mineoからnuroモバイルに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

mineoからnuroモバイル

mineoからNUROモバイルへ乗り換えようと思った時に

「乗り換えた場合のメリットやデメリットを知りたいな」

「いつ乗り換えるのがお得だろうか?」

「今、何かキャンペーンは開催されているのかな?」

そう思ったことはありませんか

そこで、この記事では「mineoからNUROモバイル」に乗り換えるにあたっての、メリットやデメリットの他、乗り換える際に使えるキャンペーンをご紹介していきます。

また、乗り換えの手順や、どのタイミングで乗り換えると良いのかについてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、NUROモバイルで利用できる主なキャンペーンは以下となりますので参考にしてみてください。

NUROモバイルで現在利用できる主なキャンペーン一覧
  • NEOプランにお乗り換え(MNP)で15,000円をキャッシュバック!
  • バリュープラスにお乗り換え(MNP)で登録事務手数料が0円
  • NURO光とNUROもモバイルセット割

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

目次

mineoからNUROモバイルに乗り換えるデメリット

まずはmineoからNUROモバイルに乗り換えるデメリットを確認してみましょう。

mineoからNUROモバイルに乗り換えるデメリット
  • 時間無制限かけ放題が利用できなくなる
  • データの無制限利用ができなくなる
  • メールアドレスが付与されない
  • 店頭でのサポートが受けられない
  • フリータンクなどmineo独自サービスが利用できなくなる

以下に詳しく記載していきます。

時間無制限かけ放題が利用できなくなる

mineoからNUROモバイルに乗り換えることによって、電話料金が高くなってしまう可能性があります。

なぜなら、mineoにはオプションサービスで「時間無制限かけ放題」というサービスが用意されていますが、NUROモバイルには同様のサービスがないからです。

例えば、単身赴任中のお父さんが子供たちと時間を気にせずに電話するといった使い方をしているような場合は、mineからNUROモバイルへ乗り換えることによって、通話料金が一気に高くなってしまう可能性がありますので注意してください。

ですから、長時間電話をしている人にとっては、mineoからNUROモバイルへの乗り換えはおすすめできません。

データの無制限利用ができなくなる

mineoからNUROモバイルへ乗り換えることによって、データを無制限で利用できなくなるという点もデメリットとなりますので、ご注意ください。

なぜなら、mineoにはネットも動画も最大1.5Mbpsで使い放題となる「パケット放題Plus」というサービスがあるからです。

NUROモバイルには、TwitterやInstagramなどのSNSが使い放題であったり、動画配信などの上り通信が利用し放題というサービスはありますが、全ての通信が使い放題になるサービスはありません。

「パケット放題Plus」は10GB以上のコースを利用している人は無料で、それ以外の人でも、月額385円で利用することができます。

最大1.5Mbpsと通信速度は遅くなりますが、WEB閲覧やSNSの利用、音楽ストリーミングなどを容量を気にせずに使うことが可能です。

なお、「パケット放題Plus」は混雑回避のため、3日間で10GB以上利用時は速度制限がかかりますが、動画であれば標準画質で20時間、Webサイト閲覧は約30,000ページが可能ですので、日常的な使い方としては問題ないのではないでしょうか。

ですから、mineoの「パケット放題Plus」を利用して、Web閲覧や音楽ストリーミングの再生を容量を気にせず行っていたような場合は、NUROモバイルへの乗り換えに注意が必要かもしれません。

メールアドレスが付与されない

mineoからNUROモバイルへ乗り換えるにあたって、メールアドレスが付与されなくなるという点もデメリットとして挙げられます。

なぜならmineoに申し込むと標準で「@mineo.jp」というネールアドレスが一つ利用できるようになるのですが、NUROモバイルではメールアドレスを付与されないからです。

例えば、インターネットサービスの登録をするにあたって、gmailなどのフリーアドレスは受け付けてもらえないという場合や、学校や職場への連絡先の登録に、キャリアから付与されるメールアドレスが必要という場合があります。

mineoからNUROモバイルへ乗り換えることによって、別途メールアドレスを用意する必要があるかもしれませんので、乗り換えの際には気をつけてください。

店頭でのサポートが受けられない

店頭でのサービスが受けられなくなる点も、mineoからNUROモバイルへ移行する際のデメリットとなります。

mineoには、mineoショップ・mineoスポット、サポート店や販売店が全国にあります。

受けられるサービス内容や、店舗によって異なりますが、NUROモバイルには店舗がありませんので注意してください。

mineoショップやサポート店の中には以下のようなサポートを行っている店舗がありますので、利用する可能性がある人は注意が必要でしょう。

  • 初期設定サポート:SIMカードの差し替えやネットワーク設定やメール設定のサポート
  • 有料サポート:アプリの設定や電話帳やデータ移行のサポート

スマホの設定に自信がなく、店舗でのサポートに期待をしているというような場合は、mineoからNUROモバイルへの乗り換えはおすすめできません。

フリータンクなどmineo独自サービスが利用できなくなる

mineoからNUROモバイルへ乗り換えることで、知らない人とパケットシェアができなくなるというデメリットがあります。

mineo独自のサービスに「フリータンク」というオプションがあります。フリータンクとは、全国のmineoユーザーとパケットをシェアするサービスです。

パケットが余って使いきれない場合や、繰越期限が切れてしまいそうなパケットがある際は、フリータンクの中へパケット入れ、逆に、今月は少しだけパケットが足りないというような場合は、フリータンクからパケットを引き出して、自分のパケットに充当することができます。

誰かのためにパケットをシェアすることができたり、災害時には支援としてフリータンクが開放されたりができるため、mineo利用者間での助け合いを楽しみにしている人には、NUROモバイルへの乗り換えはおすすめできません。

この他にも、mineoには独自サービスがいくつか用意されています。

「マイネオ王」というコミュニティサイトでは、全国のmineoユーザーやスタッフと交流することができますし、「ゆずるね」というサービスは、混雑しがちな平日お昼の時間帯の通信量を減らすことで、特典が付与されるというものです。

このように、mineoには面識のないユーザー同士で、サービスを作り上げていくような仕組みがありますので、楽しみにしている人は乗り換えには注意してださい。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

mineoからNUROモバイルに乗り換えるメリット

mineoからNUROモバイルに乗り換えるメリットは以下となります。

mineoからNUROモバイルに乗り換えるメリット
  • SNSを無制限で利用可能になる
  • 月額基本料金が安くなる
  • データアップ時のデータ通信量がノーカウントになる
  • 専用帯域での高品質データ通信が可能
  • 3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされる

SNSを無制限で利用可能になる

mineoからNUROモバイルへ乗り換えるにあたって、SNSを無制限で利用できるようになるというメリットがあります。

NUROモバイルには、Twitter、Instagram、TikTokといったSNSの利用が、データ通信にカウントされないサービスがあります。

mineoにはオプションで「パケット放題Plus」というデータが無制限に利用できるサービスがありますが、通信速度は最大で1.5Mbpsとなります。

TikTokを中心に、最近のSNSは動画コンテンツが増加傾向にあります。最大1.5Mbpsでは、コンテンツの視聴に制限が出てくる可能性があるでしょう。

ですから、SNSを思う存分に使いたいという人や、mineoでSNSを使っているけれど、通信速度が物足りないというような場合は、mineoからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめできます。

月額基本料金が安くなる

mineoからNUROモバイルへ乗り換えることによって、月額基本料金が安くなる可能性があるというメリットがあります。

mineo、NUROモバイル共に比較的安価な料金設定ではありますが、用意されている通信プランのうち、20GBまではNUROモバイルの方が安い料金設定となっています。

20GBの場合は、mineoの方が若干割安ですが、SNS使い放題などを考慮すると、NUROモバイルの方がお得と言えるかもしれません。

以下がNUROモバイルとmineoの料金を比較した表となります。

1ヶ月の通信量 Nuroモバイル mineo 差額
(Nuroモバイルお得分)
0.2GBまで 330円 330円 0円
1GBまで 627円 880円 253円
3GBまで 627円 1,265円 638円
5GBまで 825円 1,265円 440円
10GBまで 1,320円 1,705円 385円
20GBまで 2,090円 1,925円 ▲165円

※NUROモバイルmineo共に安価に利用できるプランを掲載

月額料金を今よりもさらに安くしたいという場合は、mineoからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめできます。

データアップ時のデータ通信量がノーカウントになる

mineoからNUROモバイルへ乗り換えるにあたって、データアップ時のデータ通信量がノーカウントになる点もメリットとして挙げられます。

なぜなら、最近は端末や通信環境が整備されてきたこともあり、データをアップする機会が増えてきたのですが、mineoにはデータがあげ放題となるプランがないためです。

例えば、YouTubeに動画を頻繁にアップすることがあるという場合や、オンライン会議に出席する機会が多い、また、仕事の都合で大容量のデータをストレージサービスを使って行わなければならないといった場合は全て上りデータ通信です。

mineoを利用している場合、上記の通信量は全てカウントされてしまいますが、NUROモバイルの場合は、ノーカウントできますので、安心して利用できるのではないでしょうか。

ですから、動画をアップするなど、上り通信を行う頻度が多い場合は、mineoからデータあげ放題サービスのあるNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

専用帯域での高品質データ通信が可能

mineoから、NUROモバイルへ乗り換えることにより、高品質のデータ通信を行うことができる点もメリットと言えるでしょう。

NUROモバイルのNEOプラン・NEOプランLiteの二つのプランは専用の帯域が用意されているからです。

速度品質を保証するものではないとの但し書きはありますが、NUROモバイル公式ページに掲載されている、電気通信サービス向上推進協議会により定められたガイドラインに基づき計測した速度では、平日は全ての時間帯で150Mbps以上の速度が計測されています。

ちなみに、主な動画配信サービスの推奨速度は、YouTubeが20Mbps、Netflixは25Mbpsとなっておりますので、150Mbpsの速度が出るのであれば、問題なくサービスを利用することができるでしょう。

ですから、安定した速度で、できるだけ品質の良い通信を行いたいという場合は、mineoからNUROモバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされる

NUROモバイルでは、3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされるサービスがあることも、mineoから乗り換えるメリットと言えるでしょう。

NUROモバイルでは、契約プランに応じて、3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされます。

対象となるプランと受け取れるデータ容量は以下となります。

  • VMプラン:3GB
  • VLプラン:6GB
  • NEOプラン:15GB

なお、お試しプラン、VSプラン、NEOプランLiteは対象外となりますので、ご注意ください。また、付与されたデータは翌々月まで繰越することができます。

3ヶ月ごとにデータが付与されることにより、ライフスタイルにあわせて様々な使い方ができるようになります。

例えば、付与されるデータをまるまる1ヶ月で使って、その月に集中してYouTubeで動画をみるといった使い方ができます。

また、毎月少しだけ通信量が足りなくなるといった場合には、付与されたデータを3ヶ月に分散して使うことで、データ容量が足りなくなることを防げるでしょう。

mineoには、雑誌読み放題などの特定サービスにお金を払って契約するとデータが付与されるサービスはありますが、NUROモバイルのように、無料で定期的にデータがもらえるサービスはありません。

ですから、基本通信プランの他にデータが付与されることによって、使い方の幅が広がるといった場合は、NUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

mineoからNUROモバイルに乗り換える手順と準備するもの

ここまでご紹介をしたデメリットとメリットを踏まえた上で、mineoからNUROモバイルへの乗り換えを検討してみたいけど「どんな手順なんだろう」、「面倒じゃないだろうか」そう思ったりはしませんでしたか。

そこでここからは、mineoからNUROモバイルに乗り換えに必要なものと手順をご紹介します。

そこまで難しい内容ではありませんので、乗り換えの際の参考にしてみてください。

以下が乗り換えるにあたって必要なこととなります。

mineoからNUROモバイルに乗り換える手順
  • 乗り換え前に準備するもの
  • 手順1:現在利用している端末がNUROモバイルで利用できるか確認する
  • 手順2:公式サイトから申込をする(回線やプランの選択)
  • 手順3:お客様情報を入力する
  • 手順4:端末の受け取りと開通予約をする
  • 手順5:SIMカードを挿入し設定を行う

それでは詳しく書いていきたいと思います。

乗り換え前に準備するもの

まずはスムーズに申込を進められるよう、事前に準備が必要なものを把握しておきましょう。

mineoからNUROモバイルに乗り換えるにあたって必要なものは以下となります。

  • MNP予約番号
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類

MNP予約番号

乗り換え後も継続して同じ電話番号を使いたい場合に必須となるのが、MNP予約番号です。

mineoではMNP予約番号の発行を「マイページ」から申し込むことができます。発行に関しての費用はかかりません。

マイページ内での、具体的な手順は以下の通りとなります。

  1. 「各種サポート」をタップする
  2. 「解約・MNP予約番号発行』欄をタップする
  3. 「解約/MNPに関するご注意事項」が表示される画面で「MNP予約番号発行」をタップ
  4. 表示されているご利用電話番号に間違いがないかを確認し「決定」をタップ
  5. 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号取得」画面が表示されるので、表示されている内容を全て確認した上で、「同意する」をタップする
  6. 「解約理由の確認」の項目から該当するものを選び、「予約番号取得」をタップする
  7. 利用中のコンテンツサービスが表示されるので、「選択したコンテンツを解約する」、「解約しない」を選択してタップする。
  8. 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号取得お申し込み完了」の画面が表示されます。ここで「MNP予約番号」と「MNP予約番号有効期限」が確認できます。

本人名義のクレジットカード

毎月のNUROモバイル月額基本料金お支払いは、口座引き落としや、振り込みには対応していません。ですから、申込の際は本人名義のクレジットカードが必要です。

本人確認書類

本人を確認するための書類も必要となりますので、忘れずに用意しましょう。

申込フォームから写真データを登録することになりますので、事前に撮影して、画像を用意しておくとスムーズかもしれません。

運転免許証やマイナンバーカード(顔写真付きのもの)が用意しやすいかと思いますが、その他書類も利用が可能です。公式サイトに記載がありますのでチェックしてみてください。

手順1:使っている端末がNUROモバイルで使えるかを確認する

事前準備が終わった後は、NUROモバイル公式ページから申込をすることになります。この際にまず最初に行いたいことが、使用している端末がNUROモバイルでも利用できるかの確認です。

なぜなら、乗り換えをした後に、端末が使えないことがわかると利用することができないからです。ですから、申込前に必ずご自身の端末が利用できるかを確認してください。

NUROモバイルでは、iPhoneをはじめ、さまざまな機種の利用が可能ですが、中には動作確認ができていないものもあります。

NUROモバイルの公式ページ内で、動作確認済端末をチェックすることができますので、必ず確認をするようにしまよう。

Nuroモバイル動作確認端末

なお、mineoで購入した端末にはSIMロックがかかっていないため、解除手続きは不要となります。

手順2:公式サイトから申込|利用する回線やプランとオプションサービスを選択する

mineoには申込に対応した店舗がありますが、NUROモバイルには店舗がありません。ですから、申込は公式サイトから行う必要があります。

まずは利用する回線をdocomo、au、SoftBankから選択し、その後利用料に応じてプランを選択していきます。

なお、データ容量の多いNEOプランとNEOプランLiteはdocomo回線のみでしか利用できませんのでご注意ください。

また、5分、10分の電話かけ放題など、必要なオプションがある場合は申込をします。

Nuroモバイルオプションサービスはこちら

手順3:お客様情報を入力する

続いて、必要事項の入力と、本人確認書類のアップロードが必要です。

本人確認書類については、事前準備に必要なものの項目に記載したように、申込フォームから画像をアップロードする形になります。

14時までに上記申込手続きが終わり、本人確認も終了すると、最短ですと当日の発送となります。

手順4:開通予約を行う

端末が届いたら、MNPの開通手続きをはじめることができます。MNP開通手続きには、事前に必要なものの項目で記載をした、mineoにて発行をしたMNP予約番号が必要となります。

開通予約については、お手続きページへログインした後、開通予約日を選ぶ形となります。

なお、お手続きページにログインをする際に必要な初期パスワードはSIMカード台紙裏面に記載されていますので、ご確認ください。

手順5:端末を受け取り、SIMカードの挿入とネットワーク設定を行う

最後に届いたSIMカードを端末にセットし、APNを設定して終了です。

なお、SIMカードを端末にセットする際には電源を切るようにしてください。

また、APNの設定については、AndroidとiPhoneでやり方が異なります。お使いの機種をご確認の上、公式ページを参照し、設定を行うようにしてください。

SIM カード挿入・接続設定方法

なお、設定に関しては、自分で設定する以外にも、

という方法がありますので、いずれの場合も必要な分だけ料金がかかりますが「初期設定する自信がない」という方は、無理せずに依頼をするという方法もありますので、検討してください。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

mineoからNUROモバイルに乗り換えるベストなタイミング

mineoからNUROモバイルへ乗り換えを検討しているけど、どんな時に乗り換えをすると良いだろうかと考えてしまう人のために、乗り換えに適したタイミングをまとめてみましたので、参考にしてください。

mineoからNUROモバイルに乗り換えるベストタイミング
  • TwitterやInstagramなどのSNS利用や動画アップが増えてきた場合
  • 長電話をする機会が少なくなってきた場合
  • 月額料金を節約したい場合
  • NUROモバイルは利用開始月の月額基本料が無料のため、月初の乗り換えがおすすめ

TwitterやInstagramなどのSNS利用や動画アップが増えてきた場合

SNS利用や動画アップが増えてきた場合は、mineoからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

なぜなら、NUROモバイルには、mineoにはない、上記のような通信に適したプランが用意されているからです。

例えば、NUROモバイルのNEOプランで利用できるサービスにSNS利用時の通信量がカウントされない、データフリーというものがあります。

NEOプランを契約している場合は、月額料金不要で利用対象となります。

データフリーの対象となるSNSはTwitter、Instagram、TikTokです。

ですから、Instagramへの投稿や閲覧が増えてきたといった場合や、仕事の都合でTwitterを利用する頻度が増えてきたといった場合は、NUROモバイルに乗り換えることにより、通信量を気にせずに利用できるようになりますのでぜひご活用ください。

また、NUROモバイルには動画アップなどに利用する上り通信もカウントされないサービスがあります。こちらも、ライブ配信などを利用する人にとってはおすすめできるサービスです。

長電話をする機会が少なくなってきた場合

長時間電話をする機会が少なくなってきたというような場合も、mineoからNUROモバイルへの乗り換えを考えても良いタイミングかもしれません。

なぜなら、mineoで利用ができて、NUROモバイルでは利用できないサービスの一つに「時間無制限かけ放題」というサービスがあるからです。

時間を気にせず電話をする機会がなくなるのであれば、NUROモバイルへの変更を考えても良いのではないでしょうか。

例えば、単身赴任をしていた旦那さんとmineoの「時間無制限かけ放題」を利用して、毎日電話をしていたけれど、転勤により一緒に暮らすようになったという場合などは、NUROモバイルへ乗り換えを検討してもよいかもしれません。

他にも、遠距離恋愛中にたくさん電話をしていたけれど、結婚して一緒に住むようになったなど、生活環境に変化があり、電話をする機会が減ってきた場合、NUROモバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

月額料金を節約したいとタイミング

月額料金を節約したい場合もmineoからNUROモバイルへの乗り換えを検討しても良いタイミングでしょう。

なぜなら、通信量によっては、mineoを利用するよりもNUROモバイルを利用した方が節約できるからです。

例えば、月に3GBの利用をしている場合、mineoの場合は1,265円の月額料金となりますが、NUROモバイルであれば627円で利用することができます。

3GB以外でも、通信量によってはNUROモバイルの方が安価に利用できるケースが多く見られます。

ですから、毎月の通信量をあらためて確認をし、乗り換えることにより月額料金が安くなるようでしたら、mineoからNUROモバイルへの乗り換えはおすすめです。

特にmineoを契約した当初とは、生活環境などが変化して、使用量が変わっているような場合は、あらためて比較検討してみてはいかがでしょうか。

NUROモバイルは利用開始月の月額基本料は無料のため、月初の乗り換えがおすすめ

NUROモバイルは利用開始月の月額基本料金が0円となりますので、乗り換える際は月初の方がお得となります。

例えば、1日に利用を開始した場合は1ヶ月丸々0円で利用できますが、月末に利用を開始した場合は1日しか0円で利用できません。

なお、mineoには、最低利用期間・契約解除料がありません。月の途中で解約をした場合は、プラン料金は日割りでの請求となります。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

mineoからNUROモバイルの乗り換えに使えるキャンペーン

生活環境の変化や通信量のことを考慮して、mineoからNUROモバイルへ乗り換えを検討したいけど、「何かお得なキャンペーンはやってないだろうか」と思う人もいるかもしれません。

そこでここからは、mineoからNUROモバイルへ乗り換える際に利用できるキャンペーンをご紹介します。

NUROモバイルでは、現在以下の特典を利用することができます。

mineoからNUROモバイルへの乗り換えに使えるキャンペーン
  • NEOプランにお乗り換え特典
  • バリュープラスお乗り換え特典
  • NURO光セット割

以下詳しくご紹介します。

NEOプランにお乗り換え特典

最もキャッシュバックが多いキャンペーンとして、「NEOプランにお乗り換え特典」というものが挙げられます。

このキャンペーンでは、NEOプラン(20GB)を他社からの乗り換え(MNP)で申し込むと15,000円のキャッシュバックがあります。

受け取りのタイミング(利用開始月を除く8ヶ月目の15日)に、受け取り手続きの案内メールがとどきますので、メール内容に沿って手続きをしてください。

NEOプランは高品質な通信ができ、SNSの利用も無制限のサービスです。キャッシュバック特典を活用して、思う存分SNSを楽しむというのも良いのではないでしょうか。

バリュープラスお乗り換え特典

NEOプランを利用するほどデータ通信をする機会がないという方には「登録事務手数料が0円」というキャンペーンをご紹介いたします。バリューパスにMNPで乗り換えることができるキャンペーンです。

このキャンペーンは、音声通話付きSIMのSIMのVS(3GB)・VM(5GB)・VL(10GB)プランのいずれかを申し込むことで適用されるキャンペーンとなっています。

通常、MNPでNUROモバイルへ乗り換える際は、登録事務手数料が3,300円必要となりますが、このキャンペーンを利用することにより、登録事務手数料と同金額3,300円が割引となる特典を受けることができます。

NUROモバイルは登録初月の月額料金は無料のため、「バリュープラスお乗り換え(MNP)で登録事務手数料が0円」を利用することにより、乗り換え初月の料金を抑えることが可能となります。

なお、登録時には、登録事務手数料3,300円の他に「SIMカード準備料」が440円が必要となりますが、こちらは割引となりません。

月額料金が安いVSプランへ乗り換える際に、事務手数料がネックとなっているような場合は、バリューパス乗り換え特典の利用を検討してみてください。

NURO光セット割

通信環境の整備を検討しているいう場合や、今お使いの光回線を変更してみたいという方におすすめできるのが「NURO光セット割」というキャンペーンです。

「NURO光セット割」は、NURO光とNUROモバイルを同時に申し込むことにより、利用を開始した月を除く12ヶ月間にわたり、月額792円が割引となるキャンペーンです。※NURO光の他にSo-net光でも対象

このキャンペーンは、ここまでに紹介した二つのキャンペーンとも併用可能です。

ですから、キャンペーンを併用することにより、よりお得に利用うることができると言えるでしょう。

例えば、新生活などで引越しをする場合は、あらたに光回線を契約することもあるのではないでしょうか。

そのようなタイミングでは、キャンペーンを上手に活用し、mineoからNUROモバイルへ乗り換え、さらにNURO光を契約するということがおすすめできます。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

mineoからNUROモバイルに乗り換えに関するよくある質問

mineoからNUROモバイルへの乗り換えに関する、よくある質問についてご紹介します。

mineoからNUROモバイルに乗り換える際によくある質問
  • NUROモバイルで5Gは利用できる?
  • NUROモバイルの提供エリアは広い?
  • NUROモバイルに速度制限ある
  • NUROモバイルに店舗はある?
  • NUROモバイルを使わない月は0円になる?

NUROモバイルで5Gは利用できる?

対応エリア内において、対応している端末を利用していれば、5Gの利用が可能です。

対応エリアについては、docomo、au、SoftBankそれぞれのキャリアと同じとなりますので、5Gを利用したい場合は、NUROモバイルを申し込む時点で、それぞれのキャリアの対応エリアを確認の上、回線を選ぶと良いでしょう。

なお、5Gオプションは追加料金なしで利用ができます。利用する際は、ご利用者向けページから申込をしてください。

NUROモバイルの提供エリアは広い?

NUROモバイルはdocomo、au、SoftBankの中から利用する回線を選択することができます。ですから、NUROモバイルの提供エリアについては、上記3エリアと同様になります。

現在利用している地域の電波状況に満足している場合は回線を変える必要はないでしょう。一方、現在の通信状況に満足ができないような場合は、NUROモバイルへ乗り換えのタイミングで、利用する回線の変更をしてみてもよいでしょう。

なお、NEOプランやNEOプランLiteについては、docomoの回線でしか利用できませんのでご注意ください。

NUROモバイルに速度制限はある?

当月の利用データ通信量以上の利用があった場合、通信速度が制限されますのでご注意ください。

制限後の利用速度は、契約プランにより異なり、バリュープラスについては200kbps、NEOプラン/NEOプランLiteについては1Mbpsとなります。

なお、通信速度の制限は、翌月の1日に自動的に解除されます。

NUROモバイルに店舗はある?

mineoとは異なり、NUROモバイルには店舗がありません。

申込手続きについては全てオンラインで行うことになり、サポートについては有料で遠隔、もしくは訪問のサポートを利用することになります。

NUROモバイルを使わない月は0円になる?

NUROモバイルは利用がない月でも料金が発生します。最も安価なプランの場合で、お試しプラン330円となります。

なお利用有無に関わらず、利用初月は月額料金は無料となります。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

まとめ

mineoからNUROモバイルへ乗り換える場合の、メリットやデメリットや乗り換えるに当たって必要なものや手順、利用可能なキャンペーンなどを紹介してまいりました。

以下に、あらためてmineoからNUROモバイルへ乗り換える場合のメリットとデメリットをまとめましたので、参考にしてください。

mineoからNUROモバイルに乗り換えるメリット
  • SNSを無制限で利用可能になる
  • 月額基本料金が安くなる
  • データアップ時のデータ通信量がノーカウントになる
  • 専用帯域での高品質データ通信が可能
  • 3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされる
mineoからNUROモバイルに乗り換えるデメリット
  • 時間無制限かけ放題が利用できなくなる
  • データの無制限利用ができなくなる
  • メールアドレスが付与されない
  • 店頭でのサポートが受けられない
  • フリータンクなどmineo独自サービスが利用できなくなる

SNSを利用する頻度が多くなってきた場合や、生活環境の変化に伴い、通信料金を見直したい場合などは、mineoからNUROモバイルへの乗り換えを検討することがおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

  • URLをコピーしました!
目次