<PR>

楽天モバイルの料金が高くなったけどどう?プランや請求のよくある質問まで徹底解説!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

楽天モバイルの料金プランはなにが変わった?」
「楽天モバイルは他社の料金プランとどう違う?」
楽天モバイルのパートナー回線エリアの料金も変更されるの?」

上記のような楽天モバイルのデメリットについて不安を抱えている方に向けて、楽天モバイルの料金について紹介します。

本記事を参考にしながら、楽天モバイルの実際の料金シミュレーションを試して、かかる費用を把握しましょう。

また、申し込み前に、ご自身に合った料金プランが楽天モバイルで提供されているのか確認してください。

人口カバー率98%!月額3,278円で使い放題

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

楽天モバイルの料金は高くなったけど、他社と比べるとまだまだお得!

楽天モバイルロゴ画像

出典:楽天モバイル

料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 上限なし:3,278円
国内通話料金(税込)
  • 22円/30秒
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
オプション(税込)
  • 留守番電話:無料
  • 割込通話/通話保留:無料
  • 国際SMS:無料
  • 通話転送:無料
  • SMS:無料
  • テザリング:無料
  • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
  • 国際通話かけ放題:980円/月
店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
通信回線
  • 楽天回線
  • au回線(パートナー回線利用時)
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 136.37Mbps
  • 平均アップロード速度: 33.45Mbps
引用:みんなのネット回線速度 ※2024/04/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード口座振替
  • 代金引換
  • 楽天ポイント利用
eSIM対応 対応あり
公式サイト https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルでは、わかりやすいワンプランを採用しています。

毎月のデータ利用量によって料金が決まる仕組みです。

「料金プランが複雑でわかりにくい」「自分に最適なプランに悩む」といったことがないのは嬉しいポイントだと言えます。

旧プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は月額0円〜でも利用できましたが、「Rakuten UN-LIMIT VII」の料金から月額1,078円〜(税込)に変更され、現在の「Rakuten最強プラン」になっても変わっておりません。

月額2,178円(税込)で3GB〜20GB使用可能な点、または月額3,278円(税込)でデータ使い放題という点は変わっていません。

楽天モバイルの料金プラン概要と他社とを比べたメリット・デメリットについて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

  • 楽天モバイルの料金プランと変更について
  • 楽天モバイルのメリット
  • 楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルの料金プランと変更について

楽天モバイルの料金プランは「Rakuten最強プラン」のみです。

ちなみに「Rakuten UN-LIMIT VII 」など旧プラン利用者も「Rakuten最強プラン」へ自動移行されています。

現行の料金プランについて、比較表を交えながら変わった点・変わっていない点を解説します。

変わった点

  • 料金プラン
  • パートナー回線エリアのデータチャージ料金
  • OS標準の電話アプリに関するオプションサービス

変わっていない点

  • Rakuten Link

楽天モバイルの料金プラン比較

Rakuten UN-LIMIT VI(〜2022年10月31日)Rakuten最強プラン(2023年6月1日〜)
0~1GB0円なし
1~3GB1,078円(税込)
3~20GB2,178円(税込)
20GB以上3,278円(税込)

上記比較表の通り、3GB〜20GBで月額2,178円(税込)、データ無制限で月額3,278円(税込)という価格はそのままですが、最安価格が変更されています。

変更による影響例を挙げると「ほとんど使わなければ月額0円で維持可能」でしたが、それができなくなりました

楽天モバイルがメイン回線だった人からすれば、データ量を月1GBに抑えるのは現実的ではないため、あまり影響はないでしょう。

一方でサブ回線として契約していた人からすると、使わなければ維持費がかからない便利な回線でしたが、それができなくなりました。

とはいえ、紹介キャンペーンで還元されるポイントを活用すると楽天モバイルの料金を実質無料で利用できるため、忘れずに活用しましょう。

パートナー回線エリアのデータチャージ料金

また料金プランとは別に、下記2つのオプションサービスでも内容が変更されています。

1GBあたりRakuten UN-LIMIT VIRakuten最強プラン
国内550円(税込)無制限
海外500円(不課税)500円(不課税)

現在はパートナー回線(国内)エリアにおける5Gのデータ容量制限が撤廃され、無制限で利用できるようになったためデータチャージの提供を終了しております。

なお、海外でのパートナー回線エリアのデータチャージ料金は1GBあたり500円(不課税)のままです。

また海外での通信は月2GBまで、超過後は最大128kbpsに制限されます。

パートナー回線とは、楽天モバイル自社回線がエリア外のときに代わりにつながるau回線のこと。

楽天モバイル公式にてサービスエリア情報が随時更新されています。

楽天モバイル自社回線がエリア外のときに代わりにつながるau回線のこと。

順次、パートナー回線エリアから楽天回線エリアへの切り替え中ですが、地下や屋内、電波の状況次第ではパートナー回線につながる場合があります。

なお、楽天モバイルを海外で利用する際は高額請求になるケースがあるため、必ずチェックしておきましょう。

OS標準の電話アプリに関するオプションサービス

Rakuten UN-LIMIT VIRakuten最強プラン
10分(標準)かけ放題1,100円(税込)
15分(標準)かけ放題1,100円(税込)

10分(標準)かけ放題がなくなり、金額はそのままで15分(標準)かけ放題になりました。

15分(標準)かけ放題の対象は、スマホのOS標準の電話アプリによる通話です。

新しくなった「Rakuten最強プラン」になった今でも、15分(標準)かけ放題で1,100円の内容で変わっておりません。

通話料を抑えたい方は、楽天モバイルの通話アプリRakuten Linkアプリ経由での通話がおすすめです。

Rakuten Linkアプリについては下記でご紹介します。

Rakuten Linkの利用料金

Rakuten UN-LIMIT VIRakuten最強プラン
国内通話かけ放題無料無料

Rakuten Link利用による通話・メッセージは、プラン変更後も無料のままです。

Rakuten Linkアプリには、以下のような特徴があります。

  • 無料で国内通話かけ放題(他の携帯電話会社や固定電話含む)
  • メッセージの送受信が無料(Rakuten Link同士)
  • 楽天モバイルのドメイン(@rakumail.jp)メールが無料

月額料金を抑えることができるため、変更されなかった点は嬉しいポイントだと言えます。

ただし0180、0570などから始まる電話番号など、無料通話対象外の番号があるのでご注意ください。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリットについて、他社にはないポイントを中心に紹介します。

  • 他社と比べて料金がお得
  • データもテザリングも無制限
  • 通話料金を抑えられる
  • キャンペーンが豊富

他社と比べて料金がお得

楽天モバイルの料金は、柔軟性の高さと無制限プランの安さが特徴です。

料金の安さでいうと格安SIM(MVNO)もありますが、楽天モバイルはドコモやau、ソフトバンクと同じく自社回線(MNO)を持つ携帯キャリアです。

実際、他社と比べて料金がどう違うのかわかりやすくするために以下の比較表にまとめました。

【比較対象サービスとプラン概要】

  • 楽天モバイル(低容量〜無制限までワンプラン)
  • ahamo(ドコモ提供の中容量プラン)
  • ドコモ(無制限プラン)
  • povo 2.0(au提供の低容量〜中容量プラン)
  • au(無制限プラン)
  • LINEMO(ソフトバンク提供の低容量〜中容量プラン)
  • ソフトバンク(無制限プラン)

ドコモ/ahamo、au/povo 2.0、ソフトバンク/LINEMOについては便宜上、データ量ごとに分けています。

低容量〜中容量プランの比較

楽天モバイルahamopovo 2.0LINEMO
3GB1,078円(税込)/Rakuten最強プラン2,970円(税込)/ahamo 20GB990円(税込)/データ追加3GB(30日間)990円(税込)/ミニプラン
20GB2,178円(税込)/Rakuten最強プラン2,700円(税込)/データ追加20GB(30日間)2,728円(税込)/スマホプラン
無制限3,278円(税込)/Rakuten最強プラン330円(税込)/データ使い放題(24時間)
国内通話Rakuten Link利用時:無料Rakuten Link以外:22円/30秒(税込)5分超過後:22円/30秒(税込)22円/30秒(税込)22円/30秒(税込)
5分以内無料550円(税込)/5分以内通話かけ放題550円(税込)/通話準定額
かけ放題1,100円(税込)/15分(標準)かけ放題1,100円(税込)かけ放題オプション1,650円(税込)/通話かけ放題1,650円(税込)/通話定額

※各種割引適用前(2024年4月時点)

無制限プランの比較

楽天モバイルドコモauソフトバンク
無制限3,278円(税込)/Rakuten最強プラン7,315円(税込)eximo7,238円(税込)使い放題MAX 5G/4G7,238円(税込)メリハリ無制限
国内通話Rakuten Link利用時:無料Rakuten Link以外:22円/30秒(税込)22円/30秒(税込)22円/30秒(税込)22円/30秒(税込)
5分以内880円(税込)/5分通話無料オプション880円(税込)/通話定額ライト2880円(税込)/準定額オプション+
かけ放題1,100円(税込)/15分(標準)通話かけ放題1,980円(税込)/かけ放題オプション1,980円(税込)/通話定額21,980円(税込)/定額オプション+

※各種割引適用前(2024年4月時点)

データもテザリングも無制限

楽天モバイルとドコモの新プランeximoは、データ通信もテザリングも無制限で利用できます

無制限のプランを提供しているキャリアは他にもありますが、以下のように条件が異なります。

楽天モバイルドコモauソフトバンク
対象プランRakuten最強プランeximo使い放題MAX 5G ALL STAR パックメリハリ無制限
料金3,278円(税込)7,315円(税込)10,428円(税込)7,238円(税込)
テザリング上限無制限無制限合計80GB合計30GB

auの「使い放題MAX 5G ALL STAR パック」とソフトバンクの「メリハリ無制限」は、スマホ利用時であれば制限なくデータ通信が利用できます。

しかしテザリングを利用するとなると、それぞれ上限が定められているため注意が必要です。

一方で、楽天モバイルのRakuten最強プランとドコモのeximoは、テザリング利用時でも上限がありません。

月額3,278円(税込)というドコモの半額以下の料金でデータ通信もテザリングもできるのは、楽天モバイルの強みといえるでしょう。

なお「楽天モバイルのテザリングは遅い?」と不安な方は、通信速度と評判を参考にしてください。

また、iPadも利用できますが楽天モバイルではiPadの購入ができないため、楽天市場で購入することをおすすめします。

通話料金を抑えられる

楽天モバイルでは、契約者のみ利用できるRakuten Linkアプリを経由した通話であれば通話料がかかりません。

楽天モバイル同士といった縛りもなく、他社の携帯電話や固定電話への発信も無料です。

※ナビダイヤル(0570)などの他社接続サービス、一部特番(188)への通話といった対象外となる番号もあります。

キャンペーンが豊富

詳細は後述の『楽天モバイルを実質月額0円で使う方法』でまとめていますが、端末割引や楽天経済圏のポイントアップなど、利用できるキャンペーンが多いのもメリットです。

楽天モバイルのデメリット

続いて、楽天モバイルのデメリットについてもご紹介します。

契約してから「こんなはずじゃなかった」とならないよう、事前に確認しておいてください。

  • 楽天回線の対応エリアが限られている
  • ビル街や地下などで通信が不安定
  • パートナー回線には速度制限がある

楽天回線の対応エリアが限られている

楽天モバイルが自社回線で提供を始めたのは2019年10月です。

他の大手3キャリアに比べてまだ新しいサービスのため、提供エリア面でまだ追いつけてない部分があります。

楽天回線エリアは人口カバー率98%を突破しています(※2022年10月時点)が、利用環境については楽天モバイル公式で案内されているサービスエリアマップでの確認をおすすめします。

ビル街や地下などで通信が不安定

また都市部でも、ビル街や地下などで通信が不安定になる環境もあります。

大きな理由として「プラチナバンドと呼ばれる建物などの障害に強い周波数帯が割り当てられてない」ことが挙げられます。

そのため楽天モバイルでは総務省の有識者会議でプラチナバンドの再割り当てを訴え続けています。

プラチナバンドも利用できるようになると通信エリアの問題は解消していく可能性が高いので、今後の動向に注目です。

※プラチナバンドとは

電波の種類をあらわす言葉で周波数が低いものをプラチナバンドと呼びます。

電波の周波数が低いと、障害物の裏や遠くへも飛ぶことができ、届きやすいという性質があります。

パートナー回線には速度制限がある

楽天モバイルの魅力は、なんといっても月額料金3,278円(税込)でデータ通信が無制限が利用できるというところですが、対象は「楽天回線のみ」です。

楽天回線エリア外でパートナー回線につながった場合、月5GBを超えると速度制限がかかります

速度制限は、全くつながらなくなるのではなく、最大1Mbpsまで低速化されることを指します。

YouTubeやアプリ内広告などで動画閲覧していると、あっという間に5GBに達してしまうのでパートナー回線使用時は注意しましょう。

なお、最大1Mbpsに制限された場合は、動画再生・アプリダウンロードなどでは、時間がかかる場合があると記載されていますが、音楽ストリーミングやSNSの閲覧、LINEでのメッセージのやりとりなどであれば、そこまで支障はないと考えられます。

なお、ご自身で楽天モバイルの速度を調べたい方は、楽天モバイルの速度測定方法を参考にしてください。

人口カバー率98%!月額3,278円で使い放題

楽天モバイルの月額料金0円で使う方法シュミレーション

前述の通り、楽天モバイルを月額0円で利用できる期間は既に終了しています

参考までに、過去楽天モバイルが実施していた無料になる条件を簡単にまとめておきます。

時期2021年4月〜2022年6月2022年7〜10月
内容Rakuten UN-LIMIT VIの月額0円提供Rakuten UN-LIMIT VIIへの移行時期はポイント還元により実質0円
詳細
  • データ通信が月1GBまで
  • 通話はRakuten Link利用
  • データ通信が月1GBまで
  • 通話はRakuten Link利用

無料になる条件は同じですが、時期によって月額0円/実質0円と違いがあります。

※楽天モバイルは現在「Rakuten最強プラン」です。

キャンペーン利用で料金が楽天モバイルの月額料金0円

楽天モバイルを月額0円で利用できる期間は終了していますが、楽天モバイルのキャンペーンを利用することで楽天モバイルを実質0円で利用可能です。

以下では、楽天モバイルを実質月額0円で使う方法を紹介します。

  • 楽天市場のSPUによるポイント還元で実質0円
  • 楽天モバイルキャリア決済のポイント還元で実質0円

楽天市場のSPUによるポイント還元で実質0円

楽天モバイルの対象サービスをご契約者はポイント+4倍

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 楽天モバイルの対象サービスをご契約者はポイント+4倍
終了日 終了日未定
条件 楽天モバイルの対象サービス(Rakuten最強プラン)をご契約中の楽天会員様
内容 楽天市場のお買い物がポイント+4倍

楽天経済圏で過ごしている人はご存知のSPU(スーパーポイントアップ)を利用すれば、月額料金実質0円で利用可能です。

【こんな方が対象】

  • 楽天市場のヘビーユーザー(ダイヤモンド会員)
  • 楽天モバイルを初めて申し込む方

簡単にご説明すると、さまざまな楽天サービスを利用すると楽天市場でのお買い物ポイント還元率が上がっていくというキャンペーンです。

楽天モバイルもSPUの対象サービスであり、最大3倍のポイントが追加還元されます。

食料品や日用雑貨、書籍など日常的に楽天市場を利用している人には嬉しいキャンペーンですね。

たとえば楽天市場で35,000円分の買い物をすると、追加で1,050ポイント(3%相当)が貯まります。

楽天の会員ランクによってポイント倍率が異なるため、条件など詳細はこちらでご確認ください。

また、楽天モバイルに初めて申し込む場合、最大5,000ポイント(不課税)が受け取れます(2023年3月1日〜2023年4月1日)。

ポイントプレゼントのキャンペーンは毎月開催されており、特典は時期により増減するため、まずは公式サイトをチェックしてください。

楽天モバイルキャリア決済のポイント還元で実質0円

楽天モバイルキャリア決済ご利用者はポイント+2倍

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 楽天モバイルキャリア決済ご利用者はポイント+2倍
終了日 終了日未定
条件

楽天モバイルキャリア決済(Androidのみ)のご利用が月に合計2,000円(税込)以上の楽天モバイル「Rakuten最強プラン」ご契約者様

内容 楽天市場のお買い物がポイント+2倍

Google Playストア決済から楽天モバイルキャリア決済にすると、10%分のポイントが還元されます(2020年8月24日〜終了日未定)。

【こんな方が対象】

  • 楽天市場のヘビーユーザー(ダイヤモンド会員)
  • 楽天モバイルを初めて申し込む方

楽天モバイルキャリア決済により還元された1,000ポイント(10%分)を楽天モバイルの料金と相殺させることで、実質0円に近づきます

毎月1万円といわずとも、YouTube Premiumなど継続課金しているものがあれば10%分のポイント還元の恩恵は大きいのではないでしょうか?

また楽天モバイルキャリア決済の料金が2,000円(税込)以上だと前述のSPU対象になり、楽天市場を利用する際、0.5%分のポイントが追加還元されます。

注意事項としては、Androidユーザー限定のキャンペーンだということです。

今後、iPhoneのApp Storeでのキャリア決済にも対応してくれることを祈るばかりです。

キャンペーンの条件など、詳細はこちらでご確認ください。

楽天モバイルは月額0円〜では使えなくなくなってしまいましたが、楽天経済圏の活用などで月額”実質”0円で使えます。

お得に申し込みたい方は、楽天モバイルのクーポン楽天モバイルのキャッシュバックも忘れずにチェックしましょう。

人口カバー率98%!月額3,278円で使い放題

楽天モバイルの料金プラン確認と変更・解約方法

料金プランの確認などはmy 楽天モバイルで行います。

  • 利用状況の確認(データ利用量や利用料金)
  • オプションサービスの追加変更
  • 楽天モバイルの解約 など

楽天モバイルの料金プランはRakuten最強プランのみです。

そのため料金プランの変更はありませんが、ここでは利用状況の確認やオプションの追加変更、解約方法についてご説明します。

【Web】料金プランの確認や変更、解約方法

料金プランの確認や変更、解約方法は、my 楽天モバイルから操作可能です。

利用状況の確認

利用状況の確認をする場合はmy 楽天モバイルトップから『利用料金』をチェックしましょう。

『利用明細』内の『利用内訳』から、各項目の利用明細が確認できます。

オプションサービスの追加変更

オプションサービスの追加変更を行う場合は、my 楽天モバイルトップから『契約プラン・オプション設定』に進みましょう。

15分(標準)通話かけ放題をはじめとするオプションサービスへの加入または解約は、こちらから行えます。

楽天モバイルの解約方法

楽天モバイルを解約する場合は、my 楽天モバイルトップから契約プラン・オプション設定を選択し、『オプションサービスの追加・解約』をタップまたはクリックしましょう。

ショップ来店の手間なくマイページ上で解約できるうえ、楽天モバイルには2年縛りといった決まり・解約金もありません。

なお、楽天モバイルの解約は電話で対応していないため、誤ってかけないように注意しましょう。

【アプリ】料金プランの確認・変更・解約方法

my 楽天モバイルのスマホアプリを下記からダウンロードしてください。

iPhone版

App Store
‎my 楽天モバイル ‎【主な機能】 ■データ利用量の確認 データ残量や利用状況が、グラフでひと目で分かります。 日別のデータ利用量、通話/SMSの通信料も確認できます。 ■ご利用料金の確認 毎...

Android版

あわせて読みたい
my 楽天モバイル - Apps on Google Play This is an app that allows customers who are subscribed to Rakuten's strongest plan to easily and conveniently check data communication and usage details, perfo...

利用状況の確認

『my 楽天モバイル』のアプリトップページで現在のデータ利用量がすぐに確認できます。

また、利用料金は画面下メニューの『利用料金』をタップし、確認したい利用月を選択後に『利用明細を見る』をタップすることで確認できます。

オプションサービスの追加変更

15分(標準)通話かけ放題をはじめとするオプションサービスの加入・解約をしたい場合、my 楽天モバイルから『契約プラン』(画面下のメニュー)を選択しましょう。

手続き完了後は登録しているアドレス宛に手続き完了メールが届きます。

楽天モバイルの解約方法

楽天モバイルを解約する場合は、my 楽天モバイルトップから契約プランを選択し、『その他のお手続き』へ進みましょう。

Web同様に、アプリ内で手続きが完結するためショップ来店の必要はありません

解約する場合のおすすめ乗り換え先

楽天モバイルの月額0円利用ができなくなってしまい、解約や乗り換えを検討されてる方もいらっしゃるかもしれません。

ここからは、楽天モバイルから他社への乗り換えする場合のおすすめキャリアをご紹介します。

  • povo2.0
  • LINEMO

povo2.0

データ使い放題(24時間)330円/回(税込)
データ追加1GB(7日間)390円/回(税込)
データ追加3GB(30日間)990円/回(税込)
データ追加20GB(30日間)2,700円/回(税込)
データ追加60GB(90日間)6,490円/回(税込)
データ追加150GB(180日間)12,980円/回(税込)
国内通話22円/30秒(税込)
5分以内通話かけ放題550円/月(税込)
通話かけ放題1,650円/月(税込)

povo2.0はau提供のオンライン専用ブランドです。

データ容量のプランを毎月継続で契約するのではなく、必要なときに都度トッピングするという珍しいタイプの料金体系を採用しています。

基本料が0円でトッピングを追加しない月は料金がかからないため、楽天モバイルの旧プランRakuten UN-LIMIT VIを月額0円維持目的で使っていた人の乗り換え先としておすすめです。

ただし、180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止または契約解除になってしまう可能性がある点には注意が必要です。

永続的に0円で使用することはできませんが、必要なときだけデータ容量を追加したい方、1GBなど最低限のデータ容量で十分だという方はぜひチェックしてみてください。

LINEMO

ミニプラン(3GB/月)990円(税込)
スマホプラン(20GB/月)2,728円(税込)
国内通話22円/30秒(税込)
通話準定額(5分以内通話かけ放題)550円/月(税込)
通話定額(通話かけ放題)1,650円/月(税込)

LINEMOはソフトバンク提供のオンライン専用ブランドです。

月3GB使用できるミニプランは月額990円(税込)であるため、楽天モバイルより安く使用できます。

また名称に「LINE」が含まれてるように、LINEMOのプランはLINEギガフリーが標準搭載されています。

LINEギガフリーにより、LINEアプリでのトークや音声通話、ビデオ通話のデータ消費がかかりません。

たとえばミニプランの月3GBを使い切ってしまったとしても、LINEアプリは通信速度がかからずに使い続けられます。

楽天モバイルよりも安いサービスを探している方、LINEをよく使用する方は、ぜひLINEMOのサイトをチェックしてみてください。

人口カバー率98%!月額3,278円で使い放題

楽天モバイルの料金に関するよくある質問

楽天モバイルの料金に関してよく寄せられる質問は、以下のとおりです。

  • 楽天モバイル3ヶ月使わないとどうなる?
  • 楽天モバイルの通話料はいくら?
  • 楽天モバイルの話し放題はいくら?
  • 楽天モバイルいつから値上げ?

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

楽天モバイル3ヶ月使わないとどうなる?

長期の海外旅行や出張などで使わない期間が発生した場合の対応について気になる方もいらっしゃるかもしれません。

3ヶ月程度であれば、特に利用停止等にはならないようです。

ただし楽天モバイルの「重要事項説明書」には以下の記載があるため、180日間=約6ヶ月使わないと回線の利用停止または解約がされる場合があります

“ご契約中であっても180日間のデータ通信が0GBおよび通話が0回の場合等において、当社から事前通知のうえ、回線の利用停止または解約をさせていただく場合がございます。”

また、使っていない期間でも月額料金は発生するのでご注意ください。

楽天モバイルの通話料はいくら?

楽天モバイルの通話料金体系は大きく分けて3つです。

Rakuten Linkアプリ使用国内通話無料
Rakuten Linkアプリ未使用22円/30秒(税込)
15分(標準)通話かけ放題
アプリ未使用
1,100円(税込)

※ナビダイヤルなど一部対象外の発信先あり

楽天モバイルの話し放題はいくら?

前述の通り、Rakuten Linkアプリを利用することで国内通話は無料です。

アプリを使わない/使えない場合、月額1,100円(税込)の15分(標準)通話かけ放題に加入することで15分まで通話かけ放題になります。

楽天モバイルいつから値上げ?

2023年6月から現行プランのRakuten最強プランに変わりました。

旧プランRakuten UN-LIMIT VII を契約していた方も自動切り替えされています。

人口カバー率98%!月額3,278円で使い放題

楽天モバイルの料金についてまとめ

楽天モバイルの料金プランについてご紹介しました。

  • 月1GBまでの月額0円は廃止
  • 楽天経済圏やアプリ課金活用で実質0円で利用可能
  • データ無制限で月額3,278円(税込)は他社と比べてもお得
  • Rakuten Link利用の通話無料は継続

楽天モバイルは旧プラン、Rakuten UN-LIMIT VIのプランから無料で使用することはできなくなってしまいましたが、他社と比べるとまだまだお得なサービスのひとつです。

また定期的に開催されているキャンペーンを活用することで、スマホ本体をお得に購入することもできます。

お得にデータ無制限を使いたい人、楽天経済圏でポイントを貯めている人は、ぜひこちらの記事や公式サイトの情報を参考に契約を検討してみてください。

人口カバー率98%!月額3,278円で使い放題

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次