<PR>

【2023】povoのブラックフライデーはアイスやコーヒー、トッピングがもらえる!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
povo ブラックフライデー

【2023年のブラックフライデーは終了しましたが、その他のお得なpovoのキャンペーンを開催していますので、ぜひご覧ください】

「povoにもブラックフライデーってあるの?」

「アイスやコーヒーがもらえるって本当?」

「ブラックフライデー」は、ここ数年で急速に盛り上がっている、11月下旬のセール期間です。

auの格安プランである「povo(ポヴォ)」も、ブラックフライデーセールに参加しています。

もともとが特徴的なブランドだけあって、キャンペーン内容も「アイスがもらえる」「コーヒーのギフトがもらえる」など、珍しい内容となっています。

「povoが気になっていた」という方はぜひこの機会にpovoデビューをし、既にpovoをお使いの方はアイスやコーヒーをゲットしてくださいね!

ちなみにpovoには店舗がないため、申し込みは完全オンラインとなります。以下のリンクからどうぞ。

\ povoデビューはブラックフライデー中がお得! /

新型iPhone 15の最新情報
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーン(別名:楽天モバイル従業員紹介キャンペーン)は、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は終了日未定と延長されましたが、6月以降変更点あり。

目次

povoの2023年のブラックフライデー

povo ブラックフライデー

povoでは2023年のブラックフライデーセールを開催しています。

キャンペーン内容は、新規契約者に対してはお得なトッピング既存契約者に対してはサーティワンアイスクリームやローソンマチカフェが条件付きで当たります。

2023年のpovoのブラックフライデーの内容
  • povoの2023年のブラックフライデー対象期間
  • 特典①新規加入者にも特典あり
  • 特典②サーティワンアイスクリームギフト券プレゼント
  • 特典③ローソンのマチカフェコーヒーeGiftプレゼント

povoの2023年のブラックフライデー対象期間

povoのブラックフライデーキャンペーンは大きく分けて3つですが、それぞれ微妙に対象期間が違います。

povoのブラックフライデーキャンペーンの対象期間
  • 新規加入者へのトッピング特典:2023年11月16日10:00〜11月30日23:59
  • サーティワンアイスクリーム特典:2023年11月16日10:00〜11月30日23:59
  • ローソンマチカフェ特典:2023年11月24日10:00〜11月30日23:59

一般的な「ブラックフライデー」は11月24日(金)ですが、ローソンマチカフェ特典のみブラックフライデー後の一週間が対象期間、他2つはブラックフライデー前後一週間の、合計二週間が対象期間となっています。

ローソンマチカフェのみ期間が短いため、狙っている方は注意しましょう。

特典①新規加入者にも特典あり

ひとつめの特典は、povoの新規加入者に対するトッピングプレゼントです。

povoの新規加入者特典(ブラックフライデー)
  • 条件:期間中(11/16〜11/30)にpovoの新規契約
  • 契約時にキャンペーンコード「BF2023」を入力
  • 「5分以内通話かけ放題(3日間)」と「データ使い放題(3日間)」がもらえる

期間中にpovoを新規契約し、キャンペーンコードを入力するだけでトッピングがもらえます。

「5分以内通話かけ放題(3日間)」は、通常は販売されていないトッピングです。「5分以内通話かけ放題/月」は550円で提供されていますが、3日間限定はレアです。

「データ使い放題(3日間)」も、通常は販売されていないレアなトッピングです。「データ使い放題(24時間)」は330円で提供されているため、3日分なので990円相当と考えることができます。

こちらはpovo開通直後から自動で適用されるため、povo開通直後の3日間は、データ使い放題かつ、5分以内の通話が無料、となります。

povoへの乗り換え、新規契約を考えていた方はぜひ本キャンペーンを利用してみてくださいね!

特典②サーティワンアイスクリームギフト券プレゼント

期間中にpovoユーザーが「データトッピング購入」+「キャンペーンへのエントリー」で、抽選で3,100名様にサーティワンアイスクリームのシングルギフト券がもらえます。

サーティワンアイスクリームのシングルサイズは約400円(店舗により異なる場合があります)ですが、抽選が当たると価格以上に嬉しさがありそうです。

このようにpovoのキャンペーンは、お得さよりも「楽しさ」や「ワクワク」に重点を置いたものが多い印象です。

キャンペーンへのエントリーはこちらのページより行えます。既存povoユーザー向けの嬉しいキャンペーンです。

特典③ローソンのマチカフェコーヒーeGiftプレゼント

対象期間中にpovoで限定のトッピングが購入できます。

限定のトッピングの名前は「【期間限定】マチカフェ コーヒーS 2個+データ追加 0.5GB(3日間)/240円」です。

ローソンのマチカフェのコーヒーSは120円なため、240円のトッピングを購入することで実質0円でデータ0.5GBが購入できます。

特別な購入方法はなく、キャンペーン期間にpovoアプリ内で購入できます。こちらも、povo既存ユーザー向けのキャンペーンで嬉しいです。

こちらのキャンペーンのみ、11月24日からスタートとなっています。

\ 既存ユーザー向けのキャンペーンも充実 /

povo2.0を始めてみようキャンペーン!

povo ブラックフライデー 新規加入

ここでは、povoのブラックフライデーキャンペーンの目玉とも言える新規加入者向けのキャンペーンの詳細を解説します。

概要や適応条件、povoの料金プランについて解説しますのでぜひ参考にしてください。

povoを始めてみようキャンペーン!
  • povoのブラックフライデー新規加入者特典の概要
  • povoのブラックフライデー新規加入者特典のキャンペーンコード
  • povoの料金プランは?

povoのブラックフライデー新規加入者特典の概要

出典:povo

キャンペーン名 povo2.0を始めてみようキャンペーン!
期間

2023年11月16日 (木)10:00 ~ 11月30日(木)

条件

povo2.0を新規契約し、契約手続き開始画面にてキャンペーンコード「BF2023」を入力後、本キャンペーン実施期間中にSIMの有効化が完了

内容

データ使い放題(3日間)と5分以内通話かけ放題(3日間)をプレゼント

特殊な条件があるわけではないため、期間中にpovoを新規で契約した方はどなたでも使えます。キャンペーンコードの入力だけ忘れないようにしましょう。

上述の「SIMの有効化」は聞きなれない言葉ですが特殊な操作ではなく、povoを契約し、回線を開通させる行為を指します。

本キャンペーンの注意点として、トッピングの利用タイミングが選べない点があります。SIMの有効化が完了したのと同時に「データ使い放題」と「5分以内通話かけ放題」のトッピング利用が始まり、そこから3日間、トッピング適用となります。

通常時、povoは自分の好きなタイミングでトッピングを購入して使えるのがメリットですが、ブラックフライデーキャンペーンはその限りではなく、povoが開通した直後から3日間、自動で適用されます。

povoのブラックフライデー新規加入者特典のキャンペーンコード

キャンペーンコードは「BF2023」です。

povo契約時の「キャンペーンコード」の入力欄に入力すると、キャンペーン適用となります。

キャンペーンコードを入力しなくても契約はできてしまうため、入力し忘れに注意しましょう。後からコードの入力し直しはできません

povoの料金プランは?

povoは他社とは違い「トッピング」という方式を採用しています。通常のケータイ会社は「月額いくら」という契約ですが、povoは以下のようなトッピングを都度購入する形式となっています。

povoのトッピング(通常時)(全て税込)
  • データ使い放題(24時間) 330円
  • データ追加1GB(7日間) 390円
  • データ追加3GB(30日間) 990円
  • データ追加20GB(30日間) 2,700円
  • データ追加60GB(90日間) 6,490円
  • データ追加150GB(180日間) 12,980円
  • 5分以内通話かけ放題 550円/月
  • 通話かけ放題 1,650円/月
  • DAZN使い放題パック(7日間) 925円/回
  • smash. 使い放題パック(24時間) 220円/回

povoを契約しているだけだと料金は0円です。0円の状態から、上記のトッピングを購入して利用します。

例えば「データ追加1GB(7日間)」を購入すると1GBがもらえますが、7日経っても使い切ってない分は消滅してしまいます。

上記はあくまで「通常時」のトッピングで、これ以外にも「期間限定」や「お試し」「+αトッピング」などさまざまなトッピングがあります。

60GBや150GBなど、一見すると「多すぎる!こんなにいらない!」と思うかもしれませんが、それらは「90日間」や「180日間」の期間が設定されています。

例えば「150GB(180日間)/12,980円」のトッピングを6ヶ月かけて使うと、ひと月あたり25GB/約2,163円(税込)という破格で利用できます。使い方をいろいろ工夫してみてくださいね。

povoは0円でも回線を維持できるため、ブラックフライデーキャンペーン目的で契約し、それ移行トッピングを購入せず、出費を抑えることもできます。

いろいろなトッピングをぜひpovo公式サイトでチェックしてくださいね。

\ いろんなトッピングをチェック!/

データトッピング購入で3,100名様にサーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券が当たる!

povo ブラックフライデー サーティワンアイス

povoのブラックフライデーセールのひとつめの既存ユーザー向けのキャンペーンが「サーティワンアイスクリーム」が当たるキャンペーンです。

残念ながら全員がもらえるわけではありませんが、ぜひ抽選に参加してみてください。

31アイスクリームキャンペーンの内容
  • povoのサーティワンキャンペーンの概要
  • povoのサーティワンキャンペーンのの応募方法
  • povoのサーティワンキャンペーンの対象トッピング

povoのサーティワンキャンペーンの概要

出典:povo

キャンペーン名 データトッピング購入で3,100名様にサーティワン アイスクリームレギュラーシングルギフト券が当たる!
期間

2023年11月16日 (木)10:00 ~ 11月30日(木)23:59

条件

キャンペーン期間中にエントリーを行い、対象のデータトッピングを購入する

内容

サーティワンアイスクリームレギュラーシングルギフト券が当たる抽選へ参加

キャンペーンに応募すれば、抽選で3,100名様にサーティワン アイスクリームのレギュラーシングルのギフト券が当たります。

サーティワン アイスクリームのレギュラーシングルは通常400円前後で販売されています。

キャンペーンページには、一人一回しか応募できないとは書かれていませんが、恐らく一人一回しか応募はできません。期間中に複数のデータトッピングを購入しても当選確率は変わらないと思われます。

当選者には、2023年12月上旬頃に連絡されます。登録しているメールアドレスに連絡が来るため、見逃さないようにしましょう。

貴重な既存のpovoユーザー向けのキャンペーンなので、povoをお使いの方はぜひキャンペーンを利用しましょう!

povoのサーティワンキャンペーンのの応募方法

キャンペーン参加には「キャンペーンへのエントリー」と「データトッピングの購入」の2つが必要です。

キャンペーンのエントリーはこちらからできます。「キャンペーンはこちら」ボタンを押し、必要書類をチェックし、氏名とメールアドレスを入力すると完了です。

特にpovoアカウントへのログインは不要で、povoに登録している氏名とメールアドレスがわかればエントリー可能となります。

エントリーをしたら、次項のトッピングをなにかひとつでも購入して応募完了です。

povoのサーティワンキャンペーンの対象トッピング

対象となるデータトッピングに特に指定はなく、期間中に購入可能なデータトッピングであれば全て対象です。

エントリー対象トッピング(料金は全て税込)
  • データ使い放題(24時間) 330円
  • データ追加1GB(7日間) 390円
  • データ追加3GB(30日間) 990円
  • データ追加20GB(30日間) 2,700円
  • データ追加60GB(90日間) 6,490円
  • データ追加150GB(180日間) 12,980円
  • 【期間限定】データ追加25GB(30日間):3,180円
  • 【期間限定】データ追加50GB(30日間):4,000円
  • 【期間限定】データ追加180GB(365日間):22,800円
  • 【期間限定】データ追加200GB(180日間):14,800円
  • 【エントリーセット】データ使い放題(24時間)+特典(通話ボーナス):480円
  • 【期間限定】ピッコマ500ポイント+データ追加3GB(30日間):1,280円

最安で330円のトッピング購入でエントリーできるため、povoを利用している方はとりあえず購入しておき、サーティワンアイスクリームが当たればラッキーです。

povoをお持ちで、アカウントを利用せず0円で眠らせている方は、この機会にお手頃なトッピングを購入しておくのもよいでしょう。

povoは180日以上なんのトッピングも購入しないと自動解約になってしまうため、この機会にトッピングを購入してしまいましょう。

ちなみに、後述の「ローソンマチカフェコーヒーeGift」のトッピングは対象外となっております。

\  0円での回線維持が可能!/

ローソンのマチカフェコーヒーeGiftプレゼント

povo ブラックフライデー ローソンマチカフェコーヒー

povoのブラックフライデーの2つめの既存ユーザー向けキャンペーンとして「ローソンのマチカフェコーヒー S」がもらえるトッピングが販売されています。

期間中には「【期間限定】マチカフェ コーヒーS 2個+データ追加0.5GB(3日間)」というトッピングが、240円で販売されます。

ローソンのマチカフェコーヒーキャンペーン
  • povoのローソンキャンペーンの概要
  • povoのローソンキャンペーンの応募方法
  • povoのローソンキャンペーンの受け取り・利用方法

povoのローソンキャンペーンの概要

【期間限定】マチカフェ コーヒーS 2個+データ追加0.5GB(3日間)
  • 期間:2023年11月24日10:00〜11月30日23:59
  • 条件:対象トッピングの購入
  • 内容:「【期間限定】マチカフェ コーヒーS 2個+データ追加0.5GB(3日間)」トッピング(240円(税込))をpovoアプリで購入できます。

期間中にpovoアプリにて「【期間限定】マチカフェ コーヒーS 2個+データ追加0.5GB(3日間)」を購入できます。

トッピングの購入から5日以内に、povoに登録されたメールアドレス宛にeGiftが送られます。ローソンのロッピーでeGiftを提示することでクーポンが発券でき、レジにてコーヒーSを無料でもらえます。

コーヒーSは120円なため、240円のトッピングを購入することで無料で0.5GB分のデータが使える計算になります。

povoのローソンキャンペーンの応募方法

povoのローソンマチカフェのキャンペーンには「応募」や「抽選」はなく、トッピングを購入した全員が対象です。サーティワンアイスクリームのような抽選方式ではなく、漏れなく恩恵を受けられるのは嬉しいです。

ちなみにこちらのトッピングは一度購入して3日後の23:59までは再購入ができません。4日後以降は購入できるため、期間中に最大2回購入ができます。

マチカフェコーヒーSサイズの「ホット」と「アイス」の両方が対象なため、複数購入してたくさん飲むこともできます。また、eGiftの利用期限は2023年12月31日までとなっているため、トッピングを2つ購入もおすすめです。

ちなみにこちらのキャンペーンは「ホットコーヒーS/アイスコーヒーS」の2つのみが対象で、カフェラテやダージリンティーなどは対象外です。ブラックコーヒーが飲めない方にとっては少し残念ですね。

povoのローソンキャンペーンの受け取り・利用方法

対象トッピングを購入後、5日以内に登録メールアドレスにeGiftが届きます。

メール内のリンクよりeGiftを取得し、リンク内のQRコードをローソン店舗内のロッピーにかざします。

レジにて利用できるクーポンが発券されます。クーポンを持ってレジにてホットコーヒーかアイスコーヒーと交換してもらいましょう。

ローソンのコーヒーは、店内のコーヒーマシーンで注ぐタイプなので、カップのみを受け取り、自分でマシーンで注ぎましょう。

\ トッピングで自由な使い方ができる!/

povoを申し込む/乗り換える手順

povo ブラックフライデー 乗り換え手順

povoのブラックフライデーセールの中でも、注目すべきはやはり「新規加入者特典」です。

条件を満たすだけでお得なトッピングがもらえるため、これを機にpovoデビューを考えている方も多いかと思います。

そこで、povoの申し込み方法、乗り換え方法を順番に解説していきます。

povoを申し込み/乗り換える手順
  • 必要書類/MNP予約番号を準備する
  • オンラインでpovoに申し込む【povoに店舗はない】
  • 自宅でSIMを受け取る
  • 開通手続きをする
  • eSIMについて
  • MNPワンストップについて

必要書類/MNP予約番号を準備する

povoを契約するために、以下の必要書類を準備しましょう。

povo契約のための必要書類
  • 本人確認書類
  • クレジットカード情報
  • ご利用端末
  • MNP予約番号(他社から乗り換えの場合)

本人確認書類は「運転免許証」「マイナンバーカード」「在留カード」のいずれか一つを用意しましょう。現住所が一致しているかどうか、有効期限内かどうかなどをチェックしましょう。

パスポートは健康保険証などは受け付けてもらえないので注意です。povoは契約時にオンラインで本人確認を行うため、手続き時に必ず手元に本人確認書類を用意しておきましょう。

クレジットカード情報も必ず必要です。以下のクレジットカードブランドが利用可能です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

povoの支払いはクレジットカードのみ対応で、銀行振替などでは契約できません。クレジットカードをお持ちでない場合は「ペイディカード」「Nudgeカード」などをおすすめされます。クレジットカードをお持ちでない方は検討してみましょう。

また、デビットカードは利用できません

ご利用端末は、自分が今後使う予定のスマホのことです。povoではスマホ機種を販売していないため、スマホは自分で用意する必要があります。povo契約と同時に購入する予定だった方はauオンラインショップでの購入も検討してみてください。

povoでは、SIMロックさえかかっていなければどんなスマホでも使えます。SIMロックは、2021年9月以前にドコモ、au、ソフトバンクから発売された機種にかかっていますが、SIMロック解除することでSIMフリーとなります。

SIMロック解除は店舗だと手数料がかかるため、オンラインでご自身で行うのがおすすめです。

MNP予約番号は、他社からpovoに乗り換える方には必須です。いままで使っていた電話番号をpovoでも使うために必要な10桁の番号です。

MNP予約番号の主な取得方法は以下の3つです。

  • キャリアのショップへ行く
  • 各社のマイページで取得する
  • 各社のカスタマーセンター(電話)に問い合わせる

いずれかの方法でMNP予約番号を取得し、povoの契約時には手元に分かるように持っておきましょう。ちなみに、MNP予約番号の不要な「MNPワンストップ」について後述しているので、参考にしてください。

オンラインでpovoに申し込む【povoに店舗はない】

新規契約、乗り換えの場合はこちらから、povo1.0かauからの乗り換えの場合はこちらからpovoに申し込みましょう。

povoはauショップやUQスポットのような店舗はありません。また、auショップやUQスポットでも対応はしてもらえません。家電量販店などでも対応してもらえないため、povoは必ずオンラインでの手続きとなります。

上記リンクにパソコンかスマホでアクセスし、必要情報を入力し、オンライン本人確認を行なってください。

この時にキャンペーンコード【BF2023】を入力することで、ブラックフライデーセール対象となり、以下の特典がもらえます。忘れないように入力しましょう。

povoの新規申込者向けブラックフライデーセール
  • データ使い放題(3日間)
  • 5分以内通話かけ放題(3日間)

こちらは、開通した瞬間から付与されます。「トッピングを保管しておいて、後日使う」ことはできない点に注意です。

自宅でSIMを受け取る

povoへの申し込みが完了すると、数日で郵送でpovoからSIM(シム)が届きます。

中に入っているSIMを取り出し、ご自分のスマホに挿入しましょう。SIMのサイズは「標準SIM/microSIM(マイクロシム)/nanoSIM(ナノシム)」の3種類があるため、申し込み時に自分のスマホに合ったサイズを注文をしましょう。

ここ数年で発売されたスマホはほとんどがnanoSIMです。iPhoneはiPhone 5より新しいものは全てnanoSIMです。

SIMを挿入するSIMスロットの位置は、スマホごとに微妙に違います。

SIMスロットの場所
  • iPhone:本体の側面にある。小さな穴があるので、専用のピンか安全ピンなどを差し込んで引き出し状のSIMスロットを取り出し、SIMを置いて再び差し込む
  • Android:本体の側面にあることが多い。爪をひっかけてフタを開け、SIMを直接差し込む。
  • 一部のAndroidスマホ:本体の裏面のカバーを取り外し、電池パックも取り外した場所にSIMが挿入されている。カバーも電池も取り外してSIMの抜き差しをする

自分のスマホのSIMスロットの位置を把握し、正しい位置にSIMを挿入しましょう。自分のスマホのSIM挿入位置が不明な場合、取扱説明書やメーカーサイトをご覧下さい。

開通手続きをする

SIMを正しく挿入できたら、開通手続きを行います。機種や契約内容によって操作は微妙に違いますが、基本的にはSIMと一緒に届いた案内を参考に操作をすればOKです。

それでも操作が分からない場合はpovoのSIMカード開通手続きのページを参考に操作してみてください。

本体の画面上部に「au」や「KDDI」「povo」という表示がされ、Wi-Fiに繋がなくてもネットに繋がれば、開通手続き完了となります。

eSIMについて

ここでは「物理SIM」で契約することを前提に解説していますが、povoはeSIM(イーシム)にも対応しています。

eSIMとは、スマホ本体に最初から組み込まれているSIMのことで、物理SIMのように郵送する必要がないため、手続きから数時間で乗り換えが完了することもあります。

eSIMを利用するためには「キャリア」と「スマホ」の両方がeSIMに対応している必要があります。

povoはeSIMに対応しているため、お持ちのスマホがeSIMに対応しているかどうかを調べましょう。ちなみにiPhoneはiPhone XS/XRより新しければeSIMに対応しています。

AndroidスマホのeSIMの対応状況は、メーカーサイトなどで確認してください。

MNPワンストップについて

2023年5月より「MNPワンストップ」方式が始まり、スマホ会社を乗り換える際にMNP予約番号が不要になりました。

乗り換え元キャリアと乗り換え先キャリアの両方がMNPワンストップに対応して入れば、双方のマイページへのログインのみでMNP乗り換えが完了します。

MNPワンストップに対応しているキャリア(一部)
  • ドコモ
  • ahamo
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • 楽天モバイル
  • 日本通信SIM
  • ジャパネットたかたのスマホ

上記スマホキャリアからpovoへの乗り換えの場合、MNPワンストップを利用できます。

MNP予約番号の発行が不要なため、ぜひ利用してみてください。

\ eSIM利用で数時間え契約可能!/

povoのブラックフライデーキャンペーンの注意点は?

povo ブラックフライデー 注意点

povoのブラックフライデーについて解説しましたが、ここで重要な5つの注意点を解説します。

ブラックフライデーキャンペーンを機にpovoを新規契約する方もおられるので、povoそのものの注意点も併せて解説します。

「こんなはずじゃなかったのに!」と思わないためにも、ぜひチェックしてくださいね。

povoのブラックフライデーの注意点は?
  • ローソンマチカフェキャンペーンのみ期間が違う
  • ローソンマチカフェは連続購入はできない
  • サーティワンアイスは必ずもらえるわけではない!
  • povoは180日以上トッピング購入がないと自動解約になる
  • povoはトッピングという独自のシステムを採用している

ローソンマチカフェキャンペーンのみ期間が違う

povoのブラックフライデーは3つのキャンペーンがありますが、ここで改めて対象期間を確認しましょう。

povoのブラックフライデーキャンペーンの対象期間
  • 新規加入者へのトッピング特典:2023年11月16日10:00〜11月30日23:59
  • サーティワンアイスクリーム特典:2023年11月16日10:00〜11月30日23:59
  • ローソンマチカフェ特典:2023年11月24日10:00〜11月30日23:59

ローソンマチカフェのキャンペーンのみ、11月24日スタートです。他2つは16日からスタートしているため勘違いしがちです。

ローソンマチカフェのキャンペーンは、povoアプリで対象トッピングを購入する形なので「アプリにキャンペーンのトッピングがないぞ!」と思ってしまいますが、24日までは表示されません。

また、ローソンマチカフェ特典である「【期間限定】マチカフェ コーヒーS 2個+データ追加0.5GB(3日間)」は、サーティワンアイスクリーム特典の応募のためのデータトッピングには適用されない点も注意です。

ローソンマチカフェは連続購入はできない

ローソンマチカフェのキャンペーントッピングは、購入から3日後の23:59までは再度購入ができません。

もし11月24日に購入すると、次に購入できるのは28日です。28日に購入したとして、キャンペーン終了は30日なため、一人2回しか対象トッピングの購入はできません。

たくさん購入してコーヒーをたくさん飲むことはできません。一人4杯までです。

サーティワンアイスは必ずもらえるわけではない!

サーティワン アイスクリームの特典は、抽選で3,100名様に当たるため、全員がもらえるわけではありません。

何人が応募するのか不明なので、どのくらいの確率で当たるかは分かりませんが、当たればラッキーくらいの気持ちでいた方が気持ちがラクでしょう。

当たるつもりでいると、外れた時にツラいかもしれません。

ローソンマチカフェは、対象トッピングさえ購入すれば必ずコーヒーがもらえるため、それぞれのキャンペーンの性質を理解しましょう。

povoは180日以上トッピング購入がないと自動解約になる

こちらはキャンペーンとは無関係の、povoのそもそものシステムの紹介です。

povoは全くトッピングを購入せず、通話も利用しなければ0円で回線を維持できますが、180日間トッピングの購入も、通話やSMS(660円以上)の利用もないと、回線が自動解約となります。

実際には突然強制解約ということはなく、何度か「警告メール」が届いてもトッピングを購入しない場合に解約となるようですが、いずれにしても長期間の完全0円での回線維持は不可能です。

とはいえ、数ヶ月に一度でも、330円の「データ使い放題(24時間)」を購入すればOKと考えると、格安で回線の維持ができるのはありがたいです。

初めてpovoを契約する方はぜひこのルールを覚えておきましょう。

povoはトッピングという独自のシステムを採用している

改めてになりますが、povoは一般的なスマホキャリアのシステムとは違う「トッピング」というシステムを採用しています。

普通のケータイ会社は「1ヶ月ごとに●GB/⚪︎⚪︎⚪︎円」というシステムですが、povoはそうではありません。

基本利用料が0円で、都度トッピングを購入しながら使います。

povoのトッピング(通常時)(全て税込)
  • データ使い放題(24時間) 330円
  • データ追加1GB(7日間) 390円
  • データ追加3GB(30日間) 990円
  • データ追加20GB(30日間) 2,700円
  • データ追加60GB(90日間) 6,490円
  • データ追加150GB(180日間) 12,980円
  • 5分以内通話かけ放題 550円/月
  • 通話かけ放題 1,650円/月

通話関連のトッピングのみ、1ヶ月単位での契約となり、一度購入すると月末まで適用となり、解約しない限りは自動で継続となります。

データトッピングは基本的に「無くなるたびに追加する」方式です。

必要ない期間は0円で運用したり、まとめて数ヶ月分のトッピングを買って節約したりと、さまざまな使い方をカスタマイズして使えます。

povoを今から契約する方は、このような特徴を知っておきましょう。

\ トッピングで自由自在な使い方/

povoのブラックフライデーキャンペーンに関するよくある質問

povo ブラックフライデー よくある質問

本記事の最後に、povoのブラックフライデーに関するよくある質問を解説します。

「よくわからなかった!」「なんだかスッキリしない!」という部分をチェックしていってくださいね。

povoのブラックフライデーに関するよくある質問
  • そもそもブラックフライデーとは何?
  • povoはauショップでは申し込みできない?
  • サーティワンアイスが当たる可能性を高くする方法は?
  • ローソンマチカフェではブラックコーヒー以外は買えない?
  • povoは他社と比べて安い?

そもそもブラックフライデーとは何?

そもそもブラックフライデーとはアメリカの文化で、毎年11月の第四木曜日が「感謝祭(サンクスギビングデー)」でした。この日は、前年の収穫や労働に感謝する祝日で、日本では「勤労感謝の日」とされています。

その翌日である11月の第四金曜日が「ブラックフライデー」です。この日からクリスマス商戦がスタートするため、多くの店がセールをスタートし、多くの人が買い物にでかけました。

売り上げが上がり「黒字」になるために「ブラックフライデー」と呼ばれるという説と、街に人が溢れて警察の仕事が増えるため、憂鬱で「ブラックフライデー」と呼んだという説があります。

「ブラック」は決してよいイメージではないので、商店側が「ビッグフライデー」という言葉を作りましたが、結局「ブラックフライデー」が浸透しました。

現在の日本では特に深い意味はないですが、さまざまなショップがセールで盛り上がる期間となっています。

povoはauショップでは申し込みできない?

povoはauショップでは申し込みできません。また、UQモバイルのショップである「UQスポット」でも申し込みはできません。

そして「povoショップ」も一件もなく、家電量販店などでも受け付けてもらえません。

povoはオンラインで申し込むしかありません。オンラインでの申し込みが不安な方は、得意な方と一緒に申し込むなどの工夫をしましょう。

povoの申し込みは新規契約、乗り換えの場合はこちらから、povo1.0かauからの乗り換えの場合はこちらからpovoに申し込みましょう。

サーティワンアイスが当たる可能性を高くする方法は?

サーティワンアイスが当たる可能性を上げる方法は、現在のところありません

キャンペーンページにはっきりと明示されているわけではありませんが、一人一回の応募のみが有効なため、複数のデータトッピングを購入しても複数回の応募はできません。

また、先着でもないため、早めに応募をすることにも意味はありません。

あとは、家族にもpovoに申し込んでもらってデータトッピングを購入する方法になりますが、正直400円程度のギフトなので、そこまでしても元は取れません。

どうしてもサーティワンアイスクリームが食べたい方は、自腹でアイスを購入しましょう。

ローソンマチカフェではブラックコーヒー以外は買えない?

ローソンマチカフェのキャンペーンは、ブラックコーヒーのみが対象です。

ローソンのマチカフェには「カフェラテ」「エスプレッソラテ」「各種ティー」などたくさんのメニューがありますが、本キャンペーンの対象は「ホットコーヒーS/アイスコーヒーS」の2つのみです。

ブラックコーヒーは飲める人と飲めない人がいるため、飲めない方は本キャンペーンの利用はしにくくなってしまいます。

そのような方はサーティワン アイスクリームのキャンペーンを利用しましょう。また、povoを使って節約した分のお金で、自分好みのドリンクを購入してくださいね。

povoは他社と比べて安い?

povoは他社と比べて安いかどうかは一概に言うことはできません。

代表的な容量である「3GB」と「20GB」で、他社と比較してみましょう。

3GBでの主要プランとの料金比較(料金は全て税込)
  • irumo:2,167円(割引なし)
  • LINEMO:990円
  • 楽天モバイル:1,078円
  • povo:990円
20GBでの主要プランとの料金比較(料金は全て税込)
  • ahamo:2,970円
  • LINEMO:2,728円
  • 楽天モバイル:3,278円(無制限)
  • povo:2,700円

このように比較しましたが、povoは他社の格安プランと比べてもほぼ最安と言えます。

ただし、irumoは光回線などの割引を使うと3GBで880円ですし、LINEMOはLINEアプリがカウントフリーで使えます。

楽天モバイルはデータ無制限に使い放題で3,278円など、各社に特徴があります。

povoは上述のように「トッピング」というかなり特殊なシステムを採用しています。例えば以下のような使い方をすれば、他社よりもかなり安く使えます。

povoを安く使う方法(料金は全て税込)
  • データ追加150GB(180日間):12,980円を購入
  • 6ヶ月(180日)かけてこのデータを利用
  • 毎月25GB利用可能
  • 1ヶ月あたり約2,163円で使える

この例では、6ヶ月分のデータ料金を先払いするという、かなり特殊な使い方となります。結果的に25GB/2,163円という他社より圧倒的に安い使い方が可能です。

0円で回線を維持できることも含め、様々なトリッキーな使い方ができるのがpovoの魅力です。

\ マイクロコピーをここに入力 /

まとめ:povoのブラックフライデーは新規ユーザーも既存ユーザーもお得!

この記事のまとめは以下のようになります。

この記事のまとめ
  • ブラックフライデー期間中にpovo新規契約で、3日間データ使い放題&5分までの通話無料
  • キャンペーン応募とデータトッピング購入でサーティワンアイスクリームシングルが3,100名様に当たる
  • 11月24日〜30日の間、「ローソンマチカフェ」でコーヒーSを2杯もらえるデータトッピング0.5GB登場
  • povoは「トッピング」という独自のシステムを採用している
  • 「ローソンマチカフェ」のトッピングを購入しても「サーティワン」の応募にはならない

povoのブラックフライデーは「新規契約者は3日間お得」と「抽選でサーティワン」と「ローソンマチカフェ付きトッピング」の3つのキャンペーンが開催されています。

「サーティワン」と「ローソンマチカフェ」は、どちらもお手頃価格のトッピング購入で参加できます。

「povoが気になっていた」という方はぜひこの機会に契約してみてください。

また、すでにpovoを契約している方は、2種類のキャンペーンを利用して、povoライフを楽しんでくださいね!

\ ブラックフライデー中の契約で3日間データ使い放題!/

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次