<PR>

mineoからPOVOに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
mineoからPOVO

180日間基本料金0円のキャッチフレーズが魅力的なので、mineoからpovoに乗り換えを検討している方もいるのではないでしょうか。

少しでもいいから安くスマホを使いたいですよね。

その他にも「トッピングが気になる」「かけ放題の料金が気になる」と思っている方もいるかもしれません。

そこで今回は、mineoからPovoに乗り換えるにあたってのデメリット・メリット・乗り換えの手順・必要な物をご紹介します。

さらに、お得なpovoのキャンペーンや乗り換えるタイミングについてもご紹介しますので、mineoからPovoに乗り換えを検討している方は最後までご覧ください。

根拠を重視して記事を仕上げましたので、mineoからPovoに乗り換えるにあたっての参考にしてください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

乗り換えに迷っている方は格安SIM比較の記事もぜひ参考にしてください。

mineoからpovo以外への乗り換え記事はこちら
新型iPhone 15の最新情報
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーン(別名:楽天モバイル従業員紹介キャンペーン)は、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は終了日未定と延長されましたが、6月以降変更点あり。

目次

mineoからPovoに乗り換えるデメリット

まず、mineoからPovoに乗り換えるにあたってのデメリットをご紹介します。

mineoからPovoに乗り換える場合は、サービス・サポートにおいてpovoのデメリットがあります。

mineoが多種多様なサービスを提供している一方で、Povoの料金・サービスの種類は少ないため、mineoのサービスに満足している方からすると、Povoは少し物足りなさを感じるかもしれません。

mineoからPOVOに乗り換えるデメリット
  • Povoは「au回線」のみなので「docomo回線」「SoftBank回線」は使えない
  • mineo独自のサービスが受けられなくなる
  • 「最大3Mbps」中速で使い放題のサービスがなくなる
  • データ通信容量を繰り越せなくなる
  • かけ放題の料金が高くなる
  • 各種割引が受けられなくなる

mineoには無意識に使っているサービスが沢山あるので、是非最後までご覧ください。

Povoは「au回線」のみなので「docomo回線」「SoftBank回線」は使えない

Povoはauのサブブランドなので、当然ですが「au回線」のみ使用可能です。

一方、mineoでは「au回線」の他に「docomo回線」や「SoftBank回線」も使えるため、au回線が繋がらない場合は別の繋がる回線に切り替えることができます。

従って、mineoからPovoに乗り換えると、電波が繋がらない・電波が繋がりにくいなどの問題が発生する可能性があります。

特に5Gを利用している方は、注意が必要です。

キャリアごとに対象のエリアが違うので、お住まいの場所で電波が入らない可能性があります。

4Gを利用している方でも、キャリアによっては繋がりにくい場合があるかもしれません。

お住まいの地域が繋がるかどうかは各キャリアの公式サイト( docomoのエリア auのエリア SoftBankのエリア)にてエリアの確認をしてみましょう。

mineo独自のサービスが受けられなくなる

mineoには、ユニークな独自のサービスがあります。

「ゆずるね。」「フリータンク」「パケットギフト」「毎月パケット増量特典 パケ増し」など。

当然ですが、これらの独自サービスは、Povoにありません。

よって、独自サービスを頻繁に使っている方は、これらのサービスを受けられなくなります。これまでmineoのサービスを使っていたという方にとって、使えなくなるというのはデメリットですのでしっかりと把握しておきましょう。

なお、「ゆずるね。」・「パケットギフト」については、下記の通りです。

ゆずるね。

「ゆずるね。」とは、平日昼間の混雑する時間帯に、通信量を抑えて使用することで混雑を緩和するプロジェクトです。

12時~13時の間に数MB以下のデータ通信量に抑えることで、スタンプを獲得できます。

獲得したスタンプは数に応じて以下の特典に交換することが可能です。

スタンプ獲得数特典
5回100MB
10回翌月夜間フリー(23時~07時使い放題)
15回200MB
20回1日使い放題

「翌月夜間フリー(23時~07時使い放題)」は、かなりお得な特典ではないでしょうか。

23~07時は夜間帯とは言え、使い放題で1カ月間利用できるようになります。

パケットギフト

余ったデータ通信容量を他のmineoユーザーや利用回線に贈ることができるサービスです。

最大で9,999MB(約10GB)を家族などに贈れるので、非常に便利ですね。

mineoユーザーであれば恋人や友達にもデータ通信容量を贈ることができるのは、mineoならではのサービスでしょう。

フリータンク

余ったギガを全国の「mineoユーザー」とシェアできるサービスです。

災害支援のときはギガが対象地域に開放されます。

また、毎月最大で1GBをフリータンクから引き出すことができます。

対象オプション加入でギガを獲得

U-NEXT」「hulu」などのオプションサービスに加入すると、最大で3GBのギガがもらえます。

なお、契約しているプランや契約したギガ数によっても違うので、一度公式サイト( 対象のオプション)から確認してみましょう。

「最大3Mbps」中速で使い放題のサービスがなくなる

Povoには、中速でデータ使い放題のプラン(トッピング)がありません。

一方mineoには、パケット放題に加入できる「マイピタ」と常時中速無制限でデータ通信できる「マイそく」があります。

従って、通信速度が多少遅くても無制限で使いいたいという方や、昼間はWi-Fi環境にあり、高速通信が必要のない方は、Povoに乗り換えると無制限プランがなくなるので注意が必要です。

以下にmineoの料金プランをまとめておきましたので参考にしてください。

プランデータ通信容量料金(税込)
マイピタ1GB1,298円
5GB1,518円
10GB1,958円
20GB2,178円
パケット放題オプション(1.5Mbps)385円(10GB以上の契約者は無料)
マイそく無制限(最大1.5Mbps)990円
無制限(最大3Mbps)2,200円
無制限(最大300kbps)660円
無制限(最大32kbps)250円
24時間データ使い放題198円/回

※データ通信容量が無制限なのは「マイそく」、それ以外のプランは「マイピタ」です。

上表のように「マイそく」プランに加入すると、中速度で無制限でデータ通信が可能です。

「マイピタ」プランにも「パケット放題 Plus(税込385円)」というオプションがあり、最大1.5Mbpsで使い放題になります。

3日間で10GB以上のデータ通信を行うと速度制限がかかりますが、中速でのデータ通信は魅力的です。

YouTubeにて画質を落せば動画を見られますし、TwitterやWebの閲覧もストレスなくできるでしょう。

mineoからPovoに乗り換えると使い放題のメリットがなくなるので、注意しましょう。

データ通信容量を繰り越せなくなる

Povoでは、データを繰り越せません。

一方、mineoでは2種類のデータ繰り越し方法があります。

  1. 通常のデータ繰り越し
  2. パスケット

通常のデータ繰り越しについては、翌月に自動で余っているギガを繰り越してくれます。

フリータンク・パケットギフト・マイネおみくじなどのサービスによって獲得したギガも、翌月に繰り越せるので、非常に便利です。

しかも、税込み110円の「パスケット」に加入すると、無期限で最大10PB(1,000万GB)繰り越せます。

従って、週や月によって生活スタイルが違う方でも、パスケットに加入すれば、データをロスする心配は無用です。

しかし、そもそもデータを使わない方の場合は、データを貯め込んでも意味がありません。

あまりデータを使わない方は、mineoからPovoに乗り換えをオススメします。

かけ放題の料金が高くなる

mineoからPovoに乗り換えると、「かけ放題」の料金が高くなり、440円の差額が生じる場合があります。

以下の表は、両通信会社の「かけ放題の料金」です。

プランmineo(税込)Povo(税込)差額
制限付きかけ放題550円(10分間)550(5分間)0円
無制限かけ放題1,210円1,650円440円

制限付きかけ放題では差額が生じませんが、通話できる時間が5分間に減ります。

無制限かけ放題では、440円の差額が生じます。

つまり、「かけ放題」を利用する方は、mineoからPovoに乗り換えは注意が必要です。

各種割引が受けられなくなる

Povoには、mineoにあるような「eo光とのセット割」や「家族割」がありません。

Povomineo
  • 割引がない
  • メールアドレスがない
  • eo光割で330円割引
  • 家族割で55円割引
  • mineo.jpのメールアドレス

最大で385円の割引が受けられなくなるので、Povoに乗り換える際には注意しましょう。

mineoを解約すると、自動的に割引のサービス対象から外れてしまいます。

また、mineoでは、「mineo.jp」のメールアドレスが無料です。

Povoではメールアドレスの提供は行っていません。

ですから、キャリア以外のメールを使う必要があります。

加えて、mineoからPovoに乗り換えると、「mineo.jp」のメールアドレスを利用できなくなりますので、注意しましょう。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

mineoからPovoに乗り換えるメリット

次にmineoからPovoに乗り換えるメリットを紹介します。

mineoからPovoに乗り換えるメリット
  • 基本料金0円で最大180日間利用できる
  • 基本料金が安くなる
  • 4,950円でデータ使い放題になる
  • esimに対応している
  • 「DAZN」「smash.」をお得に利用できる

基本的にmineoからPovoに乗り換えると月額料金が安くなる可能性があります。

1つずつ詳しく説明しますので、ご覧ください。

基本料金0円で最大180日間利用できる

Povoのキャッチフレーズなので、一番プッシュしたいメリットです。

  1. データ通信が少ない方
  2. データを使わない日がある方

上記に当てはまった方は、基本料金0円は魅力的なフレーズに見えたでしょう。

mineoの最安プランからPovoに乗り換えた場合の「年間の差額」について考えてみます。

その前に前提として、Povoでは年に2回トッピングを購入する必要があります。

下表はPovoで年2回トッピングを購入した場合

Povo(税込)マイピタ(税込)マイそく(税込)差額(税込)
440円(コンテンツ)15,576円11,880円15,136円/11,440円
780円(1GB)15,576円11,880円14,796円/11,100円

※上は税込220円の「smash.使い放題(24時間)」、下は税込390円の「データ追加1GB(7日間)」を2回使用した場合。

年間10,000円を超える差額が生じます。

つまり、「データ追加1GB(7日間)」・「データ使い放題(24時間)」のトッピングを1ヶ月に2回購入する場合はPovoの方がお得です。

3回以上「データ追加1GB(7日間)」を購入する場合は、税込990円の「データ追加3GB(30日間)」を購入したほうが安くなります。

次に「データ追加3GB(30日間)」のトッピングを毎月使用した場合と2つのmineo最安プランの年間料金を比較します。

Povo(税込)マイピタ(税込)マイそく(税込)差額(税込)
11,880円15,576円11,880円3,696円/0円

「マイピタ」よりも3,696円安くなりますが、「マイそく」とは料金が同じです。

「マイそく」は最大送受信速度1.5Mbpsで使い放題のプランですので、高速通信を求めるのであれば、Povoをおすすめします。

よって、3GB以下でスマホを使う場合は、mineoからPovoに乗り換えをオススメします。

なお、プラン(トッピング)を購入しなくとも送受信128kbsの速度で通信できるというメリットもありますので、お得です。

基本料金が安くなる

mineoからPovoに乗り換える最大のメリットです。

3GB以下で使う場合についての料金比較は前項で行ったので、今回はそれ以上のギガを消費する場合について考えてみます。

データ通信容量Povo(税込)mineo(税込)
3GB990円×
5GB1,770円(3GB+1GB×2)1,518円
10GB2163円(20GB×3ヶ月)※1,958円
20GB2,163円(20GB×3ヶ月)2,178円
60GB/150GB6,490円/12,980円×
無制限(最大1.5Mbps)×990円
無制限(最大3Mpbs)×2,200円

※  Povoのデータ通信容量は、20GB/月です。

前述した通り3GB以下でギガを消費する場合はPovoの方がお得になります。

また、mineoには4GBのプランがありませんので、4GBで使う場合もPovoの方がお得です。

5GB~10GBで使う場合は、mineoの方がお得になります。

11GB以上で使う場合は、Povoの方がお得です。

よって、4GB以下または11GB以上でギガを消費する場合は、Povoの方がお得になります。

なお、「eo光割」などに加入している場合は、この限りではありません。

4,950円でデータ使い放題になる

Povoには毎月データ使い放題のプランはありませんが、実質4,950円でデータ使い放題になる小技があります。

税込330円「データ使い放題(24時間)」のトッピングを購入します。

「データ使い放題(24時間)」のトッピングは、当面の間、翌日の23時59分59秒まで利用できるので、実質15日分購入するだけで良いのです。

つまり、「15×330円=4,950円」となります。

一方、mineoにはデータ使い放題(高速通信)のプランはありません。

ですから、データ使い放題プランがある通信会社に加入を検討している方にも、Povoはオススメです。

esimに対応している

esimとは、本体一体型のsimのことを言います。

ですから、物理simカードを挿入することなく、スムーズに利用を開始できます。

2023年1月現在mineoでは、AプランのみeSIMに対応していて、他のプランでは使用することができません。

一方、Povoはesimに対応していますので、以下のメリットがあります。

  1. 契約後、即日利用可能
  2. 機種変更等で必要なsimカードの差し替えが不要
  3. esimでデュアルsimにする
  4. 海外で利用する際にsimカードを交換せずに済む

ですから、esim対応端末に乗り換えを検討している方は、mineoからPovoに乗り換えをオススメします。

「DAZN」「smash.」をお得に利用できる

Povoでは、「DAZN」「smash.」をお得に利用できます。

トッピング料金(税込)利用可能期限
DAZN925円7日間
smash.220円24時間

そして、上記のトッピングを購入した場合は、ギガ消費なしで視聴可能です。

YouTubeの動画を1080pにて1時間視聴すると、2GBほどのデータ通信量になります。

従って、「使い放題」・「光通信」に加入していない限り、1080pで見ることは厳しいですよね。

しかし、「DAZN使い放題パック(7日間)」・「smash.使い放題パック(24時間)」トッピングを購入すればデータ通信を気にすることなく楽しめます。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

mineoからPovoに乗り換える手順と準備するもの

mineoからPovoに乗り換える際のデメリット・メリットについて解説してきました。

メリット・デメリットを総合的に判断して、Povoに乗り換えを決めた方もいるかと思います。

ですから、ここではmineoからPovoに乗り換える手順と必要な物をご紹介します。

なお、povoへ乗り換え予定の方は、povoの申し込み方法をチェックして、ご自身の状況にあった手続きをしましょう。

mineoからPovoに乗り換える手順
  1. Povoで端末が使えるか確認する
  2. クレジットカード等の準備
  3. Povoへ申し込む
  4. 開通手続き

1つずつ丁寧に解説しますので、最後までご覧ください。

Povoで端末が使えるか確認する

通信会社によって利用できる端末が異なるため、利用予定の端末がPovoで使えるかを確認する必要があります。

対応端末ではないスマホを使うと、電波が全く入らないなどのケースもありますので、必ずPovo対応端末かどうかを確認してください。

手順は以下の通りです。

  1. 公式サイトの「 Povo対応端末」を開きます
  2. 「simカード対応」を選択
  3. 製品カテゴリから「iPhone」または「Android」を選択
  4. 「使っていたキャリア」などの情報を選択
  5. 検索をする

なお、esimの場合は「esim対応」を選択してください。

クレジットカード等の準備

Povo対応端末かどうかを確認したら、以下の物を用意します。

  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号

特にMNP予約番号の発行し忘れが多いので、注意しましょう。

クレジットカード

Povoでの支払方法は、クレジットカードのみです。

ですから、事前にクレジットカードを準備しましょう。

なお、使える会社は以下の通りです。

  1. VISA
  2. MasterCard
  3. JCB
  4. American Express
  5. Diners Club

5大クレジットカードブランドなので、安心して使えます。

本人確認書類

契約手続きの際に、本人確認書類を撮影しアップロードします。

契約手続きには、下記に記載した本人確認書類のいずれか1つを準備する必要があります。

  1. 運転免許証
  2. マイナンバーカード
  3. 在留カード

それ以外の本人確認書類は使えませんので、必ず上記に当てはまる本人確認書類を準備してください。

MNP予約番号

mineoからPovoに乗り換える際に、「MNP予約番号」を必ず発行する必要があります。

ですから、以下の手順に従って「MNP予約番号」を発行しましょう。

  1. mineo公式サイトの MNP予約番号照会にアクセス
  2. ID・パスワードを入力してログイン
  3. サイトの手順に従いMNP予約番号発行
  4. @mineo.jpにてメールをチェック

「MNP予約番号」は発行手続き終了後、1時間程度で「@mineo.jp」宛に届くので注意してください。

なお、「MNP予約番号」には有効期限があり、Povoでは13日未満の場合はその予約番号は使えません。

ですから、なるべく早くMNP転入手続きをしましょう。

Povoへ申し込む

ここからは、Povoへ申し込む手続きをご紹介します。

Povoではアプリから新規契約を受け付けていますので、アプリ「povo2.0」をダウンロードしてください。

※パソコンからの申し込みはできませんので、必ずアプリ「povo2.0」をダウンロードしましょう。

インストールが終わりましたら、以下の手順に従ってPovoへ申し込みます。

  1. povo2.0を開く
  2. メールアドレスの登録:povo2.0と紐づけるメールアドレスを登録
  3. 必要事項の入力:sim/契約タイプ、重要事項説明などの確認、クレジットカード情報
  4. eKYC(電子本人認証)にて、本人確認書類の撮影・顔の撮影を行う
  5. 認証完了のメールアドレスが届く
  6. povo2.0を再び開き、MNP予約番号等の情報を入力する

なお、20時~09時30分の間にsimカードの有効化を行った場合は、09時30分以降に有効化されます。

また、povoの機種変更を申し込んだ後はSIMカードを差し替え、APN設定やデータ移行を完了させましょう。

開通手続き

simカードが届きましたら、「simカードの有効化」をしてください。

※simカードの有効化が完了していない場合は、データ通信等は行えません。

以下の手順に従って有効化を行ってください。

  1. povo2.0を開く
  2. simカードの有効化をタップ
  3. バーコードスキャンをタップ
  4. simカードの台紙のバーコードを読み取る

続いて「APNの設定」をします。

Androidの場合は、以下の手順に従って「APNの設定」をしてください。

  1. 設定>ネットワークとインターネット>モバイルネットワーク>詳細設定>アクセスポイント名>新しいAPNを開く
  2. 「名前」の項目に「povo2.0」と入力
  3. 「APN」の項目に「povo.jp」と入力
  4. 「APNプロトコル」の項目に「IPv4/IPv6」と入力
  5. 設定を保存する

なお、一部のAndroid端末において、APNの設定が完了できない場合があります。

その場合は、公式サイトの「 APN設定」をご覧ください。

iPhoneの場合は、最新のOSにアップデートするだけで「APNの設定」は自動でされるので、最新のOSにアップデートしましょう。

なお、「APN設定」を完了していない場合は、ネット接続できませんので注意が必要です。

なお、他社からpovoへ乗り換え予定の方は、下記手順も参考にしてください。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

mineoからPovoに乗り換えるベストなタイミング

ここからは、mineoからPovoへ乗り換えるタイミングについてご紹介します。

mineoは解約手数料・MNP転出手数料がかかりませんので、基本的にいつ乗り換えても問題ありません。

しかし、お得に乗り換えできるタイミングは、確実に存在します。

mineoからPovoに乗り換えるベストなタイミング
  • かけ放題を使う頻度が減ったとき
  • eo光セット割を解約したとき
  • esim対応端末に変えたとき

お得に乗り換えるために、しっかりと確認しましょう。

かけ放題を使う頻度が減ったとき

前述した通り、mineoの方がPovoよりかけ放題の値段が安いです。

プランPovo(税込)mineo(税込)差額
制限付きかけ放題550(5分間)550円(10分間)0円
無制限かけ放題1,650円1,210円440円

5分ごとに電話をかけ直せば、制限付きかけ放題の料金は変わりません。

「無制限かけ放題」の場合は、440円の差額が生じます。

年間に直すと5,280円の差額が生じますので、プラン(トッピング)によってはPovoの方が基本料金が高いです。

しかし、「かけ放題を使う頻度が減った方」・「制限付きかけ放題に変更した方」の場合はPovoに乗り換えた方がお得になります。

よって、電話を使う頻度が減ったタイミングで、mineoからPovoに乗り換えましょう。

eo光セット割を解約したとき

eo光とmineoをセットで使っている場合、毎月330円が割り引かれます。

つまり、「eo光セット割」を適用していると、プラン(トッピング)によってはPovoの方が基本料金が高いです。

しかし、「eo光セット割」を適用するよりも他の光通信会社と契約を結んだ方が安く済むこともあります。

その場合は、330円割り引かれるメリットは無くなるので、Povoに乗り換えた方がお得です。

また、何らかの理由により「eo光セット割」を解約した場合も、同様にmineoからPovoに乗り換えをオススメします。

esim対応端末に変えたとき

esimに対応している最新機種が増えてきました。

例えばiPhone10はesimに対応していませんが、iPhoneSE(第3世代)やiPhone13はesimに対応しています。

物理simカードを使って契約するよりもesimで契約した方が、simカードの差し替えも不要で楽です。

よって、esim対応端末に変えたタイミングで、mineoからPovoに乗り換えをオススメします。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

mineoからPovoの乗り換えに使えるキャンペーン

2024年5月開催中のpovoキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
Googleストアでおトクに購入できるコードプレゼントキャンペーン!

キャンペーンにエントリー後にGoogleストアでGoogle Pixel 8などに使える15%OFFのプロモーションコードを2つプレゼント

povo2.0新規ご加入時に使えるデータ追加100GB(3日間)のキャンペーンコードを1つプレゼント

エントリー期間:2024年6月6日

コード有効期間:2024年6月17日

新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソンお買い物券600円分(300円 2枚)をプレゼント!

新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス100GB(3日間)プレゼント

抽選で90%の確率でローソンお買い物券600円分が当たる

2024年5月31日
新規加入でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント 新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント 2024年6月30日
データ増量キャンペーン 期間中にデータ追加150GB(180日間)購入で料金そのままデータ容量25GB増量

不定期開催

※現在開催なし

車のご利用にもピッタリなモバイルルーターご購入キャンペーン 期間中に公式サイト(GAiEARTH・GLOBAL GATEWAY)で対象のモバイルルーター購入でpovo2.0新規加入時に使えるデータボーナス100GB(3日間)プレゼント 2024年6月30日
Google ストア限定 povo2.0キャンペーン! Google ストア でスマートフォン、イヤホン、スマートウォッチ、スマートホーム等の対象商品を購入のお客さまにpovo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコードをプレゼント 終了日未定
留守番電話サービス スタートキャンペーン

povoアカウントへau ID連携のうえで、キャンペーン期間中に「留守番電話サービス」トッピング購入でau PAY 残高に300円相当(不課税)を還元

2024年6月30日
povoおともだち紹介プログラム

povo2.0のご紹介コードを入力してご加入いただくと紹介する方、紹介された方それぞれに特典が付与

【紹介する方】
3GB×最大10名=最大30GB
【紹介された方】
「データ使い放題ボーナス24時間」1回進呈+データトッピングに応じてプロモコードをお届け

終了日未定
povo2.0 x auスマートパスプレミアム入会キャンペーン 本ページの「auスマートパスプレミアムへ入会する」ボタンからauスマートパスプレミアムに新規で入会で、povo2.0で利用できるデータ使い放題ボーナス(24時間)のプロモコードをプレゼント 終了日未定

他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!

au PAY 残高に最大10,000円相当(不課税)を還元!

終了日未定

データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

1月1日(月)0:00以降にpovo2.0へ新規加入(MNPも含む)かつ7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入すると「au PAY ギフトカード(コードタイプ)390円相当」をプレゼント!

終了日未定

あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

新規加入時に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入すると、購入金額を全額キャッシュバック!

終了日未定

mineoからPovoに乗り換える場合も、お得なキャンペーンがあります。

以下は、Povoで2024年5月現在実施中のキャンペーンです。

  • 新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソンお買い物券600円(300円 2枚)をプレゼント!
  • Google ストア限定 povo2.0 キャンペーン
  • povoおともだち紹介プログラム
  • au PAY 残高還元キャンペーン!
  • データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!
  • あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソンお買い物券600円(300円 2枚)をプレゼント!

【povo】新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソンお買い物券600円分(300円 2枚)をプレゼント!出典:povo

キャンペーン名 新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソンお買い物券600円分(300円 2枚)をプレゼント!
終了日

2024年5月31日

条件

期間中にpovo2.0に新規加入し、キャンペーンコード「LAWSON24」を入力すること。

内容

・データボーナス100GB(3日間)をプレゼント!

・90%の確率でローソンお買い物券600円分が当たる抽選を実施

新規加入時にキャンペーンコードを入力すると、データボーナス100GB(3日間)がもらえるキャンペーンです。

データボーナス100GBは3日間の期限がありますが、容量が大きい動画やオンラインゲームなどのコンテンツを長時間楽しめますね。

さらに、抽選で90%の確率でローソンお買い物券600円(300円 2枚)が当たるチャンスなので、ぜひキャンペーンコードを入力して申し込みましょう!

Googleストア限定 povo2.0キャンペーン

Google ストア限定 povo2.0キャンペーン出典:povo

キャンペーン名 Google ストア限定 povo2.0キャンペーン
終了日 未定
条件 キャンペーン期間中にGoogleストアでスマホやイヤホンなどを購入
内容 povo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコード【データ追加3GB(30日間)】をプレゼント(au/UQ mobile/povo1.0/他社から「povo2.0」へ変更した方も対象)
Googleストア限定povo2.0キャンペーン内容
  • キャンペーン期間中にGoogleストアでスマホやイヤホンなどを購入
  • povo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコード【データ追加3GB(30日間)】をプレゼント

Googleストア限定となりますが、対象商品をご購入でデータ追加3GBのキャンペーンコードがプレゼントされます。

スマートフォン
  • Google Pixel 7
  • Google Pixel 7 Pro
  • Google Pixel 6a
  • Google Pixel 6 Pro
  • Google Pixel 6
イヤホン
  • Google Pixel Buds Pro
  • Google Pixel Buds A-Series
スマートウォッチ
  • Google Pixel Watch
  • Fitbit Sense
  • Fitbit Versa
  • Fitbit Charge 5
  • Fitbit Luxe
  • Fitbit Inspire 2
スマートホーム
  • Google Nest Audio
  • Google Nest Mini
  • Google Nest Cam (屋内、屋外対応 / バッテリー式)
  • Google Nest Cam (屋内用 / 電源アダプター式)
  • Google Nest Doorbell (Battery Type)
  • Google Nest Hub (第2世代)
  • Google Nest Hub Max
  • Nest Wifi
  • Chromecast with Google TV (4K)
  • Chromecast with Google TV (HD)

これらが対象商品となりますので、こちらをGoogleストアで購入の際はキャンペーンコードをゲットして、ギガ数を増やしましょう!

基本料金が0円のpovoではデータは追加型なので、このようなキャンペーンを上手に利用することがスマホの料金を抑えるコツとなります。

コードの入力方法については、povoのキャンペーンコードの入力方法をチェックしましょう。

povoおともだち紹介プログラム

povoおともだち紹介プログラム

出典:povo

キャンペーン名 povoおともだち紹介プログラム
終了日 未定
条件 povo2.0アプリから発行した「紹介コード」を送った相手がpovo2.0にご加入&SIM(eSIM)有効化
内容 【紹介する方】
1人紹介するごとに3GBもらえる(最大30GB)
【紹介された方】
「データボーナス100GB(3日間)」1回進呈+購入した対象のデータトッピングに応じてプロモコードをお届け

2023年6月23日から終了日未定のキャンペーンです。

povo2.0の紹介コードを入力して新たにpovoに加入すると「紹介した人」と「紹介された人」両方にそれぞれの特典が付与されます。

「紹介した人」と「紹介された人」への特典内容をそれぞれ解説します。

まず、「紹介した人」の特典は下記の通りです。

紹介した人の特典

1人加入するごとに「データボーナス3GB(30日間)」が自動的に付与

※最大10人まで(最大3GB×10人=30GB)

次に、「紹介された人」の特典は下記の通りです。

紹介された人の特典
  • 「データボーナス100GB(3日間)」1回が自動進呈
  • povo2.0に加入後、30日以内に初めて購入したトッピング(※)に応じて「データ使い放題ボーナス(24時間)」のプロモコード進呈

※初めて購入した対象のトッピングともらえる特典は下表をご参照ください。

購入データトッピング特典
データ追加1GB(7日間)データ使い放題ボーナス(24時間)1回分
データ追加3GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)2回分
【オートチャージ】データ追加3GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)2回分
データ追加20GB(30日間)データ使い放題ボーナス(24時間)3回分
データ追加60GB(90日間)データ使い放題ボーナス(24時間)5回分
データ追加150GB(180日間)データ使い放題ボーナス(24時間)5回分

povoおともだち紹介プログラムの利用手順は下記ステップにまとめました。

STEP
povo専用アプリを開く

ホーム画面下部の「詳細はこちら」をタップする。

STEP
8桁の「ご紹介コード」を紹介したい人に共有する

「詳細はこちら」をタップ後、表示された8桁の「ご紹介コード」を紹介したい人へ伝えるか、「コードを共有する」をタップする。

STEP
共有方法を選択

「ご紹介コード」の共有方法を選ぶ。
※共有方法:LINE/X(旧:Twitter)/Instagram/Eメール/その他

STEP
「ご紹介コード」を加入手続き時に入力して、手続きを進める

紹介された人が新たにpovo2.0に加入手続きする際にpovo2.0ユーザーに共有された「ご紹介コード」を入力し、ガイドに沿って手続きを進めていくと完了。

実際の画面も確認して手続きを進めたい方はこちらの「povoおともだち紹介プログラム」公式ページをご覧ください。

また、下記のような場合は特典適用対象外です。

  • 紹介した人が紹介できる上限の人数(10人)を超えている場合
  • 紹介された人が「ご紹介コード」を入力せずにpovo2.0に加入手続きをした場合
  • 紹介された人が利用開始期限までにSIMの有効化を行わなかった場合
  • 紹介された人がSIMの有効化を完了する前に紹介した人がpovo2.0を解約した場合
  • 「紹介した人」と「紹介された人」が同一名義であった場合
  • 同一人に対して繰り返し紹介をした場合
  • 過去に同一名義にて紹介された方の特典を受領している場合
  • 特典の受領にあたり、不正行為(※)を働いたことが発覚した場合

※不正行為とは下記のような事項が挙げられます。

不正行為とは
  • 本サイトへの不正アクセス
  • 同一名義にもかかわらず大量にpovo2.0通信サービスの回線契約をする行為
  • メールアドレスの不正取得や大量取得
  • 情報を偽造してpovo2.0に契約する行為
  • その他、povoが対象外または不正と判断した行為

他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!

出典:povo

キャンペーン名 他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!
終了日 未定
条件
  1. povo2.0に新規加入し、SIMを有効化した7日後の23:59までに対象トッピングを購入すること。
  2. 対象トッピング購入時点でau IDがpovoアカウントと連携されていること。
  3. au PAY 残高還元までにau IDで「au PAY」のご利用を開始いただいていること。
内容 au PAY 残高に最大10,000円相当(不課税)を還元!

2023年12月15日から開催中の終了未定のキャンペーンです。

本キャンペーン期間中に他社からpovo2.0へお乗り換えし、povoアカウントへau IDを連携のうえでSIMを有効化して7日後までに対象トッピングを購入すると、au PAY 残高に最大10,000円相当が還元されます!

対象のトッピングと還元金額については以下の表の通りです。

対象トッピングau PAY 残高への還元
(不課税)
24,000円以上
で販売されているトッピング
10,000円
16,000円以上〜24,000円未満
で販売されているトッピング
8,000円
12,000円以上〜16,000円未満
で販売されているトッピング
4,000円

例えば他社からのお乗り換えと100GB/365日のトッピング購入を行うと、auPAY残高に8,000円相当が還元されます。よって、通常18,800円のトッピングが実質10,800円で購入できます!

povoへの乗り換えを検討されている方はこの機会にぜひキャンペーンでお得にトッピングを利用してみてください。

データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

出典:povo

キャンペーン名 データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!
終了日 未定
条件 以下の条件をすべて満たすこと
  1. 1月1日以降にpovo2.0へ新規加入(MNP含む)し、SIM有効化を完了させる
  2. 加入後7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入する
  3. 【infoc@emails.povo.jp】および【databonus@bonus.povo.jp】からのメールを受信できる
内容 「au PAY ギフトカード(コードタイプ)390円相当(不課税)」をプレゼント!

2024年1月1日から開催の終了日未定のキャンペーンです。

キャンペーン期間内にpovo2.0へ新規加入し、7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入すると「au PAY ギフトカード390円相当」がプレゼントされます!

特典を獲得する条件は以下の通りです。

  • 1月1日(月)0:00以降にpovo2.0へ新規加入(MNP含む)し、SIM有効化を完了させること。
  • 加入後7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入いただくこと。
  • 【infoc@emails.povo.jp】および【databonus@bonus.povo.jp】からのメールを受信できること。

キャンペーンに参加すると「povo2.0」に登録しているメールアドレス宛に特典が贈られます。

加入するとギフトカードを獲得できるお得なチャンスですので、この機会に是非どうぞ!

これらのキャンペーンを使って、お得にmineoからPovoに乗り換えましょう。

あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

出典:povo

キャンペーン名 あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!
終了日 未定
条件
  • 期間中にpovo2.0へ新規加入
  • SIM有効化後7日以内に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入
内容

購入金額を全額キャッシュバック!

2月1日から終了日未定のキャンペーンです。

期間中にpovo2.0へ新規加入し、SIM有効化後7日以内に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入すると、購入金額を全額がキャッシュバックされます!

キャッシュバック対象の「データ追加3GB(30日間)」トッピングのご請求金額は、一度全額お支払いいただく必要があります。

特典を受け取る条件は以下の通りです。

  • 2024年2月1日以降にpovo2.0に新規加入、もしくは他社(au/UQ mobile/povo1.0を除く)からお乗り換え(MNP)し、SIM有効化を完了していること
  • SIMを有効化した7日後の23:59までにあと払い(ペイディ)を利用し、対象トッピングを購入していること

新規加入でペイデイを利用すれば実質無料でデータ追加3GB分のトッピングを利用できるチャンスですよ!

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

povoで開催中のキャンペーン

乗り換えキャンペーンをいくつかご紹介しましたが、povoではそれ以外にもお得に利用できるキャンペーンがいくつも開催されています。

期間限定のものや、終了未定で長く開催されているものもありますので、ぜひ利用してみてください。

2024年5月開催中のpovoキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
Googleストアでおトクに購入できるコードプレゼントキャンペーン!

キャンペーンにエントリー後にGoogleストアでGoogle Pixel 8などに使える15%OFFのプロモーションコードを2つプレゼント

povo2.0新規ご加入時に使えるデータ追加100GB(3日間)のキャンペーンコードを1つプレゼント

エントリー期間:2024年6月6日

コード有効期間:2024年6月17日

新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選でローソンお買い物券600円分(300円 2枚)をプレゼント!

新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス100GB(3日間)プレゼント

抽選で90%の確率でローソンお買い物券600円分が当たる

2024年5月31日
新規加入でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント 新規加入時にキャンペーンコード入力でデータボーナス321GB(3日間)プレゼント 2024年6月30日
データ増量キャンペーン 期間中にデータ追加150GB(180日間)購入で料金そのままデータ容量25GB増量

不定期開催

※現在開催なし

車のご利用にもピッタリなモバイルルーターご購入キャンペーン 期間中に公式サイト(GAiEARTH・GLOBAL GATEWAY)で対象のモバイルルーター購入でpovo2.0新規加入時に使えるデータボーナス100GB(3日間)プレゼント 2024年6月30日
Google ストア限定 povo2.0キャンペーン! Google ストア でスマートフォン、イヤホン、スマートウォッチ、スマートホーム等の対象商品を購入のお客さまにpovo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコードをプレゼント 終了日未定
留守番電話サービス スタートキャンペーン

povoアカウントへau ID連携のうえで、キャンペーン期間中に「留守番電話サービス」トッピング購入でau PAY 残高に300円相当(不課税)を還元

2024年6月30日
povoおともだち紹介プログラム

povo2.0のご紹介コードを入力してご加入いただくと紹介する方、紹介された方それぞれに特典が付与

【紹介する方】
3GB×最大10名=最大30GB
【紹介された方】
「データ使い放題ボーナス24時間」1回進呈+データトッピングに応じてプロモコードをお届け

終了日未定
povo2.0 x auスマートパスプレミアム入会キャンペーン 本ページの「auスマートパスプレミアムへ入会する」ボタンからauスマートパスプレミアムに新規で入会で、povo2.0で利用できるデータ使い放題ボーナス(24時間)のプロモコードをプレゼント 終了日未定

他社からお乗り換えで au PAY 残高還元キャンペーン!

au PAY 残高に最大10,000円相当(不課税)を還元!

終了日未定

データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーン!

1月1日(月)0:00以降にpovo2.0へ新規加入(MNPも含む)かつ7日以内に「データ追加1GB(7日間)」トッピングを購入すると「au PAY ギフトカード(コードタイプ)390円相当」をプレゼント!

終了日未定

あと払い(ペイディ)で「データ追加3GB(30日間)」トッピングを購入すると全額キャッシュバック!

新規加入時に「データ追加3GB(30日間)」トッピングをあと払い(ペイディ)で購入すると、購入金額を全額キャッシュバック!

終了日未定

mineoからPovoに乗り換えに関するよくある質問

mineoからPovoに乗り換えに関するよくある質問についてご紹介します。

悩む方が多いところなので、時間がある方は最後までご覧ください。

mineoからPovoに乗り換える際によくある質問
  • Povoに乗り換えたら料金は安くなりますか?
  • Povoにはデータ使い放題プランがありますか?
  • Povoに乗り換えたら通信速度は落ちますか?
  • Povoとmineoの併用はできますか?
  • Povoでテザリングはできますか?

1つずつ丁寧に解説していきます。

Povoに乗り換えたら料金は安くなりますか?

結論から言いますと、mineoからPovoに乗り換えた際に料金が安くなる可能性は高いです。

「mineoからpovoに乗り換えるメリット」の項目でもご紹介しましたが、4GB以下または11GB以上でギガを消費する場合は、Povoの方がお得です。

また、「eo光セット割」などを適用中でも、「データ使い放題」で使う場合や「20GB以上」の大容量のデータ通信を行う場合はPovoの方がお得に使用できます。

さらに、Povoに加入するとお得にギガがもらえますので、生活必需品を連携店舗で購入すれば基本料金0円で使えます。

上記の場合は、Povoの方が圧倒的にお得です。

Povoにはデータ使い放題プランがありますか?

データ使い放題プランは、主に2種類存在します。

プラン料金(税込)有効期間
データ使い放題(24時間)330円24時間
データ使い放題(24時間)×154,950円30日

当面の間、翌日の23時59分59秒まで「データ使い放題(24時間)」が使えるので、「データ使い放題(24時間)」トッピングを15回購入すると30日間使える仕様です。

また、必要な時に購入することで、4,950円以下の価格に抑えることができます。

Povoに乗り換えたら通信速度は落ちますか?

Povoはauのサブブランドなので、安定した通信速度を出せると思われます。

一方mineoは、mvnoなので3大キャリアの通信設備を借りています。

一般的にmvnoの通信速度は3大キャリアよりも遅いので、サブブランドであるPovoよりも安定しないことは間違いないでしょう。

よって、mineoからPovoに乗り換えても通信速度は落ちません。

反対に、通信速度が上がると考えられます。

Povoとmineoの併用はできますか?

デュアルsimに対応した端末をお使いの場合は、併用出来ます。

公式サイト( Povo対応端末 mineo対応端末)に記載されている端末をご用意ください。

ただし、iPhoneを使用する場合は、データ通信専用sim回線を「モバイルデータ通信」用の回線として設定すると、緊急機関への発信ができない場合があります。

「モバイルデータ通信」用の回線に「音声通話可能なsim回線」を設定しましょう。

なお、注意が必要なiPhoneは下記です。

  1. iPhone13シリーズ
  2. iPhone12シリーズ
  3. iPhoneSE(第2世代)
  4. iPhone11シリーズ
  5. iPhoneXS・XR・XS Max

また、Povoはesimに対応しているので、esimをオススメします。

Povoでテザリングはできますか?

mineo同様、テザリングできます。

「データ使い放題(24時間)」のデータトッピングができますので、ギガを気にする必要もありません。

ですから、テザリングを使う場合は、mineoからPovoに乗り換えをオススメします。

まとめ

ここまでmineoからPovoに乗り換える際のデメリット・デメリットをご紹介しました。

改めてメリット・デメリットをまとめましたので、ご参照ください。

mineoからPovoに乗り換えるメリットmineoからPovoに乗り換えるデメリット

  • 基本料金0円で最大180日間利用できる

  • 基本料金が安くなる

  • 4,950円でデータ使い放題になる

  • esimに対応している

  • 「DAZN」「smash.」をお得に利用できる

  • Povoは「au回線」のみなので「docomo回線」「SoftBank回線」は使えない
  • mineo独自のサービスが受けられなくなる
  • 「最大3Mbps」中速で使い放題のサービスがなくなる
  • データ通信容量を繰り越せなくなる
  • かけ放題の料金が高くなる
  • その他多くのサポートが受けられなくなる

4GB以下または11GB以上でギガを消費する場合は、Povoに乗り換えをオススメします。

また、「esim対応」・「自由なトッピング」などmineoにはない魅力的なサービスもありますので、プランに縛られず自由に安くスマホを使いたい方は、Povoに乗り換えることをオススメします。

\ 月額基本料0円! /

povo |新規契約・乗り換えはこちら!

povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次