ahamoの評判は悪い!?口コミを分析した結果のおすすすめする人しない人

2021年にドコモから登場した「ahamo(アハモ)」の安さが気になっている方も多いのではないでしょうか?

安いのはいいんですが、どうせ「安かろう悪かろう」じゃないのか?とか「安いとなんとなく不安」という人がいるかと思います。

世の中、安いものの品質が悪いことは多いので、そう感じるのは無理もありません。

しかし、実際にahamoに乗り換えた方は多くいるので、評判や口コミを見てみたい方が多くいます。

そこで、この記事でahamoの良い評判も悪い評判も調べて「実際のところどうなのか?」を解説しています。

できるだけ細かい数字や難しい専門的な言葉は使わず、わかりやすく書いているので、ぜひ気になる部分だけでも読んでくださいね。

\ ahamoなら2,970円で20GB使える /

目次

ahamoはこんなサービス!

ahamoは、2020年12月に発表され、2021年3月からNTTドコモから提供された新プランです。

新しい会社、格安SIMサービスではなく、あくまでNTTドコモの「新プラン」という位置付けです。

大手キャリアがこれほど安いプランを出したことによる、スマホ業界全体への衝撃は非常に大きかったです。

ahamoは一言で言うと、オンライン申し込みにしか対応していないが、プランは2つなので分かりやすくて安いというプランです。

ahamoの料金プランはこちら

ahamoの料金プランは、以下のひとつだけです。他社のように、細かくデータ量を選んだり、通話プランを考える必要がありません。

毎月の料金 2,970円/4,980円
データ容量 20GB/100GB
国内通話 5分無料

もし20GBか100GBを使い切ったら、1GBを550円で追加購入となり、割高なのでおすすめしません。

20GBで約3,000円というプランは、ahamo以前には主流ではありませんでしたが、ahamoが登場することで、他社も似たような料金プランで追随した形となりました。

また、2022年6月9日から大容量の「ahamo大盛りオプション」が開始され、毎月100GBが5,000円以内で使えるようになっています。

大盛りオプションは20GBだと毎月足りなくて、ahamoを諦めていた方には嬉しいオプションですね。

ahamoはドコモのオンライン専用プラン

ahamoはとても安くておすすめのプランですが、オンライン申し込み専用のプランです。

ドコモを契約していると、いつでもドコモショップに行けば無料でなんでも相談に乗ってもらえましたが、ahamoユーザーはドコモショップでは対応してもらえません。

ahamoの人が、ahamoに関する相談や申し込みをドコモショップでしようとすると、 WEBお申し込みサポート(3,300円)という扱いになり、お金がかかります。

しかもこのサービスは、自分でスマホを操作するのを店員さんにサポートしてもらうことになるので、今までのように全部おかませではできません。

正直、ドコモショップで3,300円のWEBお申し込みサポートを利用するくらいなら、ahamoではなく、普通にドコモのギガホやギガライトにした方が無難です。

以下でさらに詳しく、ドコモと比べた時のメリット、デメリットを解説します。

\ ahamoなら2,970円で20GB使える /

ドコモと比べたときのメリット、デメリットは?

ドコモと比べたときのメリット、デメリットは?

ドコモと比べた時にahamoのデメリットやメリットは以下になります。

料金が安い/プランが2つでシンプル

速度が不安定/ネットでしか手続きできない

以下で詳しく説明します。

ドコモと比べてahamoのメリット①料金が安い

ahamoの最大のメリットはなんといっても、毎月の料金が安くなる点です。

データ容量 料金(税込)
ドコモ(5G ギガホ プレミア) 60GBまで(3GB以下で割引) 7,315円(5,665円)
ドコモ(5G ギガライト) 1GB〜7GBまで段階的 3,465円〜6,765円
ahamo 20GB/100GB 2,970円/4,950円

ドコモを契約しているほとんどの人は「ギガホ」あるいは「ギガホ プレミア」「5G ギガホ プレミア」を契約しています。

ギガホ系プランは60GBまで高速通信ができ、実質的な使い放題ですが、ほとんどの人にはこれほどのデータ容量は不要です。

また、「3回線以上の家族割引」「ドコモ光セット」「dカードお支払い割」を併用することで、5Gギガホプレミアは使い放題4,928円になりますが、それでもahamoの方がずっと安いです。

結論、データ容量20GB以下で十分な人または、100GB近くをなるべく安くしたい方にはahamoの方がお得です。

ドコモと比べてahamoのメリット②プランが2つでシンプル

ドコモを使ったかことがある方はご存じかと思いますがドコモのプランはごちゃごちゃして分かりにくいですよね。

先程の表を下記にも載せましたが、かなり省略して書いており、本来ならギガホにも「5G ギガホ プレミア」と「ギガホ プレミア」がありますし、割引ももっとたくさんあります。

データ容量 料金(税込)
ドコモ(5G ギガホ プレミア) 60GBまで(3GB以下で割引) 7,315円(5,665円)
ドコモ(5G ギガライト) 1GB〜7GBまで段階的 3,465円〜6,765円
ahamo 20GB/100GB 2,970円/4,950円

一方、ahamoは本当にこれ以上書くことがないくらいシンプルです。

ドコモでは、ドコモショップで店員さんに相談しながらプランを選べるのでこのくらい複雑でもなんとかなりましたが、ahamoはオンライン契約ということもあり、極限までプランがシンプルです。

よくわからないんだけど、とりあえず安くしたい!という人にもおすすめです。

ドコモと比べてahamoのデメリット①速度が不安定

「悪い評判」部分で詳しく口コミを紹介しますが、ahamoはドコモと比べて速度が不安定なことが多いと言われています。

とはいえ、公式にはドコモと全く同じ電波を使っていると表記されていますし、口コミでも「全く不便なく使える」という人が大多数です。

ドコモにしてもahamoにしても、地域、時間帯、天候、機種の使い方によっては通信が悪くなることはあり得ます。

ただ、「絶対に100%、常に高速じゃないとイヤだ!」という人にはドコモをおすすめしますが、それ以外のほとんどの人にとっては、「たまに気になることがある」程度の調子の悪さかと思います。

ドコモと比べてahamoのデメリット②ネットでしか手続きできない

ahamoはネット上でしか手続きできません。

ネットからといっても、オンラインショッピングとほとんど変わらないので、普段からネットで買い物し、各種サービスを利用している人ならなんの問題もなく手続きできます。

しかし、普段からインターネットそのものをほとんど使ってない人にとってはハードルが上がります。

オンラインでの手続きに不安がある人には、ahamoはお勧めできません

ドコモショップでも3,300円でWEBお申し込みサポートがありますが、そもそもWEBお申し込みサポートを使う必要がある人には、ahamoはおすすめできません。

オンラインで自分で申し込める人でないと、それ以降も何かと苦労するかと思うので、不安な方はドコモをそのまま利用していた方が良いでしょう。

\ ahamoなら2,970円で20GB使える /

ahamoは「やめとけ!?」評判が悪い理由は?

ahamoに関するよくない評判は、大きく分けて2つあります。

「オンライン契約が苦手な人はahamoにしない方がいい」と、「電波の悪さ」です。

それぞれ、具体的な口コミを紹介しつつ解説します。

ケータイの知識に自信がない人は「やめとけ」

上記の口コミは少し言葉が強いですが、「ahamoについて教えて欲しい」「知りたい」という人がahamoに向いてないのはその通りです。

ahamoについて必要なことは、全てahamoのホームページに書いてあります。それ以外の評判なども、本サイトのような情報サイトを読めば理解できます。

それ以上の情報を知人に聞いたり、SNSで他人に質問したりしている時点で、ahamoにするのはおすすめできません。

それ以外の、自分でちゃんと調べて結論を出せる人には、ahamoはおすすめです。

ahamoの契約がめんどくさいのも一因

上記ツイートは、dゴールドに紐づいたアカウントでは契約できず、一旦連携解除の必要があり、非常に契約がめんどくさいという悪い評判です。

基本的にahamoの契約はオンラインで簡単にできますが、ドコモの契約者数が膨大なこと、ドコモに多くのプランやオプション、アカウント紐付けがあることで、手続きが複雑になることがあります。

まだahamoもサービスをスタートして間もないので、今後の改善が望まれます

電波が悪いという評判も


「デメリット」の項目でも書いたように、ahamoの電波が悪いという評判はSNSなどで複数見かけます。

ただ、スマホの電波は地域や時間帯、機種の状態によって繋がりにくくなることは必ずあります。

ほとんどのユーザーは満足に使えているので「絶対に、24時間、いつでも高速通信じゃないとイヤだ!」という人以外なら、ahamoにしても問題ないかと思います。

悪い評判まとめ

悪い評判は大きく分けると2つ。

「ahamoをオンラインで申し込むのに不安な人は、やめとけ」という厳しい意見。ahamoユーザーはドコモショップで教えてもらえないので注意。

「速度が遅い」という口コミは複数見られますが、毎月の料金の安さからすると許容範囲と思われます。

\ ahamoなら2,970円で20GB使える /

ahamoに良い評判はある?

ここまででahamoのよくない評判を紹介したので、良い評判も紹介します。

ahamoに満足している人の口コミは、総じて「そこそこ早いし、安いので満足」といった印象です。

ahamoを実際に使ってみた人の感想は?

上記口コミは、実際にahamoを契約した方のもので、おふたりとも速度、容量に満足している様子です。

特に上の方は300Mbps以上の速度が出ており、光回線並みの速度が出ており、条件によってはこれほどの高速通信ができることが分かります。

ちなみに「山の中だと4Gが繋がらない」は、ahamoに限らず、ドコモも含めたどこの会社も同じです。

ahamoの速度に満足な人の口コミは?

他にも、ahamoに満足している人のツイートはかなり多く見つかります。

口コミしている方々としては、「ドコモの半額以下なのに、これほどの速度がでるなら満足!」という驚きが見て取れます。

ドコモスマホも同じくらいのスピードは出ますが、毎月2,000円代のahamoでこれほどの高速通信ができることに、多くの方は満足そうです。

ahamoの料金が安くて満足な口コミ多数

ahamoの料金が安くて満足している方の口コミは、非常に多く見られます。

特に、いままでドコモを使っていて、家族割や光回線割引などを併用してかなり安くしていても、ahamoの方が安いことに気づいた人の驚きの声が多く見受けられます。

ahamoが登場したのが2021年3月なので、今まで高い料金を払っていたことを後悔するより、思いついた人からお得なプランに乗り換えている印象です。

良い評判の総評

ahamoはドコモの半額以下で使えるので「それほど高速ではないだろう」と思っている方が、意外と早くて驚いている方が多いです。

また、2,000円代で20GB使えることも「これで十分」と考える口コミが多く見られます。

\ ahamoなら2,970円で20GB使える /

ahamoはこんな人におすすめ!

ドコモとahamoのメリットとデメリットについて解説しましたが、改めて、ahamoがおすすめなのはこんな人!というのを紹介したいと思います。

ahamoがおすすめの人
  • 現在、ドコモで毎月8,000円以上払ってる人
  • 最低限のことはネットで調べられる人

以下で1つずつ解説します。

ドコモで毎月8,000円以上払っている人

現在、ドコモで毎月8,000円以上支払っている人は、ahamoへの切り替えがおすすめです。

ドコモでギガホを使っていれば、7,000〜8,000円支払っている人は多いと思います。ahamoに変更すると、毎月4,000円以上お金が浮きます

毎月4,000円あれば、高級なランチに行くこともできます。貯金すれば、年間で48,000円も貯めることができます。

ドコモを使っていても、3人以上の家族回線で、ドコモ光も併用し、毎月4,000円代で済んでいるのであればahamoに移り変わるメリットは小さいです。

最低限のことはネットで調べられる人

この記事で何度か繰り返しお伝えしていますが、ahamoはオンライン専用プランなので、申し込み、解約、問い合わせなど、全てネット経由でしかできません。

スマホについては全てネットで自分で調べられる人にしか向いておらず、逆に「何が分からないかも分からないから誰かに教えてほしい!」と言う人は、ドコモに留まっていた方がよいでしょう。

ahamoがおすすめな人

自分でネットで検索して調べられる人にはどなたでもおすすめ!

特に、今ドコモで8,000円以上払っている方にはインパクト大です!

\ ahamoなら100GBが4,950円で使える /

ahamoのおすすめキャンペーンは?

いまからahamoに乗り換えようかと考えている人は、以下で紹介するahamoのキャンペーンを利用するとお得です。

特に条件が厳しいものはなく、対象が「ahamoに乗り換えるだけ」「機種を購入するだけ」など、利用しやすいキャンペーンが多く、嬉しいです。

5G WELCOME割

5G WELCOME割

内容 対象機種が最大22,000円割引
条件 ・乗り換え・新規契約・機種変更いずれかでの申し込み
・対象機種を購入する
期間 22020/03/25~終了日未定

Galaxy A22 5Gが乗り換えで5,500円で購入可能

Galaxy A22 5Gが乗り換えで5,500円で購入可能

内容 Galaxy A22 5Gが5,500円購入可能
条件 他社からahamoに乗り換えの方
期間 2022年3月11日~終了日未定
注意点 新規購入の場合 11,000円
機種変更の場合 22,000円

ahamoのキャンペーンには、機種変更と同時で申込しても割引対象となるキャンペーンがほとんどありません。

しかし、このキャンペーンであればアンドロイドで有名なシリーズ「Galaxy A22 5G」が5,500円(税込)で購入する事ができます。

オプションなどの加入条件もないので、アンドロイドの端末に機種変更したい方にオススメです。


ahamo乗り換えと当時にGalaxy A22 5Gを購入すると、5,500円で購入できるキャンペーンです。

新規購入、機種変更のいずれでも割引になりますが、乗り換え(MNP)の場合が最もお得に購入できます。

Galaxy A22 5Gは、最新のGalaxy Sシリーズに比べるとスペックは控えめですが、普通に使う分には全く不便のない、コスパのいい機種です。

オプションなどの加入条件もないので、アンドロイドの端末に機種変更したい方にオススメです。

\ ahamoなら100GBが4,950円で使える /

「ahamo/ドコモのギガプラン」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン

「ahamo/ドコモのギガプラン」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン

内容 ディズニープラスの利用料金(月額990円)が最大6ヶ月間無料
条件 ・対象プランを契約している
・ディズニープラスに加入中、またはこれから契約する
・dポイントクラブに加入している
・専用ページからエントリーをする
期間 終了日未定

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

内容 A.他社からahamoへお乗り換えで、ディズニープラスにドコモから入会した方
 特典1:dポイント3,900pt(対象者全員)
 特典2:オリジナルQUOカード5,000円分(抽選で5名)
 特典3:オリジナル限定壁紙(対象者全員)

B.ahamoを新規契約で、ディズニープラスにドコモから入会した方
 特典3:オリジナル限定壁紙(対象者全員)

C.すでにahamoをご契約中で、ディズニープラスにドコモから入会した方
 特典3:オリジナル限定壁紙(対象者全員)
条件 ・対象プランを契約している
・ディズニープラスに加入中、またはこれから契約する
・dポイントクラブに加入している
・専用ページからエントリーをする
期間 22022/04/01~終了日未定

ahamo Drream キャンペーン

ahamo Drream キャンペーン

内容 抽選で東京ディズニーシープライベート・イブニング・パーティーへ招待
当選人数:合計4,000組(8,000名)
招待日:2022年11月9日(水)19:30~22:30
条件 ・期間中にエントリー
・2022年8月31日(水)時点でahamoを契約
・大盛りオプション加入者は当選確率10倍
期間 2022/07/28~2022/08/31

にじさんじ甲子園×ahamoキャンペーン

にじさんじ甲子園×ahamoキャンペーン

内容 dポイント5,000ポイント&監督+主催分の描き下ろしイラスト壁紙プレゼント
条件 他社からahamoに乗り換え(要エントリー)
期間 2022/07/09~2022/08/25

【終了】大盛り先行エントリーキャンペーン

ahamo大盛り先行エントリーキャンペーン

キャンペーン内容
対象 ・エントリー期間中にキャンペーン指定ページからエントリー

・利用開始期間内に大盛りオプション利用をスタートした方

期間 エントリー期間:2022年3月23日~2022年6月提供開始日の前日23:59まで
プレゼント内容 ・dポイント2,000ポイント(使用期限、使用用途制限あり)・dポイント付与は大盛りオプション利用開始月の翌月下旬予定
注意点 ・ご契約者がdポイントクラブ会員であることが必須。・1回線につき1回のエントリーのみが有効。

ahamoはいままで20GBプランしかありませんでしたが、100GB 4950円のプランが2022年6月よりスタートします。

80GB追加で1,980円なので、かなりお得です。

この大盛りオプション開始前に先行エントリーする事により、dポイントが2,000ptをもらえるキャンペーンが開催中です。

ただし先行エントリーした場合でも、自動で大盛りオプションが追加されるわけではありませんので、自身で追加する必要がある点だけ注意です。

毎月20GBでは足りないと感じている方におすすめのキャンペーンです。

【終了】人気2機種が大幅値下げ!

期間 2021.12.7〜終了日未定
条件 上記2端末の購入
対象 新規契約、MNP、機種変更
内容 それぞれの端末価格を割引

ahamoでは以下の3機種の購入ができますが、太文字の2機種が割引価格で購入できます。

ahamoで販売されているスマホ(太文字は割引対象)
  • iPhone 11
  • Xperia 1Ⅱ (3,300円 OFF)
  • Galaxy S20 5G(5,500円 OFF)

販売されている3機種のうち、2機種が割引で購入できます。

割引になっているどちらの機種も、人気機種、かつ高性能でどなたにでもおすすめできるので、機種を購入予定だった方にはおすすめです。

【終了】Amazonプライム入会で1,500ポイントもらえる

期間 2021.10.6〜2021.12.31
条件・対象 ahamo契約者がAmazonプライム申し込み
内容 dポイント1,500ポイントプレゼント

ahamo会員が、Amazonプライムに登録することで、dポイント1,500ポイントがもらえるキャンペーンです。

Amazonプライムは、年会費4,900円か月会費500円で、Amazonのお急ぎ便が無料で使えたり、Amazon PrimeビデオやPrime Musicが聴けるなどのお得なサービスです。

Amazonプライムは、ahamo会員でなくても入会して活用したいサービスなので、未登録の方はぜひキャンペーンを利用するとよいでしょう。

残念ながら、2021年12月31日でこちらのキャンペーンは終了しています。

その他の詳しいキャンペーンが気になる方は「ahamo(アハモ)の最新キャンペーン情報」にて解説していますのでチェックしてみてください。

【終了】ahamo×INSIDE THE FIRST TAKE キャンペーン

ahamo×INSIDE THE FIRST TAKE キャンペーン

内容 ・【応募者全員】THE FIRST TAKE初の有観客ライブ「INSIDE THE FIRST TAKE」参加アーティストのサイン入り画像
・【コースごとに5名、合計10名×8アーティスト=80名】に直筆サイン入りライブ公式ブックプレゼント
条件 ・これからahamoコース:エントリー期間までにahamoに申し込み、開通期間までにahamoが開通していること
・いまahamoコース:現在ahamoを契約中の方
注意点 ・エントリーにはdポイントアカウントが必要
・エントリーしたdポイントアカウントとahamoを契約したdポイントアカウントは同一であること
・一回線につき一回までの付与
期間 2022/08/01~2022/08/07

キャンペーンに応募した方は全員、有名アーティストのサイン入り画像がもらえます。

また、各参加アーティスト5名ずつ、計40名×2つのコース(これからahamoコース、いまahamoコース)の80名に、直筆サイン入りライブ公式ブックがもらえます。

いま既にahamoの方が応募できるのは嬉しいですし、どうしてもサインが欲しい方は今からahamoに申し込むことでキャンペーンに参加できる、ユーザーのニーズを理解したキャンペーンと言えます。

\ ahamoなら100GBが4,950円で使える /

ahamoで使える機種は?

「ahamoのことはわかってきたけど、そもそもスマホはどうすればいいの?」

という方に向けて、ahamoで使えるスマホ機種について解説します。

ほぼ全ての機種でahamoは使える!

SIMロックさえかかっていなければ、国内で手に入るほぼ全てのスマホでahamoは使えます。

もしauかソフトバンクのSIMロックがかかったスマホでも、各社でSIMロック解除をしてもらえれば使えます。

「いままで使っていたスマホ」「新しくネットで買ったスマホ」「友人からもらったスマホ」「中古で買ったスマホ」など、あらゆるスマホをahamoで使えます。

とはいえ「ahamoにするタイミングで、新しいスマホを買いたい!」という方もいるかと思うので、以下で解説します。

ahamoで購入できる機種は?

ahamoでは、以下の3機種を購入できます。

ahamoで販売されているスマホ
  • iPhone 11 49,390円〜
  • Xperia 1Ⅱ (3,300円 OFF) 68,200円〜
  • Galaxy S20 5G(5,500円 OFF) 57,200円〜

3機種とも、人気機種かつハイスペックスマホなので、特にこだわりがなければこれらから好みで選んでしまっても問題ありません。

特にiPhone 11はおすすめで、最新機種と見た目も近く、性能も最新のiPhone 13と大差ないにも関わらずこの価格で買えるのでお得です。

ちなみに、ahamoを契約している方も、ドコモオンラインショップで、ドコモで販売されている機種を購入できます。ちなみにドコモオンラインショップではクーポンを使用した方がお得に購入できます。

ahamoでiPhoneは使える?

ahamoではもちろんiPhoneを使えます。iPhoneを使えるパターンは以下の通りです。

ahamoでiPhoneを使う方法
  • それまでに使っていたiPhoneを使う(SIMロックがかかっている場合、解除する)
  • ahamoでiPhone 11を買う
  • ドコモオンラインショップでiPhone 13などを買う
  • Apple StoreやAmazonで購入したiPhoneを使う
  • 友人や家族からもらったり、中古ショップで使うiPhoneを使う

ahamoは基本的に国内の全てのスマホが使え、iPhoneも同様です。

新品でも中古でも、購入しても譲渡されても、SIMロックさえかかっていなければiPhoneをは使えます。

\ ahamoならiPhoneの新機種も利用可能 /

ahamoに乗り換えるためのステップ

ここまで読んで「よし!ahamoに乗り換えよう!」と思った方は、以下の手順を参考にしてください。

今使っている電話番号そのままでahamoに乗り換える(MNP)手順を4つのステップに分けて解説します。

ahamoにMNP転入する手順
  1. MNP予約番号の取得
  2. ahamoに申し込む
  3. 自宅でSIM(とスマホ)を受け取る
  4. 開通手続きを行う

以下でひとつずつ解説します。

ステップ①MNP予約番号の取得

今の電話番号そのままにahamoに乗り換えるには、MNP予約番号(エヌエヌピーよやくばんごう)を手に入れる必要があります。

MNP予約番号は、ドコモ、au、ソフトバンクなら電話するか、ショップに足を運べば手に入ります。

MNP予約番号取得の電話番号
  • ドコモ 151(ドコモ携帯電話から)
  • au 0077-75470
  • ソフトバンク *5533(ソフトバンク携帯電話から)

それ以外の格安SIMなどを使っている場合、ウェブで申し込むか、電話などで10桁の番号を発行してもらいましょう。

ステップ②ahamoに申し込む

MNP予約番号が準備できたら、ahamoのホームページからahamoに申し込みましょう。

ここでのポイントは、「MNP予約番号」の項目で、ステップ1で入手した予約番号を入力することです。これで、今まで使っていた電話番号と同じ番号で、ahamoを契約できます。

ちなみに、ahamoのネットが開通した時点で、それまでの会社は自動で解約されます。

ステップ③自宅でSIM(とスマホ)を受け取る

自宅にahamoからSIMと、購入していればスマホが届くので、受け取ります。

普通にネットショッピングを受け取る感覚で受け取ればOKです。

SIMは、クレジットカードのようなカードに張り付いており、非常にサイズが小さいので無くさないように注意しましょう。

ステップ④開通手続きを行う

到着したSIMを使いたいスマホに差し込んだら、最後に開通手続きをします。

開通手続きは、契約の種類によって違うので、ahamoの商品到着後の設定・開通のページを参考に行なってください。

スマホ画面の上部に「docomo」と表示されれば、開通成功です!それまで使っていた会社の契約は、自動で解約されます。

\ ahamoなら100GBが4,950円で使える /

ahamoに関するQ&A

この記事の最後に、ahamoに関するよくある質問、Q&Aに答えます。

気になっている部分がある方は、ぜひ疑問を解消しておいてくださいね!

ahamoにするとドコモのキャリアメールは使えなくなる?

ドコモユーザーは「〜〜@docomo.ne.jp」のメールアドレスを使っており、ahamoにすることでこのメールアドレスが使えなくなるんじゃないか!?と心配している方もいるかと思います。

この心配はなく、同じメールアドレスを使い続けられます

2021年12月26日から、ドコモ、au、ソフトバンク、ahamo、povoLINEMOなどのキャリア全てで、キャリアメールがそのまま使えるように変更されました。

それ以前はキャリアメールは他社では使えなかったので「メールアドレス変えないといけないよ!」という昔の知識を持っている方もいますが、2021年末から変更になったので、チェックしておきましょう。

ahamoの電波状況はドコモと同じ?

ahamoはNTTドコモの運営する新プランなので、ドコモと電波状況、エリアは同じです。また、5Gも同じようにつながります。

とはいえ「ahamoの方が電波のつながりが悪い」という口コミも見られます。一概には言えませんが、ahamoに変更した人の方が電波を気にして、測定などを多くしているということも考えられます。

基本的にドコモとahamoの電波は同じなので心配ありませんが、一般的には大手キャリアの方が電波状況は安定していると言われています。

電最優先事項が電波状況の場合は、ドコモのままがよいでしょう。

ahamoの初期費用、解約金、最低利用期間はある?

ahamoの各種料金は以下になります。

ahamoの各種費用
  • 初期費用 0円
  • SIMカード送料 0円
  • 初月料金 日割計算
  • 解約金 0円
  • 最低利用期間 なし

誰しもが気になる「最低利用期間」や「解約金、違約金」も0円で、非常に嬉しいです。

また、普通は3,000円前後の初期費用も0円です。

「ひょっとしたらahamoは、自分には合わないかも・・・」と思っていても、初期費用も解約金も0円なので、気軽に契約できますね。

ahamoにするとドコモの家族割から抜ける?

ahamoの契約をすると、ドコモの家族割にはカウントされなくなります

ドコモは、家族割の人数によって割引が決まるので、家族内の誰かがドコモを抜けると、残った家族の料金が上がってしまいます。

なので、黙ってドコモからahamoに変えると家族に迷惑がかかるので、一度相談が必要になります。

解決策としては、家族全員でahamoにするのがベストですが、どうしても無理な場合は自分だけでもahamoに乗り換えられないか交渉が必要になります。

まとめ

ahamoの評判など、この記事のまとめは以下のようになります。

この記事のまとめ
  • ahamoは20GB 2,970円/100GB4,950円の2種類から選べるドコモの新プラン
  • オンラインでしか契約、相談できない(ショップだと3,300円かかる)
  • 悪い評判の「ahamoはやめとけ」とは「自分でネットで調べられないならやめとけ」というものが中心
  • 良い評判は、速度、価格ともに品質が高く、満足度が高い
  • ドコモの家族割からは抜けてしまうので注意

ahamoをドコモが発表することにより、スマホ業界全体に衝撃が走るほどの安さでした。

プランの選択肢をあえてなくすことによって、スマホが苦手な人でも契約しやすいように配慮がされている印象です。

「自分で調べられないならやめとけ」とありますが、この記事をここまで読んでくれた方なら、ahamoの契約をしても安心かと思うので、ぜひ一度ahamoのホームページを覗いてみてくださいね。

ahamoの機種変更はWEBでの手続きとなりますので、その方法も合わせてご覧ください!

\ ahamoなら100GBが4,950円で使える /

  • URLをコピーしました!
目次