<PR>

トーンモバイルの速度は遅い?動画を見る方法と最適な使い方を解説!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
トーンモバイルの速度は遅い?動画を見る方法と最適な使い方を解説します。

▽ 格安SIMに迷ったらコレ! ▽

トーンモバイルは、月額基本料金 1,100円で使い放題であることや、NTTドコモとの提携などで定期的に話題を集めています。

しかしトーンモバイルの「速度」はどうでしょう?スマホにとってネットの速度は非常に大切な要素です。

いくら安くても「使い物にならないほど遅い!」というのは絶対に避けたいですよね。

そこでこの記事では、トーンモバイルの実際の速度、利用者の声、対策法などを紹介します。

トーンモバイルというサービスの全体像をキッチリ把握することで、損のない契約をしましょう!

【HPからクーポンをGET!】

トーンモバイルにご契約の方は、下記HPから取得したクーポンコードを利用することで動画チケット10GBを取得できます!

トーンモバイルはオンラインショップとお近くのドコモショップやカメラのキタムラで対応可能

店舗契約をご希望の方はトーンモバイルのホームページから簡単に店舗検索もできます。

ぜひオンラインショップまたはお近くの店舗で契約してお得なクーポンをゲットしましょう!

\ HPより「ここを押してクーポンを発行」をタップ /

格安SIMの速度をキャリア別に比較!

格安SIMごとの速度について解説!

新型iPhone 15の最新情報

\ WEBからのお申込みはこちら!月額1,100円〜で動画以外データ無制限! /

トーンモバイル|公式サイト

トーンモバイルの評判・口コミはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

トーンモバイルとは?

TONEモバイル

トーンモバイルのポイントをザックリ紹介すると以下のようになります。

トーンモバイルとは
  • 月額1,100円
  • 動画以外は使い放題
    動画は月1GBまで、1GBを超える場合は1GBあたり330円で動画チケットを購入
  • そもそも「使い放題」とだけ書いており、速度には言及なし
  • iPhone/Android端末向けSIM契約が可能

まず速度についてはホームページでほとんど言及されておらず、「動画以外は使い放題」の一点張りです。Q&Aでの速度に対する質問の回答は以下のようにされています。

どちらも公式のQ&Aですが、ほとんど何も言ってないのと同じ回答です。

2024年4月のみん速でトーンモバイルの速度を調べてみると、平均的な速度は出ているようです。

速度は速い方ではありませんが、動画以外は使い放題なのは事実ですし、そもそも月額1,100円なので、速度よりも「お手頃さ、優しさ、使いやすさ」を重視したサービスが、トーンモバイルです。

\ WEBからのお申込みはこちら!月額1,100円〜でiPhone・Android端末が利用可能! /

※対応機種はトーンモバイル公式サイトをご確認ください。

トーンモバイル|公式サイト

トーンモバイルの評判・口コミはこちら

【実測】トーンモバイルの最新の速度はこちら

「結局、何Mbpsくらいの速度が出てるの?」という質問に答えるために、以下で定期的に速度測定しているサイトの数字を引用します。

2024/04/13現在のトーンモバイルの速度

ダウンロード速度: 15.99Mbps

アップロード速度: 10.4Mbps

参考:格安SIMの速度比較サイト

全体的には、他の格安SIMの半分〜3分の2程度の速度しか出ない、という口コミなどが見受けられていたようですが、現在はお昼時などでもストレスがかからない程度の速度でサイト閲覧などが可能な速度で利用できます。

しかし、上のように「●Mbps」と記載しても、全くピンと来ない方も多いかと思うので、「何Mbpsくらいあれば十分なのか?」を次項で解説します。

快適にスマホを使うには何Mbps必要?

こちらは、YouTubeの公式ヘルプに記載の、動画視聴に必要なネット速度です。

ちなみに「4K」の動画はYouTubeなどの動画サイト上にそう多くなく、現在の主流の最高画質の主流は「HD」です。

よって、5Mbpsあれば動画が見られる=ネット上のほとんどのことが不便なくできる速度と言えます。

トーンモバイルはほとんどの時間、10Mbps程度は出ているので、速度面の不安は解消されます。

【重要】トーンモバイルでは動画は1GBまで

ちなみに、トーンモバイルはどんなに速度が出ていても動画は1GBまでしか見られないので注意が必要です。

1GBを超えて動画を見るには、Wi-Fiへの接続か、330円/1GBの動画チケットの購入が必要なりますので注意しましょう。

【HPからクーポンをGET!】

トーンモバイルにご契約の方は、下記HPから取得したクーポンコードを利用することで動画チケット10GBを取得できます!

トーンモバイルはオンラインショップとお近くのドコモショップやカメラのキタムラで対応可能

店舗契約をご希望の方はトーンモバイルのホームページから簡単に店舗検索もできます。

ぜひオンラインショップまたはお近くの店舗で契約してお得なクーポンをゲットしましょう!

\ HPより「ここを押してクーポンを発行」をタップ /

▽ 格安SIMに迷ったらコレ! ▽

ひどい?トーンモバイルは繋がらない?

ここまでの内容をまとめると「トーンモバイルの速度は、平均よりも遅いが普通に使える」となっていますが、実際にそうでしょうか?

ここからは、実際にトーンモバイルを使っているユーザーの声を紹介しつつ、「トーンモバイルは繋がらない!」という声を拾っていきたいと思います。

同じ部屋のニューロ光にすら繋がらないtoneモバイルくん

引用:Twitter

TONEモバイル、今日も昼から速度遅過ぎで、繋がらない。

引用:Twitter

ひとつめの口コミは「Wi-Fi」に繋がらない」という内容で、ふたつめは通常のネットに繋がらないという内容です。

これらのように「トーンモバイルが繋がらない!」という口コミはネット上で複数見つかりますが、許容範囲内かと思います。

そもそもスマホは、100%常につながるわけではなく、同じ地域の別のユーザーが大量に通信しているなど、諸条件によって繋がらなくなることはあります。

基本的にトーンモバイルはドコモ回線を利用しているので、電波の問題はありません。諸々の条件が悪く、アンラッキーな場合のみ、繋がらない可能性は0ではありません。

速度制限がかかることはある?

会員間の利用の公平を確保し、本サービスを円滑に提供するため、 動画再生やファイル交換(P2P)アプリケーション等、帯域を継続 的かつ大量に占有する通信手段を用いて行われるデータ通信につい て、速度や通信量を制限することがあります。

参考:トーンモバイル for docomoサービス利用規約

こちらはトーンモバイルからの引用ですが、トーンモバイルは使いすぎると制限がかかることがあります。

どのくらいの通信でどのくらいの速度まで制限されるか、具体的に明言されてはいませんが、速度制限がかかります。

とはいえ、トーンモバイルはそもそも動画を見られないので、普通にSNSやWeb閲覧をする分には心配する必要はありません。

\ WEBからのお申込みはこちら!月額1,100円〜で動画以外はデータ無制限! /

トーンモバイル|公式サイト

トーンモバイルの評判・口コミはこちら

トーンモバイルの評判は悪い?遅いという声は?

引き続き、トーンモバイルに関する口コミや評判を紹介していきます。

まずはネガティブな口コミから紹介します。

TONEモバイルはクソ
まず充電した瞬間に重くなって処理落ちするし、充電の減りが異様に速い
通信も遅いしカメラもゴミ。トリプルレンズとか言ってるけど通常のレンズと動画のレンズ別れてんのかよ
同じでいいだろ普通
防水、防塵非対応なのもクソ

引用:Twitter

こちらはトーンモバイルの速度というより、トーンモバイル限定機種への悪評がメインのツイートです。

昨日 #TONEモバイル 契約してきた#TONEe21 使ってみて
iPhone8.SE2と比べTwitterのスクロールがカクカクとして遅い
iPhoneとのエアドロのone dropが1つづつしか出来ない(複数出来なさそう)
一眼のデータを取り込むガジェットとして使おうとしてたが
e21でmicro SDをフォーマットしないと使えない pic.twitter.com/KzumcZGYGK

引用:Twitter

こちらもトーンモバイルそのものよりも専用機種「e21」への批判がメインです。

トーンモバイルのネット速度が遅いのは、Wi-Fiの利用などでカバーできますが、専用機種の動きが遅いストレスは避けられません。

TONEモバイルはっきり言って買うメリットない
情弱って言われても仕方ないよ…
回線速度遅いし(高速モードで2MBpsぐらい)
あんとぅとぅ10万行かないし
挙げ句の果てに売りである制限の機能もまともに機能してない。

ちなみにTONEe21っていうTONE唯一のキャリアスマホであり、最新機種だぜ? pic.twitter.com/fOyf7DrAwT

引用:Twitter

こちらのツイートでは速度が2Mbpsしか出ていないとのことです。2Mbpsでもネットは利用できますが、遅さは感じます。

また、「あんとぅとぅ」とは「AnTuTu Benchmark」という、スマホの処理速度を測定するツールですが、10万以下は非常に処理速度が遅いことがわかります。

トーンモバイルに関しては専用機種についての悪評が多くありましたが、ネット速度に関する悪い口コミはそれほど多くなく、それほど不便はないようです。

これまで、トーンモバイルのSIM販売はiPhone向けのみでしたが、ドコモのAndroid端末でも利用ができるようになりました。

専用機種への悪評は多かったかもしれませんが、iPhoneやAndroid端末での契約なら問題なく使えそうです。

なお、専用機種である「TONE e22」の販売は2024年2月に在庫限りで販売を終了しています。

トーンモバイルの悪い評判まとめ

  • ネット速度は速くはないが、使えなくはない
  • iPhone・ドコモのAndroid端末での契約ならSIMのみ契約できるのでおすすめ

▽ 格安SIMに迷ったらコレ! ▽

トーンモバイルの良い評判、口コミは?

ここまで、トーンモバイルに関するネガティブな口コミをたくさん紹介しましたが、良い口コミ、評判を見てみましょう。

マジで田舎(not関東)×TONEモバイルの組み合わせ神すぎるな確かに外で重めのページは読み込み遅いけど、車内でAmazon Music流せるしビデオ通話はできるしこれで月額1300円前後は安すぎる

引用:Twitter

こちらの口コミのように、できること(音楽再生、ビデオ通話)とできないこと(重いページ閲覧、動画再生)をキッチリと棲み分けして使えば、トーンモバイルは非常にコスパが良いです。

そもそもトーンモバイルは速度を売りにしていないので、速度重視であれば後述する別の会社を契約するのがおすすめです。

とりあえず1月目使ってみた、TONEモバイルやったけど、これは思ってたよりかなり優秀で、ちょこっとネット検索とかしながら使う程度では、回線速度が激遅に感じることもなく、特に不満も無かった。
コレに、電話番号2つにSMSもくっついているし、端末も普通に動いてるし、悪くない。

引用:Twitter

こちらの方も、トーンモバイルの特性をよく理解して最適な使い方をされているようです。

自宅にWi-Fiがあり、Wi-Fi環境でスマホを使うことが多い人にはトーンモバイルはおすすめできます。

トーンモバイルってすぐれものがあるのおじさん初めて知ったよ!
動画以外の通信無制限で月額1100円❗
しかも、LINE通話も出来るだと❗
しかも、テザリングも可能だと‼️
来年、中学に上がる娘にはこれが良いかも

引用:Twitter

トーンモバイルは、中学生くらいのお子さんにはピッタリ、という口コミです。

なんといっても月額基本料金 1,100円で、動画が1GBまでしか見られない(自宅などのWi-Fiでは見られる)ので、動画の見過ぎ防止になるなど、使い方を工夫すれば、お子さんやシニア世代向けのスマホとして使い勝手がよさそうです。

トーンモバイルの良い評判まとめ

  • 月額基本料金 1,100円で必要なことができる
  • Wi-Fi環境をうまく利用し、外出先での用途を絞れば使いやすい
  • お子さんやシニアにもちょうどいい

【HPからクーポンをGET!】

トーンモバイルにご契約の方は、下記HPから取得したクーポンコードを利用することで動画チケット10GBを取得できます!

トーンモバイルはオンラインショップとお近くのドコモショップやカメラのキタムラで対応可能

店舗契約をご希望の方はトーンモバイルのホームページから簡単に店舗検索もできます。

ぜひオンラインショップまたはお近くの店舗で契約してお得なクーポンをゲットしましょう!

\ HPより「ここを押してクーポンを発行」をタップ /

\ WEBからのお申込みはこちら!月額1,100円〜で動画以外データ無制限! /

トーンモバイル|公式サイト

トーンモバイルの評判・口コミはこちら

トーンモバイルの速度が遅い時の対策は?

ここまで読んでいただければ、トーンモバイルは速度がウリではないので、遅いこともあることをご理解いただけたかと思います。

他の格安SIM会社と比較しても、かなり低速なので注意が必要です。

では、実際にトーンモバイルを使っていて、速度が遅すぎる場合の対処法を紹介します。

Wi-Fiに繋げる

速度が遅いときは、自宅や会社、学校やカフェ、ショッピングモールにあるWi-Fiを利用しましょう。

特に動画閲覧やアプリのダウンロードはWi-Fi環境は必須です。

トーンモバイルを契約する場合、日常的に使えるWi-Fiがあるかどうかの確認をしてから契約するのがおすすめです。

ちなみに、ポケットWi-Fiをお持ちなら、それでも代用はできるので、ぜひご自身のピッタリのスタイルを見つけてください。

時間帯を変える

上述の「最新の速度」でも触れましたが、毎日12〜13時のお昼ご飯の時間帯は、。速度が遅くなりがちです。

その時間には多くの人がお昼休みでスマホを使っているからですが、その時間にネットに繋いで「速度が遅い!」と決めつけるのはやめましょう。一瞬立ち止まって「そうか、お昼休みの時間だから遅いんだ!」と気づき、別の時間帯に試しましょう。

あとは、22:00〜0:00も混み合うことが多いと言われています。このように、大勢の人が使っていない時間を狙って通信できれば、速度の遅さが気にならなくなるでしょう。

動画チケットを使えばギガ数が1GB分閲覧可能

トーンモバイルは、動画閲覧は1GBまでしかできないようになっています。Wi-Fi環境でなら見られますが、Wi-Fiがない場合、「動画チケット」を購入すると更に1GB動画閲覧ができます。

動画チケットは330円で購入できるので、どうしても見たい動画がある時にはおすすめですが、買いすぎると高額になるので注意しましょう。

【HPからクーポンをGET!】

トーンモバイルにご契約の方は、下記HPから取得したクーポンコードを利用することで動画チケット10GBを取得できます!

トーンモバイルはオンラインショップとお近くのドコモショップやカメラのキタムラで対応可能

店舗契約をご希望の方はトーンモバイルのホームページから簡単に店舗検索もできます。

ぜひオンラインショップまたはお近くの店舗で契約してお得なクーポンをゲットしましょう!

\ HPより「ここを押してクーポンを発行」をタップ /

高速通信のSIMに乗り換える

トーンモバイルの低速通信に我慢ができなくなれば、他社への乗り換えも検討しましょう。

トーンモバイルはそもそも「安さ、手軽さ」がウリの会社なので、速度を求めるのは間違っています。

以下で、速度重視の方におすすめする格安SIM会社を紹介します。

速度重視の性能を求める人におすすめの格安SIMは?

格安SIM 速度

「格安SIMといえども、スピードが速くないとイヤだ!」という方向けに、速度重視の格安SIMを2社紹介します。

  • UQモバイル
  • ワイモバイル

どちらも大手キャリアのサブブランドなので、auやソフトバンクの高速通信にかなり近い速度でスマホが使えます。

UQモバイル

UQモバイルは、auのサブブランドとして運営されている格安SIMです。

auの高速回線をかなり割り当てられているようで、ネット上の口コミ、評判では「速い」「不便しない」という声が多いです。

UQにMNPしたので朝の遅そうな時間にスピードテストしたんだけど、左がiPhone7に入れたUQモバイル回線で右がAtermに入れたIIJmioのau回線。
対応してる電波の違いとかもあるんだろうけどここまで違うとちょっとびっくりしますね?
ていうかUQでここまで速度でちゃうとau使う意味あるやろか? pic.twitter.com/0buSFhZo80

引用:Twitter

こちらの口コミでは、UQモバイルは88Mbpsの速度が出ています。

もちろん、UQモバイルだから100%常に高速通信が保証されているわけではなく、遅いときもありますが、速度重視の方にはおすすめの会社です。

次に紹介するワイモバイルもですが、UQモバイルは店舗がたくさんあるので、近所のショップで契約できるのも嬉しいポイントです。

UQモバイル評判・口コミはこちら

▽ 最大10,000円相当のau PAY還元! ▽

\ キャンペーンがお得! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイルキャッシュバックはこちら

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして運営されており、ネットの速度が速いと話題です。

⭐️XYM CITYをモバイル通信で快適に楽しみたい

今日の実験では
「楽天モバイル」の通信ではかなり厳しい結果が出ました

つい先程、スピードテストもしてみました✨

金曜の夜という事もありますが、ここまで差が出るとは思いませんでした

てかワイモバ速っ‼️#Cluster #XYMcity #Metaverse pic.twitter.com/5wKNVVIxgo

引用:Twitter

こちらの口コミでは、なんとワイモバイルは210Mbpsもでており、光回線なみです。

もちろんワイモバイルも常にこれほど速いわけではありませんが、是非検討してみてください。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

\ 格安SIMの中でも人気! /

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルキャンペーンはこちら

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

ワイモバイルクーポンはこちら

他にも格安SIM会社ごとの速度比較記事もあるので、他社も気になる方は、「格安SIM速度33社比較!リアルな口コミと速度も紹介!」もチェックしてみてください。

▽ 格安SIMに迷ったらコレ! ▽

トーンモバイルに関するよくある質問

トーンモバイルに関しての質問に対する答えを掲載するので、疑問がある方はこちらで解決していってくださいね!

トーンモバイルはテザリングできる?

トーンモバイルは、テザリングに対応しており、専用スマホ「e22」もテザリング対応しています。

※トーンモバイルオリジナル端末(e22)は2024年2月で販売終了しています。

しかし、スマホを使う分にも最適ではない速度なので、トーンモバイルからパソコンやタブレットをテザリングするのはおすすめできません。

トーンモバイルのSIMをiPhoneに挿した状態でもテザリングはできますが、こちらも速度的には不安です。

なお、「TONE for iPhoneプラン」をご契約で、かつ「TONEファミリーオプション」に加入する場合はテザリングはご利用いただけません。

ご注意ください。

トーンモバイルでiPhoneは使える?

トーンモバイルは、iPhoneでも利用できます。「TONE for iPhone」というプランがあり、SIMのみ契約できます。

オンラインショップと全国のドコモショップで契約できます。

iPhoneの販売はしていないので、手持ちのiPhoneを持ってドコモショップで契約しましょう。

AndroidスマホでSIMのみ契約できる?

「TONE for Android」というプランがあり、ドコモのAndroidスマホであればSIMのみの契約が可能です

オンラインショップと全国のドコモショップで契約ができます。

トーンモバイルは子供だけが契約できる?

トーンモバイルは子供向けのスマホとしての側面が強いですが、年齢関係なく契約できます

トーンモバイルはドコモでしか契約できない?

「TONE for iPhone」「TONE for Android」ともに、オンラインショップでも契約可能です。

オンラインショップでもSIMのみの契約ができます。

まとめ

以下がこの記事のまとめとなります。

この記事のまとめ
  • トーンモバイルは価格重視(1,100円〜/月額)
  • トーンモバイルで動画は1GBまでしか見られない。1GB以上利用したい場合はWi-Fiで見るか、動画チケット活用
  • トーンモバイルはiPhone・ドコモのAndroid端末であればSIMだけ契約可能

現在、格安SIM会社はたくさんありますが、トーンモバイルはお手頃料金の会社です。

ぜひ、トーンモバイルのホームページを覗いてみてくださいね。

【HPからクーポンをGET!】

トーンモバイルにご契約の方は、下記HPから取得したクーポンコードを利用することで動画チケット10GBを取得できます!

トーンモバイルはオンラインショップとお近くのドコモショップやカメラのキタムラで対応可能

店舗契約をご希望の方はトーンモバイルのホームページから簡単に店舗検索もできます。

ぜひオンラインショップまたはお近くの店舗で契約してお得なクーポンをゲットしましょう!

\ HPより「ここを押してクーポンを発行」をタップ /

\ 動画以外データ無制限が月額1,100円! /

トーンモバイル|公式サイト

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次