楽天モバイル三木谷キャンペーンで最大1.4万P >>

<PR>

携帯会社ランキング!2024年最新の契約者数・満足度の高い3大キャリア&格安SIMを徹底解説!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

携帯会社の契約者数ランキングが気になる
携帯会社でどこが1番安いの
携帯会社の売上ランキングはどこがトップ?

ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアを始め、複数の格安SIMからさまざまな特徴のあるプランを提供しています。

しかし、どの携帯会社を選べばいいか迷っている方が多いのではないでしょうか。

結論、携帯会社の選び方は、以下のポイントが挙げられます。

  • 3大キャリアは安定した電波で利用できる
  • 格安SIMは安い料金で利用できる
  • 格安SIMによってデータ通信量を無制限で利用できる

本記事では、3大キャリアと格安SIMの契約者数や料金の安さなどを詳しく解説します。

携帯会社選びに迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

なお、格安SIMは3大キャリアと比べると携帯料金を安くすることができますが、通信速度が遅いことがあります。

シュフーズではスマホの動作が重い場合の対処法を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

また、ロケホンでは500名の方にアンケートを行い、満足度の高い携帯会社ランキングを調査したのでぜひ参考にしてください。

満足度の高い携帯会社ランキングに関するアンケートはこちら

\ 人気携帯キャリアの公式サイト /

auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイル
料金節約ならUQモバイルがおすすめ!

UQモバイルの料金は利用目的に合わせて選べるプランが3つあります!

料金プランこんな人におすすめ!
トクトクプラン
⇨15GBまで月額2,178円※!
さらに1GBまでだと月額990円※!
データ容量もたくさん使いたい

利用する月によって、データ消費量がバラバラ
コミコミプラン
⇨1回10分以内の国内通話無料と20GBで月額3,278円
データ容量もたくさん使いたい

通話もお得に使いたい
ミニミニプラン
⇨4GBまで月額1,078円※!
データ容量はあまりいらないので安い方がいい
※税込表記。自宅セット割とau PAYカードお支払い割の適用時の月額料金。

7月20日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトをご確認ください

ご自身の使い方に合ったプランが選べるので無駄がありません。

料金節約をしたい方は、ぜひUQモバイルを検討してみてください!

料金をお得に節約できる! /

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

さらに三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目・3回線目も対象!

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ キャンペーン終了前に急げ! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

3大キャリアの携帯会社ランキング

ドコモ・au・ソフトバンクと3大キャリアのシェア率・利用者数を比較します。

ドコモのシェア率は36.3%と圧倒的な数値を獲得しています。auは27.1%、ソフトバンクは21.1%と安定したシェア率が特徴です。

なお、シェア率は総務省から公表されている令和3年度第4四半期のデータ、契約者数は一般財団法人 電気通信事業所協会の令和4年度第1四半期のデータを元に記載しています。

1位:ドコモ|シェア率34.9%・契約者数は約8,993万人

NTTドコモ:34.9%(前期比▲0.2ポイント、前年同期比▲1.2ポイント、MVNOへの提供に係るものを含めると40.7%)

引用:総務省・ 電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表 (令和5年度第3四半期(12月末))

総務省によると、ドコモのシェア率は34.9%と非常に高いことが分かりました。さらに、一般財団法人 電気通信事業所協会によると、契約者数は約8,993万人と公表されています。

3大キャリアの中で、ドコモが圧倒的に契約者数を獲得しています。ドコモの利用者数が圧倒的なのは、ドコモショップの多さや山間部・離島でも繋がりやすいのが関係しているのかもしれません。

2位:au|シェア率26.8%・契約者数は約6,780万人

KDDIグループ:26.8%(前期比▲0.1ポイント、前年同期比▲0.2ポイント、MVNOへの提供に係るものを含めると30.5%)

引用:総務省・ 電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表 (令和5年度第3四半期(12月末))

総務省の資料を確認すると、auのシェア率は26.8%になっています。なお、一般財団法人 電気通信事業所協会によると、契約者数は約6,780万人と多くの方が利用しています。

auは全国にショップがあり、電波も安定しているため、多くのシェア率を獲得しているのではないでしょうか。また、データ通信が使い放題+Pontaポイントがお得に貯まる「auマネ活プラン5G/4G」がリリースされたので、さらにシェア率が高くなるかもしれません。

3位:ソフトバンク|シェア率20.4%・契約者数は約5,467万人

ソフトバンク:20.4%(前期比▲0.2ポイント、前年同期比▲0.4ポイント、MVNOへの提供に係るものを含めると25.9%)

引用:総務省・ 電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表 (令和5年度第3四半期(12月末))

ソフトバンクは三大キャリアの中でシェア率が低くなっています。一般財団法人 電気通信事業所協会によると、契約数は約5,467万人でした。

ソフトバンクは他のキャリア同様、全国にショップがあり、安定した電波で利用できるのがポイントです。さらに、Yahoo!やPayPayと連携できるので、効率良くポイントを貯められるのが魅力です。

格安SIMの携帯会社ランキング

格安SIMの利用者を比較しました。UQモバイルは利用者数が約1,000万人を突破しています。

povoと合わせるとau傘下の格安SIMは急成長中です。

ソフトバンクの傘下であるワイモバイルは約700万人を突破しており、安定した人気を維持しています。

楽天モバイルは約564万人、ahamoは約200万人を数多くの方が利用しています。

1位:UQモバイル|利用者数は約1,000万人突破

UQモバイルは現在、契約者数が1,000万回線を突破したと発表されました。

auのサブブランドであるUQモバイルは、年々契約者数が増加しており、近年注目を集めています。

UQモバイルは全国にショップがあり、povoと共にauの電波を利用できるため、メイン回線としても2代目スマホとしてもおすすめです。

なお、申し込む際は、UQモバイルのキャンペーンpovoのキャンペーンを活用しましょう。

\ データ繰り越しも可能! /

2位:ワイモバイル|利用者数は約700万人突破

ソフトバンクの決済説明会の内容を確認すると、2021年度第1四半期のワイモバイルの契約者数は700万人と突破したと発表されています。

他のキャリアから乗り換えが多く、人気も高くなっているのが分かります。

しかし、ワイモバイルの契約者数はこれを機に非公開になっているため、2024/07/20現在の契約者数は不明です。

ワイモバイルでは全国にワイモバイルショップがあり、ソフトバンクの電波を利用できるのが特徴です。

PayPayポイントも貯められるので、ソフトバンクよりも安く利用したい方やPayPayユーザーには嬉しいでしょう。

ワイモバイルへ乗り換える際は、ワイモバイルの乗り換えで利用できるキャンペーンを活用してください。

\ 1円スマホやタイムセールを狙おう! /

3位:楽天モバイル|利用者数は約700万人突破

楽天モバイルによると、2024年6月16日時点で契約者数が700万人を突破したと発表しました。

楽天モバイルでは、独自の回線はもちろん、パートナー回線としてauの電波も利用可能です。楽天モバイルのエリアでは山間部や離島など、電波が不安なエリアでも安定したデータ通信を利用できるのがメリットです。

なお、乗り換えてから後悔しないためにも、楽天モバイルのデメリットを確認しておきましょう。

また、楽天モバイルのキャンペーン楽天モバイルのクーポン楽天モバイルのキャッシュバックも忘れずにチェックしましょう。

\ 最大32,000ポイント還元! /

4位:ahamo|利用者数は500万人突破

ドコモは2023年6月に、ahamoの利用者が500万人を突破したことを発表しています。

ドコモの傘下であるahamoは、明確な契約者数は公表していないものの、順調に契約者数が増加しています。

ドコモの電波を使用しているため、全国どこでも安定したデータ通信を利用でき、シンプルな料金が人気の秘密なのかもしれません。

人気のiPhoneをahamoで利用したい方は、ドコモオンラインショップで購入できます。

なお、ahamoを申し込む際は、ahamoのキャンペーンを活用しましょう。

\ 20GBが2,970円(税込)〜! /

携帯料金を安くしたい!ランキングの中でおすすめな3大キャリア

携帯料金を安くしたいときにおすすめの3大キャリアをご紹介します。

ドコモの料金プランはeximoとirumoの2つがあり、eximoは無制限と段階制、irumoは低容量プランが4つあり、どちらも自分にあったプランを選択することができます。

auは5G・4G同じ料金プランになっており、2,178円(税込)からスマホを活用できます。無制限プランもあるので、使用するデータ量に合わせて選択できますよ。

ソフトバンクは無制限プランと段階制から選択が可能であり、3,278円(税込)と安くスマホを利用できます。

auの特徴|データ使い放題で追加料金がかからない

出典:au

料金プラン(税込)
  • 使い放題MAX:7,238円〜
  • マネ活プラン:7,238円〜
  • スマホミニプラン 5G/4G:3,465円〜
  • スマホスタートプラン:4,130円〜

※他料金プランあり

国内通話料金(税込) 22円/30秒
オプション(税込)
  • 通話定額ライト2:880円(1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題)
  • 通話定額2:1,980円(国内通話が24時間かけ放題)

※一部かけ放題の対象外となる通話があります。

    店舗情報 あり
    通信回線 au
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 119.53Mbps
    • 平均アップロード速度: 17.42Mbps

    参考:みんなのネット回線速度

    2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    eSIM対応 対応あり
    公式サイト https://www.au.com/

    7月4日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

    auの料金プランは、2つのプランから選択できます。5Gと4Gは同じプランになっているので、シンプルで分かりやすいのも特徴です。

    使い放題MAXは、データ通信が無制限で使えるので、スマホのヘビーユーザーにもおすすめです。なお、GB数に合わせて料金が変動するスマホミニプランも用意されています。使用したGB数で料金が上がるので、1GB以下の月は2,178円(税込)と安く活用できますよ。

    なお、通話オプションも用意されており、通話定額ライトは5分以内の国内通話が無料で利用できます。通話定額は、国内通話が24時間無料で利用できるため、長時間の電話も通話料を気にせず楽しめるでしょう。

    なお、auへ申し込む予定の方は、auのキャンペーンをチェックしましょう。

    \ 使い放題MAXでデータ使い放題! /

    ドコモの特徴|2つのプランから選択できる

    出典:ドコモ

    プラン・料金(税込)
    • eximo
      〜1GB:4,565円
      1GB〜3GB:5,665円
      無制限:7,315円
    • はじめてスマホプラン(1GB):1,980円
    • U15初めてスマホプラン(5GB):1,980円
    • U15初めてスマホプラン(10GB):2,860円
    オプション(税込)
    • 5分通話無料オプション:880円
    • かけ放題オプション:1,980円

     (ともに2023年7月1日改訂)

    通信速度

    平均ダウンロード: 134.49Mbps

    平均アップロード: 15.37Mbps

    ※出典:みんなのネット回線速度(2024/07/20時点の情報)

    店舗 あり
    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    公式サイト https://www.docomo.ne.jp/

    ドコモの料金プランは、eximoとirumoから選択が可能です。eximoは、データ通信を無制限で使用できるため、YouTubeなどの動画視聴やZOOMなどのオンライン会議でもストレスなく利用できます。

    eximoはステップ型になっており、1GB〜無制限まで使ったギガ数に応じて支払えるプランです。

    irumoはデータ通信量の低容量プランが、0.5GBまでのプランから9GBまでのプランと4つあるので、Wi-Fi環境での使用が多い方やインターネットをあまり使用しない方量が少なくていい方にはおすすめです。

    しかしirumoは、みんなドコモ割の対象にはならないので注意が必要です。

    また、国内通話専用のオプションも用意されており、5分以内のかけ放題とかけ放題から選択できます。通話が多い方やクリアな音声で通話を楽しみたい方は、かけ放題に加入するとスマホ代を安く済ませられるでしょう。

    なお、ドコモへ申し込む予定の方は、ドコモのキャンペーンドコモオンラインショップのクーポンを活用しましょう。

    \ 5G・4G専用プランを用意! /

    ソフトバンクの特徴|GB数に合わせてスマホをお得に使える

    出典:ソフトバンク

    料金プラン(税込)
    • ペイトク
      30GB:7,425円
      50GB:8,525円
      無制限:9,625円
    • メリハリ無制限
      無制限:7,425円
    • ミニフィットプラン+
      1GBまで:3,278円
      2GBまで:4,378円
      3GBまで:5,478円
    • スマホデビュープラン+
      4GBライト:1,078円〜
      20GBベーシック:2,728円〜
    国内通話料金(税込)

    22円/30秒(家族間通話は無料)

    オプション(税込)
    • 準定額オプション+:880円(1回5分以内国内通話無料)
    • 定額オプション+:1,980円(国内通話無料)
    割引サービス
    • 留守番電話プラス
    • 割込電話
    • グループ通話
    • 一定額ストップサービス
    通信回線 ソフトバンク
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 94.13Mbps
    • 平均アップロード速度: 18.39Mbps

    参考:みんなのネット回線速度

    2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    • PayPay残高
    店舗情報 あり
    eSIM対応 対応あり
    公式サイト https://www.softbank.jp/

    ソフトバンクの料金プランは、5G・4G同じプランになっています。

    メリハリ無制限プランは、データ通信を無制限で使用できるのがポイントです。ミニフィットプラン+は、3ステップで料金が変動し、1GB以下だと3,278円(税込)と安く済ませられます。

    通話オプションは、5分以内の国内通話が無料の準定額オプション+、国内通話が24時間無料の定額オプション+が用意されています。標準アプリでの通話が多い方は、通話オプションに加入すると通話料を節約できるでしょう。

    また、ソフトバンクユーザー限定でお得なPayPayクーポンを配布しているので、街でのお買い物に役立ちますよ。

    なお、ソフトバンクを申し込む予定の方は、ソフトバンクのキャンペーンをチェックしましょう。

    \ メリハリ無制限プランでデータ使い放題! /

    携帯料金を安くしたい!ランキングの中でおすすめな格安SIM

    携帯料金を安くしたい時におすすめな格安SIMをご紹介します。

    ahamoは20GBと大盛りオプションの100GBが用意されています。データ量に合わせて選択できるため、非常にお得です。

    povoは基本料金が無料であり、GB数はトッピングから購入できます。使用しない月は無料なので2台目に最適です。UQモバイルは5Gプランに対応しており、3つのグレードから選択できるのがポイントです。

    LINEMOはミニプランが990円(税込)なので、格安でスマホを使用できます。なお、LINEギガフリーなので、LINEのヘビーユーザーには嬉しい内容でしょう。

    ワイモバイルは5G対応プランであり、3つのグレードから選択が可能です。また、余ったGB数は翌月に繰り越しになるので無駄なく活用できるでしょう。

    なお、他社のキャンペーンと比較したい方は、格安SIMのキャンペーンをチェックしましょう。 

    また、格安SIMの速度や料金が気になる方は、格安SIMの通信速度の比較格安SIMの携帯料金の平均各社の携帯料金の比較を参考にしてください。

    UQモバイル|ミニミニプラン1,078円(税込)〜

    出典:UQモバイル

    料金プラン(税込)
    • ミニミニプラン(4GB):2,365円
      *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:1,078円

    • トクトクプラン(15GB):3,465円
      *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:2,178円
      *1GB以下利用月は-1,188円割引

    • コミコミプラン(20GB):3,278円
      *10分以内の国内通話無料
        国内通話料金(税込) 22円/30秒
        店舗情報
        • au Style
        • auショップ
        • UQスポット 
        • UQ mobile取扱店(日本全国2,700店舗以上展開中)
        通信回線 au
        通信速度
        • 平均ダウンロード速度: 97.09Mbps
        • 平均アップロード速度: 16.9Mbps
        参考:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
        支払い方法
        • クレジットカード
        • 口座振替
        • 自動振込(ゆうちょ)
        eSIM対応 対応あり
        公式サイト https://shop.uqmobile.jp/shop/

        7月4日時点の情報 ※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

        UQモバイルの料金プランは、3つありGB数に合わせて選択できます。

        トクトクプランは最大で15GBまで利用できますが、1GBまでの利用月は自動的に割引が適用されるため、データ使用量にムラのある方におすすめのプランです。

        また、コミコミプランは10分以内の国内通話かけ放題が含まれているため、データ容量も通話オプションも利用したいという方に向いています。

        使用するGB数に合わせて料金プランを選択すれば、スマホ代を安く済ませられるでしょう。

        なお、GB数を使い切ったりGB数を節約したい場合は、節約モードを設定すればGBを消費しません

        ミニミニプラン:最大300kbps

        最大300kbpsの場合、インターネットの閲覧やメールチェックがストレスなく利用できます。

        ただし、トクトクプランとコミコミプランは節約モードを利用できないので注意が必要です。

        通話オプションは3つあり、短時間の通話が多い方でも月60分以内の通話が定額で利用できたり、10分以内かけ放題・24時間かけ放題できたりします。

        月額550円(税込)から利用できるので、通話が多い方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

        UQモバイルはauの電波を使用しているため、安定した電波でスマホを活用できます。なお、5Gエリアも順次拡大しているので、5Gを使用したい方にもおすすめです。

        なお、他社から乗り換える際は、UQモバイルの乗り換えキャンペーンを活用しましょう。

        5月10日時点の情報

        \ 5G対応プランでサクサク繋がる! /

        ワイモバイル|5G対応のプラン!余ったGB数は自動的に繰り越し

        ワイモバイル出典:ワイモバイル

        料金プラン(税込)

        2023/10/3〜ギガマシマシ!新プラン登場

          • シンプル2 S(4GB):2,365円
          • シンプル2 M(20GB):4,015円
          • シンプル2 L(30GB): 5,115円
        国内通話料金(税込) 22円/30秒
        オプション(税込)
        • データ増量オプション:550円/月
        • だれとでも定額+(10分以内の国内通話が無料):780円/月
        • スーパーだれとでも定額+(通話時間・回数制限なしでかけ放題):1,880円/月
        • 故障あんしんパックプラス:759円/月
        • 持込端末保証:715〜1,580円/月
        割引サービス
        • 家族割引サービス
        • おうち割 光セット(A)
        • おうち割 でんきセット(A)
        店舗情報 全国約4,000箇所(ソフトバンクとの併設店舗込み)
        通信回線 ソフトバンク
        通信速度
        • 平均ダウンロード速度: 69.42Mbps
        • 平均アップロード速度: 14.17Mbps
        参考:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
        支払い方法
        • 銀行振替
        • クレジットカード
        • PayPay残高
        eSIM対応 対応あり
        公式サイト http://ymobile.jp

        ワイモバイルの料金プランは、S・M・Lに分かれており、GB数に合わせて選択が可能です。5Gに対応しているプランなので、5Gスマホを利用している方にも最適です。

        それぞれのプランでは、余ったGB数を翌月まで繰り越しできるので、無駄なく消費できます。なお、GB数を使い切り、通信制限がかかった場合はシンプル2 Sで最大300kbps、シンプル2 M・Lで最大1Mbpsでインターネットに接続が可能です。

        最大300kbpsはネットの閲覧やメールチェック、最大1MbpsでInstagramやTwitterなどのSNSアプリもストレスなく閲覧できます。

        ただし、シンプル2には速度制限が下記のとおり二段階あります。

        シンプル2の速度制限
        1. 契約しているプランの容量内
          • 速度制限なし
        2. 契約しているプランの容量を超過する:プランに応じて速度制限
          • シンプル2 S:300Kbps
          • シンプル2 M/L:1Mbps
        3. 速度制限後さらに契約しているプランの容量の半分を超過する
          • 全プランで128Kbpsに制限

        少しわかりにくいですが、契約した容量を超過した場合、無制限かつ同じ速度で使い続けることはできませんので注意しておきましょう。

        2つの通話オプションも用意されており、1回10分以内の通話と通話時間や回数制限なしでかけ放題の定額制から選択できます。短時間の通話が多い方はもちろん、長時間の通話が多い方は通話オプションの加入がおすすめです。

        ワイモバイルではソフトバンク回線を利用しており、全国広範囲で利用できます。5Gにも対応しているので、5Gエリアではよりスピーディーにインターネットを楽しめるでしょう。

        \シンプル2は2,365円(税込)〜! /

        楽天モバイル|お得なキャンペーンが豊富!

        楽天モバイルロゴ画像

        出典:楽天モバイル

        料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
        • 3GBまで:1,078円
        • 20GBまで:2,178円
        • 上限なし:3,278円
        国内通話料金(税込)
        • 22円/30秒
        • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
        オプション(税込)
        • 留守番電話:無料
        • 割込通話/通話保留:無料
        • 国際SMS:無料
        • 通話転送:無料
        • SMS:無料
        • テザリング:無料
        • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
        • 国際通話かけ放題:980円/月
        店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
        通信回線
        • 楽天回線
        • au回線(パートナー回線利用時)
        通信速度
        • 平均ダウンロード速度: 103.1Mbps
        • 平均アップロード速度: 28.87Mbps
        引用:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
        支払い方法
        • クレジットカード
        • デビットカード口座振替
        • 代金引換
        • 楽天ポイント利用
        eSIM対応 対応あり
        公式サイト https://network.mobile.rakuten.co.jp/

        楽天圏内の利用に限り、データ通信が無制限で楽しめるため非常にお得です。また、5Gも無制限なので、5Gエリアでの使用が多い方に最適です。さらに、海外利用だと2GBまで無料でインターネットを活用できます。急な海外出張や旅行でも安心してスマホを利用できるでしょう。

        Rakuten Linkで発信すると、国内通話が無料で活用できます。時間制限もなく通話を楽しめるため、通話を多く使う方におすすめです。

        また、楽天モバイルでは、iPhoneやAndroidをお得に購入できるキャンペーンを実施しています。

        乗り換えでiPhoneを購入すると最大32,000ポイントが還元されますので、最新のiPhone が気になる方はチェックしてみましょう。

        随時お得な楽天モバイルのキャンペーンが実施されているので、乗り換えと同時に端末の購入を検討している方は、楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

        \ 最大32,000ポイント還元! /

        ahamo|大盛りオプションで100GB利用できる!


        出典:ahamo

        料金プラン(税込)
        • 20GB:2,970円
        • 100GB:4,950円
        国内通話料金(税込) 22円/30秒(5分以内の通話は無料)
        オプション(税込)
        • ahamoポイ活オプション:2,200円/月
        • 海外データ通信20GBまで無料
        • かけ放題オプション:1,100円/月
        • ケータイ補償サービス:550~1,100円/月
        • smartあんしん補償:330~1,100円/月
        店舗情報 なし
        通信回線 ドコモ
        通信速度
        • 平均ダウンロード速度: 63.91Mbps
        • 平均アップロード速度: 10.75Mbps

        参考:みんなのネット回線速度

        2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

        支払い方法
        • クレジットカード
        • 口座振替
        eSIM対応 対応あり
        公式サイト https://ahamo.com/

        ahamoの料金プランは、1種類のみとシンプルなのが特徴です。

        20GBと2,970円(税込)なので、データ通信を多く活用したい方に最適です。なお、より多くデータ通信を活用したい方には、大盛りオプションを追加すると100GB使用できます。4,950円(税込)で100GB使用できるので、非常にお得です。

        また、100GB使用できる目安は下記の通りです。

        • オンライン会議:約170時間/月
        • 動画サービスの利用約85時間/月
        • 音楽サービスの利用約2万曲DL/月

        引用:ahamo・料金データ量

        このように、多くのコンテンツを活用できるため、ストレスなくインターネットを楽しめるでしょう。

        料金プランの中には、5分以内の国内通話が無料で付いてきます

        ちょっとした用事を済ませる通話やレストランや美容室の予約電話などの通話に役立つでしょう。

        支払い方法をdカードに設定すると、毎月ボーナスパケットが付与されます。

        dカードGOLDは+5GB、dカードは+1GB付与されるので、非常にお得です。

        ahamoはドコモの電波を使用しているため、全国広範囲のエリアで活用できます。

        また、5Gのスマホを使用すれば、対象エリアに限り5Gに繋げられるので、非常におすすめです。

        なお、ahamoへ乗り換え予定の方は、ahamoの乗り換えキャンペーンをチェックしておきましょう。

        \ 20GBが2,970円(税込)〜! /

        LINEMO|ミニプランは3GB:990円(税込)で利用できる!

        出典:LINEMO

        料金プラン(税込)
        • ミニプラン:3GB 990円
        • スマホプラン:20GB 2,728円
          国内通話料金(税込) 22円/30秒
          オプション(税込)
          • 通話準定額:550円/月
          • 通話定額:1,650円/月
          • 持込端末保証 with AppleCare Services:950円~/月(受付停止
          • 持込端末保証:715円/月
          • 留守電パック:220円/月
          • フィルタリング:無料
          店舗情報 なし
          通信回線 ソフトバンク
          通信速度
          • 平均ダウンロード速度: 80.33Mbps
          • 平均アップロード速度: 14.69Mbps
          引用:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
          支払い方法
          • クレジットカード
          • 口座振替
          • PayPay残高
          eSIM対応 対応あり
          公式サイト https://www.linemo.jp/

          LINEMOの料金プランは、ミニプランとスマホプランの2種類が用意されています。

          ミニプランは3GBで990円(税込)と格安なので、Wi-Fi環境での利用が多い方に最適です。

          さらに、新規契約または乗り換えでミニプランを契約すると、基本料金が実質半年間無料になります。

          なお、LINEギガフリーの特典があり、LINEのトークや通話・ビデオ通話をデータ消費せずに利用できます。LINEの利用が多い方は、ストレスなくLINEを楽しめるでしょう。

          LINEMOでは、ソフトバンク回線を使用しているため、全国どこでも繋がりやすいのがポイントです。山間部や離島でもストレスなくスマホを楽しめるでしょう。

          LINEMOが気になる方は、LINEMOのデメリットやメリット・LINEMOのキャンペーンなどチェックして申し込んでみてはいかがでしょうか。

          \ 最大19,000ポイント還元! /

          mineo|パケット放題Plusでデータ使い放題

          出典:mineo

          料金プラン(税込)

          マイピタ

          【音声通話+データ通信】

          • 1GB:1,298円
          • 5GB:1,518円
          • 10GB:1,958円
          • 20GB:2,178円

          マイそく

          【音声通話+データ通信】

          • スタンダード(最大1.5Mbps):990円
          • プレミアム(最大3Mbps):2,200円
          • ライト(最大300kbps):660円
          • スーパーライト(最大32kbps):250円

            ※データ通信のみは別料金

            国内通話料金(税込)

            22円/30秒

            専用アプリ「mineoでんわ」使用:10円/30秒

            オプション(税込)
            • 10分かけ放題:550円/月
            • 時間無制限かけ放題:1,210円/月
            • mineoでんわ:無料/月
            店舗情報 全国193箇所(mineoショップ/mineoスポットは14箇所)
            通信回線
            • ドコモ
            • au
            • ソフトバンク
            通信速度
            • 平均ダウンロード速度: 53.82Mbps
            • 平均アップロード速度: 13.87Mbps
            参考:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
            支払い方法 クレジットカード
            eSIM対応 対応あり
            公式サイト https://mineo.jp/

            mineoの料金プランは、4つのGB数のプランが用意されているため、自分に一番合ったプランを選ぶことが出来ます。

            更に、パケット放題Plusというオプションを使えば385円(※10GB以上のプランの方なら無料)でデータ容量を使い切っても1.5Mbpsでデータが使い放題です。

            1.5Mbpsの速度ならサイトの閲覧やSNSの利用など、ストレスなく利用することが出来ます。

            また、マイネオにはマイそくという速度を選んでデータが使い放題のプランもあります。

            なお、mineoはデータ通信が無制限の格安SIMですが、平日の12時台は最大速度が32kbpsになるのでご注意ください。

            マイネオ独自のパケットサービスを利用すれば、余ったパケット量を全国のmineoユーザー同士でシェアしたり、他の利用回線にギフトとして贈ることが出来るので、あと少し容量が欲しいときなどにとても便利です。

            他にもパケットサービスはいくつか用意されているのでチェックしてみて下さい。

            mineoを申し込む際は、mineoのキャンペーンを活用しましょう。

            \ mineo × ロケホン事務手数料無料キャンペーン! /
            ※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトをお申し込みの場合は適用対象外となります。

            mineo × ロケホン事務手数料無料キャンペーン

            【キャンペーン期間】
            2022年7月1日~終了日未定

            【特典内容】
            通常3,300円(税込)の契約事務手数料を無料といたします。

            【適用条件】
            キャンペーン期間内に当サイトのリンクからキャンペーン専用ページに遷移して新規お申込みされた方

            【注意事項】
            ・キャンペーン専用ページからのお申込みに限り適用となります。
            ・キャンペーンの適用はお申込み後の契約内容通知書をもってお知らせいたします。
            ・法人名義の方は適用対象外となります。
            ・200MBコース、マイそくスーパーライトをお申込みの場合は適用対象外となります。

            \ このキャンペーンは下記リンクからのみ! /

            mineo|公式サイト

            ※直接お申し込みページに移動します


            povo|基本料金は無料!トッピングでカスタムできる

            出典:povo

            料金プラン(税込)

            基本料金0円

            データ使い放題(24時間):330円/回

            データ使い放題(7日間×12回分):9,834円/回
            データ追加1GB(7日間):390円/回
            データ追加3GB(30日間):990円/回
            データ追加20GB(30日間):2,700円/回
            データ追加60GB(90日間):6,490円/回
            データ追加150GB(180日間):12,980円/回

            データ追加300GB(90日間):9,834円/回

            国内通話料金(税込) 22円/30秒
            オプション(税込)
            • 5分以内通話かけ放題:550円/月
            • 通話かけ放題:1,650円/月
            • 留守番電話サービス:330円/月
            • DAZN使い放題パック(7日間):1,145円/回
            • smash.使い放題パック(24時間):220円/回(新規受付終了)
            • スマホ故障サポート:830円/月(新規受付終了)
            店舗情報 なし
            通信回線 au回線
            通信速度

            平均ダウンロード速度: 92.34Mbps

            平均アップロード速度: 16.91Mbps

            出典:みんなのネット回線速度(2024/07/20時点の情報)

            支払い方法 クレジットカード
            eSIM対応 対応あり
            公式サイト https://povo.jp/

            povoは基本料金が無料なので、トッピングから都度購入できるのが魅力です。

            GB数や通話オプションはその都度購入できるので、使用したいタイミングで選択できます。

            なお、GB数は6つ用意されており、ライフスタイルに合わせて購入できます。

            通常よりもお得なトッピングがキャンペーン期間に購入できることも多いため、povoのキャンペーン情報を事前に確認するのがおすすめです。

            通話オプションは、5分以内のかけ放題と24時間かけ放題から選択が可能です。どちらも、国内通話に限るものの、通話が多い方は検討してみてはいかがでしょうか。

            povoはauの電波を使用しているため、全国広範囲で安定した電波を実感できるでしょう。

            \ 月額基本料0円! /

            povo |音声SIMプランはこちら!

            povo |データオンリープランはこちら!

            携帯会社ランキングでiPhoneにおすすめなキャリアは楽天モバイル!

            iPhoneでおすすめの携帯キャリアは楽天モバイルが良いでしょう。

            楽天モバイルでは、iPhone15を含むiPhoneの購入や「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」のご利用で、最大33,000円分のポイントが還元されます。最新機種をお得に購入できるのがポイントです。

            また、楽天回線エリアであればデータを無制限で使うことが出来ます。

            さらに、海外で楽天モバイルを利用する場合、2GBまで無料でインターネットを活用できます。急な海外出張や旅行でも、Wi-Fiをレンタルする手間を省けますよ。

            Rakuten Linkを利用すれば国内通話が無料になります。長時間電話しても通話料はかからないため非常におすすめです。

            なお、データ使い放題が気になる方は、データ通信が無制限の格安SIMを参考にしてください。

            iPhoneトク得乗り換えで最大33,000ポイント還元

            楽天モバイル -  iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!

            出典:楽天モバイル

            キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!
            終了日 終了日未定
            条件
            1. 楽天モバイルに初めて申し込む、または電話番号そのまま他社から乗り換え
            2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
            3. 期限までにプランの利用開始
            4. Rakuten Linkで10秒以上通話
            内容

            【一括または24回払いで対象iPhoneを購入の場合】

            対象iPhone購入時に20,000円値引き+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

            【48回払い(買い替え超トクプログラム)の場合】

            対象iPhone購入で20,000ポイント還元+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

            楽天モバイルでは、「対象のiPhone購入」や「楽天モバイル買い替え超トクプログラム(48回払い)で購入」といった条件を達成することで、最大33,000円分のポイントが還元されます。

            なお、対象のiPhoneシリーズは下記の通りです。

            対象製品(他社から乗り換えの場合)

            ※ iPhoneSE(第3世代)は20,000円割引・20,000ポイント還元の対象外です。他社から乗り換えの方は12,000ポイント還元、乗り換え以外の方は8,000ポイント還元のみ適用されます。

            すべて5Gに対応しているので、5Gのスマホを探している方にもおすすめです。

            他社からのお乗り換え以外の方でも、楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone購入で、最大28,000ポイントが還元されます。

            iPhone15シリーズや14シリーズは非常に人気が高く、在庫が欠品している場合もあります

            気になる端末がある場合は、早めの購入がおすすめです。

            \ 最大32,000ポイント還元! /

            Rakuten Linkで通話が無料

            楽天モバイルでは、Rakuten Linkアプリを使用すると国内通話が無料で利用できます。なお、Rakuten Linkの特徴は下記の通りです。

            • 相手がRakuten Linkを持っていない場合でも無料で通話できる
            • データ低速時でも通話が可能
            • 他社ケータイへの発信・固定電話への発信が無料
            • 海外の対象国と地域からの発信で国内への通話が無料
            • Rakuten Link同士ならメッセージの送受信が無料

            引用:楽天モバイル・Rakuten Link

            発信側がRakuten Linkを持っていれば、国内通話が無料で楽しめます。さらに、データ低速時でも通話ができるため、安心です。

            なお、海外と地域から国内へ発信する場合は、無料で通話が利用できます。

            注意点として、国内でRakuten Linkの認証をしなければなりません。海外ローミングエリアでは、認証ができない可能性もあるので、注意してください。

            Rakuten Linkは通話以外にも、メッセージの送受信が無料なので、ちょっとした連絡にも役立つでしょう。

            専用アプリありで通話かけ放題の格安SIMが気になる方は、こちらをチェックしてください。

            また、電話を頻繁に使う方は、通話もできる最安の格安SIMをチェックしましょう。

            携帯会社ランキングに関するよくある質問

            最後に携帯会社ランキングに関するよくある質問をまとめます。

            携帯会社の売上ランキングは?

            令和5年に発表された総務省の「通信市場の動向について」によると、携帯会社のランキングは以下のようになっています。

            • 1位:ソフトバンク(売上5兆6,906億円)
              ▷ソフトバンク、ワイモバイル、LINEMO
            • 2位:KDDIグループ(売上5兆4,467億円)
              ▷au、UQモバイル、povo
            • 3位:NTTドコモ(売上4兆7,138億円)
              ▷docomo、ahamo
            • 4位:楽天モバイル(売上2,275億円)
              ▷楽天モバイル

            携帯会社の売上ランキング1位は、ソフトバンクグループです。

            シェアはNTTドコモ(36.1%)やKDDIグループ(27%)よりも少ない20.9%ですが、売上高はトップです。

            携帯電話会社の一覧は?

            携帯会社の一覧は、以下を参考にしてみてください。

            • ドコモ
            • au
            • ソフトバンク
            • 楽天モバイル
            • IIJmio(みおふぉん)
            • ahamo
            • イオンモバイル
            • irumo
            • HISモバイル
            • エキサイトモバイル
            • QTmobile
            • J:COMモバイル
            • NUROモバイル
            • povo
            • DTI
            • mineo
            • UQモバイル
            • LINEMO
            • LIBMO
            • ワイモバイル
            • y.u mobile

            当記事では上記の携帯会社の中からランキング形式でトップを紹介しました。

            まとめ:携帯会社ランキングは大手キャリアが上位を占めるが…

            3大キャリアと格安SIMの利用者数と特徴を中心に解説しました。

            • 3大キャリアは安定した電波で利用できる
            • 格安SIMは安い料金で利用できる
            • 格安SIMによってデータ通信量を無制限で利用できる

            ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアは、圧倒的なシェア率を獲得しており、根強い人気を維持しています。全国広範囲に基地局があるため、安定した電波でインターネットを楽しめるのが関係しているのかもしれません。

            なお、3大キャリアの傘下であるキャリアも人気が高くなっています。キャリアの電波で格安な料金プランが用意されているので、スマホ代を安く済ませられるでしょう。

            中でも、楽天モバイルは月3,278円で無制限で使えるプランがあり、Rakuten Linkで国内通話が無料で楽しめます。

            新型iPhoneの予約を受付中です。3大キャリアでも取り扱っているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

            \ 人気携帯キャリアの公式サイト /

            auオンラインショップ
            ドコモオンラインショップ
            ソフトバンクオンラインショップ
            楽天モバイル

            満足度の高い携帯会社ランキングに関するアンケート調査結果

            ロケホンでは満足度の高い携帯会社ランキングに関するアンケート調査を実施しました。

            集計期間:2024年1月31日〜2024年2月14日
            対象:インターネットアンケートの20代以下〜60代以上の男女500人

            アンケート調査は以下をご参照ください。

            ■満足度の高い携帯会社ランキングに関するアンケート回答者

            • 女性:309人
            • 男性:191人
            • 20代以下:83人
            • 30代:189人
            • 40代:151人
            • 50代:61人
            • 60代以上:16人

            今回のアンケートでは女性の方が多く反応していただき、30代・40代を中心に多く回答いただきました。

            ■現在契約しているキャリアを教えてください

            • ドコモ:118人
            • 楽天モバイル:66人
            • au:60人
            • ワイモバイル:53人
            • UQモバイル:53人
            • ソフトバンク:49人
            • ahamo:30人
            • povo:17人
            • IIJmio:10人
            • mineo:9人
            • OCNモバイルONE:8人
            • LINEMO:7人
            • 日本通信SIM:4人
            • J:COMモバイル:4人
            • イオンモバイル:3人
            • BIGLOBEモバイル:3人
            • QT mobile:1人
            • b-mobile:1人
            • NUROモバイル:1人
            • HISモバイル:1人
            • その他:2人

            現在契約しているキャリアについては、ドコモが118人と最も多く、次に楽天モバイル・au・ワイモバイルが多い結果となりました。

            ■現在契約している携帯会社・キャリアに満足していますか?

            • はい:432人
            • いいえ:68人

            「現在契約している携帯会社・キャリアに満足していますか?」との問いでは、「はい」と答えた人が432人と全体の86%を占めました。

            携帯会社・キャリアごとの満足度は下記の通りです。
            ※アンケートの母数が30以上の携帯会社・キャリアのみ抜粋

            ・ドコモ(回答数118人)
            はい:97人
            いいえ:21人

            ・楽天モバイル(回答数66人)
            はい:60人
            いいえ:6人

            ・au(回答数60人)
            はい:49人
            いいえ:11人

            ・ワイモバイル(回答数53人)
            はい:48人
            いいえ:10人

            ・UQモバイル(回答数49人)
            はい:48人
            いいえ:1人

            ・ソフトバンク(回答数49人)
            はい:35人
            いいえ:14人

            ・ahamo(回答数30人)
            はい:27人
            いいえ:3人

            携帯会社・キャリア別の調査では、UQモバイルの満足度が97%と最も高く、次に楽天モバイル・ahamoが90%となりました。

            ■現在契約している携帯会社・キャリアで満足している点があれば教えてください

            • 料金:282人
            • 通信速度:70人
            • 通信品質:52人
            • 対応エリア:49人
            • その他:11人

            ユーザー様の多くが料金面に満足しているという結果になりました。

            昨今では格安SIMや大手キャリアの格安プランも台頭してきており、料金の負担を減らせるようになってきています。

            また「その他」と回答した方の中には、下記のような声がありました。

            ・海外で2GBまで無料でローミングが使える
            ・通信量が増えたことに加えて、余ったデータ量を翌月に繰り越せる
            ・キャンペーンで特典が付与される

            ■現在契約している携帯会社・キャリアに不満があれば教えてください

            • 料金:181人
            • 通信速度:93人
            • 対応エリア:37人
            • 通信品質:56人
            • サポート体制:65人

            一方で「現在契約している携帯会社・キャリアに不満があれば教えてください」という問いでも、「料金」と回答した方が最も多く、全体の40%にのぼりました。

            前項の「現在契約している携帯会社・キャリアで満足している点があれば教えてください」で、料金以外の選択をした人の多くが、現在の携帯料金に不満を持っているものだと考えられます。

            ■携帯会社に一番求めるものは、次のうちどれですか?

            • 料金の安さ:282人
            • 高品質な通信体制:80人
            • 通信速度の速さ:59人
            • 充実したサポート:43人
            • 対応エリアの広さ:30人

            「携帯会社に一番求めるものは、次のうちどれですか?」の問いでは、「料金の安さ」と答えた人が、全体の57%にのぼりました。

            この結果から、携帯会社の満足度ランキングでは、料金面が大きな要因となっているとわかりました。

            ■月々の携帯料金はいくらですか?

            • 9,000円以上:40名
            • 7,000円〜9,000円:46名
            • 5,000円〜7,000円:87名
            • 3,000円〜5,000円:132名
            • 〜3,000円以下:195名

            月々の携帯料金は「〜3,000円以下」の層が39%と最も多いです。

            総務省の調査によると、2021年の9月時点で通信会社・携帯会社に支払う総額の推計平均は5,824円、携帯料金やスマホ料金の推計平均は3,297円とのデータがあります。

            大手キャリアでは月々の携帯料金が抑えられない傾向にあるため、「〜3,000円以下」と答えた多くの人が、格安SIMを利用しているものだと考えられます。

            ■月々の携帯料金を安くするために、格安SIMへの乗り換えを検討しますか?

            • 検討する可能性はある:239名
            • 検討する:136名
            • 検討しない:125名

            携帯料金を安くするために、格安SIMに乗り換えを検討するかという問いでは、「検討する可能性はある」・「検討する」を合わせると、全体の75%にのぼりました。

            ■今後、携帯会社・キャリアに改善してほしいことがあれば教えてください。

            最後に「今後、携帯会社・キャリアに改善してほしいことがあれば教えてください」との問いで、回答結果として多かった声をまとめます。

            ・通信料金がもう少し安ければもっと良いと思います
            ・プランの種類を減らし、わかりやすくしてほしい
            ・通信障害はなくしてほしい
            ・屋内での通信の安定化を目指してほしい
            ・法人、個人の柔軟性
            ・長期使用者優遇などもう少し安くしてほしい
            ・街灯で声かけて契約に持ち込む営業が押し売りに近いので規制してほしい

            ◾まとめ

            20代以下〜60代以上の男女500人に、満足度の高い携帯会社ランキングに関するアンケートを実施したところ、「現在契約している携帯会社・キャリアに満足していますか?」との問いでは、「はい」と答えた人が432人と全体の86%を占めました。

            携帯会社・キャリアのランキングでは、ドコモが500人中118人と、最も利用者の多い携帯会社となりました。

            • ドコモ:118人
            • 楽天モバイル:66人
            • au:60人
            • ワイモバイル:53人
            • UQモバイル:53人
            • ソフトバンク:49人
            • ahamo:30人
            • povo:17人
            • IIJmio:10人
            • mineo:9人
            • OCNモバイルONE:8人
            • LINEMO:7人
            • 日本通信SIM:4人
            • J:COMモバイル:4人
            • イオンモバイル:3人
            • BIGLOBEモバイル:3人
            • QT mobile:1人
            • b-mobile:1人
            • NUROモバイル:1人
            • HISモバイル:1人
            • その他:2人

            「携帯会社に一番求めるものは、次のうちどれですか?」の問いでは、「料金の安さ」が全体の57%と多かったため、満足度の高い携帯会社ランキングの要因としては、料金面が重要だと考えられました。

            携帯会社の満足度ランキングに関する情報は、一部キャリアの公式サイトはもちろん、下記の記事が参考になります。

            ロケホンではスマホ・格安SIM等の割引や最新情報に今後も注目し、正確で分かりやすい情報の更新に努めます。

            ※本アンケート結果を引用する際は、下記のURLを出典元として記載してください。

            • URLをコピーしました!

            この記事を書いた人

            氏名:福永 統行(ふくなが つねゆき)
            所属情報:株式会社IoTコンサルティング モバイル事業部 勤務
            生年月日:2000年5月12日
            出身地:千葉県市川市
            経歴情報:2019年4月~2023年3月 慶應義塾大学商学部在籍
            保有資格:簿記3級(2024年2月)/TOEIC905点(2021年10月)/英検準1級(2014年2月)

            在学中にモバイル通信のビジネスモデル研究を行い、慶應義塾大学商学部を卒業し、現在は株式会社IoTコンサルティングのモバイル事業部に勤務しています。大学在学中から格安SIM市場に関心を持ち、モバイル通信に関する知識を深めるための研究を行ってきました。多言語に対応するスキルを活かし、モバイル通信業界におけるグローバルな視点を持つ専門家として活動しています。
            編集ポリシーはこちら

            目次