UQモバイルからワイモバイルへの乗り換えはお得!?後悔しないために知っておきたいメリット・デメリット

UQモバイルからワイモバイル

UQモバイルで起きた大規模な障害により、UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えを考えている方も多いと思います。

しかしUQモバイルとワイモバイルの料金の違いやそれぞれのメリットやデメリットが分からず、決めかねている人も多いはず。

この記事では、UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えするメリットとデメリットを比較し、乗り換えに必要なものや手順をまとめています。

最後にUQモバイルからワイモバイルへ乗り換えで使えるキャンペーン情報も紹介しているので、乗り換えしたい方は参考にしてください。

\ PayPayポイントがお得! /

目次

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるデメリットとは?

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるデメリットは5つあります。

  1. UQモバイルよりワイモバイルの方が料金が高め
  2. UQモバイルと同額のかけ放題プランがない
  3. ソフトバンク回線がつながりづらいエリアがある
  4. UQモバイルで購入した端末のまま乗り換えできない端末がある
  5. UQモバイルで適用されていた割引がなくなる

乗り換えした後に「UQモバイルの方がワイモバイルより良かった」と後悔しないために、事前にデメリットをチェックしてください。

UQモバイルよりワイモバイルの方が料金が高め

UQモバイルよりワイモバイルの方が、月額料金が高くなる可能性があります。

端末購入分割金などによっても変わりますが、月額料金が数百円違う点に注意しましょう。

ギガ数 UQモバイル ワイモバイル
3GB 1,628円(税込) 2,178円(税込)
15GB 2,728円(税込) 3,278円(税込)
25GB 3,828円(税込) 4,158円(税込)

UQモバイルとワイモバイルは、ギガ数が同じでプラン自体はよく似ていますが、料金設定はワイモバイルの方が数百円高めです。

UQモバイルと同額のかけ放題プランがない

UQモバイルで月に60分までの通話が無料になるかけ放題プランを利用していた方は、ワイモバイルに同じプランがないことを覚えておいてください。

ワイモバイルには、以下2つの通話プランがあります。

だれもでも定額(1日10分以内の国内通話が無料)…月額770円(税込)

スーパーだれとでも定額(S)(通話時間・回数制限なしでかけ放題)…月額1,870円(税込)

しかし、月額550円で月60分までの通話が無料というプランはありません。

ソフトバンク回線がつながりづらいエリアがある

ワイモバイルはソフトバンク回線を使用しており、ソフトバンク自体が未通の地域ではつながりづらいです。

ご自宅やよく利用するエリアが、auとソフトエリアどちらの回線がつながりやすいのかを把握しておきましょう。

UQモバイルで購入した端末のまま乗り換えできない端末がある

UQモバイルで購入した一部の端末は、ワイモバイルに対応していない場合があります。

  • iPhone5s〜(キャリアによって使えない端末あり)
  • ROG Phone 5s Pro
  • ROG Phone II
  • BALMUDA Phone
  • GRAND X LTE
  • FREETEL RAIJIN
  • arrows M05
  • Google Pixel 4XL
  • HTC Desire EYE
  • P40 lite 5G

以上はあくまで一部であり、全ての機種はワイモバイルの動作確認済み端末一覧のページで確認できます。

UQモバイルで適用されていた割引がなくなる

UQモバイルでセット割などを使っていた方は、適用外となる点に注意しましょう。

機種分割購入からの割引等がなくなるため、支払い料金が変わります。

\ PayPayポイントがお得! /

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるメリットとは?

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるメリットは8つあります。

  1. Yahoo!ユーザーへの特典・割引が多い
  2. PayPayポイント還元キャンペーンを行なっている
  3. ソフトバンクの光回線・Wi-Fiを使っているとお得になる
  4. ワイモバイルの実店舗はUQモバイルより多い
  5. UQモバイルにない家族割を使える
  6. キャリアメールが無料になる
  7. 通信速度が速くなる可能性がある
  8. ワイモバイルの方が使える端末が多い

なぜUQモバイルからワイモバイルへ乗り換える方がお得なのかを解説します。

Yahoo!ユーザーへの特典・割引が多い

ワイモバイルは乗り換え時にYahoo!プレミアムを無料で利用できるなど、Yahoo!ユーザーには便利な特典がたくさんついています。

PayPayモールの利用還元率が16.5%となるなど、還元率が高くなるのもポイント。

Yahoo!ショッピングをよく使う方は、お買い物時の金額から最大14.5%が還元されます。

またヤフオク出品手数料が無料になったり、読み放題プレミアムが利用できるなど、Yahoo!をよく使う方はさまざまなサービスが無料になったり、ポイント還元が多くなります。

PayPayポイント還元キャンペーンを行なっている

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えると、PayPayポイントが合計最大20,000ポイント還元されるチャンスです。

また新規端末がお得に買えるクーポンなども発行されます。

\ PayPayポイントがお得! /

ソフトバンクの光回線・Wi-Fiを使っているとお得になる

現時点でソフトバンク光Softbank Airを使用している方は、ワイモバイルで毎月割引を受けられます。

対象プラン 割引金額
シンプルS/M/L 毎月1,188円割引
スマホベーシックプラン 毎月550円割引

家族割との併用が不可な点には注意が必要ですが、すでにソフトバンク回線のWi-Fiや光を使っている方は、スマホ代がお得になるチャンスです。

UQモバイルよりもワイモバイルの方が、スマホ代がお得になる可能性があります。

ワイモバイルの実店舗はUQモバイルより多い

ワイモバイルの実店舗は全国に4,000ヵ所以上あり、UQモバイル店舗2,700店舗よりも数が多いです。

そのため、ご自宅の近くに店舗がある場合が多く、各種サービスや問い合わせがしやすくなります。

UQモバイルにない家族割を使える

ワイモバイルには家族割があります。

UQモバイルは今のプランでは家族割が適用されませんので、家族全員でワイモバイルに乗り換えるのがおすすめです。

ワイモバイルでは、UQモバイルにはない2回線目以降は月額1,188円(税込)の割引が適用されます。

キャリアメールが無料になる

UQモバイルのキャリアメールは月額220円(税込)必要でしたが、ワイモバイルは無料です。

ワイモバイルへ乗り換えれば、UQモバイルで毎月払っていた月額220円(税込)を節約できます。

通信速度が速くなる可能性がある

UQモバイルとワイモバイルの通信速度を比べると、アップロード速度はワイモバイルの方が優れています。

平均Ping値自体はUQモバイルの方が早いですが、近年の障害の影響もあり、ワイモバイルの方が速度が速いという口コミも見かけるようになりました。

お住まいの地域にもよりますが、UQモバイルよりもワイモバイルの方が、通信速度が速くなる可能性があるでしょう。

ワイモバイルの方が使える端末が多い

ワイモバイルが取り扱っているスマホ端末は、UQモバイルよりも種類が豊富です。

機種 UQモバイルで使用できる端末 ワイモバイルで使用できる端末
iPhone iPhone12(64GB/128GB)
iPhone12 mini(64GB/128GB)
iPhone11(64GB)
iPhoneSE(第2世代)(64GB/128GB)
iPhone12(64GB/128GB/256GB)
iPhone12 mini(64GB/128GB)
iPhone11(64GB)
iPhoneSE(第2世代)(64GB/128GB
Android arrows We
AQUOS wish
Redmi Note 10 JE
OPPO A54 5G
Galaxy A21
AQUOS sense3 basic
BASIO 4

Xperia Ace III
OPPO Reno7 A
AQUOS wish2
Android ONE S9
かんたんスマホ2+
OPPO Reno5 A(eSIM)
AQUOS wish
Libero 5G Ⅱ
Xperia10 Ⅲ
かんたんスマホ2
Android One X5
AQUOS Sense4 basic(アウトレット)
Redmi 9T(アウトレット)

その他端末 SIMカード(nano/micro/mini)
eSIM
モバイルルーター(WiMAX)
SIMカード(nano/micro)
eSIM
ガラケー
モバイルルーター

ワイモバイルは使用できる端末がかなり多いため、あくまで表に載せているのは一部です。

特にAndroid端末の取り扱いはワイモバイルの方がUQモバイルよりも圧倒的に多く、端末の選択肢が多くなります。

\ PayPayポイントがお得! /

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える際に準備するもの・乗り換えの手順

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える時に準備するものと、乗り換えの5ステップをまとめました。

  1. UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える際に準備するもの
  2. STEP1:ワイモバイルへの申し込み
  3. STEP2:ワイモバイル特典へのエントリー
  4. STEP3:本人確認
  5. STEP4:SIM到着後初期設定
  6. STEP5:旧端末のデータ移行

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えする前に手順を確認し、スムーズに乗り換えを行いましょう。

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える際に準備するもの

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えへ乗り換えるときは、以下の3つを準備しましょう。

  1. MNP予約番号
  2. 身分証明書
  3. 口座振替用の銀行口座・クレジットカード

事前に準備をしておけば、手続きはネットで完結します。

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えする前に準備しておいてください。

MNP予約番号

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えには、MNP予約番号が必要です。

今の番号を乗り換え後も継続して使いたい場合は、必ず取得しましょう。

(番号を切り替える場合は必要ありません)

取得方法はmy UQモバイルのサイトから、MNP予約を行うだけです。

またはUQ mobile お客様センター(0120-929-818)で電話で取得もできます。

ネット経由であれば無料でMNP番号を取得できるので、事前に取得しておきましょう。

身分証明書

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換え時に、本人確認を行います。

その際に身分証明書が必要となるため、事前に以下の書類を用意してください。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書

以上の顔つき身分証を持っている場合は、住所確認書類が要りません。

保険証・住民基本台帳カードを使いたい方は、公共料金の領収書・住民票のコピーが必要です。

口座振替用の銀行口座・クレジットカード

ワイモバイルの料金支払い方法に応じて、銀行のキャッシュカード・クレジットカードを用意しましょう。

\ PayPayポイントがお得! /

STEP1:ワイモバイルへの申し込み

ワイモバイルへの申し込みをしましょう。

Y!mobileオンラインストア ヤフー店経由で申し込みをすると、最大20,000ポイントがPayPayに還元されます。

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えする方はヤフー店を使った方がお得です。

STEP2:ワイモバイル特典のエントリー

ワイモバイルのエントリー

ワイモバイル特典を受け取るには、事前エントリーが必要です。

Yahoo!IDでログインをし、併用できるキャンペーンを選んで事前エントリーボタンを押します。

その後使用したい端末やSIMの形式(SIM・e SIM)を選び、個人情報を画面の表示通りに入力してください。

STEP3:本人確認

申し込み情報の入力が終わったら、本人確認書類のアップロード画面が表示されます。

スマホで本人確認できる身分証明書を写真撮影し、アップしてください。

ワイモバイルでの審査が終わり、問題なしと判断されれば審査完了メールが届きます。

審査が終わり次第商品が発送されるため、早めにワイモバイルでの本人確認を済ませましょう。

STEP4:SIM到着後初期設定

ワイモバイルからSIMが届いたら、UQモバイル回線からワイモバイルへの回線切り替えを行いましょう。

回線切り替えをするには以下の方法があります。

  • オンライン回線切り替え受付サイト(受付 9:00〜20:30)
  • 0800-100-1847で電話で切り替え(受付 10:00〜19:00)

オンラインでの手続きの方が受付時間が長いため、電話で切り返したい人は受付時間に注意しましょう。

STEP5:旧端末のデータ移行

回線切り替えが終わったら、急端末からワイモバイルの新端末へデータ移行しましょう。

UQモバイルで使用していた機種をワイモバイルでも使う場合は、データ移行は不要です。

  • iPhoneの場合…iCloud・iTunesを使用
  • Androidの場合…Googleバックアップ機能

以上の方法で、簡単にデータ移行できます。

ここまでのステップが終われば、UQモバイルからワイモバイルへの乗り換え手続きが完了です。

\ PayPayポイントがお得! /

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるタイミングは?

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるタイミングは2つです。

  1. 家族全員でスマホ回線を統一したい
  2. UQモバイルの端末代金支払いが終わった

ちなみにUQモバイルでは、2022年4月1日から契約解除に伴う手数料が無料となりました。

解約手数料は気にせず、以上2つのタイミングでUQモバイルからワイモバイルへ乗り換えしましょう。

家族全員でスマホ回線を統一したい

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えに適したタイミング1つ目は、家族全員でスマホ回線を統一したい時です。

ワイモバイルには家族割があり、2回線目以降は月額1,188円(税込)割引が適用されるため、家族で使った方が圧倒的にお得。

家族全員で格安SIMに乗り換える際は、UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えへ乗り換えをおすすめします。

UQモバイルの端末代金支払いが終わった

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるべき2つ目のタイミングは、UQモバイルの端末代金支払いが終わった時です。

端末を分割購入している場合、UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えても支払いは免除されません。

乗り換え後もUQモバイルからの請求は続くため、引き落としがややこしいようなら、端末代金の支払いを終えてからの方が良いでしょう。

またUQモバイルからワイモバイルへ乗り換える時に、端末の残債が少ないようなら、一括支払いもできます。

\ PayPayポイントがお得! /

UQモバイルからワイモバイルへお得に乗り換えできるキャンペーン

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換え時に使える8月のキャンペーンを紹介します。

特におすすめなのは、Y!mobileオンラインストアヤフー店経由の、最大20,000ポイント還元キャンペーンです。

2022年8月開催中のワイモバイルキャンペーン

キャンペーン 内容
夏のPayPay祭り 対象店舗でPayPay支払いで最大全額戻ってくる
クーポンを対象店舗で利用でPayPayポイント還元
SIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼント 乗り換えでシンプルM/Lの契約の場合、最大10,000円相当プレゼント
LOHACO SUPER COUPON ワイモバイルユーザーがLOHAVO paypayで使える500円OFFのクーポンが毎週火曜〜日曜に使える
ワイモバイルLINEキャンペーン PayPayギフトカード1,000円相当が1,000名様に当たる
「『Pokémon GO』パートナーリサーチ」の参加券がもらえるキャンペーン My SoftBank認証経由でアンケート回答した方に、「『Pokémon GO』 パートナーリサーチ」の参加券を進呈
夏がおトク!キャリア決済でPayPayポイントキャンペーン 【初めてのご利用の方】利用金額に応じて最大5,000相当のPayPayポイントがもらえる
【すでにご利用の方】合計10,000円以上の利用で5,000相当のPayPayポイントが抽選であたる
60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン 60歳以上の場合、国内通話がかけ放題のシンプルS・M・Lの通話定額オプションの月額料金が1,100円(永年)割引
データ増量無料キャンペーン2 初めてデータ増量オプションをお申し込みで、月額料金が1年間無料になる
下取りプログラム 新規契約・MNP・機種変更の方を対象に、ご利用の機種を下取りして毎月のご利用料金から割引
ワイモバイル祭り大特価 Xperia Ace Ⅲが9,800円などの大特価
SIMスターターキット 事務手数料無料で、お手持ちのSIMフリースマホなどで、ワイモバイルのお得なプランを利用でき、SIMのみをご購入いただくサービス
オンラインストア限定タイムセール 人気のスマホやお得なアウトレット商品がさらにお得に買えるオンライン限定のタイムセール

キャンペーンは期間限定で入れ替わるので、最新情報は公式または「ワイモバイルのキャンペーン」記事にて紹介していますので、合わせてご確認ください。

UQモバイルからワイモバイルへの乗り換えのQ&A

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えの際に抱えやすい疑問をまとめました。

  1. SIMロック解除は必要ですか?
  2. 自分が利用しているUQモバイルの端末がワイモバイルでも使えるか知りたい
  3. UQモバイルからワイモバイルへの乗り換えに必要な手数料は?
  4. UQモバイルからワイモバイルへの乗り換え手続きは店舗でできますか?
  5. UQモバイルで機種代の残債がある場合は、どうやって支払えば良いですか?
  6. UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える時に違約金がかかりますか?

SIMロック解除は必要ですか?

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換え時にSIMロックは不要です。

ただし2021年9月30日以前に買った端末の場合は、SIMロック解除が必要になります。

自分が利用しているUQモバイルの端末がワイモバイルでも使えるか知りたい

ほぼ利用できますが、念の為ワイモバイルの動作確認端末一覧でチェックしましょう。

UQモバイルからワイモバイルへの乗り換えに必要な手数料は?

無料です。店舗経由で乗り換え申し込みをすると事務手数料3,300円かかります。

UQモバイルからワイモバイルへの乗り換え手続きは店舗でできますか?

店舗でもできますが、事務手数料3,300円がかかるため、オンラインで手続きしましょう。

UQモバイルで機種代の残債がある場合は、どうやって支払えば良いですか?

継続してUQモバイルから引き落とし、または解約最後の請求で一括支払いが可能です。

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える時に違約金がかかりますか?

かかりません。

UQモバイルの契約解除料として「解約・他社へMNP転出する場合」は公式サイトで発生しないと明記されています。

まとめ

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えへの乗り換えを考えている方は、お得なキャンペーン中の8月に乗り換えるのがおすすめです。

PayPayポイントが2万円分還元され、日ごろのお買い物などにも利用できます。

また、UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えすれば、家族割が適用されるのもポイントです。

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えて、お得にYahoo!のサービスや PayPayアプリを利用しましょう。

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるメリット UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えるデメリット
  1. Yahoo!ユーザーへの特典・割引が多い
  2. PayPayポイント還元キャンペーンを行なっている
  3. ソフトバンクの光回線・Wi-Fiを使っているとお得になる
  4. ワイモバイルの実店舗はUQモバイルより多い
  5. UQモバイルにない家族割を使える
  6. キャリアメールが無料になる
  7. 通信速度が速くなる可能性がある
  8. ワイモバイルの方が使える端末が多い
  1. UQモバイルよりワイモバイルの方が料金が高め
  2. UQモバイルと同額のかけ放題プランがない
  3. ソフトバンク回線がつながりづらいエリアがある
  4. UQモバイルで購入した端末のまま乗り換えできない端末がある
  5. UQモバイルで適用されていた割引がなくなる

\ PayPayポイントがお得! /

  • URLをコピーしました!
目次