<PR>

OCNモバイルONEからahamoに乗り換える手順!注意点・違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
OCNモバイルONEからahamo

2023年6月にOCNモバイルONEの新規受付が終了したので、他社への乗り換えを検討している人も少なくないでしょう。

安定した通信環境とコスパのよい料金プランを求めているのであれば、一押しなのがドコモの「ahamo」です。

この記事では、OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える手順やメリット・デメリット、乗り換えにおすすめのタイミング、ahamoの乗り換えキャンペーンなどをまとめて紹介します。

OCNモバイルONEからの乗り換え先を探している人はぜひチェックしてください

動画で見たい方はこちらが参考になります。

\ ahamoへの乗り換えを考えてみよう!/

OCNモバイルからahamo以外へ乗り換えるなら!
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーン(別名:楽天モバイル従業員紹介キャンペーン)は、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は終了日未定と延長されましたが、6月以降変更点あり。

目次

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える手順

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える手順

まずは、OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える手順や乗り換えに必要なものを紹介します。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際の流れは以下のとおりです。

  1. 必要なものを準備する
  2. MNP予約番号を発行する
  3. ahamoに申し込む
  4. バックアップをとっておく
  5. 初期設定をする

各ステップの詳細を順番に見ていきましょう。

必要なものを準備する

最初に、乗り換えに必要なものを準備しましょう。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際には以下のものが必要になります。

  • 本人確認書類
  • クレジットカードまたは銀行口座がわかる通帳かキャッシュカード
  • dアカウント
  • ahamoの対応端末

あらかじめ上記のものを準備しておくと、乗り換え手続きがスムーズに進みます。

本人確認書類

OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えの手続きには本人確認書類が必要です。

利用できる本人確認書類は以下のとおりです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード+外国発行パスポート

各本人確認書類の利用条件は以下のとおりです。

▼運転免許証

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • 旧住所が記載されている場合は補助書類も提出する
  • きちんと顔写真が確認できる
  • 有効期限内のもの
  • 都道府県公安委員会発行のもの

▼マイナンバーカード

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • きちんと顔写真が確認できる
  • 有効期限内のもの

▼身体障がい者手帳

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • 旧住所が記載されている場合は補助書類も提出する
  • きちんと顔写真が確認できる

▼精神障がい者保健福祉手帳

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • 旧住所が記載されている場合は補助書類も提出する
  • きちんと顔写真が確認できる

▼療育手帳

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • 旧住所が記載されている場合は補助書類も提出する
  • きちんと顔写真が確認できる

▼運転経歴証明書

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • 旧住所が記載されている場合は補助書類も提出する
  • きちんと顔写真が確認できる
  • 平成24年4月1日以降に交付されたもの
  • 都道府県公安委員会発行のもの

▼住民基本台帳カード

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • きちんと顔写真が確認できる
  • 有効期限内のもの

▼在留カード+外国発行パスポート

  • 氏名・住所・生年月日が申し込み時に入力する情報と一致している
  • きちんと顔写真が確認できる
  • 有効期限内のもの
  • 永住者の場合は外国発行パスポートは不要

補助書類として利用できるのは以下の2つです。

  • 公共料金領収書
  • 住民票

いずれも3ヶ月以内に発行されていて、契約者名義、現住所記載のものに限ります。

クレジットカードまたは銀行口座がわかる通帳かキャッシュカード

月々のahamoの利用料金をクレジットカードで支払いたい場合はクレジットカード、口座振替で支払いたい場合は銀行口座がわかる通帳かキャッシュカードを用意しましょう。

クレジットカードは、カード名義がahamoの契約者名義と同一である必要があります。

本人認証サービス(3Dセキュア2.0)に対応したクレジットカードのみ利用可能です。

▼利用できるクレジットカード

  • dカード
  • UCカード
  • JCBカード
  • VISA
  • Mastercard
  • アメリカン・エキスプレスカード
  • MUFGカード
  • DCカード
  • NICOSカード
  • 三井住友カード
  • セゾンカード
  • ダイナースクラブカード
  • オリコカード
  • イオンカード
  • ティーエスキュービックカード
  • ライフカード
  • 日専連カード
  • セディナカード
  • セディナカード(OMC)
  • ジャックスカード
  • アプラスカード

ahamoの料金の支払いをdカードに設定すると、特典としてボーナスパケットが毎月もらえます。

▼ボーナスパケットのデータ量

dカード+1GB/月
dカード GOLD+5GB/月

dアカウント

My docomoやd払い、dポイントなど、ドコモの各種サービスを利用するときはdアカウントが必要です。

dアカウントは、ドコモを契約していない人でも無料で作成できます。

あらかじめdアカウントを作成しておくと、乗り換えの申し込み手続きがスムーズに行えます。

dアカウントの作成には以下の2つが必要です

  • メールアドレス
  • SMSが受信できる端末

OCNメールはOCNモバイルONEを解約すると利用できなくなるので、dアカウントの登録には使用しないようにしましょう。

dアカウントの作成手順は以下のとおりです。

  1. dアカウントサイトへアクセスする
  2. 「dアカウント新規作成」をタップ
  3. 登録したいメールアドレスを入力する
  4. 入力したメールアドレスにメールが届いたら記載のURLをタップ
  5. 連絡先携帯電話番号の登録
  6. SMSでワンタイムキーが届くので入力する
  7. 登録内容の確認
  8. 「登録する」をタップ

ahamoの対応端末

ahamoへ乗り換える際は、ahamoで使用する端末を用意する必要があります。

端末を用意する主な方法は以下のとおりです。

  • ahamoでSIMカードと一緒に購入する
  • ドコモショップやドコモオンラインショップで購入する
  • 家電量販店や通販サイトで購入する
  • 中古を購入する
  • 現在使用しているものを継続して使用する

新品の同じ機種でも価格はショップによって異なるので、価格をきちんと比較したうえで購入するショップを選ぶことが大切です。

自分で端末を購入する場合やOCNモバイルONEで使用している端末をahamoでもそのまま継続して使用する場合は、その端末がahamoで動作確認が取れているか確認しましょう。

動作確認が取れている端末は、「対応端末一覧」で確認できます。

たとえば、iPhoneの対応端末は以下のとおりです。

  • iPhone 15 Pro Max
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone 15
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone SE(第1世代)

端末にSIMロックがかかっている場合はSIMロック解除が必要ですが、ONEモバイルONEで販売している端末に関してはすべてSIMフリーです。

MNP予約番号を発行する

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際に、OCNモバイルONEで使用している電話番号をahamoでも引き続き使用したい場合はMNP転出を行ってください。

OCNモバイルONEはワンストップ方式に対応していないので、MNP転出には10桁のMNP予約番号が必要です

MNP予約番号はOCNモバイルONEで発行してもらえます。

OCNモバイルONEのMNP予約番号の発行手続きの手順は以下のとおりです。

  1. OCNマイページ」へアクセスする
  2. ログインする
  3. 「2段階認証」の連絡先電話番号・認証方式の選択画面が表示される
  4. 番号を取得する電話番号を選択
  5. 認証方式を選択したら「送信」をタップ
  6. 認証番号を入力して認証する
  7. 申し込み者情報を入力
  8. 解約の理由や解約後の予定を選択
  9. 「注意事項」を確認し同意欄にチェック
  10. 「『重要事項』のご案内」を確認し同意欄にチェック
  11. 確認メール送信先のメールアドレスを選択
  12. 「次へ」をタップ
  13. 申し込み内容を確認し「申し込む」をタップ
  14. 受付の完了

MNP予約番号の発行には3営業日程度かかるので、余裕を持って申し込みましょう。

MNP予約番号には取得日含めて15日間の有効期限がありますが、ahamoへの乗り換えの際は10日以上の有効期限が必要です。

ahamoに申し込む

必要なものが準備できたら、ahamoに乗り換えを申し込みましょう。

ahamoへの申し込み手続きの手順は以下のとおりです。

  1. ahamoサイトへアクセスする
  2. 「申し込み」をタップ
  3. 契約形態(スマホをセットで購入するかSIMのみか)を選択する
  4. 契約方法を選択する

⇒電話番号を引き継ぐ場合は「他社からの乗り換え(MNP)」を選択

  1. 端末を購入する場合は新品かリユース品から機種を選択
  2. データ通信量・オプションの選択
  3. dアカウントの入力
  4. 指示に従って契約者情報の入力や本人確認書類のアップなどを行う

手続きが完了すると、最短3日で自宅に端末やSIMカードが届きます。

配送状況はこちらのページやahamoアプリで確認できます。

eSIMでの申し込みの場合は物理的なSIMカードが必要ないので、最短1時間で開通可能です。

バックアップをとっておく

ahamoへの乗り換え時に機種変更する場合は、データのバックアップを取りましょう。

データのバックアップ方法は、メーカーや機種によって異なります

▼iPhoneの代表的なバックアップ方法

  1. 古い端末でWi-Fiネットワークに接続する
  2. 「設定」から「ユーザ名」を選択し、「iCloud」をタップ
  3. 「iCloud バックアップ」をタップ
  4. 「今すぐバックアップを作成」をタップ

▼Androidの代表的なバックアップ方法

  1. 古い端末で設定アプリを開く
  2. 「Google」を選択し「バックアップ」をタップ
  3. 「今すぐバックアップ」をタップ

各メーカーサイトでもデータの移行方法を案内しています。

iPhoneは、iOS 12.4以降の端末同士なら「クイックスタート」を利用することでバックアップなしでのデータ移行も可能です。

ただし、クイックスタートを利用してもLINEのデータは引き継がれないので注意しましょう。

LINEのデータの引き継ぎはQRコードのスキャンで行えます

事前にトーク履歴のバックアップをしておく必要があります。

LINE以外にも個別にデータの引き継ぎが必要なアプリがあるので、利用中のアプリがどうなのか確認しておきましょう。

初期設定をする

データのバックアップを取ったら、開通手続きや初期設定を行いましょう。

▼商品受け取り後の流れ

  1. 商品を確認する
  2. データのバックアップを取る
  3. 開通手続きを行う
  4. SIMカードを取り付ける
  5. アクセスポイント(APN)設定を行う
  6. 発信テスト(111/通話料無料に電話)をして、正常に利用できるか確認する
  7. スマホの初期設定を行う

開通手続き

MNP開通手続きはWEBまたはアプリで行えます。

MNP予約番号の有効期限が10日以上残っているうちに手続きを申し込みましょう。

ahamoのMNP開通手続きの手順は以下のとおりです。

  1. ahamoサイトまたはahamoアプリからログインする
  2. 「切り替え(開通)手続きへ」をタップ
  3. 開通する電話番号を確認し、手続き完了メールの送信先を選択
  4. 注意事項を確認したら「開通する」をタップ
  5. 開通手続きの完了画面が表示されたら完了

▼手続き可能時間

  • 午前9時〜午後9時

アクセスポイント(APN)設定

Androidスマホの場合は、アクセスポイント(APN)設定を行わないとデータ通信ができません。

APN設定の手順は以下のとおりです。

  1. 設定アプリを起動する
  2. 「ネットワークとインターネット」を選択
  3. 「モバイルネットワーク」を選択
  4. 「アクセスポイント名」を選択
  5. 右上の「+」ボタンを選択
  6. 任意の名前を入力し、APNを「spmode.ne.jp」に設定
  7. 認証タイプを「未設定」または「なし」に設定
  8. APNプロトコルを「IPv4/IPv6」に設定
  9. 右上の「︙」ボタンから保存を選択

\ 手続きはきちんと行おう!/

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のデメリット

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のデメリット

続いては、OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のデメリットを紹介します。

OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えは、メリットだけでなくデメリットもあるので、よくメリットとデメリットを比較したうえで検討することが大切です。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際の主なデメリットは以下の5つです。

  • 月額利用料金が高くなる
  • データをあまり使わない場合は余ってしまう
  • データ容量の繰越ができなくなる
  • OCNモバイルONEのメールアドレスは使えなくなる
  • 留守番電話サービスが使えなくなる

それぞれのデメリットの詳細を順番に見ていきましょう。

月額利用料金が高くなる

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると月額利用料金が高くなります。

以下は、OCNモバイルONEとahamoの月額利用料金を比較した表です。

OCNモバイルONE(新コース)ドコモ
データ容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカードahamo
500MB550円
1GB770円
3GB990円990円858円
6GB1,320円1,320円1,188円
10GB1,760円1,760円1,628円
20GB4,312円4,312円4,180円2.970円
30GB6,050円6,050円5,918円
100GB4,950円
※金額はすべて税込

ahamoの料金プランはシンプルで、20GBプランと+80GBの大盛りオプションを追加した100GBプランのみです。

ahamoにはOCNモバイルONEのような小容量プランがありません。

そのため、OCNモバイルONEで10GB以下の小容量プランを契約していた場合は、月額利用料金が高くなってしまうのです。

ただし、OCNモバイルONEで20GB以上のプランを契約していた場合は別です。

OCNモバイルONEとahamoの20GBプラン同士の月額利用料金を比較すると、ahamoの月額利用料金の方が1.000円以上安いです。

そのため、ahamoへ乗り換えることでコスパが格段にアップします。

また、ahamoの100GBプランもOCNモバイルONEの30GBプランより月額利用料金が安く設定されています。

このように、容量が大きいプランを利用するなら、断然ahamoがおすすめなのです

データをあまり使わない場合は余ってしまう

データをあまり使わない場合は、OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると使い切れずに余ってしまう可能性があります。

以下は、OCNモバイルONEとahamoのデータ容量を比較した表です。

キャリアOCNモバイルONE(新コース)ahamo
データ容量音声対応SIMカードSMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカードahamo
500MB
1GB
3GB
6GB
10GB
20GB
30GB
100GB

OCNモバイルONEでは、500MBのプランから30GBのプランまで幅広いデータ容量のプランを提供しています。

それに対して、ahamoの基本プランは20GBの1プランのみです。

+1,980円(税込)で大盛りオプションの80GBを追加することで、計100GBの大容量プランとしても利用できます。

また、+550円(税込)で1GBずつの追加も可能です。

しかし、ahamoにはデータ容量が20GB未満のプランはありません。

もし小容量のデータしか使わないのであれば、他の格安SIMへの乗り換えがおすすめです。

逆に、小容量プランではデータ容量が足りない人は、ahamoへの乗り換えが適しています。

データ容量の繰越ができなくなる

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると、データ容量の繰り越しができなくなります。

OCNモバイルONEには「基本通信容量繰り越しサービス」があり、データ容量を使い切れなかったときはデータ容量の繰越が可能です。

OCNモバイルONEの「基本通信容量繰り越しサービス」の特徴は以下のとおりです。

  • 繰り越し容量の利用期限は月次コースなら翌月末、日次コースなら翌日まで
  • 手続き不要で自動的に適用
  • 基本データ容量・追加した容量・繰り越し容量のうち利用期限が早いものから消費

もし3GBのプランを契約していて使い切らずに1GBが余った場合は、翌月分の3GBに1GBが上乗せされ翌月は計4GBのデータ容量を使用できるようになります。

一方、ahamoにはデータ容量の繰り越しサービスがないので、データ容量が余ったとしても翌月への繰り越しはできません。

データ容量を無駄にしたくないのであれば、契約した分のデータ容量を毎月使い切るしかないのです。

OCNモバイルONEのメールアドレスは使えなくなる

OCNモバイルONEを契約すると、OCNメールのメールアドレスが無料で提供されます。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると、OCNメールが使用できなくなります。

OCNメールの基本仕様は以下のとおりです。

基本メール追加メールアドレス
月額利用料金無料1個目275円、2個目~29個目110円
最大容量10GB各10GB
メールアドレス形式好きなアカウント@○○○.ocn.ne.jp
最大受信容量100MB
最大送信容量100MB
保存通数制限なし
保存期間無期限
オプションサービスメールウイルスチェックサービス:220円/月送信ウイルスチェックサービス:無料迷惑メールブロックサービス:220円/月
※金額はすべて税込 

ahamoでは、キャリアのメールアドレスが提供されません。

そのため、Eメールを使用したいのであれば、別のメールサービスを利用する必要があります。

OCNモバイルONE以外のOCNのサービスを契約すると、OCNメールも引き続き利用できます。

OCNモバイルONE以外のOCNメールの対象プランは以下のとおりです

  • OCN インターネット 1ギガ
  • OCN インターネット 10ギガ
  • OCN for ドコモ光
  • OCN 光 ファミリー
  • OCN 光 マンション
  • OCN 光 with フレッツ
  • OCN 光 「フレッツ」
  • OCN ADSL 「フレッツ」
  • OCN モバイル エントリー d
  • OCN モバイル d
  • OCN バリュープラン

「OCNバリュープラン」は月額基本料金275円(税込)なので、料金を抑えてOCNメールのアカウントを維持したい人におすすめです。

一切お金をかけたくない場合には、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールサービスを利用しましょう。

留守番電話サービスが使えなくなる

OCNモバイルONEでは、留守番電話サービスを提供しています。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると、留守番電話サービスが使えなくなります。

OCNモバイルONEの留守番電話サービスの特徴は以下のとおりです。

  • 月額料金:330円(税込)
  • 利用前に設定が必要
  • 「開始」・「停止」操作は通話料がかからない
  • 「メッセージの再生」は通話料がかかる

ドコモにも留守番電話サービスがあり、OCNモバイルONEと同じく月額料金330円(税込)で提供しています。

しかし、利用できるのはeximoやirumoなどの料金プランで、ahamoでは利用できません。

また、留守番電話サービスだけでなく、キャッチホンや転送でんわサービスなどもahamoへ乗り換えると利用できなくなるので注意が必要です。

\ デメリットもしっかりっチェック!/

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のメリット

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のメリット

続いては、OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のメリットを紹介します。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えることで、さまざまなメリットを得られますが、本当に自分にとって必要なメリットなのかを考えて判断する必要があります。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際の主なメリットは以下の5つです。

  • 5分通話が無料で使える
  • 端末も同時に購入することができる
  • 通信速度が速くなる
  • 国際ローミングが無料で使える
  • ahamoは通信制限になってしまった場合も最大1Mbps

それぞれのメリットの詳細を順番に見ていきましょう。

5分通話が無料で使える

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると、5分以内の国内通話が無料で使えるようになります。

通常ドコモでは5分通話無料オプションは有料なのですが、ahamoには5分無料通話が最初から付いているのです

かけ放題オプションの月額料金超過後の通話料
OCNモバイルONE(OCNでんわ)10分かけ放題:935円
トップ3かけ放題:935円
完全かけ放題:1,430円
11円/30秒
ドコモ5分通話無料オプション:880円かけ放題オプション:1,980円22円/30秒
ahamo5分無料通話:0円22円/30秒
※金額はすべて税込

OCNモバイルONEで無料通話が付いてくるのは、新コースの500MBプランのみです

500MBプランを契約した場合のみ、月最大220円(税込)がOCNでんわ通話料から割引されます。

月最大220円(税込)は時間に換算すると10分相当です。

それ以外のOCNモバイルONEの料金プランには無料通話サービスはないので、それなりのデータ容量を必要とし、なおかつ5分以内の通話をよく利用する人にはahamoはお得といえます。

端末も同時に購入することができる

ahamoでは、乗り換えと同時に端末も購入できます

OCNモバイルONEにもオンラインショップがあり、端末を取り扱っていますが、ラインナップがahamoとは異なります。

OCNモバイルONEの取り扱いスマホは以下のとおりです。

  • Xperia 10 V
  • moto g13
  • moto g53j 5G
  • Zenfone 9
  • motorola edge 30 pro 8GB/128GB
  • AQUOS sense7
  • AQUOS sense6 4GB/64GB
  • AQUOS sense6 6GB/128GB

ahamoの取り扱いスマホは以下のとおりです。

  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Pro Max
  • iPhone 15
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone SE(第3世代)
  • AQUOS wish2 SH-51C

※2024年5月時点

ahamoでは最新のiPhoneも購入できますが、OCNモバイルONEには現在iPhoneの取り扱いがありません

iPhoneを購入したい場合にはahamoがおすすめです。

通信速度が速くなる

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると、通信速度が速くなります

ahamoはドコモが提供している料金プランの1つなので、ahamoへ乗り換えることでドコモの高品質な通信を利用できるようになるのです。

以下は、OCNモバイルONEとahamoの通信速度を比較した表です。

通信速度OCNモバイルONEahamo
平均ダウンロード速度 39.32Mbps 64.87Mbps
平均アップロード速度 11.0Mbps 10.19Mbps
参考:みんなのネット回線速度(2024/05/18時点の情報)

ダウンロード速度はデータをインターネット上から受信する速さのことで、速度が遅いとメッセージの受信や画像の読み込みなどの速さに影響します。

▼ダウンロード速度の目安

メール・LINEの受信128kbps~1Mbps
Webサイトの閲覧1Mbps~10Mbps
動画の視聴5Mbps~30Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

アップロード速度はデータをインターネット上に送信する速さのことで、速度が遅いとメッセージの送信や画像の投稿などの速さに影響します。

▼アップロード速度の目安

メール・LINEの送信1Mbps
SNS・ブログの投稿(テキスト・画像)1Mbps~3Mbps
動画の投稿10Mbps
Web会議10Mbps~15Mbps

OCNモバイルONEもドコモ回線を利用している格安SIMですが、あくまで回線を借りているだけなので通信速度はahamoほど速くありません。

特に回線の混雑時は優先順位が低くなるので、通信速度が低下しやすいです。

▼回線が混雑しやすい時間帯

  • 7時~9時(通勤・通学の時間帯)
  • 12~13時(お昼休みの時間帯)
  • 17時~19時(帰宅の時間帯)
  • 21時〜23時(就寝前の時間帯)

国際ローミングが無料で使える

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えると、国際ローミングが無料で使えるようになります。

国際ローミングとは、日本で契約しているスマホをそのまま海外でも利用できる仕組みのことです

各キャリアが海外の通信会社と提携することで、海外での通信を可能にしています。

国際ローミングのメリットは以下のとおりです。

  • Wi-Fiルーターや海外用のSIMカードが必要がない
  • 簡単に手続きが完了する

ローミング用のプランを利用しないと利用料金が高額になりますが、ahamoでは無料で国際ローミングを利用できるので海外出張や海外旅行時も安心です。

OCNモバイルONEでも国際ローミングを提供していますが、利用できるのは電話のみです。

事前の申し込みが必要で、利用した分だけ従量課金がされます。

ahamoなら電話だけでなくデータ通信も利用できます。

ただし、ahamoも電話については海外通話料が発生するので注意しましょう。

ahamoの国際ローミングの特徴は以下のとおりです。

  • 日本人の渡航先の約98%をカバー
  • 月間利用可能データ量は20GB
  • 申し込み不要
  • 追加料金なし
  • 電話は発信・着信共に海外通話料が発生する

海外でデータ通信を行う際は、データローミングを「オン」にしてください。

▼iPhoneの設定方法
「設定」>「モバイル通信」>「通信のオプション」>「データローミング」

▼Androidの設定方法
「設定」 > 「ネットワークとインターネット」> 「モバイルネットワーク」 > 「データローミング」

データローミングが「オン」になっていると、海外でも以下の機能が利用できます。

  • 電話
  • SMS
  • インターネット
  • 地図
  • メール
  • LINEなどのSNS など

データローミングが「オフ」になっている場合は、電話・SMS以外は利用できません。

ahamoは通信制限になってしまった場合も最大1Mbps

契約しているプランの基本データ容量を超過すると速度制限がかかりますが、ahamoはデータ容量を超過しても最大1Mbpsの通信速度で利用できます。

以下は、OCNモバイルONEとahamoの基本データ容量超過後の最大通信速度を比較した表です。

OCNモバイルONEahamo
最大通信速度200kbps1Mbps

ドコモの他の料金プランと比べても、ahamoは基本データ容量超過後の最大通信速度が速めです。

1Mbpsでできることは、たとえば以下のものが挙げられます。

  • LINE・メールのテキストの送受信
  • アプリでの音声通話
  • 画像が少ないSNSやWEBサイトの閲覧
  • 音楽のストリーミング再生
  • 標準画質の動画の視聴 など

\ahamoは通信速度が決め手!/

OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えタイミング

続いては、OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えにおすすめのタイミングを紹介します。

乗り換えで損しないためには、乗り換えるタイミングを選ぶことも重要です。

OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えにおすすめのタイミングは、主に以下の3つが挙げられます。

  • 月末
  • OCNモバイルONEの違約金が不要になったタイミング
  • 自宅のインターネットを変更する時

それぞれの理由を順番に見ていきましょう。

月末

OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えは、月末に合わせるのがおすすめです

OCNモバイルONEの月額料金は、月途中で解約しても日割りにならないからです。

1ヶ月分の料金が満額請求されます。

月途中でahamoへの乗り換え手続きを行うと、OCNモバイルONEとahamoの両方の料金を支払うことになります。

ahamoは乗り換えた月の料金が日割りになり、開通日から月末までの料金を支払えばよいので、月末に乗り換える方が損をしにくいのです。

ただし、月末ギリギリに手続きを開始すると、手続きが完了するのが翌月になってしまう可能性があるので注意しましょう。

OCNモバイルONEの違約金が不要になったタイミング

OCNモバイルONEは、コースやSIMの種類によっては最低利用期間が決まっています

最低利用期間内に解約すると解約違約金が請求されることになります

OCNモバイルONEの最低利用期間と解約違約金は以下のとおりです。

新コースすべてのSIMカード最低利用期間なし
解約違約金なし
新コース以外音声対応SIMカード最低利用期間6ヶ月(※)
解約違約金1,000円
SMS対応SIMカードデータ通信専用SIMカード最低利用期間なし
解約違約金なし
※本人確認書類の確認が完了した日を含む月を1ヶ月目とする

最低利用期間が設定されているのは、「新コース以外」で音声対応SIMカードを契約している場合のみです

それ以外は解約違約金が請求されないので、いつでも自由に解約できます。

自宅のインターネットを変更する時

OCNモバイルONEは、「OCN 光サービス」とセットで契約すると「OCN光モバイル割」が適用され、月額料金が割引になります。

OCN光モバイル割の特徴は以下のとおりです。

  • 月額料金が毎月220円(税込)割引になる
  • 家族も対象
  • 最大5契約、合計1,100円(税込)まで

自宅のインターネット回線を変更するのであれば、OCN光モバイル割が適用されなくなるので、ahamoへの乗り換えも同時に行うのがおすすめです。

なお、ドコモにも「ドコモ光」や「home 5G」とセットで契約するとスマホの月額料金が割引になるサービスがありますが、ahamoは割引の対象外なので注意しましょう。

\ 乗り換えはタイミングが大事!/

OCNモバイルONEからahamoに乗り換える時に使えるお得なキャンペーン

ドコモでは、乗り換えるときに使えるお得なキャンペーンを実施中です。

OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際に、これらのキャンペーンを利用することでよりお得に乗り換えられます。

OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えにおすすめのキャンペーンは、例えば以下の3つがあります。

  • 爆アゲセレクション
  • いつでもカエドキプログラム

それぞれのキャンペーンの詳細を順番に見ていきましょう。

爆アゲセレクション

 

【ahamo】爆アゲセレクション

出典:ahamo

キャンペーン名 爆アゲセレクション
終了日 終了日未定
条件
  1. 対象回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること
  2. ドコモを通して対象サービスを申込み、対象回線において対象サービスを契約中であること

上記1・2に加えそれぞれ以下の条件を満たした方


【eximo・ギガホ・ahamo契約特典の場合】

対象回線においてeximo/ahamo/5Gギガホ プレミア/ギガホ プレミア/5Gギガホ/ギガホ/ギガホ2(Xi)/ギガホ:定期契約なし/ギガホ2:定期契約なし/ギガホプレミア:2年定期のいずれかを契約していること

【Netflix限定特典の場合(ギガホ・ahamo契約特典との重複不可)】

対象回線においてeximo・ahamo・ギガホ契約以外の料金プランを契約していること

【ディズニープラス限定の場合(irumo契約特典)】

対象回線において「irumo」を契約していること

【Leminoプレミアム複数契約特典の場合】

  • 対象回線がeximo・ahamo・ギガホ契約であること
  • 対象回線において、2023年4月12日以降にLeminoプレミアムを申込み、契約中であること
  • 対象回線において当該サービスとLeminoプレミアムとを同時に契約中であること
内容

【eximo・ギガホ・ahamo契約特典の場合】
以下の場合を除き、対象サービスの月額料金(税抜)の20%相当のd ポイント(期間・用途限定)を進呈

  • 「Netflix ベーシックプラン」を契約の場合は、月額料金(税抜)の10%相当のdポイント(期間・用途限定)
  • 「Spotify Premium Standardプラン」を契約の場合は、月額料金(税抜)の25%相当のdポイント(期間・用途限定)
  • 「Apple Arcade」を契約の場合は、月額料金(税抜)の10%相当のdポイント(期間・用途限定)

【Netflix限定特典の場合(ギガホ・ahamo契約特典との重複不可)】
Netflixの月額料金(税抜)の最大20%相当のd ポイント(期間・用途限定)を進呈

【ディズニープラス限定(irumo契約特典)】
ディズニープラス月額料金(税抜)の10%のdポイント(期間・用途限定)を毎月進呈

【Leminoプレミアム複数契約特典の場合】
「eximo・ahamo・ギガホ契約特典」に加え、Leminoプレミアムをご契約いただいた月(初回初月無料特典が適用される場合は、初回無料月の翌月)から最大6か月間、毎月dポイント(期間・用途限定)90ポイントを進呈

    ahamoなどのドコモの対象プランを契約している人が、ディズニープラス・NETFILIX・YouTube Premiumなど対象サービスを契約すると、ポイント還元を受けられるキャンペーンです

    サービスの月額料金の10~25%相当のポイントが還元されます。

    人気のサービスをお得に利用できます。

    ドコモのWEBサイトからサービスの申し込みを行うことが条件です。

    さらに、「爆アゲ×Netflix」キャンペーンでは、ドコモからNetflixの新規申し込みをした人のうちahamoユーザー限定でNetflixの月額料金初回1ヶ月分のポイントが付与されます。

    「爆アゲ×Netflix」のキャンペーン期間は2023年12月31日までです。

    いつでもカエドキプログラム

    Re:vale LIVE GATE “いつでもカエドキプログラム

    出典:ドコモ

    キャンペーン名 いつでもカエドキプログラム
    終了日 終了日未定
    条件 dポイントクラブに加入し対象機種を残価設定型24回払いで購入するとともにプログラムに加入し、利用の対象機種を返却
    内容
    • 23か月目までに返却
      →24回目(残価)の支払いが不要
    • 24~46か月目に返却
      →翌月以降の再分割支払金の支払いが不要
    • 22か月目までにプログラムを利用
      →24回目(残価)の支払いが不要+分割支払金の一定額割引

    「いつでもカエドキプログラム」は、残価設定型24回払いにすることで対象機種をお得に買えるキャンペーンです。

    購入した機種を23ヶ月目までに返却することで、24回目(残価)の支払いが不要になります

    iPhone 15シリーズなどの人気機種も対象です。

    頻繁に機種変更したい人などにおすすめです。

    もし返却したくなくなったときは、機種を返却せずにそのまま使い続けることもできます。

    その場合は、残価を24分割して支払うことになります。

    \ ahamoはお得なキャンペーンがある!/

    OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際の注意点

    続いては、OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際の注意点を紹介します。

    注意点を事前にチェックしておき、乗り換え後の後悔や失敗を防ぎましょう。

    OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際の主な注意点は以下の5つです。

    • OCNモバイルONEはSIMカード返却が必要
    • ahamoは店舗で申し込みすることはできない
    • 解約月の月額料金は日割り計算されない
    • MNP予約番号の発行には3営業日程度かかる
    • ahamoにデータ使い放題プランは無い

    それぞれの注意点の詳細を順番に見ていきましょう。

    OCNモバイルONEはSIMカード返却が必要

    OCNモバイルONEのSIMカードは、解約したら返却が必要です

    ▼SIMカードの返却方法

    1. 端末からSIMカードを取り出す
    2. 粘着テープで台紙に貼り付ける
    3. SIMカードを台紙ごと封筒に入れる
    4. 所定の郵便料金分の切手を貼って郵便ポストに投函する

    返却費用は自己負担なので、着払いで送らないように注意しましょう。

    ▼SIMカードの返却先
     〒261-7101
    WBG郵便局留 OCN SIM回収係

    ahamoは店舗で申し込みすることはできない

    ahamoはオンライン限定のプランなので、店舗で申し込みすることはできません。

    自分で手続きできるか不安な人は注意しましょう。

    自分で手続きできない場合はドコモショップでサポートを受けられますが、店頭サポートは利用料金がかかります。

    • ahamo WEBお申込みサポート:3,300円(税込)
    • ahamo WEBお手続きサポート:3,300円(税込)

    解約月の月額料金は日割り計算されない

    OCNモバイルONEは、解約月の月額料金が日割り計算されません。

    月途中でahamoへ乗り換えたとしても、1ヶ月分の料金が請求されます。

    ahamoへ乗り換えるとahamoの料金も請求されることになるので、乗り換えのタイミングに注意しましょう。

    ahamoへの乗り換えを行うのは月末がおすすめです。

    ahamoは申し込み月の料金は日割り計算されるので、月末に乗り換えれば1ヶ月分の料金が請求されることはありません。

    MNP予約番号の発行には3営業日程度かかる

    OCNモバイルONEで使っている電話番号を引き続きahamoでも使い続けたい場合は、MNP転出が必要です

    MNP転出にはMNP予約番号の取得が必須になりますが、OCNモバイルONEのMNP予約番号の発行には3営業日程度かかります。

    ギリギリに申し込むと、月末までに乗り換え手続きを完了できない可能性があるので、余裕を持って申し込みましょう。

    ただし、MNP予約番号には有効期限があるので注意が必要です。

    早く取得しすぎると、今度は有効期限が切れてしまう可能性があります。

    MNP予約番号の有効期限は取得日含めて15日間です。

    ahamoにデータ使い放題プランは無い

    ahamoにはデータ使い放題プランはありません。

    ドコモのデータ使い放題プランを利用したい場合は、eximoへ乗り換えましょう

    ahamo以外のドコモの主な料金プランの月額料金は以下のとおりです。

    ▼eximo

    • 0~1GB:4,565円(税込)
    • 1~3GB:5,665円(税込)
    • 3GB〜無制限:7,315円(税込)

    ▼irumo

    • 0.5GB:550円(税込)
    • 3GB:2,167円(税込)
    • 6GB:2,827円(税込)
    • 9GB:3,377円(税込)

    ドコモにはいろいろなタイプの料金プランが用意されているので、自分の利用状況に合ったプランを選びましょう

    \ プランを充実させましょう!/

    OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のよくある質問

    最後に、OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のよくある質問を紹介します。

    OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えで、疑問な点や不明な点がある場合は解消してから乗り換え手続きを行いましょう。

    OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える際のよくある質問は、主に以下の5つが挙げられます。

    • OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える時、手数料はかかる?
    • 乗り換えた時、OCNモバイルONEのSIMカードを返却しないとどうなる?
    • OCNモバイルONEとahamoどっちがおすすめ?
    • 乗り換えた後も同じ電話番号は使える?
    • OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えは何日でできる?

    それぞれの質問の回答を順番に見ていきましょう。

    OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える時、手数料はかかる?

    OCNモバイルONEのMNP転出手数料は無料です。

    以前は有料でしたが、2021年4月1日から無料になりました

    また、店頭サポートを受けないのであれば、ahamoへの申し込み手続きも無料で行えます

    乗り換えた時、OCNモバイルONEのSIMカードを返却しないとどうなる?

    OCNモバイルONEのSIMカードは解約後に返却が必要ですが、返却しないからといって罰則や罰金などがあるわけではありません。

    とはいえ、返却が原則となっているので、解約したら早めに返却しましょう。

    解約した後も音声通話やSMSが使用できる場合がありますが、もし使用してしまうと解約後でも利用料金を請求されるので注意が必要です。

    OCNモバイルONEとahamoどっちがおすすめ?

    OCNモバイルONEとahamoのどちらがおすすめかは人によって違います

    高品質な通信を求めている人や大容量データプランを利用したい人などにはahamoがおすすめです

    大容量データプランが必要ない人や月額料金をできるだけ安くしたい人などにはOCNモバイルONEがおすすめです。

    乗り換えた後も同じ電話番号は使える?

    OCNモバイルONEでMNP予約番号を取得して、MNPを利用した乗り換えを行うことで、ahamoへ乗り換えた後も同じ電話番号を使用できます。

    MNPを利用せずにahamoへの申し込み手続きを行うと、同じ電話番号を使用できなくなるので注意しましょう

    別の電話番号に変えたい場合もMNPを利用せずにahamoへ乗り換えることで、新しい電話番号をもらえます。

    OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えは何日でできる?

    OCNモバイルONEからahamoへの乗り換えは、数日~1週間程度かかると考えておきましょう。

    OCNモバイルONEのMNP予約番号の発行に3営業日程度かかり、さらにahamoで購入した端末やSIMカードが自宅に配送されるまでに最短3日かかります。

    月末にahamoへ乗り換えたい場合は、日にちを逆算して、月末に間に合うように余裕を持って準備を始めましょう

    \ 乗り換えの準備は余裕をもって!/

    OCNモバイルONEからahamoへ乗り換えまとめ

    OCNモバイルONEからahamoへ乗り換える手順やメリット・デメリットなどを紹介しました。

    ahamoへ乗り換えることで、ドコモの高品質な通信を利用できるようになるので、OCNモバイルONEの通信速度に不満を感じている人におすすめです。

    ahamoなら5分通話や国際ローミングも無料で利用できます。

    お得なキャンぺーンもいろいろと用意されているので、ぜひahamoへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

    ahamoへの乗り換えをご検討ください!/

    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
    その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

    目次