<PR>

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクが新たに出したコスパ抜群のサービスです。

格安SIMのように、申し込みや利用中のあらゆる対応をWEBで完結させる事で、月額料金を安価に提供しています。

それ以外の特徴としては、3GBプランは990円(税込)で利用でき、LINEに伴うトーク、音声通話、ビデオ通話などの通信はデータ消費0のLINEデータフリーが採用されており、これまでに例を見ないサービスが実装されています。

現在キャンペーン中のミニプランなら実質8ヶ月無料(月額990円)で利用が可能ですので、乗り換えのタイミングとしては今がかなりお得です。

LINEMO評判・口コミはこちら

\ 今なら乗り換えで実質8ヶ月無料キャンペーン中!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

LINEMOキャンペーンはこちら

月額0円のpovo!!7日間データ使い放題プレゼント
  • povo
povo

povoでは新規ご加入者限定で7日間データ使い放題キャンペーンを実施中。

povoはアプリを入れても使わなければ0円!

  • アプリインストール無料
  • 基本料金0円の使いたい分だけトッピング
  • データも7日間無料

「自分の地域は通信速度はどうかな?」「本当に0円?」「どのくらいデータを使うかな?」という不安のある方は試してみるチャンスです。

条件は本キャンペーン期間中に「povo2.0」を新規契約し、SIMの有効化を行うこと。
SIMの有効化後1週間以内に「povo2.0」に登録されているメールアドレス宛にお送りします。


期間は2023年1月20日(金)~ 2023年2月20日(月)までなのでお急ぎください!

\ ご好評につき復活!今だけ /

(...さらにここだけの話、お友達紹介プログラムの紹介コード【LDV7HXII】を入れると「データボーナス3GB」ももらえちゃいます。
有効期限は30日間なので7日間使い放題が終了したら使うと良いですね♪
紹介できるのは10人までなのでこちらの紹介コードが使えなくなる恐れがあります。ご了承ください。)

povoの最新キャンペーン情報はこちら
povoの評判・口コミはこちら
目次

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える6つのデメリット

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるにあたって7つのデメリットがあります。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるデメリット
  • LINEMOには無制限プランがない
  • LINEMOはショップや店舗が存在しない
  • LINEMOに乗り換えると通話料金が有料になる
  • 楽天モバイルに比べオプションサービスが劣る
  • 楽天モバイル端末は一部対応していないものがある
  • 解約月は使用料金が発生する

メリットと比較した上で乗り換えを検討しましょう。

>LINEMOのデメリットはこちら

LINEMOには無制限プランがない

LINEMOには無制限プランがない

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるデメリットとして、LINEMOに無制限プランがない点が挙げられます。

楽天モバイルのターゲット層としては、ギガヘビーユーザーですので無制限であったり、大容量のプランを備えていますが、LINEMOは3GB「ミニプラン」と20GB「スマホプラン」の2つのプランのみしかありません。

>LINEMO公式サイトでプランを確認する

勿論20GBを超過すると、1GB追加するごとに550円かかります。

ですので動画やゲームを存分に楽しみたい人は注意が必要と言えるでしょう。しかしLINEアプリ利用のみデータフリーで利用できますのでその点は考慮の上、状況に応じて判断しましょう。

LINEMOはショップや店舗が存在しない

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるデメリットとして、店舗での申し込みや利用中のアフターフォローが店舗が存在しない為出来ない点が挙げられます。

LINEMOはオンライン上で全てを完結させる、格安SIMに該当しますのであらゆる対応がWEBでの対応となります。

ですので、いざという時は店舗がないと不安だという人は注意が必要です。

LINEMOで問い合わせが必要な場合は原則チャット対応となります。

その為自分の都合で時間を問わず連絡できる利点もありますし、イレギュラーな質問以外は迅速に解消出来ますので、インターネット社会においてむしろデメリットばかりではない側面もあります。

LINEMOに乗り換えると通話料金が有料になる

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際と通話料金が有料となるデメリットがあります。楽天モバイルであれば、Rakuten Linkが利用できましたのでどこでもいつでも無制限に無料で電話をすることが可能でしたが、LINEMOでは通話無料アプリは存在しませんので、従来通り22円(税込)/30秒の通話料金が発生します。

下記のように通話料金の特別プランは設けられていますので、認識しておきましょう。

  • 5分以内の国内通話が無料550円(税込)
  • 国内通話無料1,650円(税込)

通話の頻度が高い人は、楽天モバイルから乗り換えるにあたって金額的にはデメリットとなるので注意しましょう。

楽天モバイルに比べオプションサービスが劣る

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるとこれまで利用できていたオプションが利用できなくなるデメリットがあります。

割り込み通話など無料で利用できるオプションも多く、ユーザーによって様々なオプションを組み合わせる事が可能でした。しかし、LINEMOに乗り換えるとほとんどのオプションサービスが対応していないか、もしくは有料オプションになります。

割り込み通話が使いたい、転送電話が使いたいなど必要不可欠なオプションサービスがある場合、検討が必要になるかもしれません。

サービス 月額利用料(税込)
保証 故障紛失保証 with AppleCare Services 715~1,309円/月
スマホ交換保証プラス 715円/月
あんしん保証with AppleCare Services for Apple Watch 240~430円/月
持ち込みスマホあんしん保証 715~1,309円/月
セキュリティー ノートンモバイルセキュリティ 220円/月
あんしんコントロール by i-フィルター 330円/月
緊急速報メール 無料
サポート スマホ遠隔操作サポート 550円/月
データ通信 電話番号シェアサービス 550円/月
楽天モバイルWiFi by エコネクト 398円/月
データチャージ 550円/月(国内)
500円/月(海外)
テザリング 無料
通話・SMS 10分(標準)通話かけ放題 1,100円/月
選べる電話番号サービス 1,100円/月
留守番電話 無料
着信転送
割込通話/通話保留
発信者番号非通知
特番通話
着信SMS通知
SMS
Rakuten Link
海外 国際通話かけ放題 980円/月
国際通話 無料
海外ローミング(データ通信)
国際SMS
下取り スマホ下取りサービス 無料
ショップサポート あんしん操作サポート 550円/月
データ移行サポート 1,100~2,200円/月

楽天モバイル端末は一部対応していないものがある

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際のデメリットとして、楽天で販売されている端末の場合一部対応していないものがある点です。

楽天モバイルで楽天ブランドのAndroid端末を購入し、その端末をLINEMOでも利用する場合はソフトバンク回線と相性が悪いケースがあります。

楽天端末自体がAU回線と楽天回線を利用する為に作られており、LINEMOはソフトバンク回線ですので、バンド自体を確認しておく必要があります。

「LTE Band 1/3/8」に対応している端末であれば、支障なく利用できますが対応していない場合支障をきたす場合がありますので、事前に確認することをおすすめします。

>LINEMO公式サイトで対応端末を確認する

解約月は使用料金が発生する

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際のデメリットとして、解約月の料金が発生する点が挙げられます。

楽天モバイルでは従量課金制が採用されている為、解約時点のデータ使用料によって金額が確定するようになっています。

しかし解約日までの日割り計算の請求となっていますので、その点は良心的な対応と言えます。

一部日割り計算されない料金もありますので、下記に記載します。

  • 「通話かけ放題」
  • 「国際通話かけ放題」
  • 「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」

これらのオプション料金は日割り計算去れない為、注意と認識をしておきましょう。

LINEMO評判・口コミはこちら

\ 今なら乗り換えで実質8ヶ月無料キャンペーン中!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

LINEMOキャンペーンはこちら

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える7つのメリット

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるにあたっては7つのメリットがあります。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリット
  • 楽天モバイルと違って料金が変動しない
  • LINEMOは2種類のプランから選択が可能
  • 楽天モバイルに比べ通信速度が上がる
  • 最新のiPhone14に対応している
  • LINEギガフリーでLINEアプリのデータ通信が無制限で使える
  • 楽天モバイルと比べ支払いの選択肢が多い
  • フィルタリングサービスが無料なので、子供にも最適
  • LINEMOの場合LINEアプリから請求金額等を確認出来る

デメリットと比較した上で乗り換えを検討しましょう。

>LINEMOのメリットはこちら

楽天モバイルと違って料金が変動しない

LINEMOは楽天モバイルと違って従量課金制を採用していません。

楽天モバイルの場合、従量課金制になりますので3GB~20GBまで一律の月額料金を支払う必要があります。更に20GBを超過した場合は自動的にその次のプランに変更となります。

LINEMOの場合は、契約容量を超過すると速度制限が入りますので予想以上に使い過ぎ、予定の金額をオーバーするという事がありません。

万が一、速度制限を一時的に解消したい場合は1GB550円(税込)で追加購入する事も可能です。

更に低速状況でも、LINEアプリのみは低速対象になりませんので連絡手段としてスマホを利用される人は支障なく利用する事ができます。

>LINEMOの申し込みはこちら

LINEMOは2種類のプランから選択が可能

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリットとして、プランが明確に2種類から選択できる点が挙げられます。

楽天モバイル 0GB~3GB 1078円(税込)
3GB~20GB 2,178円(税込)
20GB~無制限 3,278円(税込)
LINEMO 3GBプラン990円(税込)
20GBプラン2,728円(税込)

LINEMOでは3GBのプランと20GBプランの2種類を備えており、月額料金は表の通りとなっています。

少ない容量で問題がないユーザーは3GB以下のプランであればLINEMOの方が月額料金を抑えて利用できる形となっています。

また家族割等の割引適用なしで990円(税込)は、破格の金額と言えますのでおすすめできる要因と言っても過言ではないでしょう。

>LINEMOの申し込みはこちら

楽天モバイルに比べ通信速度が上がる

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリットとして、通信速度が上がる為これまで以上に快適に利用できる点が挙げられます。

下記をご覧いただくと一目瞭然ですが、まだ発展途上の楽天とソフトバンク回線を利用するLINEMOでは2倍近い差が開いています。

>格安SIM速度比較はこちら

順位 事業者名 通信速度平均(測定件数) 前回(2021年10月) 前回
1位 NTTドコモ 187.62Mbps (3611件) 166.6Mbps (4014件) 1位
2位 ahamo 113.85Mbps (1197件) 81.47Mbps (1433件) 4位
3位 ソフトバンク 107.64Mbps (2860件) 89.06Mbps (2237件) 3位
4位 povo 104.08Mbps (1406件) 55.77Mbps (493件) 5位
5位 au 102.69Mbps (2358件) 108.67Mbps (2332件) 2位
6位 LINEMO 83.46Mbps (324件) 40.08Mbps (249件) 6位
7位 楽天モバイル(キャリア) 40.99Mbps (3767件) 29.04Mbps (6019件) 7位

参照元:みんなのネット回線速度 ※2022年5月末時点

一点注意点があるとすれば、乗り換え時に一時的に切り替えによる速度の低速化が見受けられるようですのでその点だけは事前に認識しておきましょう。

最新のiPhone14に対応している

LINEMOでは2022年9月に発売されたiPhone14への対応が確認されています。

「端末を最新のものに変えるタイミングで通信サービスも見直したい。」

そんな要望に答えられるのがLINEMOです。

格安SIMの中には最新機種への対応可否がまだはっきりしていないサービスもありますが、その点LINEMOは発売前から利用できるのが分かっていて安心です。

SIMを乗り換えてから最新機種が使えないことが判明するのはよくある失敗事例なので注意しましょう。

>LINEMOの申し込みはこちら

LINEギガフリーでLINEアプリのデータ通信が無制限で使える

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリットとして、LINEアプリがデータフリーで利用出来るメリットが挙げられます。

LINE電話は勿論、動画や写真の投稿も全てデータフリーで利用出来ます。

LINE通話をメインで利用しているユーザーは実質通話料無料のような恩恵を受ける事が可能です。一点注意が必要なのはLINE上から他のWEBサイトなどを開く場合は、データフリーの対象外となりますので注意するようにしましょう。

>LINEMOの申し込みはこちら

楽天モバイルと比べ支払いの選択肢が多い

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリットとして、支払方法の選択肢が多い点が挙げられます。多くの格安SIM会社ではクレジットカードのみの場合が多いですが、LINEMOの場合、クレジットカード、デビットカード、口座振替から自由に選ぶことが可能です。

また、ソフトバンクが手掛けるサービスですので、PayPayへのチャージや、ソフトバンクまとめて支払いも対応している為、様々な格安SIM会社と比較しても利便性の高いサービスと言えます。

>LINEMOの申し込みはこちら

フィルタリングサービスが無料なので、子供にも最適

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリットとして、フィルタリングサービスが無料で利用できる点が挙げられます。

楽天モバイルであれば、「あんしんコントロール by i-フィルター」が提供されていますが、有料オプションです。

子供が利用する事を目的とした場合、一定の年齢まではフィルタリングサービスに加入する事が必要不可欠になりますので、無料で利用できるLINEMOは子供に持たせる携帯キャリアとして非常におすすめできます。

しかし、利用する為には保護者側で設定が必要ですので、郵送されてくる書類を参考に設定だけは自らで行うようにしましょう。

>LINEMOの申し込みはこちら

LINEMOの場合LINEアプリから請求金額等を確認出来る

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリットとして、LINEアプリから請求金額などを確認できる点が挙げられます。

LINEMOでは、LINEMOの公式アカウントを友達追加する事で毎月のデータ残量や請求金額などをLINEから確認する事が出来ます。

確認する手順を下記で確認してみましょう。

  1. LINEMO公式アカウントからトーク画面を開く
  2.  下の画面から「かんたん確認」をタップする
  3. 「My Menu との連携はこちら」をタップ
  4. 「さっそくMy Menu と連携する!」をタップ
  5.  「許可する」を選択 Wi-Fiの接続を切って、「次へ」をタップ 
  6. 「LINEMO My Menuと連携する」をタップ
  7. 「連携完了しました」と表示されれば全て完了です

非常に簡単に設定が完了しますし、非常に簡単に確認が出来ますので利便性が上がります。

LINEMO評判・口コミはこちら

\ 今なら乗り換えで実質8ヶ月無料キャンペーン中!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

LINEMOキャンペーンはこちら

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順と準備するもの

ここからは、楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順と必要なものについて確認していきましょう。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順
  1. 楽天モバイルでMNP予約番号を発行する
  2. SIMカードの選択を行う
  3. LINEMO公式ページより申し込みを行う
  4. 申し込み完了後SIMカードが届いたら楽天モバイル回線を解約する
  5. 通信のための初期設定を行う

楽天モバイルでMNP予約番号を発行する

現在利用している電話番号をそのまま利用する場合は、楽天モバイルでMNP予約番号を発行しましょう。

MNPの予約番号は、楽天モバイルのマイページ(my楽天モバイル)にて即日発行が可能ですので、下記の手順に則り行うようにしてください。

  1. 「my 楽天モバイル」にログインしましょう
  2.  右上のメニューの中にある「契約プラン」をタップ
  3. 各種手続きの中にある「その他のお手続き」から「手続きへ進む」をタップ
  4. 「他社へのお乗り換え(MNP)」をタップ
  5. 情報の入力が完了したら、「MNP予約番号を発行する」をタップ
  6. 最後にMNP予約番号は発行されますので、対象番号・有効期限を控えておきましょう

SIMカードの選択を行う

LINEMOでは通常SIMとeSIMの二種類から選ぶことが可能です。

一般的には通常のSIMカードが主流ですが、申し込み後の配送や、接続に関わる切り替え時間などに多少の時間がかかってしまうデメリットがあります。

逆にeSIMに関しては、SIMが本体一体型の為対応機種自体は少ないですが、通常のSIMのような郵送等の手間がなく、最短で1時間程度で乗り換えが完了するというメリットがあります。

それぞれに良し悪しがありますので、ご自身に適した方を選択するようにしましょう。

また、LINEMOの通常SIMはサイズを選択する必要がないマルチSIMが採用されています。ですので、SIMが到着するまでに利用端末のSIMサイズだけ調べておきましょう。

近年多くの端末でnanoSIMが主流となっていますので、最近の機種であればnanoSIMの可能性が高い事も頭に入れておくとよいでしょう。

>LINEMOでeSIMを使ってデュアルSIMにする方法

LINEMO公式ページより申し込みを行う

MNPの予約番号発行が完了したら、本題であるLINEMOの申し込みを進めていきましょう。下記が手順通りに進めていくようにしましょう。

  1. LINEMOの公式ページから「今すぐ申し込む」をタップ
  2. 他社乗り換えの場合は「今の電話番号をそのまま使用する」にチェックを入れる
  3. 現在利用中の携帯会社の項目で「他社携帯電話会社」をタップ
  4. 利用するSIMの種類をタップ
  5. 「サービスに進む」をタップ
  6. プラン・通話オプション・持ち込み端末保証加入の是非をタップ
  7. MNP予約番号や契約者情報を入力する
  8. 最後に本人確認書類をアップロードし契約終了

以上で申し込みは完了です。完了後はSIMが到着するのを待ちましょう。

契約に関する重要なメールが登録したメールアドレスに届きますのでGmailなど今後も利用していくアドレスを入力するよう注意してください。

>LINEMOの申し込みはこちら

申し込み完了後SIMカードが届いたら楽天モバイル回線を解約する

LINEMOで無事契約が済んだら申し込み完了から数時間で「「お申し込み完了お知らせメール」が届きます。

もしも番号ポータビリティ(MNP)以外の新規発番の場合は、楽天モバイルの解約手続きを行いましょう。MNP予約番号を利用した番号移行の場合は移行と同時に解約扱いとなりますので解約手続きは不要です。

申し込み後の審査が完了すると遅くとも翌日までにはSIMカードの郵送手続きがなされます。eSIMの場合は「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」のメールが届き次第、初期設定を行う事で即日利用可能となります。

通信のための初期設定

SIM装着後は新しいSIMにおける初期設定を行います。

iPhoneの場合は以下の手順で設定できます。

  1. 設定から一般を開く
  2. 情報を見る
  3. キャリア設定アップデートの確認が表示されるので「アップデート」を選択
  4. 画面左上にLINEMOのキャリア名が表示されたらAPN設定完了

次にAndroidの場合の手順を解説します。

  1. Wi-Fiをオフにする
  2. 設定からネットワークとインターネットを開く
  3. アクセスポイント名を開く
  4. 新しいAPNを追加を選択(LINEMOがすでにある場合は選択するだけでOK)
  5. 名前やAPNなどを以下の通りに入力
名前 LINEMO
APN plus.acs.jp
ユーザー名 lm
パスワード lm
MCC 440
MNC 20
認証タイプ CHAP
APNタイプ default,mms,supl,hipri

Android端末APN設定方法」こちらのLINEMO公式ページでAPN設定手順が公開されていますので、参考にしてみてください。

LINEMO評判・口コミはこちら

\ 今なら乗り換えで実質8ヶ月無料キャンペーン中!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

LINEMOキャンペーンはこちら

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるベストなタイミング

続いては楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるタイミングについて見ていきましょう。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるベストタイミング
  • 楽天ポイント等を全て利用したタイミング
  • 特別キャンペーンなどの恩恵が切れるタイミングがベスト

楽天ポイント等を全て利用したタイミング

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際に、損をしない為にも楽天ポイントに関する事を整理するようにしましょう。

楽天モバイルで利用するメリットとして、楽天ポイントの還元率が優遇される事が挙げられます。楽天モバイルユーザーはスーパーポイントアッププログラムの対象となりますので通常の還元プラスアルファの恩恵があります。

買い物のほとんどが楽天であったり、メインのクレジットカードが楽天である場合は、楽天回線をサブで残しておくことをおすすめします。

3GB以下の利用であれば月額料金1,078円で維持することができ、ポイント還元率が向上しますので楽天ポイントがこれからも溜まる予定の人は検討してみましょう。

>LINEMOの申し込みはこちら

特別キャンペーンなどの恩恵が切れるタイミングがベスト

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際に、損をしない為にも現在適用されているキャンペーンを確認するようにしましょう。

楽天モバイルには乗り換えや新規契約に対し、様々なキャンペーンが設けられています。ですので極力キャンペーン期間終了後に乗り換える事がお得と言えるでしょう。

万が一キャンペーンの恩恵を受けていたにも関わらず、条件を満たさず解約を行った場合には恩恵を受けていた金額を請求される場合もありますので現在の契約条件を乗り換え前に確認する事をおすすめします。

LINEMO評判・口コミはこちら

\ 今なら乗り換えで実質8ヶ月無料キャンペーン中!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

LINEMOキャンペーンはこちら

楽天モバイルからLINEMOの乗り換えに使えるキャンペーン

次に、​​楽天モバイルからLINEMOへの乗り換えで利用できるキャンペーンを見ていきましょう。

2023年2月時点で楽天モバイルからLINEMOへの乗り換えに使えるキャンペーン
  • 顧客満足度No.1!「#気になるLINEMO」Twitterキャンペーン
  • ミニプラン実質8ヶ月無料キャンペーン
  • LINE MUSIC 6カ月無料キャンペーン
  • 通話オプション割引キャンペーン
  • PayPayポイントあげちゃうキャンペーン
  • 終了したキャンペーン

顧客満足度No.1!「#気になるLINEMO」Twitterキャンペーン

気になるLINEMO Twitterキャンペーン

名称 顧客満足度No.1!「#気になるLINEMO」Twitterキャンペーン
期間 2023年1月26日 ~ 2023年2月25日
条件 LINEMO公式Twitterアカウントをフォローし「#気になるLINEMO」をつけてツイート
内容 抽選でPayPayポイントをプレゼント
・3,000ツイート
 PayPayポイント10,000円相当 20名様
 PayPayポイント1,000円相当 50名様
・5,000ツイート
 PayPayポイント10,000円相当 30名様
 PayPayポイント1,000円相当 80名様
・10,000ツイート
 PayPayポイント30,000円相当 5名様
 PayPayポイント10,000円相当 30名様
 PayPayポイント1,000円相当 100名様

LINEMO公式Twitterアカウントをフォローし「#気になるLINEMO」をつけてツイートすると、抽選でPayPayポイントがもらえます。

ツイート数が多くなるほど、当選者数がアップします。

ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン

ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン

名称 ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン
期間 2022/5/20~未定
条件 ミニプランの加入
スマホプラン、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外。
内容 最大6ヶ月990円(税込)相当のPayPayポイントがもらえる

LINEMOのミニプランに新規契約、あるいは他社から乗り換えることで、6ヶ月実質無料で使えるキャンペーンです。

ミニプランは月額990円で3GB使えるプランですが、6ヶ月の間、PayPayポイント990円分がもらえるので、実質無料となります。(支払いは発生します)

ただし、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外なので、そこだけ注意が必要です。

6ヶ月無料でスマホが使える、非常にお得なキャンペーンと言えるので、ぜひこちらを活用してください。

>LINEMOキャンペーンを公式サイトで確認する

LINE MUSIC6カ月無料 キャンペーン

LINE MUSIC6カ月無料 キャンペーン

名称 LINE MUSIC6カ月無料 キャンペーン
期間 2021/11/17~未定
条件 LINMOを契約後、専用ページからLINE MIUSICの対象プランに加入し、「ソフトバンクまとめて支払い」でお支払い
内容 LINE MUSIC利用料金が6カ月無料

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える事で使えるキャンペーンとして、LINE MUSIC6カ月無料キャンペーンがあります。

概要としては下記通りとなります。

  • 実施期間2021年11月17日~終了日未定
  • LINE MUSICプレミアムプランが6ヶ月間無料。(通常は980円(税込))
  • 対象機種 iPhone/スマートフォン/iPad/タブレット/SIM単体契約
  • 適用条件 月額料金の支払方法として「ソフトバンクまとめて支払い」を設定する事

LINE MUSIC6カ月無料キャンペーンの概要は上記通りとなっています。

興味がある人はキャンペーンを受け取るようにしましょう。

>公式サイトでキャンペーンを確認する

通話オプション割引キャンペーン

通話オプション割引キャンペーン

名称 通話オプション割引キャンペーン
期間 2021/3/17~未定
条件 LINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで、通話オプションに加入
内容 「通話準定額」の月額550円(税込)が無料
「通話定額」月額1,650円(税込)が1,100円(税込)で利用可能

5分以内無料の通話オプション以外にも、無制限で通話出来る通話オプションが通常1,650円(税込)ですが、LINEMO契約から1年間のみ1,100円(税込)で利用できるキャンペーンとなります。

多くの人がどちらかのプランには加入する可能性が高い為、ほとんどの乗り換えユーザーにメリットが還元されるキャンペーンと言えるでしょう。

>公式サイトでキャンペーンを確認する

PayPayポイントあげちゃうキャンペーン

PayPayポイントあげちゃうキャンペーン

名称 PayPayポイントあげちゃうキャンペーン
期間 2021/6/5~未定
条件 LINEMOへ他社から乗り換え(MNP)または新しい電話番号で契約し、申込時点の料金プランと同一プランを4ヶ月継続
内容 最大10,000円相当分のPayPayポイントプレゼント(乗り換え:10,000円相当、新規契約:3,000円相当)

キャンペーン期間の終了に関する期間は現時点では定められていませんのでメリットあるキャンペーンを確実に受けたい人は早めに乗り換えを行う事をおすすめします。

>公式サイトでキャンペーンを確認する

終了したキャンペーン

【終了】乗り換え大応援!スマホプランフィーバータイム

乗り換え大応援!スマホプランフィーバータイム

名称 乗り換え大応援!スマホプランフィーバータイム
期間 2023年2月1日 ~ 2023年2月6日
条件 LINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換え
内容 PayPayポイント13,000円相当をプレゼント

不定期で行われるフィーバータイムが、期間限定で開催。

スマホプランへ他社から乗り換えで、13,000円相当のPayPayポイントがもらえます。

このキャンペーンから申し込むと公式特典よりもお得です!

【終了】8ヵ月実質無料キャンペーン連動!Twitter キャンペーン

8ヵ月実質無料キャンペーン連動!Twitter キャンペーン

名称 8ヵ月実質無料キャンペーン連動!Twitter キャンペーン
期間 2023年1月20日 ~ 2023年1月31日
条件 LINEMO公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートした方
内容 PayPayポイントを抽選で20名様に10,000円相当、50名様に1,000円相当をプレゼント

LINEMO公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンツイートをRT(リツイート)した方の中から、PayPayポイントを抽選で20名様に10,000円相当、50名様に1,000円相当をプレゼントするキャンペーンです。

Twitterアカウントを持っている方は、応募して当選を狙ってみましょう。

【終了】誰でもデータ2倍増量キャンペーン

誰でもデータ2倍増量キャンペーン出典:LINEMO

名称

誰でもデータ2倍増量キャンペーン

期間

  • エントリー期間:2022年12月22日~2023年1月31日
  • 特典適用期間:2023年1月1日~2023年1月31日

条件

  • エントリー期間中に、エントリーフォームからエントリー
  • 特典適用期間に、「データ追加購入」する

内容

  • ミニプラン :最大3回まで「データ追加購入」が無料
  • スマホプラン:最大20回まで「データ追加購入」が無料

エントリー期間中に、エントリーフォームからエントリーし、キャンペーン対象期間中に、データ追加購入(550円/1GB)した場合、スマホプランは最大20回まで、ミニプランは最大3回まで割引をしてくれるキャンペーンです。

「ミニプラン」の場合は最大3GBの追加購入が無料に、「スマホプラン」の場合は最大20GBの追加購入が無料になります。

追加購入画面では「1.0GB/550円」と表示され、請求時に割引された金額が請求される流れになっています。

【終了】オプション3カ月無料キャンペーン

オプション3カ月無料キャンペーン出典:LINEMO

名称

オプション3カ月無料キャンペーン

期間

2022年12月22日~2023年1月31日

条件
  • キャンペーン期間中に、LINEMOの「スマホプラン」または「ミニプラン」に契約、もしくはすでに契約済み
  • 「留守電パック」に加入
  • 「iPhoneセキュリティパックプラス(L)」または「スマートフォンセキュリティパックプラス(L)」に加入
内容

「留守番パック」、「セキュリティパックプラス(L)」が初月の日割り分と3カ月無料

 

キャンペーン期間中にLINEMOを契約した方もしくは既にLINEMOを使っている方が「留守電パック」「iPhoneセキュリティパックプラス(L)」「スマートフォンセキュリティパックプラス(L)」に加入すると、各オプションが初月+3ヶ月無料で使えるキャンペーンです。

留守電パックとは「留守番電話サービス」「着信転送サービス」「着信お知らせ機能」を一つにまとめて月額220円(税込)/月で提供しているサービスです。

セキュリティパックプラス(L)はAndroid・iPhoneそれぞれに専用パックがあり、それぞれ月額660円(税込)/月で提供しているサービスです。

パックの内容は以下の通りです。

両方申し込んだ場合は月額880円が初月+3ヶ月間無料で利用できるのでこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

【終了】ありがとうだモン♪キャンペーン開催記念 Twitterフォロー&RTキャンペーン

ありがとうだモン♪キャンペーン開催記念 Twitterフォロー&RTキャンペーン出典:LINEMO

名称

ありがとうだモン♪キャンペーン開催記念 Twitterフォロー&RTキャンペーン

期間

第1弾:2022年12月22日13:00~2023年1月1日12:59

第2弾:2023年1月1日13:00~2023年1月21日12:59

条件

  • LINEMO公式Twitterアカウント(@LINEMO_official)をフォローし、キャンペーンツイートをRT(リツイート)
  • LINEMOサイト上のWチャンスバナーからハッシュタグを選択し、指定ハッシュタグおよびアカウント名「@LINEMO_official」と一緒にツイート

内容

【PayPayポイント付与】

  • 第1弾
    100名に1,000円相当
    Wチャンス:10名に10,000円相当
  • 第2弾
    100名に2,000円相当
    Wチャンス:10名に20,000円相当

LINEMO公式Twitterアカウント(@LINEMO_official)をフォローし、キャンペーンツイートをRT(リツイート)で抽選で100名にPayPayポイント最大2,000円相当が当たるキャンペーンです。

さらにLINEMOサイト上のWチャンスバナーからハッシュタグを選択し、指定ハッシュタグおよびアカウント名「@LINEMO_official」と一緒にツイートするとWチャンスとして抽選で10名にPayPayポイント最大20,000円相当が当たります。

キャンペーン期間が2期に別れていますが、1度当選すると抽選対象から外れますのでご注意ください。

【終了】LINEMO年末年始限定!スマホプラン乗り換え大応援

LINEMO年末年始限定!スマホプラン乗り換え大応援出典:LINEMO

名称

LINEMO年末年始限定!スマホプラン乗り換え大応援

期間

2022年12月22日~2023年1月10日

条件

キャンペーン期間中に、LINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換えで契約

内容

PayPayポイント15,000円相当付与

キャンペーン期間中に、LINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換えで契約すると、PayPayポイント15,000円相当がもらえるキャンペーンです。

スマホプランの開通日が属する月の4ヶ月後までにプラン変更をしないことが条件となりますのでご注意ください。

【終了】LINEMO ブラックフライデー

LINEMO ブラックフライデー

名称 LINEMO ブラックフライデー
期間 2022年11月25日 ~ 2022年12月4日
条件 「スマホプラン」に他社からの乗り換えで契約
内容 PayPayポイント13,000円相当をプレゼント

スマホプランへ他社から乗り換えるだけで、13,000円のPayPayポイントがもらえます。

10日間限定のお得なキャンペーンです。

【終了】フォロリツ&Wチャンスキャンペーン

フォロリツ&Wチャンスキャンペーン

名称 フォロリツ&Wチャンスキャンペーン
期間 2022年11月28日 ~ 2022年12月4日
条件 LINEMO公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートした方
内容 PayPayポイントを抽選で10名様に10,000円相当、100名様に1,000円相当をプレゼント

LINEMO公式Twitterアカウント(@LINEMO_official)をフォローし、キャンペーンツイートをRT(リツイート)した方の中から、PayPayポイントを抽選で10名様に10,000円相当、100名様に1,000円相当をプレゼントするキャンペーンです。

Twitterアカウントを持っている方は、応募して当選を狙ってみましょう。

【終了】「『Pokémon GO』パートナーリサーチ」の参加券がもらえるキャンペーン

「『Pokémon GO』パートナーリサーチ」の参加券がもらえるキャンペーン

(引用)LINEMO公式HP

My SoftBank認証経由でアンケート回答することで、「『Pokémon GO』 パートナーリサーチ」の参加券を進呈

『Pokémon GO』のトレーナーの方を応援するソフトバンクから「『Pokémon GO』 パートナーリサーチ」の参加券がもらえるキャンペーンが実施されました。

ソフトバンクのパートナーリサーチに参加してタイムチャレンジをクリアすると、「シズクモ」、「マッギョ(ガラルのすがた)」、「アーケン」、「ヌメラ」に加え、運が良ければ色違いの「マッギョ(ガラルのすがた)」や色違いの「アーケン」にも出会えるかもしれません。

【終了】夏がおトク!キャリア決済でPayPayポイントキャンペーン

夏がおトク!キャリア決済でPayPayポイントキャンペーン

【初めての方】最大5,000円相当のPayPayポイントを進呈
【利用中の方】抽選で5,000円相当のPayPayポイントがあたる

9月5日までの期間限定で、夏がおトク!キャリア決済でPayPayポイントキャンペーンが開催されています。

初めてのご利用の方は、キャリア決済の利用金額に応じて最大5,000相当のPayPayポイントがもらえます。

PayPayポイントがもらえるチャンスですので、これを機にキャリア決済を検討するのもアリではないでしょうか。

また、すでにご利用の方はキャリア決済の利用金額の合計が10,000円以上で5,000相当のPayPayポイントが抽選であたります。

【終了】LINEスタンプ プレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーン

LINEスタンプ プレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーン

PayPayポイント最大10,000円相当を進呈。さらに「LINEスタンププレミアム for LINEMO」に加入すると、PayPayポイント1,000円相当を追加で進呈。

8月28日までの期間限定で、LINEスタンプ プレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーンが開催されました。

キャンペーン期間中に、LINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換え、または新しい電話番号で契約すると、PayPayポイント最大10,000円相当がもらえます。

さらに、「LINEスタンププレミアム for LINEMO」に加入すると、PayPayポイント1,000円相当が追加されます。

LINEMO評判・口コミはこちら

\ 今なら乗り換えで実質8ヶ月無料キャンペーン中!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

LINEMOキャンペーンはこちら

楽天モバイルからLINEMO乗り換えに関するよくある質問

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるにあたってよくある質問は下記通りです。

楽天モバイルからLINEMOへ乗り換える際によくある質問
  • 楽天モバイルからLINEMOの乗り換えに手数料はかかりますか?
  • 楽天モバイルからLINEMOに乗り換えた方がいい人はどんな人?
  • 楽天モバイルからLINEMOに店舗で乗り換える事は出来るの?
  • 楽天モバイルで機種代分割金が残っている場合、どうなる?
  • 楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際、解約金はいくらかかるの?

楽天モバイルからLINEMOの乗り換えに手数料はかかりますか?

楽天モバイルからLINEMOへの乗り換えに手数料は一切かかりません。

乗り換えに関わる手数料が全て無料となっています。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えた方がいい人はどんな人?

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えた方がいい人の条件は下記通りとなります。

  • 月間のギガ消費が20GB以下の人
  • 安いだけでなく、通信速度にも拘りたい人
  • 店舗サポートがなくてもオンラインでの対応で困らない人

上記に該当する人は乗り換えた方がいい人に分類されるでしょう。

また、楽天モバイルの通話無料アプリや従量課金制型のプランなどをメリットと捉えない人は乗り換えても問題ないと思います。

楽天モバイルからLINEMOに店舗で乗り換える事は出来るの?

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるにあたって店舗での手続きは受付ておりません。

全てLINEMO公式ページにてWEB完結となっていますので、インターネット上で行いましょう。

楽天モバイルで機種代分割金が残っている場合、どうなる?

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるにあたって、機種代分割金は引き続き支払いが必要となります。

満額支払いが完了するまで分割で毎月請求がありますので、認識しておきましょう。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際、解約金はいくらかかるの?

楽天モバイルには契約期間の縛りが設けられておらず、乗り換え時の違約金は0円となります。

万が一端末を楽天にて購入していて残債が残っている場合に限り請求がありますのでご注意下さい。

LINEMO評判・口コミはこちら

\ 今なら乗り換えで実質8ヶ月無料キャンペーン中!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

LINEMOキャンペーンはこちら

まとめ:楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるに関して

今回は楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるにあたってのデメリット、メリット、契約の手順など様々説明させていただきました。最後にまとめたいと思います。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるデメリット
  • LINEMOには無制限プランがない
  • LINEMOはショップや店舗が存在しない
  • LINEMOに乗り換えると通話料金が有料になる
  • 楽天モバイルに比べオプションサービスが劣る
  • 楽天モバイル端末は一部対応していないものがある
  • 解約月は使用料金が発生する
楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリット
  • 楽天モバイルと違って料金が変動しない
  • LINEMOは2種類のプランから選択が可能
  • 楽天モバイルに比べ通信速度が上がる
  • LINEギガフリーでLINEアプリのデータ通信が無制限で使える
  • 楽天モバイルと比べ支払いの選択肢が多い
  • フィルタリングサービスが無料なので、子供にも最適
  • LINEMOの場合LINEアプリから請求金額等を確認出来る

LINEMOで出来る限り安く抑えたい人は3GBプランでの契約が良いでしょう。

楽天モバイルからの乗り換えであれば月額コストも抑えて利用が出来ますし、何より安定した通信環境で利用できます。

LINEMOは通信速度もストレスなく利用できて、何よりLINEデータフリーで利用できますので、乗り換えによってメリットを感じるユーザーが多いサービスと言えるでしょう。

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント!/

LINEMO公式サイトを今すぐ見てみる

  • URLをコピーしました!
目次