mineoからahamoに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

mineoからahamo

mineoは格安SIM会社の中でも手ごろな価格で人気ある携帯キャリアの一つです。しかし

大容量プランを格安で提供する事で話題のNTTドコモが手掛けるahamoへの乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、mineoからahamoに乗り換えるメリット、デメリット、乗り換えのタイミングなどについてどこよりも詳しく解説していこうと思います。

最後には乗り換えに向いている人、乗り換えをおすすめできる人などをまとめていきますので是非参考にしてみてください。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

目次

mineoからahamoに乗り換える6つのデメリット

mineoからahamoには6つのデメリットが存在します。

  • 余ったデータを翌月に繰り越しが出来ない
  • サポートは全てオンライン
  • データ使い放題プランがない
  • パケットシェアが行えない
  • 乗り換えキャンペーンがパッとしない
  • 20GBと100GBの2プランしか選択肢がない

メリットと比較を行い、トータル的に検討するようにしましょう。

余ったデータを翌月に繰り越しが出来ない

mineoからahamoに乗り換える際の1つ目のデメリットとして、余ったデータを翌月に繰り超し出来ない点が挙げられます。

mineoでは、使いきれなかったデータ容量は自動的に翌月に繰り越されるようになっています。

しかしahamoでは、使いきれなかったデータを翌月に繰り越すことは出来ません。20GBプランも100GBプランも同様となっていますので、お得感がないと感じる人も多いと思います。

サポートは全てオンライン

mineoからahamoに乗り換える際の2つ目のデメリットとして、サポートの全てがオンライン対応になる点が挙げられます。

mineoの場合、mineoショップや提携する家電量販店にて契約に関する事や、利用中のサポートを受ける事が出来ます。

ahamoの場合、全ての対応がオンラインとなりますのでチャット対応に慣れていない場合不便に感じる事もあると予測されます。

スマホの操作に自信がない人やご高齢の方にはahamoは不向きと言えるでしょう。

しかし現在はAIチャットの精度が向上している事もあり、誰でも簡単にチャット対応で相談解決出来ている背景もありますので、一概に不向きと言い切れない側面もある事を認識しておきましょう。

データ使い放題プランがない

mineoからahamoに乗り換える際の3つ目のデメリットとして、データ使い放題プランがない点が挙げられます。

mineoの場合、「パケット放題Plus」というオプションに加入する事で最大1.5Mbpsにてデータを無制限に利用する事が可能となっています。

一方でahamoの場合は、20GBと100GBプランの提供のみとなりますので使い放題プランは提供していません。データ使い放題の観点だけでみるとmineoに軍配が上がりますが、「パケット放題Plus」の最大1.5Mbpsという速度には不安がありますので、100GBを高速回線で利用できるahamoはその面では優秀だと認識する事も出来ます。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

パケットシェアが行えない

パケットシェア

mineoからahamoに乗り換える際の4つ目のデメリットとして、パケットシェアが行えない点が挙げられます。

mineoの場合、最大10回線までパケットをシェア出来ます。しかも登録ユーザーは家族である必要はありませんので10回線でシェアする事が現実的に可能となっているのです。

一方でahamoの場合、誰かとパケットをシェアする事は出来ません。しかし最低プランが20GBからとパケット数も少なくありませんのでシェアを行う必要性が少ないとも言えるでしょう。

乗り換えキャンペーンがパッとしない

mineoからahamoに乗り換える際の5つ目のデメリットとして、乗り換えキャンペーンが弱い点が挙げられます。

ahamoは元々の価格設定が低い為、大きく月額料金を下げるようなキャンペーンなどは原則行っていません。

ですのでキャンペーンがパッとしない印象が強くなってしまいがちです。しかしながら5分以内のかけ放題が基本契約に無料で組み込まれていたり、乗り換えの際の手数料が0円だったりキャンペーンであってもおかしくない内容が含まれていますので一概にデメリットと捉えなくとも良いかもしれません。

20GBと100GBの2プランしか選択肢がない

mineo 1GB 1,298円(税込)

5GB 1,518円(税込)

20GB 2,178円(税込)

ahamo 20GBプラン2,970円(税込)

100GBプラン4,950円(税込)

mineoからahamoに乗り換える際の6つ目のデメリットとして、20GBと100GBの2プランしかない点が挙げられます。

mineoの場合、1GB~20GBまで(オプションで使い放題も有り)3つのプランから選択する事が可能となっており、低容量で問題ないユーザーにも対応出来る形を取っています。

一方でahamoの場合は2つのプランのみとなっており、低容量を望むユーザー向けにはプランを展開していません。その為20GB以下のプランを好むユーザーには乗り換えはデメリットが多い状態となっています。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

mineoからahamoに乗り換える7つのメリット

mineoからahamoには7つのメリットがありますのでそれぞれを堀り下げて説明していきます。

  • 大容量のデータ通信プランが格安で利用できる
  • 5分以内の通話が全て無料
  • mineoより通信速度が安定する
  • 低速時でも1Mbpsで利用できる
  • mineoでは実現できない高速5G環境で利用が可能
  • 82の国や地域で20GBまでデータ通信が行える
  • 事務手数料など全てが0円

先ほどのデメリットと総合的に比較した上で乗り換えを検討しましょう。

大容量のデータ通信プランが格安で利用できる

mineoからahamoに乗り換える際の1つ目のメリットとして、大容量のデータ通信プランを格安で利用できる点が挙げられます。

ahamoはサービス開始直後は、20GBプラン一択で展開していましたが、その後100GBプランの提供も始め、大容量プラン且つ低価格でユーザーに提供しています。

通常NTTドコモでデータ無制限プランを契約すると7,315円(税込)の月額料金が必要になります。データ無制限プランで利用しているユーザーでも中々月間で100GBを消費する人はいないのが現実です。

ちなみに100GBがどの程度のものなのか例えると、WEBページ閲覧の場合約35万ページ、動画視聴であれば約300時間も視聴できるのです。単純計算で1日10時間程毎日視聴してようやく月間で100GBですので、データ無制限プランと遜色ない設計と言えるでしょう。

4,950円(税込み)で100GB利用できるのは、他社比較しても格安と言える価格設定になりますので、大容量プランを検討しているユーザーにとってはおすすめできるサービスと言えるでしょう。

ahamo 20GBプラン2,970円(税込)

100GBプラン4,950円(税込)

5分以内の通話が全て無料

mineoからahamoに乗り換える際の2つ目のメリットとして、5分以内の通話が全て無料で利用できる点が挙げられます。

mineoの場合だと、10分かけ放題プランが935円(税込)で提供されています。ちなみに総務所が公表しているデータによると、1回の通話の平均時間は3分となっていますのでahamoの5分かけ放題で基本的には問題なく利用できると言えます。

また、5分以上の通話が多い人は別途1,100円(税込)で無制限のかけ放題プランに加入する事が可能となります。利用シーンに応じて通話オプションを選択出来ますし、5分以内の通話オプションが基本的に各社有料の中、無料で提供してくれる辺りが大きなメリットと言えるでしょう。

mineoより通信速度が安定する

mineoからahamoに乗り換える際の3つ目のメリットとして、通信速度が安定する点が挙げられます。

ahamoはドコモが利用する安定感抜群のネットワーク回線を利用できる為、mineoの通信速度と比べ圧倒的にストレスなく利用できるようになっています。

mineoの場合、時間帯によってアクセスが混み合う時間帯などで速度が遅くなったり、不安定な一面が否めませんが、ahamoの場合時間帯によっての速度低下はほとんどないと言えるでしょう。速度平均に関しても、大手キャリアであるソフトバンクやauに引けを取らない速度が計測されていますので、格安SIM会社の中では現状一番早いサービスと言っても過言ではないでしょう。

下記に各社の速度一覧を記載していますので、確認してみましょう。ちなみにahamoはドコモに次いで2位となっていますので、速度がかなり安定する事が分かります。

順位 事業者名 通信速度平均(測定件数) 前回(2021年10月) 前回
1位 NTTドコモ 187.62Mbps (3611件) 166.6Mbps (4014件) 1位
2位 ahamo 113.85Mbps (1197件) 81.47Mbps (1433件) 4位
3位 ソフトバンク 107.64Mbps (2860件) 89.06Mbps (2237件) 3位
4位 povo 104.08Mbps (1406件) 55.77Mbps (493件) 5位
5位 au 102.69Mbps (2358件) 108.67Mbps (2332件) 2位
6位 LINEMO 83.46Mbps (324件) 40.08Mbps (249件) 6位
7位 楽天モバイル(キャリア) 40.99Mbps (3767件) 29.04Mbps (6019件) 7位

参照元:みんなのネット回線速度 ※2022年5月末時点

一方でmineoの場合、日中や夕方のアクセスが混み合う際の速度が不安定となり、平均速度も約40Mbpsとなっています。ahamoと比較すると約4倍もの差がありますので快適にデータ通信を楽しみたい人はahamoに乗り換えた方がストレスフリーとなるでしょう。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

低速時でも1Mbpsで利用できる

mineoからahamoに乗り換える際の4つ目のメリットとして、低速になっても1Mbpsで利用出来る点が挙げられます。

mineoの場合は、低速時最大200kbpsとなっていますので、WEB検索などでも少しストレスを感じる速度になっています。その為動画視聴などは低画質で視聴しても厳しいと言われています。

一方でahamoの場合、低速時でも1Mbpsの速度が実現しています。格安SIM会社の特徴として通常時は少し遅く、低速時はかなり遅い特徴が多くの格安SIM会社で見受けられますが、ahamoの場合通常はかなり早く、低速時でも他社に比べると支障なく利用できる仕様になっています。

mineoでは実現できない高速5G環境で利用が可能

mineoからahamoに乗り換える際の5つ目のメリットとして、高速5G環境で利用出来る点が挙げられます。ahamoはNTTドコモの5Gエリアと同じ環境で利用が行えますので純粋な5Gを利用する事が出来ます。

しかしmineoの場合は、3大キャリアの回線設備を借りている事業者になりますので、基本的に転用5Gがされている為、基本的にLTEでの利用となります。その為4Gと大差ない環境での利用となりますので、5Gの速度部分に期待が出来ないのです。

ahamoの5G対象エリアに関してドコモエリア検索で確認する事が可能ですので、一度確認してみましょう。

82の国や地域で20GBまでデータ通信が行える

mineoからahamoに乗り換える際の6つ目のメリットとして、82の国や地域で最大20GBのデータ通信を行う事が出来る点が挙げられます。

mineoの場合、Sプラン以外であれば音声通話とSMSは海外で利用可能となっていますが、データ通信に関しては全てのプランで利用できない仕様となっています。その為海外旅行時には別途ポケットWIFIの準備が必要になりますので、結構面倒となっています。

一方ahamo場合は、音声通話やSMSはもちろんのですが、データ通信も申し込み無しで最大20GBまで利用可能となっています。

格安SIM会社のほとんどが海外利用に対応出来ていない中、NTTドコモが手掛けるサービスという事もあり、圧倒的な差別化が見える部分と言えるでしょう。

mineo データ通信不可 データ通信不可
ahamo 20GB(月) 無料

事務手数料など全てが0円

mineoからahamoに乗り換える際の7つ目のメリットとして、事務手数料や違約金などあらゆる手数料が0円という点が挙げられます。

格安SIM会社の場合、ほとんどのキャリアで一部手数料の負担などが必要となっていますが、ahamoは全ての事務手数料を0円としています。

下記がahamoが0円にしている一覧になります。

  • MNP転出手数料
  • 契約事務手数料解約違約金
  • 機種変更手数料
  • MNP予約番号発行手数料

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

mineoからahamoに乗り換える手順と準備するもの

  • ahamoで利用可能なスマホか確認を行う
  • MNP予約番号を取得する
  • 本人確認書類の準備
  • ahamo公式サイトから申し込みを行う
  • SIMカード到着後設定を行う

ahamoで利用可能なスマホか確認を行う

乗り換え時には現在利用しているスマートフォンがahamoで対応しているか確認しておくようにしましょう。

原則過去3年以上前のスマートフォン以外は対応していると思って大丈夫です。不安な人は「ahamo公式サイト」から確認してみましょう。

iPhoneユーザーが多いと予測出来ますので、下記に利用可能なiPhoneシリーズだけ紹介しておきます。

  • iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max
  • iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max
  • iPhone XR / XS / XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone SE 第1世代 / SE 第2世代

MNP予約番号を取得する

mineoでMNP予約番号を取得する場合、公式ページより取得するようにしてください。

予約番号は最短1時間程度で取得できます。手続き完了後1時間程度で登録しているメールアドレスに予約番号が送られてきますので、アドレスが相違していないかの確認だけ事前に行っておきましょう。

下記で予約番号発行の手順を説明します。

  1. mineo公式サイトにログインする
  2. 各種サポートをタップする
  3. 解約・MNP予約番号発行をタップする。
  4. 注意事項が表示されるので確認し、MNP予約番号発行タップ
  5.  移行する携帯電話番号を選択
  6. 解約理由を選択すると、後は予約番号が払出される

以上で終了です。

アドレスにも送られてきますが、最後の画面に予約番号が表示されますのでメモやスクショを取っておくようにしましょう。

本人確認書類の準備

ahamo公式ページから申し込みを進める前に、必要書類を準備しておきましょう。

  1. 本人確認書類
  2. 支払いに関する情報
  3. NMP予約番号
  4. メールアドレス
  5. dアカウント

運転免許証があれば本人確認書類として1枚で成立しますので、有効期限が切れていないかだけ確認しておきましょう。

支払い方法に関しては、口座振替かクレジットカードのどちらかから選択出来ますので支払いで利用する予定のものを準備しておきましょう。

dアカウントに関しては、申し込み時必要不可欠なものとなっていますので、お持ちでない場合は作成だけ行っておきましょう。

ahamo公式サイトから申し込みを行う

本人確認書類や予約番号の発行が完了しましたら、次に公式サイトより申し込み手続きを進めていきましょう。

下記通り進めていくと簡単に手続き完了します。

  1. ahamo公式ページを開く
  2. ahamo公式ページ内の「今すぐ申し込み」を選択する
  3. 20GBか100GBか契約プランを選択する
  4. オプション(通話無制限プランなど)を選択する
  5. MNP予約番号と番号移行する携帯電話番号を入力する
  6. 本人確認書類のアップロードを行う
  7. 契約情報を相違ないように入力する
  8. ネットワーク暗証番号の設定とSIM受取日時決める
  9. 支払方法を設定する
  10. 最後に注意事項等を確認し同意する

以上で終了となります。

意外と簡単ですので、誰でも簡単に行える内容となっています。

SIMカード到着後設定を行う

SIMカードが無事に届いたら、最後に設定を行っていきましょう。

  1. データのバックアップ
  2. 開通の手続き
  3. SIMカードの入れ替え作業
  4. アクセスポイントの設定

データのバックアップに関しては、端末によって異なりますので各会社サイトで確認するようにしましょう。

次に開通の手続きに関しては、アプリで簡単に完了しますのでahamoアプリに則り行うようにしましょう。

SIMカードに関しては、ahamoから届いたSIMに入れ替えるだけとなりますので入れ替え作業のみ自身で行いましょう。

最後に「アクセスポイント(APN)設定について」ですが、iPhoneであれば自動で行ってくれますので、それ以外の端末を利用の場合にはアクセスポイントの設定を参考にしてみましょう。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

mineoからahamoに乗り換えるベストなタイミング

次にmineoからahamoに乗り換えるベストなタイミングや乗り換えに適している人について解説していきたいと思います。

  • mineoの通信速度に満足できていない人
  • 家族にドコモ利用者がいる場合

mineoの通信速度に満足できていない人

mineoの場合、何度も解説している通りソフトバンクやauにも劣らない通信速度となっています。格安SIM会社でここまでの速度で利用できる会社はまず他にないと言えるでしょう。

mineoは格安であるものの通信速度に満足感は感じにくい速度となっていますので、ahamoが出てきた以上今こそ乗り換えるタイミングと言えるでしょう。

mineo 37Mbps
ahamo 113.85Mbps

家族にドコモ利用者がいる場合

家族の中にドコモ利用者がいる場合、ahamoでは割引対象となっています。3回線以上ドコモユーザーが家族にいるだけで1,100円の割引特典を毎月受けれるようになっています。

ただでさえ低価格な月額料金が、更にお得に使えますのでドコモユーザーが家族にいる場合は今すぐにでも乗り換えるタイミングと言えるでしょう。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

mineoからahamoの乗り換えに使えるキャンペーン

mineoからahamoへの乗り換えで受け取れるキャンペーンを3つご紹介します。

  • 他社からahamoに乗り換えでdポイント10,000ポイントプレゼント
  • GalaxyS22をお得に購入できるキャンペーン
  • ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン
  • 【終了】ahamoDreamキャンペーン

この他にもahamoの最新キャンペーンについて、詳しくは別のページで解説しているのでお得に利用したい方は確認してみてください。

他社からahamoに乗り換えでdポイント10,000ポイントプレゼント

他社からahamoに乗り換えでdポイント10,000ポイントプレゼント

名称 他社からahamoに乗り換えでdポイント10,000ポイントプレゼント
期間 終了日未定
条件 他社から乗り換える方がキャンペーンにエントリー
内容 dポイントを10,000ポイントプレゼント

今利用しているスマホはそのままに、ahamoに乗り換えるだけでdポイント10,000円分がもらえるキャンペーンです。

10,000ポイントを受け取るには専用のエントリーページからエントリーの申請が必要となります。

また、SIMだけでなくスマホも変える場合はキャンペーン対象外となるため注意しましょう。

\ dポイント10,000ポイントお得! /

GalaxyS22をお得に購入できるキャンペーン

docomo Online Shopより引用

ドコモショップの「5G WELCOME割」を使用することで、Samsungの人気スマホ、「GalaxyS22」を5,500円お得に購入できます。

しかし実際には、「5G WELCOME割」の対象スマホは「GalaxyS22」だけではありません。

それ故、以下のスマホも安く購入できます。

iPhoneSE(第3世代) 22,000円
Galaxy Z Flip3 5G 22,000円
Galaxy S21 5G 22,000円
Xperia 1 Ⅱ 22,000円
arrows NX9 22,000円
Xperia Ace Ⅲ 16,500円
AQUOS wish2 16,500円
Galaxy A22 5G 16,500円
arrows We 16,500円
らくらくスマートフォン 16,500円
あんしんスマホ 16,500円
Galaxy s22 Ultra 11,000円

上記のスマホは、ahamoでも利用できます。

スマホを新しい機種にする方は、上記の割引でお得に乗り換えをしましょう。

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

mineoからahamoに乗り換える事でディズニープラス(毎月990円)が6か月割引されるキャンペーンが用意されています。

ディズニー好きには、興味をそそるキャンペーンとなっていますので興味がある人はキャンペーンを受け取れる今こそ乗り換えを検討してみましょう。

【終了】ahamoDreamキャンペーン

mineoからahamoに乗り換えるとahamoDreamキャンペーンに応募するチャンスを掴むことが可能となっています。

大盛りプラン契約者に関しては、当選確率が10倍になりますのでこちらもディズニー好きな人にもってこいのキャンペーンとなっています。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

mineoからahamo乗り換えに関するよくある質問

mineoからahamoに乗り換える際によくある質問について下記にまとめましたので参考にしてみてください。

  • ahamoの請求は毎月何日ですか?
  • 契約プランのデータを超過した場合、どうなりますか?
  • ahamo100GBプランを短期で利用する事は出来る?
  • mineoで購入したスマホはそのまま利用できる?

ahamoの請求は毎月何日ですか?

ahamoの支払日は口座振替の場合は毎月末締めの翌月末払いと定められています。クレジットカードのみカード会社によって異なりますので各カード会社に確認してみましょう。

支払日 口座振替の場合 翌月末日※末日が土日祝だった場合、翌営業日に引き落としされる

クレジットカードの場合  ※ クレジットカード会社によって振替日が異なる。クレジットカードの振替日が支払日

契約プランのデータを超過した場合、どうなりますか?

データを使い過ぎて超過してしまった場合には、低速に変わるようになっています。

ahamoの場合、低速でもmineoの5倍速度出ますのでWEBページの閲覧はもちろんの事、動画も低画質であれば視聴が可能となっています。また100GBプランであれば簡単に超過する心配もなく利用できるようなっています。

ahamo100GBプランを短期で利用する事は出来る?

大盛りプランに関しては途中契約、途中解約共に対応しています。

必要に応じて契約解約が行える非常に便利な形式を取っていますので、100GBが多すぎる場合には20GBに変更し、20GBで足りない場合には100GBに変更するなど臨機応変な対応が可能となっています。

mineoで購入したスマホはそのまま利用できる?

mineoで購入したスマートフォンは基本的にそのまま利用が可能です。3年以上前の端末になるとイレギュラーはありますので、念のため下記にて確認する事をおすすめします。

iPhone Android
iPhone13シリーズ 【SONY】

Xperia XZ1

Xperia XZ2

Xperia XZ3

Xperia XZs

Xperia1

Xperia5

Xperia5Ⅱ

iPhone12シリーズ 【SHARP】

AQUOS ea

AQUOS R

AQUOS R Compact

AQUOS R2

AQUOS R2 compact

AQUOS R3

AQUOS R5G

AQUOS sense3 plus

AQUOS zero

AQUOS zero2

AQUOS zero5G basic

シンプルスマホ4

シンプルスマホ5

iPhone11シリーズ 【Google】

Android One S5

Google Pixel 3

Google Pixel 3 XL

Google Pixel 3a

Google Pixel 4

Google Pixel 4a

Google Pixel 4a(5G)

Google Pixel 4XL

Google Pixel 5

iPhoneXシリーズ 【FCNT】

arrows U

iPhone8シリーズ 【京セラ】

DIGNO G

DIGNO J

iPhone7シリーズ 【HUAWEI】

HUAWEI Mate 10 Pro

HUAWEI Mate 20 Pro

iPhone6シリーズ 【LG】

LG G8X ThinQ

LG K50

LG V60 ThinQ 5G

iPhoneSE(第2世代、第1世代) 【OPPO】

OPPO Reno3 5G

【ZTE Corporation】

Libero3

ZTE Axon 10 Pro 5G

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

まとめ:mineoからahamoに乗り換えるに関して

ここまでmineoからahamoに乗り換えにおけるメリット、デメリットに関して解説させていただきましたので、最後にまとめていきたいと思います。

mineoからahamoに乗り換えるデメリット

余ったデータを翌月に繰り越しが出来ない
サポートは全てオンライン
データ使い放題プランがない
パケットシェアが行えない
乗り換えキャンペーンがパッとしない
20GBと100GBの2プランしか選択肢がない

mineoからahamoに乗り換えるメリット

大容量のデータ通信プランが格安で利用できる
5分以内の通話が全て無料
mineoより通信速度が安定する
低速時でも1Mbpsで利用できる
mineoでは実現できない高速5G環境で利用が可能
82の国や地域で20GBまでデータ通信が行える
事務手数料など全てが0円

mineoからahamoに乗り換えをおすすめできる人の特徴は、通信速度は安定した環境で使いたい。海外旅行に定期的に行く。通話オプションが安い方が良い。これからに該当する人はahamoに乗り換える事で満足する事になるでしょう。

現在存在する格安SIM会社の中で圧倒的に通信速度が安定しているコスパが高いサービスとなっていますので、快適且つ格安でより良いサービスを利用したい人は現時点ではahamo一択で良いと言えるでしょう。

\ dポイント10,000ポイントお得!/

ahamo|公式サイト

  • URLをコピーしました!
目次