OCNモバイルONEの評判は悪い!?新料金プランの効果的な使い方を解説!

▽ 格安SIMに迷ったらコレ! ▽

「OCNモバイルONEの評判って悪くない?大丈夫?」

OCNモバイルONEにしようかなと思ったとき、その評判が気になるのは当然ですよね。

評判を調べずにキャリアの変更してしまい、後悔したりするのは誰だって嫌なものです

しかし、自分で実際に利用した方の口コミをSNSや個人ブログで評判を調べるのは相当大変ですよね。

そこで今回の記事では、OCNモバイルONEの良い評判も悪い評判も調べて、「OCNモバイルの評判は結局どうなのか?」「どんな人におすすめできる格安SIMなのか?」を解説します。

ネット上にある膨大な量の口コミを読むより、この記事でわかりやすくまとめているので、大幅に時間を節約できます!

是非、気になる部分だけでも読んでみてくださいね。

\ 3GBなど低容量プランが人気 /

目次

OCNモバイルONEはズバリ、こんな格安SIM!

OCN(オーシーエヌ)は、1996年からNTTドコモによって運営されている会社なので、通信品質、サービスのクオリティともに信頼できます。

OCNモバイルONEのポイントは以下の3点となります。

OCNモバイルONEのポイント3つ
  • 月2,000円以下で使える安い料金プランが人気
  • しかしバッテリー消費が激しい問題が発生中(対策あり)
  • トータルで、安定したドコモ回線が格安で使えるおすすめSIM

OCNモバイルONEは、ドコモからの乗り換えが簡単なこと、ドコモショップで手続きできることを踏まえても、現在ドコモのスマホを使っていて料金を下げたい方におすすめです。

まずは料金プランについて、2019年に新設された新コースを中心に解説していきます。

OCNモバイルONEの料金プラン(新コース)は?

2019年11月29日に新設された、OCNモバイルONEの「新料金プラン」がこちらです。

通信容量 月額料金(税込)
500MB/月コース 550円
1GB/月コース 770円
3GB/月コース 990円
6GB/月コース 1,320円
10GB/月コース 1,760円

以下は通話プランです。

10分かけ放題 935円/月
トップ3かけ放題 935円/月
完全かけ放題 1,430円/月

上記を見てわかる通り、10GB+通話かけ放題で3,200円で利用できるので、これだけで十分に安いプランであることは伝わるかと思います。

以下で「旧プラン」との比較をします。

旧プランと比較することで、新プランの特徴がより分かりやすいかと思います。

OCNモバイルONEの新プランと旧プランの違いは?

旧料金プラン 新料金プラン
110MB/日 1,232円
170MB/日 1,760円
500MB/日 550円
1GB/月 770円
3GB/月 1,452円 990円
6GB/月 1,837円 1,320円
10GB/月 2,772円 1760円
20GB/月 4,807円
30GB/月 6,897円

まず大きな特徴として、旧プランにあった「110MB/日」と「170MB/日」のプランがなくなりました。

これらは、当時としても珍しい「日ごとに使える容量が設定されている」というプランです。

1日110MBだと月だと約3,3GBとなりますが、多くのユーザーにとっては1日単位は分かりにくい印象でした。

そして新料金プランで1GB〜10GBまで、全てのプランで大幅に料金が安くなる大幅リニューアルとなりました。

\ 1GBや3GBなど低容量プランが人気 /

20GBプラン、30GBプランは廃止

旧プランでは「20GBプラン」と「30GBプラン」がありましたが、2021年9月29日をもって、20GBと30GBの受付は終了しました。

両プランともかなり料金が割高でしたが、現在は20GBプランが主流なので、料金を改定して20GBプランは残して欲しかったという要望が多いです。

廃止以前から20GBと30GBプランを使っている方は、今後も継続して利用できます。

OCNモバイルONEの最大の特徴は「通信品質」


全ての格安SIM会社はドコモ、au、ソフトバンクから電波を借りて運営されており、OCNモバイルONEはドコモ回線です。

しかしOCNモバイルONEは、ドコモショップで契約できるなど、よりNTTドコモと密に運営がされており「速度が安定している」という口コミが多くあります。

OCNモバイルONEの大きな特徴は、この「安定した通信」なので、速度にこだわる方におすすめです。

OCNモバイルONEの悪い評判は?

OCNモバイルONEの評判を調べると、通信速度や料金よりも、圧倒的に「バッテリーの減りが早い」という問題がとりあげられています。

以下で複数の口コミと、対策を紹介しているので参考にしてください。

OCNモバイルONEはバッテリーの減りが早い?

以上のように多くの「バッテリー消費が激しい」という口コミが見受けられますが、正直言ってどれも噂レベルです。

バッテリーの消費は、使っているキャリアだけでなく、本体の状態、立ち上がっているアプリの種類と数、通信環境、バッテリーの状態など、複数の要因が絡むので、ハッキリしたことは分かりません。

ただ、他社では全く見かけないバッテリー問題の口コミがこれほど見つかるのは事実なので、以下で代表的な対策を紹介します。

OCNモバイルONEのバッテリー消費問題の対策はこちら

OCNモバイルONEのバッテリー問題は多くの仮説が立てられていますが、最も信憑性が高いのが「グローバルIPを使用していること」です。

グローバルIPを使うと、不必要なデータ通信が大量に発生し、それらを処理するうちにバッテリーが消費している、という仮説です。

通常のSIMはパーソナルIPを使用するのでこんなことはありません。

OCNモバイルONEを使っている方が、グローバルIPが悪さしないようにするための設定は以下です。

下記でiPhoneとAndroidの2つに分けてご紹介します。

【iPhone】バッテリー消費問題の対策(プライベートIP優先方法)
  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「モバイル通信」を選択
  3. 「通信のオプション」を選択
  4. 「音声通話とデータ」を選択
  5. 「4G,VoLTE」をオンに
【iPhone】バッテリー消費問題の対策(プライベートIP優先方法)
  1. 「設定アプリ」を開く
  2. 「モバイルネットワーク」を選択
  3. 「モバイルデータ通信」を選択
  4. 「優先ネットワークモード」を選択
  5. 「4Gのみ」にする

以上の操作で、本来不要な電波をキャッチしたり処理することがなくなり、バッテリー消費が抑えられると言われています。

とはいえ、そもそも噂レベルなので効果があるかは不明ですが、バッテリー消費に苦しんでいる方は試してみてくださいね!

通信速度が遅い

OCNモバイルONEは通信品質が安定している点がウリですが、評判を詳しく調べてみると「ネットが遅い!」というという口コミも見つかります。

とはいえ、スマホの通信速度は場所や時間帯など諸条件によって変わるので、速度が遅く感じることはあります。

OCNモバイルONEを契約しても、100%常に快適とは限らないことは肝に命じておきましょう。

20GBのプランがない

プランの部分で記載したように、OCNモバイルONEの最大容量は10GBプランです。

以前までは20GB、30GBプランが用意されていましたが、2021年9月より新規受付が中止となりました。

現在の主流は20GBプランなため、最大が10GBプランであることに不満を感じているユーザーは多いです。

\ 毎月のデータ量が10GB以下なら超オススメ /

OCNモバイルONEの良い評判は?

ここまではOCNモバイルONEのよくない評判について紹介しましたが、ここからは「良い評判」「好評な部分」の口コミを紹介していきます。

以下の3つの評判を紹介します。

OCNモバイルONEの良い評判
  • 月額料金が安い
  • ドコモ回線のおかげで通信速度が安定している
  • 光回線とのセットで安くなる

以下で詳しく解説します。

月額料金が安い

OCNモバイルONEを選ぶユーザーの大半は「価格の安さ」です。

通話込みでも500MBは550円、1GBは770円、3GBは990円という安さが好評です。逆に、20GBや30GBのような大容量プランは新規の申し込みはできません。

1GBや3GBのような低容量のプランを、Wi-Fiを使ったり、2台目デバイスとしてうまく使える人に向いているキャリアとも言えます。

ドコモ回線のおかげで通信速度が安定している

200Mbpsは、光回線並みの速度で、非常に高速です。

いつもこれほど速いネットが使えるわけではありませんが、他社の格安SIMよりも、圧倒的に「速度が速い!安定している!」という口コミが多いです。

やはりNTTドコモが運営しているだけあって、回線品質は信頼できます。

光回線とのセット割引で安く使える

OCNモバイルONEの大きな特徴のひとつが、OCN光とのセットプランがある点です。

もともとインターネットプロバイダとしてOCNは運営されているので、OCN光を使っている方は多いかと思います。

OCN光契約者がOCNモバイルONEを契約すると、毎月220円割引、最大で5回線までで、毎月1,100円割引になります。

そもそもかなり安い料金プランなのに、さらに安くなるので好評です。

【結論】OCNモバイルONEはどんな人におすすめ?

ここまでで「よくない評判」と「良い評判」を紹介しましたが、結局のところOCNモバイルONEはどんな人におすすめでしょうか?

ズバリ、以下のような人にOCNモバイルONEはおすすめです。

OCNモバイルONEがおすすめな人
  • 低容量プランでも不自由なく使えている人
  • スマホに詳しくないけど月額を安くしたい人
  • 現在ドコモのスマホを契約している人

以下で詳しく紹介します。

データ使用量が10GB以下で不自由なく使えている人

OCNモバイルONEの最大は10GBプランで、20GBや30GBプランの新規受付は終了してしまいました。

現在の主流は20GBなので、YouTubeやゲームをする分には少し足りないと感じるかもしれません。

しかし500MBプラン550円など、低容量プランは非常に安価で使えます。

しかもドコモ回線で通信がとても安定しているので、Wi-Fiをうまく活用したり、2台目として使うなど、1〜3GBの低容量プランをうまく使いこなせる人におすすめです。

スマホに詳しくないけど、月額を安くしたい方

OCNモバイルONEの大きな特徴として、ドコモショップで受け付けしてもらえる点があります。

2021年12月からはテレビCMも展開しており、「ドコモショップでも契約できる!」というアピールがされております。

格安SIMの弱点のひとつが「ネットからの申し込みがハードルが高い」というものがありますが、ドコモショップで申し込めるのは嬉しいです。

ちなみにこちらのCMの「月々550円」とは、月500MBプランで、ほとんどネットが自由に使えません。

月10GBまでならOKですが、20GBなど大容量が使いたい場合はOCNモバイルONEは適していないので注意が必要です。

現在ドコモの契約をしている方

上の「ドコモショップで申し込める」こととも関連がありますが、現在ドコモのスマホ、ガラケーを使っている方には、OCNモバイルONEはおすすめです。

ドコモエリアの電波が心配ないこと、ドコモショップに行き慣れていることなどから、OCNモバイルONEはおすすめです。

ただし、初期手数料3,300円とSIMカード手配料433円の合計3,743円はかかる点だけ注意が必要です。

3,743円かかったとしても、ドコモから乗り換えると、毎月約4,000円は安くなるので、ドコモからの乗り換えはおすすめです。

OCNモバイルに機種変更する方法が気になる方は「ocnモバイルで機種変更する方法は?「goo Simseller」の使い方も解説」の記事にて解説していますので併せてチェックしてみてください。

OCNモバイルONEのおすすめキャンペーン情報

OCNモバイルONEで開催中のキャンペーンを3つ紹介します。

正直、OCNモバイルONEは他社の格安SIMで実施しているような新規契約者やMNP転入者に手厚いキャンペーンがあるわけではなく、その分既存ユーザーの満足度を高めている印象です。

とはいえ、使えるキャンペーンは使った方がお得なので要チェックです。

スマホを下取りに出すと新機種15,000円引きクーポンもらえる

期間 2021/9/7〜
条件 「みんなのすまほ」で使わなくなったスマホを下取りに出す
対象 下取り時のキャンペーンコードの入力
内容 OCNモバイルONEの機種変更で使える15,000円のクーポン

OCNモバイルONEを使っていて、使えなくなったスマホが手元にある場合は、「みんなのすまほ」という買取サービスで買取をしてもらいましょう!

申し込み時に、「OCNKAIKAE」というキャンペーンコードを申し込むと、15,000円分のキャンペーンコードがもらえます。

OCNモバイルONEユーザーが機種変更するときは「goo Simseller(グーシムセラー)」というサイトを使いますが、そこで使えるクーポンがもらえるので、機種変更予定の方はぜひ利用してくださいね!

OCNで「ABEMAプレミアム」を新規お申し込みで実質5カ月無料キャンペーン

OCNで「ABEMAプレミアム」を新規お申し込みで実質5カ月無料キャンペーン

期間 2022年8月1日~2022年8月31日
条件 キャンペーン期間中にOCNで「ABEMAプレミアム」に申し込み
対象 ・キャンペーン期間中にOCNで「ABEMAプレミアム」を新規お申し込みの方(OCNお客さま番号あたり初めてのお申し込みの場合)
・2022年12月までキャンペーン期間中にお申し込みされた「ABEMAプレミアム」をご利用されている方
・キャッシュバックメール受信時までOCNサービスをご利用されている方
内容 「ABEMAプレミアム」を新規申し込みで実質5カ月無料

OCNでABEMAプレミアムを新規で申し込む(OCNお客さま番号において初めて申し込む)と1500円分が後日キャッシュバックされ、実質5カ月間無料で利用できるキャンペーンです。

ABEMAプレミアムは、ABEMAの作品が広告なしで見放題になり、リアルタイム配信や放送終了後の見逃し視聴が可能です。

また、スマートフォンやタブレットなどのデバイスで動画のダウンロードもできるので、外出先でも通信量を気にせずにオフライン再生できることもベーシックプランとの違いです。

もし気になる番組があれば、このキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。

訪問ポイント獲得で最大10GBプレゼント!キャンペーン

訪問ポイント獲得で最大10GBプレゼントキャンペーン

期間 1回目:2022年8月1日~2022年8月31日
1回目:2022年9月1日~2022年9月30日
条件 期間中にキャンペーンページよりエントリー
対象 ・ご利用中のOCN モバイル ONEのOCN IDとdアカウントを連携された方
・上記のdアカウントで、各回ごとにキャンペーン期間中にキャンペーンエントリーを終えた方
・キャンペーン期間中にエントリーしたdアカウントに紐づくOCN IDで訪問ポイントを獲得された方
・データ通信容量進呈時にOCN モバイル ONEをご利用中の方
内容 抽選でOCN モバイル ONEのデータ通信容量(最大10GB)をプレゼント

期間中にエントリーしてOCN アプリ等で訪問ポイントを獲得した方へ、計2回のキャンペーン期間ごとに抽選でOCN モバイル ONEのデータ通信容量(最大10GB)がプレゼントされるキャンペーンです。

訪問ポイントは、OCN アプリやOCNトップページにログインして、1日1回「訪問ポイント」ボタンを押すと1ポイント貯まります。

キャンペーン期間中に訪問ポイントを貯めた数が多いほど、当選確率がアップするので、どんどん貯めて挑戦してみましょう。

OCNユーザー限定!自由なワークスタイルをおトクに体験しよう!キャンペーン

OCNユーザー限定!自由なワークスタイルをおトクに体験しようキャンペーン

期間 2022年8月1日~2022年8月31日
条件 期間中にキャンペーンページよりエントリー
対象 ・OCNサービスをご利用中の方
・OCN IDとdアカウントを連携している方
・キャンペーン期間中にエントリー完了された方
・クーポンコード送信時点で、OCNを解約されていない方
内容 「droppin」の利用料が200円割引になるクーポンコードをプレゼント

期間中にエントリーするとOCNユーザー限定で「droppin」の利用料が200円割引になるクーポンコードをプレゼントするキャンペーンです。

「droppin」は外出先や自宅付近などで利用できるワークスペースを検索・予約できるサービスで、全国480以上の多種多様なワークスペースが利用できます。

自由なワークスタイルをお得に体験したい方は、ぜひお試しください。

\ 月額費用を抑えたい方にオススメの格安SIM会社 /

OCNモバイルONEで使える機種は?

OCNモバイルONEはドコモ回線なので、ドコモで販売されている全ての端末が使えます。

また、auやソフトバンクのSIMロックがかかっていても、SIMロック解除をすることで使えるようになるので、実質国内で手に入る全てのスマホが使えます

今までに使っていたスマホや、SIMフリーで購入したスマホも使えますが、以下ではOCNモバイルONEで購入できるスマホを紹介します。

OCNモバイルONEで購入できる機種

OCNモバイルONEでは多数の機種が購入できますが、以下にその一部を紹介します。

OCNモバイルONEで購入できるスマホ
  • AQUOS sense 6 64GB 16,600円
  • OPPO A55s 5G 9,900円
  • Xiaomi 11T 28,400円
  • motorola edge 20 33,192円
  • Zenfone 8 65,728円 など

シャープなど国内の人気機種や、OPPOやXiaomiなど海外の人気機種まで、幅広く取り揃えられています。

また、他社からの乗り換え、対象オプション同時加入によって上記価格からさらに割引になるセールが開催されていることも多いので、ぜひチェックしてみてください。

OCNモバイルONEでiPhoneは使える?

OCNモバイルONEでもiPhoneはもちろん使えます。

SIMロックさえ解除されていれば、どんなiPhoneでも基本的に使えますが、以下ではOCNモバイルONEで販売しているiPhoneを紹介します。

OCNモバイルONEで販売されているiPhone
  • iPhone 12 64GB/128GB/256GB
  • iPhone 12 mini 64GB/128GB/256GB
  • 中古iPhone 12 64GB/128GB/256GB
  • 中古iPhone 12 mini 64GB/128GB/256GB

中古iPhoneも販売されているのが特徴で、中古の場合は1〜1.5万円くらい安く買えます。

しかしいつも在庫があるとは限らないので、欲しい機種の在庫があればラッキー!くらいで考えておきましょう。

OCNモバイルONEに関するよくある質問

この記事の最後に、OCNモバイルONEに関するよくある質問に回答します。

ぜひ疑問を解消しておいてくださいね。

OCNモバイルONEは5G対応しないのか?

5G電波に対応しているキャリアは少しずつ増えていますが、OCNモバイルONEはまだ5Gに対応していません。

とはいえ、3Gから4Gに移ったように、いずれは全てのSIM会社が5G対応するはずです。

まだハッキリとはわかりませんが、2022年〜2023年に対応するのを期待しましょう。

OCNモバイルONEに店舗はあるのか?

OCNモバイルONEには、専門のショップはありませんが、その代わりに全国のドコモショップで申し込み可能です。

簡単な質問、相談であればドコモショップの店員さんに聞けます。

また、「即日受渡カウンター」と呼ばれる、OCNモバイルONEの申込窓口は、全国の家電量販店(ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ゲオ、コジマ、ソフマップ)にあります。

ご自宅の近くの量販店にも、よく見ると即日受け渡しカウンターがあるかもしれないので、探してみてくださいね。

ドコモからOCNモバイルONEに乗り換えるのはおすすめ?

ドコモからOCNモバイルONEに乗り換えるのはおすすめです。

その理由として、同じ容量を使っても、ドコモよりOCNモバイルONEの方が2,000〜5,000円ほど安くなるからです。

使う容量によって安くなる金額は変わりますが、ほぼ全ての人が、ドコモからOCNモバイルONEへの切り替えで得します。

しかも、ネットのつながりやすさ、電話の品質など、使い心地には何も変わりありません。

しかも同じようにドコモショップで対応してもらえます。

もしいま、5Gをガンガン使っていたり、毎月10GBを超えるくらいネットを使っているのでなければ、OCNモバイルONEへ切り替えて、後悔することはないかと思います。

まとめ:OCNモバイルONEは安定速度&低容量プランがお得!

この記事をザックリまとめると以下のようになります。

この記事のまとめ
  • OCNモバイルONEは10GB以下のプランしかない
  • 500MB、1GB、3GBなど低容量プランが人気
  • ドコモ回線のおかげで、通信がとても速く安定している
  • バッテリー消費問題は噂レベルなので各自対策を
  • 全国のドコモショップで申し込みできる

OCNモバイルONEでなにより嬉しいのはドコモショップで申し込みできるようになった点ですね!

とはいえ、ドコモショップは人混みだったり待ち時間があるなど、不便なことも多いので、ウェブ申し込みが苦手でない方は、ぜひOCNモバイルONEのページから申し込んでくださいね!

\ 3GBなど低容量プランが人気 /

  • URLをコピーしました!
目次