<PR>

【2024年4月最新】楽天モバイルの評判・口コミは最悪?利用者100人の満足度調査

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

楽天モバイルの評判が最悪って本当?
潰れる・危ないって噂もあるけど、契約して後悔しない?
楽天モバイルの料金プランの評判が気になる

楽天モバイルのデメリットばかりに目が行くことも多いかもしれませんが、最近は新サービスを発表したことから評判が上がってきています。

また、楽天モバイルのエリアは拡大中なうえに、プラチナバンドの割り当てが決定したことにより、繋がりやすさを期待して楽天モバイルを契約する方が増加中です。

とはいえ、実際の利用者の口コミを確認しないと判断できない!という方もいるでしょう。

楽天モバイル評判の結論

本記事では、楽天モバイルの利用者にアンケート調査した結果から分かった評判・口コミを徹底解説します。

楽天モバイルをおすすめする人とおすすめしない人、楽天モバイルで販売されているiPhoneの紹介などもお伝えしているので、ぜひ最後まで確認してみてください。

\ 月3,278円(税込)でデータ無制限通信 /

ロケホンでは楽天モバイルと人気の格安SIMを比較して「どこがおすすめか?」も徹底的に調査してまとめています。

この記事で分かること(タップで記事内移動)
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

楽天モバイルの悪い評判・口コミ

楽天モバイルの悪い評判

当サイトがアンケート調査した結果、楽天モバイルに対する悪い口コミは以下の通りでした。

  • 場所によっては電波がつながりにくい
  • 3大キャリアに比べて劣る
  • 楽天モバイルのSPU特典内容が改悪された
  • 実店舗数が少ない

3大キャリアと比較した際の通信サービスの品質やSPU特典の改悪、実店舗数などの数が多く挙がっています。

悪い評判①:場所によっては電波がつながりにくい

楽天の電波は全く安定しないです。6月からKDDI電波も使用してどこまで改善するか、変わらない気もします。

楽天商圏で固めているので、その面では満足できるが、ビル内、地下で電波が繋がらない、外でもイベント会場では繋がらないを改善できれば満足度は更に上がると思います。

地下鉄や電車内、人が混雑しているような場所は電波がつながりにくいような箇所もあるようです。

楽天モバイルの大きな強みは、月3,278円(税込)という安い料金でデータ通信を無制限に利用できるということです。

データ通信が無制限の格安SIMと言っても、一定期間内に一定以上の通信をすると速度制限がかかったり、利用できる時間帯が限られているといった制限がある場合が多いです。

その点、楽天では基本そのような制限はなく、時間帯や通信量を気にせず、大容量のデータ通信を行うことができます。

悪い評判②:3大キャリアに比べて劣る

通信状況が大手キャリアと比べて差がある気がしました。

キャリアとなるとどうしてもau、ソフトバンク、ドコモの大手3社と通信品質などを比較されてしまいます。

しかし楽天モバイルは、2023年6月時点で人口カバー率99.9%としており、2020年4月にサービスを開始して以来、楽天モバイルの対応エリアはかなり広くなっています。

お住まいの地域が対応しているか不安な方は、楽天モバイルのエリアの確認方法を参考にエリアをチェックしましょう。

悪い評判③:楽天モバイルのSPU特典内容が改悪された

楽天ポイントの過去最高の改悪がキターーーーーー
楽天モバイル2000円までって、もう解約します。価値なし。
引用:X

年々定期的に改悪が進んでいることもあり、以前から楽天モバイルを解約したいとの声も挙がっています。

悪い評判④:実店舗数が少ない

料金は自宅wifiありで毎月1000円程度。楽天でんわ通話料無料で満足している。通信速度もSNSをする程度なら時間帯問わず問題ない。デメリットは、店舗が少なく、またスタッフの応対もイマイチなためなにかあっても自分で解決しなければならないところだと思う。

オンラインや何かトラブルが起きた際に駆け込める実店舗の少なさに不安を感じて、店舗数が多くサポートが受けやすい他社の方が良いという方もいます。

ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアと比べると店舗数が少なく、地域によっては近くに店舗がないという状況です。

そのため、店舗での対面サポートを必要とする方は、楽天モバイルの店舗でできること確認しておくことをおすすめします。

楽天モバイルの良い評判・口コミ

当サイトがアンケート調査した結果、楽天モバイルに対する良い口コミは以下の通りでした。

  • 月額使用料が安い
  • 楽天ポイントをスマホ代の支払いに使用できる
  • 通信環境は改善してきている
  • データ無制限がお得

アプリ使用で通話が無料になることやデータ無制限の価格が安いこと、楽天ポイントをうまく活用するなどのコストパフォーマンスが良いというような声が多く挙がっていました。

良い評判①:月額使用料が安い

安いから嬉しい!

シンプルなプラン内容で価格も安いので、個人的に満足しています。

1ヶ月のデータ使用量が3GBまでなら自動的に1,078円(税込)に切り替わるのは節約できるので、月によってデータ使用量にバラツキがあるような方にはおすすめです。

また、楽天モバイルは事務手数料無料の格安SIMのため、手続きの費用を抑えられる点が嬉しいポイントといえるでしょう。

良い評判②:楽天ポイントをスマホ代の支払いに使用できる

楽天ポイントを料金の支払いに使えるところは便利だと思います。

楽天経済圏をうまく活用すれば月々のスマホ代をすべて楽天ポイントでまかなえているという方もいるようです。

楽天モバイルに契約をすると、楽天市場で買い物でもらえるポイントが5倍にアップします。

そのため、楽天市場で買い物をよくする方は、楽天ポイントが貯まりやすくなるというメリットがあります。

さらに、楽天モバイルでは楽天ポイントを大量にもらえる楽天モバイルのキャンペーンも実施しているため、楽天ポイントを利用できる楽天市場等の楽天関連のサービスをする方にはかなりお得です。

楽天モバイルはデビットカードでもお支払いができるため、楽天ポイントやクレジットカードがない場合でも安心ですよ。

良い評判③:通信環境は改善してきている

以前は基地局の問題で通信環境に難がありましたが、最近は改善方向で通信環境に満足しています。

プランがシンプルで、迷わなくていい。エリアが広く通信速度が速く、利用料が安い。最高です。

数年前まではつながりにくいというような声が多かったものの、近年では電波状況が改善されてきたという声も増えてきています。

中には楽天モバイルの2回線目の申し込みを検討している方や、楽天モバイルを自宅でWiFiルーター代わりとして利用する方もいます。

速度が気になる方は、格安SIMの通信速度の比較を参考にしてください。

良い評判④:データ無制限がお得

データ容量が無制限なので、気にせず使える

お手頃価格でデータの容量を気にせず使い放題なのは嬉しいですよね。

楽天モバイルはテザリングをする場合でも、データ無制限通信をすることが可能です。

キャリアによっては、データ無制限プランでもテザリングを利用する場合は利用できるデータ容量が定められているケースがあります。

\ お得なキャンペーン実施中! /

楽天モバイルの基本情報

ここでは、楽天モバイルの基本情報を紹介します。

  • 楽天モバイルの料金プラン
  • 楽天モバイルの対応エリア
  • 楽天モバイルの店舗

それでは、1つずつみていきましょう。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルの料金プランは「Rakuten最強プラン」の1つのみで、データ使用量に応じて金額が変動する仕組みになっています。

また、「最強家族プログラム」という家族割があり、家族で使えばお得に利用できます。

料金表は以下のとおりです。

使用したデータ量(月々)金額(税込)最強家族プログラム適用時の料金(税込)
3GBまで1,078円968円
3GB〜20GBまで2,178円2,068円
20GB〜無制限3,278円3,168円

データ使用量が無制限で月々3,278円(税込)は破格です。

20GB以下の方でも料金が安くなるので、損することはありません。

3GB以下のライトユーザーの方は月々1,078円(税込)で使用できます。

また、「最強家族プログラム」を適用すれば家族全員が割引対象なのでもっとお得に利用できます。

楽天モバイルの対応エリア

楽天モバイルの対応エリアは公式サイトで確認できます。

引用:楽天モバイル

上の画像のように赤くなっているのが対応エリアです。

詳しくは楽天モバイル公式サイトで確認できます。

対応エリアは現在も拡大中ですのでつながらない地域は徐々に減っていくでしょう。

楽天モバイルの店舗

楽天モバイルは全国に1,000店舗以上あります。

楽天モバイルはネットから申し込みもできますが、店舗に行くとスタッフの方の丁寧な説明を受けながら契約手続きができるので1人で申し込むのが不安な方は利用しましょう。

また、データ移行やスマホフィルムの貼り付けなども対応してくれるので、契約時の面倒なことを全てやってもらいたい方にもおすすめです。

なお、格安SIMへお得に乗り換えたい方は、格安SIMのキャンペーン格安SIMの端末セットキャンペーンをチェックしましょう。

楽天モバイルのメリット・デメリット

ここでは楽天モバイルのメリット・デメリットについて紹介します。

それぞれ詳しく確認して、契約後に後悔しないようにしましょう。

6つのメリット

楽天モバイルの評判から分かるメリット

良い評判から分かる楽天モバイルを利用するメリットは次の通りです。

  • 格安で速度制限なしのデータ無制限通信を利用できる
  • テザリングでもデータ無制限通信が可能
  • 専用アプリを使えば国内通話が無料でかけ放題
  • 利用した通信量に応じた料金に自動で変更される
  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • 店舗でのサポートを受けられる

それぞれの内容について以下の見出しで解説します。

①格安で速度制限なしのデータ無制限通信を利用できる

楽天モバイルの大きな強みは、月3,278円(税込)という安い料金でデータ通信を無制限に利用できるということです。

他社では、データ通信無制限と言っても、一定期間内に一定以上の通信をすると速度制限がかかったり、利用できる時間帯が限られているといった制限がある場合が多いです。

その点、楽天では基本そのような制限はなく、時間帯や通信量を気にせず、大容量のデータ通信を行うことができます。

それゆえ、外で大容量通信を利用する方や、光回線等、自宅の固定インターネット回線がない方は特に、楽天モバイルのデータ通信無制限サービスはおすすめです。

②テザリングでもデータ無制限通信が可能

楽天モバイルのテザリングは無制限で利用可能です。

キャリアによっては、データ無制限プランでもテザリングを利用する場合は利用できるデータ容量が定められているケースがあります。

楽天モバイルでは、テザリングを利用する場合でも制限なく無制限に利用できるため、モバイルルーター代わりに利用することもできるといったメリットがあります。

③専用アプリを使えば国内通話が無料でかけ放題

楽天モバイルは、専用アプリの「Rakuten Link」を利用して電話発信をすると、国内通話を無料でかけ放題になるというメリットがあります。

「Rakuten Link」を使って電話をすれば、相手がRakuten Linkを使っていない人や、固定電話でも国内通話ならば無料でかけ放題です。

そのため、電話をよくかける方は、「Rakuten Link」を利用することで電話代を大幅に節約することもできます。

④利用した通信量に応じた料金に自動で変更される

楽天モバイルの料金プランは、従量制のプランを採用しているので、

  • 3GBまでの利用:1,078円(税込)
  • 3GB超~20GBまでの利用: 2,178円(税込)
  • 20GB超~無制限 :3,278円(税込)

というように、利用したデータ通信容量によって月額料金が自動で変更されるようになっています。

そのため、プラン変更手続き不要で、その月に合ったデータ通信量を利用できるといったメリットがあります。

料金を詳しく知りたい方は、楽天モバイルの実際の料金シミュレーションを参考にしてください。

⑤楽天ポイントが貯まりやすい

楽天モバイルに契約をすると、楽天市場で買い物でもらえるポイントが5倍にアップします。

そのため、楽天市場で買い物をよくする方は、楽天ポイントが貯まりやすくなるというメリットがあります。

さらに、楽天モバイルでは楽天ポイントを大量にもらえるキャンペーンも実施しているため、楽天ポイントを利用できる楽天市場等の楽天関連のサービスをする方にはかなりお得です。

また、楽天ポイントで楽天モバイルの料金を支払うこともできるため、楽天ポイントが貯まりやすい人は、その貯まった楽天ポイントでスマホ代を全額支払うことも可能です。

⑥店舗でのサポートを受けられる

格安SIMではオンラインのみの申し込みの所が多いですが、楽天モバイルはオンラインだけでなく店舗での対面サポート受けられるという強みがあります。

楽天モバイルの店舗(楽天モバイルショップ)では、申し込みや申し込み後のサポートなどを受けることができます。

なお、店舗の予約をする際は、楽天モバイルの来店予約と店舗の電話番号が異なるため注意しましょう。

楽天モバイルショップでできること

【新規/MNP乗り換えお申し込み】

  • 他社からのMNPでの乗り換え申し込み
  • 新規でのお申し込み
  • 楽天モバイル(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)からのプラン変更

【ご契約内容の追加・変更・解約】

  • オプションお申し込み/ご解約
  • ご登録住所変更
  • お支払い方法の変更
  • 回線の追加契約、ご解約
  • 楽天ID作成

【名義変更手続き】

  • 名義変更のWeb手続きをサポート
  • 名義変更申込用紙の記入サポート
  • 名義変更手続き完了後のmy 楽天モバイルログインをサポート

【その他】

  • Rakutenオリジナル製品の故障受付
  • 製品やアプリの操作を説明する「あんしん操作サポート」
  • データ移行サポート
  • 保護フィルム貼り付け
  • ガラスコーティング

\ テザリングでもデータ無制限通信が可能! /

5つのデメリット

楽天モバイルの評判からわかるデメリット

悪い評判から分かる楽天モバイルを利用するデメリットは次の通りです。

  • 屋内や田舎だと通信がつながりにくい
  • 楽天モバイル回線の対応エリアが限られている
  • 取り扱い機種が少ない
  • プラスメッセージを利用できない
  • 3大キャリアと比べて店舗数が少ない

それぞれの楽天モバイルのデメリットに関する内容について以下の見出しで解説します。

また、他の格安SIMのデメリットを比べたい場合の記事も参考になります。

①屋内や田舎だと通信がつながりにくい

楽天モバイルは、2023年6月時点で人口カバー率99.9%としており、2020年4月にサービスを開始して以来、対応エリアはかなり広くなっています。

ただ、田舎によってはまだ繋がりにくい場所があるという口コミも見られました。

また、楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクのようにプラチナバンドに対応できていないため、建物の中や地下等では電波がつながりにくい場合があるというデメリットがあります。

プラチナバンドは、700MHz~900MHzの周波数帯域を中心とした電波帯域のことであり、このプラチナバンドはビルなどの障害物があっても電波が届きやすいという特徴があります。

このプラチナバンドに対応できていないがゆえ、楽天モバイルでは屋内でつながりにくいことがあるといったデメリットが発生してしまいます。

ただし、2023年10月23日に総務省は楽天モバイルにプラチナバンド「700MHz」帯を割り当てることを発表したということもあり、今後楽天モバイルはプラチナバンドに対応する見通しです。

とはいえ、通信速度の速さや安定性を重要視している方は、ドコモと同じ回線を使っているahamoを選んでみてはいかがでしょうか。

②楽天モバイル回線の対応エリアが限られている

楽天モバイルの対応エリアは全国各地に広がっていますが、全ての対応エリアで楽天モバイルの自社回線が利用できるわけではありません。

一部、楽天モバイル回線が利用できないエリアでは、パートナー回線であるau回線を利用する形になります。

パートナー回線を利用した場合、以前は、利用できるデータ通信量が月5GBまでと制限されていましたが、現在その制限は撤廃されており、パートナー回線でも高速データ通信が無制限で利用できるようになりました。

新たな楽天モバイル基地局の設置等も行い、楽天モバイル回線の対応エリアの拡大も進めているため、今後はより楽天モバイルの自社回線を利用できる地域が増える見込みです。

なお、対応エリアを広くカバーしている格安SIMを探している方は、auと同じ回線を使っているUQモバイルをチェックしましょう。

③取り扱い機種が少ない

楽天モバイルではiPhoneとAndroidスマホの両方を取り扱って販売しています。

ただ、iPhoneの取り扱い機種は充実しているものの、Androidスマホの取り扱い機種が少ないため、Androidスマホを求める方にとっては希望する機種が取り扱われていない可能性があります。

④プラスメッセージを利用できない

楽天モバイルはプラスメッセージ(+メッセージ)に対応していません。

プラスメッセージは、携帯電話番号だけでLINEのようにテキストや動画・画像、音声等のやり取りができるアプリで、ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアが対応しています。

似たサービスでSMS(ショートメッセージサービス)がありますが、SMSはテキストしか利用できない点がプラスメッセージと違う所です。

そのため、現在、プラスメッセージを利用している方は、楽天モバイルに乗りかえるとプラスメッセージを利用できず、SMSでのやりとりになるため、その点ご注意ください。

⑤3大キャリアと比べて店舗数が少ない

楽天モバイルは、全国に店舗を展開して対面サポートを行っています。

しかしながら、ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアと比べると店舗数が少なく、地域によっては近くに店舗がないという状況です。

そのため、店舗での対面サポートを必要とする方は、お近くに楽天モバイルの店舗があるか確認しておくことをおすすめします。

楽天モバイルでは、お近くに店舗がない方に電話またはビデオ電話で相談しながら手続きが出来る「お申し込みサポート」を実施しています。

「お申し込みサポート」を利用すると、オペレーターと相談しながら申し込みができるため、近くに店舗がない方はお申し込みサポートを利用してみてはいかがでしょうか。

なお、店舗が多い格安SIMを求めている方は、全国に約4,000店舗あるワイモバイルがおすすめです。

\ 専用アプリで国内通話が無料でかけ放題! /

楽天モバイルがおすすめな人・おすすめしない人

評判の良い楽天モバイルも、おすすめな人・おすすめしない人がそれぞれいます。

楽天モバイルをおすすめする人

楽天モバイルの評判から分かるおすすめな人

楽天モバイルをおすすめする人の特徴は次の通りです。

  • スマホ代を安くしたい方
  • データ無制限通信を格安で利用したい方
  • 通話料金を抑えたい方
  • テザリングでも無制限に通信できるサービスをお探しの方
  • 楽天関連のサービスをよく利用する方

それぞれの内容について以下の見出しで解説します。

スマホ代を安くしたい方

楽天モバイルは、ドコモやauように自社回線を持つキャリアにもかかわらず、

  • 月3GBまで:1,078円(税込)/月
  • 月3GB超~20GBまで: 2,178円(税込)/月
  • 月20GB超~無制限 :3,278円(税込)/月

と料金がかなり安く設定されています。

また、専用アプリの「Rakuten Link」を利用すると国内通話が無料でかけ放題なので、月980円(税込)支払えば、3GBのデータ通信と国内通話かけ放題になるというコスパに優れた内容になっています。

そのため、楽天モバイルは、コスパよく携帯料金を安くしたいという方におすすめです。

データ無制限通信を格安で利用したい方

楽天モバイルでは、月3,278円(税込)という格安料金でデータ無制限通信ができます。

楽天モバイルのデータ無制限通信は、基本、速度制限がかかったり、利用できる時間帯が限られているといった制限がないため、好きな時間に好きなだけ通信を利用することが可能です。

そのため、データ無制限通信を格安で利用したい方には、楽天モバイルはかなりおすすめです。

通話料金を抑えたい方

楽天モバイルでは、標準の通話アプリで電話(国内通話)をする場合は22円(税込)/30秒の料金がかかりますが、専用アプリの「Rakuten Link」を利用すると、無料で国内通話がかけ放題になります。

「Rakuten Link」同士の電話だけでなく、Rakuten Linkを使っていない人や、固定電話に電話をかける場合でも国内通話なら無料で電話し放題です。

そのため、電話をすることが多く通話料金を抑えたい方は、国内通話無料でかけ放題になる楽天モバイルがおすすめです。

テザリングでも無制限に通信できるサービスをお探しの方

楽天モバイルでは、月3,278円(税込)でデータ無制限通信ができるとお伝えしましたが、これはテザリングを利用する場合でも同様です。

楽天モバイルは、テザリングを無料で利用することができ、通常のスマホでの通信同様、テザリングでもデータ無制限で通信をすることができます。

他社では、データ無制限プランを利用していても、テザリングの場合は利用できるデータ通信量が決まっていることがあります。

その点、楽天モバイルは、テザリングでも無制限に通信ができるため、スマホをテザリングしてモバイルルーター代わりに利用したい方等におすすめできます。

楽天関連のサービスをよく利用する方

楽天モバイルを契約すると、

  • キャンペーン利用で楽天ポイントが大量にもらえる
  • 楽天市場での買い物でもらえるポイントが5倍になる

等、楽天ポイントが貯まりやすいというメリットがあります。

そのため、楽天市場でよく買い物をする方は、今まで以上に楽天ポイントが貯まりやすくなり、貯まった楽天ポイントを使って買い物をすることも可能です。

他にも楽天ポイントは、楽天モバイルの料金支払いを含め、他の楽天関連サービスでも使えるため、楽天関連のサービスをよく利用する方は楽天モバイルの契約がおすすめです。

\ スマホ代を安くしたい人におすすめ! /

楽天モバイルをおすすめしない人

楽天モバイルの評判からわかるおすすめしない人

楽天モバイルをおすすめしない人の特徴は次の通りです。

  • 安定した通信環境を求める方
  • ほとんどデータ通信を利用せず、スマホ代をとにかく抑えたい人
  • 地方や山間部など、楽天モバイルの回線エリア外に住んでいる人

それぞれの内容について以下の見出しで解説します。

安定した通信環境を求める方

楽天モバイルは、プラチナバンドに対応していないため、建物の中や地下等といった場所で電波が届きにくいことがあります。

プラチナバンドは、障害物を回避しやすく建物の中や地下でも届きやすい700MHz~900MHzの周波数帯域を中心とした電波帯域であり、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアのすべてでプラチナバンドに対応しています。

そのプラチナバンドに楽天モバイルは現時点では対応していないため、屋内や地下等の通信環境によっては楽天モバイルの電波のつながりにくくなることがあるのです。

そのため、多くの場所で安定した通信環境を求める方は、ドコモ・au・ソフトバンクといったプラチナバンド対応のキャリアを利用する方がいいでしょう。

ほとんどデータ通信を利用せず、スマホ代をとにかく抑えたい人

楽天モバイルは、月に3GBまでの利用ならば、月1,078円(税込)と格安で利用できるものの、月3GBも不要でほとんど通信をしない方であれば、楽天モバイルよりも安く利用できる格安SIMがいくつかあります。

例えば、日本通信の場合だと、月1GBで月290円(税込)で利用できます。

ほとんどデータ通信や電話を利用せず、スマホ代をとにかく安くしたいという方は、そういった格安SIMを利用する方がおすすめとなります。

その他の格安SIMの比較として、ahamoと楽天モバイルの比較UQモバイルと楽天モバイルの比較povoと楽天モバイルの比較も参考にしてください。

地方や山間部など、楽天モバイルの回線エリア外に住んでいる人

地方や山間部などでは、楽天モバイル回線に対応していないエリアも少なくないため、お住まいの地域が楽天モバイル回線に対応しているか契約前に確認をした方がいいです。

なお、楽天モバイル回線に対応していないエリアでは、au回線を利用したパートナー回線を利用できる所が多いです。

パートナー回線は、以前は月5GBまでしか利用できませんでしたが、2023年6月からはパートナー回線エリアでも高速通信が無制限に利用できるようになりました。

\ データ無制限通信を格安で利用できる! /

楽天モバイルへの新規契約・乗り換え手順

この章では、新規契約・乗り換えに関する以下の2つを解説します。

  • 新規契約の申し込み手順
  • 乗り換えでの申し込み手順

どちらも手順通りに操作すればとても簡単なので、ぜひご覧ください。

新規契約の申し込み手順

楽天モバイルの新規契約手順は次の通りです。

  • 1.申し込み前の準備
  • 2.楽天モバイルの申し込み
  • 3.開通手続き・初期設定

1つずつ解説します。

1.申し込み前の準備

まずは、申し込む前の準備をしましょう。

楽天モバイルの新規契約の際必要なものは以下の3つです。

  • 本人確認書類
  • 楽天会員ID、パスワード
  • クレジットカード、銀行口座情報

本人確認書類は申し込み方法によって利用できる書類が異なります。

本人確認書類について

本人確認書類は、

  • 店舗来店時に書類を確認&WEBで書類画像をアップロードで確認する場合
  • WEBでAIかんたん本人確認(eKYC)する場合
  • WEBで楽天グループに提出済みの書類で確認する場合
  • ご自宅で受け取り時に確認する場合

それぞれで利用できる書類が異なります。

それぞれのケースで利用できる本人確認書類は次の通りです。

【店舗来店時に書類を確認&WEBで書類画像をアップロードで確認する場合】
〇日本国籍の場合

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳(補助書類必要)
  • 健康保険証(補助書類必要)
  • 日本国パスポート(補助書類必要)
  • 住民基本台帳カード(補助書類必要)

※補助書類は次の通り

  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道のいずれか/新電力、LPガス、プロパンガスも可)
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

〇外国籍の場合

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外交官身分証明票(住居証明書必要)

【WEBでAIかんたん本人確認(eKYC)する場合】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)

【WEBで楽天グループに提出済みの書類で確認する場合】

楽天銀行・楽天証券・楽天生命のいずれかを契約されている方は、楽天モバイル申し込み時の本人確認書類の撮影が不要になります。

【ご自宅で受け取り時に確認する場合】

  • 運転免許証(運転経歴証明書は不可)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 日本国パスポート(補助書類必要)

※補助書類は次の通り

  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道のいずれか/新電力、LPガス、プロパンガスも可)
  • 納税証明書
  • 社会保険料の領収証書

※以下の場合は、自宅での本人確認が利用できないので注意してください

  • お支払い方法が代金引換の場合
  • 契約者が18歳未満の場合
  • 離島など一部の地域にお住まいの場合

楽天モバイル申し込み時に楽天IDでログインが必要となるので、楽天IDをお持ちでない方は、楽天会員IDとパスワードを作成して楽天会員に登録(無料)しておきましょう。

後は、毎月のお支払い方法に設定いただくクレジットカード、もしくは口座振替用の銀行口座情報の準備も忘れないようにしてください。

2.楽天モバイルの申し込み

申し込み前の準備が完了したら、楽天モバイルで申し込み手続きを行います。

楽天モバイルの申し込み手続きは、店舗とオンライン(WEB)のどちらでも行うことができるので便利です。

ここではオンラインで楽天モバイルに申し込む手続きを行う方法をご紹介します。

オンラインで楽天モバイルに申し込む方法

楽天モバイル公式サイトにアクセス
②「お申し込み」をタップ
③Rakuten最強プランの「プランを選択する」をタップ
④オプションサービスやSIMタイプを選択
⑤楽天モバイル契約とセットでスマホやモバイルルーターを購入する場合は「製品選択へ進む」をタップして購入する製品をカートに入れて「この内容で申し込む」をタップ

SIMのみで契約する場合は「この内容で申し込む」をタップ
⑥楽天会員ログインをする
⑦契約者情報の登録や本人確認等、画面に表示された案内に沿っての手続きを進め申し込みを完了させる

以上の手順で申し込めますので、あとは商品が届くのを待ちましょう。

3.開通手続き・初期設定

SIMカードで契約した方は、自宅に届くのを待ちましょう。

eSIMで契約した方は、申し込み完了後、最短3分で本人確認審査が完了してWebで開通手続きを行うことができます。

SIMカードとeSIMで開通手続きや初期設定の方法が異なるため、詳しくは楽天モバイルから届くスタートガイドを読んで設定を進めましょう。

また、申し込み前に楽天モバイルのeSIM対応機種を確認してください。

乗り換えでの申し込み手順

楽天モバイルへ乗り換える手順は次の通りです。

  • 1.申し込み前の準備
  • 2.楽天モバイルの申し込み
  • 3.開通手続き・初期設定

それぞれの手順について以下の見出しで解説します。

なお、ご自身の利用端末に合わせて、iPhoneを機種変更する前の準備Androidスマホを機種変更する前の準備も参考にしてください。

1.申し込み前の準備

楽天モバイルの申し込みに必要な以下のものを準備します。

  • 本人確認書類
  • 楽天会員ID、パスワード
  • クレジットカード、銀行口座情報
  • MNP予約番号

他社乗りかえ(MNP)を店舗で手続きする場合と、MNPワンストップに対応していない携帯電話会社からオンラインで楽天モバイルにMNP転入する場合は、MNP予約番号が必要です。

MNPワンストップに対応している携帯電話会社
  • NTTドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • ahamo
  • UQ mobile
  • povo
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • LINEモバイル
  • ジャパネットたかた通信サービス
  • 日本通信SIM
  • b-mobile
  • mineo
  • HISモバイル(2023年12月から追加予定)

2.楽天モバイルの申し込み

申し込み前の準備が完了したら、楽天モバイルで申し込み手続きを行います。

楽天モバイルの申し込み手続きは、店舗とオンライン(WEB)のどちらでも行うことができます。

ここではオンラインで楽天モバイルに申し込む手続きを行う方法をご紹介します。

オンラインで楽天モバイルに申し込む方法

楽天モバイル公式サイトにアクセス
②「お申し込み」をタップ
③Rakuten最強プランの「プランを選択する」をタップ
④オプションサービスやSIMタイプを選択
⑤楽天モバイル契約とセットでスマホやモバイルルーターを購入する場合は「製品選択へ進む」をタップして購入する製品をカートに入れて「この内容で申し込む」をタップ

SIMのみで契約する場合は「この内容で申し込む」をタップ
⑥楽天会員ログインをする
⑦契約者情報の登録や本人確認等、画面に表示された案内に沿っての手続きを進め申し込みを完了させる

なお、申し込む際に楽天モバイルの新規契約で使えるおすすめのキャンペーンを忘れずに適用しましょう。

3.開通手続き・初期設定

SIMカードで申し込みをした場合は、SIMカードが届き次第開通手続きを行います。

楽天モバイルをeSIMで申し込みをした場合は、申し込み完了後、最短3分で本人確認審査が完了してWebで開通手続きを行うことができます。

申し込み方法によって開通手続きや初期設定の方法が異なるため、詳しくは楽天モバイルから届くスタートガイドを読んで設定を進めましょう。

なお、楽天モバイルの審査時間は最短数時間〜最長数日かかる可能性があるため、時間に余裕を持って申し込むことをおすすめします。

また、楽天モバイルの再契約を検討している方は、楽天モバイルに再契約するやり方を参考にしてください。

\ 楽天モバイルに申し込むならこちら /

楽天モバイルで評判の良い端末一覧

楽天モバイルでは以下の端末が購入でき、どれも評判は好評です。

  • iPhone 15
  • iPhone 15 Pro
  • OPPO Reno9 A
  • Xperia 5 V

人気のiPhoneシリーズは、乗り換えにおすすめのiPhoneキャンペーンによってお得な価格で販売されています。

気になる方は、iPhoneを一括1円で購入できる方法や、キャンペーンもチェックしましょう。

端末を購入する場合は、楽天モバイルの機種変更でおすすめの機種が参考になります。

iPhone 15

カラーブラック・ブルー・グリーン・イエロー・ピンク
値段131,800円〜
特徴・Dynamic Islandが採用
・充電がタイプCに変更
評判・Dynamic Islandが使いやすい
・性能が高いが大きくてやや重い
※価格は税込

iPhone 15は2023年9月に発売された端末です。

楽天モバイルでも扱いがあり、人気モデルとしてかなり多くの端末数が売れていると言えます。

値段は131,800円(税込)からですが、楽天モバイルでは返却プログラムを利用すれば128GBが65,880円(税込)から手に入ります。

2年ペースで機種変更を考えている方は、楽天モバイルでiPhone 15を購入するとお得です。

購入前に楽天モバイルのiPhone 15の在庫状況を確認し、在庫が切れていた場合は楽天モバイルでiPhone 15を予約する方法を参考にして予約しましょう。

なお、iPhone 15を購入予定の方は、iPhone 15のレビューも参考にしてください。

iPhone 15 Pro

カラーナチュラルチタニウム・ブルーチタニウム・ホワイトチタニウム・ブラックチタニウム
値段174,700円〜
特徴・チタニウム素材が採用
・アクションボタンが追加
評判・カラーラインナップが少なめ
・メインカメラの性能が15シリーズと同じ
※価格は税込

iPhone 15 ProはiPhone 15の上位モデルです。

チタニウムボディが採用され、USB 3へとなりました。

メインカメラの性能は4,800万画素と違いありませんが、iPhone 15 Proは望遠カメラが搭載されており、スペックは高めです。

iPhone 15 Proは4大キャリアどこでも変えますが、言わずもが楽天モバイルがおすすめです。

なお、iPhone 15 Proを購入予定の方は、iPhone 15 Proのレビューもチェックしましょう。

OPPO Reno9 A

カラームーンホワイト・ナイトブラック
値段40,700円〜
特徴・8GB大容量RAMを搭載
・電子決済・行政手続き機能が追加
評判・カメラの性能が良い
・電池持ちが良い
※価格は税込

OPPO Reno9 Aはミドルモデルスマホとして低価格・充実した性能を搭載しており、普段使いしやすい特徴があります。

カメラ性能とバッテリーの持ちに定評があり、Androidユーザーから人気です。

新しいAndroidを検討している方は、楽天モバイルでOPPO Reno9 Aを検討してみてください。

なお、OPPO Reno9 Aを購入予定の方は、OPPO Reno9 Aのレビューもチェックしましょう。

Xperia 5 V

カラーブラック・プラチナシルバー・ブルー
値段152,400円〜
特徴・長時間スマホを使っても熱くなりにくい
・最新のAI技術で「いい音」が楽しめる
評判・HSパワーコントロールが便利
・バッテリーの持ちが良い
※価格は税込

Xperia 5 Vはソニーならではの機能が盛り沢山の端末です。

2023年10月に発売され、楽天モバイルでもキャンペーンが適用される端末として人気があります。

コンパクトはハイエンドスマホを使いたい方、高性能なスマホをできるだけ安く購入したい方は、Xperia 5 Vを検討してみてください。

なお、Xperia 5 Vを購入予定の方は、Xperia 5 Vのレビューも参考にしてください。

楽天モバイルで評判の良いキャンペーン

楽天モバイルではさまざまなキャンペーンを実施しています。

その中でもおすすめのキャンペーン情報は次の通りです。

  • 【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】新規ご契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントキャンペーン
  • iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク
  • スマホトク得乗り換えキャンペーン
  • Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円
  • 楽天モバイル紹介キャンペーン
  • 最強青春プログラム

それぞれのキャンペーン内容について以下の見出しで解説します。

なお、楽天モバイルを家族に紹介すると家族割が適用される「最強家族プログラム」や中学生も対象の楽天モバイルの楽天学割もあわせてチェックしてください。

【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】新規ご契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントキャンペーン

楽天モバイル初めてお申し込みで2,000ポイント還元!

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 初めてお申し込みで2,000ポイント還元!
終了日 Web:終了日未定
店舗:終了日未定
条件
  1. 「Rakuten最強プラン」へ新規で初めてお申し込み
  2. 「Rakuten最強プラン」利用開始
  3. 「Rakuten Link」を利用し10秒以上通話
内容 楽天ポイントを2,000ポイント還元!

楽天モバイルに初めて申し込みをする方を対象に楽天ポイント2,000ポイントがもらえるキャンペーンです。

キャンペーン特典の2,000ポイントをもらうには、

  1. 楽天モバイルへの初めての申し込み
  2. 申し込みの翌月末日23:59までにプランの利用開始
  3. 申し込みの翌月末日23:59までにRakuten Linkで10秒以上通話

という手順を達成するだけなので、簡単にポイントをもらうことが可能です。

なお、ポイントの付与に関しては、「Rakuten最強プラン」利用開始及びRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日頃から5カ月にわたって400ポイントずつ付与される形になります。

また、他社から楽天モバイルに乗りかえる方であれば、2,000ポイントでは無く、6,000ポイントをもらうことができます。

今まで一度も楽天モバイルを利用したことのない方は、このお得なキャンペーンを利用してみることをおすすめします。

iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!

楽天モバイル -  iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!
終了日 終了日未定
条件
  1. 楽天モバイルに初めて申し込む、または電話番号そのまま他社から乗り換え
  2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
  3. 期限までにプランの利用開始
  4. Rakuten Linkで10秒以上通話
内容

【一括または24回払いで対象iPhoneを購入の場合】

対象iPhone購入時に20,000円値引き+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

【48回払い(買い替え超トクプログラム)の場合】

対象iPhone購入で20,000ポイント還元+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

楽天モバイルのプランに申し込みと対象iPhone購入で最大32,000ポイントが還元されます。

特典でもらえる楽天ポイントは、

  • 初めてのプラン申し込み
  • 対象iPhoneの購入
  • Rakuten Linkで10秒以上の通話

といった各条件を満たすことで、それぞれ一定のポイントが還元され、全ての条件を満たすと合計で32,000円相当の特典(端末20,000円割引もしくは20,000ポイント還元を含む)がもらえます。

32,000円相当の特典は他社から乗り換えの場合が条件ですが、乗り換え以外でも最大28,000ポイントが還元されます。

楽天モバイルに初めて申し込む予定で、かつ、楽天モバイルでiPhoneの購入もお考えの方は、お得にポイントがもらえる本キャンペーンを利用してみることをおすすめします。

スマホトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイル - スマホトク得乗り換え!Android製品が最大12,000ポイント還元!

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 スマホトク得乗り換えキャンペーン
終了日 終了日未定
条件 ①初めてのお申し込み&他社からのお乗り換え&対象製品を購入
②プランの利用開始
③Rakuten Linkで10秒以上通話
内容

楽天モバイルへ初めてのお申し込み&他社からのお乗り換え&対象の製品ご購入で、最大12,000ポイント還元。

他社から乗り換え以外でも、楽天モバイルへ初めてお申し込み&対象製品購入で、8,000ポイント還元中。

他社乗りかえ(MNP)で楽天モバイルを初めて申し込みする方を対象に、回線契約のみでも楽天ポイント最大12,000ポイントがもらえるキャンペーンです。

他社から乗り換え以外の方でも、楽天モバイルに初めて申し込み、対象のAndroidスマホを購入すると、最大8,000ポイントが還元されます。

楽天モバイルとiPhoneをセット購入する場合は上でご紹介した「iPhoneトク得乗り換え!」のキャンペーンが提供されていますが、こちらはAndroidのスマホとセット購入する方用に用意されたお得なキャンペーンとなります。

他社から楽天モバイルに乗りかえる方で、iPhone以外のスマホを購入予定の方は、大量の楽天ポイントが還元される本キャンペーンを利用してみることをおすすめします。

どの端末にしようか迷っている方は、楽天モバイルのおすすめ端末比較を参考にしてください。

Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円

Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円
終了日

終了日未定

条件

・新規・他社からの乗り換えで楽天モバイルを申し込み

・「Rakuten最強プラン」お申し込みと同時に対象製品のRakuten WiFi Pocket 2Cを購入する

内容

Rakuten WiFi Pocket 2C
本体価格から7,979円割引(税込)→ 1円

楽天モバイルのWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」が1円で購入できるキャンペーンです。

「Rakuten WiFi Pocket 2C」の本体販売価格は7,980円(税込)ですが、楽天モバイルへの申し込みとセットで購入すると、本キャンペーンによる値引きが適用されて1円で購入できるようになります。

「Rakuten WiFi Pocket 2C」は、最大16台まで同時接続ができるため、メインで利用しているスマホだけでなく、自分や家族のパソコン・タブレットの通信にも利用することができます。

Rakuten WiFi Pocket 2Cのスペック

製品名:Rakuten WiFi Pocket 2C
色:ホワイト / ブラック
サイズ(高さ/幅/厚さ):約64.8 × 約107.3 × 約15 (mm)
重量:約107g
連続待受時間(LTE / 3G / GSM):約300時間 / 約300時間 / –
連続通信時間(LTE / 3G / GSM);約10時間 / – / –
バッテリー容量:約2,520mAh
テザリング:16台
SIMタイプ:microSIM
付属品:USB Type-Cケーブル / クイックスタートガイド

スマホと同じく「Rakuten WiFi Pocket 2C」でもデータ無制限通信が可能なので、家の中でも家の外でも好きなだけ通信を利用することができます。

楽天モバイル回線をモバイルルーターで活用したい方は、このお得なキャンペーンで「Rakuten WiFi Pocket 2C」を手に入れて利用してみることをおすすめします。

なお、楽天モバイルでは開催されていませんが1円スマホが気になる方は、1円スマホが購入できるキャンペーンをチェックしましょう。

楽天モバイル紹介キャンペーン

楽天モバイル紹介キャンペーン

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 楽天モバイル紹介キャンペーン!
終了日 終了日未定
条件 【紹介する方】
楽天会員の方がキャンペーン紹介URLを紹介される方へ送信
【紹介された方】
①受信したメッセージに記載のURLをクリックして楽天IDで紹介ログイン
②「Rakuten 最強プラン」へ申し込み&利用開始
③「Rakuten Link」の利用
内容

【紹介する方】
7,000ポイントプレゼント
【紹介された方】
電話番号そのまま乗り換えの方:13,000ポイントプレゼント

乗り換え以外の方:6,000ポイントプレゼント

楽天モバイルを紹介すると楽天ポイントがもらえるキャンペーンです。

本キャンペーンでは、紹介をする側だけでなく、紹介される側も楽天ポイントがもらえるというお互い得する内容になっています。

特典の楽天ポイントに関しては、紹介された方(被紹介者)が紹介ログインした月の4カ月後から6カ月後の3カ月間にわたってもらう形になります。

なお、紹介された方(被紹介者)が、楽天回線を初めてお申し込みいただいた場合に限り、本キャンペーンの対象となるのでその点ご注意ください。

ご家族や友人、知人で楽天モバイルを紹介できそうな方がいるならば、このお得なキャンペーンを利用して紹介してみることをおすすめします。

また、楽天モバイルのクーポン楽天モバイルのキャッシュバックも忘れずにチェックしましょう。

>楽天モバイルのクーポンはこちら

最強青春プログラム

楽天モバイル - 最強青春プログラム

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 最強青春プログラム
終了日 終了日未定
条件

以下の条件をすべて満たした楽天会員の方

・「Rakuten最強プラン」ご契約中の方、これからお申し込みの方(新規・他社から乗り換え・プラン移行のいずれかの方法でお申込み後、「Rakuten最強プラン」利用開始が必要)

・22歳以下の方(23歳の誕生月前月まで適用)

※要エントリー

内容 22歳以下のご契約者一名につき、毎月110円(税込)相当の楽天ポイント還元

「最強青春プログラム」とは、22歳以下のお子様や学生向けの特別な割引プログラムです。

このプログラムでは、22歳以下の楽天モバイルご利用者がご自身の楽天IDでエントリーすると、毎月110ポイントの楽天ポイントが還元されます。

さらに、楽天モバイルの家族割「最強家族プログラム(家族全員110円割引)」と併用すると、合計で毎月220円相当お得です!

ご家族全員で同じキャリアを契約しようと考えている方は、ぜひ楽天モバイルをご検討ください。

\ お得なキャンペーンを利用するならコチラ /

楽天モバイルの評判に関するよくある質問

楽天モバイルの評判に関するよくある質問は次の通りです。

  • 楽天モバイルでiPhoneは使える?
  • 楽天モバイルは何ギガまで使えますか?
  • 楽天モバイルはどこの電波を使っているのか?
  • 楽天モバイル対応のエリア確認方法は?
  • 楽天モバイルは店舗でも契約できる?

それぞれの内容について以下の見出しで解説します。

楽天モバイルでiPhoneは使える?

楽天モバイルでは、iPhoneを利用して通信・通話を行うことが可能です。

また、楽天モバイルでは、最新型のiPhoneを含め、多くの種類のiPhoneを販売しています。

もちろん、アップルストアで買ったiPhoneを楽天モバイルで使えるため、SIMフリー端末でも安心です。

さらに、楽天モバイル回線契約と対象のiPhoneをセットで購入すると、楽天ポイントが最大12,000ポイントもらえるキャンペーン「iPhoneトク得乗り換え!」等も実施しています。

iPhoneユーザーやiPhoneへの機種変更をお考えの方は、楽天モバイルでiPhoneをお得に購入できるキャンペーンを活用して楽天モバイルへ乗り換えてみてはいかがでしょうか。

なお、楽天モバイルではiPadもお得に購入できるため利用予定の方は、楽天モバイルで利用できるiPadの対応機種をチェックしておきましょう。

楽天モバイルは何ギガまで使えますか?

楽天モバイルは、利用できるギガ数に制限はなく、無制限に通信を利用することが可能です。

また、利用料金に関しては、

  • 月1,078円:3GBまで使える
  • 月2,178円(税込):20GBまで使える
  • 3,278円(税込):無制限で使える

という形になっています。

楽天モバイルはどこの電波を使っているのか?

楽天モバイルは、

  • 楽天の自社回線
  • パートナー回線としてau回線

の2つの回線を利用しています。

楽天回線のエリアでは、楽天の自社回線で通信を行えますが、楽天回線に対応していないエリアでは、パートナー回線のau回線につなぐ形になります。

楽天モバイルは、通信エリアの人口カバー率を99.9%※と発表しているので、大半の地域で楽天回線、もしくはパートナー回線(au回線)を利用できますが、場所によってはどちらも回線にも対応できていない所もあるためその点ご注意ください。

※2023年6月時点

楽天モバイル対応のエリア確認方法は?

楽天モバイルの対応エリアを確認する方法は次の通りです。

  1. 楽天モバイル公式サイトの通信・エリアページへアクセスする
  2. サービスエリアの箇所で「4G LTE」と「5G」の見たい方をタップ
  3. 市区町村名や住所を入力と書かれた検索窓に調べたい住所を入力して虫眼鏡ボタンをタップして検索する

また、楽天モバイルは海外でも利用可能です。

渡航予定がある方は、楽天モバイルを海外で利用するための設定方法をチェックしておきましょう。

楽天モバイルは店舗でも契約できる?

楽天モバイルの契約は店舗でも行うことが可能です。

店舗では、

  • 他社からのMNPでの乗り換え申し込み
  • 新規でのお申し込み
  • 楽天モバイル(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)からのプラン変更

上記全ての申し込み手続きを行うことができます。

店舗で手続きする場合は、楽天モバイル公式サイトでお近くの店舗を探して、来店予約をして行くことをおすすめします。

\ データ高速通信が無制限で使い放題! /

まとめ:楽天モバイルの評判は悪くない!

今回は、楽天モバイルの評判に関する情報を中心にお届けしました。

楽天モバイルでは、建物の中や地下等では、通信が繋がりにくい場合がある等といったデメリットがあります。

その反面、料金が安い上、速度制限なくデータ無制限通信ができたり、専用アプリで国内通話がかけ放題になる等、魅力的なメリットもあります。

今回ご紹介した情報を参考にして、是非、楽天モバイルの契約の検討をしてみてください。

\ データ無制限通信+国内通話かけ放題でお得! /

楽天モバイルの評判・口コミにまつわるアンケート調査

当サイトでは実際に楽天モバイルを利用した方100名を対象に、楽天モバイルに関するアンケートを実施しました。

楽天モバイルの満足度に関する調査報告(2024年版)

■楽天モバイルの満足度に関するアンケート回答者

楽天モバイルの満足度調査1
楽天モバイルの満足度調査2

女性:46人
男性:54人

20代以下:13人
30代:43人
40代:29人
50代:13人
60代以上:2人

今回のアンケートでは男女ともに多く反応していただき、30代・40代を中心に多く回答いただきました。

■楽天モバイルを選んで満足していますか?

楽天モバイルの満足度調査3

やや満足している:59人
満足している:27人
やや不満:11人
不満:3人

楽天モバイルを選んで満足していると回答した方は「やや満足している・満足している」を合わせて、全体の86%となりました。

「やや不満・不満」と回答した方は、14%です。

楽天モバイルを利用中の多くの方が、満足しているとわかります。

■楽天モバイルを選んだ理由を教えてください

楽天モバイルの満足度調査4

料金の安さ:86人
通信速度の速さ:4人
キャンペーン内容:7人
サポート体制の良さ:1人
通信品質:1人
対応エリアの広さ:0人

楽天モバイルを利用している多くの方が、料金の安さで選んでいるとわかります。

楽天モバイルには「Rakuten 最強プラン」という人気プランがあります。

3GBまで1,078円
20GBまで2,178円
上限なし3,278円
※2024年2月時点
※価格は全て税込

月間で使ったギガの分だけ料金が変動する従量課金制なのが嬉しいポイントです。

■楽天モバイルがおすすめな人は、どんな人だと思いますか?

楽天モバイル利用者に「楽天モバイルがおすすめな人は、どんな人だと思いますか?」と質問したところ、以下のような回答がありました。

  • 携帯にお金をかけたくない人
  • 月々の利用データ量が多かったり少なかったり、変動する人
  • 楽天経済圏で暮らしている人
  • 通信速度早いのを求めている人
  • データ利用量を気にせず安く使いたい人

携帯にお金をかけたくない人・毎月のスマホ代をなるべく安くしたい人など、ここでも料金の安さを推す声がありました。

楽天ポイントも貯まるため、楽天経済圏の方にもおすすめとの声もあります。

■楽天モバイルをおすすめしない人は、どんな人だと思いますか?

一方で、楽天モバイル利用者に「楽天モバイルをおすすめしない人は、どんな人だと思いますか?」と質問したところ、以下のような回答がありました。

  • 通話の品質にこだわりのある人
  • 田舎などに住んでいて圏外が気になる人
  • 使用ギガ数が多い人
  • 普段、楽天を使わない人

おすすめしない人に関しては様々な意見がありますが、特に多かったのが「郊外や田舎に住んでいて、圏外が気になる人」という声です。

しかし、楽天モバイルは2023年10月23日にプラチナバンドを獲得し、より少ない基地局でエリアをカバーできるようになりました。

他のキャリアと比べて、極端に繋がりにくいということは起こりにくいと言えるでしょう。

■楽天モバイルを利用してみて、良かったところを教えてください

楽天モバイル利用者に「楽天モバイルを利用してみて、良かったところを教えてください」と質問したところ、以下のような回答がありました。

  • 料金が安いところ
  • 楽天ポイントが貯まりやすくなる
  • 緊急時の対応がいい
  • 「つながりにくい」という前評判とは違い、屋内でも問題無く通信できる場合が多い点

良かったところとしては、料金の安さ・ポイント還元率の高さ・通信品質の良さなどが挙げられました。

利用者の多くが、契約前に繋がりにくいという噂を耳にしていたようですが、実際に使ってみると高品質で驚いたとの声もあります。

■楽天モバイルを利用してみて、悪かったところを教えてください

楽天モバイル利用者に「楽天モバイルを利用してみて、悪かったところを教えてください」と質問したところ、以下のような回答がありました。

  • もう少し商品の幅を広げて欲しい
  • 場所によっては圏外になってしまうこと
  • 地下鉄やビルの中に入ると電波が弱くなったり、ネットが繋がりにくい時があるところ

場所によっては電波が弱くなることがあるとの声が多くありました。

通品品質に関しては今後の対応に期待です。

◾まとめ

20代以下〜60代以上の男女100人に、楽天モバイルの満足度に関するアンケートを実施したところ、「楽天モバイルを選んで満足していますか?」との問いでは、「満足している・やや満足している」と答えた人が全体の86%を占めました。

この調査から、楽天モバイルの満足度は非常に高いことがわかりました。

ロケホンではスマホ・格安SIM等の割引や最新情報に今後も注目し、正確で分かりやすい情報の更新に努めます。

※本アンケート結果を引用する際は、下記のURLを出典元として記載してください。

>>楽天モバイルの満足度調査(2024年)

楽天モバイルの満足度に関する調査報告(2023年版)

このアンケート調査をした結果、楽天モバイルの満足度は以下の通りとなりました。

楽天モバイルのアンケート結果
アンケートの質問内容
質問数質問内容選択肢
質問1性別を選択してください男性
女性
質問2年齢を選択してください20代以下
30代
40代
50代
60代以上
質問3楽天モバイルを利用してみて、満足していますか?満足している
やや満足している
やや不満
不満
質問4楽天モバイルを契約しようと思った決め手はなんですか?料金
データ容量
通信速度
キャンペーン
家族割やセット割がある
端末が購入できる
通話料金・通話オプション
支払い方法
未成年でも契約できる
海外での利用
店舗の有無
eSIMの利用ができる
その他
質問5楽天モバイルの料金やデータ容量のプランに満足していますか?満足している
やや満足している
やや不満
不満
質問6楽天モバイルの通信速度について満足していますか?満足している
やや満足している
やや不満
不満
質問7楽天モバイルのキャンペーンについて満足していますか?満足している
やや満足している
やや不満
不満
質問8楽天モバイルのサービスやサポートについて満足していますか?満足している
やや満足している
やや不満
不満
質問9楽天モバイルを利用してみた感想や要望を教えてください。自由作文(1〜400文字)

楽天モバイルの料金と利用できるデータ容量、キャンペーンに関して特に満足度が高めの傾向にあることが伺えます。

楽天モバイルに関する当サイトが調査したアンケート結果の詳しい内容は、以下のPDFをご覧ください。

>>楽天モバイルの満足度調査結果(2023年)

楽天モバイルの評判をその他キャリアと比較する際は格安SIMの携帯会社ランキング格安SIMの携帯料金比較格安SIMの携帯料金の平均などの記事が参考になるので、ぜひチェックしてください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次