自分の使った量に応じた金額に自動で切り替わるので、無駄がありません。

ギガをあまり使わない人から多く使う人まで誰が使ってもお得になるので、多くのユーザーに愛されています。

契約にかかる手数料が無料

IIJmio楽天モバイル
  • 初期費用3,300円
  • 他社へ乗り換えのMNP転出料無料
  • 解約手数料無料
  • SIMカード発行代220円~446.4円
  • 解約手数料、申し込み時の事務手数料、他社へ乗り換える際のMNP転出料など、全ての手数料が無料

乗り換えた翌月の利用料金がいつもより高くて疑問に思い、明細書をみたら契約手数料だった、という経験を誰しも1度はしたことがあるでしょう。

IIJmioから楽天モバイルに乗り換える際にかかる初期費用は、IIJmioの解約手数料・MNP転出料・楽天モバイルの事務手数料の3つです。

この3つは全て無料なので、初期費用はかかりません。

また、楽天モバイルも解約手数料やMNP転出料が無料です。契約に縛りがないのも、人気の理由の1つです。

\ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

楽天モバイル|公式サイト

楽天ポイントが沢山貯まる

IIJmio楽天モバイル
  • ポイント付与サービスを行っていない
  • 楽天市場で買い物すると最大16倍のポイントが還元される
  • 楽天カードで携帯料金を支払うとポイントが貯まる
  • 楽天ポイントは、楽天モバイルの利用料金に充てれる

IIJmioは、ポイントを付与したりキャンペーンで還元したりしていませんが、楽天モバイルは、魅力的なポイント還元サービスを積極的に行っています。

楽天モバイルのユーザーは、楽天市場の買い物でもらえるポイントの還元率が3倍になり、最大で16倍まで上げられます。

また、楽天モバイルの利用料金を楽天カード支払いにすれば、その分のポイントが毎月もらえます。楽天モバイルに乗り換える際は、楽天カードも一緒に作るとお得です。

楽天ポイントは、楽天市場だけでなく、マクドナルド・ガスト・ファミリーマート、東急ハンズ、ENEOSなど、幅広いジャンルのお店で使えます。そして、楽天モバイルの利用料金の支払いにも使えるので、便利で使い勝手の良いサービスです。

楽天モバイルでは、2024年4月時点で乗り換えキャンペーンを行っており、最大14,000ポイントが還元されます。この機会にぜひポイントを頂きましょう。

新品の最新機種を販売している

IIJmio楽天モバイル
  • iPhoneの新品最新機種は販売されていなく、未使用品・美品・中古品が一部販売されている(2022年9月時点)
  • スマートフォンは、新品最新機種もいくつか販売されている
  • iPhone、スマートフォン共に最新機種が販売されている
  • 楽天オリジナルのスマートフォンも販売している
  • 新品の最新機種を販売している

IIJmioで契約した際に、中古の販売をしていて驚かれた方も多いことでしょう。端末だけ別の所で購入した方もいるはずです。

IIJmioでは、新品と中古の両方の端末を取り扱っています。2024年4月時点でスマートフォンは最新機種の新品がいくつかありますが、iPhoneの新品は機種関係なく販売されていません。

対して楽天モバイルは、新品の端末のみを取り扱っており、iPhone・スマートフォン共に最新機種が品揃えよく販売されていますし、もちろん今年発売されたiPhone14も取り扱ってます。

「最新のiPhoneが欲しい」「中古より新品がいい」と思われる方は、楽天モバイルで乗り換えた方が、端末を別で探す手間がかかりません。

また、その他の人気機種や楽天オリジナルスマートフォンも販売しているので、どの年代の方でも端末を選びやすいです。

ちなみにiPhone14を手に入れたい方は、楽天モバイルで申し込みをするのが最もお得に購入することができますのでチェックしておきましょう。

iPhone14の在庫状況はこちら

国際電話のかけ放題プランがある

IIJmio楽天モバイル
  • 国際電話のかけ放題プランはない
  • 月980円で国際電話かけ放題のプランがある

IIJmioには国際電話のかけ放題プランがなく、みきふぉんダイアルを使用しても30秒ごとに10円の通話料がかかります。

対して楽天モバイルには、月980円で66の国と地域での通話がかけ放題になるオプションがあります。詳しいオプションの内容は以下の通りです。

発信元と発信先楽天linkから発信標準通話アプリで発信
日本から海外かけ放題適用かけ放題適用
海外から海外かけ放題適用かけ放題が適用されない

海外から海外に標準通話アプリで発信する場合以外は、かけ放題を適用して国際電話を利用できます。

海外に知人や友人がいる方にとっては、とてもお得なオプションですね。

\ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

楽天モバイル|公式サイト

楽天モバイルに乗り換える手順と準備するもの

IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるメリットやデメリットを紹介したので、ここでは乗り換えの手順と準備するものを解説していきます。

手順を覚えておけば当日困りませんし、必要な物を知っておけば契約がスムーズに進みますので、確認しておきましょう。

まず初めに、今まで使っている端末をそのまま使うか、新しい端末を購入するか決める必要がありますので、楽天モバイルで新しく端末を購入する際は、希望機種を決めておきましょう。今までIIJmioで使っていた端末をそのまま使う場合、こちらの公式サイトで楽天回線に対応しているかチェックして下さい。

対応しているかの確認が終わったら、SIMロックについてです。

IIJmioで購入したiPhoneやスマートフォンを利用している場合は、基本的にSIMフリーなのでSIMロックを解除する手続きは必要ありません。IIJmioではなく別キャリアで購入した端末を使っていて、これまでにSIMロックを解除したことのない場合は、解除手続きが必要です。

詳しくは、購入したキャリアに問い合わせをお願いします。どのキャリアも、解約後のSIMロック解除が可能なので安心して下さい。

それでは、端末が決まったところで、楽天モバイルに乗り換える手順を説明します。

乗り換えは、店舗に直接行くやり方とネットで行う方法の2種類がありますが、店舗に直接行く場合はスタッフが説明してくれますので、解説を省略します。ネットで乗り換える手順は、以下の6つです。

IIJmioから楽天モバイルに乗り換える手順【ネット編】
  1. 契約プラン、製品、オプションなどの選択
  2. 個人情報の入力
  3. 身分証明書の提示
  4. MNP予約番号の入力
  5. 電話番号、お届け方法、支払の仕方を入力
  6. 最終確認、利用規約の確認をして完了

一見多いように感じますが、それほど手間はかかりません。後ほど詳しい内容について解説します。

そして、店頭とネットで準備するものは同じで、以下の5つです。

  • 顔写真付き身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  • 利用料金の支払いに使用するクレジットカードや銀行口座
  • 楽天会員ID、パスワード
  • MNP予約番号
  • 端末のバックアップ

身分証明書やクレジットカード、銀行口座などはどの携帯会社でも必要ですが、楽天モバイルへの乗り換え限定で準備するものが、楽天会員IDとパスワードです。

IDとパスワードを取得していない方は、事前に作成しておきましょう。すでに楽天サービスを利用している方は、既存のIDとパスワードで問題ありません。

そして、MNP予約番号も乗り換えの手続きで必要です。MNP予約番号はIIJmioで取得しましょう。取得方法については、オンライン手続きの説明の際に併せて紹介します。

乗り換えの準備に必要な物ではないですが、端末のバックアップもやっておいた方が良いです。

データを移行する際に便利ですし、引継ぎの不備で既存のデータが失われる可能性もあります。クラウドやSDカードに保存しておきましょう。

simカードのみの契約で、今使っているスマートフォンをそのまま使う場合でも、バックアップをすることをおすすめします。

誰しも1度は不慮の事故でデータを失った経験がありますよね。常日頃からこまめにバックアップを取っておくのも良い手段です。

iPhoneの場合、自動で最新のバックアップを取ってくれるiCloudが便利でおすすめですよ。

それでは、準備するものが分かった所で、IIJmioから楽天モバイルにネットで乗り換える手順について詳しく解説していきます。

①契約プラン、製品、オプションなどの選択

まずは、契約プランを選択します。楽天モバイルの料金プランは、Rakuten最強プランのみです。

次に、simカードの種類や製品名を選びます。今使っている端末をそのまま使う場合は、対応のsimタイプを選びましょう。新しい端末を購入する際は、その端末に対応しているsimカードを選んでください。

製品、保証、アクセサリーなどの選択を済ませ、内容を確認したら、完了です。

②個人情報の入力

契約者の個人情報を入力します。

楽天モバイルは、規約にて個人情報を厳重に保管することを明記しています。安心して入力してください。

また、入力した個人情報とその後に提出する身分証明書の内容が異なると、手続きし直しになります。漢字やひらがな、数字の字体にも気を配りましょう。

未成年の方は、ここで親権者の同意書をアップロードしてください。

③身分証明書の提示

個人情報入力の次は、身分証明書の提示です。

提示方法は2種類あり、入力ページにアップロードするやり方と、製品を受け取る際に配達員に直接提示する手段です。自分が希望する方法を選択しましょう。

身分証明書の写真をアップロードする際は、不備がないように注意事項を必ず確認してください。写真が不鮮明でやり直しになると、契約に時間がかかってしまいます。

身分証明書は顔写真付きで、運転免許証やマイナンバーカードなどが有効です。

健康保険証やパスポートなどでも手続きは可能ですが、補助書類として発行3か月以内の住民票や公共料金の請求書、届出避難場所証明書のいずれかが必要です。

ただし、身分証を配達員に直接提示する手段を選択した場合、健康保険証のみ使えないので注意しましょう。

④MNP予約番号の入力

IIJmioで取得したMNP予約番号を入力します。MNP予約番号の取得には1日〜4日ほどかかるので、事前に手続きする必要があります。

MNP予約番号の取得方法は、IIJmioのマイページからのみです。店舗に行っても電話をかけても出来ないので注意しましょう。

マイページでの取得方法は以下の通りです。

  1. IIJmioのマイページにログインし、スクロールして「SIMサービスご契約の方」の欄で自分の契約プランを選択
  2. 契約内容からMNP予約番号発行・確認をタップ
  3. MNP予約番号を取得する電話番号を選択し、ページを進めば完了

手続き後は、メールにて予約番号が送られます。

⑤電話番号、お届け方法、支払の仕方を入力

MNP予約番号の入力をしたら、電話番号の選択に移ります。

MNPでの乗り換えは、電話番号をそのまま引継ぎできるので、他社からの乗り換えを選択しましょう。

端末の届け方には、自宅や店舗などがあります。希望の手段を選んでください。

その後、利用料金の支払い方法を決めます。クレジットカード、銀行口座、分割回数、楽天ポイントの使用の有無など、自分に合う支払い方を選択します。

楽天カードをお持ちの方は、毎月の利用料金に応じたポイントがもらえるのでおすすめです。

⑥最終確認、利用規約の確認をして完了

最終確認と利用規約の同意を行います。記入漏れや間違いがないか確認し、利用規約には必ず1度目を通しておきましょう。

これで手続きは完了です。その後、審査を経て発送されます。

商品到着後は初期設定のみで使用可能です。初期設定の方法は機種によって異なるのでこちらの公式サイトを確認してください。

余談ですが、IIJmioから楽天モバイルにオンラインで乗り換えの手続きをする際に、オペレーターと通話しながら契約できるサービスがあります。

ネットの申し込みに不安のある方や、自分に合ったスマホが知りたい方は、ぜひ利用してみましょう。(詳しくはこちらの公式ページをご覧ください)

\ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

楽天モバイル|公式サイト

楽天モバイルに乗り換えるベストなタイミング

ここでは、IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるベストなタイミングを紹介します。

早めに乗り換えた方がお得になる場合もあれば、すぐに乗り換えると損してしまうケースも存在するので、見極めが大切です。

今まで乗り換えのタイミングをあまり深く考えてこなかった方も、そうでない方も、ぜひ内容を確認して損のないようにしましょう。

IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるベストなタイミングは以下の4つです。

IIJmioから楽天モバイルに乗り換えるベストなタイミング
  1. 月の下旬あたり
  2. キャンペーンが開催されている間(なるべく早め)
  3. 楽天モバイルの回線が今より繋がりやすくなってから
  4. iPhoneの最新機種が出た時

それぞれについて詳しく解説していきます。

月の下旬あたり

驚く方もいるかもしれませんが、IIJmioは解約する際に日割り計算が行われません。

いつ解約しても1か月分の利用料金が請求されるので、1日に解約しても31日に解約しても支払う金額はほぼ変わりません。

つまり、月初めに乗り換えをすると、翌月にIIJmioと楽天モバイルの携帯料金をそれぞれ1ヶ月分支払うことになるのです。

楽天モバイルは、1か月のデータ使用料に応じた料金が請求されるので、日割り計算という概念がありません。

また、月末ギリギリに乗り換えをすると、手続きの進行状況によっては解約が翌月に移ってしまう恐れがあります。

20日〜25日あたりがベストなタイミングでしょう。

キャンペーンが開催されている間(なるべく早め)

IIJmioは解約手数料や転出料がかからないため、楽天モバイルで乗り換えキャンペーンが開催されている今のうちになるべく早く契約した方が良いです。格安SIMキャンペーンは各社毎月新たなキャンペーンを実施してますので一度チェックしておきましょう。

>格安SIMキャンペーンの比較情報はこちら

理由は2つあり、1つはキャンペーンのほとんどが「終了時期未定」となっているためです。

もちろん、次のキャンペーンの方がもっとお得な内容になる可能性もありますが、そうでない可能性も考えられます。

また、キャンペーンの特典である楽天ポイントは、ほとんどが2か月後の末に付与されるので、早く契約した方がそれだけ早くもらえます。早くポイントをもらうためにも、なるべく早く楽天モバイルに乗り換えましょう。

そして、なるべく早く乗り換えた方が良いもう1つの理由は、事務手数料です。

現在楽天モバイルでは、契約で発生する事務手数料を無料と謳っていますが、今後も無料であるとは限りません。

他社では3,300円かかる場合がほとんどなので、無料である今のうちに乗り換えた方が良いです。

楽天モバイルの回線が今より繋がりやすくなってから

楽天モバイルは、2022年10月時点で4G回線の人口カバー率98%を突破しました。

これまでより明らかに繋がりやすくはなりましたが、大手3キャリアに比べると繋がりにくい所があるのが現状です。

SNSやネット上でも、「楽天モバイルは繋がりにくい」という内容の投稿は少なからず存在します。

携帯電話は毎日使うものなので、不便のない方が良いと思うのは当然ですね。

繋がりにくい原因は基地局数の少なさですが、これからその数は増えていくことでしょう。

なので、今よりもっと使いやすい状態になってから乗り換えをするのも1つの手段です。

また、5Gエリアも現在拡大中なので、5Gが完全に整備されてからでも良いかもしれません。

iPhoneの最新機種が出た時

iPhoneユーザー限定の乗り換えるタイミングにはなりますが、IIJmioでは新品のiPhoneを販売しておりません。未使用・美品・中古のみの販売をしています。

なので、今後iPhoneの最新機種が発売されてもすぐには販売されない可能性があります。

2024年4月時点でも、昨年発売された最新機種のiPhone13が、ほとんど販売されていません。

対して楽天モバイルは、常に最新のiPhoneを販売しているので、もちろん新型iPhone14の取り扱いもあります。

iPhoneユーザーなら、新機種が販売された時に楽天モバイルへ乗り換えるのも、良いタイミングの1つです。

\ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

楽天モバイル|公式サイト

楽天モバイルの乗り換えに使えるキャンペーン

楽天モバイルでは、お得なキャンペーンを豊富に行っています。この機会にぜひ、IIJmioから楽天モバイルへ乗り換えましょう。

2024年4月時点でのおすすめの楽天モバイルのキャンペーンは、以下のとおりです。

2024年4月開催中の楽天モバイルキャンペーン

キャンペーン名 内容 終了日
【楽天カード会員様限定】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000ポイント 楽天カード会員様限定!楽天モバイル初めてお申し込みで20,000ポイントプレゼント。楽天カード新規入会でさらに10,000ポイント!

【プランお申し込み期限】

Web:2024年4月15日 10:00

店舗:2024年4月14日 閉店

 

【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み&アンケート回答特典】初月3GB分実質無料 日本初!ワンクリックで申込完了、最短3分で始められる!データ通信専用Rakuten最強プランデータタイプ!ギガプレキャンペーン3GB 1,081円/月税込が1,081ポイント還元で初月実質3GB相当無料!

【Rakuten最強プラン(データタイプ)のお申し込み期間】:終了日未定

【Rakuten最強プラン(データタイプ)利用開始期限】:プランのお申し込みの翌月末日まで

【アンケート回答期限】:プランのお申し込みの翌月末日まで

楽天モバイル紹介キャンペーン 楽天モバイル契約者様からの紹介で最大13,000ポイントプレゼント、紹介した方も7,000ポイントプレゼント 終了日未定
楽天モバイルお申し込み&対象製品ご購入で最大26,930円値引き! 「Rakuten最強プラン」お申し込みと同時に対象Android製品をご購入で、1点まで最大26,930円値引き! 終了日未定
初めてデータを20GB超過利用で1,500ポイント 「Rakuten最強プラン」ご利用中、エントリー&初めてデータを20GB超過利用でもれなく1,500ポイント 2024年4月30日
エンタメコンテンツがおトクに楽しめる! 楽天モバイルならNBA&パ・リーグの試合が見られる!楽天マガジン&楽天ミュージックは初回90日無料で雑誌読み放題、音楽聴き放題! 終了日未定
iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000ポイントおトク!

対象iPhone購入&楽天モバイル初めて申し込み&他社からのお乗り換えで、対象端末20,000円値引き+12,000ポイント還元、最大32,000円相当お得!(※特典は支払回数や機種により異なる)

終了日未定
Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円

Rakuten WiFi Pocket 2Cが本体価格から7,979円割引(税込)で1円で購入できるキャンペーン

終了日未定
スマホトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイルへ初めてのお申し込み&他社からのお乗り換え&対象の製品ご購入で、最大12,000ポイント還元。

他社から乗り換え以外でも、楽天モバイルへお申し込み&対象製品購入で、8,000ポイント還元中。

終了日未定
楽天ひかり月額基本料6カ月0円キャンペーン

楽天ひかり初めてお申し込み&楽天モバイルご利用で、楽天ひかりの月額基本料6ヶ月0円

終了日未定
RakutenTurboプラン料金6ヶ月0円&20,000ポイント還元キャンペーン

RakutenTurboお申込み&利用開始でプラン料金6ヶ月0円。さらに楽天モバイルのご利用で20,000ポイント還元!

終了日未定
【楽天モバイル公式 楽天市場店限定】対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン 楽天モバイル公式 楽天市場店で対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で使える6,000円OFFクーポンを配布中! 終了日未定
Apple Watchご購入でワークアウト保険が2年間無料! 楽天モバイルでApple Watch購入でワークアウト保険が2年間無料で付帯される 終了日未定
【楽天モバイル×楽天銀行】同時申込みで最大10,000ポイント!

楽天銀行新規口座開設と「Rakuten最強プラン」を同時申し込み、他社から乗り換えなどの条件達成で最大10,000ポイント!

終了日未定
【ショップ限定】楽天モバイルもう1回線お申し込みキャンペーン

楽天モバイルショップに来店し、2回線目以降のプランお申し込みで3,000ポイントプレゼント!

2024年4月30日
【15分(標準)通話かけ放題】料金1カ月無料特典

OS標準アプリでの1回15分以内の国内通話がかけ放題、国内SMSの送受信が使い放題になるサービスが、1カ月無料で使える!

終了日未定
人気エンタメサービスの月額利用料20%ポイント還元

楽天モバイル契約者限定で、対象エンタメサービスに初めて申し込むと、月額利用料の20%にあたるポイントを還元!

2024年4月15日

楽天カードを同時お申し込みで最大14,000ポイント!

楽天モバイルと楽天カードを同時申し込みで、最大14,000ポイント!

終了日未定

【楽天市場】スマホSELECTION 対象のスマホに使える1,000円OFFクーポンプレゼント

2024年5月1日

【楽天モバイル公式 楽天市場店】スマートフォンアクセサリ全品送料無料! 楽天モバイル公式 楽天市場店にて、スマートフォンアクセサリ全品送料無料!フィルムやケースなど1点から送料無料 終了日未定
楽天モバイルの対象サービスをご契約者はポイント+4倍 楽天モバイル(Rakuten最強プラン)ご契約中、楽天市場のお買い物がポイント+4倍 終了日未定
楽天モバイルキャリア決済ご利用者はポイント+2倍 楽天モバイルキャリア決済(Androidのみ)を当月、合計2,000円(税込)以上ご利用でポイント+2倍 終了日未定
楽天モバイルキャリア決済 お支払い金額の最大2%分の楽天ポイント還元キャンペーン

楽天モバイルキャリア決済を初めてご利用で、Androidでのアプリ購入やアプリ内課金が最大2%ポイント還元!

終了日未定

YouTube Premium 3カ月無料キャンペーン 楽天モバイルでAndroidのスマートフォンやタブレットを利用の方限定!YouTube Premium が3カ月無料で利用可能 終了日未定
楽天モバイル初めてお申し込み&本ページ経由の方限定 電話番号そのまま、他社からお乗り換えで9,000ポイント! 【毎月開催】楽天モバイル「Rakuten最強プラン」を初めてお申し込みで3,000ポイントと【他社からのお乗り換え】で最大6,000ポイントが併せてもらえるキャンペーン

2024年5月1日

楽天モバイル はじめての3GB超過利用で1,000ポイントプレゼントキャンペーン キャンペーンにエントリー&はじめての3GB超過利用で1,000ポイントプレゼント!

2024年4月30日

初めてお申し込みで2,000ポイント還元!

楽天モバイルへはじめてお申し込みで2,000ポイント還元!

終了日未定

【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】他社から乗り換えで6,000ポイントプレゼント

【Rakuten最強プラン】に初めてお申し込み&スマホそのまま乗り換えで6,000ポイントプレゼント!

■ プランのお申し込み期間
Web 終了日未定
店舗(楽天モバイルショップ) 終了日未定
■ プラン利用開始期限
プランのお申し込みの翌月末日まで
■「Rakuten Link」利用期限
プランのお申し込みの翌月末日まで

お買いものパンダ「最強ポジティブ」LINEスタンプGET!

楽天モバイルショップにご来店で「最強ポジティブ!お買いものパンダ」のLINEスタンプがもらえる

2024年6月3日閉店まで

電話番号シェアサービス3ヶ月利用料相当ポイント還元キャンペーン

Apple WatchとiPhoneの「電話番号シェアサービス」オプションお申し込みで1,650ポイント還元

終了日未定

【毎月開催】ただいまキャンペーン

過去楽天モバイル契約者様限定!他社から乗り換え(MNP)で申し込むと2,162ポイント還元

2024年5月1日

楽天市場のお買い物マラソン連動企画 Rakuten最強プランのお申し込みで楽天市場でのお買い物ポイント+9倍

楽天モバイル申し込み&条件達成で楽天市場でのお買い物ポイントが9倍

2024年4月17日9:59

【楽天学割】春の新生活応援祭!豪華プレゼントキャンペーン

楽天学割と楽天モバイルご利用の方を対象に、抽選で景品プレゼント&全員でポイント山分け!

2024年4月30日

INAC神戸レオネッサ応援キャンペーン

楽天モバイル新規お申し込みの方・ご利用中の方が対象!抽選で19名様に選手直筆サイン入りグッズプレゼント

2024年4月16日

楽天モバイル公式X(旧Twitter)アカウントフォロー+リポスト+紹介リンクポストで抽選で50名様に10,000ポイントプレゼント

楽天モバイル公式Xをフォロー&リポスト&紹介リンクをポストで、抽選で50名様に10,000ポイント!

2024年4月18日

スマホ料金をチェックするだけで100ポイントプレゼントキャンペーン 期間中に料金シミュレーションの結果をご確認で、100円相当の楽天ポイントプレゼント! 終了日未定
最強家族プログラム 同一名字のご家族全員を対象に、月額料金より110円(税込)割引! 終了日未定
最強青春プログラム 22歳以下のご契約者を対象に、毎月110ポイント還元! 終了日未定
スマホ下取りサービス お持ちの対象製品を下取りし、下取り金額に応じた楽天キャッシュが付与されます。 終了日未定
楽天モバイル買い替え超トクプログラム 最新iPhoneの代金が最大半額分お支払い不要! 終了日未定

楽天モバイルのキャンペーンの特典は、機種代金の割引やポイント還元がメインです。

条件に合うキャンペーンがないか確認しておきましょう。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーンで最大22,000ポイント還元

楽天モバイル -  iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!
終了日 終了日未定
条件
  1. 楽天モバイルに初めて申し込む、または電話番号そのまま他社から乗り換え
  2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
  3. 期限までにプランの利用開始
  4. Rakuten Linkで10秒以上通話
内容

【一括または24回払いで対象iPhoneを購入の場合】

対象iPhone購入時に20,000円値引き+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

【48回払い(買い替え超トクプログラム)の場合】

対象iPhone購入で20,000ポイント還元+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

Rakuten最強プランを初めて申し込み&他社からのお乗り換え&対象iPhone購入で最大22,000円相当分ポイント還元されるキャンペーンです。

購入製品と申し込み種別に応じてポイントがプレゼントされます。

<最大22,000ポイントプレゼント>

内容ポイント
対象iPhone購入&初めてのプラン申し込み&他社からのお乗り換え12,000ポイント
「楽天モバイルiPhone超トクプログラム」で対象iPhone購入&「スマホ下取りサービス」で対象iPhone下取り成立5,000ポイント
対象iPhone購入&対象iPhone下取り5,000ポイント
合計22,000ポイント

キャンペーン対象製品は以下の通りです。

対象製品(他社から乗り換えの場合)

※ iPhoneSE(第3世代)は20,000円割引・20,000ポイント還元の対象外です。他社から乗り換えの方は12,000ポイント還元、乗り換え以外の方は8,000ポイント還元のみ適用されます。

他者からのお乗り換え以外の方でも、楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone購入&買い替え超トクプログラムご利用、対象iPhone下取りで、最大20,000ポイントが還元されます。

※楽天モバイル買い替え超トクプログラムとは、本体代の支払いを「48回払い」を選択し、24回分払ったら残りの支払い不要でiPhoneを最新のiPhoneに機種変更できるサービスです。

(機種変更時には事務手数料はかかりません。)

スマホトク得乗り換えキャンペーンで最大12,000円相当分おトク!

楽天モバイル - スマホトク得乗り換え!Android製品が最大12,000ポイント還元!

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 スマホトク得乗り換えキャンペーン
終了日 終了日未定
条件 ①初めてのお申し込み&他社からのお乗り換え&対象製品を購入
②プランの利用開始
③Rakuten Linkで10秒以上通話
内容

楽天モバイルへ初めてのお申し込み&他社からのお乗り換え&対象の製品ご購入で、最大12,000ポイント還元。

他社から乗り換え以外でも、楽天モバイルへ初めてお申し込み&対象製品購入で、8,000ポイント還元中。

こちらはRakuten最強プランに初めてお申し込み&他社からのお乗り換えで最大6,000円相当分のポイント還元、対象のスマホをセットで購入すると製品価格から6,000ポイント還元。

すべての条件を達成すると、合計で最大12,000円ポイントが還元されます。

対象製品は以下の通りです。

    回線のみでも最大6,000円相当分のポイントが還元されます。

    【楽天市場店限定】AQUOS sense6sの回線セットお申し込みで使える19,080円OFFクーポン配布中

    出典:楽天モバイル公式楽天市場店

    キャンペーン名 楽天モバイル公式 楽天市場店 対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン
    終了日 終了日未定
    条件
    • 事前に楽天モバイル公式 楽天市場店で使える『対象製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン』を取得
    • 対象製品いずれかをご注文
    • 「Rakuten最強プラン」へ、下記方法にてお申し込み

    (1)新規お申し込み
    (2)他社又は楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)、楽天モバイル(旧FREETEL)通話SIM、DMMモバイル通話SIMからの乗り換え(MNP)でお申し込み

    内容

    6,000円OFFのクーポンが利用可能

    ※他社から乗り換えでさらに6,000ポイントプレゼント!

    こちらのキャンペーンは対象のAndroid製品の購入と回線をセットでお申し込みで最大19,080円OFFのクーポンがもらえます。

    人気のスマホがお得に購入できるチャンスです!

    Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン

    Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円

    出典:楽天モバイル

    キャンペーン名 Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円
    終了日

    終了日未定

    条件

    ・新規・他社からの乗り換えで楽天モバイルを申し込み

    ・「Rakuten最強プラン」お申し込みと同時に対象製品のRakuten WiFi Pocket 2Cを購入する

    内容

    Rakuten WiFi Pocket 2C
    本体価格から7,979円割引(税込)→ 1円

    新規・乗り換え(MNP)で楽天モバイルを申し込みと同時に対象製品のRakuten WiFi Pocketを購入すると、対象製品が割引になり1円で購入できるキャンペーンです。

    本体価格から7,979円割引(税込)になります。

    Rakuten WiFi Pocket 2Cを使ってみたい方におすすめのキャンペーンです。

    以前使っていた方も対象!15分(標準)通話かけ放題が1カ月相当おトク!

    出典:楽天モバイル

    キャンペーン名 【15分(標準)通話かけ放題】料金1カ月無料特典
    終了日 終了日未定
    条件
    • 「15分(標準)通話かけ放題」オプションに、はじめてのお申し込み
    • 「Rakuten最強プラン」ご利用中、または、キャンペーン期間中に「Rakuten最強プラン」へのお申し込み&プラン利用開始
    内容 「15分(標準)通話かけ放題」料金1カ月無料

    標準アプリでの通話が15分間かけ放題になるオプションを申し込むと、最初の3か月間が無料になるキャンペーンです。

    1か月無料になるのは初めて申し込んだ方限定になりますが、再申し込みの方でも15分(標準)通話かけ放題1カ月相当の1,100円分の楽天ポイントがプレゼントされます。

    通常だと月1,100円かかるので、とても嬉しいキャンペーンですね。

    標準アプリで通話をしたい方や短時間の通話を頻繁にする方は、キャンペーンを利用してお得に通話しましょう!

    >15分通話かけ放題3ヶ月無料キャンペーンの詳細はこちら

    エンタメコンテンツがおトクに楽しめるキャンペーン

    楽天モバイルエンタメ

    出典:楽天モバイル

    キャンペーン名 エンタメコンテンツがおトクに楽しめる!
    終了日 終了日未定
    条件 Rakuten最強プランに契約中または新規契約
    内容
    • 「楽天マガジン」初回90日間無料とその後30%OFF
    • 「楽天ミュージック」初回90日間無料とその後200円引
    • 「NBA Rakuten」追加料金0円で楽しめる
    • 「パリーグSpecial」追加料金0円で楽しめる
    • 「YouTubeプレミアム」初回3ヶ月間無料
    • 「Rakuten TV」初回最大3ヶ月無料さらに無料期間後も特典あり

    出典:楽天モバイル

    Rakuten最強プランユーザー限定で、さまざまなエンタメコンテンツをお得に利用できるキャンペーンです。この機会に、今まで登録したことのなかったコンテンツに登録してみましょう。

    どのコンテンツも、必要ないと感じたら無料期間内に解除して問題ありません。

    以下が、初回無料になるエンタメコンテンツの一覧です。

    • Rakutenマガジン(月418円が初回90日間無料、無料期間後は200円オフ)
    • Rakuten music(月980円が初回90日間無料、無料期間後は30%オフ)
    • NBA×Rakuten(追加料金0円で楽しめる)
    • パリーグSpecial(追加料金0円で楽しめる)
    • Youtube Premium(月1,180円が初回3か月無料、androidユーザー限定)

    雑誌や音楽からスポーツまで、多くのジャンルが楽しめるコンテンツが盛り沢山です。

    90日間無料で使い切った後も、通常より安く利用できます。

    すでに似たようなサービスを利用している方は、この機会にコンテンツも乗り換えてみてはいかがでしょうか。

    なお、楽天モバイルへ申し込み予定の方は、楽天モバイルのクーポン楽天モバイルのキャッシュバックも忘れずにチェックしましょう。

    >エンタメコンテンツがおトクに楽しめるキャンペーンの詳細はこちら

    \ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

    楽天モバイル|公式サイト

    楽天モバイルに乗り換えに関するよくある質問

    ここでは、IIJmioから楽天モバイルに乗り換えに関するよくある質問と回答を紹介します。

    今までの内容では伝えきれなかった部分もあるので、乗り換え検討中の方はぜひご覧下さい。

    よくある質問は以下の5つです。

    楽天モバイルに乗り換える際によくある質問
    • キャンペーン特典のポイント付与のタイミングは?
    • SIMだけの契約はできる?
    • おすすめの端末は?
    • 店舗かオンラインならどちらで契約した方が良い?
    • オンラインで申し込んでから端末が届くまでどれくらいかかる?

    上記の内容を理解できれば、楽天モバイルへの乗り換えで分からないことは無くなることでしょう。

    それでは、5つの疑問点について詳しく解説していきます。

    キャンペーン特典のポイントはいつもらえるの?

    キャンペーン特典でもらえる楽天ポイントは、開通してRakuten Linkの通話を使用した月の翌々月の末日に付与されます。

    なので、7月中に開通した場合、9月末に付与されます。

    一般的な還元サービスだと半年や1年後に付与されるのが主流なので、2か月先はとても嬉しいですね。

    ちなみに、付与される前に解約したらポイントがもらえなくなるので注意しましょう。

    期日を過ぎてもポイントが付与されない場合は、1度コミュニケーションセンター(050-5434-4653)まで連絡してみてください。

    SIMだけの契約はできる?

    楽天モバイルでは、回線のみの契約も可能です。

    その場合、キャンペーンでもらえる特典は3,000ポイントのみです。

    これまでIIJmioで使っていた端末をそのまま使う場合は、回線のみの乗り換えにしましょう。

    ただし、楽天モバイルの通信に対応している端末のみになるので、機種を詳しく知りたい方はこちらの公式サイトから確認してください。

    SIMのみの契約で不安なのがSIMロック解除に関してですが、IIJmioで購入した機種はSIMフリー端末なので大丈夫です。

    他のキャリアで購入した機種をSIMロックされたままIIJmioで使っている場合は、解除の必要があります。1度でも解除したことのある場合はしなくて良いです。

    SIMロック解除は、購入元のキャリアで対応してくれます。1度連絡してみましょう。

    おすすめの端末は?

    楽天モバイルには多くの機種が販売されていますので、その中でも人気の高いシリーズをいくつか紹介します。

    おすすめ端末は、以下の3つです。

    • iPhoneシリーズ
    • OPPAシリーズ
    • 楽天オリジナルシリーズ

    iPhoneは、日本で約50%のシェア率を誇っています。中でもiPhone13シリーズは、2021年9月末に発売しましたが、2024年4月時点でも入荷待ちの機種があるほどの人気ぶりです。

    iPhoneの性能は知っている方が多いと思いますので、ここでは割愛します。

    次に、2つ目のOPPAシリーズですが、これは楽天モバイルの一押しスマートフォンで、特に人気なのがOPPO Reno7 Aです。特徴は以下のとおりです。

    • 薄くて軽い(画面6.4インチ、厚さ約7.6mm、重さ約175g)
    • バッテリーの持ちが良く、急速充電にも対応(容量4,500mAh、連続待受時間約440時間)
    • メインカメラの画質は最大4800万画素
    • 指紋認証、顔認証付き
    • nanoSIM、eSIM対応、5G対応

    とても使い勝手が良く、iPhoneにも引けを取らない性能なので、初めてAndroidを持つ方にもぴったりな機種です。

    ですが、残念ながら上記の機種はキャンペーンの対象外となっています。1つ前の機種であるOPPO Reno5 Aも性能面で引けを取らないので、キャンペーンを適用させる場合はReno5 Aがおすすめです。

    そして3つ目の楽天オリジナルシリーズは全体的に値段がとても安く、中でもRakuten Hand 5Gは、19,001円という破格の安さを誇っています。

    Rakuten Hand 5Gの特徴は以下です。

    • コンパクトで軽い(画面5.1インチ、厚さ約9.5mm、重さ約134g)
    • 充電も長持ちで安心(容量2,630mAh)
    • メインカメラの画質は最大6400万画素
    • 指紋認証、顔認証付き
    • eSIMのみ対応、5G対応

    キャンペーンを適用すれば、この性能のスマートフォンを実質1円で購入できるので、とても人気です。

    端末代金を安く済ませたい方や、2台目として使いたい方にもおすすめです。

    店舗かオンラインならどちらで契約した方が良い?

    店舗で乗り換える方法とオンラインで申し込む方法には、それぞれメリットデメリットがあるので解説します。その内容は以下の通りです。

    乗り換え方法 メリット デメリット
    店舗
    • 分からないことをその場で直接聞けるので、理解しやすい
    • キャンペーンを適用した際に、1,000ポイント多く付与される
    • 自分に合う端末を提案してもらえる
    • 端末の在庫があれば、即日で使える
    • 余計な時間がかかる
    • 機種の在庫がないと契約できない
    • スタッフに勧められて、別のサービスも一緒に契約してしまう可能性がある
    オンライン
    • 家で好きな時間にゆっくり申し込みができる。
    • 電話サポートを受ければ、相談もできる
    • 希望機種が入荷待ちでなければその場で申し込みができる
    • 時間がさほどかからない
    • 感染症対策につながる
    • 分からないことを自力で調べなければならない
    • 申し込みに不備があると契約し直しになり、余計に日数がかかる
    • 即日乗り換えができない
    • 店舗契約限定の1,000ポイント付与がされない

    店舗とオンラインでは、それぞれ多くのメリットデメリットがあるので、自分に合った方法で契約するのがおすすめです。

    IIJmioから楽天モバイルへの乗り換えの場合限定のメリットもあるので、どちらの方法にするかしっかりと吟味していくことをおすすめします。

    乗り換えのキャンペーンはどの方法でも対象になるので安心ですよ。

    しかし、キャンペーン内容の1つに、店舗で乗り換えをすると1,000ポイント多く付与されるというものがあるので、店舗契約の方が今はお得です。

    オンラインで申し込んでから端末が届くまでどれくらいかかる?

    ネットで申し込んでから端末が届くまでには、配送日時の指定がない場合で最短2日かかります。

    注文から届くまで最短2日という早さにはとても驚きますね。

    もちろん、必ず2日というわけではなく、申し込みの審査状況や天候によっては1週間ほどかかる可能性もあるので、注意しましょう。

    1週間以上経っても届かない場合は、1度コミュニケーションセンター(050-5434-4653)まで連絡してみてください。

    \ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

    楽天モバイル|公式サイト

    まとめ

    この記事では、IIJmioから楽天モバイルに乗り換える時のメリットやデメリット、お得なキャンペーンの内容をご紹介してきました。
    改めてメリット・デメリットについてまとめると、以下のとおりです。

    メリットデメリット
    • データ使い放題や無制限無料通話が基本プランに組み込まれている
    • 料金プランがシンプルで分かりやすく、迷わずに済む
    • 契約にかかる手数料が無料
    • 楽天ポイントが沢山貯まる
    • 新品の最新機種を販売している
    • 国際電話のかけ放題プランがある
    • 契約プランが選べなくなり、毎月の料金も高くなる
    • 対応をしているエリアが狭くなるので、地域によっては繋がりくくなる
    • 使い方によってはデータ容量が減る
    • 通話プランが変わり、みおふぉんダイアルでの通話が出来なくなる
    • IIJmioの割引サービスが受けられなくなる
    • 残ったデータを翌月に繰り越しできない

    上記の内容をしっかりと理解した上で、お得なキャンペーンを使って楽天モバイルに乗り換えましょう。

    \ 人口カバー率96%!月額3,278円! /

    楽天モバイル|公式サイト

    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
    その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

    目次