ワイモバイルからnuroモバイルに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

ワイモバイルからnuroモバイル

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えようと思った時に

「乗り換えてデメリットはないか?」

「乗り換えのタイミングはいつが良いだろうか?」

「キャンペーンでお得に乗り換えられないか?」

と思いますよね。

そこで、この記事では「ワイモバイルからNUROモバイル」に乗り換えるにあたっての、メリットやデメリット、乗り換える際の手順を紹介いたします。

また、乗り換えるにあたってベストなタイミングや、使うことができるキャンペーンについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、NUROモバイルで実施中のキャンペーンは以下となります。

現在NUROモバイルで実施中のキャンペーン
  • NEOプランにお乗り換え(MNP)で、ご利用開始月を除く8か月目に、15,000円をキャッシュバック!
  • バリュープラスお乗り換え(MNP)で登録事務手数料が0円
  • NURO光とNUROもモバイル同時申込で1年間のNUROモバイルの月額料金が割引

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

目次

ワイバイルからNUROモバイルに乗り換えるデメリット

まずはワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるデメリットを確認してみましょう。

ワイバイルからNUROモバイルに乗り換えるデメリット
  • 国内通話かけ放題が利用できなくなる
  • PayPayモール・Yahoo!ショッピングでのポイントアップがなくなる
  • メールアドレスが付与されない
  • 店頭でのサポートが受けられない
  • 海外で無制限にデータが使えなくなる

以下に詳しく記載していきます。

国内通話かけ放題が利用できなくなる

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えることにより、国内通話かけ放題サービスの利用ができなくなりますので、注意してください。

ワイモバイルには、通話オプションで「誰とでも定額」、「スーパー誰とでも定額(S)」というサービスがあります。

「誰とでも定額」は10分までの通話が月額770円でかけ放題となるサービス、「スーパー誰とでも定額(S)」というサービスは、通話時間・回数制限なしでかけ放題となるサービスとなります。

NUROモバイルにも、かけ放題サービスはオプションで二つ用意されていますが、ワイモバイルの「スーパー誰とでも定額(S)」のように、通話時間の制限なしでかけ放題となるサービスはありません。

ワイモバイルとNUROモバイルの通話オプションについて、以下にまとめましたので、あわせてご覧ください。

会社名 サービス名 オプション内容 月額料金
ワイモバイル 誰とでも定額 国内通話10分かけ放題 770円
スーパー誰とでも定額(S) 通話時間・回数制限なしでかけ放題 1,870円
NUROモバイル 5分かけ放題 国内通話5分放題 490円
10分かけ放題 国内通話10分放題 880円

上記に加え、ワイモバイルの場合、60歳以上はスーパー誰とでも定額(S)が1,100円の割引となります。

NUROモバイルは、独自の技術により、専用アプリなどを使わなくても、通常通話料金をワイモバイルの半額で利用することが可能です。ですから、電話をする機会がほとんどないという場合や、「5分かけ放題」の対象となる通話がほとんどという場合は、Nuroモバイルでも問題ないかもしれません。

一方、日常的に長時間通話をする機会が多い人は、ワイモバイルからかけ放題サービスのないNUROモバイルへ乗り換えることによって、高額な通話料金を負担することになる可能性がありますので、注意が必要です。

PayPayモール・Yahoo!ショッピングでのポイントアップがなくなる

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えをすることにより、PayPayモールやYahoo!ショッピングでお買い物する際のポイント優遇がなくなってしまいますので、注意してください。

ワイモバイルを使っている場合、Yahoo!プレミアム追加料金なしで利用することが可能です。Yahoo!プレミアム会員は、Yahoo!ショッピング、PayPayモールでの買い物で、いつでも最大+ 2%相当のPayPayポイントが付与されます。

Yahoo!ショッピングでは、商品単価(税込)に対して1%ポイントが貯まるのが通常ですが、ワイモバイルユーザーはYahoo!プレミアム会員特典を受けることができますので、上記1%に2%を加えた合計3%ポイント貯まることになります。

例えば、Yahoo!ショッピングで10,000円の買い物をした場合は以下のようなポイントの付与となります。

ワイモバイルを

  • 利用していない:100ポイント付与
  • 利用している:300ポイント付与

ですから、PayPayモールや、Yahoo!ショッピングをよく利用するという人は、ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えには注意してください。

メールアドレスが付与されない

ワイモバイルから、NUROモバイルへ乗り換えることによって、メールアドレスが付与されないという点もデメリットとしてあげられるでしょう。

ワイモバイルでは、以下の二つのメールサービスを無料で利用することができます。

  • Y!mobileメール(@yahoo.ne.jp)
  • MMS(@ymobile.ne.jp)

Y!mobileメール(@yahoo.ne.jp)は、アプリやブラウザ、パソコンなどで利用が可能な容量無制限のメールです。

MMS(@ymobile.ne.jp)は、絵文字も使うことができるキャリアメールで、NTTドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアと同様に、申込不要で使うことができます。

一方、NUROモバイルでは、メールアドレスを付与するサービスはありません。

そのため、gmailなどフリーメール以外、特にキャリアメールが必要な場合はワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えはおすすめできません。

店頭でのサポートが受けられない

ワイモバイルから、NUROモバイルへ乗り換えることによって、店頭でのサポートを受けることができなくなる点も、人によっては注意が必要となるかもしれません

ワイモバイルは、ショップや取扱店が全国に約4,000店あり、以下のようなサービスを受けることができます。

  • 各種手続き:新規契約、機種変更、契約内容の変更、支払い、スマホ設定サポートなど
    (一部店舗では取り扱いなし)

ですから、

  • スマートフォンの使用に不慣れ
  • お店へ行ってわからないことを直接聞いてみたい
  • お店でサポート受ける可能性がある

といった人は、ワイモバイルからNuroモバイルへの乗り換えはおすすめできません。

海外で無制限にデータが使えなくなる

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えをすることにより、海外でデータ使い放題サービスを利用することができなくなるので、注意してください。

ワイモバイルには、「データ通信サービス 海外パケットし放題」というサービスがあります。

「データ通信サービス 海外パケットし放題」は、対応機種を利用している場合、対象国におけるメールやウェブ閲覧が定額で利用できるサービスです。

利用バイト数が、

  • 25MBまでは、0円〜1,980円/日
  • 25MB以上は、2,980円/日

となります。

NUROモバイルは、海外でデータ通信を定額使い放題にできるサービスはありませんし、海外でデータ通信をすること自体ができません。
NUROモバイルを使っている人が、海外でデータ通信を行いたい場合は、別途対応したWi-Fiサービスが必要となります。

ですから、海外へ行く予定があるという人は、ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えには注意が必要です。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるメリット

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるメリットは以下となります。

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるメリット
  • 3つのキャリアから回線を選べる
  • SNSを無制限で利用可能
  • 月額基本料金が安くなる
  • 通話料が安い
  • データアップ時のデータ通信量がノーカウントになる

3つのキャリアから回線が選べる|docomo・au・SoftBankの回線が利用可能

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えると、利用回線の選択肢が広くなるというメリットがあります。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであるため、ワイモバイルが利用している回線は、ソフトバンクの回線のみです。

一方のNUROモバイルでは、docomo、au、ソフトバンクの3社から、利用する回線を選ぶことが可能です(NEOプラン、NEOフリープランはdocomo回線のみ)。

ですから、ワイモバイルを使っていて、回線つながりや速度に不満がある、という場合は、NUROモバイルへ乗り換えて、docomoやauの回線を利用してみてもよいかもしれません。

SNSを無制限で利用可能

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えることにより、安価にSNSが利用し放題になる点もメリットです。

NUROモバイルには、SNSの利用が通信量にカウントされない、データフリープランがあります。

NUROモバイルデータフリープランの対象SNSは、LINE、Twitter、Instagram、TikTokとなります。

NUROモバイルの月額利用量は最大で20GBが基本となりますが、データフリープランを利用している場合は、対象SNSをいくら利用しても20GBにカウントされません。

SNSを無制限で利用できるNEOプランは月額2,699円で利用することが可能です。

一方のワイモバイルにはSNS使い放題のプランはありません。最大で25GBまでデータ利用可能で、月額料金は4,158円です。

NUROモバイルを利用することにより25GB以上でも、ワイモバイルよりも安く、無制限にSNSを利用することができます。

ですから、主な利用用途がSNSという場合は、ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるのがおすすめです。

月額基本料金が安くなる

ワイモバイルからNUROモバイルに切り替えることにより、通信料金が安くなる可能性があることもメリットとして挙げられるでしょう。

ワイモバイルの場合は、最低利用料金が2,178円(3GBまで)です。

通信量がどれだけ少なくても、2,178円は払わなくてはなりません。

一方のNUROモバイルは、通信量が0.2GBまで330円というサービスがあります(データ通信プランのみ)。自宅ではWi-Fi利用がメインという場合などは、安価に利用することができます。

また、3GB以上の利用の場合でも、ワイモバイルで用意されているのは、15GBまで3,278円、25GBまで4,158円という二つの料金プランとなります。

一方NUROモバイルは5GBまでは825円、10GBまでは1,320円、20GBまでは2,090円まで利用できます。

比較してみると、1ヶ月の通信量が、20GB以下の場合は、Nuroモバイルの方がお得となります(1GB容量チャージを使用すると、23GBまではNUROモバイルの方がお得)

以下の表にまとめましたのでご覧ください。

1ヶ月の通信量 Nuroモバイル ワイモバイル 差額
(Nuroモバイルお得分)
0.2GBまで 330円 2,178円 1,848円
3GBまで 627円 2,178円 1,551円
5GBまで 825円 3,278円 2,453円
10GBまで 1,320円 3,278円 1,958円
15GBまで 2,090円 3,278円 1,188円
20GBまで 2,090円 4,158円 2,068円
21GBまで 2,640円 4,158円 1,518円
22GBまで 3,190円 4,158円 968円
23GBまで 3,740円 4,158円 418円
24GBまで 4,290円 4,158円 ▲132円
25GBまで 4,840円 4,158円 ▲682円

※NUROモバイル15GBまではデータ通信のみの場合の金額

※NUROモバイル20GB以上は1GB容量チャージを利用した場合の金額

上記の表のとおり、1ヶ月の通信量が24GB未満の場合は、ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えた方が、通信費を節約できます。

通話料が安い

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えると、基本通話量が安くなるというメリットがあります。NUROモバイルは、独自の技術を利用することより、11円/30秒で通話をすることができますが、ワイモバイルの通話料金は22円/30秒とNUROモバイルの倍の料金でしか通話ができません。

ワイモバイルには、国内通話かけ放題のオプションサービスがありますが、

  • 電話の利用があまりない
  • 短時間の通話がほとんど

以上のような場合はNUROモバイルを利用する方がお得となります。

データアップ時のデータ通信量がノーカウントになる

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えると、データアップがし放題になる点もおすすめです。

NUROモバイルには、「あげ放題」というサービスがあります。「あげ放題」を利用することにより、上り通信のデータ通信量は、当月データ容量にカウントされません。

上り通信とは、メール送信やSNSへの投稿、インターネット上へデータをアップする際の通信のことであり、具体的には以下のような通信となります。

  • SNSへの投稿
  • ライブ配信
  • 動画配信サービスへの動画アップロード
  • オンラインストレージへのデータアップ
  • メールの送信

対象プランは、NUROモバイルNEOプランのみで、利用料金は2,699円、他のプランでは「あげ放題」を利用することはできません。

ワイモバイルの場合は、同様のサービスはないため、上り通信をし放題にすることはできません。

ですから、YouTubeでのライブ配信などは時間を気にせず行なうことは難しいかもしれません。

以上のような理由から、主な利用用途がライブ配信など、上り通信メインの場合は、ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ワイバイルからNUROモバイルにに乗り換える手順と準備するもの

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えに必要なものと手順をご紹介します。

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換える手順
  • 乗り換え前に準備するもの
  • 手順1:今のスマホNUROモバイルで利用できるか確認する
  • 手順2:公式サイトから申込|利用する回線やプランとオプションサービスを選択する
  • 手順3:お客様情報を入力する
  • 手順4:端末を受け取り開通予約を行う
  • 手順5:SIMカードの挿入とネットワーク設定を行う

乗り換え前に準備するもの

楽天モバイルからNUROモバイルに乗り換えるにあたって必要なものは以下となります。

  • MNP予約番号
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類

MNP予約番号

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるにあたって、MNP予約番号が必要です。

ワイモバイルから転出する際のMNP予約番号は、

  • Webでの手続き(My Y!mobileへログインして手続きをする)
  • 電話での手続き
  • お店での手続き(本人確認書類が必要)

の三つの方法で発行することができます。

なお、MNPの予約番号を発行しないと、同じ電話番号を継続して使うことができませんので、注意が必要です。

また、MNP予約番号には発行日を含め15日間の有効期限があります。有効期限が過ぎてしまった場合は、再発行を行う必要があります。

本人名義のクレジットカード

毎月のNuroモバイル月額基本料金お支払いは、クレジットカード払いとなりますので、本人名義のクレジットカードが必要です。

本人確認書類

携帯電話不正利用防止法に基づく本人確認のため、契約者本人の確認書類が必要です。

申込フォームから写真データを登録します。

本人確認書類として利用できるものは以下となります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 日本国パスポート
  • 身体障害者手帳
  • ​​精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 身分証明票+住居証明書(ともに外務省が発行したもの)
  • マイナンバーカード(顔写真付きのもの)

手順1:使っている端末がNUROモバイルで使えるかを確認する

事前に必要なものの準備が終わったら、まず使用する端末がNUROモバイルで使えるかどうかを確認します。

お使いの端末が対応しているかは、NUROモバイル公式ページに、使える端末一覧が掲載されているページを参照ください。

Nuroモバイル動作確認端末

また、購入時期によっては、SIMロック解除が必要となる場合があります。

SIMロック解除については、ワイモバイルショップまたはオンライン(My Y!mobile)にて行なうことができますがワイモバイルショップで手続きをする場合は、SIMロック解除手数料が3,300円かかりますので、注意してください。

手順2:公式サイトから申込|利用する回線やプランとオプションサービスを選択する

NUROモバイルには店舗がないため、申込は公式サイトから行うことになります。

公式サイトから、利用する回線とプランを選択します。

回線はdocomo、au、SoftBankから選択、プランは利用状況に応じて6つのプランが選択できます。

なお、データ容量の多いNEOプランとNEOプランLiteはdocomo回線のみで利用できます。

また、電話かけ放題など、必要なオプションがある場合は申込をします。

Nuroモバイルオプションサービスはこちら

手順3:お客様情報を入力する

必要事項の入力と、本人確認書類のアップロードが必要です。

本人確認書類については、お申し込みフォームからアップロードしますので、写真データの用意をしなければなりません。

なお、午後2時までに申し込み手続き、及び本人確認が完了すると、最短で当日の発送となります

手順4:開通予約を行う

端末が届いたら、MNPの開通手続きをします。

  1. お乗り換え(MNP)お手続きページへログインする
  2. ログインID(SIM電話番号)とパスワードを入力します
  3. 「開通予約する」を選択します
  4. ご希望の開通予約日を選択し、「確定する」を押下します
  5. 開通予約完了です

初期パスワードはSIMカード台紙裏面に記載されています。

手順5:端末を受け取り、SIMカードの挿入とネットワーク設定を行う

端末が届いたら、同梱されているSIMカードを挿入し、ネットワークの設定を行います。

SIMカードの挿入、接続に関しては、以下の手順となります。

  1. SIMカード台紙からSIMカードを外す
  2. 端末の電源を切り、SIMカードを端末にセットする
  3. APNの設定をする

APNの設定に関しては、AndroidとiPhoneで手順が異なります。

なお、APNとは「Access Point Name」の略です。この設定を行うことにより、どこの携帯電話回線からインターネットへ接続するのかを決めることになります。

iPhoneでのAPN設定手順

  1. 設定からWi-Fiに接続します。
  2. 公式サイト記載のQRコードを読み取または、またはブラウザを起動して、以下URLへアクセスhttps://mobile.nuro.jp/r/download/apn/
  3. 構成プロファイルのダウンロード「許可」の表示がされたら、タップしダウンロードします。
  4. 「プロファイルがダウンロード済み」と表示されたら、「閉じる」をタップします。
  5. ホーム画面の「設定」をタップします。
  6. 「プロファイルがダウンロード済み」の項目をタップします。
  7. プロファイル画面の表示後、「インストール」をタップします。
  8. 承諾画面の表示後に、「次へ」をタップします。
  9. 警告画面の表示を確認し、「インストール」をタップします。
  10. 「完了」をタップします。
  11. ホーム画面に戻り「設定」をタップ、続けて「一般」をタップします。
  12. 「プロファイル」の表示をタップします。
  13. 手順4でインストールした構成プロファイルと同じ名前のものが表示されていることを確認して、設定完了です。
  14. 設定完了後、端末を再起動し、インターネットへの接続が確認できたら利用を開始することができます。

AndroidでのAPN設定手順

  1. Wi-Fiをオフにします。
  2. アプリ一覧またはホーム画面から「設定」をタップします。
  3. 「ネットワークとインターネット」の項目ををタップします。
  4. 続けて表示される「モバイルネットワーク」をタップします
  5. 次に表示される「詳細設定」をタップします。
  6. 「アクセスポイント名」をタップします。
  7. APNの一覧に表示されている中から、「So-net LTE」をタップすると設定が完了です。
  8. 7のAPN画面の右上にある「+」をタップします
  9. APN設定情報を登録します。
    A.名前:NUROモバイル(自由に決められます)
    B.APN:so-net.jp
    C.nuro
    D.nuro
    E.PAPまたはCHAP
  10. 画面右上にあるメニューをタップし、続けて表示される「保存」をタップします。
  11. 9のAで保存した名称のAPNをタップして、設定完了です。
  12. 設定完了後、端末の再起動を行い、インターネットへの接続が確認し、ご利用開始となります。

詳細はNUROモバイル公式ページにて確認ができます。

SIM カード挿入・接続設定方法

なお、設定に関しては、自分で設定する以外にも、

という方法があります。

スマホの設定に不安を感じる場合は、設定サポートを利用した方が安心です。

訪問サポート、遠隔サポート、いずれの場合も必要な分だけ料金がかかります。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるベストなタイミング

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えるべすとなタイミングは以下のとおりとなります。

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるベストタイミング
  • 電波がつながりにくい場合
  • SNS利用や動画アップが増えてきた場合
  • 引越しや同居などで電話をする機会が減った場合
  • ワイモバイルは基本料金の日割りがないため解約は月末がおすすめ

電波がつながりにくい場合

現在利用している地域が、ソフトバンクの電波がつながりにくい地域の場合などは、docomo、auの回線を利用することができる、NUROモバイルへの乗り換えをおすすめします。

なぜなら、ワイモバイルは、ソフトバンクのサブブランドであるため、回線もソフトバンクと同じものを利用しているからです。

例えば、地方などで、ソフトバンク回線がつながりにくい地域などがあった場合、同じ回線を使用しているワイモバイルも影響を受けかねません。

ですから、現在主に利用している地域やこれから利用する予定の地域で、ソフトバンク回線の電波がつながりにくい場合は、NUROモバイルへ乗り換えて、docomo、auの回線を選ぶことがおすすめできます。

SNS利用や動画アップが増えてきた場合

SNSの利用や動画をアップする頻度が増えてきた場合も、ワイモバイルからSNSが無制限に使えたり、上り通信が使い放題のNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

なぜなら、ワイモバイルではデータ容量が最も多いプランでも、25GBまでとなっており、無制限にSNSを利用したり、動画をアップすることができないからです。

例えば

  • InstagramやTikTokを頻繁に利用するようになった
  • YouTubeへ動画をアップする頻度が増えた
  • zoomなどオンラインで会議をすることが増えた

以上のようにSNSの利用や、動画アップやオンライン会議など上り通信の利用頻度が増えてきた場合は、ワイモバイルからSNS使い放題や、データあげ放題のプランがあるNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

同居などで電話をする機会が減った場合

家族と同居することになるなどの理由で、長電話をする機会が減った場合も、ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

なぜなら、長電話をする機会が減った場合、ワイモバイルの「スーパー誰とでも定額(S)」という、通話時間・回数制限なしでかけ放題のオプションサービスを使うメリットがなくなるからです。

例えば、

  • 離れて住んでいた両親と長電話していたが同居することにした
  • 遠距離恋愛で長電話をしていたが、結婚をすることになった
  • 長電話をしていた友達とLINEをするようになった

以上のような場合は、電話かけ放題サービスを利用する必要がなくなりますので、ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

ワイモバイルは基本料金の日割りがないため解約は月末がおすすめ

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えるのであれば、解約手続きを月末に行なうのがおすすめです。

なぜなら、ワイモバイルの基本料金は日割りがなく、月初に解約しても月末に解約しても同じ料金を請求されるからです。

例えば、ワイモバイルのシンプルLに加入していた場合は、月初に解約し、その後1日も使わなくても4,158円が請求されてしまいます。月末に解約した場合も同額の請求です。

ですから、ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えるのであれば、月末に解約手続きをするのがおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ワイモバイルからNUROモバイルの乗り換えに使えるキャンペーン

次にワイモバイルからNUROモバイルに乗り換える際に利用できるキャンペーンをご紹介します。

ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えに使えるキャンペーン
  • NEOプランにお乗り換え(MNP)で、ご利用開始月を除く8か月目に、15,000円をキャッシュバック!
  • バリュープラスお乗り換え(MNP)で登録事務手数料が0円
  • NURO光とNUROもモバイル同時申込で1年間のNUROモバイルの月額料金が割引

NEOプランにお乗り換え(MNP)で15,000円をキャッシュバック

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換える際に利用できるキャンペーンに、「NEOプラン(MNP)乗換特典15,000円キャッシュバック」があります。

「NEOプラン(MNP)乗換特典15,000円キャッシュバック」は、他社からMNPで乗り換えの際に「NEOプラン」を申し込むことにより、適用されるキャンペーンで、利用開始月を除く8ヶ月目に15,000円がキャッシュバックされます。

なお、以下の場合はキャッシュバックが適用されません。

  • NEOプラン以外のプランに申込をする
  • キャッシュバックを受け取るタイミングまでに、NEOプランの月額基本料金を下回るプランへ変更する

NEOプランの利用制限23GBまでは、ワイモバイルよりもNUROモバイルの方が、月額料金が安く利用できます。

ですから、月間利用量が、23GB以下に抑えられる場合は、ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えることにより、月額費用を抑えることができ、さらに15,000円のキャッシュバックもあるためお得となります。

バリュープラスお乗り換え(MNP)で登録事務手数料が0円

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換える場合に利用できるサービスに「バリュープラスにお乗り換え(MNP)登録事務手数料3,000円>>0円」というサービスがあります。

対象プランに他社からの乗り換えで申込をすると、登録事務手数料3,300が割引となるキャンペーンです。

対象プランは以下となります。

  • VSプラン(音声SIM付き)
  • VMプラン(音声SIM付き)
  • VLプラン(音声SIM付き)

※NEOプラン・NEOプランLiteは登録事務手数料が無料です。

上記対象プランはいずれも、プラン内上限までデータを利用する場合は、ワイモバイルよりも安価となります。

ですから、「バリュープラスにお乗り換え(MNP)登録事務手数料3,000円>>0円」の適用により、初期費用の負担を抑えつつ、通信費の節約をすることが可能です。

以上の理由から、データ通信量が少ない場合は、「バリュープラスにお乗り換え(MNP)登録事務手数料3,000円>>0円」を活用し、ワイモバイルからNuroモバイルへの乗り換えを行ってください。

NURO光セット割

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換える際に、NURO光を一緒に申し込むとセット割が適用されます。※So-net光でも同キャンペーン対象

ご利用開始月を除く12ヶ月間、NUROモバイルの月額基本料金から792円割引となります。

つまり合計9,504円のキャンペーン割引ということになります。

なお、セット割が適用されるNuroモバイルのプランは以下のとおり、

  • VSプラン(音声SIM付き)
  • VMプラン(音声SIM付き)
  • VLプラン(音声SIM付き)
  • NEOプラン(音声SIM付き)
  • NEOプランLight(音声SIM付き)

お試しプランや、音声SIM付き以外の上記プランは割引対象外です。

また、割引特典提供中に、月額利用量を申込時のデータ容量より下回るプランに変更した場合は、割引が適用されませんのでご注意ください。

NURO光を申し込む予定があったり、光回線の導入を検討している場合などは、NURO光セット割を利用した、ワイモバイルからの乗り換えがおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えに関するよくある質問

ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えに関する、よくある質問についてご紹介します。

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換える際によくある質問
  • NUROモバイルに店舗はある?
  • NUROモバイルに家族割はある?
  • NUROモバイルでiPhoneは利用できる?
  • ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えにはSIMロック解除が必要?
  • ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えてもソフトバンク回線は使える?

NUROモバイルに店舗はある?

ワイモバイルとは違い、Nuroモバイルは店舗がありません。

ワイモバイルは全国に約4,000の取り扱い店舗があり、各種手続きなどを行なうことが可能です。

一方、店舗がないNUROモバイルは、契約手続きなどは全てオンラインで行うことになります。

また、サポートに関してはオプションで遠隔サポートと訪問サポートがありますので、これらを利用することになります。

  • 遠隔サポート:30分3,300円
  • 訪問サポート:1回あたり8,800円

NUROモバイルに家族割はある?

ワイモバイルには家族割がありますが、NUROモバイルに家族割はありません。しかしパケットをプレゼントできるパケットギフトというサービスがあります。

余ったパケットをお互いで分けあえることができるため、家族割がなくても家族みんなでNuroモバイルを利用するメリットはあります。

NUROモバイルでiPhoneは利用できる?

NUROモバイルでiPhoneを利用することは可能ですが、古い端末など一部利用不可のものがあります。

以下、NUROモバイル公式ページにて、対応状況が掲載されていますので、ご確認ください。

動作確認済端末|NUROモバイル

ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えにはSIMロック解除が必要?

購入した時期によってはSIMロックの解除が必要となります。

SIMロックの解除については、オンライン、ワイモバイルショップで行なうことができますが、ワイモバイルショップでの手続きはSIMロック解除手数料3,300が必要となります。

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換えてもソフトバンク回線は使える?

ワイモバイルはdocomo、au、ソフトバンクから回線を選ぶことができますので、ソフトバンク回線を利用することができます。

しかし、NEOプラン、NEOプランLiteについては、docomo回線のみが利用可能です。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

まとめ

ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換える場合の、メリットやデメリットや乗り換える手順、利用することができるキャンペーンなどを紹介してまいりました。

以下に、あらためてワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換える場合のメリットとデメリットをまとめましたので、参考にしてください。

ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるメリット
  • 3つのキャリアから回線を選べる
  • SNSを無制限で利用可能
  • 月額基本料金が安くなる
  • 通話料が安い
  • データアップ時のデータ通信量がノーカウントになる
ワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えるデメリット
  • 国内通話かけ放題が利用できなくなる
  • PayPayモール・Yahoo!ショッピングでのポイントアップがなくなる
  • メールアドレスが付与されない
  • 店頭でのサポートが受けられない
  • 海外で無制限にデータが使えなくなる

月額基本料金を抑えたかったり、SNSの利用頻度が多い、動画配信を行なうことが多い場合は、ワイモバイルからNUROモバイルへの乗り換えもおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

  • URLをコピーしました!
目次