<PR>

UQモバイルからPOVOに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
UQモバイルからPOVOに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

最近、『UQモバイル』から『povo』に乗り換えを検討している方が増えています。

品質・価格の面で優れた『UQモバイル』も格安simとして魅力的ですが、やはり『Povo』の180日間基本料金0円は破格の安さです。

その他にも自由にデータ・音声通話・コンテンツをトッピングできる点に惹かれた方もいると思います。

そこで今回は、『UQモバイル』から『Povo』に乗り換えるにあたっての、メリット・デメリット・手順などをご紹介します。

また、乗り換えのタイミング・お得なpovoのキャンペーンなどもご紹介しますので、最後までご覧ください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

UQモバイルからpovo以外の乗り換えはこちら
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

UQモバイルからPovoに乗り換えるデメリット

最初に『UQモバイル』から『Povo』に乗り換えるデメリットからご紹介します。

基本的に「留守電話サービス」や「節約モードの有無」など、サポートに関してのデメリットとなる場合が多いです。

UQモバイルからPovoに乗り換えるデメリット
  • 「自宅セット割」が適用されない
  • データ繰り越しが適用されない
  • 店舗でのサポートが受けられない
  • データ通信の節約モードがない
  • キャリアメール・留守番電話サービスが受けられない

乗り換える際にサポート面で心配な方は、povoのデメリットをしっかりと確認しましょう。

「自宅セット割」が適用されない

指定された「インターネットサービス」や「でんきプラン」に加入することで、『UQモバイル』では、「自宅セット割」が適用されます。

適用後の料金は、下表の通りです。

プラン基本料金(税込)自宅セット割加入後の基本料金(税込)
くりこしプランS+5G1,628円990円
くりこしプランM+5G2,728円2,090円
くりこしプランL+5G3,828円2,970円
ミニミニプラン2,365円1,078円
トクトクプラン3,465円990円〜2,178円
※くりこしプランは新規受付終了

10回線まで858円割り引かれるので、「家族で使用」または「複数回線契約」している方は『Povo』への乗り換えは注意が必要です。

『Povo』には、「自宅セット割」等の割引がありません。

ですから、「自宅セット割」を適用している方が『Povo』に乗り換えると、料金が高くなる可能性があります。

一度、「自宅セット割」適用時の料金を確認してみましょう。

なお、「インターネットサービス」や「でんきプラン」については、下記をご覧ください。

インターネットサービス

対象の「インターネットサービス」に新規加入または契約中の方が割引できます。

連携している「インターネットサービス」が非常に多いので、全てを記すことはできませんが、例を挙げます。

  1. auひかり
  2. WiMAX+5Gルーター
  3. auホームルーター5G

詳しくは、公式サイト(自宅セット割対象インターネット)より、ご確認ください。

でんき

「auでんき」に新規加入または契約中の方が割引できます。

「auでんき」に入ると、自動的にPontaポイントが還元されるので、「Pontaカード」を使用する方にはオススメです。

詳しくは、公式サイト(auでんき)より、ご確認ください。

データ繰り越しが適用されない

『Povo』では、余ったデータを翌月に繰り越せません。

一方、『UQモバイル』はデータを翌月に繰り越せます。

繰り越しができるデータ容量は、前月の基本データ残容量分まで繰り越しができます。

データをあまり使用しなかった月でもデータを翌月に利用できますので、月ごとにデータ通信量を調整できる点は魅力です。

さらに最大で5GB増える「増量オプションⅡ(税込550円)」を購入しても、繰り越しが適用されるので、一切ロスがありません。

ですから、データを繰り越して使う方は注意が必要です。

ただし、『Povo』は自分に合ったギガを都度購入できますので、人によってはデータ繰り越しする必要はないかもしれません。

店舗でのサポートが受けられない

『Povo』では、オンライン上でのサポートのみです。

実店舗でのサポートはありませんので、注意が必要です。

一方、『UQモバイル』には店舗でのサポートがあります。

ただし、店舗の形式により、対応しているサポートが違うので注意が必要です。

店舗の形式によるサポートの違いは、以下の通りです。

UQスポットau StyleauショップUQモバイル取扱店
新規契約
機種変更
契約情報変更×

「UQモバイル取扱店」以外では、「契約情報変更」のサポートを受け付けています。

しかし、「解約」「MNP転出」などの契約情報変更については、店舗でのサポートは受けられませんので注意が必要です。

ですから、サポートを受けたい場合は、一度電話などで確認することをオススメします。

「2度手間で面倒だ」と思った方は、『Povo』に乗り換えることをオススメします。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

データ通信の節約モードがない

「データ通信の節約モード」とは、手動で低速通信に切り替えることにより、ギガを消費しないようにするサービスのことを言います。

そして『Povo』にはデータ通信を節約するモードがありません。

一方、『UQモバイル』では、データ通信の節約モード(低速通信)に切り替え可能です。

プラン通信速度
くりこしプランS+5G、ミニミニプラン最大300kbps
くりこしプランM/L+5G、トクトクプラン、コミコミプラン最大1Mbps

上表の通り、最大1Mbpsの速度で使い放題です。

データトッピングを購入していない場合、『Povo』では最大送受信128kbpsの速度でデータ通信を行うので、圧倒的な差があります。

最大送受信1Mbpsの速度がでていれば、『YouTube』にて画質が中程度の動画を楽しめるでしょう。

また、『LINE』や『Twitter』などのテキスト中心のWebページも快適に閲覧できるはずです。

ですから、「中速でいいので無制限で使いたい」という方は、ご注意ください。

キャリアメール・留守番電話サービスが受けられない

『Povo』にはキャリアメール・留守番電話サービスがありません。

一方、有料ですが、『UQモバイル』にはそれらのサービスがあります。

キャリアメール

税込220円にて、「@uqmobile.jp」のメールアドレスが使用できます。

『Povo』に変更すると上記のメールアドレスは使えませんので、注意が必要です。

『UQモバイル』のメールアドレスは、他社に持ち運びできません。

留守番電話サービス

『UQモバイル』では、

  1. お留守番サービスEX(税込330円)
  2. 電話きほんパック(ⅴ)(税込440円)

に加入していると、留守番電話サービスが受けられます。

電源がOFF時や、電話にでられないときに、相手のメッセージを保存できる機能であり、「緊急時に使用したい方」や「頻繁に使用している方」は『Povo』に乗り換えすることをおすすめしません。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

UQモバイルからPovoに乗り換えるメリット

『UQモバイル』から『Povo』に乗り換えるメリットは以下です。

『Povo』に乗り換える最大のメリットは料金でしょう。

基本料金が0円に加えて、「データ使い放題(24時間)」や大容量のデータ通信もトッピングできます。

UQモバイルからPovoに乗り換えるメリット
  • 180日間基本料金が0円で安く利用できる!
  • データ使用量見込みに応じて自由にトッピング可能
  • 330円(税込)で24時間無制限のデータ通信が可能
  • 24時間無制限でテザリングできる
  • 通話かけ放題が安くなる
  • ギガ活でお得にギガを入手できる
  • 国際ローミングに対応している

1つずつ丁寧に解説しますので、最後までご覧ください。

180日間基本料金が0円で安く利用できる!

『Povo』に乗り換える最大のメリットは、180日間基本料金が0円な点です。

『UQモバイル』の最安プランは税込1,628円なので、如何に『Povo』の料金が優れているか分かると思います。

最安プラン(最安トッピング)で、年間の利用料金を比較してみます。

Povo(税込)UQモバイル(税込)差額
440円19,536円19,096円

なんとその差額は、19,096円です。

つまり、5年後には95,480円の差額があり、10年後にはその2倍の差額が生じます。

10年間で約20万円の差額が生じると考えると、月々1,628円の差額も馬鹿にできないですね。

しかし、180日間以内に有料トッピングの購入がない場合、利用停止・契約解除となる場合があるので注意が必要です。

とは言え、高級なトッピングを購入する必要は全くなく、

  • 税込220円の「smash.使い放題パック(24時間)」
  • 「データ追加1GB(7日間)」

などの安いトッピングを一つ購入するだけで条件を満たします。

ですから、なるべく安くスマホを利用したい方は、『Povo』に乗り換えることをオススメします。

データ使用量見込みに応じて自由にトッピング可能

自由なトッピングができるのも、『Povo』ならではのメリットです。

トッピングデータ容量料金(税込)利用可能期間
データ追加1GB1GB390円7日間
データ追加3GB3GB990円30日間
データ追加20GB20GB2,700円30日間
データ追加60GB60GB6,490円90日間
データ追加150GB150GB12,980円180日間
データ使い放題使い放題330円24時間

上記データトッピングを自由に組み合わせできますので、ライフスタイルに合ったデータ通信ができます。

2024年4月現在、『UQモバイル』では定額プランのみなので、下記のように思った方も多くいるのではないでしょうか。

  1. 基本テレワークだけどたまに出勤するだけなのでギガが余る
  2. 最大25GBまでしかないのは不便
  3. 休みの日にギガを大量消費するので、平日は速度制限になってしまう
  4. 週によって消費するギガの量が違う

『Povo』なら様々なプランを用意しているので、上記の悩みを解決できます。

例えば「1番」の場合は、出勤日のみ「データ使い放題(24時間)」トッピングを購入すれば、かなり節約できるはずです。

ですから、上記のデータトッピング表を見て、どんな使い方なら安く済むか考えることをオススメします。

また、『UQモバイル』の3つのプランと比較した場合でも、『Povo』はお得です。

データ通信容量PovoUQモバイル差額
3GB税込990円【ミニミニプラン】税込2,365円1,375円
20GB税込2,700円【コミコミプラン】税込3,278円578円
60GB税込6,490円なし
150GB税込12,980円なし

上表の通り、3GBと20GBのプラン(トッピング)にて『Povo』の方がお得になっています。

ギガ数を大容量使用したいとお考えにUQモバイルに加入している場合は、差額が大きいので乗り換えた方がよりお得になります。

24時間無制限でデータ通信可能

前述の通り、『Povo』には「データ使い放題(24時間)」のトッピングがあります。

外出時や休日などに、データ通信を制限された方もいるのではないでしょうか。

しかし、『Povo』に乗り換えればその心配はありません。

税込330円にて、当面の間、翌日の23時59分59秒までデータ使い放題です。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

24時間無制限でテザリングできる

「テザリング」とは、PC・タブレット・ゲーム機などと繋ぐことで、simカードのデータ通信を共有できるサービスのことを言います。

『UQモバイル』と『Povo』は無料でこのサービスを使えますが、違いは高速データ通信(無制限)の有無です。

前述した「データ使い放題(24時間)」トッピングを購入することで、ギガを気にせずにテザリングできます。

つまり、映画を楽しんだり、オンラインゲームをしたり、YouTubeを朝から晩まで視聴したり、本来であればできないデータ通信がPCなどでも可能です。

外出時にタブレット・PCを使用したいのに、ギガが無くて困る事ってあると思います。

『Povo』に乗り換えれば、一時的にポケットwifiの代わりになる使い方もできるのです。

通話かけ放題が安くなる

『UQモバイル』から『Povo』に乗り換えると、通話かけ放題の料金は安くなります。

プランPovo(税込)UQモバイル(税込)差額
条件付き通話かけ放題550円(5分間)770円(10分間)220円
通話かけ放題1,650円1,870円220円

つまり年間で2,640円の差額が生じることになり、「データ追加20GB(30日間)」を追加でトッピング、もしくは「データ使い放題(24時間)」を8回トッピングできます。

『Povo』に乗り換えれば、通話かけ放題分だけで2,640円も節約できるのは嬉しいですね。

ギガ活でお得にギガが入手できる

対象となる連携店で商品を購入・特定のサービスを利用することでデータボーナスがもらえます。

データボーナス利用可能期間(※コード利用開始~)
300MB3日間
1GB7日間
3GB30日間
20GB30日間

2024年4月現在、「連携店で商品を購入」してデータボーナスをもらう場合が多いです。

「パンの田島」「はま寿司」「松のや」「松屋」「ほっかほっか亭」のような店が連携点です。

支払方法については、「auPAY(コード払い/ネット払い/残高払い)で支払いをするともらえます。

例えば、「ほっかほっか亭」の場合、「au PAY」で500円以上の購入が条件です。

条件を満たすと、約1週間後にコードがメールで届きますので、Povo2.0 アプリにコードを入力してギガをもらいましょう。

※au PAYでの支払いが基本ですから、公式サイト(ギガ活連携企業)にて、一度連携企業を確認してみましょう。

普段の生活にてデータをお得に入手できるので、データトッピングを購入しなくとも良い方も多くいそうですね。

国際ローミングに対応している

「国際ローミング」とは、海外に行ったときに「海外の通信会社」の電波を使用できるサービスのことを言います。

利用できるサービスは、以下の通りです。

  1. 音声通話/SMS
  2. データ通信
  3. VoLTE

これらのサービスを『UQモバイル』では、多くの国々で利用できます。

例えばアメリカでデータ通信がしたい場合、「世界データ定額」「海外ダブル定額」に申し込むと、海外でwifiをレンタルする必要なく、データ通信が行えます。

プラン料金(税込)データ通信の方法
世界データ定額980円/日(早割り:490円or690円)プランのデータを消費
海外ダブル定額最大で2,980円/日使い放題

お持ちのスマホでsimカードを変えることなく、そのままデータ通信可能なので非常に便利です。

また、通話料は高くなりますが、お持ちの携帯で日本国内にかけることができます。

そして、2023年09月19日より、『Povo』は国際ローミングに対応するようになりました。

なお、お持ちの端末が国際ローミングに対応している必要がありますので、公式サイトの「国際ローミング対応端末」よりご確認ください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

UQモバイルからPovoに乗り換える手順と準備するもの

『UQモバイル』から『Povo』に乗り換える際に必要な物と手順をご紹介します。

UQモバイルからPovoに乗り換える手順
  1. Povo対応端末かを確認する
  2. SIMフリー端末かを確認する
  3. クレジットカードを準備する
  4. MNP予約番号を発行する
  5. 契約手続き
  6. APNの設定

『UQモバイル』で端末を購入した場合、simロックを解除が必要です。

当てはまる方は、特に手順をしっかりと確認しましょう。

なお、新規契約を検討している方は、povoの申し込みから開通までの手順を参考にしてください。

Povo対応端末かを確認する

お持ちの端末が『Povo』で利用可能かを確認する必要があります。

以下のように有名な端末は対応していますが、古い端末などは対応していない可能性があるので、公式サイト(Povo対応端末)にて必ず確認しましょう。

Povo対応端末
  1. iPhone15シリーズ
  2. iPhone14シリーズ
  3. iPhone13シリーズ
  4. iPhone12シリーズ
  5. iPhone11シリーズ
  6. iPhoneSE(第2、3世代を含む)
  7. Xperia 1 Ⅳ SOG06
  8. Galaxy S22シリーズ

SIMフリー端末かを確認する

2021年09月30日以前に『UQモバイル』で購入した場合、simロック解除が必要です。

ただし、「Android」の機種については、一部の例外※を除いてsimロック解除は必要ありません。

(※「Xiaomi Redmi Note 10 JE」、「OPPO A54 5G」、「Galaxy A41」、「Galaxy A21」、「AQUOS sense3 basic」、「AQUOS sense5G」)

上記のAndroid端末は、「一部Android機種での利用設定」の操作を行うことでSIMロックを解除できます。

iPhone・一部のAndroid端末をお持ちの方は、以下の手順に従いSIMロック解除をしてください。

また、機種変更予定の方は、povoの機種変更で使えるキャンペーンを活用しましょう。

一部のAndroidの場合

『Povo』のSIMカードが必要ですから、上記端末の場合は手順を変更してください。

  1. PovoのSIMカードを挿入する
  2. 【設定】→【端末情報】→【SIMカードの状態】→【SIMカードの状態を更新】
  3. 設定ファイルをダウンロードし、再起動する

以上で、SIMロック解除は完了です。

iPhoneの場合

下記のiPhoneを『UQモバイル』にて購入した方が対象です。

  1. iPhone12
  2. iPhone12 mini
  3. iPhone11
  4. iPhoneSE(第1世代・第2世代)
  5. iPhone7
  6. iPhone6s

「WEB(simロック解除)」または「au Style・auショップ・auスクエア」にて解除の申し込みをしてください。

クレジットカードを準備する

『Povo』での支払方法は、クレジットカードのみです。

ですから、クレジットカードをお持ちでない方は、クレジットカードの申請が必要です。

クレジットカードを必ず準備しましょう。

MNP予約番号を発行する

「電話」または「オンライン」にて、「MNP予約番号」を発行します。

オンラインにて「MNP予約番号」を発行する場合、「my UQ mobile」から取得できます。

以下の手順に従って「MNP予約番号」を発行してください。

MNP予約番号の発行手順
  1. 「my UQ mobile」にログインする
  2. 契約確認・変更をタップ
  3. MNP予約からMNP予約番号を発行する

「電話」にて「MNP予約番号」を発行する場合、以下の電話番号に問い合わせてください。

0120-001-659(携帯電話・一般電話)

受付時間は、9:00~20:00です。

その際に必ずMNP予約番号を発行したいスマホから、問い合わせましょう。

また、電話番号の前に「186」を付けて携帯電話番号を通知してください。

契約手続き

『Povo』への登録です。

以下の手順に従って必要事項を入力してください。

Povoへの登録方法
  1. 「Povo2.0」アプリを端末にダウンロード
  2. メールアドレスの登録(キャリアメール以外)
  3. アプリを起動し、eKYC(電子本人認証)にて契約者情報を入力
  4. eKYCにて本人確認
  5. 画面の指示に従い必要事項の入力

なお、利用できる本人確認書類は、以下の通りです。

利用できる本人確認書類
  1. 運転免許証(公安委員会発行のもの※国際免許証を除く)
  2. マイナンバーカード(個人番号カード)
  3. 在留カード

保険証などは使えませんので注意しましょう。

APNの設定

iPhoneを使用している場合、iOSバージョンを15以上にアップデートしてください。

iOS15以上であれば、APNの設定は不要です。

Androidの端末を使用している場合、APNの設定をしましょう。

APNの設定方法
  1. 設定>ネットワークとインターネット>モバイルネットワーク>詳細設定>アクセスポイント名>新しいAPN ※機種により名称が異なります。
  2. 「名前」の項目に「povo2.0」と入力する
  3. 「APN」の項目に「povo.jp」と入力する
  4. 「APNプロトコル」の項目に「IPv4/IPv6」と入力する

なお、一部の機種において、「入力データに誤りまたは不足しています」と表示される場合があります。

その場合は、下記の手順に従って追加の入力をしてください。

  1. 「ユーザーID」の項目に「user@povo.jp」
  2. 「パスワード」の項目に「povo」
  3. 「認証タイプ」の項目に「CHAP」

なお、他社からpovoへ乗り換え予定の方は、下記手順も参考にしてください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

UQモバイルからPovoに乗り換えるベストなタイミング

『UQモバイル』から『Povo』に乗り換える場合、契約解除料や事務手数料はかかりません。

ですから、いつ乗り換えても問題ありません。

しかし、なるべくお得に乗り換えできるよう、ベストなタイミングを考えてみました。

UQモバイルからPovoに乗り換えるベストなタイミング
  • 月末に乗り換えがお得
  • 節約できるので今すぐに乗り換え
  • 自宅セット割のメリットがなくなったとき

1つずつ丁寧に解説するので、最後までご覧ください。

月末に乗り換えがお得

『UQモバイル』から『Povo』に乗り換えた場合、基本的に日割の料金は発生しません。

※「くりこしプラン」「スマホプラン」「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」などを契約している場合、月額料金は日割り計算となります。

つまり、月末に『Povo』に乗り換えることで「ギガ・料金」を節約できます。

例えば、「コミコミプラン(20GB)」に加入していた場合、下表のように最大578円(税込)分お得に乗り換え可能です。

乗り換え日乗り換え前のデータ通信量乗り換え後のデータ通信量
月初最大で20GB余る/コミコミプラン3,278円(税込)データ追加20GB(税込2,700円)
月末最大で20GB使用/コミコミプラン3,278円(税込)データ追加3GB(税込990円)

※「乗り換え後のデータ通信量」の差が開けば開くほど、お得に乗り換えできます。

ですから、月末に乗り換えることをオススメします。

節約できるので今すぐに乗り換え

「データ使用料見込みに応じて自由にトッピング可能」の項目でも触れましたが、『UQモバイル』から『Povo』に乗り換えするとプランの(トッピング)料金が安くなります。

下表は、「ミニミニプラン/コミコミプラン(4GB/20GB)」のデータ通信容量で『Povo』を利用する場合の料金です。

データ通信容量PovoUQモバイル差額
3GB税込990円税込2,365円※4GB1,375円
20GB税込2,700円税込3,278円578円
60GB税込6,490円税込6,556円(プランL2ヶ月分)66円
150GB税込12,980円税込16,390円(プランL5ヶ月分)3,410円

この場合は、『Povo』に乗り換えるだけで節約できます。

自宅セット割のメリットがなくなったとき

前述した通り、「自宅セット割」が適用されていると、家族全員のスマホ料金が最大で858円割り引かれます。

ですから、「子供が大きくなった」などの理由で「自宅セット割」を適用するメリットよりも、『Povo』と契約して毎月の料金を節約するメリットの方が上回ったタイミングで解約するとお得に『Povo』に乗り換え可能です。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

UQモバイルからPovoの乗り換えに使えるキャンペーン

『UQモバイル』から『Povo』に乗り換える際に使えるpovoのキャンペーンは、以下の通りです。

UQモバイルからPovoの乗り換えに使えるキャンペーン
  • Google ストア限定 povo2.0 キャンペーン

  • povoおともだち紹介プログラム

  • au PAY 残高還元キャンペーン!

  • データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

  • あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

2024年4月現在、実施中のpovoのキャンペーンを詳しく紹介しますので、最後までご覧ください。

Google ストア限定 povo2.0キャンペーン!

Google ストア限定 povo2.0キャンペーン出典:povo

キャンペーン名 Google ストア限定 povo2.0キャンペーン
終了日 未定
条件 キャンペーン期間中にGoogleストアでスマホやイヤホンなどを購入
内容 povo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコード【データ追加3GB(30日間)】をプレゼント(au/UQ mobile/povo1.0/他社から「povo2.0」へ変更した方も対象)

引用:Google ストア限定 povo2.0 キャンペーン|POVO

2022年07月28日〜終了日未定で実施しているキャンペーンです。

キャンペーン期間中にGoogleストアにて、以下の商品を購入すると、新規契約時に使える「データ追加3GB(30日間)」がもらえます。

スマートフォン
  • Google Pixel 7
  • Google Pixel 7 Pro
  • Google Pixel 6a
  • Google Pixel 6 Pro
  • Google Pixel 6
イヤホン
  • Google Pixel Buds Pro
  • Google Pixel Buds A-Series
スマートウォッチ
  • Google Pixel Watch
  • Fitbit Sense
  • Fitbit Versa
  • Fitbit Charge 5
  • Fitbit Luxe
  • Fitbit Inspire 2
スマートホーム
  • Google Nest Audio
  • Google Nest Mini
  • Google Nest Cam (屋内、屋外対応 / バッテリー式)
  • Google Nest Cam (屋内用 / 電源アダプター式)
  • Google Nest Doorbell (Battery Type)
  • Google Nest Hub (第2世代)
  • Google Nest Hub Max
  • Nest Wifi
  • Chromecast with Google TV (4K)
  • Chromecast with Google TV (HD)

なお、アプリ「povo2.0」新規契約手続き画面にてコードを入力する必要があるので、注意してください。

コードの入力方法については、povoのプロモコードの入力方法をチェックしましょう。

povoおともだち紹介プログラム

povoおともだち紹介プログラム

出典:povo

キャンペーン名 povoおともだち紹介プログラム
終了日 未定
条件 povo2.0アプリから発行した「紹介コード」を送った相手がpovo2.0にご加入&SIM(eSIM)有効化
内容 【紹介する方】
1人紹介するごとに3GBもらえる(最大30GB)
【紹介された方】
「データボーナス100GB(3日間)」1回進呈+購入した対象のデータトッピングに応じてプロモコードをお届け

2023年6月23日から終了日未定のキャンペーンです。

povo2.0の紹介コードを入力して新たにpovoに加入すると「紹介した人」と「紹介された人」両方にそれぞれの特典が付与されます。

「紹介した人」と「紹介された人」への特典内容をそれぞれ解説します。

まず、「紹介した人」の特典は下記の通りです。

紹介した人の特典

1人加入するごとに「データボーナス3GB(30日間)」が自動的に付与

※最大10人まで(最大3GB×10人=30GB)

次に、「紹介された人」の特典は下記の通りです。

紹介された人の特典
  • 「データボーナス100GB(3日間)」1回が自動進呈
  • povo2.0に加入後、30日以内に初めて購入したトッピング(※)に応じて「データ使い放題ボーナス(24時間)」のプロモコード進呈

※初めて購入した対象のトッピングともらえる特典は下表をご参照ください。

購入データトッピング特典
データ追加1GB(7日間)データ使い放題ボーナス(24時間)1回分
データ追加3GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)2回分
【オートチャージ】データ追加3GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)2回分
データ追加20GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)3回分
データ追加60GB(90日間)データ使い放題ボーナス(24時間)5回分
データ追加150GB(180日間)データ使い放題ボーナス(24時間)5回分

povoおともだち紹介プログラムの利用手順は下記ステップにまとめました。

STEP
povo専用アプリを開く

ホーム画面下部の「詳細はこちら」をタップする。

STEP
8桁の「ご紹介コード」を紹介したい人に共有する

「詳細はこちら」をタップ後、表示された8桁の「ご紹介コード」を紹介したい人へ伝えるか、「コードを共有する」をタップする。

STEP
共有方法を選択

「ご紹介コード」の共有方法を選ぶ。
※共有方法:LINE/X(旧:Twitter)/Instagram/Eメール/その他

STEP
「ご紹介コード」を加入手続き時に入力して、手続きを進める

紹介された人が新たにpovo2.0に加入手続きする際にpovo2.0ユーザーに共有された「ご紹介コード」を入力し、ガイドに沿って手続きを進めていくと完了。

実際の画面も確認して手続きを進めたい方はこちらの「povoおともだち紹介プログラム」公式ページをご覧ください。

また、下記のような場合は特典適用対象外です。

  • 紹介した人が紹介できる上限の人数(10人)を超えている場合
  • 紹介された人が「ご紹介コード」を入力せずにpovo2.0に加入手続きをした場合
  • 紹介された人が利用開始期限までにSIMの有効化を行わなかった場合
  • 紹介された人がSIMの有効化を完了する前に紹介した人がpovo2.0を解約した場合
  • 「紹介した人」と「紹介された人」が同一名義であった場合
  • 同一人に対して繰り返し紹介をした場合
  • 過去に同一名義にて紹介された方の特典を受領している場合
  • 特典の受領にあたり、不正行為(※)を働いたことが発覚した場合

※不正行為とは下記のような事項が挙げられます。

不正行為とは
  • 本サイトへの不正アクセス
  • 同一名義にもかかわらず大量にpovo2.0通信サービスの回線契約をする行為
  • メールアドレスの不正取得や大量取得
  • 情報を偽造してpovo2.0に契約する行為
  • その他、povoが対象外または不正と判断した行為

周りにpovoユーザーがいる場合には乗り換えでお得にスタートできるチャンスです!

他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!

出典:povo

キャンペーン名 他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
終了日 未定
条件
  1. povo2.0に新規加入し、SIMを有効化した7日後の23:59までに対象トッピングを購入すること。
  2. 対象トッピング購入時点でau IDがpovoアカウントと連携されていること。
  3. au PAY 残高還元までにau IDで「au PAY」のご利用を開始いただいていること。
内容 au PAY 残高に最大10,000円相当(不課税)を還元!

2023年12月15日から開催中の終了未定のキャンペーンです。

本キャンペーン期間中に他社からpovo2.0へお乗り換えし、povoアカウントへau IDを連携のうえでSIMを有効化して7日後までに対象トッピングを購入すると、au PAY 残高に最大10,000円相当が還元されます!

対象のトッピングと還元金額については以下の表の通りです。

対象トッピングau PAY 残高への還元
(不課税)
24,000円以上
で販売されているトッピング
10,000円
16,000円以上〜24,000円未満
で販売されているトッピング
8,000円
12,000円以上〜16,000円未満
で販売されているトッピング
4,000円

例えば他社からのお乗り換えと100GB/365日のトッピング購入を行うと、auPAY残高に8,000円相当が還元されます。よって、通常18,800円のトッピングが実質10,800円で購入できます!

povoへの乗り換えを検討されている方はこの機会にぜひキャンペーンでお得にトッピングを利用してみてください。

データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

出典:povo

キャンペーン名 データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!
終了日 未定
条件 以下の条件をすべて満たすこと
  1. 1月1日以降にpovo2.0へ新規加入(MNP含む)し、SIM有効化を完了させる
  2. 加入後7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入する
  3. 【infoc@emails.povo.jp】および【databonus@bonus.povo.jp】からのメールを受信できる
内容 「au PAY ギフトカード(コードタイプ)390円相当(不課税)」をプレゼント!

2024年1月1日から開催の終了日未定のキャンペーンです。

キャンペーン期間内にpovo2.0へ新規加入し、7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入すると「au PAY ギフトカード390円相当」がプレゼントされます!

特典を獲得する条件は以下の通りです。

  • 1月1日(月)0:00以降にpovo2.0へ新規加入(MNP含む)し、SIM有効化を完了させること。
  • 加入後7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入いただくこと。
  • 【infoc@emails.povo.jp】および【databonus@bonus.povo.jp】からのメールを受信できること。

キャンペーンに参加すると「povo2.0」に登録しているメールアドレス宛に特典が贈られます。

加入するとギフトカードを獲得できるお得なチャンスですので、この機会に是非どうぞ!

あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

出典:povo

キャンペーン名 あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!
終了日 未定
条件
  • 期間中にpovo2.0へ新規加入
  • SIM有効化後7日以内に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入
内容

購入金額を全額キャッシュバック!

2月1日から終了日未定のキャンペーンです。

期間中にpovo2.0へ新規加入し、SIM有効化後7日以内に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入すると、購入金額を全額がキャッシュバックされます!

キャッシュバック対象の「データ追加3GB(30日間)」トッピングのご請求金額は、一度全額お支払いいただく必要があります。

特典を受け取る条件は以下の通りです。

  • 2024年2月1日以降にpovo2.0に新規加入、もしくは他社(au/UQ mobile/povo1.0を除く)からお乗り換え(MNP)し、SIM有効化を完了していること
  • SIMを有効化した7日後の23:59までにあと払い(ペイディ)を利用し、対象トッピングを購入していること

新規加入でペイデイを利用すれば実質無料でデータ追加3GB分のトッピングを利用できるチャンスですよ!

\ お得なキャンペーンも充実! /

お得にギガ活! /

Povoの申し込みはauオンラインショップ|公式サイト

povoで開催中のキャンペーン

ここからは上記以外の現在povoで開催しているキャンペーンです。

povoでは、定期的に「増量キャンペーン」や「ポイント還元キャンペーン」を行っているので乗り換えのタイミングを見定めるのに参考になるかもしれません。

現在開催中のキャンペーンを紹介します。

2024年4月開催中のpovoキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
新規加入でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント 新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント 2024年5月15日
新規加入でデータボーナス5GB(3日間)&抽選でCoke ON®︎ドリンクチケットプレゼント 新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス&抽選でCoke ON®︎ドリンクチケットプレゼント 2024年5月6日
29歳以下の方が対象のトッピング購入でCoke ON®︎ドリンクチケットプレゼント 29歳以下の方が対象のトッピング購入でCoke ON®︎チケットプレゼント 2024年5月6日
Google ストア限定 povo2.0キャンペーン! Google ストア でスマートフォン、イヤホン、スマートウォッチ、スマートホーム等の対象商品を購入のお客さまにpovo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコードをプレゼント 終了日未定
povoおともだち紹介プログラム

povo2.0のご紹介コードを入力してご加入いただくと紹介する方、紹介された方それぞれに特典が付与

【紹介する方】
3GB×最大10名=最大30GB
【紹介された方】
「データ使い放題ボーナス24時間」1回進呈+データトッピングに応じてプロモコードをお届け

終了日未定
povo2.0 x auスマートパスプレミアム入会キャンペーン 本ページの「auスマートパスプレミアムへ入会する」ボタンからauスマートパスプレミアムに新規で入会で、povo2.0で利用できるデータ使い放題ボーナス(24時間)のプロモコードをプレゼント 終了日未定
タウンWiFi byGMOで#ギガ活!! タウンWiFi byGMOへの接続やゲーム・動画視聴等を通して得ることができるWiFiポイントとpovo 2.0のプロモコードが交換できる

終了日未定

他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!

au PAY 残高に最大10,000円相当(不課税)を還元!

終了日未定

データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

1月1日(月)0:00以降にpovo2.0へ新規加入(MNPも含む)かつ7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入すると「au PAY ギフトカード(コードタイプ)390円相当」をプレゼント!

終了日未定

あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

新規加入時に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入すると、購入金額を全額キャッシュバック!

終了日未定

auスマートパスプレミアム入会でギガゲット

出典:povo

キャンペーン名 povo2.0 x auスマートパスプレミアム入会キャンペーン 
終了日 未定
条件
  • 本ページの「auスマートパスプレミアムへ入会する」ボタンからauスマートパスプレミアムに新規で入会すること
  • 入会時にau IDでログインまたはau IDの新規登録を行うこと
  • コード取得時点でauスマートパスプレミアムに継続して会員であること
内容 povo2.0で利用できるデータ使い放題ボーナス(24時間)のプロモコードをプレゼント

2023年8月7日から終了日未定のキャンペーンです。

専用ページから「auスマートパスプレミアム(月額548円/初回30日無料)」に新規入会すると「データ使い放題ボーナス(24時間)」のプロモコードがもらえます。

このキャンペーンの利用手順は、auスマートパスプレミアム入会後【すぐに取得する場合】と【後から取得する場合】の2通りあります。

まずは【すぐに取得する場合】は下記の通りです。

STEP
auスマートパスプレミアムへ入会

auスマートパスプレミアム入会でギガゲット」公式ページの「auスマートパスプレミアムへ入会する」から入会申し込みする。

出典:povo

STEP
本特典のクーポンを取得

auスマートパスプレミアム入会後に「クーポンを取得」を選択し、その後に表示される「クーポンコードをコピーする」を選択すれば取得完了。

出典:povo

出典:povo

【後から取得する場合】の手順は下記の通りです。

STEP
auスマートパスプレミアムへ入会

auスマートパスプレミアム入会でギガゲット」公式ページの「auスマートパスプレミアムへ入会する」から入会申し込みする。

出典:povo

STEP
auスマートパスプレミアムトップページの本キャンペーンのバナーをタップ

本キャンペーンのバナーをタップすると、クーポン取得ページに移動する。

出典:povo

STEP
本特典のクーポンを取得

クーポン取得ページに移動後「クーポンを取得」を選択し、その後に表示される「クーポンコードをコピーする」を選択すれば取得完了。

出典:povo

出典:povo

プロモコード(クーポンコード)の入力手順については後ほど解説しますのでそちらをご参照ください。

auスマートパスプレミアムはauユーザーでなくても使える映像見放題や音楽聴き放題、書籍読み放題などのエンタメコンテンツやau PAYマーケットなどのサービスをお得に利用できます。

au PAYやau PAYマーケットをよく利用している方や映画、音楽、読書が好きな方はぜひこの機会に本キャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。

タウンWiFi by GMOで#ギガ活

出典:povo

キャンペーン名

タウンWiFi byGMOで#ギガ活!!
終了日 未定
条件

期間中、タウンWiFi byGMOを利用して溜まったポイントを交換

内容

タウンWiFi byGMOへの接続やゲーム・動画視聴等を通して得ることができるWiFiポイントとpovo 2.0のプロモコードが交換できる

2023年10月6日から終了日未定のキャンペーンです。

タウンWiFi by GMOへの接続やゲーム・動画視聴などで貯まったWiFiポイントをpovo2.0のプロモコードに交換できます。

交換可能なデータ容量と必要なポイント数については下記の通りです。

WiFiポイントpovo2.0 ボーナス特典データ有効期限
24,000データ使い放題24時間
28,400データ追加1GB7日間
72,000データ追加3GB30日間
196,400データ追加20GB30日間

WiFiポイントの利用手順は下記の通りです。

STEP
WiFi自動接続アプリを開く

アプリ内のトップ画面で「キャリア特典」内の「povo2.0」をタップする。

STEP
「プロモコードに交換」のボタンをタップ

次ページの画面下部に「プロモコードに交換」という青いボタンが表示されるのでそちらをタップする。

STEP
交換したいアイテムをタップ

交換したいデータボーナスを選んでタップする。

STEP
「プロモコードGET」のボタンをタップ

選んだデータボーナスの確認画面が表示されるので問題なければ「プロモコードGET」という青いボタンをタップして完了。

画像付きの手順が見たい方はこちらの「タウンWiFi by GMOで#ギガ活」公式ページをご参照ください。

外出先でタウンWiFi by GMOに接続しながら自分のデータ容量を節約し、逆にデータ容量の「ギガ」に交換できるポイントが貯まるというのは嬉しいこと尽くしですよね。

WiFiポイントが貯まりっぱなしで何に使おうかと困っていた方は、ぜひpovoのデータボーナスに使いましょう。

UQモバイルからPovoに乗り換えに関するよくある質問

『UQモバイル』から『Povo』に乗り換える際によくある質問は下記です。

UQモバイルからPovoに乗り換えに関するよくある質問
  • UQモバイルからPovoに乗り換える際に「違約金」はかかりますか?
  • UQモバイルからPovoに乗り換える際に「手数料」はかかりますか?
  • UQモバイルからPovoに乗り換える際に「simロック解除」は必要ですか?
  • UQモバイルを解約すると月額料金は「日割」になりますか?
  • Povoではesimに対応していますか?

UQモバイルからPovoに乗り換える際に「違約金」はかかりますか?

解約・他社へMNP転出する際、契約解除料金は発生しません。

UQモバイルからPovoに乗り換える際に「手数料」はかかりますか?

2022年04月01日より、MNP転出手数料が発生しなくなりました。

『Povo』でも、事務手数料がかかりません。

つまり、『UQモバイル』から『Povo』に乗り換える際に、「手数料」はかかりません。

UQモバイルからPovoに乗り換える際に「SIMロック解除」は必要ですか?

2021年09月30日以前に『UQモバイル』で購入した場合、SIMロック解除が必要です。

ただし、「Android」の機種については、一部の例外を除いてSIMロックの解除は必要ありません。

  1. iPhone
  2. Xiaomi Redmi Note 10 JE
  3. OPPO A54 5G
  4. Galaxy A41
  5. Galaxy A21
  6. AQUOS sense3 basic
  7. AQUOS sense5G

上記の端末に当てはまる場合は、以下の手順に従ってSIMロック解除をしてください。

Androidの場合

AndroidのSIMロック解除方法
  1. PovoのSIMカードを挿入する
  2. 【設定】→【端末情報】→【SIMカードの状態】→【SIMカードの状態を更新】
  3. 設定ファイルをダウンロードし、再起動する

iPhoneの場合

  1. iPhone12
  2. iPhone12 mini
  3. iPhone11
  4. iPhoneSE(第1世代・第2世代)
  5. iPhone7
  6. iPhone6s

上記のiPhoneをお持ちの場合、「Web(SIMロック解除)」または「au Style・auショップ・auスクエア」から解除の申し込みをしてください。

UQモバイルを解約すると月額料金は日割になりますか?

契約プランによって異なります。

「くりこしプラン+5G」「ミニミニプラン」「トクトクプラン」「コミコミプラン」を契約している場合、日割りにはなりません。

  • 「くりこしプラン」
  • 「スマホプラン」
  • 「おしゃべりプラン」
  • 「ぴったりプラン」

などを契約している場合、月額料金は日割り計算となります。

PovoではeSIMに対応していますか?

はい、eSIMに対応しています。

以下の手順に従ってアクティベートしてください。

iPhoneの場合

iphoneの場合のアクティベートする方法
  1. 「povo2.0」にログインし、「eSIMを発行する」をタップ
  2. 「eSIMの設定」をタップ
  3. SM-DP+アドレスとアクティベーションコードをコピー
  4. 設定→モバイル通信→モバイル通信プランを追加→詳細情報を手動で入力をタップ
  5. SM-DP+アドレスとアクティベーションコードを入力

Androidの場合

Androidの場合のアクティベートする方法
  1. 「povo2.0」にログインし、「eSIMを発行する」をタップ
  2. 「eSIMの設定」をタップ
  3. 「コード」と書かれている項目の英数字をコピー
  4. 設定→ネットワークとインターネット→モバイルネットワーク→代わりにSIMをダウンロードしますか?
  5. 利用規約などを確認し、SIMのダウンロードを許可
  6. 左下に表示される「ヘルプ」をタップ
  7. 自分で入力をタップし、コードをペースト

なお、上記は、スマホのみでeSIM化する方法です。

PCやタブレットを使用して、楽にeSIM化する方法もあります。

詳しくは、公式サイト(esim開通手続き)をご覧ください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

まとめ

ここまで『UQモバイル』から『Povo』に乗り換える場合のメリット・デメリット等をご紹介しました。

メリットとデメリットについて、「改めてまとめてみました」ので、再度ご確認ください。

UQモバイルからPovoに乗り換えるメリットUQモバイルからPovoに乗り換えるデメリット
  • 180日間基本料金が0円で安く利用できる!
  • データ使用量見込みに応じて自由にトッピング可能
  • 330円(税込)で24時間無制限のデータ通信が可能
  • 24時間無制限でテザリングできる
  • 通話かけ放題が安くなる
  • ギガ活でお得にギガを入手できる
  • 自宅「自宅セット割」が適用されない
  • データ繰り越しが適用されない
  • 店舗でのサポートが受けられない
  • データ通信の節約モードがない
  • キャリアメール・留守番電話サービスが受けられない
  • 国際ローミングに対応していない

前述した通り、『UQモバイル』と比較して『Povo』は料金が安いため、「自宅セット割」を適用していない場合は、『Povo』に乗り換えた方がお得にスマホを使えます。

また、「ライフスタイルに合わせて自由にトッピング可能」な点も非常に魅力的です。

「自由に・安く」使いたい方は、『Povo』に乗り換えをオススメします。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次