ahamoとLINEMOを徹底比較!オススメの選び方と違いを解説

ahamoとLINEMOを徹底比較!オススメの選び方と違いを解説

スマホを新規で購入したり、乗り換えを考えている場合、どういった点を重視して選べばいいのかよく分からないと思っていませんか?

いろんなプランやキャンペーンがあるため、どうしても迷ってしまいますよね。

この記事では、ahamoとLINEMOの特徴について徹底比較します。

ahamoLINEMOで迷っている方であれば必ず知っておきたい違いについても紹介していくのでぜひ最後までご覧ください。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

目次

ahamoとLINEMOを徹底比較!【項目別】

ahamoとLINEMOはドコモとソフトバンクが新料金ブランドとしてサービスを開始して以来大きな人気となっています。

従来のプランと比べて安くお得にスマホを使えるahamoとLINEMOを項目別に徹底比較してみましょう。

ahamo LINEMO
月額基本料金 2,970円(税込)
  • ミニプラン:990円(税込)
  • スマホプラン:2,728円(税込)
通話料 22円 / 30秒
5分間無料(1回につき)
22円 / 30秒
データ容量 20G
  • ミニプラン:3G
  • スマホプラン:20G
データ容量超過後通信速度 最大1Mbps
  • ミニプラン:300kbps
  • スマホプラン:1Mbps
利用可能データ追加 1GB:550円(税込) 1GB:550円(税込)
繋がりやすさとエリア 平均ダウンロード速度:117.15Mbps

平均アップロード速度:15.27Mbps

ドコモエリア

平均ダウンロード速度:57.85Mbps

平均アップロード速度:15.37Mbps

ソフトバンクエリア

海外ローミング 82ヵ国で基本のデータ容量20GB以内なら
海外ローミングが無料
別途国際ローミングへ加入が必要
ネットワーク 4G/5G 3G/4G/5G(3Gは2024年)
対応機種 公式ページにて
>動作確認済み機種を確認
公式ページにて
>動作確認済み機種を確認
機種変更方法 ドコモオンラインショップ
ドコモショップ
ahamo公式ホームぺージ
SIMフリー端末を自分で購入
SIMフリー端末を自分で購入

※LINEMOでは端末販売なし

キャンペーン
  • MNP(番号引継ぎ)乗り換えで
    最大5,000円相当のdポイントを付与
    ※SIM単体契約
  • MNP乗り換え+対象機種セット購入で
    3,000円相当のdポイントを付与
  • MNP乗り換えで10,000円相当の
    PayPayポイントプレゼント
    ※スマホプラン限定
  • 新規契約で3,000円相当のPayPayポイント
    ※スマホプラン限定
  • 990円相当のPayPayポイントを6ヵ月間還元
    ※ミニプラン限定
  • LINE MUSIC 6ヵ月間無料
通話オプション
  • 5分間通話料無料(月内)
  • かけ放題プラン:1,100円(税込)
  • 通話準定額:550円(税込)で
    5分以内の通話料無料
  • 通話定額:1,650円(税込)で
    時間無制限で通話料無料
データ通信オプション LINEギガフリー(※1)
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替(郵送手続き必要)
ポイント還元 100円につき10ポイント
※dカードGOLDの場合

ahamoとLINEMOを上記の表で比較しています。

それぞれの項目別に分かりやすく解説してみましょう。

ahamoとLINEMOの料金とデータ容量を比較

ahamo LINEMO
月額基本料金 2,970円(税込)
  • ミニプラン:990円(税込)
  • スマホプラン:2,728円(税込)
通話料 22円 / 30秒
5分間無料(1回につき)
22円 / 30秒
データ容量 20G ミニプラン:3G
スマホプラン:20G

ahamoは月額基本料金が2,970円(税込)で利用可能データが20G。

LINEMO利用可能データ3Gのミニプランは990円(税込)、20Gのスマホプランでは2,728円。

LINEMOとahamoを月額基本料金で比較したらLINEMOの方が安いということが分かります。

ただ、ahamoには5分間の無料通話が付いてくるという特徴があります。

1回の通話において5分以内であれば無料で何度でも通話できるため、1回における通話時間が短いという方はahamoがオススメです。

かけ放題プランに加入する場合でも、ahamoは1,100円(税込)でLINEMOの場合は1,650円(税込)なので、通話メインの方は間違いなくahamoの方が安く抑えられるという特徴があります。

しかし、普段電話もかけないし、ネットもほとんどWi-Fiに繋ぐから3Gで十分だという方は圧倒的にLINEMOのミニプランの方が990円(税込)と安く維持することができます。

ahamoとLINEMOの通信速度を比較

ahamo LINEMO
データ容量超過後通信速度 最大1Mbps
  • ミニプラン:300kbps
  • スマホプラン:1Mbps

ahamoとLINEMOで利用データ容量が超過してしまった場合の通信速度について比較してみると、ahamoとLINEMOのどちらとも最大1Mbpsあります。

回線が混雑しやすい帰宅時の夕方や週末の夜などは環境が安定しない場合もありますが、日常使いにおいて、そこまで不便に感じることは少ないはずです。

しかし、月額基本料金が990円のLINEMOのミニプランは、データ容量が超過してしまうと300kbpsにまで通信速度が遅くなってしまうため、大きな差が生まれてしまいます。

その結果、仕方なくデータ追加を行ってしまうことも多々あります。

ahamo LINEMO
利用可能データ追加 1GB:550円(税込) 1GB:550円(税込)

月額基本料金が安いという理由だけでLINEMOを選んでしまうと、Wi-Fi環境次第によっては何度も利用可能データを追加してしまうことにもなりかねません。

結果的に利用料金が思っていたよりも高くなってしまう可能性もあるので、20Gのデータ通信量で快適に使えるahamoかLINEMOのスマホプランがオススメです。

ただ、ahamoはGゴールドCARDで支払いをすると+5Gが付与され、毎月25Gになるという大きな特徴があります。このポイント還元については後述します。

キャリアを選ぶ際には、ご自身のスマホのネットの使用頻度や環境をあらかじめ把握しておくようにしましょう。

ahamoとLINEMOの繋がりやすさとエリアを比較

ahamo LINEMO
繋がりやすさとエリア 平均ダウンロード速度:117.15Mbps

平均アップロード速度:15.27Mbps

ドコモエリア

平均ダウンロード速度:57.85Mbps

平均アップロード速度:15.37Mbps

ソフトバンクエリア

海外ローミング 82ヵ国で基本のデータ容量20GB以内なら海外ローミングが無料 別途国際ローミングへ加入が必要

ahamoとLINEMOはどちらも大手キャリアであるドコモとソフトバンクのエリアに対応しているため、繋がらないという事態はほとんど起きません。

例えば、動画などを楽しむ場合にはダウンロード速度が目安となりますが、この数値が大きい方が繋がりやすさに直結してきます。

LINEMOの平均ダウンロード速度が57.85Mbpsに対して、ahamoの方が117.15Mbpsと高いため通信速度だけを重視して選ぶ方はahamoが優れています。

また海外ローミングについても、ahamoは無料で利用できるため海外に行く機会が多い方もahamoの方が便利です。

ゲームをよくしたり、動画視聴をWiFi環境下以外でよく行うのであれば、少しでも快適に使いたいですよね?

ダウンロード速度とギガ数、通信速度制限後の繋がりやすさを考慮するとahamoを選ぶのがオススメです。

ahamoとLINEMOの対応機種を比較

ahamo LINMO
対応機種 公式ページにて

>動作確認済み機種を確認

公式ページにて

>動作確認済み機種を確認

iPhoneは他のキャリアで購入した場合でも、ahamoやLINEMOで使用することができますが、Androidの場合は周波数によって動作しない場合があります。

ahamoはドコモ、LINEMOはソフトバンクが提供するサービスです。

そのため、それぞれで購入したスマホは動作確認が数多く行われているので比較的安心して使用することができます。

しかし、すべてのAndroidが対応しているというわけではないので注意しましょう。

ahamoとLINEMOそれぞれの対応機種端末は、公式サイトにて動作確認を行った端末のみ公表しています。

正しい情報として必ずそちらを確認するようにしましょう。

ahamoとLINEMOそれぞれ随時更新されています。

注意としてそれぞれのキャリアが独自調査した対応機種であるため、動作を補償したりサポートするものではないということだけは理解しておきましょう。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

ahamoとLINEMOの機種変更方法を比較

ahamo機種変更 LINMO機種変更
機種変更方法 ドコモオンラインショップ
ドコモショップ
ahamo公式ホームぺージ
SIMフリー端末を購入
SIMフリー端末を自分で購入

※LINEMOでは端末販売なし

ahamoは新規でスマホを購入する場合、ahamo公式ホームページで機種本体を販売していますが、LINEMOでは販売されていません。

機種変更ではなく故障によってLINEMOへ変更する場合には、あらかじめご自身でSIMフリーのスマホを購入しておく必要があるので注意しましょう。

他社で機種変更を行ったばかりでスマホを買いたくないという方は、LINEMOで格安SIMの契約さえしてしまえば入れ替えるだけでいいのでオススメです。

また現在使用しているスマホを利用する場合には、あらかじめSIMロックの解除を行う必要があります。

ahamoとLINEMOのキャンペーンを比較

ahamoキャンペーン LINEMOキャンペーン
キャンペーン
  • MNP(番号引継ぎ)乗り換えで
    最大5,000円相当のdポイントを付与
    ※SIM単体契約
  • MNP乗り換えで対象機種セット購入で
    最大22,000円割引
  • MNP乗り換えで10,000円相当の
    PayPayポイントプレゼント
    ※スマホプラン限定
  • 新規契約で3,000円相当のPayPayポイント
    ※スマホプラン限定
  • 990円相当のPayPayポイントを6ヵ月間還元
    ※ミニプラン限定
  • LINE MUSIC 6ヵ月間無料

ahamoはSIM単体の契約でMNPで他社から乗り換えを行うとdポイントで最大5,000ポイントが付与されます。

また、最新のiPhoneなどをドコモオンラインショップや店頭で購入すると最大22,000円割引になります。

LINEMOはスマホプラン限定でMNP乗り換えを行うと10,000円相当のPayPayが付与され、新規契約の場合には3,000円相当のポイントが付与されます。

ahamoは番号をそのまま乗り換えたり、機種を同時に購入する場合にはdポイントの特典があります。

しかし、番号は新しくしたいけどスマホ本体はそのまま使いたいという場合には特典がありません。

そのため、MNPを行わずに既存のスマホを使うという、新規契約を行う場合にはLINEMOの方がお得です。

ahamo LINEMO
通話オプション
  • 5分間通話料無料
  • かけ放題プラン:1,100円(税込)
  • 通話準定額:550円(税込)で5分以内の通話料無料
  • 通話定額:1,650円(税込)で時間無制限で通話料無料
データ通信オプション LINEギガフリー

ahamoとLINEMOを比較した場合、通話を多く行う方はahamoの方が圧倒的にお得です。

ahamoは1回の通話時間が5分以内であれば通話料はかかりません。しかし、5分経過したら30秒ごとに22円の通話料がかかるので注意が必要です。

かけ放題はahamoが1,100円、LINEMOは1,650円、5分以内の通話を無料にする通話準定額は550円なので、通話をよく使う方はahamoがオススメ。

LINEMOにはLINEギガフリーというオプションがあります。

LINEギガフリーはLINE使用に関してデータを消費することがありません。

ミニプランを使っている方でも速度制限を気にせずLINEでビデオ通話や画像のやり取りができるので安心です。

※LINEマンガやLINEゲームなどのアプリ使用に関しては対象外

ahamoとLINEMOの支払い方法を比較

ahamo LINEMO
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替(郵送手続き必要)

ahamoの支払い方法はクレジットカード支払いと口座振替に対応しています。

利用した月の翌月の請求で末日の支払い(末日が土日祝日の場合は翌営業日)です。

LINEMOの支払い方法はクレジットカードとデビットカード、口座振替に対応しています。

利用した月の翌月の請求で26日(土日祝日の場合には翌営業日)支払いです。

デビットカードはVISA/Master/JCBのマークがついているデビットカードが使用できますが、J-Debitは使用することができません。

ahamoとLINEMOのポイント還元を比較

ahamoはdカードGOLDでの支払いがもっともオススメ

  • dカードボーナスパケット特典
  • 10%還元特典

の2つの恩恵があります。

年会費 特典データ容量 還元ポイント
dカード 無料 +1GB/月
dカードGOLD 11,000円 +5GB/月 10%(上限300ポイント)

dカードボーナスパケット特典は利用料金をdカードGOLDで行うと月間データ容量が+5GB/月増量されます。

年会費が11,000円ですが、大きな特典ですね。無料で作れるdカードでの支払いは+1GB/月の特典です。

ddカードGOLDでの支払い特典のもう1つは、ご利用額10%還元ですが、これは支払った金額の10%(上限300ポイント)が還元されるというものです。

dカードGOLDを利用していたり、dポイントを貯めているという方はこの機会にahamoに乗り換えるとトータルで見るとかなりお得です。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

ahamoとLINEMOの決定的な違いを比較してみよう

ahamoとLINEMOを比較した場合もっとも大きな違いは以下の6つです。

ahamo LINEMO
月額基本料金 2,970円(税込)
  • ミニプラン:990円(税込)
  • スマホプラン:2,728円(税込)
通話オプション 5分間無料
かけ放題プラン:1,100円(税込)
  • 通話準定額:550円(税込)で
    5分以内の通話料無料
  • 通話定額:1,650円(税込)で
    時間無制限で通話料無料
データ超過後安心ポイント LINEギガフリーがあるため
LINE通話や写真や動画の共有にも困らない
海外ローミング 82ヵ国無料で海外ローミング可能 別途申し込みが必要
端末の購入方法 公式サイトにて購入可能 SIMフリーを自分で購入
ポイント還元 dカードGOLD使用で毎月最大300ポイントを還元

毎月の月額料金はahamoとLINEMOそれぞれ2,970円と2,728円なので242円のみ違うだけなのでそこまで大きな差は感じないかもしれません。

しかし、電話をよくかけるという方であれば大きな違いがでてきます。

ahamoは5分間の間であれば何度でも無料で通話することができるというのが大きな特徴です。

仲の良い相手であれば「ちょっとまたかけ直すね〜」ということができるかもしれませんが、仕事などで使用する場合にはそうするわけにはいかないはず。

あらかじめ1,100円(税込)のオプションを追加しておくことが重要。LINEMOの場合はこの5分間の通話をするためには月額550円の通話準定額に加入する必要があります。

さらに、時間無制限にするためには1,650円(税込)のかけ放題に加入しなくてはならないため以下のようになります。

ahamo LINEMO(スマホプラン) LINEMO(ミニプラン)
月額料金 2,970円(税込) 2,728円(税込) 990円(税込)
かけ放題 1,100円(税込) 1,650円(税込) 1,650円(税込)
合計額 4,070円(税込) 4,378円(税込) 2,640円(税込)
通話メインの総評価 ×

もっとも安く維持することができるのはLINEMOのミニプランにかけ放題をつけるというパターンです。

LINEMOはLINEギガフリーも利用者全員に適用されるため、アプリもほぼLINEしか使わないし、Wi-Fi環境下以外でダウンロードや動画視聴も行わないという方にとってはLINEMOがオススメです。

しかし、毎月の利用可能データ容量が3Gだとどうしても不安だと思う方も多いはず。

そんな方が、dカードGOLDで支払いを行う場合にはahamoはさらに安くなるという特徴があります。

100円ごとに10円相当のdポイントが付与(最大300ポイント)されるだけでなく、毎月5G加算されるので、実質的には3770円(税込)で25Gのデータ容量で使用することができます。

外国に行く機会が多い方でも海外ローミングが無料なのもうれしいポイントです。

スマホが故障した場合にはLINEMOは自分で白ロムの端末を用意しなければなりませんが、ahamoであれば公式サイトから購入することができるので手軽に機種変更が可能です。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

ahamoとLINEMOの注意点比較

ahamoとLINEMOの注意点比較

ahamoとLINEMOを比較することで注意するべき点も分かりました。

毎月の月額料金だけを判断材料にして選んでしまうと後悔してしまう可能性が高いということです。

毎月の使用状況をしっかりと判断することで、もっともお得なプランを選択することができるので必ず以下の点を把握しておくようにしましょう。

もっともお得なプランを選択するための把握しておきたい項目
  • 電話をどのくらいするか
  • Wi-Fi環境以外の使用頻度と時間
  • 海外へ行く機会は多いか少ないか

この3つの項目を必ずしっかりと確認したうえで、ahamoを選ぶかLINEMOを選ぶか考えるようにしましょう。

LINEMOの端末選びに注意

あまりスマホは使わないという方はLINEMOのミニプランを選択する方が多いですがここで大きな注意点があります。

それは自分自身で端末を準備する必要があるということ。

スマホを購入したはいいが、対応機種ではなかったという場合もあるので必ず事前に公式サイトで動作確認が行われている機種かどうかを確認するようにしましょう。

また、中古でスマホを購入することも最近は多くなってきましたが、SIMフリーのものでも過去に利用料金を支払っておらずに赤ロムを間違って購入してしまう可能性もあります。

白ロムかどうかをしっかりと確認するということに気を付けて、もしも詳しく分からない場合には機種だけをショップで購入するようにしましょう。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

ahamoとLINEMOのメリット・デメリットを比較

ahamoとLINEMOのメリット・デメリットを比較

ahamoとLINEMOのメリットとデメリットをそれぞれ比較してみましょう。

実際にahamoとLINEMOを使用している方の口コミもご紹介するのでぜひ参考になさってください。

ahamoのメリットとデメリット

ahamoのメリットはなんといっても月の維持費の安さです。

月額基本料金の2,970円(税込)だけで、5分間の通話無料ができるのはライトユーザーにとって非常に大きなメリットです。

さらに年間11,000円の会費がかかりますが、dカードGOLDで支払いを行えば毎月最大300ポイント(2,970円であれば通常290ポイント)が還元されます。

毎月5Gのデータ容量が追加されるため合計25Gの大容量データ通信を行うことができるため、出勤時や帰宅時に制限を気にすることなくYouTubeを見たり、屋外でゲームをすることも可能です。

しかし、ahamoにももちろんデメリットがあります。

まず3G回線には対応していないため、山や海などの電波が届きにくい場所で使用することに制限をうける場合もあります。

また、ahamoに乗り換える場合に新規契約を行うとキャンペーン対象外となってしまうのもデメリットのひとつです。

ahamoの良い口コミ

女性30代 ドコモからの乗り換え
ドコモを利用していた時より料金がとても安くなり大変満足しています。家族3台分なので金額の差は大きいです。

女性30代 ドコモからの乗り換え
もともとドコモを利用していたので手続きが簡単にできました。
ドコモのメールは使えなくなりましたがもともとGmailやLINEばかりだったので不便はありません。

男性20代 auからの乗り換え
20ギガも使えて2980円はかなりお得。通信制限かかっても少し遅いだけで普通に使えて満足

ahamoの悪い口コミ

女性30代 ドコモからの乗り換え
もう少し価格を抑えてほしい

ahamoの口コミの特徴

ahamoはやはり通信制限がかかっても1Mbpsという通信速度と、料金の安さに満足する口コミが多いという特徴があります。

家族が多ければ多いほどこれまでの大手キャリアの月額料金と比較した場合に、かなりの差が生まれます。

料金が高いと感じる方は、5分以内の通話無料を超過して電話料金を支払っている可能性があるか、ギガ数を買い足していることが原因かもしれませんね。

かけ放題プランへ加入したり、WiFi環境での使用を心がけることでグッと安くなるはずです。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

LINEMOのメリットとデメリット

LINEMOのメリットはミニプランの990円(税込)というコスパの良さです。

電話をかける機会もないし、連絡手段もLINE通話かメッセージしか使わないという方は毎月1,000円以下でスマホを使うことができるのは大きなメリットです。

3Gのデータ容量を使い切ってしまった場合にもLINEギガフリーでLINEの機能はデータ容量を消費しないため高速通信が可能なのも安心ポイント。

ミニプラン限定で毎月990円相当のPayPayポイントが付与されるので実質半年間は無料

ミニプラン限定で

  • 毎月990円相当のPayPayポイントが付与されるので実質半年間は無料
  • LINEミュージックも半年間無料

で使用できるのもオススメです。

3Gネットワーク通信にもまだ対応しているので安定した通信が可能です。

ただ、LINEMOは海外ローミングが無料ではないので自身で加入する必要があるため海外によく行く方にはあまりオススメはできません。

端末もLINEMOでは販売されていないのでセット購入などの特典がないのもデメリットです。

LINEMOの良い口コミ

女性30代 ドコモからの乗り換え
LINE使い放題が助かります。半分ぐらいがLINEのデータ消費なので、かなり抑えられます。

女性20代 auからの乗り換え
SIMフリーで使用していたサブのスマホを格安SIMで使用しています。特に通信が遅い等の問題もなく快適に使用できています。

女性30代 ソフトバンクから乗り換え
元々ソフトバンクユーザーでしたが、スマホ料金を自分で見直し乗り換えることに。とりあえず大手キャリアより安くしたいとの考えがあったので、ソフトバンクからの乗り換えが一番楽であるLINEMOにしました。
LINEMOよりもより良いプランはありましたが、乗り換えの手間と料金とを複合的に考えた結果、今の状態から手軽に安くなるLINEMOを選択しました。

LINEMOの悪い口コミ

男性20代 UQmobileからの乗り換え
ギガ数が足らない

LINEMOの口コミの特徴

LINEMOはLINEで通話したり、ビデオ通話を行ったりすることが多いユーザーにとってはとても相性のいいキャリアです。

LINEギガフリーが付いているので、もっとも安いミニプラン990円(税込)でも通信制限の心配を一切せずにLINEを使用することができますね。

悪い口コミではギガ数が足らないというものがありますが、ミニプランであれば毎月3G程度しかデータ容量がないため、動画を視聴したりゲームを頻繁に行う方にはあまりオススメはできません。

Wi-Fi環境で通信を行うか、スマホプランに切り替えるなどの対策が必要です。

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

ahamoがオススメな方

ahamo

ahamoはこんな方にオススメです。

  • 電話をよくかける
  • 海外へよく行く方
  • dゴールドCARDを持っている

ahamoは5分以内で要件が済むような電話をこまめにかける方であれば、もっともコスパに優れたキャリアです。

かけ放題プランへ加入することなく毎月3,000円以内で20Gの大容量データを使用できるだけでなく、dゴールドCARDと組み合わせれば、+5Gが加算されるのもオススメポイント!

毎月25Gが同じ料金で使用できるのはかなりうれしいですよね。

支払いに関してもdゴールドCARDを使用すれば、毎月300円相当のdポイントが還元されるのでお得にスマホを使用することができます。

海外に行く場合にも海外ローミングが無料なので、バリバリ働く方や自分の時間を楽しみたい方にピッタリなキャリアだと言えます。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

LINEMOがオススメな方

LINEMOがオススメな方

LINEMOはこんな方にオススメです。

  • とにかく維持費を安くしたい
  • 電話はしなくてほとんどLINE通話
  • Wi-Fi環境下での仕様がメイン

LINEMOは990円(税込)で利用できるミニプランのコスパが高すぎるキャリアです。

ほとんど電話もせずに家族や友人とはLINE通話やLINEビデオ通話しかしないという方も多いのではないでしょうか?

そんな方はLINEMOのミニプランであれば、990円(税込)でLINEギガフリーも付いているのでデータ容量を一切気にすることなく思う存分LINE通話やLINEビデオ通話をすることが可能です。

Wi-Fi環境下がメインで電話をしないという方はLINEMOがもっともオススメ。

3G回線にもまだ対応しているので、4Gや5G回線が入りにくい通信環境でも安定して使用することができます。

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

ahamoとLINEMOに関するよくある質問

ahamoとLINEMOのことで疑問に思うことはありませんか?

以下ではよくある質問を紹介します。

せっかく乗り換えをしようとしているのであれば、少しの不安や疑問もなく気持ちよく乗り換えられるようにしましょう。

ahamo・povo・LINEMO・楽天モバイルならどれがおすすめ?

安定した使い勝手を求めるのであればahamo、とにかく安く済ませたいという方は決まったプランがないpovo。

LINE通話などのLINEサービスをメインで考えている方はLINEMO、通話をとにかくしたいという方はRakuten Linkのアプリを使用できる楽天モバイルがオススメです。

ahamoとLINEMOの2契約はあり?

ahamoとLINEMOを2契約にするメリットは特にないため、基本料金が安く自分でプランをトッピングできるpovoとの2契約の方がオススメです。

ahamoやLINEMOへの乗り換え手順は?

どちらもWEBフォームから行うことができます。どちらも申し込みから開通まで最短30分で利用可能です。

ahamoやLINEMOのサポート問い合わせ先は?

ahamoは公式サイトのチャットサポートから問い合わせることができます。

LINEMOはLINEからチャットで問い合わせが可能です。

ahamoでもLINEは使える?

問題なく使用することができます。

LINEMOのLINEギガフリーはLINEのサービス全部対象?

LINEギガフリーはLINEアプリ内のLINE通話やLINEビデオ通話、チャット、動画や写真の共有などが対象となっています。

LINEマンガやLINEミュージックなどは対象外です。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

まとめ

ahamoとLINEMOを比較した時の大きな違いは以下のようになります。

ahamo LINEMO
月額基本料金 2,970円(税込)
  • ミニプラン:990円(税込)
  • スマホプラン:2,728円(税込)
通話オプション 5分間無料
かけ放題プラン:1,100円(税込)
  • 通話準定額:550円(税込)で5分以内の通話料無料
  • 通話定額:1,650円(税込)で時間無制限で通話料無料
データ超過後安心ポイント LINEギガフリーがあるためLINE通話や写真や動画の共有にも困らない
海外ローミング 82ヵ国無料で海外ローミング可能 別途申し込みが必要
端末の購入方法 公式サイトにて購入可能 SIMフリーを自分で購入
ポイント還元 dカードGOLD使用で毎月最大300ポイントを還元

連絡手段がLINEのみでとにかく安くスマホを持ちたいという方はLINEMOのミニプランがもっともオススメです。

データ容量は3Gと低いですが、使用する際にはWi-Fi環境でアプリをダウンロードしたり、YouTubeなどもプレミアム会員でオフライン環境でも視聴できるようにすれば、ストレスを感じずに使えるようになります。

LINEMOは機種販売を行っていないので、機種変更したばかりの方や、使い慣れている機種がいいという方にも優しいですね。

毎回5分以内の電話で必ず終わり、しっかりと通信データ量も確保したいという方にはahamoがオススメです。

20Gという大容量データで通信速度がかかった場合でも、1Mbpsの通信速度があるため快適に使用することができます。

また、海外によく行くという方も海外ローミングが無料で行えるので安心して使うことができます。

この記事ではahamoとLINEMOを徹底比較し、どのような違いがあるのか?そしてどのような方におすすめなのか?ということをご紹介しました。

ahamoとLINEMOそれぞれに特徴があり、メリットとデメリットがあるため値段だけで選んでしまったり、キャンペーンだけで選んでしまったりしないようにしましょう。

\ dポイント5,000ポイントお得! /

ahamo|公式サイト

\ 乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイント! /

LINEMO|公式サイト

  • URLをコピーしました!
目次