<PR>

ワイモバイルのブラックフライデー2022年のセール情報!スマホ端末が大幅値引き!

ワイモバイルブラックフライデー
2022年のブラックフライデーセールは終了しました

ブラックフライデーと言えば、さまざまなサービスで大幅な割引が適用される世界的なイベントであり、ワイモバイルでも特定の端末が格安で購入できます。

かなりお得なキャンペーンであるブラックフライデーセールについて、利用方法や適用する条件を解説し、そのほかクーポンの情報なども紹介します。

「ワイモバイルのブラックフライデー割引の対象になっている端末が知りたい」
「ブラックフライデーを使う方法が知りたい」

ワイモバイルのブラックフライデーについて知りたい方や、実際に利用してお得に利用開始したい方は、最後まで読んでいただき参考にしてみてくださいね。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ブラックフライデー11月28日まで!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

楽天モバイルがお得!
楽天モバイルキャンペーン
楽天モバイルキャンペーン
楽天モバイルキャンペーン
楽天モバイルキャンペーン

楽天モバイルでは様々なキャンペーンを実施しており、スマホ端末とセットで乗り換え・スマホそのままで乗り換えのどちらでもお得にご利用可能です!

料金プランもワンプランで従量制なので、月額1,078円〜3,278円とお得かつ最大料金も安いままデータ無制限でご利用可能です!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 電話もネットも使い放題! /

目次

ワイモバイルのブラックフライデーセール【2022年11月最新】

blackfriday_ttl_pc

ワイモバイル公式サイトより引用

ワイモバイルのブラックフライデーの内容は以下のとおりです。

対象端末やブラックフライデーを利用する条件について解説します。

ワイモバイルのブラックフライデー対象機種

2022年11月開催中のブラックフライデーの対象となっている機種は以下のとおりです。

BLACK FRIDAY
対象機種 定価 BLACK FRIDAY価格 条件
OPPO Reno5 A
OPPO Reno5 A※アウトレット品
14,040円(税込み) 1円(税込み) SIMカードまたはeSIMとセットで購入必須+一括支払い
OPPO Reno7 A
OPPO Reno7 A
37,800円(税込み) 14,800円(税込み)
iPhone SE(第3世代)iphone_se3 73,440円(税込み) 51,840円(税込み)
iPhone 12iphone12 111,600円(税込み) 90,000円(税込み)
AQUOS wish2AQUOS wish2 21,650円(税込み) 1円(税込み)
AQUOS wishAQUOS wish 21,650円(税込み) 1円(税込み)
Xperia Ace ⅢXperia Ace Ⅲ 37,580円(税込み) 1円(税込み)
Android One S9androidone_s9 36,000円(税込み) 18,000円(税込み) SIMカードまたはeSIMとセットで購入必須
Android One X5androidone_x5 54,000円(税込み) 18,000円(税込み) SIMカードまたはeSIMとセットで購入必須+一括支払い
かんたんスマホ2+kantansumaho2+ 31,680円(税込み) 9,800円(税込み)
Libero 5G ⅡLibero 5G Ⅱ 21,960円(税込み) 1円(税込み)
Libero 5GLibero 5G※アウトレット 14,040円(税込み)
Redmi 9Tredmi9t※アウトレット 14,040円(税込み)
Mi 11 Lite 5Gmi11light5g 43,800円(税込み) 21,800円(税込み) 【SIMフリー端末】
一括払い・シンプルM/Lへの加入必須
Nothing Phone(1)nothing_phone 79,800円(税込み) 59,800円(税込み)
Redmi Note 10Tredmi_note_10t 24,800円(税込み) 4,800円(税込み)
OPPO Reno7 AOPPO Reno7 A 37,800円(税込み) 36,720円(税込み) 端末購入のみの場合
※一括払いのみ
Xperia Ace ⅢXperia Ace Ⅲ 31,680円(税込み) 21,960円(税込み)

以上の表を見てもらえればわかる通り条件をクリアすることで、ほぼすべての端末に20,000円(税込み)前後の割引が適用されています。

ワイモバイルでは「タイムセールなどお得なキャンペーン」が開催されていますが、ブラックフライデーはその比ではありません。

これらの端末の中に欲しい機種があれば、ブラックフライデーの大幅値引きを利用して購入できる今がおすすめですよ。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ブラックフライデー11月28日まで!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

SIMカード/eSIM契約でPayPayポイントプレゼント

ブラックフライデーの対象になっているのは端末の割引だけではありません。
SIMカードまたはeSIMを契約するだけでも、PayPayポイントが最大10,000円(税込み)相当分付与されます。

付与されるPayPayポイントについては下記を参考にしてください。

SIMカード/eSIM契約でPayPayポイントプレゼント
契約方法 SIMカード eSIM
MNP乗り換え+シンプルM/L 10,000円(税込み)相当
新規契約+シンプルM/L 6,000円(税込み)相当

端末は必要ないけどワイモバイルの契約を考えている、という方はSIMカードまたはeSIMのみの申し込みをしておくのがおすすめです。

SIMカードまたはeSIMのみの契約で、大量のPayPayポイントがもらえるこの機会に手続きを行ながお得ですよ。

ブラックフライデーを利用するときの注意点

ブラックフライデーを利用するときの注意点を紹介します。

ブラックフライデーはお得なキャンペーンですので、これを利用してワイモバイルを契約するのであれば必ず注意点を確認しておきましょう。
それぞれ解説しますので参考にしてください。

ワイモバイルへ乗り換え必須?ブラックフライデーセールを使う条件

ブラックフライデーを利用するためにはいくつかの条件が設定されています。

例えば、このキャンペーンを使ってiPhone SE(第3世代)を購入するのであれば、SIMカードまたはeSIMの契約が必要です。
これに加えて一括支払いで購入しなければなりません。

以上のようにブラックフライデーを利用して購入する端末によって条件が変わってきますので、あなたが購入したいものの適用条件をしっかりと確認しておきましょう。

端末ごとの条件については「ブラックフライデーセール対象端末」を、SIMのみの契約を検討している方は「SIMカードまたはeSIM」を確認してください。

ソフトバンク系列からの乗り換えは対象外のものがある!

現在ソフトバンク系列(ソフトバンク、LINEMOなどソフトバンク回線MVNO)を利用している方でSIMのみ契約したい場合や、一部端末を購入したい場合は対象外となる場合があります。

対象外となる契約方法や端末は以下のとおりです。

これらの契約方法や端末の購入は、現在ソフトバンク回線を利用している方は利用できませんので注意しておきましょう。

なおブラックフライデーセールは他社でも開催しているサービスがあります。
それぞれの公式サイトを参考にしてみてくださいね。

\ 新型iPhone14が予約できる公式サイト /
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイル

ワイモバイルのブラックフライデーセールを使ってスマホを購入する方法

ワイモバイルでブラックフライデーを利用してスマホをお得に購入する方法を紹介します。
ブラックフライデーでのスマホ購入パターンは以下の2つがあります。

  • 他社からの乗り換え(ソフトバンク回線以外が特にお得)で対象機種を購入する
  • 回線(SIM)契約をせずに端末のみ購入する

とくに他社からの乗り換えと一緒に端末購入をすると、最大で37,000円(税込み)以上の値引きがされます。

ここでは、とくにお得な他社からの乗り換えと一緒に端末購入をするときの手順を紹介します。
手順は以下のとおりです。

それぞれ簡単に解説していきますので参考にしてみてくださいね。

公式サイトでも契約の手順は紹介されています。
詳しく見ておきたい方は「ワイモバイル公式サイト」を参考にしてみてくださいね。

ブラックフライデーを利用する前に準備するもの

ブラックフライデーを利用した乗り換えの際には、以下のものが必要になります。
事前に準備しておきましょう。

  • 本人確認書類
    ・運転免許証
    ・マイナンバーカード
    ・パスポート
    ・健康保険証+補助書類
    etc
  • 支払いに利用するクレジットカードまたは振替口座がわかる書類
  • MNP予約番号

なお、MNP予約番号は発行から15日間の有効期限があります。
また、ワイモバイルへ乗り換え(MNP転入)するときにはこのMNP予約番号の有効期限が12日以上残っている状態でないと手続きできません

MNP予約番号の取得については、現在利用しているサービスのサポートページを確認してください。
参考までに主要キャリアなどのMNP予約番号発行方法が記載されているページを記載しておきます。

ワイモバイルオンラインストアへアクセスする

まずはワイモバイルオンラインストアの「ブラックフライデーキャンペーンページへアクセスしましょう。

ブラックフライデー公式ページに記載のある機種から好きな端末を選択

キャンペーンページへ移動したら、あなたの欲しい機種を選択します。
それぞれの端末には「SIMカードとセットで購入する」または「eSIMとセットで購入する」が記載されていますので、発行したいSIMタイプを選びましょう

SIMカードとeSIMの違いは「ワイモバイル公式サイト」を参考にしてください。
上記を確認のうえ、あなたにあっていると思う方のSIMを契約しましょう。

ワイモバイルの料金プランや契約内容を選ぶ

ワイモバイルの料金プランを選びます。
なお、ブラックフライデーを使ってワイモバイルを契約する場合、一部端末にはシンプルプランMまたはシンプルプランLのいずれかを選択しなければならないものがあるので注意しましょう。

詳しくは「ブラックフライデーで購入できる端末」を確認してください。
それぞれのプランについては下記を参考にしてみてください。

ワイモバイル料金プラン
各シンプルプラン S M L
月額料金 2,178円(税込み) 3,278円(税込み) 4,158円(税込み)
月間通信容量 3GB 15GB 25GB
上記容量超過時の通信速度 最大300kbps 最大1Mbps
通信方式 4G LTE / 5G
通話料 30秒 / 22円(税込み)

現在利用しているサービスのデータ容量などをもとに、契約するプランを選択しましょう。

契約者情報を入力する

つぎに契約者情報を入力しましょう。
氏名や住所、支払い方法などを指定します。

入力が終わったら、入力内容に間違いがないか確認してくださいね。

本人確認書類をアップロードする

ワイモバイル公式サイトより引用

本人確認書類をアップロードします。
スキャナやスマホカメラなどで読み込みまたは撮影し、アップロードを行ってください。

アップロードできないときは、画像ファイルの容量や形式が指定のものになっているか確認しましょう。

同意事項を確認し申し込みを完了、その後完了メールを受け取る

最後に利用規約やこれまでに入力した内容に間違いがないことを確認して、申し込みを完了します。

手続き完了後に登録したメールアドレス宛に申し込み完了メールが届きますので、必ず保管しておきましょう

端末・SIMカードを受け取ったらマイワイモバイルか電話で開通手続きを行なう

端末やSIMカードを受け取ったら、マイワイモバイルまたは電話で開通手続きを行ないましょう。
切り替えには以下のように必要な情報がありますので、手続きを行なう際には必ず準備してください。

オンラインで開通手続きを行なう場合に必要なもの
  • WEB受注番号
  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号
電話にて開通手続きを行なう場合に必要なもの
  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号

それぞれの回線切り替え先は以下を確認してください。

  • オンラインで開通手続きを行なう
    オンライン回線切り替え受付サイト
    受付時間 9:00 ~ 20:30(年中無休)
  • 電話で開通手続きを行なう(ワイモバイルカスタマーセンター切り替え窓口)
    TEL:0800-100-1847

    受付時間 10:00 ~ 19:00(年中無休)

SIMカード挿入や初期設定、データ移行を行ない利用開始する

開通手続きが完了したらSIMカードを挿入しましょう。
端末によってSIMカードの挿入方法は異なりますので、お手持ちのスマートフォンの取扱説明書を確認してください。

eSIMの場合はすでに装着されていますので、端末を受け取るときに同梱されているワイモバイルの開通手続き案内に従って進めましょう。

初期設定は端末を起動したときに表示される画面に従って進めてください。
初期設定については「ワイモバイル公式サイト」で詳しく案内されていますので、目を通しておきましょう。

なおこれまでAndroid端末を利用していた方が新しくiPhoneを購入した場合、初期設定段階でないとデータ移行ができません
詳しくは次の「AndroidからiPhoneに機種変更したとき」を参考にしつつ初期設定を行なってくださいね。

ブラックフライデーで端末は購入せずにSIMのみ契約した方は、下記のAPN設定が必要になります。
初期設定が完了した端末が他社からの購入品である場合、モバイルデータ通信を行なうためのAPN設定を行なわければなりません。

それぞれ下記リンク先を参考にして進めてください。

初期設定が完了したらデータ移行を行ないましょう。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ブラックフライデー11月28日まで!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

ワイモバイルへ乗り換えた時のデータ移行手順

ワイモバイルへ乗り換えしたときのデータ移行方法について紹介します。
スマートフォンは大きく分けてiOS端末とAndroid端末に分かれます。

なお、元々使ってた機種と新しい機種の組み合わせで手順が違うため、それぞれ紹介しますのでご参考ください。

特にAndroidからiPhoneへのデータ移行手順では、初期設定途中でないとできませんので注意が必要です。

メッセージアプリであるLINEの移行手順については「LINE公式ページ」をご参考ください。

iPhoneからiPhoneに機種変更したとき

iPhoneから機種変更して新しいiPhoneにデータ移行する場合は、クイックスタートを利用します。
クイックスタートはiOSバージョン12.4以上で利用できます。

なお、iOS12.4はiPhone5sからのバージョンですので、多くのiPhoneが対応していますが念のため、バージョンを確認しておきましょう。

またパソコンを持っていなくても、有料のiCloudに加入しなくても、iPhoneのみでデータ移行できるのがとても便利です。

注意点としてはクイックスタートに対応しているか、OSのバージョン確認・ストレージの容量確認・Wi-Fi環境の準備が必要なところです。

Wi-Fiがない場合には、有線での転送かBluetoothでの転送を行なえますが、Bluetoothでは接続が切れることもありますので有線を選択しましょう。

移行手順は以下のとおりです。

iPhoneからiPhoneに機種変更したときの手順
  1. 新しいiPhoneの電源を入れ、旧機種の近くに置いておく
  2. 必要な場合は新しいiPhoneの初期化を行なう※1
  3. 新しいiPhoneの言語選択画面が表示されると旧機種に「新しいiPhoneを設定」と表示される
  4. 表示された画面の続けるをタップする
  5. 新しいiPhoneに円(税込み)形のアニメーションが表示されるので、旧機種のカメラで画面に収める
  6. 旧機種側に「新しいiPhoneの設定を完了」と表示される
  7. 新機種に「旧機種のパスコード」を入力する※2
  8. Face IDやTouch ID、Apple Payなどの設定を行なう※3
  9. Apple Watchを利用していれば、設定の移行を行なうか選択する※3
  10. 設定が完了するとデータの転送が開始される
  11. データの転送後、新機種では引き続きアプリのインストールが始まる

※1:ショップで新機種を購入した場合は、動作確認のための初期セットアップが終わっていますので初期化が必要です。
初期化手順は「設定」⇒「一般」⇒「リセット」⇒「全てのコンテンツと設定を消去」で行ないます。

※2:新機種に入力するパスコードは、旧機種で使用しているパスコードです。
「新しいパスコード」を入力するわけではないので注意が必要です。

※3:これらの設定は、データ転送後でも変更可能ですので、好きなタイミングで行なうとよいでしょう。

データの転送は転送容量にもよりますが、20~30分程度かかることがあります。

データ転送中の間は新旧機種ともにiPhoneを操作できませんので、余裕のあるときに行なうことをおすすめします。

iPhoneからAndroidに機種変更したとき

iPhoneからAndroidへデータ移行する場合、データによっては移行できるものと、できないものがあります

移行できるデータは以下のとおりです。

移行できるデータ
  • 連絡先
  • カレンダーの予定
  • 写真、動画
  • 音楽
  • Gメールなどのフリーメール
  • メモ

移行できないデータは以下のとおりです。

移行できないデータ
  • SMS
  • MMS
  • iMessage
  • ezweb.ne.jpなどのキャリアメール
  • ボイスメモ
  • iPhoneアプリデータ

iPhoneやAndroidにはそれぞれに専用のアプリがあり、これらは違うOSでは互換性がないので使用できません
さらに付随するデータも移行できませんので注意が必要です。

また、iPhoneで使用していたApple PayはAndroidに対応していないため利用できません。

ゲームなどのアカウントデータについては、ゲーム内でのデータ引き継ぎ作業を行なっておく必要があります。

移行できるデータによっても手順は異なりますので、それぞれ行なう必要があります。

連絡先やカレンダー、写真や動画の移行手順

連絡先やカレンダー、写真や動画の移行手順
  1. 旧機種のiPhoneでApp Storeから「Google ドライブ」のアプリをインストールする
  2. Google ドライブの設定をタップし「バックアップ」を選択する
  3. 画面右下の「バックアップを開始」をタップする
  4. 画面に「バックアップが完了しました」と表示されたら完了

iCloudにあるメールの移行手順

iCloudにあるメールの移行手順
  1. 新機種のAndroidメールアプリを開き「アカウント追加」から「その他」を選択
  2. iCloudで利用していたメールアドレスとApple IDのパスワードを入力する
  3. 自動的に同期され、移行完了

メモの移行手順

メモの移行手順
  1. 旧機種のiPhoneにApp Storeから「Google Keep」をインストールする
  2. 旧機種のiPhoneで利用していたメモアプリを開く
  3. メモアプリにある共有ボタンをタップする
  4. 共有するアプリリストが表示されるのでインストールした「Google Keep」をタップする
  5. 新機種のAndroidに「Google Keep」をインストール
  6. 新機種のAndroidにインストールした「Google Keep」を開くと自動で同期され移行完了

音楽ファイルの移行手順

音楽ファイルの移行には、パソコンが必要になります。

また、パソコンで使用するiTunesは公式サイトよりダウンロードします。

なおパソコンで開くYouTube Musicは、ブラウザツール(Google chromeやMicrosoft Edgeなど)で開いてください。

音楽ファイルの移行手順
  1. 旧機種のiPhoneで設定を開く
  2. 画面上に表示してあるApple IDをタップする
  3. 画面中段にある「iCloud」をタップする
  4. 「iCloud」の設定画面が開くので「iCloud バックアップ」の項目をONにする
  5. パソコンでiTunesを開き、iPhoneの音楽を同期する
  6. 同期後、iTunes画面の楽曲にクラウドマークが表示されるのでタップする
  7. 選択した音楽ファイルがパソコンのiTunesにダウンロードされる
  8. パソコンで「YouTube Music」を開き、アカウントマークをクリック
  9. 出てきた項目の「音楽のアップロード」を選択
  10. iTunesにダウンロードした音楽ファイルをYouTube Musicにドラッグドロップする
  11. アップロードをクリック
  12. 新機種のAndroidにインストールしてあるYouTube Musicに、パソコンでログインしたIDと同一のIDでログインする
  13. ライブラリで移行が完了したかを確認する

AndroidからiPhoneに機種変更したとき

AndroidからiPhoneへの移行は、専用のアプリである「Move to iOS」が用意されています

Move to iOSで移行できるデータは以下のとおりです。

Move to iOSで移行できるデータ
  • Googleアカウント情報
  • ブックマーク
  • メッセージ
  • 連絡先
  • カレンダー
  • カメラで撮った写真やビデオ

移行できないデータとして、キャリアメールやアプリ、アプリの設定などがあります。

なお、文書データはMove to iOSに対応していませんので、Google ドライブを使用します。
Google ドライブについても解説していますのでご参考ください。

また、電子マネーなどについては引継ぎができるか確認する必要があります
利用している電子マネーの発行元公式サイトにて、注意書きがありますので確認しておきましょう。

ゲームなどのアカウントデータについては、ゲーム内でのデータ引き継ぎ作業を行なっておかなければなりません。

Move to iOSでデータ移行する手順

この手順は、前提条件として新しいiPhoneが初期設定中である必要があります
もし起動してしまっていた場合には、リセットが必要ですので注意しましょう。

Move to iOSでデータ移行する手順
  1. 旧機種のAndroid端末にMove to iOSをGoogle Play Storeよりインストールする
  2. 新機種のiPhoneを起動し、初期設定を進める
  3. 「Appとデータ」画面が表示されたら「Androidからデータを移行」を選択
  4. 確認画面が表示されるので「続ける」をタップする
  5. 新機種のiPhoneにコードが表示されるのでメモしておく
  6. 旧機種のAndroidでMove to iOSを開く
  7. 「コードを検索」画面が表示されるので右上の「次へ」をタップする
  8. 新機種のiPhoneに表示されたコードを入力する
  9. AndroidとiPhoneが接続され、移行するデータの選択画面が表示される
  10. 移行したいデータの項目にチェックを入れ右上の「次へ」をタップする
  11. データ移行が完了すると「転送が完了しました」と表示されるので完了をタップ
  12. Apple IDの入力を求められるので入力する(※IDがない場合は「あとで“設定”でセットアップ」を選択)。
  13. 移行完了

Google ドライブでデータ移行する手順

先ほど紹介した「Move to iOS」では、文書データや動画、音楽ファイルなど一部転送できないデータがあります

これらについては、Google ドライブを利用すると解決できますので、データ移行を考えている人はご参考ください。

Google ドライブでデータ移行する手順
  1. 旧機種のAndroidにGoogle Play Storeから「Google ドライブ」をインストールする
  2. Google ドライブを開き、右下の+ボタンから移行したいデータをアップロードする
  3. 新機種のiPhoneにApp Storeより「Google ドライブ」をインストールする
  4. 同じアカウントでログインすると、アップロードしたファイル一覧が表示される
  5. 必要なデータをダウンロードして完了

AndroidからAndroidに機種変更したとき

AndroidからAndroidに機種変更をした場合のデータ移行手順を紹介します。
AndroidからAndroidへのデータ移行はGoogleアカウントのみで行なえます

Googleアカウントを利用したデータ移行手順
  1. 旧機種のAndroidの「設定」を開く
  2. 設定内の「Google」をタップ
  3. 中段くらいに「バックアップ」の項目があるのでタップする
  4. 「今すぐバックアップ」をタップする
  5. 新機種のAndroidの初期設定を始める
  6. Googleアカウントでログインを求められるので、旧機種でバックアップを行なった同じIDでログインする
  7. 「アプリとデータのコピー」と表示されるので「次へ」をタップする
  8. 「データのコピー」が表示されるのでタップする
  9. 対象のバックアップファイルが表示されるので、最新のものを選択する
  10. インストールが開始される

なおこちらの手順では、カメラで撮影した写真や動画といったデータは移行されません。

写真や動画などのデータを移行したい場合は「Googleフォト」動画や音楽などのメディアファイルを移行したい場合は「Google ドライブ」を利用しましょう。

Googleフォトでのデータ移行手順
  1. 旧機種のAndroidにGoogle Play Storeから「Google フォト」をインストールする
  2. Google フォトを開き、右上のアカウントボタンからバックアップをオンにする
  3. 移行したいデータを選択しバックアップする
  4. 新機種のAndroidにGoogle Play Storeより「Google フォト」をインストールする
  5. 同じアカウントでログインすると、バックアップしたファイル一覧が表示される
  6. 必要なデータをダウンロードして完了
Googleドライブでのデータ移行手順
  1. 旧機種のAndroidにGoogle Play Storeから「Google フォト」「Google ドライブ」をインストールする
  2. Google ドライブを開き、右下の+ボタンから移行したいデータをアップロードする
  3. 新機種のAndroidにGoogle Play Storeより「Google フォト」「Google ドライブ」をインストールする
  4. 同じアカウントでログインすると、アップロードしたファイル一覧が表示される
  5. 必要なデータをダウンロードして完了

どちらの手順も旧機種でファイルのアップロードを行ない、新機種で同じアカウントにてログインすることで移行できます。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ブラックフライデー11月28日まで!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

ワイモバイルについて紹介

ワイモバイル公式本店

ワイモバイル
使用回線 SoftBank回線
通話 30秒/22円(税込み)
通話オプション かけ放題オプション(1,100円(税込み))
違約金 無料
事務手数料 3,300円(税込み)
申し込み先 WEB / 店舗
提供元 ソフトバンク

Y!mobileの魅力はSoftBank回線の安定した高品質の回線が低価格で利用できることと、さまざまなキャンペーンが充実していることです。

まずは価格を見ていきましょう。

ワイモバイルプラン 月額料金
3GB(シンプルS) 2,178円(税込み)
15GB(シンプルM) 3,278円(税込み)
25GB(シンプルL) 4,158円(税込み)

以上のようになっており、他社のサブブランドと比較すると少し高く見えてしまいますが、ソフトバンクよりは低価格となっています。

さらに魅力的なキャンペーンを開催しており、とくに最近需要が高まってきているPayPayでの支払いでもらえるPayPayポイントの高還元率(17.5%)が魅力的です。
いくつかの条件はあるものの、PayPay支払いを利用することが多い方にはとくにおすすめの通信サービスです。

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドですので、スマホ購入サポートの「新トクするサポート」が利用できます。

このサポートは、ソフトバンクのオンラインショップや店舗でスマホを購入するときに利用できる割賦支払いのことで、最大半額で購入できるのが特徴です。

もちろん条件があり、48回分割に設定して端末を購入後、24回目まで支払ったあと当該端末をソフトバンクに返却する必要があります。
また、返却する端末に大きな故障やキズ、画面割れなどがないことが絶対条件ですので、サポートを受けるのであれば大切に使用しなければなりません。

なお、新トクするサポートで購入した端末は返却が必要です。
ですので、購入した端末をずっと手元に置いておきたいのであれば、サポートを利用せずに新品を買うかブラックフライデーを利用する方がおすすめでしょう。

ワイモバイルについてもっと詳しく知りたい方は「ワイモバイルのプラン」についての記事を公開していますので参考にしてみてくださいね。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ブラックフライデー11月28日まで!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

ワイモバイル|お得なキャンペーンを紹介!

ワイモバイルではブラックフライデーのほかにも下記のようなお得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーン名 内容
SIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼント ワイモバイルでSIMのみ契約してPayPayアプリと連携すると最大10,000ポイントがもらえる
新どこでももらえる特典 3,000円(税込み)PayPayボーナス キャンペーンに事前エントリー+翌月末までにワイモバイルの契約・初期登録を完了すると最大6,000PayPayポイントがもらえる
SIMご契約特典 最大10,000円(税込み)のPayPayポイント付与と最大7,000円(税込み)の上乗せキャンペーン(ヤフー店) 他社からワイモバイルに乗り換えると、最大で23,000円(税込み)相当のPayPayポイントを付与

興味のある方は「ワイモバイルのキャンペーン」記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

ワイモバイルのタイムセールは随時確認しよう!

ワイモバイルタイムセール

ワイモバイル公式サイトより引用

概要 ワイモバイルオンラインストア「公式店」限定で行われており、iPhoneやAndroid端末が1円(税込み)で手に入るかも!?
取り扱い機種 認定中古品iPhoneシリーズ、Android端末
条件 新規・MNP(他社回線からの乗り換え)、シンプルプランM/L契約
期間 毎日21時〜翌日9時限定で実施

ワイモバイルでは21:00~翌日9:00までの間、タイムセールが開催されています。
タイムセールの内容は日によって違いますが、毎日開催されているためブラックフライデーを逃したとしてもお得に端末を購入できます

新規契約または他社回線からの乗り換え(MNP)で、タイムセール対象機種が割引価格で販売されているお得なキャンペーンです。

人気のiPhoneやAndroidスマホなどが対象となることが多く、2022年11月現在iPhone 8 64GBモデルが1円(税込み)、iPhone 11 64GBが29,520円(税込み)など超お買い得価格でラインナップされています。

このタイムセールは、基本的に認定中古品やアウトレット品などが対象で、新品の販売がされていないのが特徴です。
また、ワイモバイルオンラインストア限定の規格となっており、店舗ではそもそも営業時間外ということもあって開催されていません。

定期的に製品の入れ替えがあるため、タイムセールを使ってお得に購入したい方は随時ワイモバイルオンラインストアを確認するようにしておきましょう。

ワイモバイルのタイムセールについてもっと詳しく知りたい方は「ワイモバイルのタイムセール」記事を公開しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ブラックフライデー11月28日まで!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

ワイモバイル|ブラックフライデーのよくある質問

ワイモバイルでブラックフライデーを利用するときのよくある質問をまとめてみました。

ここにない疑問は「よくある質問公式サイト」を確認してくださいね。

ワイモバイルでiPhoneをお得に購入する方法はあるの?

新トクするサポート

ソフトバンク公式サイトより引用

ワイモバイルでiPhoneをお得に購入するためには、ブラックフライデーや「タイムセール」など「お得なキャンペーン」を利用しましょう。

また、ソフトバンクオンラインショップなどでiPhoneを購入すると「スマホ新トクするサポート」が利用できます。

新トクするサポートは端末返却などの条件があるものの、最新のiPhoneが定価の半額で購入できるためとても魅力的です。

これらを上手く利用することで、ワイモバイルでiPhoneをお得に購入できますよ。
詳しく知りたい方は「新トクするサポートのメリットデメリット」記事で解説していますので参考にしてみてくださいね。

ワイモバイル店舗でもブラックフライデーは使えるの?

ブラックフライデーセールは、ワイモバイルオンラインストア限定のキャンペーンとなっています。
店舗では利用できませんので、ブラックフライデーを使ってお得に契約したい方はワイモバイルオンラインストアから申し込みを行ないましょう

なお、手順については「ワイモバイルのブラックフライデーセールを使ってスマホを購入する方法」で解説していますので、申し込みするときの参考にしてみてください。

タイムセールはSIMのみ契約している人も利用できるの?

オンライン限定タイムセール

ワイモバイルで毎日開催されているタイムセールは、新規契約または他社からの乗り換え(MNP)が必須の条件となっています。

ですので、すでにワイモバイルを契約している方や、SIMのみ契約している方は利用できません

タイムセールを利用したい方は、新しくSIMカードを発行するなどの手続きが必要となります。
新しくサブ端末を用意したい場合など、複数台持ちたいときに利用を検討すると良いでしょう。

ワイモバイルのタイムセールについてもっと詳しく知りたい方は「ワイモバイルのタイムセール」を参考にしてみてくださいね。

タイムセールを使ってプラン変更はできる?

タイムセールは新規契約または他社からの乗り換え(MNP)が必要です。
ですので、すでに契約している方がタイムセールを利用することはできません。

もちろんタイムセールを利用してのプラン変更も不可能です。

プラン変更はいつでもできますので「マイワイモバイル」から行なってくださいね。

ワイモバイルで機種変更したときのデータ移行方法が知りたい

ワイモバイルで機種変更したときに必要なデータ移行については「データ移行の手順」で解説しています。
参考にしつつ進めてください。

ワイモバイル|ブラックフライデーでお得に契約!

blackfriday_ttl_pc

ワイモバイル公式サイトより引用

この記事ではワイモバイルで開催中のブラックフライデーについて紹介しました。
ブラックフライデーは端末の大幅割引やSIMのみの契約で大量のPayPayポイントがもらえるなど魅力がたくさんあります。

ここでブラックフライデーについてあらためて確認しておきましょう。

ワイモバイル|ブラックフライデー
キャンペーン内容 ・端末割引の大幅割引
・SIM発行でPayPayポイント付与
期間 ~2022年11月28日午前9時59分まで
利用するときの注意点 利用するには条件がある
ソフトバンク系列からの乗り換えは対象外
利用手順 ブラックフライデーセール利用方法

スマホ端末は近年高性能化の影響で、高額化が進んでいます。
とくにiPhoneなど人気のスマホは、安くても100,000円を超えてきます。

こういった高額化が進んでいる中で、ブラックフライデーを使って安く購入できるのは魅力的ですよね。
また、認定中古品やアウトレット品であれば一括1円(税込み)などただ同然で購入することだってできてしまいます。

ワイモバイルのブラックフライデーセールは2022年11月28日午前9時59分まで開催中ですので、この機会にお得にスマホを購入しちゃいましょう!

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ブラックフライデー11月28日まで!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

  • URLをコピーしました!
目次