楽天マジ得フェスティバルで最大30,000P >>

<PR>

eSIM対応の格安SIMおすすめ15選!データ通信のみ等目的別に徹底比較

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
eSIM対応の格安SIMおすすめ15選!データ通信のみ等目的別に徹底比較

eSIMと物理SIMカードはどっちがいい
データ通信無制限のeSIM対応の格安SIMはある
eSIM対応スマホに機種変更したい!

発行手数料が安く、即日発行できる点が魅力のeSIM

しかし、eSIM対応の格安SIMに興味はあるけれど、選び方がわからない方が多いのではないでしょうか。

本記事では、eSIMに対応しているおすすめの格安SIMeSIM対応の格安SIMのメリットやデメリットなどについてを詳しく解説します。

また、eSIM対応の格安SIMは海外でもおすすめか音声通話に対応したeSIMで最安はどこかなども紹介しているので、eSIM選びの参考にしてください。

ドコモから新プランirumoが新登場!

irumoなら細いギガのプランを設計できる!スマホやiPhoneの費用を節約したい方におすすめ!

通話も、5分かけ放題が月々880円で、かけ放題が月々1,980円!

irumo4つのミニマルプラン

容量料金(税込)
0.5GB実質550円
3.0GB実質880円
6.0GB実質1,540円
9.0GB実質2,090円
※実質金額はドコモ光セット割/home 5G セット割+dカードお支払割の値引きした金額

セット割とdカード支払いにした場合の最安値は、1,430円から!(5分かけ放題+0.5GBプランの場合)

irumo公式サイト:https://irumo.docomo.ne.jp/

\ スマホ代を節約したい方におすすめ! /

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000〜14,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

楽天モバイルが初めての方は、7月1日までなら楽天マジ得フェスティバルが最大20,000ポイントとお得!

過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目は、三木谷キャンペーンが見逃せません。

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 初めての方はこちら! /

\ 再契約・2回線目はこちら! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

eSIMとは?eSIMと物理SIMカードの違い

eSIMとは

eSIMとは、端末に埋め込まれた本体一体型のSIMを意味します。

そのため、物理SIMカードのようにカードの差し替えが不要で、通信会社と契約後、端末に内蔵されているICチップに携帯電話番号等の情報を書き込むことで、通話・通信が可能になります。

しかし、eSIMを利用するにあたって「eSIMと物理SIMカードの違いがわからない」とお悩みの方が多いのではないでしょうか。

結論、eSIMが物理SIMカードと大きく異なるのは、物理カードの差し替えが不要という点です。

eSIMの場合は、スマホ等の端末本体に埋め込まれたSIMの情報を書き換えるだけで通話・通信が可能になるため、以下の状況で物理カードの差し替えをする必要がありません。

  • キャリアを変更した時
  • 機種変更をする時

また、物理カードが不要なのでオンライン申し込みで通信会社と契約した後に、自宅にSIMカードが届くの待つ必要がなく、オンライン契約した当日に開通することも可能です。

物理カードの差し替えが手間に感じている方や、乗り換え先のデータ通信を即日で利用したい方は、eSIMを検討してみてはいかがでしょうか。

eSIM対応の格安SIMキャリア15選

eSIM対応の格安SIMキャリア15選

eSIMに対応している格安SIMは次の通りです。

eSIM対応の格安SIM特徴公式サイト
楽天モバイル
楽天モバイル
・3,278円(税込)で使い放題
・専用アプリ「Rakuten Link」で国内通話が無料でかけ放題
・楽天市場でのポイント獲得率アップ
楽天モバイル公式サイト

mineo
・「パケット放題 Plus」を利用すれば、最大1.5Mbpsで使い放題
・「夜間フリー」を利用すれば、毎日22時半~7時半までの間、速度制限なく高速通信が使い放題
mineo公式サイト
ahamo
ahamo
・料金プランは月20GB(税込2,970円/月)の1プランのみ
・5分以内の国内通話であれば何度でも無料でかけ放題
・月に合計100GBの通信が利用可能になるオプションの「ahamo大盛り(税込1,980円/月)」あり
ahamo公式サイト
LINEMOロゴ
LINEMO
・月3GBプランが990円(税込)で利用できる
・LINEのトークや、音声通話・ビデオ通話等が使い放題
・PayPayポイントが大量にもらえる等のお得なキャンペーンを実施
LINEMO公式サイト
ワイモバイル
ワイモバイル
・安定したソフトバンク本家の回線を利用できる
・余ったデータ容量を翌月に繰り越しできる
・PayPayポイントが大量に還元されるお得なキャンペーンを実施
ワイモバイル公式サイト

IIJmio
・「音声eSIM」「データeSIM」の2通りのSIMあり
・データ通信プランは月440円(税込)から利用できる
・eSIM対応スマホを格安で買える等、お得なキャンペーンを豊富に実施
IIJmio公式サイト

povo公式
・基本利用料が0円
・必要に応じて通信データ量や音声通話等のトッピングを購入できる
povo公式サイト
UQモバイル
UQモバイル
・安定したau本家の回線を利用できる
・余ったデータ容量を翌月に繰り越し可能
・auPay残高が大量に還元される等のお得なキャンペーンを実施
UQモバイル公式サイト
irumo
irumo
・ドコモが低価格で提供する新しい料金プラン
・0.5GBプランが月550円(税込)で利用できる
・3.0GB、6.0GB、9.0GBプランは、ドコモのeximoとahamoと同等の通信速度で利用可能
irumo公式サイト

HISモバイル
・月に1GBから50GBまで幅広い料金プランあり
・海外で利用できる「HIS Trip eSIM」というサービスあり
HISモバイル公式サイト

LinksMate
・対象のゲームやコンテンツ、SNSの通信量カウントが90%以上OFFになる「カウントフリーオプション(税込550円/月)」あり
・「カウントフリーオプション」が3ヵ月分無料になる等のお得なキャンペーンを実施
LinksMate公式サイト

日本通信
・月290円(税込)と格安で利用できる
・国内通話をお得に利用できるプランあり
日本通信公式サイト

NUROモバイル
・「音声通話付きSIM」「データ+SMS」「データ専用」の3つのタイプあり
・LINE等の対象サービス利用時に、データ通信量を消費しないデータフリーサービスあり
NUROモバイル公式サイト

J:COMモバイル
・余ったデータ容量を翌月に繰り越し可能
・J:COMサービス利用者なら利用できるデータ量が増量される「データ盛」を利用できる
J:COMモバイル公式サイト

BIC SIM
・IIJmioのサービスに独自サービスを加えたビックカメラが提供する格安SIM
・全国のビックカメラグループの格安SIMカウンター」にて契約前後のサポートが受けられる
BIC SIM公式サイト
※5月16日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

それぞれの内容について以下の見出しで解説します。

楽天モバイル

楽天モバイルロゴ画像

出典:楽天モバイル

料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 上限なし:3,278円
国内通話料金(税込)
  • 22円/30秒
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
オプション(税込)
  • 留守番電話:無料
  • 割込通話/通話保留:無料
  • 国際SMS:無料
  • 通話転送:無料
  • SMS:無料
  • テザリング:無料
  • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
  • 国際通話かけ放題:980円/月
店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
通信回線
  • 楽天回線
  • au回線(パートナー回線利用時)
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 111.04Mbps
  • 平均アップロード速度: 30.14Mbps
引用:みんなのネット回線速度 ※2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード口座振替
  • 代金引換
  • 楽天ポイント利用
eSIM対応 対応あり
公式サイト https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルは、月額3,278円(税込)でデータ高速通信が無制限で利用することができます。

楽天モバイルの料金プランは、「Rakuten 最強プラン」1つのみであり、利用した通信量で料金が自動で変動する仕組みになっています。

また、専用アプリ「Rakuten Link」を利用すれば、無料で国内通話がかけ放題になるので、電話も通信も格安で好きなだけ利用したいという方に楽天モバイルはかなりおすすめです。

さらに、楽天モバイルを契約すると楽天市場で買い物をした時にもらえる楽天ポイントが5倍(通常1倍+4倍)になるという特典もあるため、楽天市場を利用する方はよりお得です。

楽天モバイルでは、eSIMをオンラインで申し込めば、申し込み完了後最短3分で開通可能なので、今すぐ通信を利用したい人は楽天モバイルの利用をおすすめします。

なお、楽天モバイルへ乗り換え予定の方は、楽天モバイルのキャンペーン楽天モバイルのeSIMの開通手順チェックしましょう。

\ eSIMなら申し込み完了後、最短3分で開通 /

mineo

出典:mineo

料金プラン(税込)

マイピタ

【音声通話+データ通信】

  • 1GB:1,298円
  • 5GB:1,518円
  • 10GB:1,958円
  • 20GB:2,178円

マイそく

【音声通話+データ通信】

  • スタンダード(最大1.5Mbps):990円
  • プレミアム(最大3Mbps):2,200円
  • ライト(最大300kbps):660円
  • スーパーライト(最大32kbps):250円

    ※データ通信のみは別料金

    国内通話料金(税込)

    22円/30秒

    専用アプリ「mineoでんわ」使用:10円/30秒

    オプション(税込)
    • 10分かけ放題:550円/月
    • 時間無制限かけ放題:1,210円/月
    • mineoでんわ:無料/月
    店舗情報 全国193箇所(mineoショップ/mineoスポットは14箇所)
    通信回線
    • ドコモ
    • au
    • ソフトバンク
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 52.48Mbps
    • 平均アップロード速度: 13.05Mbps
    参考:みんなのネット回線速度 ※2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
    支払い方法 クレジットカード
    eSIM対応 対応あり
    公式サイト https://mineo.jp/

    mineoは、一定の条件下でデータ無制限通信が可能になるという特徴があります。

    そんなmineoでは、一定のデータ通信容量を高速通信で利用できる「マイピタ」プラン、中速以下の通信速度でデータ無制限利用できる「マイそく」という独自のmineoの料金プランを用意しています。

    「マイピタ」プランに関しては、オプションのパケット放題 Plusを利用すれば最大1.5Mbpsの通信速度でデータ通信が可能です。

    また、「マイピタ」プラン、「マイそく」プランどちらも、オプション「夜間フリー」を利用すれば、毎日22時半~7時半までの間、速度制限なく高速通信が使い放題になります。

    このように一定の時間帯や通信速度でデータ無制限通信を安い料金で利用できるので、mineoは、メイン回線としてだけでなく、サブ回線として利用する時も便利です。

    なお、mineoでは、ドコモ・au・ソフトバンク全ての回線に対応していますが、eSIMを利用する場合は、ドコモとau回線のみ対応となるのでその点ご注意ください。

    eSIMで申し込む予定の方は、mineoでeSIMを申し込む方法を確認しましょう。

    また、mineoの事務手数料が無料になるキャンペーンをお探しの方は、「mineo × ロケホン事務手数料無料キャンペーン」をチェックしてください。

    \ 下記のリンクからのみ! mineo × ロケホン事務手数料無料キャンペーン!

    ※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトをお申し込みの場合は適用対象外となります。 /

    ahamo


    出典:ahamo

    料金プラン(税込)
    • 20GB:2,970円
    • 100GB:4,950円
    国内通話料金(税込) 22円/30秒(5分以内の通話は無料)
    オプション(税込)
    • ahamoポイ活オプション:2,200円/月
      ※4月1日提供開始
    • 海外データ通信20GBまで無料
    • かけ放題オプション:1,100円/月
    • ケータイ補償サービス:550~1,100円/月
    • smartあんしん補償:330~1,100円/月
    店舗情報 なし
    通信回線 ドコモ
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 59.55Mbps
    • 平均アップロード速度: 10.05Mbps

    参考:みんなのネット回線速度

    2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    eSIM対応 対応あり
    公式サイト https://ahamo.com/

    ahamoは、ドコモのオンライン手続きプランであり、大容量のデータ通信を格安で利用することができます。

    ahamoで用意されている料金プランは、月20GB(税込2,970円/月)の1プランのみであり、オプションの「ahamo大盛りオプション(税込1,980円/月)」を組み合わせると、月に100GBの通信を行うことも可能です。

    また、ahamoでは、5分以内の国内通話であれば何度でも無料でかけ放題という特徴もあります。

    その他にも、ahamoの料金をdカードで支払えば月1GB、dカード GOLDで支払うと月5GBの通信料が毎月「ボーナスパケット」としてもらうことができるというdカード特典も用意されています。

    短時間の通話をよくする人で、かつ、ドコモ本家の回線を使って大容量通信を利用してみたい方は、ahamoの利用を検討してみることをおすすめします。

    なお、ahamoを申し込む際は、ahamoのキャンペーンを活用しましょう。

    \ ドコモ本家の回線で大容量通信を格安で利用できる/

    LINEMO

    出典:LINEMO

    料金プラン(税込)
    • ミニプラン:3GB 990円
    • スマホプラン:20GB 2,728円
      国内通話料金(税込) 22円/30秒
      オプション(税込)
      • 通話準定額:550円/月
      • 通話定額:1,650円/月
      • 持込端末保証 with AppleCare Services:950円~/月(受付停止
      • 持込端末保証:715円/月
      • 留守電パック:220円/月
      • フィルタリング:無料
      店舗情報 なし
      通信回線 ソフトバンク
      通信速度
      • 平均ダウンロード速度: 77.12Mbps
      • 平均アップロード速度: 15.18Mbps
      引用:みんなのネット回線速度 ※2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
      支払い方法
      • クレジットカード
      • 口座振替
      • PayPay残高
      eSIM対応 対応あり
      公式サイト https://www.linemo.jp/

      LINEMOはソフトバンクが提供するオンライン専用ブランドです。

      LINEMOでは、低料金で利用できる月3GBの「ミニプラン(税込990円/月)」と月20GB「スマホプラン(税込2,728円/月)」の2プランが用意されており、どちらもソフトバンク本家の安定した回線で通信をすることができます。

      LINEMOの特徴としては、LINEのトークや、音声通話・ビデオ通話等が使い放題になるサービスの「LINEギガフリー」を無料で利用できるということです。

      「LINEギガフリー」の対象となるLINEのトーク、通話等はデータ消費がされず、データ容量を使い切って通信速度制限されている時でもLINEアプリの通信速度は落ちません。

      そのため、LINEで通話をよく利用している方は、LINEMOに乗り換えることで利用するデータ通信量を大幅に節約することが可能です。

      LINEMOに乗り換えをすると、PayPayポイントが大量にもらえる等のお得なキャンペーンを利用できるので、是非一度、公式サイトで詳細をご覧ください。

      なお、eSIMで申し込む予定の方は、LINEMOのeSIMの申し込み方法をチェックしましょう。

      また、LINEMOが気になる方は、LINEMOのデメリットやメリット・LINEMOのキャンペーンなどチェックして申し込んでみてはいかがでしょうか。

      \ LINEのトーク、音声通話・ビデオ通話等が使い放題 /

      ワイモバイル

      ワイモバイル出典:ワイモバイル

      料金プラン(税込)

      2023/10/3〜ギガマシマシ!新プラン登場

        • シンプル2 S(4GB):2,365円
        • シンプル2 M(20GB):4,015円
        • シンプル2 L(30GB): 5,115円
      国内通話料金(税込) 22円/30秒
      オプション(税込)
      • データ増量オプション:550円/月
      • だれとでも定額+(10分以内の国内通話が無料):780円/月
      • スーパーだれとでも定額+(通話時間・回数制限なしでかけ放題):1,880円/月
      • 故障あんしんパックプラス:759円/月
      • 持込端末保証:715〜1,580円/月
      割引サービス
      • 家族割引サービス
      • おうち割 光セット(A)
      • おうち割 でんきセット(A)
      店舗情報 全国約4,000箇所(ソフトバンクとの併設店舗込み)
      通信回線 ソフトバンク
      通信速度
      • 平均ダウンロード速度: 84.44Mbps
      • 平均アップロード速度: 16.02Mbps
      参考:みんなのネット回線速度 ※2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
      支払い方法
      • 銀行振替
      • クレジットカード
      • PayPay残高
      eSIM対応 対応あり
      公式サイト http://ymobile.jp

      ワイモバイルは、ソフトバンクのサブブランドとして位置づけられている格安SIMです。

      そのため、安定したソフトバンク回線を利用して快適な通信を行いやすく、ソフトバンクショップを含めた全国にあるワイモバイル取扱店で手続きできるという強みがあります。

      ワイモバイルの料金プランは、データ容量が4GB、20GB、30GBと3つのプランが用意されており、全てのプランで余ったデータ容量を翌月に繰り越しできるという特徴があります。

      eSIMで申し込む予定の方は、ワイモバイルでeSIMを契約する方法を参考にしてください。

      また、割引サービスとして

      • 毎月最大1,650円(税込)の割引を適用できる「おうち割」
      • 2回線目以降、毎月1,100円(税込)の割引を適用できる「家族割引サービス」

      が用意されており、それらの割引サービスを利用するとかなりお得な金額で利用できるようになります。

      そんなワイモバイルでは、PayPayポイントが大量に還元されるキャンペーンが実施されているので、是非一度、公式サイトで詳細をご覧ください。

      なお、ワイモバイルを申し込む際は、ワイモバイルのキャンペーンワイモバイルのキャッシュバックワイモバイルのクーポンを活用しましょう。

      \ 運営が大手企業で安心の格安SIM!/

      IIJmio

      IIJmio

      出典:IIJmio

      料金プラン(税込)

      • 2ギガプラン:850円
      • 5ギガプラン:990円
      • 10ギガプラン:1,500円
      • 15ギガプラン:1,800円
      • 20ギガプラン:2,000円
      • 30ギガプラン:2,700円
      • 40ギガプラン:3,300円
      • 50ギガプラン:3,900円

      オプション(税込)

      • 通話定額5分+:500円
      • 通話定額10分+:700円
      • かけ放題+:1,400円

      ※みおふぉんダイアルアプリ利用

      国内通話料金(税込)

      11円/30秒

      通信回線

      • ドコモ
      • au

      通信速度

      平均ダウンロード速度: 42.93Mbps
      平均アップロード速度: 9.82Mbps
      参考:みんなのネット回線速度 ※2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

      支払い方法

      • クレジットカード

      eSIM対応

      対応あり

      公式サイト

      https://www.iijmio.jp/

      IIJmioでは、eSIMを利用する方向けに

      • 通話ができる「音声eSIM」
      • データ通信専用の「データeSIM」

      の2通りのSIMを用意しています。

      それぞれのeSIMの月額利用料金は次の通りです。

      プラン音声eSIMデータeSIM
      2ギガプラン850円440円
      5ギガプラン990円660円
      10ギガプラン1,500円1,100円
      15ギガプラン1,800円1,430円
      20ギガプラン2,000円1,650円
      ※全て税込み価格です

      音声eSIMではドコモかauの回線、データeSIMはドコモの回線を利用できます。

      IIJmioは、料金がかなり安いという特徴がありますが、特にデータ通信プランに関しては440円(税込)から利用できるので、サブ回線としての利用にもおすすめです。

      また、IIJmioでは月額料金割引やスマホを格安で買える等、お得なキャンペーンが豊富に実施されているという特徴もあります。

      eSIM対応のスマホも格安で販売されているので、是非一度、公式サイトで詳細をご覧ください。

      なお、IIJmioを申し込む予定の方は、IIJmioのキャンペーンIIJmioのキャッシュバックIIJmioのクーポンなどをチェックしておきましょう。

      \ データ専用プランのeSIMが月440円(税込)から利用できる /

      povo

      出典:povo

      料金プラン(税込)

      基本料金0円

      データ使い放題(24時間):330円/回

      データ使い放題(7日間×12回分):9,834円/回
      データ追加1GB(7日間):390円/回
      データ追加3GB(30日間):990円/回
      データ追加20GB(30日間):2,700円/回
      データ追加60GB(90日間):6,490円/回
      データ追加150GB(180日間):12,980円/回

      データ追加300GB(90日間):9,834円/回

      国内通話料金(税込) 22円/30秒
      オプション(税込)
      • 5分以内通話かけ放題:550円/月
      • 通話かけ放題:1,650円/月
      • 留守番電話サービス:330円/月
      • DAZN使い放題パック(7日間):1,145円/回
      • smash.使い放題パック(24時間):220円/回(新規受付終了)
      • スマホ故障サポート:830円/月(新規受付終了)
      店舗情報 なし
      通信回線 au回線
      通信速度

      平均ダウンロード速度: 97.55Mbps

      平均アップロード速度: 17.06Mbps

      出典:みんなのネット回線速度(2024/06/22時点の情報)

      支払い方法 クレジットカード
      eSIM対応 対応あり
      公式サイト https://povo.jp/

      povo2.0は、月額料金0円で必要に応じて通信データ量や音声通話等のトッピングを購入できるKDDIが提供しているプランです。

      トッピングに関しては、

      • 〇日間で〇GB利用できるといった、定められた期間内に特定のデータ容量を使えるトッピング
      • 購入完了から24時間、データ通信が使い放題になるトッピング
      • 海外で音声通話やデータ通信が利用できるトッピング
      • 国内通話かけ放題になるトッピング

      等といった幅広い内容のトッピングが用意されているので、好きなタイミングで自分のライフスタイルに合った通話や通信を利用できます。

      基本料金がかからないので、通信や通話を利用したい時だけ課金をして利用できるため、povo2.0はサブ回線としての利用をするのに特におすすめです。

      なお、povoを申し込む際は、povoのキャンペーンを活用しましょう。

      \ 基本料金0円!好きな時に通話・通信を利用できる /

      UQモバイル

      出典:UQモバイル

      料金プラン(税込)
      • ミニミニプラン(4GB):2,365円
        *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:1,078円

      • トクトクプラン(15GB):3,465円
        *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:2,178円
        *1GB以下利用月は-1,188円割引

      • コミコミプラン(20GB):3,278円
        *10分以内の国内通話無料
          国内通話料金(税込) 22円/30秒
          店舗情報
          • au Style
          • auショップ
          • UQスポット 
          • UQ mobile取扱店(日本全国2,700店舗以上展開中)
          通信回線 au
          通信速度
          • 平均ダウンロード速度: 104.85Mbps
          • 平均アップロード速度: 18.07Mbps
          参考:みんなのネット回線速度 ※2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
          支払い方法
          • クレジットカード
          • 口座振替
          • 自動振込(ゆうちょ)
          eSIM対応 対応あり
          公式サイト https://shop.uqmobile.jp/shop/

          6月15日時点の情報 ※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

          UQモバイルは、auのサブブランドとして位置づけられている格安SIMです。

          そのため、安定したau回線を利用して快適な通信を行いやすく、全国のau Style/auショップでも手続きできるという強みがあります。

          UQモバイルの料金プランは、データ容量が4GB、15GB、20GBと3つのプランが用意されていますが、20GBの「コミコミプラン」の場合は、10分以内の国内通話であれば何度でも無料でかけ放題という特徴があります。

          また、全てのプランで余ったデータ容量を翌月に繰り越しできるため、無駄なくデータを利用可能です。

          UQモバイルオンラインショップでeSIMのみの契約をすれば、auPay残高が大量に還元される等、お得なキャンペーンが実施されているので、是非一度、公式サイトで詳細をご覧ください。

          なお、eSIMを申し込む際はUQモバイルでeSIMを新規契約・設定する手順をチェックしましょう。

          UQモバイルのお得な情報をゲットしたい方は、UQモバイルのキャンペーンUQモバイルのキャッシュバックUQモバイルのクーポンなどを確認してください。

          \ eSIMに他社乗り換えでau Pay残高を大量に還元!/

          irumo

          irumo出典:irumo公式

          料金プラン(税込)
          • 0.5GB:550円
          • 3GB:2,167円
          • 6GB:2,827円
          • 9GB:3,377円
          国内通話料金(税込) 22円/30秒
          オプション(税込)
          • 5分通話無料オプション:880円/月
          • かけ放題オプション:1,980円/月
          • ドコモメールオプション:330円/月
          • ケータイ補償サービス:550~1,100円/月
          • smartあんしん補償:330~1,100円/月
            など
          店舗情報 全国のドコモショップ
          通信回線 ドコモ
          通信速度
          • 0.5GB:3Mbps
          • 3GB/6GB/9GB:eximo/ahamoと同等

          <<データ容量超過後速度>>

          • 0.5GB:128kbps
          • 3GB/6GB/9GB:3Mbps
          支払い方法
          • クレジットカード
          • 口座振替
          eSIM対応 対応あり
          公式サイト https://irumo.docomo.ne.jp/

          irumoは、ドコモが低価格で提供する新しい料金プランで、安定したドコモ回線を利用可能です。

          上でご紹介したahamoは、ドコモが大容量のデータ容量プランを格安で提供していますが、irumoは、少量のデータ容量プランを格安で提供する形になっています。

          irumoで用意されているプランは、月に利用できるデータ通信量が0.5GB、3.0GB、6.0GB、9.0GBの4つのプランです。

          そのうち、3.0GB、6.0GB、9.0GBプランは、ドコモのeximoとahamoと同等の通信速度で利用でき、ドコモ光セット割とdカードお支払い割といった割引サービスも適用することができます。

          また、0.5GBプランは通信速度が3Mbpsと制限され、割引サービスを適用できませんが、利用料金が550円(税込)と格安で利用できる所が特徴です。

          そのため、0.5GBプランに関しては、電話がメインの方やいざという時に使えるドコモの回線をサブ回線で持っておきたいといった方におすすめです。

          少量のデータ容量でいいのでドコモ本家の回線を格安で利用したい方は、irumoの利用をおすすめします。

          なお、irumoを申し込み予定の方は、irumoのキャンペーンを確認しておきましょう。

          \ 月550円(税込)から利用できるドコモの新料金プラン /

          HISモバイル

          出典:HISモバイル

          料金プラン(税込) 【自由自在プラン】※音声通話
          • 1GB:月額550円(税込)
          • 3GB:月額770円(税込)
          • 7GB:月額990円(税込)
          • 20GB:月額2,190円(税込)
          • 50GB:月額5,990円(税込)

          ※1GB契約で、100MB未満の利用月は月額290円(税込)

          【データ定額440プラン】※データ通信

          • 1GB:440円
          • 3GB:580円
          • 7GB:880円
          • 20GB:1,980円
          • 50GB:4,980円

          【ビタッ!プラン】※データ通信

          • 100MB:198円
          • 2GB:770円
          • 5GB:1,320円
          • 10GB:2,310円
          • 15GB:3,300円
          • 30GB:5,775円
          国内通話料金(税込) 9円(税込)/30秒
          オプション(税込)
          • 5分かけ放題オプション:月額500円(税込)
          • 完全かけ放題オプション:月額1,480円(税込)
          • データ追加:【自由自在プラン】【データ定額440プラン】200円(税込)/1GB 【ビタッ!プラン】330円(税込)/1GB

          店舗情報

          • HISモバイルステーション各店
          • J-PICモバイルステーション各店
          • アイサポ各店
          通信回線
          • ドコモ回線 
          • ソフトバンク回線(ビタッ!プランのみ)
          通信速度

          平均ダウンロード速度: 118.91Mbps

          平均アップロード速度: 21.76Mbps

          ※参考:「みんなのネット回線速度」 上記は2024/06/22時点の情報 最新情報は出典から確認でき、当サイト記載の数値と乖離する可能性があります。

          支払い方法

          クレジットカード

          ※銀行振込対応の月額SIMあり

          eSIM対応 対応あり
          公式サイト https://his-mobile.com/

          HISモバイルは、大手旅行会社のエイチ・アイ・エスと日本通信による合弁会社「H.I.S.Mobile株式会社」が提供する格安SIMです。

          HISモバイルでは、

          • 音声通話・SMS・データ通信を利用できる「自由自在プラン」
          • データ通信のみ利用できる「データ定額440プラン」

          の2つのプランを提供していますが、eSIMを利用する場合は、「自由自在プラン」のみ利用することができます。

          そんな「自由自在プラン」では、月に1GBから50GBまで幅広い料金プランが用意されており、20GBプランと50GBプランでは5分までの国内通話がかけ放題になるという特徴があります。

          また、海外で利用できる「HIS Trip eSIM」というサービスも用意されており、海外現地からのお申し込みも可能です。

          HISモバイルを申し込む際は、HISモバイルのキャンペーンを活用しましょう。

          \ 海外で利用できる「HIS Trip eSIM」に注目! /

          リンクスメイト

          出典:リンクスメイト

          月額基本料金 【音声通話+SMS+データ通信】
          • 100MB~1GB:月額517円~(税込)
          • 2GB~4GB:月額770円~(税込)
          • 5GB~9GB:月額1,210円~(税込)
          • 10GB:月額1,870円(税込)
          • 12GB~18GB:月額2,090円~(税込)
          • 100GB~1TB:月額8,305円~(税込)

          ※データ通信のみは別料金

          国内通話料金(税込)

          22円/30秒

          MatePhone利用:11円/30秒

          10分かけ放題オプション利用:10分以内無料(以降、11円/30秒)

          オプション(税込)
          • 10分かけ放題オプション:月額935円(税込)
          ※10分以内無料、10分以降は11円/30秒(税込)
          • データ通信容量+100MB:88円/1回
          • データ通信容量+1GB:550円/1回
          • 追加容量チケットオプション(2枚):月額550円(税込)
          • 追加容量チケットオプション(10枚):月額2,200円(税込)
          ※チケット1枚につき1GB
          通信回線 ドコモ回線
          通信速度

          平均ダウンロード速度: 40.98Mbps

          平均アップロード速度: 11.07Mbps

          ※参考:「みんなのネット回線速度」

          上記は2024/06/22時点の情報 最新情報は出典から確認でき、当サイト記載の数値と乖離する可能性があります。

          支払い方法
          • LP(LinksMateのポイントサービス)
          • クレジットカード
          eSIM対応 対応あり
          公式サイト https://linksmate.jp/

          リンクスメイトは、サイバーエージェントグループの株式会社Cygamaesの関連会社「株式会社LogicLinks」が提供する格安SIMです。

          リンクスメイトの特徴は、対象のゲームやコンテンツ、SNSの通信量カウントが90%以上OFFになる「カウントフリーオプション(税込550円/月)」が用意されている所です。

          その「カウントフリーオプション」対象のサービスであれば、データ通信容量を使い切って低速通信になった状態であっても、高速通信で利用することが可能という魅力があります。

          「カウントフリーオプション」の対象ゲームは、ウマ娘プリティーダービー等の人気ゲームを含む200種類以上のゲームが対象となっており、スマホでゲームをよく遊ぶ方におすすめです。

          料金プランも、「データ通信のみ」、「SMS + データ通信」、「音声通話 + SMS + データ通信」の3種類の中から、100MBから1TBまで幅広いプランが用意されているため、細かいニーズに合ったプランを選びやすいです。

          そんなリンクスメイトでは、「カウントフリーオプション」が3ヵ月分無料になる等のお得なキャンペーンを実施しています。

          興味のある方は、是非一度、公式サイトで詳細をご覧ください。

          なお、リンクスメイトを申し込む際は、リンクスメイトのキャンペーンを忘れずに活用しましょう。

          \ 対象のゲームやコンテンツ、SNSの通信量カウントが90%以上OFF/

          日本通信

          出典:日本通信

          料金プラン(税込)

          • 合理的シンプル290プラン(1GB):月額290円
          • 合理的みんなのプラン(10GB):月額1,390円
          • 合理的30GBプラン(20GB):月額2,178円
          • 合理的かけほプラン(3GB):月額2,728円
          国内通話料金(税込)

          11円/30秒

          オプション(税込)

          【通話定額オプション】

          • 70分無料通話(合理的シンプル290プラン対象):+月額390円
          • かけ放題(合理的シンプル290プラン・合理的みんなのプラン対象):+月額1,600円
          • かけ放題(合理的30GBプラン対象):+月額1,200円

          【データ追加料金】

          • 1GB追加(合理的シンプル290プラン):220円
          店舗情報 なし
          通信回線 ドコモ回線
          通信速度

          平均ダウンロード速度: 46.29Mbps

          平均アップロード速度: 12.01Mbps

          ※参考:「みんなのネット回線速度」 上記は2024/06/22時点の情報 最新情報は出典から確認でき、当サイト記載の数値と乖離する可能性があります。

          支払い方法 クレジットカード
          eSIM対応 あり
          公式サイト https://www.nihontsushin.com/index.html

          日本通信は、料金が安く、国内通話をお得に利用できるプランを提供しているという特徴があります。

          日本通信の料金プランは4つ用意されていますが、以下の特徴があります。

          プラン名特徴
          合理的シンプル290プラン月1GBの通信を290円(税込)で利用できる
          合理的みんなのプラン月10GBの通信と月70分までの通話(もしくは1回5分以内のを1,390円(税込)で利用できる
          合理的20GBプラン月20GBの通信と月70分までの通話を2,178円(税込)で利用できる
          合理的かけほプラン月3GBの通信と電話かけ放題サービスを2,728円(税込)で利用できる

          合理的シンプル290プランは、通話無料サービスはないものの、月290円(税込)と格安で利用できるため、通信をあまり利用せず電話番号を維持しておきたい方や、サブ回線として持っておきたい方等におすすめです。

          その他のプランは、長時間通話を利用する人がそれぞれの通信量と通話時間のニーズに合ったプランを選択するのにおすすめです。

          とにかく月額料金が安い格安スマホや、国内通話をお得に利用できる格安SIMをお探しの方は、日本通信の利用を検討してみることをおすすめします。

          日本通信公式サイト:https://www.nihontsushin.com/

          \ 月290円(税込)から利用できる/

          NUROモバイル

          出典:NUROモバイル

          料金プラン(税込)
          • VSプラン(3GB):792円
          • VMプラン(5GB):990円
          • VLプラン(10GB):1,485円
          • VLLプラン(15GB):1,790円
          • NEOプラン(20GB):2,699円
          • NEOプランW(40GB):3,980円

          ※データプランのみは別料金

          国内通話料金(税込) 22円/30秒 ※NUROモバイルでんわの通話料は別
          オプション(税込)
          • 通話定額オプション(5分・10分・かけ放題)
          • バリューデータフリー ※対象プランはバリュープラス
          • 5Gオプション
          店舗情報 なし
          通信回線 ドコモ、au、ソフトバンク
          通信速度
          • 平均ダウンロード速度: 42.22Mbps
          • 平均アップロード速度: 14.93Mbps

          参考:みんなのネット回線速度

          2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

          支払い方法 クレジットカード
          eSIM対応

          対応あり

          ※音声通話(MNP転入)の申し込みは現在未対応

          公式サイト https://mobile.nuro.jp/

          NUROモバイルは、ソニーグループが提供する格安SIMです。

          NUROモバイルは、eSIMに対応した「音声通話付きSIM」「データ+SMS」「データ専用」の3つのタイプのSIMを用意しており、幅広いデータ容量プランを用意しているという特徴があります。

          また、余ったデータ容量を翌月に繰り越せるため、データを無駄にせず利用することも可能です。

          NUROモバイルで注目ポイントは、

          • LINEの対象サービス利用時は、データ通信量を消費しない「バリューデータフリー」
          • LINE・Twitter・Instagram・TikTokの対象サービス利用時は、データ通信量を消費しない「NEOデータフリー」

          といったデータフリーのオプションが提供されていることであり、「バリューデータフリー」は5GBと10GBプラン、「NEOデータフリー」は20GB以上のプランが対象で無料利用できます。

          NUROモバイルでは、キャッシュバックを受けられるお得なNUROモバイルのキャンペーンが実施されているので、興味のある方は、是非一度、公式サイトで詳細をご覧ください。

          \ データフリーオプションが便利! /

          J:COMモバイル

          出典:J:COMモバイル

          料金プラン(税込)

          【通常月額料金】

          • 1GB:1,078円
          • 5GB:1,628円
          • 10GB:2,178円
          • 20GB:2,728円

          ※データプランのみは別料金

          国内通話料金(税込) 22円/30秒
          オプション(税込)
          • かけ放題(5分/回):月額550円/回線
          • かけ放題(60分/回):月額1,650円/回線
          店舗情報 あり
          通信回線

          au回線

          通信速度
          • 平均ダウンロード速度: 51.51Mbps
          • 平均アップロード速度: 14.86Mbps

          参考:みんなのネット回線速度

          2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

          支払い方法
          • クレジットカード
          eSIM対応 対応あり
          公式サイト https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

          J:COMモバイルは、ケーブルテレビでおなじみのJ:COMが提供している格安SIMです。

          J:COMモバイルの特徴としては、

          • 余ったデータ容量を翌月に繰り越しできるのでデータを無駄なく利用できる
          • データ通信量を超過した際の速度制限時でも最大1Mbpsの速度で通信でき

          といった内容です。

          また、J:COMサービス(テレビ、ネット、固定電話、電気)に加入している方であれば、利用できるデータ量が増量される「データ盛」というサービスが利用できるので、よりお得にJ:COMモバイルを利用できます。

          そのため、「データ盛」対象のJ:COMサービスを利用されている方は特に、J:COMモバイルの利用をおすすめします。

          J:COMモバイル公式サイト:https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

          \ J:COMサービスとセットで5GB 1,078円(税込)/

          BIC SIM

          出典:BIC SIM

          料金プラン(税込)

          音声通話機能付きSIM ギガプラン

          • 4GB:410円
          • 7GB:550円
          • 12GB:1,060円
          • 17GB:1,360円
          • 22GB:1,560円
          国内通話料金(税込) 11円/30秒
          オプション(税込)
          • かけ放題+:1,400円
          • 通話定額10分:700円(1通話10分以内の通話無料)(6ヶ月間 290円)
          • 通話定額5分:500円(1通話5分以内の通話無料)(6ヶ月間 90円)

          ※料金同一mio ID以外とmio ID間の場合で料金が違います

          ※標準電話アプリ使用した場合のみ適用

          割引サービス なし
          店舗情報 ビックカメラ
          通信回線
          • ドコモ
          • au
          通信速度
          • 平均ダウンロード速度: 43.75Mbps
          • 平均アップロード速度: 11.79Mbps

          参考:みんなのネット回線速度

          2024/06/22時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

          支払い方法

          クレジットカード

          eSIM対応 あり
          公式サイト https://bicsim.com/

          BIC SIM(ビックシム)は、IIJmioのサービスに独自サービスを加えたビックカメラが提供する格安SIMです。

          そのため、利用できる料金プランは、IIJmioとほぼ同じです。

          BIC SIM独自のサービスとしては、

          • 月額料金の支払いにビックカメラの「ビックポイント」が使える
          • 全国のビックカメラグループ(ビックカメラ・コジマ・ソフマップ)の「格安SIMカウンター」にて契約前後のサポートが受けられる
          • 事前にネットで契約して好きな店舗で受け取りできるBIC SIMの店舗受け取りサービスを利用できる
          • 全国最大規模のエリアを誇る「ギガぞう Wi-Fi」を無料で利用できる

          以上の内容です。

          BIC SIMは、ビックカメラグループで買い物をすることが多い方等におすすめします。

          BIC SIM公式サイト:https://bicsim.com/

          \ 全国のビックカメラグループでサポートが受けられる/

          eSIM対応の格安SIMのメリット

          eSIM対応の格安SIMのメリット

          eSIM対応の格安SIMを利用するメリットは次の通りです。

          • 契約から開通までオンラインのみで完結する
          • カードの差し替えが不要なので故障・紛失の心配がいらない
          • 1台のスマホで複数の回線を使える
          • 海外に行く時に便利

          それぞれの内容を以下の見出しで解説します。

          契約から開通までオンラインのみで完結する

          eSIMを利用する場合は、通信会社への契約申しこみから開通手続きまでオンラインのみで完結できるというメリットがあります。

          物理SIMカードの場合だと、オンラインで通信会社に契約申し込みをした後、自宅にSIMカードが届くまで1日~数日待たなければならず、SIMカード到着後も端末にカードの差し替えが必要で、オンライン手続き一本で開通をすることができません。

          その点、eSIMだとオンラインで通信会社に契約申し込みを終えた後、スマホでeSIMの設定をすると開通するので、オンライン手続きのみで開通が可能です。

          そのため、eSIMは、申し込みから開通まで最短即日で行えるという強みもあり、店舗に行かずオンライン手続きのみですぐに通信の利用を始めることも可能です。

          カードの差し替えが不要なので故障・紛失の心配がいらない

          eSIMは、端末に内蔵されているICチップに携帯電話番号等の情報を書き込むことで、通話・通信が可能になるため、物理SIMカードが不要です。

          そのため、SIMカードを故障したり、紛失するといった心配をする必要がありません。

          1台のスマホで複数の回線を使える

          eSIMが利用できる「デュアルSIM」対応スマホを使えば、1台のスマホで複数の回線が使えるようになるというメリットが得られます。

          「デュアルSIM」対応スマホは、物理SIMカードとeSIMの2つを利用できる端末が多いですが、中にはiPhone(iPhone13シリーズ以降)のように2つのeSIMを同時に有効できる端末もあります。

          また、1台のスマホで複数回線を利用できると、

          • プライベート用と仕事用の電話回線を1台にまとめられる
          • 片方を音声通話が安いSIM、もう片方をデータ通信が安いSIMにしてスマホ代を安くできる
          • 通信障害が起きた時用の予備回線を保有できる

          等といったメリットも得られます。

          複数のスマホを利用していて1台にまとめたいという方にとっては、「デュアルSIM」の利用はかなり便利になると言えます。

          海外に行く時に便利

          海外で携帯電話を使いたい時は、eSIM対応の格安SIMがおすすめです。

          海外に行く時にeSIMを利用すれば、行く国で利用可能な回線をオンラインで契約・設定をすると、持っているスマホを現地で通信を利用することが可能です。

          物理SIMの場合、現地で海外用SIMカードを購入して、スマホにSIMカードを差し替えるといった手間がかかってしまいます。

          そのため、SIMカードの差し替えの手間がかからないeSIMは、海外に行く時に便利というメリットがあるといえるでしょう。

          eSIM対応の格安SIMのデメリット・注意点

          eSIM対応の格安SIMのデメリット・注意点

          eSIM対応の格安SIMのデメリットと注意点は次の通りです。

          • eSIMに対応した端末が必要
          • 初期設定が物理SIMより複雑
          • 機種変更時に手間がかかる

          それぞれの内容を以下の見出しで解説します。

          eSIMに対応した端末が必要

          eSIMを利用できるのは、eSIMに対応している端末に限られます。

          そのため、現在使っているスマホがeSIMに対応していない場合は、eSIM対応のスマホに買い替える必要があります。

          もし、eSIM対応のスマホに買い替えるならば、IIJmioがおすすめです。

          IIJmioでは、他社乗り換えの方を対象にスマホを格安で販売するキャンペーンを実施しています。

          iPhoneとAndroid端末どちらも様々な機種がお得な価格で販売されているので、機種変更をお考えの方は一度チェックしてみてください。

          \ eSIM対応のスマホを格安で購入できる /

          初期設定が物理SIMより複雑

          eSIMを利用する場合、契約後の初期設定でeSIMプロファイルのダウンロード等を行う必要があるため、物理SIMよりも初期設定が複雑になりがちです。

          それゆえ、ある程度の知識が必要なので、スマホの操作が苦手な方は、店舗でサポートしてもらえる格安SIMを選びましょう。

          店舗サポートのあるおすすめの格安SIMは、ワイモバイルです。

          ワイモバイルは、全国に約4,000店舗で取り扱いをしており、対面サポートを受けることが可能です。

          お近くのショップ等の詳しい情報は、公式サイトをご覧ください。

          \ 運営が大手企業で安心の格安SIM!/

          機種変更時に手間がかかる

          物理SIMで機種変更をする場合は、SIMカードを古い端末から新しい端末に差し替えると通信が可能になります※。

          ※機種によっては設定が必要

          しかしながら、eSIMで機種変更をする場合は、eSIM再発行手続きや新しい端末でeSIMプロファイルのダウンロード等の設定が必要なので手間がかかります。

          そのため、機種変更が難しそうと思う方は、店舗でサポートしてもらえる格安SIMを選びましょう。

          店舗サポートのある格安SIMでおすすめなのは、ワイモバイルです。

          ワイモバイルは、全国に約4,000店舗で取り扱いをしており、対面サポートを受けることが可能です。

          お近くのショップ等の詳しい情報は、公式サイトをご覧ください。

          \ 運営が大手企業で安心の格安SIM!/

          eSIM対応の格安SIMの選び方

          eSIM対応の格安SIMを選ぶ時に意識しておきたいのは、目的に合った格安SIMを選ぶということです。

          格安SIMと一概に言っても、提供しているサービスは様々であり「データ無制限で通信できる」「かけ放題サービスがお得」など、各社それぞれの強みがあります。

          そこで、以下の目的別におすすめの格安SIMをご紹介します。

          目的おすすめ格安SIM
          データ無制限のeSIM対応格安SIM楽天モバイル
          楽天モバイル
          データ通信のみで使えるeSIM対応格安SIM
          IIJmio
          かけ放題が使えるeSIM対応格安SIMahamo
          ahamo
          快適な通信速度のeSIM対応格安SIMUQモバイル
          UQモバイル
          最安の料金プランで使えるeSIM対応格安SIM
          povo

          eSIM対応の格安SIMの比較が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

          データ無制限のeSIM対応格安SIM

          データ通信無制限で楽しめるeSIM対応格安SIMをお探しの方は、楽天モバイルがおすすめです。

          楽天モバイルでは、月額3,278円(税込)で高速化かつ安定したデータ通信を無制限で利用できます。

          また、3GBまでの場合は月額1,078円(税込)、20GBまでの場合は月額2,178円(税込)と段階制の料金プランのため、データをあまり使わなかった月は料金を抑えることが可能です。

          料金を抑えながらデータ通信無制限のeSIMを使いたい方は、楽天モバイルをチェックしましょう。

          \ 高額キャッシュバックの格安SIM! /

          データ通信のみで使えるeSIM対応格安SIM

          データ通信のみで使えるeSIM対応格安SIMをお探しの方は、IIJmioがおすすめです。

          IIJmioのデータeSIMの月額料金は、以下を参考にしてください。

          なお、比較のためデータ専用のSIMカードを利用する際の月額料金も記載してあります。

          データ容量データeSIM
          (ドコモ網のみ)
          データ
          (タイプDのみ)
          2GB440円740円
          5GB660円900円
          10GB1,100円1,400円
          15GB1,430円1,730円
          20GB1,650円1,950円
          30GB2,340円2,640円
          40GB2,940円3,240円
          50GB3,540円3,840円
          ※価格は全て税込表示

          上記のとおり、IIJmioのデータeSIMは2GBを月額440円(税込)から利用できます。

          SIMカードタイプと比較すると約300円ほど安いため、料金を抑えられる点も大きな特徴です。

          タブレット端末に使いたい方や、スマホの2台目をデータ通信専用で使いたいと考えている方は、IIJmioのデータeSIMを検討してみてはいかがでしょうか。

          音声SIMプランがキャンペーンでお得! 

          かけ放題が使えるeSIM対応格安SIM

          かけ放題が使えるeSIM対応格安SIMをお探しの方は、ahamoがおすすめです。

          ahamoのかけ放題は、1回の通話が5分以内であれば国内通話無料で使えるうえに、月額料金に含まれているため5分かけ放題のオプションを申し込む必要がありません。

          また、かけ放題は月額1,100円(税込)で利用できるため、通話の利用状況に合わせてオプションを選べられるのが嬉しいポイントです。

          eSIM対応の格安SIMの選び方で紹介した、格安SIMのかけ放題料金の比較は以下を参考にしてください。

          格安SIMかけ放題の料金
          ahamo
          ahamo
          1回5分以内:無料

          かけ放題オプション:1,100円
          楽天モバイル
          楽天モバイル

          15分(標準)かけ放題:1,100円

          Rakuten Link:国内通話無料
          ※通話専用アプリ「Rakuten Link」を利用する場合

          IIJmio
          通話定額5分+:500円

          通話定額10分+:700円

          かけ放題+:1,400円
          UQモバイル
          UQモバイル
          通話パック(60分/月):660円

          通話放題ライト(1回10分以内):880円

          通話放題(24時間かけ放題):1,980円
          ※コミコミプランの方のみ1回10分以内の国内通話が無料・通話放題が1,100円

          povo
          5分以内通話かけ放題:550円

          通話かけ放題:1,650円
          ※価格は全て税込表記
          ※5月23日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

          楽天モバイルは通話専用アプリで通話料無料、UQモバイルは指定のプランのみ1回10分以内の国内通話無料などがありますが、ahamoはアプリ利用や指定プラン加入などの制限がありません。

          1回の通話が5分以内で済むことが多い方や、最安のかけ放題オプションをeSIMで利用したい方は、ahamoを検討しましょう。

          \ 実質1,980円(税込)引きの格安SIM!/

          快適な通信速度のeSIM対応格安SIM

          快適な通信速度で使えるeSIM対応格安SIMをお探しの方は、UQモバイルがおすすめです。

          格安SIM平均ダウンロード速度平均アップロード速度
          UQモバイル
          UQモバイル
          104.85Mbps 18.07Mbps
          楽天モバイル
          楽天モバイル
          111.04Mbps
          30.14Mbps

          IIJmio
          42.93Mbps 9.82Mbps
          ahamo
          ahamo
          59.55Mbps 10.05Mbps

          povo
          97.55Mbps 17.06Mbps
          ※価格は全て税込表記
          ※5月23日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
          参考:みんなのネット回線速度 
          ※2024/06/22時点の速度であり、当サイト記載の数値と違う場合あり

          上記のとおりUQモバイルの通信速度は、ダウンロード・アップロードともに高速なことがわかります。

          また、auのサブブランドのため、auと同じ回線を利用できるので安定した高速通信が可能です。

          ストレスなく快適なデータ通信速度でeSIMを楽しみたい方は、UQモバイルをチェックしましょう。

          \ auユーザーにおすすめの格安SIM! /

          最安の料金プランで使えるeSIM対応格安SIM

          最安の料金プランで使えるeSIM対応格安SIMをお探しの方は、povoがおすすめです。

          povoは基本料金が0円で、データは使いたい量をトッピングする料金形態のため、ご自身の都合に合わせて好きなときに追加できます。

          データ容量(利用可能期間)料金/回
          使い放題(24時間)330円
          1GB(7日間)390円
          3GB(30日間)990円
          20GB(30日間)2,700円
          60GB(90日間)6,490円
          300GB(90日間)9,834円
          使い放題(7日間)12回分9,834円
          150GB(180日間)12,980円
          ※価格は全て税込表記

          上記のとおり最安のトッピングは、24時間使い放題の1回330円(税込)です。

          普段は自宅のWi-Fiに繋いで利用しており、まれに屋外でデータ通信を使いたい方にピッタリのトッピングといえるでしょう。

          好きな時に必要なデータ量を追加できる最安のeSIMを利用したい方は、povoを検討してみてはいかがでしょうか。

          \ 月額基本料0円! 

          eSIM対応の格安SIMに関するよくある質問

          eSIM対応の格安SIMに関するよくある質問は次の通りです。

          • eSIM対応の格安SIMでデータ通信が無制限の所はある?
          • eSIMは通話できますか?
          • eSIMはどんな人におすすめですか?
          • eSIMは5G通信に使えない?
          • esimと音声通話対応の格安SIMで最安は?
          • eSIM対応の格安SIMはサブ回線の利用にもおすすめできる?

          それぞれについて以下の見出しで解説します。

          eSIM対応の格安SIMでデータ通信が無制限の所はある?

          eSIM対応でデータ通信が無制限のプランやオプションのある格安SIMは、次の通りです。

          格安SIM内容
          楽天モバイル3,278円(税込)で高速通信が無制限で使い放題
          mineo・最大3Mbpsの通信速度での使い放題プランあり
          ・高速通信用プランに「最大1.5Mbpsで通信し放題になるオプション」あり
          ・22時半~7時半の時間帯が速度制限なしで通信し放題の「夜間フリー」オプションあり
          povo2.0「データ使い放題(24時間)」のトッピングあり

          eSIMは通話できますか?

          音声通話対応プランのあるeSIMに対応している格安SIMであれば、通話をすることが可能です。

          eSIMはどんな人におすすめですか?

          eSIMをおすすめする人は次の通りです。

          • オンライン申し込みで即日開通したい人
          • 忙しくて店舗へ行けない人
          • 頻繁に通信会社を変更する人
          • デュアルSIMを利用したい人
          • 機種変更時のSIMカードの差し替え
          • 海外へよく行く人
          • スマホの操作が得意な人

          eSIMは5G通信に使えない?

          5G対応の格安SIMで、eSIMに対応している格安SIMであれば、5G通信を利用することが可能です。

          なお、その場合、5Gに対応しているエリアで通信をする必要があります。

          esimと音声通話対応の格安SIMで最安は?

          eSIMと音声通話に対応した格安SIMで

          • 定額プラン採用の格安SIMで最安プランを用意しているのは日本通信
          • 定額プランなしで最も安く利用できるの格安SIMはpovo2.0

          になります。

          日本通信とpovo2.0それぞれについて以下の見出しで解説します。

          日本通信:月290円(税込)で利用できる

          日本通信では、eSIMと音声通話に対応した「合理的シンプル290プラン」を月額290円(税込)で利用することができます。

          合理的シンプル290プラン
          • 月に利用できるデータ量:1GB
          • 国内通話料:30秒11円(税込)
          • データ量を追加する場合:1GBにつき220円(税込)

          この「合理的シンプル290プラン」では、以下の国内通話定額オプションを利用することも可能です。

          • 70分無料通話:月額700円(税込)
          • 通話かけ放題:月額1,600円(税込)

          格安SIMの中で、最安値で一定の通信が利用できるeSIM対応&音声通話対応プランをお探しの方は日本通信の利用をおすすめします。

          日本通信公式サイト:https://www.nihontsushin.com/

          \ 音声通話対応プランが290円(税込) /

          povo2.0:基本利用料0円

          povo2.0は、基本利用料が0円で、必要に応じて通信データ量や音声通話等のトッピングを購入する仕組みになっています。

          そのため、通信と通話を利用しない時は0円で保有することが可能です。

          povo2.0では、以下の音声通話のトッピングが用意されています。

          • 5分以内通話かけ放題:550円(税込)/月
          • 通話かけ放題:1,650円(税込)/月

          通話を利用する時は、上記のいずれかのトッピングを課金して利用する形になります。

          データ通信を利用したい場合は、

          • データ使い放題(24時間):330円/回
          • データ追加1GB(7日間):390円/回
          • データ追加3GB(30日間):990円/回

          等といったトッピングを課金して利用可能です。

          毎月、通話や通信を利用するか分からず、必要な時だけ課金をして通話・通信を利用できるeSIM対応の格安SIMをお探しの方は、povo2.0の利用をおすすめします。

          \ 基本利用料0円 /

          eSIM対応の格安SIMはサブ回線の利用にもおすすめできる?

          eSIM対応の格安SIMはサブ回線利用におすすめできます。

          通信障害時に備えて維持費が安い格安SIMを利用しておくのもいいですし、

          • メイン回線は音声通話を安くお得に利用できる通信会社
          • サブ回線はデータ通信を安くてお得に利用できる格安SIM

          といった使い分けをしてスマホ代を安く抑えるといった方法もできます。

          eSIM対応の格安SIMまとめ

          今回は、eSIMに対応している格安SIMの情報をお伝えしました。

          eSIMを利用すると、

          • オンライン手続きで申し込みから開通まで完結できる
          • オンライン申し込みでも契約して即日に通信を利用できる
          • デュアルSIMを活用して1台のスマホで複数回線利用できる
          • SIMカードを故障・紛失するリスクがない

          等といったメリットが得られます。

          そういったeSIMのメリットを魅力に感じる方は、本記事でご紹介したeSIM対応の格安SIMの情報を参考にして自分の目的に合った格安SIMで契約してみることをおすすめします。

          eSIM対応の格安SIM特徴公式サイト
          楽天モバイル
          楽天モバイル
          ・3,278円(税込)で使い放題
          ・専用アプリ「Rakuten Link」で国内通話が無料でかけ放題
          ・楽天市場でのポイント獲得率アップ
          楽天モバイル公式サイト

          mineo
          ・「パケット放題 Plus」を利用すれば、最大1.5Mbpsで使い放題
          ・「夜間フリー」を利用すれば、毎日22時半~7時半までの間、速度制限なく高速通信が使い放題
          mineo公式サイト
          ahamo
          ahamo
          ・料金プランは月20GB(税込2,970円/月)の1プランのみ
          ・5分以内の国内通話であれば何度でも無料でかけ放題
          ・月に合計100GBの通信が利用可能になるオプションの「ahamo大盛り(税込1,980円/月)」あり
          ahamo公式サイト
          LINEMOロゴ
          LINEMO
          ・月3GBプランが990円(税込)で利用できる
          ・LINEのトークや、音声通話・ビデオ通話等が使い放題
          ・PayPayポイントが大量にもらえる等のお得なキャンペーンを実施
          LINEMO公式サイト
          ワイモバイル
          ワイモバイル
          ・安定したソフトバンク本家の回線を利用できる
          ・余ったデータ容量を翌月に繰り越しできる
          ・PayPayポイントが大量に還元されるお得なキャンペーンを実施
          ワイモバイル公式サイト

          IIJmio
          ・「音声eSIM」「データeSIM」の2通りのSIMあり
          ・データ通信プランは月440円(税込)から利用できる
          ・eSIM対応スマホを格安で買える等、お得なキャンペーンを豊富に実施
          IIJmio公式サイト

          povo公式
          ・基本利用料が0円
          ・必要に応じて通信データ量や音声通話等のトッピングを購入できる
          povo公式サイト
          UQモバイル
          UQモバイル
          ・安定したau本家の回線を利用できる
          ・余ったデータ容量を翌月に繰り越し可能
          ・auPay残高が大量に還元される等のお得なキャンペーンを実施
          UQモバイル公式サイト
          irumo
          irumo
          ・ドコモが低価格で提供する新しい料金プラン
          ・0.5GBプランが月550円(税込)で利用できる
          ・3.0GB、6.0GB、9.0GBプランは、ドコモのeximoとahamoと同等の通信速度で利用可能
          irumo公式サイト

          HISモバイル
          ・月に1GBから50GBまで幅広い料金プランあり
          ・海外で利用できる「HIS Trip eSIM」というサービスあり
          HISモバイル公式サイト

          LinksMate
          ・対象のゲームやコンテンツ、SNSの通信量カウントが90%以上OFFになる「カウントフリーオプション(税込550円/月)」あり
          ・「カウントフリーオプション」が3ヵ月分無料になる等のお得なキャンペーンを実施
          LinksMate公式サイト

          日本通信
          ・月290円(税込)と格安で利用できる
          ・国内通話をお得に利用できるプランあり
          日本通信公式サイト

          NUROモバイル
          ・「音声通話付きSIM」「データ+SMS」「データ専用」の3つのタイプあり
          ・LINE等の対象サービス利用時に、データ通信量を消費しないデータフリーサービスあり
          NUROモバイル公式サイト

          J:COMモバイル
          ・余ったデータ容量を翌月に繰り越し可能
          ・J:COMサービス利用者なら利用できるデータ量が増量される「データ盛」を利用できる
          J:COMモバイル公式サイト

          BIC SIM
          ・IIJmioのサービスに独自サービスを加えたビックカメラが提供する格安SIM
          ・全国のビックカメラグループの格安SIMカウンター」にて契約前後のサポートが受けられる
          BIC SIM公式サイト
          ※5月16日時点の情報
          ※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください
          • URLをコピーしました!

          この記事を書いた人

          株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
          その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

          目次