<PR>

UQモバイルからahamoに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

UQモバイルからahamo

UQモバイルの大規模障害のあと、サブ端末を持つことを検討したり、ドコモ回線のahamoへの乗り換えを考えている方もいるでしょう。

しかし、UQモバイルからahamoへ乗り換えて後悔しないか?お得なキャンペーンがあるか気になりますよね。

この記事ではUQモバイルからahamoへ乗り換える際のデメリットや注意点、メリットになる点を解説。

その上でUQモバイルからahamoへの乗り換えの際に用意するもの、手順やお得なキャンペーン、乗り換えるのに適切なタイミングを紹介します。

最後にUQモバイルからahamoへのよくある質問も掲載していますので、不安なくUQモバイルからahamoへ乗り換えしましょう。

ahamo評判・口コミはこちら

\ dポイント10,000ポイントお得! /

ahamoキャンペーンはこちら

月額0円のpovo!!7日間データ使い放題プレゼント
  • povo
povo

povoでは新規ご加入者限定で7日間データ使い放題キャンペーンを実施中。

povoはアプリを入れても使わなければ0円!

  • アプリインストール無料
  • 基本料金0円の使いたい分だけトッピング
  • データも7日間無料

「自分の地域は通信速度はどうかな?」「本当に0円?」「どのくらいデータを使うかな?」という不安のある方は試してみるチャンスです。

条件は本キャンペーン期間中に「povo2.0」を新規契約し、SIMの有効化を行うこと。
SIMの有効化後1週間以内に「povo2.0」に登録されているメールアドレス宛にお送りします。


期間は2023年1月20日(金)~ 2023年2月20日(月)までなのでお急ぎください!

\ ご好評につき復活!今だけ /

(...さらにここだけの話、お友達紹介プログラムの紹介コード【LDV7HXII】を入れると「データボーナス3GB」ももらえちゃいます。
有効期限は30日間なので7日間使い放題が終了したら使うと良いですね♪
紹介できるのは10人までなのでこちらの紹介コードが使えなくなる恐れがあります。ご了承ください。)

povoの最新キャンペーン情報はこちら
povoの評判・口コミはこちら
目次

UQモバイルからahamoへ乗り換えるデメリット・注意点

UQモバイルからahamoへ乗り換える際は以下の5つのデメリットに注意してください。

  1. UQモバイルで利用していたプランより月額料金が高くなる可能性がある
  2. SIMロック解除をしなければならない
  3. UQモバイルのメールアドレスが使えなくなる
  4. UQモバイルの割引適用外になる
  5. ahamoで提供しているのは「nano SIM」のみ

UQモバイルからahamoは別の会社です。

乗り換えた後にUQモバイルと同じ機能やプランを利用できません。

UQモバイルからahamoへ乗り換える前にしっかり注意を読んでください。

UQモバイルで利用していたプランより月額料金が高くなる可能性がある

UQモバイルからahamoへ乗り換えると、月額料金が高くなる可能性があります。

ギガ数 UQモバイル
3GB 1,628円(税込)
15GB 2,728円(税込)
25GB 3,828円(税込)

特にUQモバイルで15GBまでの低容量プランを利用していた方は、毎月の利用料が高くなります。

ahamoの料金プランは現時点で以下の2つです。

ギガ数 ahamo
20GB 2,970円(税込)
100GB 4,950円(税込)

ギガ容量が増えるのは良い点なのですが、今の料金よりも金額自体は高くなる可能性があります。

ただし、25GBのプランを契約していた方は、ほぼ同容量で料金が安くなります。

また、UQモバイルで25GBプランを契約しているが毎月のデータ使用量が20GBまでしか使用していない方は、乗り換えると月額料金が安くなりますので確認してみてください。

SIMロック解除をしなければならない

UQモバイルからahamoへ乗り換える際に、既存端末をそのまま利用する方は、SIMロック解除が必要です。

SIMロック解除はUQモバイルで手続きするだけで難しくはありませんが、申し込み自体が面倒に感じるかもしれません。

UQモバイルのメールアドレスが使えなくなる

UQモバイルで月額220円(税込)支払ってキャリアメールを利用していた方は、このメールアドレスがahamo乗り換え後に使えなくなります。

大手キャリアなどは「メールアドレス持ち運びサービス」を利用すると月330円(税込)で他社に乗り換え後も使用できますが、UQモバイルにはこちらのサービスはありません。

キャリアメールを仕事で使用している方は、メールアドレス変更の連絡などをしなければなりません。

UQモバイルの割引適用外になる

UQモバイルでの割引は、ahamo乗り換え後は適用されなくなります。

例えばWiMAXを利用した「自宅セット割」を利用している方は、この割引は適用されなくなる点に注意してください。

UQモバイルで購入した残債が残っている場合でも、ahamo乗り換え後は割引が受けられません。

ahamoで提供しているのは「nano SIM」と「eSIM」の2つ

ahamoで提供しているのは「nano SIM」と「eSIM」の2つです。

eSIMとは、端末に内蔵されたSIMのことで、自身の情報をダウンロードすることでSIMカードの差し替えをしなくても乗り換えができるものです。

iPhoneシリーズは直近の機種は全てnano SIMですが、他のAndroid端末はnano SIMに適合していない可能性があります。

詳しくは対応機種一覧を確認しましょう。

ahamo評判・口コミはこちら

\ dポイント10,000ポイントお得! /

ahamoキャンペーンはこちら

UQモバイルからahamoへ乗り換えるメリットとは

UQモバイルからahamoへ乗り換えると、8つのメリットがあります。

  1. ドコモ回線を使用するため速度が安定・5Gも利用できる
  2. 20GB超過後も最大1Mbpsで利用できる
  3. 国内通話料金が5分以内かけ放題・かけ放題オプションあり
  4. 海外ローミングができる
  5. d払い・dポイントが利用できるようになる
  6. ネットショップ経由でも口座振替で料金支払いができる
  7. 契約手数料などは一切かからない
  8. 手持ちのスマホをそのままahamoでも利用できる可能性が高い

どのようなメリットがあるか、先ほど紹介したUQモバイルからahamoへ乗り換えるデメリットと比較してから検討してみてください。

また、ahamoのキャンペーン情報をチェックしておくことを忘れずに!

ドコモ回線を使用するため速度が安定・5Gも利用できる

UQモバイルからahamoへ乗り換えると、安定したドコモ回線を利用できます。

5Gも利用できるため、通信速度が速くなる可能性があるでしょう。

またドコモは障害も少ないため、急にスマホが使えなくなるといったトラブルも少ないです。

20GB超過後も最大1Mbpsで利用できる

ahamoの20GBプランを契約して容量が超過しても、最大1Mbpsで通信できます。

UQモバイルは速度超過後は最大300Kbpsだったため、快適に利用できるはずです。

国内通話料金が5分以内かけ放題・かけ放題オプションあり

ahamoは基本プランに5分以内の国内通話かけ放題がついています。

さらに月額1,100円(税込)でかけ放題オプションが利用可能です。

UQモバイルにもかけ放題オプションはありましたが、5分以内の通話がデフォルトで無料なのは嬉しいですよね。

ahamo評判・口コミはこちら

\ dポイント10,000ポイントお得! /

ahamoキャンペーンはこちら

海外ローミングができる

ahamoのデータプランは海外ローミングも可能です。

UQモバイルも海外データ通信は可能でしたが「くりこしプラン+5G」のみと限定されていました。

ahamoならどちらのプランを選んでも海外ローミングができるので、海外旅行によく行く方におすすめです。

d払い・dポイントが利用できるようになる

ahamoではdocomoのd払いやdポイントが利用できます。

dカードで利用料金を支払うとボーナスパケットとして、毎月1GB〜5GBをもらえる特典も。

dカードを既に持っている方や、今後オンライン決済も使いたいと思っている方には便利です。

ネットショップ経由でも口座振替で料金支払いができる

ahamoはネットショップ経由での申し込みでも口座振替が可能です。

UQモバイルも口座振替はできるのですが、その場合は店舗申し込みが必要であり、オンラインではクレジットカード所持者しか手続きできませんでした。

しかしahamoはオンライン経由の申し込みであっても口座振替で料金支払いができます。

契約手数料などは一切かからない

オンライン上でUQモバイルからahamoへ乗り換える際に、違約金や事務手数料、MNP転出手数料などはかかりません。

しかし、店頭でのサポートを受ける際は事務手数料3,300円がかかります。乗り換えや新規契約を検討している方はオンラインでの手続きをおすすめします。

無料で乗り換えができるため、手軽にUQモバイルからahamoへ乗り換えられます。

手持ちのスマホをそのままahamoでも利用できる可能性が高い

ahamoで利用できる端末は以下の通りです。

  • iPhone SE(第1・第2世代)
  • iPhone6シリーズ
  • iPhone7シリーズ
  • iPhone8シリーズ
  • iPhone Xシリーズ
  • iPhone11シリーズ
  • iPhone12シリーズ
  • iPhone13シリーズ
  • Galaxy A52 5G SC-53Bおよびシリーズ
  • Star Wars Special Edition  SC-01Mおよびシリーズ
  • AQUOS R6 SH-51Bおよびシリーズ
  • Xperia Ace II SO-41Bおよびシリーズ
  • arrows Be4 Plus F-41Bおよびシリーズ

これはあくまで一部ですが、お使いのスマホが利用できる可能性は高いです。

UQモバイルで使い慣れたスマホをahamoでも継続して利用できるでしょう。

ahamo評判・口コミはこちら

\ dポイント10,000ポイントお得! /

ahamoキャンペーンはこちら

UQモバイルからahamoへ乗り換える手順と用意するもの

UQモバイルからahamoへ乗り換える手順と用意するものを解説します。

  1. UQモバイルからahamoへ乗り換える際に準備するもの
  2. UQモバイルでMNP予約番号を取得する
  3. ahamoで新規申し込み(端末購入)を行う
  4. SIM・端末が到着したら開線手続きをする
  5. APN設定をする
  6. スマホのデータ移行をする(新規購入の場合)

事前に準備をしてから乗り換え手続きすると、最速で乗り換え手続きが完了しますので、よく読んで準備してから手続きしましょう。

UQモバイルからahamoへ乗り換える際に準備するもの

UQモバイルからahamoへ乗り換える際に準備するのは以下の5つです。

dアカウント

ahamo契約にはdアカウントが必要です。

既に持っている方はログイン情報を確認しておきましょう。

契約時にdアカウントを入力する画面があり、アカウントがない場合はそちらで新規作成できます。

SIMフリー端末・またはdocomo端末

ahamoのオンラインショップで購入できる端末は現状では以下の3つのみです。

  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro MAX
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Plus
  • iPhone SE (第3世代)
  • Galaxy Z Flip 4
  • AQUOS wish2 SH-51C

上記にない他の端末を選びたい方は、docomoオンラインショップで購入します。

ドコモオンラインショップのクーポンを活用することでお得に機種変更や乗り換えを行うことができるのでチェックしておきましょう。

機種をさがすというメニューがあるので、そこから機種を選びます。

契約前に機種を手に入れておきましょう。

SIMフリーの本体を持っている方、または別途で買う方は契約前に買っておいてください。

既存端末を利用する方は、SIMロック解除をmy UQ mobileからしておいてくださいね。

MNP予約番号

UQモバイルでMNP予約番号を取得しましょう。

MNP予約番号とは、今UQモバイルで使っている電話番号をahamoで利用できるようにするための番号です。乗り換えの際に必要になりますので忘れないようにしましょう。

また、有効期限が15日間と決まっており、この期間内に手続きを全て終わらせる必要がありますので、取得するタイミングには気をつけましょう。

my UQmobileで手続きできますので、事前に取得しておいてください。

新規で電話番号を取得する場合はMNP予約番号は必要ありません。

身分証明

ahamoで新規契約する際に本人確認が必要になります。

身分証明書を用意しておきましょう。

ahamoで本人確認書類として利用できるのは以下の書類です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

健康保険証を使いたい方は、顔つきでないため補助書類が必要です。

補助書類は以下のようなものを用意してください。

  • 公共料金の支払い領収書
  • 住民票

銀行口座・クレジットカード

支払い方法の設定の際に、銀行口座のキャッシュカードまたはクレジットカードが必要です。

ahamoからの毎月の引き落とし方法にしたいキャッシュカードかクレジットカードを用意しておきましょう。

ahamo評判・口コミはこちら

\ dポイント10,000ポイントお得! /

ahamoキャンペーンはこちら

ahamoで新規申し込み(端末購入)を行う

ahamoのホームページの「申し込み」ボタンをタップし、docomoを契約していない方向けのプランを以下から選びましょう。

UQモバイルからahamoへ乗り換えの際は、以下の3つのプランを選べます。

  • スマホとSIMをセットで購入
  • SIMのみを購入
  • e SIMのみを購入

お使いのスマホをそのまま利用する場合はSIMのみまたはe SIMのみ、機種変更もする場合はスマホとSIMをセットで買いましょう。

今回はSIMのみパターンで解説します。

契約方法の選択をしましょう。

SIMのみ購入の場合は、次にデータプランを選ぶ場面が表示されます。

データ容量とかけ放題オプションを選択してください。

その下に支払い金額シミュレーションが表示されます。

毎月の支払い料金を確認したら、次へ進みます。

契約前の注意が出てくるので、内容をよく読んでください。

dアカウントの所持の確認が表示されるので、持っていない方は新規作成が必要です。

既に所有している方は、ログインしましょう。

その後申し込み情報で個人情報を入力した上で、オンラインで本人確認を行います。

身分証明書を手元に用意しておき、オンラインでカメラを使った認証が終われば申し込みが完了です。

SIM・端末が到着したら開線手続きをする

ahamoでは申し込み完了日を含む3日後に商品が届きます(離島などの場合は要確認)

SIM・端末が到着したら、早速利用開始手続きを行いましょう。

ahamoホームページか、ahamoアプリから手続できます。

開線前にSIMを抜くとインターネットが利用できなくなるため、最初に開線手続きからしてください。

オンラインでのahamo開線手続きは以下のように行います。

  1. ahamoのマイページにログイン
  2. 申し込み後に届いた「受付番号」「連絡先電話番号」「暗証番号」を入力する
  3. 切り替えのお手続きへというボタンをタップ
  4. 開通情報を確認・承諾する

この手続きが終わるとUQモバイルのSIMが利用不可になるので、SIMカードを入れ替えてください。

APN設定をする

SIMの入れ替えが終わったら、APN設定を行いましょう。

iPhoneの場合はUQモバイルのプロファイルを設定から削除するだけです。

  1. 設定アプリを開く
  2. 一般>プロファイルを開く
  3. プロファイルを削除

Androidの場合は以下のように情報を入力しましょう。

  1. 設定アプリを開く
  2. ネットワークとインターネットを開く
  3. モバイルネットワーク>詳細設定へ進む
  4. アクセスポイント名を開く
  5. 右上にある+ボタンを押す
  6. APNに「spmode.ne.jp」を入力
  7. 保存する

UQモバイルからahamoへの乗り換えは原則APN設定が必要になるので、しっかりここまで手続きしましょう。

スマホのデータ移行をする(新規購入の場合)

新規で端末を購入された方は、既存のスマホから新端末へのデータ移行をしましょう。

iPhoneの場合はiCloud経由で、Androidの場合はデータ預かりサービスなどでデータを移せます。

ahamo評判・口コミはこちら

\ dポイント10,000ポイントお得! /

ahamoキャンペーンはこちら

UQモバイルからahamoへ乗り換える適切なタイミング

UQモバイルからahamoへ乗り換える適切なタイミングを紹介します。

原則UQモバイルからahamoへ乗り換える際は、月の下旬がおすすめです。

特に「くりこしプラン+5G」は1日でも月を超えると満額の利用料がかかるため、月末ギリギリよりはなるべく余裕を持って乗り換えしましょう。

ahamoでの申し込み後、商品は3〜5日ほどでお手元に届きますので、申込から商品到着後の手続きなどを考えると25日あたりがおすすめです。

ahamoに乗り換えの際はahamoの料金が日割りになるので安心してください。

UQモバイルからahamoへの乗り換えで使えるキャンペーン

ahamo大盛りキャンペーン

UQモバイルからahamoへの乗り換えで利用できるキャンペーンを紹介します。

2023年2月開催中のahamoキャンペーン

キャンペーン 内容
他社からahamoに乗り換えでdポイント10,000ポイントプレゼント ahamoへの乗り換えで10,000ポイントプレゼント
5G WELCOME割 対象機種が最大22,000円割引
Galaxy A22 5Gが乗り換えで5,500円で購入可能 Galaxy A22 5Gが5,500円購入可能
ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン A.他社からahamoへ乗り換えで、ディズニープラスにドコモから入会した方
 特典1:dポイント3,900pt(対象者全員)
 特典2:オリジナルQUOカード5,000円分(抽選で5名)
 特典3:オリジナル限定壁紙(対象者全員)

B.ahamoを新規契約で、ディズニープラスにドコモから入会した方
 特典3:オリジナル限定壁紙(対象者全員)

C.すでにahamoをご契約中で、ディズニープラスにドコモから入会した方
 特典3:オリジナル限定壁紙(対象者全員)
「ahamo/ドコモのギガプラン」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン ディズニープラスの利用料金(月額990円)が最大6ヶ月間無料
じゃじゃんとじゃんじゃんもらえちゃう祭り~第一弾~キャンペーン 期間内までにahamo契約者となりエントリーすると、抽選でAmazonギフトカード10,000円分/Yogibo Max/オモコロ限定グッズが当たる
ワタシプラス×d払い ahamo利用者限定 dポイント+5%還元キャンペーン ahamo利用者かつdポイントクラブ会員の方が期間中にワタシプラスオンラインショップにて、1回の購入で5,500円(税込)以上d払いで購入すると、購入金額の+5%分のdポイントを進呈(進呈上限は10,000ポイント)
【ahamo】ウルトラセブンキャンペーン 対象期間内にエントリーし、2023年2月20日までに他社からの乗り換え(MNP)でahamo契約者となると、ウルトラセブン限定コラボデザインdポイントカード&dポイント3,000ptがもらえ、さらに抽選で合計55名にウルトラセブン限定フィギュアがあたる!
TSUBURAYA IMAGINATION×ahamoキャンペーン 2023年2月28日までにahamo契約者となりTSUBURAYA IMAGINATIONに会員登録すると、『ウルトラセブン』第1話の無料視聴が可能となり、さらにTSUBURAYA IMAGINATIONの有料会員になると、限定壁紙とdポイント150ptプレゼント
ahamo×Yoasobiコラボキャンペーン ahamoスペシャルMovie公開

Galaxyを安く買えるプラン、または大盛りオプション利用でのキャッシュバックがお得です。

ahamo評判・口コミはこちら

\ dポイント10,000ポイントお得! /

ahamoキャンペーンはこちら

UQモバイルからahamoへの乗り換えについてのよくある質問

UQモバイルからahamoへの乗り換えについてのよくある質問をまとめました。

  1. UQモバイルとahamoはどっちが使いやすいですか?
  2. UQモバイルで利用していた機種をそのままahamoでも利用できますか?
  3. UQモバイル・ahamo乗り換え時の利用料は日割りになりますか?
  4. UQモバイルからahamoへの乗り換えにはどれくらいの時間がかかりますか?
  5. UQモバイルのようにahamoの店舗での申し込みはできますか?

事前に確認して、不安なくUQモバイルからahamoへ乗り換えましょう。

UQモバイルとahamoはどっちが使いやすいですか?

使い勝手はユーザーの目的によって変わります。

UQモバイルで低容量プランを利用していた方なら、安く20GBまで利用できるので快適に感じるでしょう。

UQモバイルで利用していた機種をそのままahamoでも利用できますか?

利用できる可能性が高いです。

詳細はahamoの対応機種一覧のページで確認しておきましょう。

UQモバイル・ahamo乗り換え時の利用料は日割りになりますか?

日割りになります。

ただし、UQモバイルの「くりこしプラン+5G」を利用している場合のみ満額請求となる点に注意しましょう。

UQモバイルからahamoへの乗り換えにはどれくらいの時間がかかりますか?

ahamo公式によると、手続き完了日を含めて3日後に商品配送。

その日のうちに受け取れれば申し込みから3日で開通可能です。

UQモバイルのようにahamoの店舗での申し込みはできますか?

申込はできませんが、サポートを受けることができます。

docomoショップにて新規契約やプラン選び、契約後のサポートを受けられます。しかし、ahamoはオンライン専用の回線ですので、店頭での申し込みはできません。

したがって、店頭にて、自身でスマホの操作を行いオンラインで申し込む必要があります。

また、事務手数料として3,300円がかかります。

まとめ

UQモバイルからahamoへの乗り換えの際は、デメリットとメリットをよく比較してから検討しましょう。

ahamoの強みは安定した回線と20GBまで利用でき、1日5分の通話が無料になるプラン設定です。

通信障害が心配でサブ端末を持ちたい方にも月に2,970円(税込)で安定したサブ端末を持てるチャンス。

最後にUQモバイルからahamoへ乗り換えるメリットとデメリットをまとめておきます。

UQモバイルからahamoへ乗り換えるメリット UQモバイルからahamoへ乗り換えるデメリット
  1. ドコモ回線を使用するため速度が安定・5Gも利用できる
  2. 20GB超過後も最大1Mbpsで利用できる
  3. 国内通話料金が5分以内かけ放題・かけ放題オプションあり
  4. 海外ローミングができる
  5. d払い・dポイントが利用できるようになる
  6. ネットショップ経由でも口座振替で料金支払いができる
  7. 契約手数料などは一切かからない
  8. 手持ちのスマホをそのままahamoでも利用できる可能性が高い
  1. UQモバイルで利用していたプランより月額料金が高くなる可能性がある
  2. SIMロック解除をしなければならない
  3. UQモバイルのメールアドレスが使えなくなる
  4. UQモバイルの割引適用外になる
  5. ahamoで提供しているのは「nano SIM」と「eSIM」の2つ

UQモバイルからahamoへの乗り換えには手数料なども必要なく、安定した速度のdocomo回線を利用できます。

国内通話プランや海外ローミングを利用できるのも魅力なので、ぜひUQモバイルからahamoへの乗り換えを検討してみてくださいね。

\ dポイント10,000ポイントお得! /

  • URLをコピーしました!
目次