<PR>

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える手順!メリットや注意点などを解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
ocnモバイルoneからLINEMO

新規受付を停止したOCNモバイルONEからLINEMOへの乗り換えを検討している方が多いのではないでしょうか。

LINEMOはソフトバンクのオンライン専用ブランドで、OCNモバイルONEから乗り換えることでさまざまなメリットを得られます。

主なメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

  • ソフトバンクの高速回線を利用できる
  • 割安な料金で大容量プランを利用できる
  • LINEのデータ消費がゼロ

OCNモバイルONEの通信速度の遅さが気になる人やLINEを多用する人には特におすすめです。

この記事では、OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の手順を詳しく解説します。

乗り換えるメリット・デメリットや注意点なども併せて紹介するので、OCNモバイルONEからLINEMOへの乗り換えを検討している人はぜひチェックしてみてください。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

>LINEMOの評判・口コミはこちら

\ LINEがギガフリーの格安SIM! /

>LINEMOのキャンペーンはこちら

OCNモバイルからLINEMO以外へ乗り換えるなら!
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際のデメリット

まずは、OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際のデメリットを紹介します。

OCNモバイルONEからLINEMOへの乗り換えはメリットがありますが、その一方でいくつかのLINEMOのデメリットも存在します。

メリットとデメリットの両方を把握したうえで、総合的に判断することが大切です。

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の主なデメリットは以下の5つです。

LINEMOに乗り換えるデメリット
  • MNP予約番号の発行に時間がかかる
  • SIMカードの交換が必要
  • キャリアメールアドレスが使えなくなる
  • キャンペーンの適用外になる可能性がある
  • LINEポイントの移行が面倒

それでは、各デメリットの詳細を解説していきます。

MNP予約番号の発行に時間がかかる

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際は、MNP予約番号の発行に時間がかかります。

MNP予約番号はMNP乗り換えに必要な10桁の番号のことです。

MNPは「Mobile Number Portability(携帯電話番号ポータビリティ)」の略で、使用している電話番号を変えずに他の携帯電話会社へ乗り換えられる制度のことです。

MNP乗り換えのメリットは以下のようなものが挙げられます。

  • 新しい電話番号を覚える必要がない
  • 新しい電話番号を友人・知人に知らせる必要がない
  • 会員登録している場合に情報を修正する必要がない

MNP予約番号はOCNモバイルONEに発行してもらえます。

発行に3営業日程度かかるとOCNモバイルONEの公式サイトに記載されていて、手続き後すぐに発行されるわけではないので注意が必要です。

口コミでは当日中に届いたという声もありますが、余裕を持って発行手続きを済ませましょう。

なお、MNPワンストップ方式を利用するとMNP予約番号が必要ありませんが、OCNモバイルONEはワンストップ方式に対応していません。

SIMカードの交換が必要

LINEMO SIMカード
出典:LINEMO公式サイト

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際は、SIMカードの交換が必要です。

使用中の端末をそのまま継続して使用する場合も、乗り換えと同時に機種変更を行う場合も、SIMカードは交換する必要があります。

SIMカードの交換は自分でできますが、SIMカードには種類やサイズがあるので注意しましょう。

機種によって挿入するSIMカードの種類が変わります。

SIMカードの種類を間違えてしまうと、自分の端末にセットできません。

また、携帯電話会社の回線に対応した端末でないと、SIMカードを挿入しても通信ができません。

SIMカードの種類は大きく分けると以下の4つです。

SIMカードの種類
  • 標準SIM:25mm×15mm
  • microSIM:15mm×12mm
  • nanoSIM:12.3mm×8.8mm
  • eSIM

「eSIM」は、SIM機能が端末本体に内蔵された一体型SIMのことです。

オンラインで契約情報を登録することで、電話やデータ通信が利用できるようになります。

eSIMの主なメリットは以下のとおりです。

sSIMのメリット
  • SIMカードの交換が必要ない
  • 最短20分で利用開始できる
  • 紛失・破損の心配がない
  • 1台のスマホで2つのSIMを使い分けられる

eSIMの主なデメリットは以下のとおりです。

sSIMのデメリット
  • 取り扱う携帯電話会社が少ない
  • 対応機種が限られている
  • 店舗で契約できない
  • SIMカードより難易度が高くて上級者向け
  • 機種変更の際に再発行手続きが必要になる

なお、LINEMOのeSIM対応機種は限定されているため、事前に動作確認端末のページをチェックましょう。

キャリアメールアドレスが使えなくなる

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、キャリアメールアドレスが使えなくなります。

OCNモバイルONEは契約するとOCNメールアドレスが無料で1つ提供されます。

OCNメールはOCNの契約者向けのサービスなので、OCNモバイルONEを解約するとOCNメールアドレスも使えなくなるのです。

OCNメールの基本仕様は以下のとおりです。

基本メール追記メールアドレス
月額利用料金無料1個目275円、2個目~29個目110円
最大容量10GB各10GB
メールアドレス形式好きなアカウント@○○○.ocn.ne.jp
最大受信容量100MB
最大送信容量100MB
保存通数制限なし
保存期間無期限
オプションサービスメールウイルスチェックサービス:220円/月
送信ウイルスチェックサービス:無料迷惑メールブロックサービス:220円/月
※金額はすべて税込 

LINEMOはキャリアメールの提供がないので、OCNメールの代わりにGmailやYahoo!メールなどのフリーメールサービスを利用しましょう。

もしLINEMOへ乗り換えた後もOCNメールを使用したい場合には、「OCNバリュープラン」を契約することで引き続き使用できます。

OCNバリュープランの概要は以下のとおりです。

  • OCNの各種オプションサービスを利用できる
  • 月額基本料金275円(税込)

キャンペーンの適用外になる可能性がある

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、キャンペーンの適用外になる可能性があります。

OCNモバイルONEでは、「OCN光モバイル割」が利用できます。

OCNモバイルONEを「OCN 光サービス」とセットで契約すると、月額料金が割引になるサービスです。

OCN光モバイル割の概要は以下のとおりです。

  • 月額料金が毎月220円(税込)割引になる
  • 家族も対象
  • 最大5契約、合計1,100円(税込)まで

OCNモバイルONEを解約すると、OCN光モバイル割が適用されなくなります。

また、LINEMOはソフトバンクの格安SIMブランドですが、「ソフトバンク 光」と一緒に契約しても「おうち割 光セット」は適用されません。

LINEポイントの移行が面倒

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際に機種変更をする場合は、LINEアカウントの引き継ぎを行う必要があります。

同じOS間で引き継げるものは以下のとおりです。

バックアップで引き継げるトーク履歴
アカウント移行で引き継げる友だちリスト
グループ
自分のプロフィール情報
ステータスメッセージ
アルバム・ノートの情報
タイムラインの内容
Keepに保存中のデータ
LINE連動アプリ・サービスの情報
購入済みのLINEコイン残高
LINE Pay・LINEポイント残高
LINE Outのチャージ済みコールクレジット
ポイントクラブのランク情報
LINEスタンププレミアムの利用情報
引き継げない通知音の設定トークルームごとの通知設定

異なるOS間で引き継げるものは以下のとおりです。

アカウント移行で引き継げる友だちリスト
グループ
自分のプロフィール情報
ステータスメッセージ
アルバム・ノートの情報
タイムラインの内容
Keepに保存中のデータ
LINE Pay・LINEポイント残高
ポイントクラブのランク情報
LINEスタンププレミアムの利用情報
引き継げない通知音の設定
購入済みのLINEコイン残高
LINE Outのチャージ済みコールクレジット
トークルームごとの通知設定

LINEアカウントの引き継ぎ手順は以下のとおりです。

  1. トーク履歴をバックアップする
  2. 新端末でLINEを起動して「ログイン」をタップ
  3. 「QRコードでログイン」>「QRコードをスキャン」をタップ
  4. 旧端末でLINEを起動する
  5. 「設定」>「バックアップ⋅引き継ぎ」>「かんたん引き継ぎQRコード」をタップ
  6. 旧端末のQRコードを新端末でスキャン
  7. 旧端末に「新しい端末でこのQRコードをスキャンしましたか?」と表示されたら「はい、スキャンしました」にチェックして「次へ」をタップ
  8. 新端末で「〇〇としてログイン」と表示されたら「ログイン」をタップ

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

>LINEMOの評判・口コミはこちら

\ LINEがギガフリーの格安SIM! /

>LINEMOのキャンペーンはこちら

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際のメリット

続いては、OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際のメリットを紹介しましょう。

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、さまざまなメリットを得られます。

しかし、いくらメリットが多くても、それが本当に自分にとって必要なメリットなのかどうか考える必要があります。

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の主なメリットは以下の5つです。

LINEMO乗り換えメリット
  • 料金プランや端末の選択肢が広がる
  • 通信速度が速くなる
  • 大容量プランを割安で利用できる
  • キャンペーンや割引が適用される
  • LINEのデータ消費量がカウントされない

それでは、各メリットの詳細を解説していきます。

料金プランや端末の選択肢が広がる

料金プランや端末の選択肢が広がる

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、料金プランや端末の選択肢が広がります。

OCNモバイルONEの「新コース」の料金プランは以下のとおりです。

データ容量音声通話SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード
500MB550円
1GB770円
3GB990円990円858円
6GB1,320円1,320円1,188円
10GB1,760円1,760円1,628円
20GB4,312円4,312円4,180円
30GB6,050円6,050円5,918円
※金額はすべて税込

▼OCNモバイルONEの新コースの料金プランの特徴

  • 500MB・1GB・3GB・6GB・10GB・20GB・30GBコースを提供
  • 使い方に応じて1ヶ月に1回コースの変更が可能
  • 20GB・30GBコースへのコース変更受付終了

LINEMOの料金プランは以下のとおりです。

プラン名ミニプランスマホプラン
データ容量3GB20GB
月額基本料990円2,278円
データ量超過後の通信速度300kbps1Mbps
eSIM対応対応
※金額はすべて税込

▼LINEMOの料金プランの特徴

  • 3GB・20GBの2つのプランを選べる
  • 契約後のプラン変更可能
  • LINEギガフリー対応
  • スマホプランはLINEスタンプ プレミアム for LINEMO対応
  • 通話オプション割引キャンペーン2対象

OCNモバイルONEは、500GB・1GB・3GB・6GB・10GB・20GB・30GBコースを提供しています。

一方、LINEMOの料金プランは3GB・20GBの2つのプランのみです。

そのため、プランの種類はOCNモバイルONEの方が多いということになります。

しかし、注目すべきなのは、OCNモバイルONEの20GB・30GBコースはすでに申し込み受付が終了している点です。

現在OCNモバイルONEで10GB以下のコースを契約している人は、データ容量を増やしたくなっても10GBを超える大容量のプランへは変更できないのです。

LINEMOはプランの種類は少ないですが、小容量プランと大容量プランが用意されています。

もし最初に3GBを契約したとしても、スマホの使い方が変わってデータの使用量が増えたら、My Menuから変更手続きするだけで翌月1日からプランを変更できます。

また、LINEMOは対応端末も多いです。

ソフトバンクやワイモバイルはもちろん、ドコモやau、楽天モバイルなどの端末も動作確認が済んでいます。

楽天モバイルにはeSIM専用端末もありますが、LINEMOはeSIMに対応しているのでeSIM専用端末も使用できます。

人気のiPhone 15シリーズも動作確認済みです。

通信速度が速くなる

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、通信速度が速くなります。

以下は、OCNモバイルONEとLINEMOの通信速度を比較した表です。

通信速度OCNモバイルONELINEMO
平均ダウンロード速度 36.8Mbps 59.01Mbps
平均アップロード速度 9.44Mbps 14.22Mbps
参考:みんなのネット回線速度(2024/04/20時点の情報)

ダウンロード速度は、インターネットのサーバーから画像や映像などのデータを受信する速さのことをいいます。

▼ダウンロード速度の目安

メール・LINEの受信128kbps~1Mbps
Webサイトの閲覧1Mbps~10Mbps
動画の視聴5Mbps~30Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

アップロード速度は、インターネットのサーバーに画像や映像などのデータを送信する速さのことをいいます。

▼アップロード速度の目安

メール・LINEの送信1Mbps
SNS・ブログの投稿(テキスト・画像)1Mbps~3Mbps
動画の投稿10Mbps
Web会議10Mbps~15Mbps

一般的な格安SIMは、大手キャリアのドコモ・au・ソフトバンクから回線を借りているので、利用者が多くなる時間帯になると通信速度が遅くなったり不安定になったりします。

しかし、LINEMOはソフトバンク本家の回線を使用するため、利用者が多くなる時間帯でも比較的通信速度が安定しているのです。

▼回線が混雑しやすい時間帯

  • 7時~9時(通勤・通学の時間帯)
  • 12~13時(お昼休みの時間帯)
  • 17時~19時(帰宅の時間帯)
  • 21時〜23時(就寝前の時間帯)

大容量プランを割安で利用できる

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、大容量プランを割安で利用できます。

以下は、OCNモバイルONEとLINEMOの月額料金を比較した表です。

OCNモバイルONE(新コース)LINEMO
データ容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカードミニプラン・スマホプラン
500MB550円
1GB770円
3GB990円990円858円990円
6GB1,320円1,320円1,188円
10GB1,760円1,760円1,628円
20GB4,312円4,312円4,180円2.728円
30GB6,050円6,050円5,918円
※金額はすべて税込

LINEMOは、ソフトバンク本家の回線を使用できるのにもかかわらず、月額料金が安く設定されています。

3GBプランはOCNモバイルONEと同額で、20GBに関してはLINEMOの方がOCNモバイルONEより1,584円安いです。

ちなみに、ソフトバンク本家の月額料金は以下のとおりです。

プラン名ペイトクメリハリ無制限+ミニフィットプラン+スマホデビュープラン+
1GB5,775円3,278円
2GB4,378円
3GB7,425円5,478円
4GB2,266円
6GB
10GB
20GB3,916円
30GB7,425円
50GB8,525円
無制限9,625円
※金額はすべて税込

このように、LINEMOはソフトバンクと比較するとかなり月額料金が安いです。

LINEMOとソフトバンクの「メリハリ無制限+」プランを比較すると、同じ20GBを使用する場合には4,697円の差があります。

LINEMOに20GBを超えるプランはありませんが、10GBでは足りないけれど20GBあれば足りるのであれば、OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えるのがおすすめです。

キャンペーンや割引が適用される

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、キャンペーンや割引が適用されます。

LINEMOへの乗り換えでおすすめな終日未定のキャンペーンは以下のとおりです。

  • 通話オプション割引キャンペーン2
  • LINEMOおかえりだモンキャンペーン

「通話オプション割引キャンペーン2」は、LINEMOを契約すると7ヶ月目まで通話オプション「通話準定額」が無料になるキャンペーンです。

また、「通話定額」も7ヶ月目まで月額1,100円(税込)で利用できます。

3GBと20GBのどちらのプランも対象です。

通話をよく利用する人におすすめのキャンペーンです。

▼LINEMOの通話オプション

オプション名概要月額料金
通話準定額5分/回以内の国内通話が無料550円
通話定額国内通話が無料1,650円
※金額はすべて税込

「LINEMOおかえりだモンキャンペーン」については、後の項目で詳しく説明します。

LINEのデータ消費量がカウントされない

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えると、LINEのデータ消費量がカウントされなくなります。

LINEMOには「LINEギガフリー」というサービスがあり、LINEアプリはデータ消費ゼロで利用できて、LINEのトークや音声通話・ビデオ電話が使い放題なのです。

もし契約したプランのデータ容量の上限を超えて、通信速度制限がかかったとしても、LINEアプリの通信速度は制限されません。

データ消費量が多いLINE VOOMへの投稿も好きなだけ行えます。

▼LINEのデータ消費量の目安

  • トーク:1回2KB
  • 音声通話:10分3MB
  • ビデオ通話:10分51MB
  • LINE VOOM:10分500MB〜1,000MB

ただし、ギガフリーの対象外の機能もあるので注意が必要です。

▼ギガフリーの対象外機能

  • トークでの位置情報の共有
  • トークでのShoppin’トークの利用
  • トークでのジフマガの利用
  • トークのみんなで見る機能によるYouTube閲覧
  • Liveの利用
  • LINE VOOMの表示・投稿・シェア(WEBからの利用)
  • ニュース記事詳細の閲覧
  • OpenChatの利用
  • スタンプショップの利用
  • 着せかえショップの利用
  • LINEファミリーサービスの利用(LINEマンガ・LINEゲーム・LINE MUSIC・ポイントクラブなど)
  • LINE Liteの利用
  • 海外のアプリストアでダウンロードしたLINEの利用
  • 他社サイトへの接続(URLなどをクリック)
  • 他社アプリへの遷移

また、スマホプラン(20GB)を契約している場合には、「LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)」も追加料金なしで利用できます。

コース名概要月額料金
ベーシックコース対象スタンプが使い放題
保有可能個数5個
240円
デラックスコース対象スタンプ・絵文字が使い放題
保有可能個数1,000個
480円
※金額はすべて税込

対象スタンプは1,000万種類以上で、ベーシックコースでは5個まで保存できます。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

>LINEMOの評判・口コミはこちら

\ LINEがギガフリーの格安SIM! /

>LINEMOのキャンペーンはこちら

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える手順

ここからは、OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の手順を紹介していきましょう。

OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の大まかな流れは、以下の4つのステップに分けられます。

  1. 対応端末の確認
  2. LINEMOの公式サイトで申し込む
  3. LINEMOからSIMカードと端末が届いたら開通手続をする
  4. OCNモバイルONEの解約手続きをする

それでは、各ステップの詳細を解説していきます。

対応端末の確認

LINEMO 端末の確認
出典:LINEMO公式サイト

LINEMOでは端末の販売を行っていません。

そのため、自分でLINEMOに対応している端末を用意する必要があります。

なお、費用を抑えたい方は、利用中の端末にLINEMOのSIMを入れ替えて機種変更する方法がおすすめです。

▼端末を用意する主な方法

  • 家電量販店や通販サイトなどで購入する
  • 中古を購入する
  • 現在使用しているものを継続して使用する

端末によってはLINEMOで利用できない可能性があるので注意が必要です。

動作確認済みの端末はこちらのページで確認できます。

検索ボックスが設置されているので、端末のメーカーやキャリアなどを入力すると検索結果が表示されます。

たとえば、ソフトバンクのiPhoneの動作確認端末は以下のとおりです。

  • iPhone 15
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Pro Max
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone SE(2022・第3世代)
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE(2020・第2世代)
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus

LINEMOはソフトバンク回線を使用しているので、端末にSIMロックが設定されている場合にはSIMロックの解除が必要です。

SIMロックが設定されているかどうかは以下の方法で確認できます。

▼iPhoneの場合

  • 「設定」>「一般」>「情報」の「SIMロック」
  • 「SIMロックなし」と表示されれば解除できている

▼Androidの場合

  • 「設定」>「デバイス情報」>「SIMカードの状態」
  • 「許可されています」と表示されれば解除できている

OCNモバイルONEで販売されている端末はすべてSIMフリーです。

LINEMOの公式サイトで申し込む

LINEMOに対応している端末を用意できたら、LINEMOの公式サイトで申し込みます。

申し込み時に本人確認書類をアップロードする必要があるので、事前に本人確認書類も用意しておきましょう。

また、毎月の支払いにはクレジットカードまたは銀行口座がわかる通帳かキャッシュカードが必要です。

MNPを利用して乗り換える場合は、OCNモバイルONEにMNP予約番号を発行してもらう必要があります。

本人確認書類を用意する

LINEMOの契約で利用できる本人確認書類は以下のとおりです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート(2020年2月4日以降に申請)+補助書類
  • パスポート(2020年2月3日以前に申請)
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳
  • 在留カード(在留資格が永住者)
  • 特別永住者証明書(在留資格が特別永住者)
  • 在留カード+外国パスポート(在留資格が上記以外)

いずれか1つを用意しましょう。

補助書類として利用できるのは以下の2つです。

  • 住民票記載事項証明書(原本)
  • 公共料金領収書

いずれも発行日が3ヶ月以内で、契約者名義かつ現住所記載のものに限ります。

支払い方法を決める

LINEMOは、クレジットカードと口座振替の2つの支払い方法を選べます。

利用可能なクレジットカードは以下のとおりです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

VISA・Master・JCBのマークが付いたデビットカードも利用できます。

契約後に支払い方法を口座振替からクレジットカードに変更したい場合は、My Menuから手続きできます。

支払い方法をクレジットカードから口座振替に変更したい場合や別口座へ変更したい場合は、My Menuや郵送で手続きできます。

また、LINEMOではPayPay残高を支払いに利用することも可能です。

PayPayアプリを持っている場合の手続き方法は以下のとおりです。

  1. PayPayアプリを起動したら「アカウント」をタップ
  2. 「外部サービス連携」をタップ
  3. 「ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO」をタップ
  4. 利用規約などを確認して「上記に同意して連携する」をタップしたら連携完了
  5. My Menuへログイン
  6. 「PayPayを使う」をタップ
  7. 金額を指定して「次へ」をタップ
  8. 申込内容を確認したら「注意事項に同意して申し込む」をタップ
  9. 申し込み完了

MNP予約番号を取得する

MNP予約番号は、「OCNマイページ」から申し込めます。

  1. OCNマイページ」へアクセスする
  2. ログインする
  3. 「2段階認証」の連絡先電話番号・認証方式の選択画面が表示される
  4. 番号を取得する電話番号を選択
  5. 認証方式を選択したら「送信」をタップ
  6. 認証番号を入力して認証する
  7. 申し込み者情報を入力
  8. 解約の理由や解約後の予定を選択
  9. 「注意事項」を確認し同意欄にチェック
  10. 「『重要事項』のご案内」を確認し同意欄にチェック
  11. 確認メール送信先のメールアドレスを選択
  12. 「次へ」をタップ
  13. 申し込み内容を確認し「申し込む」をタップ
  14. 受付の完了

OCNモバイルONEでは、MNP予約番号の発行に3営業日程度かかる場合があります。

MNP予約番号の有効期限は取得日を含めて15日間です。

申し込み時に有効期限が10日以上残っている必要があります。

公式サイトで申し込む

すべての準備が整ったら、LINEMOの公式サイトで乗り換えを申し込みましょう。

  1. LINEMOの公式サイトへアクセスする
  2. 手続き方法や利用中の携帯電話会社を選択
  3. SIMカードまたはeSIMを選択
  4. プラン内容を選択
  5. 通話オプションの有無を選択
  6. MNP情報を入力(電話番号・MNP予約番号・有効期限)
  7. 契約者情報を入力
  8. 支払い情報を入力
  9. 本人確認書類をアップロード
  10. 申込みを完了する

申し込みが完了すると、約1〜2時間で申し込み完了のお知らせメールが届きます。

審査が通ると商品発送のお知らせメールが届きますが、15:00までに審査完了した場合はSIMカードが最短当日に発送されます。

LINEMOからSIMカードと端末が届いたら開通手続をする

LINEMOからSIMカードが受け取った後の大まかな流れは以下のとおりです。

  1. 機種変更する場合はデータのバックアップを取る
  2. 開通手続きをする
  3. SIMカードを挿入する
  4. 通信をするための設定をする
  5. 再起動する
  6. LINE連携する

開通手続きをする

開通手続きはWEBまたは電話で行えます。

▼WEBの場合

  • 受付時間:9:00 〜 20:30
  • 商品発送のお知らせメールに記載されたURLから手続きする
  • 受注番号・電話番号・4桁の暗証番号を入力

▼電話の場合

  • 受付時間:10:00 〜 19:00
  • 商品発送のお知らせメールに記載された「回線切り替えの窓口」に電話をする
  • 電話番号・4桁の暗証番号を入力する

通信をするための設定をする

LINEMOの通信をするためには初期設定を行う必要があります。

初期設定の方法は以下のとおりです。

▼iOSの場合

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「一般」を選択する
  3. 「ソフトウェア・アップデート」を選択する

▼Androidの場合

  1. 「設定」アプリを開く
  2. ネットワークとインターネットの設定画面を開く
  3. モバイルネットワークを選択する
  4. アクセスポイント名からAPN設定画面を開く
  5. LINEMOを選択・保存する
  6. 一覧にLINEMOがない場合はメニューから「新しいAPN」を選択する
  7. 各項目に下記情報を入力する
  • 名前:LINEMO
  • APN:plus.acs.jp.v6
  • ユーザー名:lm
  • パスワード:lm
  • MCC:440
  • MNC:20
  • 認証タイプ:CHAP
  • APNタイプ:default,ia,mms,supl,hipri
  1. 「保存」をタップしてLINEMOのAPNを選択する

LINEMOのAPN設定ができない場合は、原因と対処法を確認しましょう。

OCNモバイルONEの解約手続きをする

LINEMOの開通手続きが完了したら、OCNモバイルONEの解約手続きをしてください。

MNPを利用してLINEMOへ乗り換える場合は、開通手続きが完了するとOCNモバイルONEは自動的に解約になります。

そのため、解約手続きを行う必要はありません。

MNPを利用せずにLINEMOへ乗り換える場合は、解約手続きをしないとOCNモバイルONEを契約したままになるので、忘れずに解約手続きをしましょう。

解約手続きはOCNマイページから行えます。

OCNモバイルONEの解約手続きの方法は以下のとおりです。

  1. OCNマイページへアクセスしてログインする
  2. 「解約のお手続き」をタップ
  3. 「※オプション解約・すぐに解約したい方のお手続きは」の下にある「こちら」をタップ
  4. 「解約のお手続きに進む」をタップ
  5. 認証番号を受け取る連絡先電話番号を選択
  6. 「認証方式」を選択したら「送信」をタップ
  7. SMSまたは自動音声で認証番号を確認
  8. 認証番号を入力したら「認証する」をタップ
  9. 解約の手続き一覧の画面が表示されたら
  10. OCNモバイルONEの欄の「解約手続きをはじめる」をタップ
  11. 解約する料金プランの確認画面が表示されたら「OCN解約」をタップ
  12. OCNのご解約画面が表示されたら、表示内容を確認したうえで「認証」をタップ
  13. 注意事項および解約希望日の確認画面で、注意事項を確認して同意欄すべてにチェックを入れ「たら解約希望日」を選択
  14. 請求書送付先を入力
  15. 解約理由・連絡先などを入力
  16. 申し込み内容を確認したら「解約する」をタップ

解約手続きが完了したら、SIMカードを返却しましょう。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

>LINEMOの評判・口コミはこちら

\ LINEがギガフリーの格安SIM! /

>LINEMOのキャンペーンはこちら

OCNモバイルONEからLINEMOへの乗り換えタイミング

続いては、OCNモバイルONEからLINEMOへの乗り換えタイミングを紹介しましょう。

携帯電話会社を他社へ乗り換える際は、タイミングを選んで乗り換えることでよりお得に乗り換えられます。

OCNモバイルONEからLINEMOへの乗り換えにおすすめのタイミングは以下のとおりです。

  • LINEMOのキャンペーンがお得な時
  • OCNモバイルONEの料金プランが変更になる時
  • OCNモバイルONEの契約期間が満了する時

それでは、それぞれ理由を解説していきます。

LINEMOのキャンペーンがお得な時

まずおすすめなのが、LINEMOがお得な乗り換えキャンペーンを行っているタイミングです。

お得な乗り換えキャンペーンを行っているタイミングでLINEMOへ乗り換えれば、PayPayポイントがもらえたりオプションが一定期間割引になったりするケースがあります。

2024年4月時点で利用できる乗り換えキャンペーンは以下のとおりです。

2024年4月開催中のLINEMOキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
僕が見たかった青空 キャンペーン エントリー先着順に届くご案内メール経由でLINEMOのスマホプランに他社からの乗り換えまたは、新しい番号で契約すると、「LINEMO presents僕が見たかった青空デビュー1周年シークレットファンミーティング」公演チケットをプレゼント

2024年4月30日

新生活応援キャンペーン2024 期間中に「スマホプラン」または「ミニプラン」に申し込み、開通手続き完了で最大12,000円相当のPayPayポイントプレゼント

 2024年5月7日

データ追加購入が半年間おトクキャンペーン

ミニプランまたはスマホプラン加入&開通手続き完了後に最大半年間データ追加購入で毎月3GBまで割引(無料)

終了日未定

スマホプラン限定対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

他社からの乗り換えでスマホプランに加入すると、10,000円相当のPayPayポイントプレゼント

終了日未定

契約者向け!追加申込キャンペーン

LINEMOを契約中の方が、キャンペーン期間中に「スマホプラン」または「ミニプラン」他社からの乗り換え・新しい番号で契約すると、PayPayポイント5,000円相当プレゼント※期間限定増額中

【増額期間】2024年5月7日

LINEMOおかえりだモンキャンペーン

キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」に他社からの乗り換えで申し込むと、PayPayポイント最大6,000円相当プレゼント※期間限定増額中

【増額期間】2024年5月7日

通話オプション割引キャンペーン2 受付期間内にLINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約すると、「通話準定額」の定額料(税込550円/月)または「通話定額」の定額料(税込1,650円/月)が550円/月(税込)割引

終了日未定

HELPO

HELPOを新規申し込みで額利用料550円(税込)が利用初月は無料。

HELPOのオンライン診療を利用すると、HELPOモールクーポンを500円分プレゼント。

月額利用料が初月無料期間中に1日当たり5,000歩を1日でも達成すると、HELPOポイントを200ポイントプレゼント

終了日未定

基本料初月0円特典(LINEMO) ソフトバンク、ワイモバイルからの乗り換えで、LINEMO回線の基本料、データ定額サービス料、対象のオプションサービス料および月額使用料が初月0円になる 終了日未定
フィーバータイム 【不定期開催】開催期間中はおトクな特典が適用されるキャンペーン 現在開催なし
ヤフー限定 LINEMO契約ZOZOポイント特典<スマホプラン> 「スマホプラン」へ、新規または他社からの乗り換え(MNP)で申し込みすると、最大13,000円相当のPayPayポイント付与 終了日未定
ヤフー限定 LINEMO契約ZOZOポイント特典<ミニプラン> 「ミニプラン」へ、新規または他社からの乗り換え(MNP)で申し込みすると、最大3,000円相当のPayPayポイント付与 終了日未定
ヤフー限定 LINEMOだれでも紹介特典 紹介者の「紹介コード」を利用して被紹介者がLINEMOのスマホプランに新規または他社からの乗り換え(MNP)で契約すると、紹介者に1,000円相当のPayPayポイント付与 終了日未定

OCNモバイルONEの料金プランが変更になる時

スマホの使い方が変わり、大容量プランへ変更したくなったタイミングもおすすめです。

以下は、OCNモバイルONEとLINEMOの料金プランを比較した表です。

OCNモバイルONE(新コース)LINEMO
データ容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカードミニプラン・スマホプラン
500MB550円
1GB770円
3GB990円990円858円990円
6GB1,320円1,320円1,188円
10GB1,760円1,760円1,628円
20GB4,312円4,312円4,180円2.728円
30GB6,050円6,050円5,918円
※金額はすべて税込

OCNモバイルONEには500MBから30GBまでのコースがありますが、20GB・30GBコースへのコース変更申し込みは受付を終了しています。

そのため、10GB以下のコースを契約している人は、20GB以上のコースを契約できません。

10GBを超えるデータ量量が必要になったら、有料の容量追加オプションを利用するしかないのです。

▼容量追加オプションの概要

  • 申し込み後にリアルタイムで反映
  • 新コースでOCNアプリ経由で申し込むと料金は1GBにつき550円(税込)
  • 上記以外は0.5GBにつき550円(税込)
  • 3ヶ月後の月末まで繰り越し可能
  • 1ヶ月に6回まで申し込める

容量追加オプションは申し込める回数の制限があり、1ヶ月に6回までしか追加できないので、10GB以下のコースを契約している人は1ヶ月に最大でも6GBしか追加できません。

また、6GBを追加すると3,300円(税込)かかることになるので、容量追加オプションの料金だけでLINEMOのスマホプランの月額料金を超えてしまいます。

大容量のデータを利用したくなったら、LINEMOへ乗り換えてしまった方がコスパがよくなるのです。

OCNモバイルONEの契約期間が満了する時

OCNモバイルONEでは、コースやSIMの種類によっては最低利用期間が設定されています。

そのため、他社へ乗り換えるのであれば最低利用期間が満了した後がおすすめです。

OCNモバイルONEの最低利用期間と解約違約金は以下のとおりです。

新コースすべてのSIMカード最低利用期間なし
解約違約金なし
新コース以外音声対応SIMカード最低利用期間6ヶ月(※)
解約違約金1,000円
SMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード最低利用期間なし
解約違約金なし
※金額はすべて税込

※本人確認書類の確認が完了した日を含む月を1ヶ月目とする。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

>LINEMOの評判・口コミはこちら

\ LINEがギガフリーの格安SIM! /

>LINEMOのキャンペーンはこちら

OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換える時に使えるお得なキャンペーン

続いては、OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換えるときに使えるお得LINEMOのキャンペーンを紹介しましょう。

LINEMOには、乗り換えにおすすめのキャンペーンがいくつか用意されています。

LINEMOへ乗り換える際はこれらのキャンペーンを利用して、少しでもお得に乗り換えましょう。

それでは、各キャンペーンの詳細を解説していきます。

僕が見たかった青空 キャンペーン

僕が見たかった青空 キャンペーン

出典:LINEMO

キャンペーン名 僕が見たかった青空 キャンペーン 第1弾
終了日 2024年4月30日
条件 エントリー先着順に届くご案内メール経由でLINEMOのスマホプランに他社からの乗り換えまたは、新しい番号で契約
内容 「LINEMO presents僕が見たかった青空デビュー1周年シークレットファンミーティング」公演チケットをプレゼント

「僕が見たかった青空」とコラボした「LINEMO presents 僕が見たかった青空デビュー1周年シークレットファンミーティング」の公演チケットを合計1,000人にプレゼントするキャンペーンが実施中です。

第1弾では、エントリー先着順に届くご案内メール経由でLINEMOのスマホプランに他社からの乗り換えまたは、新しい番号で契約すると、先着で合計750名に参加チケットがもらえます。

2024年5月1日からは、LINEMOのスマホプランまたはミニプランを契約中の方も応募可能な第2弾が開催予定です。

新生活応援キャンペーン

【LINEMO】新生活応援キャンペーン2024出典:LINEMO

キャンペーン名 新生活応援キャンペーン2024
終了日

申し込み期間:2024年5月7日

開通期間:2024年6月30日

条件

キャンペーン期間中に「スマホプラン」または「ミニプラン」に他社からの乗り換えで申し込み

キャンペーン対象開通(利用開始)期間にLINEMOの利用を開始(開通)

※スマホプランは上記に加えて以下の条件を満たした方が対象

開通日を属する月の6ヶ月後までに、スマホプランからプランを変更していないこと

内容
  • スマホプラン:PayPayポイント12,000円分プレゼント
  • ミニプラン:PayPayポイント3,000円分プレゼント

期間中、「スマホプラン」または「ミニプラン」に他社からの乗り換えで申し込むと、最大12,000円分のPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

期間限定のキャンペーンなので、LINEMOへの乗り換えを検討しているなら、ぜひご利用ください!

なお、スマホプランは開通日から属する月の6ヶ月後までにスマホプランから変更していないのが条件なので、注意が必要です。

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

【LINEMO】スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン出典:LINEMO

キャンペーン名 スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン
終了日 終了日未定
条件 LINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換えで申込むこと
内容

PayPayポイント 10,000円相当プレゼント

他社からの乗り換えでスマホプランに加入すると、10,000円相当のPayPayポイントがもらえます。

スマホプランは20GBで2,728円(税込)なので、ある程度データ量が必要な方にピッタリでしょう。

スマホプランへの加入を検討している方は、ぜひご利用ください。

契約者向け!追加申込キャンペーン

【LINEMO】契約者向け!追加申込キャンペーン出典:LINEMO

キャンペーン名 契約者向け!追加申込キャンペーン
終了日 【増加期間中】2024年5月7日
条件 LINEMOを契約中の方が、キャンペーン期間中に「スマホプラン」または「ミニプラン」他社からの乗り換え・新しい番号で契約する
内容

PayPayポイント5,000円相当がもらえる

すでにLINEMOを契約している方がLINEMO公式サイトの特設ページから同一名義で新規契約、または他社回線からの乗り換えで回線を追加すると、PayPayポイント5,000円分をもらえるキャンペーンになります。

通常、3,000円分のPayPayポイントがもらえますが、2024年5月7日まで5,000円分と増額中なので、見逃し厳禁です!

このキャンペーンは、そのほかのPayPayポイントをもらうことが出来るキャンペーンと併用をすることはできません。

例えば、同一名義で回線を追加し、「ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン」の利用条件を満たす場合でも併用することができず、「ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン」のみ適用されます。

また、同一名義で増やせる回線は5回線までで、最大で25,000ポイントまでしかポイントをもらうことができません。

家族利用やスマートフォンの用途を分けるために回線を追加する時などに得するキャンペーンです。

LINEMO おかえりだモンキャンペーン

【LINEMO】LINEMO おかえりだモンキャンペーン出典:LINEMO

キャンペーン名 LINEMO おかえりだモンキャンペーン
終了日 【増額期間】2024年5月7日
条件

①キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」に他社からの乗り換えで申し込むこと

②LINEMOの利用を開始(開通)すること

③キャンペーンページから申し込みしていること

内容

「スマホプラン」の場合:PayPayポイント4,000円相当プレゼント→6,000円相当に増額中

「ミニプラン」の場合:PayPayポイント2,000円相当プレゼント→4,000円相当に増額中

他社からの乗り換えでスマホプラン:6,000円相当PayPayポイント、ミニプラン:4,000円相当PayPayポイントがもらえます。

通常、スマホプランは4,000円相当、ミニプランは2,000円相当ですが、2024年5月7日まで増額中なので、非常にお得です。

ちなみに、過去に契約したことがある方も対象のキャンペーンなのでどなたでも利用できます!

キャンペーン終了日は未定なので、早めに申し込みましょう。

通話オプション割引キャンペーン2

通話オプション割引キャンペーン2

出典:LINEMO

キャンペーン名 通話オプション割引キャンペーン2
終了日 終了日未定
条件 受付期間内にLINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約すること
内容

「通話準定額」(税込550円/月)がLINEMO契約月を1カ月目として7カ月目まで無料で利用できる。

「通話定額」(税込1,650円/月)がLINEMO契約月を1カ月目として7カ月目まで月額1,100円(税込)で利用できる。

このキャンペーンはLINEMOの通話オプションがLINEMO契約月を1カ月目として7カ月目まで無料、もしくは割引になるキャンペーンです。

「通話準定額(5分以内の国内通話無料)」は月額550円(税込)が無料、「通話定額)」は月額1,650円(税込)が月額1,100円(税込)で利用できるようになります。

このキャンペーンを利用するためには、どちらかの通話オプションに加入する必要があり、加入した通話オプションによって割引内容が変わります。

通話オプションの加入時期に関係なく、LINEMO契約月を1カ月目として7カ月間のみ適用されるキャンペーンであるため、キャンペーンを7カ月間適用させるためには、LINEMO契約と同時に通話オプションへ加入しないといけません。

「通話準定額(5分以内の国内通話無料)」「通話定額(国内通話かけ放題)」で迷う方も、LINEMO契約と同時にキャンペーンを利用すると無料になる「通話準定額(5分以内の国内通話無料)」へ加入することをおすすめします。

また、通話オプションは自動更新であるため、キャンペーン適用期間終了後は定額料金が発生します。

定額料金を払いたくない場合は、キャンペーン適用期間中に解約をしましょう。

HELPO

HELPO

出典:LINEMO

キャンペーン名 HELPO
終了日 終了日未定
条件
  1. HELPOを新規申し込み
  2. HELPOのオンライン診療を利用
  3. 月額利用料が初月無料期間中に1日当たり5,000歩を1日でも達成
内容
  1. 月額利用料550円(税込)が利用初月は無料
  2. HELPOモールクーポンを500円分プレゼント
  3. HELPOポイントを200ポイントプレゼント

    ひとりひとりが抱えている、心や身体のさまざまなお悩みに寄り添うヘルスケアアプリ「HELPO(ヘルポ)」が、お得に利用できるキャンペーンです。

    HELPOは、医師・看護師・薬剤師からなる医療専門チームが24時間365日、利用者の心身の不調からお薬の飲み合わせ、体質改善のためのアドバイスまで、健康に関するあらゆることを幅広くサポートする健康医療相談チャットを中心としたヘルスケアサービスです。

    LINEMOユーザーは、月額利用料550円(税込)が利用初月は無料で利用できるほか、HELPOのオンライン診療を利用すると、決済完了後にHELPOモールで使えるHELPOモールクーポン500円分が1ヵ月あたり1枚までもらえます。

    さらに、月額利用料が初月無料期間中に1日当たり5,000歩を1日でも達成した方に、翌月以降、HELPOポイントが200ポイントもらえます。

    基本料初月0円特典

     基本料初月0円特典(LINEMO)

    出典:LINEMO

    キャンペーン名 基本料初月0円特典(LINEMO)
    終了日 終了日未定
    条件 ソフトバンク、ワイモバイルからの乗り換え
    内容 LINEMO回線の基本料、データ定額サービス料、対象のオプションサービス料および月額使用料が初月0円になる

    キャンペーン期間内に、ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換えで、LINEMO回線の基本料、対象のオプションサービス料及び月額使用料が初月0円になるキャンペーンです。

    ソフトバンクからの乗り換えの方は、旧回線の提供を終了する時点で、旧回線において基本料初月0円特典が適用されていないことが必要です。

    またワイモバイルからの乗り換えの方は、旧回線の提供を終了する日の前日時点で、旧回線において基本料初月0円特典が適用されていないことが必要です。

    ヤフー限定 LINEMOお申し込み特典<スマホプラン>

    【LINEMO】ヤフー限定 LINEMOお申し込み特典<スマホプラン>出典:LINEMO

    キャンペーン名 ヤフー限定 LINEMOお申し込み特典<スマホプラン>
    終了日 終了日未定
    条件
    • Yahoo!携帯ショップを経由した後、Yahoo! JAPAN IDでログインしてお申し込みをしていること。
    • 対象申し込み期間中に、「スマホプラン」へ、新規または他社からの乗り換え(MNP)で申し込み、対象プランが開通したこと。
    • お申し込み月の翌月末までに開通をしていること。
    • スマホプランの申し込み日が属する月の4カ月後までに、スマホプランからプラン変更をしていないこと。

    ※Yahoo!携帯ショップを経由せず、LINEMO公式サイトから直接ご契約された場合は、本特典の対象外

    内容
    • スマホプランに他社から乗り換えの場合
      13,000円相当のPayPayポイント付与
    • スマホプランに新規契約の場合
      6,000円相当のPayPayポイント付与

    キャンペーン期間中にYahoo!携帯ショップを経由し、スマホプランに他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込むと、最大13,000円相当がもらえるキャンペーンです。

    付与されるポイントは以下の通りです。

    付与されるポイント一覧
    • スマホプランに他社から乗り換えの場合
      13,000円相当のPayPayポイント付与
    • スマホプランに新規契約の場合
      6,000円相当のPayPayポイント付与

    キャンペーン終了日は未定なので、早めに申し込みましょう。

    ヤフー限定 LINEMO契約ZOZOポイント特典<ミニプラン>

    【LINEMO】ヤフー限定 LINEMO契約ZOZOポイント特典<ミニプラン>出典:LINEMO

    キャンペーン名 ヤフー限定 LINEMO契約ZOZOポイント特典<ミニプラン>
    終了日 終了日未定
    条件
    • Yahoo!携帯ショップを経由した後、Yahoo! JAPAN IDでログインしてお申し込みをしていること。
    • 対象申し込み期間中に、「ミニプラン」へ、新規または他社からの乗り換え(MNP)で申し込み、対象プランが開通したこと。
    • お申し込み月の翌月末までに開通をしていること。
    • ミニプランの申し込み日が属する月の4カ月後までに、ミニプランからプラン変更をしていないこと。

    ※Yahoo!携帯ショップを経由せず、LINEMO公式サイトから直接ご契約された場合は、本特典の対象外

    内容
    • ミニプランに他社から乗り換えの場合
      3,000円相当のPayPayポイント付与
    • ミニプランに新規契約の場合
      3,000円相当のPayPayポイント付与

    キャンペーン期間中にYahoo!携帯ショップを経由し、ミニプランに他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込むと、最大3,000円相当がもらえるキャンペーンです。

    付与されるポイントは以下の通りです。

    付与されるポイント一覧
    • ミニプランに他社から乗り換えの場合
      3,000円相当のPayPayポイント付与
    • ミニプランに新規契約の場合
      3,000円相当のPayPayポイント付与

    キャンペーン終了日は未定なので、早めに申し込みましょう。

    なお、LINEMOミニプランの3GBを超えたら、通信速度が300kbpsに制限されるため注意しましょう。

    ヤフー限定 LINEMOだれでも紹介特典

    【LINEMO】ヤフー限定 LINEMOだれでも紹介特典 出典:LINEMO

    キャンペーン名 ヤフー限定 LINEMOだれでも紹介特典
    終了日 終了日未定
    条件 紹介者の「紹介コード」を利用して被紹介者がLINEMOのスマホプランに新規または他社からの乗り換え(MNP)で契約する
    内容 紹介者に1,000円相当のPayPayポイント付与

    紹介者の「紹介コード」を利用して被紹介者がLINEMOのスマホプランに新規または他社からの乗り換え(MNP)で契約すると、紹介者にPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

    被紹介者が契約すると、紹介者の発行した紹介コードに紐づいたYahoo! JAPAN IDに対して、1,000円相当のPayPayポイントが付与されます。

    Yahoo! JAPAN IDを持っていれば、だれでも紹介者になれるので、紹介コードをどんどんシェアしましょう。

    詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

    >LINEMOの評判・口コミはこちら

    \ LINEがギガフリーの格安SIM! /

    >LINEMOのキャンペーンはこちら

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の注意点

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の注意点

    続いては、OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の注意点を紹介しましょう。

    事前に注意点を確認しておくことで、LINEMOへ乗り換え時や乗り換え後にトラブルが起きるのを防げるでしょう。

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際の主な注意点は以下の5つです。

    • MNP予約番号の発行期限を守る
    • 乗り換え前後の料金を比較する
    • 乗り換え手続きは早めに行う
    • 乗り換え後の通信速度や品質を検討する
    • 乗り換え後のサポート体制を確認する

    それでは、各注意点の詳細を解説していきます。

    MNP予約番号の発行期限を守る

    MNP予約番号には有効期限があり、有効期限は取得日を含めて15日間です。

    LINEMOへ乗り換える際は、申し込み時にMNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

    MNP予約番号を取得したら、早めに乗り換えを申し込みましょう。

    乗り換え前後の料金を比較する

    携帯電話会社の乗り換え先を決める際に、重要になるのがやはり料金です。

    本当にお得になるのか乗り換え前後の料金を比較したうえで乗り換えを申し込みましょう。

    以下は、OCNモバイルONEとLINEMOの月額料金を比較した表です。

    OCNモバイルONE(新コース)LINEMO
    データ容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカードミニプラン・スマホプラン
    500MB550円
    1GB770円
    3GB990円990円858円990円
    6GB1,320円1,320円1,188円
    10GB1,760円1,760円1,628円
    20GB4,312円4,312円4,180円2.728円
    30GB6,050円6,050円5,918円
    ※金額はすべて税込

    10GB以上・20GB以下のデータ容量が必要なら、LINEMOへ乗り換えた方が料金は圧倒的にお得です。

    しかし、3GB以上・10GB以下のデータ容量しか必要ない場合でも、LINEMOへ乗り換えると20GBプランを利用することになるので、余計な料金を支払うことになる可能性があります。

    乗り換え手続きは早めに行う

    OCNモバイルONEの料金は月途中に解約しても日割りにならないので、解約は月末付近がおすすめです。

    月末に解約したい場合は、乗り換え手続きは余裕をもって進めましょう。

    乗り換え手続きを開始するのが月末ギリギリになると、開通手続きが月末に間に合わなくなる可能性があります。

    乗り換え後の通信速度や品質を検討する

    携帯電話会社の乗り換え先を決める際には、料金だけでなく通信速度や通信環境も重要です。

    たとえ安い携帯電話会社へ乗り換えられたとしても、通信速度や通信環境が不安定でつながりにくいのでは意味がありません。

    その点、LINEMOはソフトバンク本家の回線を使用しているので、格安SIMとしては通信速度や通信環境が安定しています。

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えることで、通信速度や通信環境が向上する可能性があります。

    乗り換え後のサポート体制を確認する

    ソフトバンクショップは、全国に2,200店舗以上存在しています。

    しかし、LINEMOはオンライン専用ブランドなので、ソフトバンクショップで契約手続きをしたりサポートを受けたりすることはできません。

    もし困ったことがあった場合や不具合があった場合は、メールやチャットで問い合わせる必要があります。

    ▼問い合わせ窓口

    メール・チャットカスタマーサポート
    LINEMO申込事務局0800-100-1850
    (10:00~19:00/通話料無料)

    詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

    >LINEMOの評判・口コミはこちら

    \ LINEがギガフリーの格安SIM! /

    >LINEMOのキャンペーンはこちら

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際のよくある質問

    最後に、OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える際のよくある質問を紹介します。

    今回は以下の5つの質問をピックアップしました。

    • OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換えるとメールアドレスはどうなる?
    • OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換えるメリットは?
    • OCNモバイルONEで LINEMOに変更できますか?
    • OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換える時のタイミングは?
    • OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換え後のサポートは?

    それでは、各質問に対する回答を解説していきます。

    OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換えるとメールアドレスはどうなる?

    LINEMOにはキャリアメールがありません。

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えたら、月額料金を支払ってOCNモバイルONEで利用していたOCNメールを引き続き利用するか、フリーメールサービスで代用しましょう。

    OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換えるメリットは?

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えるメリットは、20GBプランを割安で利用できることです。

    LINEアプリはデータ消費ゼロで利用できるので、LINEを多用する人にはよりメリットがあります。

    また、ソフトバンク本家の回線を利用することになり、通信速度が速くなることも大きなメリットといえます。

    OCNモバイルONEでLINEMOに変更できますか?

    OCNモバイルONEとLINEMOで契約名義が異なる場合は、MNP乗り換えができません。

    前もってOCNモバイルONEの契約名義を変更しておくか、OCNモバイルONEと同じ契約名義でLINEMOへ乗り換えを申し込みましょう。

    OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換える時のタイミングは?

    スマホの使い方が変わって、10GB以上のデータ容量が必要になったら、LINEMOへの乗り換えどきです。

    乗り換えキャンペーンの開催中に乗り換えると、よりお得に乗り換えられます。

    OCNモバイルONEの料金は日割りにならないので、できれば解約は月末付近のタイミングを狙いましょう。

    OCNモバイルONEからLINEMOに乗り換え後のサポートは?

    LINEMOは店舗サポートに対応しておらず、メールやチャットなどオンライン限定で問い合わせを受け付けています。

    また、LINEアプリのトラブルに関しては、LINEかんたんヘルプで人工知能(AI)に質問することも可能です。

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換えまとめ

    OCNモバイルONEからLINEMOへ乗り換える手順やメリット・デメリット、注意点などを紹介しました。

    LINEMOへ乗り換えることで、20GBプランを割安で利用できるようになります。

    ソフトバンク本家の回線を利用できるので、料金は安くなるのに通信品質は向上します。

    また、データ消費をすることなくLINEアプリを利用できる点も魅力です。

    OCNモバイルONEからの乗り換え先を探している人は、ぜひLINEMOを検討してみてください。

    詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

    >LINEMOの評判・口コミはこちら

    \ LINEがギガフリーの格安SIM! /

    >LINEMOのキャンペーンはこちら

    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
    その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

    目次