auからソフトバンクに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

auからソフトバンク

※本ページに記載の金額は特に断りがない限り税込です。

この記事では、auからソフトバンクへの乗り換えで「得られるかもしれないメリット」と「被るかもしれないデメリット」をリストアップしています。

スムーズな手続き手順や、損をしないタイミング、お得なキャンペーン情報まで網羅しているので、乗り換えを「これから検討する人」も「すでに決定済みの人」も必見です。

auとソフトバンクは料金や品質の面で大きな差はないものの、特典・割引・オプションといった細部に目を向けると「より自分に向いているキャリア」が見えてきます。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

目次

auからソフトバンクに乗り換えるデメリット

auからソフトバンクに乗り換えるデメリットは、次の4つです。

  • エンタメプランが利用できなくなる
  • テザリングの上限が減る場合がある
  • auのキャリアメールが有料になる
  • Pontaポイントが貯まりにくくなる

とはいえ、それぞれのデメリットからどの程度影響を受けるかは人によります。

詳しくチェックしていきましょう。

エンタメプランが利用できなくなる

出典:KDDI CORPORATION,

auからソフトバンクに乗り換えると、エンタメプランが利用できなくなります。

エンタメプランは、動画や音楽などのエンタメサービスと、スマホのデータ使い放題をセットでお得に利用できるau独自のプランです。

各サービスを個別で契約するより月額料金が割安になるのはもちろん、テザリングの上限も通常30GBのところ60GB~80GBにアップします。

主なエンタメプランと、セットになっているエンタメサービスは次のとおりです。

使い放題MAX 5G

with Amazonプライム

  • Amazonプライム
  • TELASA
使い放題MAX 5G/4G

DAZNパック

  • DAZN
使い放題MAX 5G/4G

Netflixパック(P)

  • Netflix
  • TELASA
  • Amazonプライム
使い放題MAX 5G/4G

テレビパック

  • TELASA
  • Paravi
  • FODプレミアム
使い放題MAX 5G

ALL STAR パック

  • Netflix
  • Apple Music
  • YouTube Premium
  • TELASA
  • DAZN
  • GeForce NOW
  • Amazonプライム

続いて、各サービス+使い放題MAX 5G/4Gを個別で契約した場合の合計料金と、エンタメプランの月額料金を比較してみましょう。

「使い放題MAX 5G ALL STAR パック」のお得さには、目を見張るものがあります。

個別 プラン 差額
with

 Amazonプライム

8,356円 8,008円 348円
DAZN

パック

10,238円 8,338円 1,900円
Netflix

パック

9,346円 8,338円 1,008円
テレビ

パック

9,849円 9,108円 741円
ALL STAR 

パック

16,306円 9,988円 6,318円

ソフトバンクには、対象エンタメサービスの月額料金に対して最大20%のPayPayポイントが還元される特典がありますが、auのエンタメプランのお得さには敵いません。

テザリングの上限が減る場合がある

出典:KDDI CORPORATION,

auからソフトバンクに乗り換えると、テザリングの上限が減る場合があります。

データ容量無制限のプランを契約していても、テザリングだけには上限がつきものです。

auとソフトバンクのデータ容量無制限プラン「使い放題MAX 5G/4G」「メリハリ無制限」もご多分に漏れず、テザリングの条件はともに月30GBまで。

ただし、auはエンタメプランのユーザー限定でテザリングの上限が大幅にアップします。各プランのテザリングの上限は次のとおりです。

使い放題MAX 5G

with Amazonプライム

60GB
使い放題MAX 5G/4G

DAZNパック

60GB
使い放題MAX 5G/4G

Netflixパック(P)

60GB
使い放題MAX 5G/4G

テレビパック

70GB
使い放題MAX 5G

ALL STAR パック

80GB

テザリングを頻繁に利用しているauのエンタメプランユーザーは、ソフトバンクへの乗り換えで不便な思いをする可能性が否めません。

auのキャリアメールが有料になる

出典:KDDI CORPORATION,

auからソフトバンクに乗り換えると、auのキャリアメールが有料になります。

キャリアを乗り換えたら、乗り換え先のキャリアメールを利用するのが一般的です。

もしくは、今後またキャリアを乗り換える可能性を踏まえ、キャリアに依存しないフリーメールを選択する人も増えています。

しかし、2021年になってau・ソフトバンク・ドコモの大手3キャリアから、第3の選択肢「メールアドレス持ち運び」が登場しました。

「メールアドレス持ち運び」は、乗り換え元のキャリアに月額料金を支払うことで、乗り換え先のキャリアでも引き続き同じメールアドレスを使い続けられるサービスです。

auでも月額330円の「auメール持ち運び」に申し込むことで、ソフトバンクに乗り換えたあともauで利用中のメールアドレスを引き続き利用できます。

「auメール持ち運び」のサービス概要は次のとおりです。

提供条件 au解約後31日以内の申し込み

au IDを持っていること

月額利用料 月額330円/1メールアドレス
メールドメイン @ezweb.ne.jp/@au.com
保存容量 400MB/5,000件/無期限
付随機能 迷惑メールフィルター/自動転送

キャリアメールが乗り換えの足かせになっていたauユーザーにとって「auメール持ち運び」の登場はまさしく渡りに船。

ひとまずauのメールアドレスもキープしておいて「試しにソフトバンクに乗り換えてみよう」と背中を押された人も多いのではないでしょうか。

Pontaポイントが貯まりにくくなる

出典:KDDI CORPORATION,

auからソフトバンクに乗り換えると、Pontaポイントが貯まりにくくなります。

3大キャリアそれぞれに「貯まりやすいポイント」があるのは周知のとおり。auならPontaポイント、ソフトバンクならPayPayポイント、ドコモならdポイントといった具合です。

auからソフトバンクに乗り換えると、次の特典が利用できなくなります。

  • au PAYの還元率UP!
  • 長期優待ポイント

「au PAYの還元率UP!」は、auユーザー限定で毎月5のつく日(5日、15日、25日)とPontaの日(8日)に、au PAYの還元率が5%にアップする特典です。

2022年12月の提供開始を予定しています。

対象者 au携帯電話を利用している人
条件 5・8・15・25日に対象加盟店でお買い物
還元率 5.0%還元

※ベース0.5%+4.5%還元

上限額 500ポイント/月

(6,000ポイント/年)

「長期優待ポイント」は、auユーザー限定で誕生月にPontaポイントがもらえる特典です。

進呈頻度 年1回(誕生月に進呈)
受取方法 au Pontaポータル・My auから取得
受取期限 誕生月を含む6ヶ月間
対象料金プラン
  • 使い放題MAXプラン
  • データMAXプラン
  • フラットプラン
  • ピタットプラン

もらえるポイント数は、契約プランとau携帯電話の契約年数によって変わります。

1年~ 5年~ 10年~
使い放題MAX 500P 700P 1,000P
データMAX
フラットプラン 300P 500P 700P
ピタットプラン 0P 0P 300P

なお、上表の設定が適用されるのは2022年12月以降です。

2022年11月までの設定は、au公式サイト内にある「長期優待ポイント」のページで「利用中のスマートフォン」と「プラン名」を選択することで確認できます。

Pontaポイントをスマホ決済「au PAY」の残高にチャージして、日々の買い物に利用しているauユーザーは少なくないはず。

ソフトバンクではPontaポイントの代わりにPayPayポイントが貯まりやすくなるので、スマホと一緒にスマホ決済の乗り換えも検討する必要があります。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

auからソフトバンクに乗り換えるメリット

auからソフトバンクに乗り換えるメリットは、次の5つです。

  • 通信速度が速くなる
  • 5Gの人口カバー率が上がる
  • 割引対象の「家族」の範囲が広がる
  • PayPayポイントが貯まりやすくなる
  • YouTube Premiumが6ヶ月間無料になる

とはいえ、個々のメリットにどの程度魅力を感じるかは人それぞれ。

詳しくチェックしていきましょう。

通信速度が速くなる

au ソフトバンク
実効速度(下り) 89.44Mbps 150.86Mbps
実効速度(上り) 14.84Mbps 24.49Mbps

出典:みんなのネット回線速度(みんそく)

auからソフトバンクに乗り換えると、実効速度が速くなります。

上表は直近3ヶ月に計測された実効速度の平均値です。

auの実効速度には、2022年7月2日に起きた通信障害時の速度も反映されているとはいえ、ソフトバンクのほうが上り・下りともに約1.5倍も速くなっています。

下表に、推奨される通信速度の目安を用途別にまとめました。

メールやLINE 128Kbps~1Mbps
Webサイトの閲覧 1Mbps~10Mbps
動画の視聴 5Mbps~20Mbps
オンライン会議 10Mbps~15Mbps
オンラインゲーム 30Mbps~100Mbps

auの実効速度でもほとんどの通信は問題なくこなせますが、上り・下りともに大容量のデータを扱うオンラインゲームだけは厳しい印象です。

スマホやテザリングでオンラインゲームをプレイする機会がある人は、ソフトバンクへの乗り換えでゲーム体験が向上する可能性があります。

5Gの人口カバー率が上がる

出典:SoftBank Corp.

auからソフトバンクに乗り換えると、下表のとおり5Gの人口カバー率が上がります。

au ソフトバンク
人口カバー率(5G) 22年度中に90% 90%
人口カバー率(4G) 99% 99%

ソフトバンクが提供する「SoftBank 5G」の人口カバー率は、2022年3月末時点でいち早く90%を突破。基地局数は2万3,000局を超えています。

一方のauは「au 5G」の人口カバー率について「2022年度のできるだけ早期に90%を目指す」としていますが、現時点では具体的な数字を公表していません。

とはいえ、2022年6月13日に「総務省が5G特定基地局の開設遅延についてKDDIに行政指導を行った」との報道があったため、ソフトバンクに遅れをとっていることは明らかです。

なお、auとソフトバンクの5Gエリアは、次のURLで確認できます。

「次世代の通信技術をさっそく体感してみたい!」という人は、5G目当てにソフトバンクへ乗り換えてみるのも面白いかもしれません。

割引対象の「家族」の範囲が広がる

出典:SoftBank Corp.

auからソフトバンクに乗り換えると、割引対象の“家族”の範囲が広がります。

auとソフトバンクで“家族”を対象にしている主な割引は次の3つです。

割引の内容はau・ソフトバンクともに上から「家族間の通話無料」「月額料金の割引」「固定回線とセット契約で月額料金の割引」と共通しています。

au ソフトバンク
  • 家族割®
  • 家族割プラス
  • auスマートバリュー
  • 家族割引
  • 新みんな家族割
  • おうち割 光セット

ソフトバンクにおける“家族”の定義は「家族または同住所が確認できること」です。

血縁関係や婚姻関係にある家族であれば同居の有無は問われず、同住所であれば別姓の友人・知人・恋人も“家族”として認められます

auでは「家族割®」「家族割プラス」「auスマートバリュー」でそれぞれ“家族”の定義が異なりますが、いずれもソフトバンクに比べてシビアな印象です。

家族割プラス
  • 同居家族
家族割®
  • 契約名義が同一
  • 同一住所かつ同一姓
  • 同一世帯(別姓可)
  • 配偶者・親子・義親子
  • パートナーシップ関係
auスマートバリュー
  • 同居家族
  • 50歳以上の別居家族

なお「家族割プラス」については、別居の家族も割引対象になるキャンペーンを2019年12月20日から現在まで途切れることなく開催しています。

PayPayポイントが貯まりやすくなる

出典:SoftBank Corp.

auからソフトバンクに乗り換えると、PayPayポイントが貯まりやすくなります。

PayPayには、グループ会社であるソフトバンクのユーザー限定でPayPayポイントが貯まりやすくなる優待特典「ソフトバンクプレミアム」が用意されているためです。

ソフトバンクプレミアムの特典は、大きく分けて3パターンあります。

1つ目は、ソフトバンクユーザーだけ「ポイントがもらえる」パターンです。

  • 毎年の誕生月に1,000ポイントもらえる
  • 子どもの誕生月に1,000ポイントもらえる

2つ目は、ソフトバンクユーザーだけ「ポイント還元率がアップする」パターンです。

  • 日曜日にPayPayモールで10%アップ
  • 日曜日にYahoo!ショッピングで10%アップ
  • 日曜日にLOHACOで10%アップ
  • 金曜日にebookjapan10%アップ

3つ目は、ソフトバンクユーザーだけに「ポイント還元がある」パターンです。

  • LINE MUSICで月額料金の20%還元
  • Huluで月額料金の10%還元
  • Netflixで月額料金の10%還元
  • ABEMAで月額料金の20%還元
  • DAZNで月額料金の10%還元
  • SPOTV NOWで月額料金の20%還元
  • GeForce NOWで月額料金の20%還元

さらに、毎月のスマホ代1,000円(税抜)につき5ポイントが付与されるソフトバンクポイントは、1ポイント=1円相当でPayPayポイントに交換できます。

スマホ決済でトップシェアを誇るPayPayだけに「au PAYではなくPayPayを利用している」というauユーザーも少なくないのではないでしょうか。

YouTube Premiumが6ヶ月間無料になる

出典:SoftBank Corp.

auからソフトバンクに乗り換えると「YouTube Premium」が6ヶ月間無料になります。

YouTube Premiumは、月額1,180円を支払うことで「YouTube」をより楽しく、より快適に利用できるようになる有料メンバーシップです。

YouTube Premiumには、無料版のYouTubeにはない次の特長があります。

  • 広⁠告⁠な⁠し
  • オ⁠フ⁠ラ⁠イ⁠ン⁠再⁠生
  • バ⁠ッ⁠ク⁠グ⁠ラ⁠ウ⁠ン⁠ド⁠再⁠生
  • YouTube Originals
  • YouTube Music Premium
  • YouTube Kids

ソフトバンクでは「メリハリ無制限」を契約中のユーザー限定で、YouTube Premiumを6ヶ月間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

無料期間の長さもさることながら、無料期間が終了したあとも25%オフでお得にYouTube Premiumの利用を継続できるのが嬉しいところ。

auも2021年9月22日から2022年3月31日まで「YouTube Premiumの6ヶ月間の無料提供キャンペーン」を実施していましたが、現在の無料期間は半分の3ヶ月間となっています。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

auからソフトバンクに乗り換える手順と準備するもの

auからソフトバンクに乗り換える手順は次のとおりです。

  1. クレジットカードと本人確認書類を準備する
  2. auでMNP予約番号を発行する
  3. オンラインショップで乗り換え(MNP)を申し込む
  4. データのバックアップをしておく
  5. 商品が届いたらSIMカードを取り付ける
  6. MNP回線切り替え(開通)を申し込む

今回は、ソフトバンク公式オンラインショップで乗り換える場合の手順を解説します。

ソフトバンクショップで手続きすると3,300円の契約事務手数料が発生するので、特に事情がなければオンラインショップで乗り換えるのがおすすめです。

それぞれの工程について、詳しくチェックしていきましょう。

クレジットカードと本人確認書類を準備する

下表を参考に、クレジットカードと本人確認書類を準備しておきましょう。

クレジットカード
  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express、Diners
本人確認書類
  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 個人番号カード
  • 健康保険証
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 在留カード+外国パスポート
  • 外国人登録証明書+外国パスポート
  • 特別永住者証明書
補助書類
  • 住民票記載事項証明書
  • 公共料金領収書
  • 官公庁発行の印刷物

補助書類は本人確認書類に住所の記載がない場合、または申し込みの氏名・住所と本人確認書類の氏名・住所が異なる場合のみ必要です。

auでMNP予約番号を発行する

次の手順で、電話番号の引き継ぎに必要なMNP予約番号を発行しましょう。

  1. My au」にログイン
  2. 「スマートフォン・携帯電話」をタップ
  3. 「ご契約内容/手続き」をタップ
  4. 「お問い合わせ/手続き」をタプ
  5. 「MNPご予約」をタップ
  6. 「次へ」をタップ
  7. 「確認して次に進む」をタップ
  8. 「暗証番号(半角数字4桁)」を入力
  9. 「次へ」をタップ
  10. 「登録せずに進む」をタップ
  11. 「転出理由」を選択
  12. 「必要事項を選択して次に進む」をタップ
  13. 「次に進む」をタップ
  14. 「ご注意事項に同意して次に進む」をタップ
  15. 「解約にあたっての重要事項説明書」をタップ
  16. 「同意する」にチェック
  17. 「これまでのすべての内容に同意する」にチェック
  18. 「予約番号を発行する」をタップ
  19. SMSでMNP予約番号を受信

MNP予約番号の発行に手数料や費用はかかりません。

なお、MNP予約番号の有効期限は取得日を含めて15日間ですが、ソフトバンクオンラインショップでの手続きには7日間以上の残日数が必要です。

オンラインショップで乗り換え(MNP)を申し込む

いよいよ、ソフトバンク公式オンラインショップで乗り換えの手続きに入ります。

目当ての商品を選択し「購入する」をタップして手続きに進みましょう。

申し込み完了までの、おおまかな流れは次のとおりです。

  1. 手続き内容を選択する
  2. 機種を選択する
  3. 料金プランを選択する
  4. 購入の手続きを完了させる

さらに詳しく解説していきます。

手続き内容を選択する

「購入する」をタップすると「お手続き内容を選択してください」の画面に移ります。

オンラインで乗り換えを完了させる場合、各項目は下表のとおり選択しましょう。

予定している手続き 今の電話番号をそのまま利用する
現在利用中の携帯電話会社 ドコモ、au、楽天モバイル、その他
契約者の年齢 18歳以上
受け取り方法 自宅等で受け取る

なお、受け取り方法で「店舗で受け取る」を選択すると、実際の契約はソフトバンクショップで行うことになり、3,300円契約事務手数料が発生するため注意が必要です。

ただし、契約者の年齢が「17歳以下」の場合「自宅等で受け取る」は選択できません。

選択が完了したら「機種選択に進む」をタップします。

機種を選択する

「機種を選択してください」の画面に移ります。

選択する項目や選択肢は機種によって異なりますが、おおむね次のとおりです。

カラー 機種によって異なる
容量
  • 64GGB
  • 128GB
  • 256GB
利用する割引
  • U30 web割
支払い回数
  • 48回払い
  • 24回払い
  • 一括払い
機種のオプション
  • あんしん保証パック
SIMの種類
  • USIM
  • eSIM

なお、端末購入サポートプログラム「新トクするサポート」の利用を希望する場合、支払い回数は「48回払い」を選択しましょう。

ソフトバンクの「新トクするサポート」は端末を48回払いで購入し、25ヶ月目以降に返却することで、最大24回分の支払いが不要になるプログラムです。

選択が完了したら「料金プランを選ぶ」をタップします。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

料金プランを選択する

「料金プランを選択してください」の画面に移ります。

選択する項目と選択肢は次のとおりです。

オプションのラインナップは機種によって若干異なります。

プラン
  • メリハリ無制限
  • ミニフィットプラン+
  • スマホデビュープラン
通話オプション
  • 準定額オプション+
  • 定額オプション+
  • 通話オプションを利用しない
オプション
  • セキュリティパックプラス
  • App Pass
  • S!メールどこでもアクセス
  • チャリティスマイル
  • ご利用明細照会
  • テザリングオプション
  • ソフトバンクWi-Fiスポット
  • 世界対応ケータイ
割引・キャンペーン
  • ハートフレンド割引
機種の回収・下取り
  • はい、特典を利用する
  • いいえ、引き続き機種を使う

選択に迷ったときは「料金シミュレーション」で診断したり「チャットサポート」や「ソフトバンク電話店」でオペレーターに相談したりすることも可能です。

選択が完了したら「購入手続きに進む」「手続きを進める」の順でタップします。

購入の手続きを完了させる

「これから購入のお手続きを始めます」の画面に移ります。

手続き完了までの大まかな流れは次のとおりです。

画面の案内に従って入力とタップを繰り返すのみなので、手間取ることはありません。

  1. MNP予約番号の入力
  2. お客さま情報の入力
  3. 支払い情報の入力
  4. 規約の確認と同意
  5. 本人確認書類の送付
  6. 申し込み内容の確定

入力が必要な主な情報の詳細は次のとおりです。

MNP予約番号
  • MNP予約番号
  • MNPを行う携帯電話番号
  • MNP予約番号有効期限
お客さま情報
  • 契約者名
  • 生年月日
  • 性別
  • 国籍
  • 契約者住所
  • 連絡先電話番号
  • Eメールアドレス
  • 職業
  • 使用者情報
  • 暗証番号(任意の4桁の数字)
支払い情報
  • カード会社名
  • カード番号
  • カード有効期限
  • セキュリティコード
  • カード名義フリガナ

本人確認書類の送付方法は、画像アップロード・FAX・郵送の3種類ありますが、特に理由がなければ画像アップロードを選択しましょう。

画像アップロードを選択すると、FAXや郵送より商品の到着が早くなります

最後に「申し込み内容を確定する」をタップしたら、乗り換えの申し込みは完了です。

商品が届いたらSIMカードを取り付ける

商品が届いたら、さっそくUSIMカードを取り付けましょう。

ソフトバンクのUSIMカードはマルチサイズSIMなので、利用する機種にあわせて「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」それぞれのサイズに切り離して利用します。

具体的な取り付け方法は次のとおりです。

①左手でIC部分を固定するように押さえる

②右手で上部の接続部を押し切る

③右手を下部の接続部に下ろす

④右手で下部の接続部を押し切る

⑤右手を右部の接続部に下ろす

⑥右手で右部の接続部を押し切る

⑦左手でIC部分を裏側から押し上げる

⑧右手でUSIMカードを起こす

⑨台紙から完全に取り外す

⑩電源OFFの状態で端末に挿入する

出典:SoftBank Corp.

eSIMを選択した場合、次の手順でプロファイルのダウンロードを行いましょう。

まずはパソコンやタブレット、eSIM設定機種以外のスマホやiPhoneで、ダウンロード用のQRコードを表示します。

操作の手順は次のとおりです。

  1. 「お申し込み内容の登録完了」メールを受信
  2. 「お申し込み受付番号」を入力
  3. 「生年月日」を入力
  4. 「Eメールアドレス」を入力
  5. 「次へ」をタップ
  6. QRコードの表示を確認

続いて、eSIM設定機種でQRコードを読み取ります。

Google Pixel、またはスマホでQRコードを読み取る手順は次のとおりです。

  1. 「設定」アプリを起動
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」をタップ
  4. 「代わりにSIMをダウンロードしますか?」をタップ
  5. 「次へ」をタップ
  6. 表示したQRコードを読み取り
  7. eSIMプロファイルをダウンロード
  8. 「有効化」をタップ
  9. 「完了」をタップ
  10. 「設定」アプリに戻る
  11. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  12. 「モバイルネットワーク」が「SoftBank」になっていることを確認

iPhoneでは、次の手順でQRコードを読み取ります。

  1. 「設定」アプリを起動
  2. 「モバイル通信」をタップ
  3. 「モバイル通信プランを追加」をタップ
  4. 表示したQRコードを読み取り
  5. 「モバイル通信プランを追加」をタップ
  6. eSIMプロファイルをダウンロード
  7. 「設定」アプリに戻る
  8. 「モバイル通信」をタップ
  9. プランが追加されたことを確認

なお「SIMの削除」や「モバイル通信プランの削除」は絶対に行わないようにしましょう。ソフトバンクのeSIMが利用できなくなります。

MNP回線切り替え(開通)を申し込む

USIMカードの取り付け、またはeSIMプロファイルのダウンロードが完了したら、MNP回線切り替え(開通)の手続きを行いましょう。

ソフトバンクのUSIMカードへの切り替えは「電話」または「Web」で行います。受付時間はいずれも午前9時~午後8時30分(年中無休)です。

電話での手続きは次の手順で行います。

  1. 切り替え専用ダイヤル(0800-100-2555)に発信
  2. 電話番号をプッシュ
  3. 暗証番号をプッシュ

Webで手続きする手順は次のとおりです。

  1. MNPオンライン切替」にアクセス
  2. 申し込み受付番号を入力
  3. 生年月日を入力
  4. Eメールアドレスを入力
  5. 「MNPオンライン切替を行う」をタップ

ソフトバンクのeSIMへの切り替えは、eSIMプロファイルのダウンロードでQRコードを表示していた画面から、次の手順で行います。

  1. QRコードが表示されている画面で「次へ」をタップ
  2. 回線の切り替え画面で「eSIMの利用を開始する」をタップ
  3. 「お手続き完了」のメールを受信
  4. スマホまたはiPhoneを再起動

スマホまたはiPhoneを再起動したら、画面の案内に従って初期設定を完了させましょう。

以上で、auからソフトバンクへの乗り換えは完了です。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

auからソフトバンクに乗り換えるベストタイミング

auからソフトバンクに乗り換えるベストタイミングは、次の5つです。

  • ルームシェアや同棲をはじめるタイミング
  • PayPayデビューするタイミング
  • YouTube Premiumデビューするタイミング
  • auの請求締め日直前のタイミング
  • auの契約解除料は廃止済み

とはいえ、タイミングを逃したからといって大きく損をするわけではありません。

参考までにチェックしておきましょう。

ルームシェアや同棲をはじめるタイミング

ソフトバンクは割引対象になる“家族”の範囲が広いことを売りにしています。

「家族(離れて暮らす家族も可)、または同住所(別姓も可)」を“家族”の定義としているソフトバンクに言わせれば、次のような関係にある人は「みんな家族」。

  • 同居している家族
  • 同居していない家族
  • 遠くの親戚
  • 同居中のパートナー
  • シェアハウスの仲間

auにも“家族”を対象にしている割引はありますが、ソフトバンクのように住所が同じだけの友人・知人・恋人は“家族”として認められません。

ルームシェアや同棲をはじめたら、auからソフトバンクに乗り換える良い機会です。

PayPayデビューするタイミング

PayPayには、次のとおりソフトバンクのユーザー限定の特典が充実しています。

  • 対象加盟店でPayPayクーポンを使うと最大半額相当戻ってくる!
  • LINE MUSICで月額料金の20%毎月もらえる!
  • 毎年の誕生月に1,000円相当プレゼント!
  • 日曜日にPayPayモールでショッピングすると+10%戻ってくる!
  • 人気のエンタメサービスで月額料金の最大20%毎月もらえる!
  • 金曜日にebookjapanでのお買い物で+10%戻ってくる!
  • お子さまが12歳になるまで誕生月に1,000円相当プレゼント!

auとau PAY、ドコモとd払いに比べて見落としがちですが、ソフトバンクとPayPayは同じポイント経済圏に属するサービスです。

どれだけポイントに無頓着でも、スマホキャリアとスマホ決済を同じ会社で揃えるとお得なことは「なんとなく知っている」という人が多いのではないでしょうか。

YouTube Premiumデビューするタイミング

ソフトバンクの「メリハリ無制限」に加入しているユーザーは、月額1,180円のYouTube Premiumを6ヶ月間無料で利用できます。

そのうえ、無料期間が終了した7ヶ月目以降の月額料金は25%オフ

ほかのキャリアでもYouTube Premiumを3ヶ月間無料で利用できるキャンペーンを実施中ですが、ソフトバンクほどのお得さはありません。

YouTube Premium目当てでソフトバンクに乗り換えてみるのも一興です。

auの請求締め日直前のタイミング

auやソフトバンクを含むほとんどのキャリアでは新規契約月の月額料金は日割り請求、解約月の月額料金は満額請求されます。

そのため、auからソフトバンクに乗り換えるタイミングは、auの請求締め日に近づくほど「実際は利用していないのに料金が発生している期間」が短くなる分お得です。

auの請求締め日は月末ですが、余裕を持って20日前後を狙うのがよいでしょう。ギリギリを攻めすぎて、手続き中に請求締め日を超えてしまっては元も子もありません。

auの契約解除料は廃止済み

auの契約解除料は2022年3月31日をもって廃止されています。

せっかくソフトバンクへの乗り換えを決めたのに、auの契約解除料のせいで「更新期間が来るまで我慢しよう……」なんて歯がゆい思いをする必要もなくなりました。

ただし、auとは違い「auひかり」の契約解除料は廃止されていません

契約期間の定めがあるプランを契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヶ月間以外に解約すると、プランによって最大16,500円、最低でも2,290円の契約解除料がかかります。

auと一緒に「auひかり」の解約も検討している場合は注意が必要です。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

auからソフトバンクの乗り換えに使えるキャンペーン

auからソフトバンクへの乗り換えに使えるキャンペーンは、次の4つです。

  • iPhone14購入でPayPay5,000ポイントプレゼント
  • 【オンライン限定】web割
  • 【オンライン限定】U30 web割
  • 下取りプログラム

ソフトバンクのキャンペーンの特典は、機種代金の割引がメイン。

条件に合うキャンペーンがないか確認しておきましょう。

iPhone14購入でPayPay5,000ポイントプレゼント


出典:SoftBank Corp.

特典 PayPayポイント5,000pt
対象機種 iPhone14含む4機種
特典金額 5,000円
キャンペーン期間 2022年9月16日から終了日未定

ソフトバンクでは最新機種のiPhone14発売と同時にPayPayプレゼントキャンペーンを開始しました。

ポイントを受け取る手順は全部で4ステップです。

  1. 対象機種を48回割賦で購入
  2. PayPayカードを申し込む
  3. 端末購入の翌月末までに支払い方法をPayPayカードに設定
  4. ギフトカードからPayPayに特典をチャージ

まだ持っていない方はPayPayカードの申し込みが必要になりますが、PayPayカードを利用することで最大12,000ptの還元キャンペーンも実施しています。

合計で最大17,000円分もお得になるのでソフトバンクに乗り換えるなら契約しない手はありません。

\簡単4ステップで最大17,000ptゲット!/

ソフトバンク|公式サイト

【オンライン限定】web割

出典:SoftBank Corp.

「web割」は機種代金の割引を特典にしているキャンペーンです。

ソフトバンク公式オンラインショップで対象機種を購入して「メリハリ無制限」に乗り換えることで、最大21,600円の割引を受けられます。

対象機種もiPhone・Google Pixel・スマホをあわせて全42機種と豊富なので「割引対象にほしい機種が一つもなかったらどうしよう……」なんて心配もいりません。

【オンライン限定】U30 web割

出典:SoftBank Corp.

「U30 web割」は「web割」と同じく機種代金の割引を特典にしているキャンペーンです。

主に「メリハリ無制限」への加入が必要ない点や、使用者の年齢に制限がある点で「web割」と異なりますが、対象機種や割引額に違いはありません。

乗り換えに関係ない部分では、ソフトバンクユーザーの「機種変更」が対象から外れる代わりに、乗り換えでない「新規契約」が対象に入るといった違いもあります。

下取りプログラム

出典:SoftBank Corp.

「下取りプログラム」はPayPayポイントの付与を特典にしているキャンペーンです。

ソフトバンクが指定する機種を購入し、手持ちのスマホやタブレットを下取りに出すことで、最大58,800円相当のPayPayポイントがもらえます。

ソフトバンクショップの店頭で申し込めば、特典として「機種代金の値引き」を選択することもできるので、PayPayユーザーならずとも利用しない手はありません。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

auからソフトバンクの乗り換えに関するよくある質問

auからソフトバンクの乗り換えに関するよくある質問は次の4つです。

  • auの解約料はいくらですか?
  • auの機種はそのままソフトバンクで使えますか?
  • auの電話番号はどうなりますか?
  • auのメールアドレスはどうなりますか?

同じ疑問があれば解消しておきましょう。

auの解約料はいくらですか?

auの解約や乗り換えに解約料はかかりません。

auでは、契約期間の定めがあるプランを「更新期間」以外に解約した場合「契約解除料」が発生していましたが、2022年3月31日をもってすでに廃止されています。

契約期間を定めていたプランのいくつかは、新規受付が終了した現在も契約や割引を継続中ですが、いつ解約しても契約解除料が発生することはありません。

ただし「auひかり」の契約解除料は撤廃されていないため、スマホとあわせて固定回線の解約や乗り換えも検討している場合は注意が必要です。

下表で各プランの契約期間を確認してみましょう。

auひかり

ホーム

ずっとギガ得プラン 3年
ギガ得プラン 2年
標準プラン なし
auひかり

マンション

お得プラン 2年
お得プランA 2年
標準プラン なし

auひかりの契約解除料は、プランと契約時期によって異なります。

2022年6月30日まで 2022年7月1日以降
ずっとギガ得プラン 16,500円 4,730円
ギガ得プラン 10,450円 4,460円
お得プラン 10,450円 2,730円
お得プランA 7,700円 2,290円

契約解除料が発生しない更新期間は、契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヶ月間です。

具体的な更新期間は「My au」の「インターネット・電話」タブで確認できます。

auの機種はそのままソフトバンクで使えますか?

au側では他社のSIMカードやeSIMについて動作保証をしていませんが、ソフトバンク側で動作確認済みの機種であれば問題なく利用できます。

さっそく下記のページで、手持ちの機種がソフトバンクのUSIMカード、またはeSIMで動作確認済みかどうか調べてみましょう。

動作確認済みであることがわかったら、ソフトバンクのUSIMカードを挿入、またはeSIMの契約後に発行されるQRコードを読み込めば利用できます。

なお、2021年9月30日以前に発売された機種の場合、USIMカードを挿入する前にSIMロック解除の手続きが必要です。

SIMロック解除の手続きは、次の手順で行います。

  1. SIMロック解除のお手続き」にアクセス
  2. 「SIMロック解除のお手続き(My au)」をタップ
  3. 電話番号を選択して「選択」をタップ
  4. 暗証番号を入力して「次へ」をタップ
  5. 下にスクロールして「auで購入した端末」をタップ
  6. 端末の番号にチェックを入れて「次へ」をタップ
  7. 「この内容で申し込む」をタップ

au Style・auショップ・auスクエアでも申し込みはできますが、3,300円の手数料がかかるため、特に理由がなければWebで手続きするのがよいでしょう。

Google Pixelを除くAndroidでは、USIMカードの挿入後に手動での利用設定が必要です。

Androidの利用設定は次の手順で行います。

  1. 電源を入れてWi-Fiに接続
  2. 設定アプリを起動
  3. 「端末情報」をタップ
  4. 「SIMカードの状態」をタップ
  5. 「SIMカードの状態を更新」をタップ
  6. 設定ファイルのダウンロードが完了したら再起動

iPhoneとGoogle Pixelでは、手動でのアクティベーションは必要ありません。

auの電話番号はどうなりますか?

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)が導入された2006年10月24日以降は、他社に乗り換えたあとも引き続き同じ電話番号を利用するケースがほとんどです。

auでMNP予約番号を発行してから、ソフトバンクで乗り換えの手続きを行えば「auの解約」と「ソフトバンクの利用開始」を同時刻に完了できます。

乗り換えを機に電話番号を変更したい場合は、MNPを利用せず「auの解約」と「ソフトバンクの新規契約」を別々に行いましょう。

au、ソフトバンクとも電話番号の変更には3,300円の手数料がかかります。

そのため「auで変更してから乗り換える」「ソフトバンクに乗り換えてから変更する」よりも、新規契約で新たな電話番号を付与されるほうがお得です。

ちなみに、ソフトバンクではソフトバンクショップで新規契約する場合に限り、電話番号の下4桁に任意の数字を指定することもできます。

auのメールアドレスはどうなりますか?

解約と同時に手放すか、ソフトバンクに乗り換えたあとも引き続き利用するか選べます。

キャリアメールは回線を解約した時点で利用できなくなるのが常識でしたが「メールアドレス持ち運び」の登場で選択肢が広がりました。

「メールアドレス持ち運び」は月額料金を支払うことで、回線契約が終了したあともキャリアメールをそのまま利用し続けられるサービスです。

「キャリアメールの存在がモバイル市場の公正な競争を妨げている」という総務省の指摘を受け、2021年12月に大手3キャリアが提供を開始しました。

auでは月額330円で「auメール持ち運び」を利用できます。

「長年使ってきたアドレスを手放すのは不安……」というauユーザーも、ソフトバンクへの乗り換えがグッと気楽になったのではないでしょうか。

解約と同時にキャリアメールを手放すなら、次の2点を忘れずに行いましょう。

  • メール相手にほかの連絡先を伝える
  • 登録メールアドレスを更新する

「メール相手への連絡は新しいアドレスから送ろう」と考える人もいるかもしれませんが、相手の迷惑メール対策によっては受信を拒否される可能性も否めません。

また、Webサービスに登録しているメールアドレスを更新せずにいると、パスワードの再設定が必要になったときに再設定用のメールを受信できなくなります。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

まとめ

auからソフトバンクに乗り換えるメリット
  • 通信速度が速くなる
  • 5Gの人口カバー率が上がる
  • 割引対象の「家族」の範囲が広がる
  • PayPayポイントが貯まりやすくなる
  • YouTube Premiumが6ヶ月間無料になる
auからソフトバンクに乗り換えるデメリット
  • エンタメプランが利用できなくなる
  • テザリングの上限が減る場合がある
  • auのキャリアメールが有料になる
  • Pontaポイントが貯まりにくくなる

auからソフトバンクに乗り換えるメリットとデメリットのうち「自分にとってのメリットとデメリット」だけをピックアップして、天秤にかけてみましょう。

ひと昔前まで「何かと物入り」だったスマホの乗り換えですが、今や契約解除料もMNP転出手数料も、場合によっては契約事務手数料すらかかりません。

「明らかにメリットのほうが大きい」「微妙なラインだけどやっぱりソフトバンクが気になる」という人は、気軽に乗り換えてしまうのがおすすめです。

事務手数料がタダ!24時間申込が可能

ソフトバンク|公式サイト

  • URLをコピーしました!
目次