楽天マジ得フェスティバルで最大30,000P >>

<PR>

ドコモからNUROモバイルに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
ドコモからNUROモバイル

携帯電話会社最大手であるNTT ドコモは、かなり昔からサービス提供をしていますので、長期間利用しているという人もいるのではないでしょうか。

中には「そろそろ乗り換えてみようかな」と考えている人もいるかもしれません。

そこでこの記事では、ドコモから乗り換えるデメリットやメリットを、格安SIM会社として最近名前をよく聞くNUROモバイルへの乗り換えを想定して書いてみたいと思います。

記事の後半では、乗り換えにあたっての手順や、お得に利用できるキャンペーンなども紹介していますので、ぜひご覧ください。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ドコモからNUROモバイル以外への乗り換え記事はこちら!
新型iPhone 15の最新情報
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000〜14,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

楽天モバイルが初めての方は、7月1日までなら楽天マジ得フェスティバルが最大20,000ポイントとお得!

過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目は、三木谷キャンペーンが見逃せません。

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 初めての方はこちら! /

\ 再契約・2回線目はこちら! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるデメリット

まずはドコモからNUROモバイルに乗り換えるデメリットを確認してみましょう。

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるデメリット
  • 国内通話かけ放題が利用できなくなる
  • 国内データ量無制限利用が使えなくなる
  • ドコモメールが使えなくなる
  • ドコモショップでのサポートが受けられない
  • 長期利用ありがとう特典がなくなる
  • 最新のiPhoneなどApple製品を購入できなくなる

以下に詳しく記載していきます。

国内通話かけ放題が利用できなくなる

ドコモからNUROモバイルへ乗り換えることにより、国内通話かけ放題が利用できなくなる点がデメリットとして挙げられます。

なぜなら、NUROモバイルには5分かけ放題、10分かけ放題のオプションはありますが、すべての通話がかけ放題になるサービスはないからです。

2022年10月13日に24時間国内通話かけ放題と1GBのデータ通信量がセットの「かけ放題プラン」がリリースされましたが、通話オプションではないため1GB以上のデータ量を選択することができず少々不便です。

ドコモのかけ放題サービスは、月額料金1,870円(税込)または月額1,980円(税込)で全ての国内通話がかけ放題です。

例えば、高齢の両親と離れて暮らしている場合などは、近況を確認するために、長電話をしたりすることがあると思います。NUROモバイルの場合は、このようなケースでは高額の通話料金を請求される可能性があります。

ですから、月に何回も長時間の電話をするということが想定される人にとっては、ドコモからNUROモバイルへの乗り換えはおすすめできません。

データ量無制限利用|eximoが利用できなくなる

ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるにあたって、毎月データ量を無制限で利用できるeximoが利用できなくなる点もデメリットです。

なぜならNUROモバイルには、InstagramやTwitterなどSNS使い放題だったり、上り通信のデータがあげ放題になるサービスはありますが、eximoのようにデータを無制限で利用できるサービスがないからです。

eximoを利用している場合、テザリングを含めてデータが無制限で利用できますので、使い道は様々です。

例えば、仕事先でパソコンを利用する際に、Wi-Fiルーターを使わなくて済むかもしれませんし、自宅に光回線などを引いていない場合でも、テザリングである程度のことは対応可能かもしれません。

ですから、現在eximoを利用していて、あらゆることに利用しているような場合は、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えることによって、不便な生活になるかもしれませんので、ご注意ください。

ドコモメールが使えなくなる

ドコモからNUROモバイルへ乗り換えることで、今まで利用していたドコモメールが使えなくなる点もデメリットと言えるでしょう。

なぜなら、ドコモを利用している人の中には、長い期間に渡って、ドコモから付与されたドコモメールを使っている人がいるからです。

例えば、長い間ドコモから付与された「@docomo.ne.jp」を使用している場合、多くの人とドコモのメールで連絡先を交換していると思いますが、この人たちに新しいメールアドレスを伝えるのは相応な労力が必要でしょう。

また、ドコモメールで登録している様々なサービスへの登録変更手続きをする必要もあります。手間だからと変更しないままだと、場合によってはサービスの利用に支障が出てくるでしょう。

さらに、NUROモバイルではメールアドレスが付与されませんので、新たに取得しなければなりません。

ですから、ドコモメールを長い間利用しているという人は、乗り換えるにあたって、メールアドレスの変更にどのように対応するか、考えておく必要があるでしょう。

ドコモショップでのサポートが受けられない

ドコモショップでのサポートを受けることができない点も、人によってはデメリットになるでしょう。

なぜなら、ドコモショップは全国各地に展開しており、店舗独自サービスを含めて様々なサポート業務を行っているからです。NUROモバイルには店舗がありませんので、店舗でのサービスを受けることはできません。

例えば、ドコモショップによっては、申込受付などの他に、迷惑メール対策の相談に対応したり、スマホ教室を開催しているようなこともあります。

NUROモバイルには、有料オプションで遠隔サポートや訪問サポートを用意していますが、ドコモショップのような幅広いサービスを受けることは難しいでしょう。

ですから、近くにスマホなどのことを聞く人がおらず、ドコモショップで取り扱いをしていたような対面でのサービスを期待している人は乗り換えに慎重に検討した方が良いでしょう。

長期利用ありがとう特典がなくなる

ドコモからNUROモバイルへ乗り換えることによって、長期利用ありがとう特典が利用できなくなるのもデメリットです。

なぜなら、NUROモバイルへ乗り換えることにより、当然この特典は受け継がれませんし、NUROモバイルには同様のサービスがないからです。

ドコモの長期利用ありがとう特典は、対象の料金プランを契約している場合に、誕生月にd払いを利用すると、利用金額に対して+ 2%〜最大20%のdポイントが還元されるサービスです。

例えばドコモ回線を10年以上利用している場合は、最低でも10%のdポイントが還元されます。

ですから、ドコモの長期利用ありがとう特典を使って、誕生月に大きな買い物をするのが楽しみだったというような人にとっては、NUROモバイルへの乗り換えは慎重に考えた方が良いかもしれません。

最新のiPhoneなどApple製品を購入できなくなる

iPhoneをはじめとしたAppleの製品が購入できなくなるという点も、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるデメリットです。

ドコモでは、最新のiPhoneの販売はもちろん、iPadやApple Watchなど人気のApple製品を販売しています。

NUROモバイルでも端末の取り扱いはありますが、Apple製品の販売はありません。

ですから、通信回線と一緒にApple製品もまとめて一つの会社から購入したいと行った場合は、ドコモからの乗り換えには気をつけてください。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるメリット

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるメリットは以下のとおりです。

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるメリット
  • NEOデータフリーでSNSがたっぷり使える
  • 月額基本料金が安くなる
  • 3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされる
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる
  • データ容量をプレゼントできる

NEOデータフリーでSNSがたっぷり使える

ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるメリットとして最初に挙げられるのが、NEOデータフリーというオプションの利用で、SNSをたっぷり使えるようになるという点です。

先ほど、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるデメリットでも挙げたように、ドコモではeximoという、データが無制限で利用できるサービスがあります。

このサービスがなくなることを懸念して、NUROモバイルへの乗り換えをためらうという人もいるのではないでしょうか。

しかし、eximoで利用していた通信の大半がSNS利用であった場合は、NUROモバイルのNEOデータフリーを利用することで、この懸念を解決できるかもしれません。

なぜなら、SNSデータフリーの対象になるNUROモバイルのNEOプランは、月額2,699円で20GBまで使用ができ、さらにSNSが無制限で利用できるからです。対象になるSNSはLINE、Twitter、Instagram、TikTokです。

対象SNSの中であっても、外部リンクへの接続や公式アプリ以外を利用する場合など一部は、データフリー対象外のものもありますが、基本的な機能は対象です。

仮に毎月30GBのデータ通信量があり、うち10GBがTwitterやInstagramなどのSNS、残り20GBがその他データ通信だった場合、NUROモバイルの場合は月額2,699円の支払いですが、ドコモのeximoの場合は、7,315円の支払いです。

ですから、通信量の内容を改めて整理し、主な用途がSNSの場合は、ドコモからの乗り換えがおすすめです。

月額基本料金が安くなる

ドコモからのNUROモバイルへ乗り換えると、月額料金を安くできるという点も大きなメリットです。

なぜなら、ドコモの料金体系は格安SIM業者と比べると高く設定されているからです。以下に現在ドコモで受付している料金プランをまとめました。

ドコモを使っている人の中には、これまでなんとなく長い間契約していて、あまり料金を確認したことがないという人もいるかもしれませんので、ぜひ参考にしてください。

eximo irumo
0.5GB 550円
〜1GB 4,565円
〜3GB 5,665円 2,167円
〜6GB 2,827円
〜9GB 3,377円
〜無制限 7,315円

上記は家族割や光回線割引などがされていない金額ですが最も安い価格で、 irumoの0.5GBの550円です。

NUROモバイルの場合、最も安い場合はお試しプランで330円(月額通信量上限は0.2GB)、最も高い料金プランで3,980円です(月額通信量の上限は40GB)。irumoだと9GBで3,377円ですから、無制限とまではいかなくともデータ容量をたくさん使う方はNUROモバイルへ乗り換えた方が、通信費を安くできるでしょう。

特に通信量が少ないケース、例えば3GBまでに収まる場合であれば、NUROモバイルは627円から契約することができます(データ通信のみ)です。

これまでの通信量を確認して、あまり多くないという場合は、ドコモからNUROモバイルへの乗り換えをおすすめします。

3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされる

Gigaプラスという3ヶ月ごとにデータ容量が付与されるサービスがあるのも、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるメリットです。

Gigaプラスでは契約プランに応じて、月額データ容量とは別に、データが加算されます。NEOプランの場合は15GB、VMプランは3GB、VLプランの場合は6GBが3ヶ月ごとに加算されます。このように月額データ容量とは別にデータが加算されるサービスは、ドコモにはありません。

3ヶ月ごとにデータが加算されることによって、毎月のデータ容量がちょっと足りないというような場合に、保険のような使い方ができたりします。

ドコモを利用している場合は、eximoを使うことで、データ容量をあまり気にすることなく、利用することができます。しかしながら、人によっては、データ容量が過剰に余ってしまうということも十分考えられますよね。

ですから、過剰にデータ容量を余らせることなく、効率的にデータ通信を行いたい場合などは、ドコモから3ヶ月ごとにデータが付与されるNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

余ったデータを翌月に繰り越せる

余ったデータを翌月に繰り越すことができるのも、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるメリットと言えます。

NUROモバイルには、手続き不要、料金無料で、余ったデータを翌月に繰り越せるサービスがあります。ドコモで現在受け付けているプランには、データ繰越サービスはありません。

データ繰越サービスがあることで、例えば、今月は少し通信を少なめにして、来月たくさん使おうといったような、計画的なデータ通信をすることができます。

ドコモの場合は、データ無制限で利用できるeximoようなサービスを使うことで、いつでもデータ容量を気にせず使うことが可能です。これらサービスは、いつもたくさんデータを使うという人にとっては便利でしょう。

しかしながら、月によってデータ使用量にムラがあるようなケースでは、毎月高額な月額料金を払うことになります。

ですから、月によってメリハリをつけた通信を行い、無駄なく通信量を使いたい人にとっては、ドコモからの乗り換えがおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ドコモからNUROモバイルに乗り換える手順と準備するもの

ここまではドコモからNUROモバイルへ乗り換える際のデメリットとメリットをご紹介してきました。中には、ドコモから乗り換えてみても良いかなと思った人もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでここからは、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるにあたって、準備するものや手順についてご紹介したいと思います。

ドコモからNUROモバイルにに乗り換える手順と準備するもの
  • 乗り換え前に準備すること
  • NUROモバイル公式サイトから申込をする
  • SIMを受け取り設定をする
  • 開通確認を行う

乗り換え前に準備すること

最初に乗り換え前に準備することについて書いてみたいと思います。以下をご確認ください。

  • MNP予約番号を発行する
  • 利用予定の端末がNUROモバイルで使用できるか確認する
  • 必要な場合は端末のSIMロック解除を行う
  • 申込時に必要な書類などを用意する

それぞれ詳しく書いてみます。

MNP予約番号を発行する

まず最初にMNP予約番号を発行しなければなりません。この番号は電話番号を変えずに、契約する会社を変更する場合に必要な番号です。

MNP予約番号は、乗り換え前の通信会社に発行を依頼しますので、今回の場合はドコモに発行を依頼します。

ドコモではMNP予約番号をweb、ドコモショップ、電話で受け付けています。具体的な手続き方法などは以下をご確認ください。

受付窓口 申込方法
web 「ドコモオンライン手続き」からの申し込み。
・パソコンやWi-Fi経由などドコモのケータイ回線以外からの手続きの際はdアカウントが必要。
・スマートフォンやドコモケータイ(spモード)などドコモケータイ回線からの手続きの場合は、ネットワーク暗証番号が必要
・受付時間:24時間
電話 ・ドコモの携帯電話からは局番なしの151(無料)で申込可能。
・一般電話からの申込はドコモ インフォメーションセンター電話番号(0120-800-000)で申込。
・受付時間:午前9時から午後8時
ドコモショップ/d garden 手続きのためには事前の来店予約が必要。事前の予約がない場合は、後日の予約を案内されることがあります。
受付時間:各店舗の営業時間内

利用予定の端末がNUROモバイルで使用できるか確認する

利用する予定の端末が、NUROモバイルで使用できるかも事前に確認しておく必要があります。

なぜなら、NUROモバイルでは多くの端末が使用できますが、動作確認ができていない端末もあるからです。

例えば、利用している端末が、NUROモバイルで利用できない状態で、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えを行ってしまった場合、しばらくはスマホでの通信ができなくなる可能性があるでしょう。

ですから、事前にNUROモバイル公式ページで、動作確認済み端末を確認しておく必要があるでしょう。

必要な場合は端末のSIMロック解除を行う

ドコモで購入した機種については、一部でSIMロック解除が必要です。

なぜなら2021年8月27日以降に発売された機種については、SIMロックが設定されていませんが、それ以前の機種については、SIMロックが設定されているからです。

ですから、2021年8月27日以前に発売された機種を、そのままNUROモバイルで使用する場合は、事前にSIMロック解除手続きをする必要があります。

SIMロック解除については、WEBで無料手続きをする以外に、電話、店舗でも可能ですが、その際は手数料3,300円を払わなければなりません。

申込時に必要な書類などを用意する

申込がスムーズに進むよう、必要な書類なども用意しておくと良いでしょう。

必要書類は、本人を確認できる書類で、運転免許証やマイナンバーカード(写真付き)などです。本人確認書類として利用することができる書類については、NUROモバイル公式サイトで確認することができます。

本人確認書類については、webからアップロードしますので、撮影またはスキャンをしてデータを保存しておくと、申込の際にスムーズに手続きが進めることができます。

また、NUROモバイルの支払い方法はクレジットカードのみです。ですから、本人名義のクレジットカードも事前に準備しておきましょう。

NUROモバイル公式サイトから申込をする

MNP予約番号など必要な準備が終わった後は、NUROモバイル公式サイトから申込手続きを開始します。NUROモバイルはドコモと違い、店舗がないため、店舗での申込はできません。電話での申込にも対応していませんので、ご注意ください。

NUROモバイル公式サイトでの申込手順は以下のとおりです。

プラン選択

利用する回線をドコモ、au、SoftBankから選択し、料金プランを決めてください。

オプションを選択

5分/10分かけ放題など、端末補償などのオプションを選んでください。

お客様情報の入力

事前に用意している本人確認書類をのアップロードや、必要情報を入力します。

申込内容の確認

申込内容を確認して、誤りなどがなければ、申込完了です。

SIMを受け取り設定をする

申込が完了した後、14時までの申込で最短で当日にSIMカードが発送されますので、SIMカードが届いたら、回線切り替えとSIMカードの挿入、ネットワーク設定を行ってください。

回線切替については、SIMカードに同梱されているマニュアルを見ていただき、「ご利用者向けページ」から開通予約を行ってください。なお、回線切替含め、設定に不安がある場合は、有料ですが訪問、または遠隔でのサポートもありますので、ご検討してはいかがでしょうか。

SIMカードの挿入・ネットワーク設定については、NUROモバイル公式サイトに手順が掲載されていますので、確認の上、設定を行いましょう。

なお、設定方法はiPhoneとAndroidで異なります。NUROモバイル公式サイトでは、それぞれ方法が記載されていますので、該当のページをご確認ください。

開通確認を行う

設定終了後は、正しく接続ができるかを確認し、問題がないようであれば、申込から設定まで全て完了です。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるベストなタイミング

ここからは、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えるタイミングについてご紹介します。以下のようなタイミングで乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるベストタイミング
  • dポイントを利用する機会が減った
  • 家族割の必要がなくなった
  • スマホの利用量が減ってきた
  • ドコモの料金は日割りがないため解約するなら月末がおすすめ

dポイントを利用する機会が減った

dポイントを利用する機会が減ってきた場合などは、ドコモからNUROモバイルへの乗り換えを検討してみても良いかもしれません。

なぜなら、ドコモユーザーは利用年月などに応じて、dポイントが付与されたり、d払いをする際にボーナスポイントがもらえるなど、様々なタイミングで特典が付与されるからです。

例えば、今まではd払いやdポイントを利用する機会が多かったけれど、近所にできたスーパーの都合でPayPayしか使わなくなってしまったというような場合は、貯めておいたdポイントの使い道が無くなります。

ですから、dポイントを貯めても、使い道がないというような場合は、ドコモからNUROモバイルへの乗り換えを検討してみてください。

家族割の必要がなくなった

家族割の必要がなくなった場合もドコモからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

なぜなら、ドコモを利用するメリットや、利用している理由に家族割があるからです。

例えば、 今までは家族全員がドコモを使っていたから、家族割の関係で自分もドコモを使っていたというような場合、子どもの独立などが理由で、他の家族がドコモをから他の会社へ乗り換えてしまうと、家族割を利用するメリットがなくなってしまいます。

ですから、今まで家族割を利用していたけれど、他の家族がドコモの解約してしまって、家族割のメリットが薄れてきたというような場合は、ドコモからNUROモバイルへの乗り換えをおすすめします。

スマホの利用量が減ってきた場合

スマホの利用量が減ってきた場合も、ドコモからNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

なぜなら、NUROモバイルには、利用頻度が少ない人のためのプランがあったり、利用量が少ない人向けの格安プランがあるからです。

たとえば、ドコモであればどれだけ利用頻度が少なくても、毎月最低3,150円(家族割等なしの場合)が必要です。NUROモバイルの場合、お試しプランであれば330円(0.2GBまで利用可能)、20GBの場合でも2,090円で利用することが可能です。

ですから、スマホの利用頻度が減ってきた場合や、Wi-Fi環境下での利用が増えてきて、月々の利用頻度が減ってきた場合は、月額料金が節約できるNUROモバイルへの乗り換えがおすすめです。

ドコモの料金は日割りがないため解約するなら月末がおすすめ

ドコモの通信料金は解約時に日割りされませんので、解約するのは月末近くがおすすめです。

例えば、月額3,377円の「irumo」を利用している場合、1日に解約をし、1日しか利用しなかった場合でも3,377円を請求されてしまいます。30日に解約をした場合でも請求金額は変わりません。

なお、NUROモバイルは利用開始初月は、月額料金は無料になります。

ですから、ドコモからNUROモバイルへ乗り換える際は、月末近くに解約手続きをするのがおすすめです。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

ドコモからNUROモバイルの乗り換えに使えるキャンペーン

「長い間 ドコモを使ってきたけれど、料金の安さなどを考えて、NUROモバイルへ乗り換えてみたい、でもせっかく乗り換えるなら、お得に乗り換える方法はないだろうか」そう思った人のために、NUROモバイルで実施しているキャンペーンをご紹します。

2024年6月現在、NUROモバイルで実施中のお得なキャンペーンは以下のとおりです。

2024年6月開催中のNUROモバイルキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
NEOプランお申し込み特典

新規または他社からの乗り換え(MNP)でNEOプランに申し込むと、利用開始月を除く8か月目に、13,000円をキャッシュバック

※新規の場合は5,000円キャッシュバック

終了日未定
NEOプランWお申し込み特典

新規または他社からの乗り換え(MNP)でNEOプランWを申し込むと、利用開始月を除く8か月目に、16,000円をキャッシュバック

※新規の場合は5,000円キャッシュバック

終了日未定
バリュープラスお申し込み特典

音声通話付きSIMのVSプラン・VMプラン・VLプラン・/VLLプランをお申し込み(新規または乗り換え)で、月額基本料金が3か月間割引

※新規は1ヶ月間割引

終了日未定
5分/10分かけ放題プランお申し込み特典 5分かけ放題プラン(1GB)・10分かけ放題プラン(1GB)をお申し込み(新規またはお乗り換え)で月額基本料金が6か月間440円割引 終了日未定
Xperia 10 IVご購入特典 Xperia 10 IVを購入し、新規または他社からの乗り換え(MNP)でいずれかのプランにお申し込み、継続利用でご利用開始月を除く8か月目に、10,000円をキャッシュバック 終了日未定
NURO光・NUROモバイルセット割引特典 ネットとスマホをセットでお申し込みの方に、スマホ代が1年間0円 終了日未定
So-net 光 & NUROモバイル セット割 ネットとスマホをセットでお申し込みの方に、スマホ代が1年間0円 終了日未定

以下で詳しく内容をご紹介いたします。

NEOプランお申し込み特典

NEOプランお申し込み特典

出典:NUROモバイル

キャンペーン名 NEOプランお申し込み特典
終了日 終了日未定
条件
  • 新規または他社からの乗り換え(MNP)でNEOプラン(20GB)に申し込み
  • キャッシュバック受け取りタイミングまで、申し込み時の月額基本料金を下回るプランへプラン変更せず、利用を継続
内容

利用開始月を除く8か月目に、13,000円をキャッシュバック

※新規の場合は5,000円キャッシュバック

新規または他社からの乗り換え(MNP)でNEOプランを申し込むと、利用開始月を除く8か月目に、11,000円がキャッシュバックされるキャンペーンです。

キャッシュバック受け取りタイミングまで、申し込み時の月額基本料金を下回るプランへプラン変更せず、利用継続する必要があります。

ちなみに、NEOプランは月額基本料(税込)が2,699円、データ通信量が20GBになります。

NEOプランWお申し込み特典

NEOプランWお申し込み特典

出典:NUROモバイル

キャンペーン名 NEOプランWお申し込み特典
終了日 終了日未定
条件
  • 新規または他社からの乗り換え(MNP)でNEOプランW(40GB)を申し込み
  • キャッシュバック受け取りタイミングまで、申し込み時の月額基本料金を下回るプランへプラン変更せず、利用を継続
概要

利用開始月を除く8か月目に、16,000円をキャッシュバック

※新規の場合は5,000円キャッシュバック

新規または他社からの乗り換え(MNP)でNEOプランWを申し込むと、利用開始月を除く8か月目に、15,000円がキャッシュバックされるキャンペーンです。

キャッシュバック受け取りタイミングまで、申し込み時の月額基本料金を下回るプランへプラン変更せず、利用継続する必要があります。

ちなみに、NEOプランWは月額基本料(税込)が3,980円、データ通信量が40GBになります。

バリュープラスお申し込み特典

バリュープラスお申し込み特典

出典:NUROモバイル

キャンペーン名 バリュープラスお申し込み特典
終了日 終了日未定
条件
  • 音声通話付きSIMのVSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)のいずれかに、新規または他社からの乗り換え(MNP)で申し込みすること。
  • 特典適用期間中、申し込み時の月額基本料金を下回るプランへプラン変更せず、利用を継続すること。

申し込み時の月額基本料金を上回るプランへプラン変更した場合は、プラン変更後も特典が適用されます。

概要 お乗り換え(MNP)の場合、ご利用開始月を除く3か月間・新規の場合、ご利用開始月を除く1か月間、以下の月額基本料金で利用可能
  • VSプラン(3GB):396円
  • VMプラン(5GB):495円
  • VLプラン(10GB):990円
  • VLLプラン(15GB):1,097円

音声通話付きSIMのVSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)のいずれかに、新規または他社からの乗り換え(MNP)で申し込みすると、利用開始月を除く6か月間、月額基本料金が割引されるキャンペーンです。

割引後の月額基本料金は、以下になります。

  • VSプラン(3GB):572円
  • VMプラン(5GB):770円
  • VLプラン(10GB):1,155円
  • VLLプラン(15GB):1,350円

ちなみに、利用開始月は月額基本料金が0円になります。

5分/10分かけ放題プランお申し込み特典

【NURO】5分/10分かけ放題プランお申し込み特典

出典:NUROモバイル

キャンペーン名 5分/10分かけ放題プランお申し込み特典
終了日 終了日未定
条件
  • 5分かけ放題プラン(1GB)/10分かけ放題プラン(1GB)のいずれかに、新規または他社からの乗り換え(MNP)で申し込み
  • 特典適用期間中、申し込み時の月額基本料金を下回るプランへプラン変更せず、利用を継続

*申し込み時の月額基本料金を上回るプランへプラン変更した場合は、プラン変更後も特典が適用

概要 ご利用開始月を除く6か月間、以下の月額基本料金でご利用いただけます。
5分かけ放題プラン(1GB):490円
10分かけ放題プラン(1GB):880円

5分かけ放題プラン(1GB)、10分かけ放題プラン(1GB)を新規または乗り換えで申し込みすると、月額基本料金が6か月間440円割引になるキャンペーンです。

「用件のみの短い電話を頻繁にかける場合」は5分かけ放題、「電話はよくかけるけど、長電話はしないという場合」なら10分かけ放題がおススメです。

なお、それぞれ一回の電話が時間を超過しても、全国一律11円/30秒で利用できます。

Xperia 10 IVご購入特典

出典:NUROモバイル

キャンペーン名 Xperia 10 IVご購入特典
終了日 終了日未定
条件
  • Xperia 10 IVをご購入いただくこと。
  • NUROモバイルのいずれかのプランに、新規または他社からのお乗り換え(MNP)でお申し込み。
  • キャッシュバックお受け取りタイミングまで、お申し込み時の月額基本料金を下回るプランへプラン変更せず、継続してご利用する。
内容 利用開始月を除く8か月目に、10,000円をキャッシュバック

※特典は予告なく変更・終了する場合があります。
※キャッシュバックの受け取り方法
ご利用開始月を除く8か月目の15日に、キャッシュバックの受け取り手続き(ネット de 受取サービス)のご案内メールが送付されます。メール内容に沿って手続きを行ってください。

Xperia 10 IVに限られたキャンペーンですが、欲しかった人にはピッタリのキャンペーンです。

NUROモバイルのいずれかのプランとXperia 10 IVをセットでお申し込みすると、プラン利用開始月を除く8か月目の15日に10,000円がキャッシュバックされます。

キャッシュバック受け取りの案内メールが届くので、受け取り専用ページで手続きを行なってください。

NUROモバイルのプランならどのプランも対象のようなので、Xperia 10 IVを使いたい方やNUROモバイルを検討している方にはおすすめのキャンペーンです。

NURO光とモバイルセット割

NURO 光・NUROモバイルセット割引特典

出典:nuroモバイル

キャンペーン名 NURO 光・NUROモバイルセット割引特典
終了日 終了日未定
条件 指定されたプランのいずれかに新規または他社からのお乗り換え(MNP)で申し込みし、利用を継続する
概要 開始翌月から1年間、NUROモバイルの月額基本料金から792円割引

自宅のネット回線をNURO光にしてNUROモバイルを使うと、毎月の料金が792円引きになるキャンペーンです。

NUROモバイルは、音声通話付きSIMのVS(3GB)・VM(5GB)・VL(10GB)・NEOプラン(20GB)・NEOプランLite(20GB)、NEOプランW (40GB)のいずれかの申込が必須です。

NUROモバイルとNURO光セット割キャンペーン

NUROモバイルとは別で、NURO光では1年間の月額料金が980円になるキャンペーンもあり、2つ合わせても最安で月々980円で通信料が済んでしまいます。

最新のキャンペーンについては「NUROモバイルで開催している最新キャンペーン情報をまとめて紹介!」にてご紹介していますのでこちらもチェックしてみてください。

So-net 光 & NUROモバイル セット割特典

So-net 光 & NUROモバイル セット割特典

出典:nuroモバイル

キャンペーン名 So-net 光 & NUROモバイル セット割特典
終了日 終了日未定
条件 「So-net 光 minico」もしくは「So-net 光 プラス」の申し込み完了後、専用ページから指定されたプランのいずれかに新規または他社からのお乗り換え(MNP)で申し込みし、利用を継続する
概要 開始翌月から1年間、NUROモバイルの月額基本料金から792円割引

NURO光の他にもSo-net光minicoやSo-net光プラスでもモバイルセット割のキャンペーンを実施中です。

NUROモバイルで3GBのプランを契約すればスマホの通信料金は0円に!1年間光回線の料金だけで全ての通信費をまかなえるお得なキャンペーンです。

※5GB以上のプランの場合はプラン料金とキャンペーン割引の792円との差額が請求されます。

キャンペーン適用の際にはSo-net光minicoやSo-net光プラス、そしてNUROモバイルの全てをオンラインで申し込みする必要があるため注意しましょう。

So-net 光とのセット割は、UQモバイルでも利用できます。

NUROモバイルと同じくau回線も利用できるのでぜひチェックしてみてください!

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

終了したキャンペーン

過去に行われていたキャンペーンの一覧です。

キャンペーン名

内容

終了日

かけ放題プランリリース記念特典 かけ放題プランにお乗り換え(MNP)で、登録事務手数料が0円 2023年10月終了
端末補償同時申込特典 NUROモバイルのいずれかのプランと端末補償の同時お申し込みで、端末補償の月額基本料金が3か月無料。 2023年10月終了
Xperia 10 V早期購入キャンペーン NUROモバイルとセットでXperia 10 Vをご購入いただくと、対象者50人あたり1人に、63,500円をキャッシュバック。 2023年9月終了

VLプランお申し込み特典

音声通話付きSIMのVLプランに新規契約または他社からの乗り換え(MNP)での申し込みで5,000円キャッシュバック

終了日未定

Xperia 10 IVご購入キャンペーン 先着300名に、「ソニー製ワイヤレスステレオヘッドセット(WI-SP500)」、「ソニー製ワイヤレスポータブルスピーカー(SRS-XB10)」または「Amazonギフトカード1,000円分」のいずれか1つをプレゼント

2023年3月終了

NEOプランW リリース記念キャンペーン 抽選で5名に「PlayStation®5 デジタル・エディション (CFI-1100B01)」をプレゼント

2023年3月終了

ドコモからNUROモバイルに乗り換えに関するよくある質問

ドコモからNUROモバイルへの乗り換えに関する、よくある質問についてご紹介します。

ドコモからNUROモバイルへ乗り換える際によくある質問
  • NUROモバイルの通話料は安いのか?
  • NUROモバイルに店舗はある?
  • NUROモバイルの提供エリアは広いのか?
  • NUROモバイルで5Gは利用できる?
  • NUROモバイルeSIMは利用できる?

NUROモバイルの通話料は安いのか?

NUROモバイルの通話料は独自の技術により、他の会社よりも安く設定されています。

NUROモバイルの通話料は通常11円/30秒ですが、ドコモの場合はかけ放題やファミリー割引がない場合の通常通話は22円/30秒です。

NUROモバイルにはドコモのように、家族間での通話が無料になるようなサービスはありませんが、家族以外との通話が多い場合や、家族間でも、通話する機会があまり多くないという場合は、NUROモバイルの方がお得に通話ができるかもしれません。

NUROモバイルに店舗はある?

ドコモの場合はドコモショップが全国にあり、様々なサポートを受けることができますが、NUROモバイルには店舗はありません。

ですから、申込などの手続きはオンラインで行わなければなりませんし、設定などのサポートは遠隔または訪問を有料でお願いしなければなりません。

NUROモバイルの提供エリアは広いのか?

NUROモバイルは、使用する回線をドコモ、au、ソフトバンクから選択することができます。ですから、提供エリアは広いと言えるでしょう。

なお、申込時に3社から回線を選ぶことはできますが、途中で変更をすることなどはできません。

ですから、よく利用するエリアが、利用する予定の回線の提供エリアかどうかは、念のために確認することをおすすめします。

NUROモバイルは5Gの利用ができるのか?

5G提供エリアであり、対応した端末の場合は、5Gが利用できます。利用料金は無料ですが、利用者向けページからの手続きは必要です。

NUROモバイルはeSIMを利用できるのか?

ドコモとは違い、NUROモバイルではeSIMを利用することはできません。ですから、回線障害の時のために、サブ回線をeSIMを使って確保するといったことはできませんのでご注意ください。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

まとめ

ここまで、ドコモからNUROモバイルへ乗り換えを検討にしている人のために、乗り換えた場合のメリットやデメリットや乗り換え手順などをご紹介してきました。

ドコモを長年使っている人にとっては、当たり前の価格でも、NUROモバイルと比べると随分高いなと思った人などもいるのではないでしょうか。

最後に改めて、ドコモからNUROモバイルへ乗り換える場合のメリットとデメリットを以下にまとめました。

ドコモからNUROモバイルに乗り換えるメリット
  • NEOデータフリーでSNSがたっぷり使える
  • 月額基本料金が安くなる
  • 3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされる
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる
  • データ容量をプレゼントできる
ドコモからNUROモバイルに乗り換えるデメリット
  • 国内通話かけ放題が利用できなくなる
  • 国内データ量無制限利用が使えなくなる
  • ドコモメールが使えなくなる
  • ドコモショップでのサポートが受けられない
  • 長期利用ありがとう特典がなくなる
  • 最新のiPhoneなどApple製品を購入できなくなる

通信料金の見直しをしたいという方は、ご利用状況を確認の上、NUROモバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

\sonyグループの人気格安SIMなら/

nuroモバイル公式サイト

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次