<PR>

ドコモからy.u mobileに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
ドコモからy.u.mobile

スマホの料金が年々上がっていく中で、MVNOと呼ばれる格安SIMを扱う事業者が年々増えてきています。

そんな中、2年程前にサービスを開始したMVNOが、y.u mobileです。

y.u mobileは当初からとても人気で、大手キャリアの1つであるドコモから乗り換える方がいるほどとなっています。

「y.u mobileっていう格安スマホが出たのはSNSで見かけたけど、どんなスマホなんだろう」

「今ドコモ使っているから、なんでそんなに人気なのか理由が気になる」

上記のように、y.u mobileのサービス内容や人気の秘密が気になりますよね。

この記事では、ドコモから乗り換える手順・タイミング・メリット・デメリットについて解説します

今ドコモを使っていてy.u mobileに乗り換えようか迷っている方や、違約金の情報が知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

出典:y.u mobile

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

ドコモからy.u mobile以外への乗り換え記事はこちら!
新型iPhone 15の最新情報
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーン(別名:楽天モバイル従業員紹介キャンペーン)は、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は終了日未定と延長されましたが、6月以降変更点あり。

目次

y.u mobileに乗り換えるデメリット

y.u mobileは確かに人気ですが、ドコモから乗り換えると少なからずデメリットが発生します。

そのデメリットについて予め知っておかないと、後悔してしまうかもしれません

「ネットの評判が良くて乗り換えたのに、とても使いづらかった」

「回線の繋がり悪くてストレス溜まる。辞めておけばよかった」

このように、スマホを乗り換えて後悔したことは誰しも1度くらいはありますよね。

ここで、ドコモからy.u mobileに乗り換える際のデメリットについてしっかりと理解しておけば、失敗する可能性が大きく下がります

ドコモからy.u mobileに乗り換えることで生じるデメリットは下記の6つなので、確認しておきましょう。

  • ギガ使い放題プランがなくなる
  • 初期費用がかかる
  • 新品のスマホを購入できない
  • 店舗サービスを受けられない
  • 割引サービスが解除される
  • キャリアメールがない

詳しい内容について、それぞれ説明していきます。

ギガ使い放題プランがなくなる

ドコモ y.u mobile
  • eximoは無制限でも利用できる
  • ギガを無制限で使えるプランはない
  • 最大でも20Gまで

ドコモの料金プランであるeximoは、ギガ使い放題のプランです。プランの詳細は以下の通りです。

  • 月7,315円で無制限ギガ使い放題
  • 3Gまでしか使わなかった場合は月5,665円
  • テザリングも使い放題

料金は月7,315円と少し高めですが、データ量を気にせず使い続けられるプランがあるのは嬉しいですよね。

テザリングも使い放題なので、タブレットやパソコン・ゲームなどにも利用できます。

それに対してy.u mobileは、ギガを無制限で使えるプランがありません

毎月もらえるギガの中で通信を行うプランのみで、その中でも最大のデータ容量は10Gです。

「ギガの残量を気にせず使いたい」

「Wi-Fiがなくても音楽や動画を好きなだけ楽しみたい」

上記のような方は、ドコモからy.u mobileに乗り換えるとデメリットが生じてしまいます。

初期費用がかかる

ドコモ y.u mobile
  • 解約金やMNP発行代が全て無料
  • 解約月は日割り計算されない
  • 新規事務手数料3,300円と、SIMカード発行代440円がかかる
  • 初月は日割り計算される

ドコモからy.u mobileに乗り換えをすると、初期費用がかかります。

ドコモとy.u mobileでそれぞれ請求されるものがあるので、分けて説明しますね。

<ドコモ側でかかる費用>
  • 解約金やMNP発行代は無料なので、特別かかる費用はない
  • 解約月は日割り計算されないので、1ヶ月分の利用料金が発生する
<y.u mobile側でかかる費用>
  • 新規事務手数料3,300円と、SIMカード発行代440円がかるので、合計3,740円
  • 乗り換えた日から月末までの利用料金(日割り計算される)が発生する

何日に乗り換えるかによって多少の前後はありますが、合計でかかる費用は、ドコモとy.u mobileそれぞれの利用料金に3,740円を加えた額となります。

ドコモからy.u mobileに乗り換える際は、忘れないようにしておきましょう。

解約金やMNP転出料がかからないのは嬉しいですね。

新品のスマホを購入できない

ドコモ y.u mobile
  • 新品の最新機種が数多く販売されている
  • 新品のスマホは販売していない
  • リユースiPhone(中古品)のみ販売している

ドコモでは、新品の最新機種を数多く販売しています。

iPhoneの最新機種が出たタイミングで、ドコモで予約して乗り換えた」

「ドコモはAndroidの種類が多いから、欲しい端末を見つけられた」

上記の方々のように、契約の際にスマホも一緒に購入された方は多いはずです。

しかし、残念ながらy.u mobileでは、新品のスマホの販売を行っていません

取り扱いがあるのは、リユースiPhoneと呼ばれる中古のiPhoneのみで、その種類もとても少ないです。

2024年5月現在リユースiPhoneの販売機種は以下になります。

  • iPhone SE 第2世代
  • iPhone SE (第3世代)
  • iPhone11
  • iPhone11 Pro
  • iPhone12
  • iPhone13 mini

発売日が最も新しいiPhone SE 第2世代でも、販売されてから2年以上経過している機種です。

「乗り換えるタイミングで新しい機種のiPhoneを買いたい

「ドコモで使っていたスマホから、別のAndroidに変えたい」

上記のような方は、販売元の店舗や家電量販店などで事前に購入しておかなければなりません。

乗り換えの契約で欲しいスマホを購入できないのは大きなデメリットですね。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

店舗サービスを受けられない

ドコモ y.u mobile
  • 全国に2,000店舗以上ある
  • 契約だけでなく、ユーザーへのサポートも行っている
  • 直営の店舗はない
  • ヤマダ電機で契約のみ行っている

ドコモショップは、全国に2,000店舗存在します。

新規・乗り換えの契約はもちろん、ドコモユーザーに向けてのサポートも積極的に行っているので、何か困ったことがある時にとても便利です。

「操作方法が分からなかったけど、家の近くのショップでスタッフの方が丁寧に教えてくれて助かった」

「料金プランの見直しがしたくてショップに行ったら、お得なプランを教えてくれた」

上記のように、自宅付近のショップで手厚いサービスを受けられるのは助かりますよね。

対してy.u mobileは、直営の店舗がありません

契約はヤマダ電機で行えますが、y.u mobileを使っていて困ったことが起きたときは、電話でしかサポートを受けられないのです。

対面で教えてもらいたい方や、駆け込めるところが欲しい方にとっては、ドコモからy.u mobileに乗り換えるとデメリットが発生します。

割引サービスが解除される

ドコモ y.u mobile
ドコモには11種類の割引サービスがあり、乗り換えると解除される。割引サービスは以下の通り

  • ファミリー割引
  • みんなドコモ割
  • ドコモ光セット割
  • home 5G セット割
  • homeでんわセット割
  • dカード支払セット割
  • ハーティ割
  • 子育てサポート割引
  • はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)
  • U15はじめてスマホ割(U15はじめてスマホプラン)
  • 月々サポート
  • 割引サービスを行っていない

ドコモからy.u mobileに乗り換えると、上記の割引サービスが解除されます

人によっては2,000円近く割引されている場合もあるので、必ず事前に確認しておきましょう。

また、y.u mobileでは割引サービスを行っていません

基本料金より安くなることがないのは、ドコモからy.u mobileに乗り換えるデメリットと言えますね。

キャリアメールがない

ドコモ y.u mobile
  • ドコモのキャリアメール(@docomo.ne.jp)は、乗り換えると利用できなくなる
  • ドコモメール持ち運びサービスに加入すればy.u mobileでも利用できるが、月額330円かかる
  • キャリアメールがない

ドコモユーザーの方で、キャリアメール(@docomo.ne.jp)をよく利用している方は多いことでしょう。

このキャリアメールは、ドコモからy.u mobileに乗り換えると使えなくなります

そして、y.u mobileにはキャリアメールがありません

ドコモには、ドコモメール持ち運びサービスがあり、加入すれば乗り換え後もキャリアメールを利用できますが、月額330円の料金が発生します

y.u mobileを始めとしたMVNOは、キャリアメールがないところが多いので、今後MVNOを利用していくつもりの方は、Gmailやヤフーメールなどのフリーメールに切り替えるのがおすすめですよ。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

y.u mobileに乗り換えるメリット

ドコモからy.u mobileに乗り換えると、多くのメリットが得られます。

デメリットが生じても良いほどに魅力的な内容となっているので、ぜひチェックしてください。

ドコモからy.u mobileに乗り換えることで生じるメリットは、以下の6つです。

  • 毎月の料金がとても安くなる(無制限データ通信もお得に利用できる)
  • 通話料金が半額になる
  • SIMロックの解除手続きがいらない
  • U-NEXTに無料で登録できる
  • ギガ追加チャージの金額が安く、無期限で繰り越される
  • リユースiPhoneのクオリティが高い

詳しい内容について1つずつ説明していきます。

毎月の料金がとても安くなる(無制限データ通信もお得に利用できる)

ドコモ y.u mobile
契約プランは以下の通りです<eximo>

  • 1GBまでで月4,565円
  • 3GBまでで月5,665円
  • それ以上は無制限で月7,315円
契約プランは以下の通りです

ドコモの料金プランのeximoは、使った分の支払いなので便利です。

3Gまでなら月5,665円で、それ以上使うと自動的に月7,315円のギガ無制限コースに移る仕様です。

容量を気にしない無制限で使うこともできれば、あまり使わなかった月はその分利用料金を抑えることができます。

それに対してy.u mobileは、1人で入れるプランは2種類あり、シングルプランは5Gで月1,070円、シングル U-NEXTでも10Gで月2,970円となっています。

ドコモからy.u mobileに乗り換えると実際のところどれくらい安くなるのかは、下記の通りです。

シングルに乗り換え シングル U-NEXTに乗り換え
eximoから乗り換え
  • 1GB‥月4,565円−月1,070円=月3,495円
  • 3GB‥月5,665円-月1,070円=月4,595円
  • 無制限‥月7,315円-月1,070円=月6,245円
  • 1GB‥月4,565円−月2,970円=月1,595円
  • 3GB‥月5,665円-月2,970円=月2,695円
  • 無制限‥月7,315円-月2,970円=月4,345円

一覧表から分かるように、ドコモからy.u mobileに乗り換えると、月1,595円〜6,245円お得になります

「でも、ドコモのプランはギガが使い放題だから高くても目をつぶっている」

上記のように感じている方は多いはずです。

ですが、eximoからy.u mobileに乗り換えると、無制限の場合は月4,345円〜6,245円安くなります

なので、データ通信し放題のポケットWi-Fi(相場4,000円)を別で契約すれば、ドコモよりお得にギガ使い放題を利用できるのです。

通話料金が半額になる

ドコモ y.u mobile
基本の通話料金は30秒/22円で、以下のかけ放題オプションがある

  • 5分通話無料オプション‥月770円で5分以内の国内通話が何度でも無料
  • かけ放題オプション‥月1,870円で国内通話無制限かけ放題
基本の通話料金は30秒/22円で、専用アプリ「0035でんわ」から発信すると以下のサービスを受けられる

  • 基本料金‥30秒/11円
  • 10分かけ放題‥月550円で10分までの国内通話が何度でも無料
  • 無制限かけ放題‥月1,400円で国内通話無制限かけ放題

ドコモは、通話料金が30秒あたり22円で、月770円の5分通話無料オプション・月1,870円のかけ放題オプションがあります。

対してy.u mobileは、専用アプリ「0035でんわ」から発信すると、基本料金が半額(30秒/11円)になるので、オプションに加入しなくてもとてもお得です。

さらに、専用アプリでのかけ放題オプションは、10分までで月550円・かけ放題は月1,400円なので、ドコモより安い価格帯となっています。

ドコモでかけ放題オプションに加入している方はもちろん、あまり電話をしない方でも、ドコモからy.u mobileへの乗り換えはメリットを生みます。

SIMロックの解除手続きがいらない

スマホを乗り換えるときに行う手続きの1つにあるのが、SIMロック解除手続きです。

SIMフリーの端末であれば解除する必要はないのですが、キャリアで購入したスマホを別会社に乗り換えて利用する際は、SIMロック解除の手続きが必要になります。

しかし、ドコモからy.u mobileに乗り換える場合は、SIMロック解除の手続きが必要ありません。

なぜなら、y.u mobileもドコモ回線であるからです。

同じ回線の場合はSIMロック解除の手続きが必要ないので、ドコモで利用していたスマホはy.u mobileでもそのまま使えます

「SIMロックのかかったスマホをそのまま乗り換えてしまい、解除に手間取った」

「SIMロックのことをよく知らない状態で乗り換えたから、故障したかと思った」

上記のように、SIMロック関連で失敗した経験のある方は少なくありません。

解除手続きなしでそのまま使えるのは嬉しいですね。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

U-NEXTに無料で登録できる

ドコモ y.u mobile
以下の無料サービスがある

  • ドコモテレビターミナルアプリ
  • dアプリ&レビュー
  • X-MOMENT
  • XR World

ドコモは、上記の一覧表に記載したサービスを無料で利用できますが「有料サービスを無料で楽しめる」というわけではなく、あくまで、無料で提供しているサービス内容となっています。

ですが、y.u mobileでは、本来月に2,189円かかるU-NEXTに無料で加入できるプランがあるのです。

y.u mobileのシングルU-NEXTは、月2,970円で入れるので、スマホ料金は実質月781円ということになります。

「U-NEXTに入りたいけど、値段が高くて断念した」

「見たい作品がU-NEXTにしかないから、入ろうか迷っている」

上記のように、U-NEXTへの加入を検討している方は、ドコモからy.u mobileに乗り換えるのがおすすめです。

ではここで、U-NEXTの魅力について紹介していきます。

<U-NEXTのおすすめポイント>
  • 定額動画配信サービスの中で、見放題作品数が1位(230,000本以上)
  • オフライン再生が可能
  • 課金すれば電子書籍としても利用できる
  • 毎月U-NEXTポイントが1,200円分もらえる
  • 課金してポイントを購入した場合、最大40%が還元される
  • U-NEXTポイントは、最新作品のレンタル・電子書籍の購入・映画チケットと交換・y.u mobileのデータチャージに使える

U-NEXTの1番の魅力は、毎月もらえるポイントの使い道の広さです。

アプリで課金する以外に、映画館のチケットと交換したり、y.u mobileでのデータチャージ10G=1,200ポイントにも充てることができます。

対象の映画館は、下記の通りです。

  • イオンシネマ
  • 東宝シネマズ
  • ピカデリー(松竹マルチプレックスシアターズ)
  • 109シネマズ
  • コロナワールド
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • テアトルシネマグループ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」
  • ユナイテッドシネマ

上記の映画館をよく利用する方は、ポイントをチケットとの交換に使うのもありですよ。

ギガ追加チャージの金額が安く、無期限で繰り越される

ドコモ y.u mobile
  • 5Gギガライトの場合、1G1,100円で追加チャージできる
  • 追加で購入したギガは、翌月まで繰り越しが可能

ドコモは、5Gギガライトで契約している方の場合、1G1,100円で追加チャージが可能です。購入したギガは、翌月まで繰り越されます。

※2023年7月1日以降は、新プラン「irumo」「eximo」が提供されます。

対してy.u mobileは、1G330円・10Gまとめてなら1,200円という驚異的な安さで追加チャージができるうえに、100Gまでなら無期限で永久的に繰り越されるので、チャージしたギガが無駄になりません。

ドコモからy.u mobileへの乗り換えでシングルU-NEXTに加入する場合、1か月で利用できるデータ容量と金額は、以下の通りです。(U-NEXTポイントもデータチャージに充てるとする)

月の料金 データ容量
2,970円 20G
4,170円 30G
5,370円 40G
6,570円 50G

※100Gまでチャージが可能

50Gまで使ってもU-NEXT込みで6,570円なので、とてもお得な価格帯となっています。

無期限で繰り越されるので、あまりギガを使わない方からたくさん使いたい方まで、誰でも使いやすいのが、y.u mobileの特徴です。

リユースiPhoneのクオリティが高い

ドコモ y.u mobile
ドコモオンラインショップにて、リユース品が販売されている。特徴は以下の通り

  • 電池残量80%以上
  • クリーニング済み
  • 3種類のランクに分かれている
  • 新品未使用品はない
リユースiPhoneが販売されている。特徴は以下の通り

  • 新品バッテリーに交換済み
  • 除菌・抗菌・クリーニング済み
  • 4種類のランクに分かれている
  • 新品未使用品も販売されている

ドコモとy.u mobileは、それぞれスマホのリユース品を販売していますが、クオリティはy.u mobileの方が高いです。

まず、バッテリー面ですが、ドコモは80%以上を保証していますが、y.u mobileは新品のものに交換しています

そして、ドコモはスマホの状態を3ランクに分けており、最も良いA+でも「目立つ傷や汚れがなく、非常にきれいな状態のもの」としていますが、y.u mobileはランクが4種類で、最も良いSは新品未使用品です。

「なるべく質の良いリユース品を購入したい」

「新品未使用で安いiPhoneが欲しい」

上記のような方は、ドコモからy.u mobileへの乗り換えをおすすめします。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

y.u mobileに乗り換える手順と準備するもの

ドコモからy.u mobileに乗り換えることで生じるメリットとデメリットについて理解できたところで、ここではその手順と準備するものについて説明します。

乗り換え手順や準備するものについて事前に知っておかないと、手続きに時間がかかったり、その日に契約できないことがあるので、確認しておきましょう。

ドコモからy.u mobileに乗り換える手順の概要は、以下になります。

  1. MNP予約番号をドコモで発行する
  2. 手続きに必要なものを準備する
  3. 公式サイトかヤマダ電機で乗り換え手続きを踏む
  4. 商品を受け取り、開通するための作業を行う

それでは、手順について1つずつ説明します。

①MNP予約番号をドコモで発行する

ドコモからy.u mobileに乗り換える際に最初にすることは、MNP予約番号の発行です。

全国のドコモショップで行えるほか、電話やネットでも手続きできます。手数料はどの手段でもかかりません

ショップに行けばスタッフに任せられるので、ここでは電話とネットでの発行方法について解説します。

まず電話についてですが、まずは下記の時間帯に問い合わせ先に発信してください。

受付時間 問い合わせ先
9:00~20:00(年中無休)
  • 151(ドコモ携帯の方)
  • 0120-800-000(一般電話の方)

音声ガイダンスの指示に従えばオペレーターに繋がるので、「MNP予約番号を発行したい」と伝えれば手続きできます。

つづいて、ネットでの発行方法についてです。以下の順序で進めれば、数分で完了します。

  1. dアカウントにログインする
  2. 「住所や契約内容の変更手続き」をタップする
  3. ドコモオンライン手続きから「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をタップする
  4. 「解約お手続き」をタップする
  5. 必要事項をチェックし、番号の送付先(メールの種類)を選択する
  6. 内容を確認すれば完了

ネットは24時間受け付けているので、おすすめですよ。

②手続きに必要なものを準備する

MNP予約番号の発行が終わったら、ドコモからy.u mobileへの乗り換え手続きに必要なものを準備します。

以下のものがないと手続きできないので、必ず確認してください。

  • 本人確認書類(運転免許証が望ましい)
  • クレジットカード
  • iPhone6以降かAndroidのスマホ

本人確認書類は運転免許証が望ましいですが、免許のない方は住民基本台帳カードでも問題ありません。ただし、マイナンバーカードは使えないので覚えておきましょう。

パスポートや健康保険証の場合は、追加書類として公共料金の領収書か住民票(マイナンバーの記載のないもの)が必要です。

また、y.u mobileでは、口座振替に対応していません。支払い方法はクレジットカード決済のみなので、持ってない方は発行しておいてください。

利用できるブランドは、VISA・マスターカード・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブの5種類です。

そしてスマホに関してですが、y.u mobileはiPhone6以降かAndroidのスマホであれば、その全てに対応しています。全サイズのSIMカードに対応しているためです。

iPhone6より前のiPhoneは利用できないので注意しましょう。

③公式サイトかヤマダ電機で乗り換え手続きを踏む

手続きに必要なものが揃ったら、いよいよ乗り換えです。

ドコモからy.u mobileへの乗り換えは、公式サイトかヤマダ電機で行えるので、自分に合う方法で行いましょう。

ヤマダ電機で行う場合については、専門のスタッフが対応してくれるので、ここでは公式サイトで乗り換える方法について説明します。その手順は、以下の通りです。

  1. 公式サイトから「webで申し込む」をタップする
  2. 「新規申し込み」をタップする(U-NEXTを利用している方はログインする)
  3. U-NEXTアカウントを作成する(受信可能でキャリア以外のメールアドレス必須)
  4. プランを選択し、契約者の個人情報を入力する
  5. リユースiPhoneを購入する方は、欲しい機種を選択する
  6. 本人確認書類をアップロードし、確認すれば完了

手順通り行えば、そこまで時間はかからず比較的楽に行えるはずです。

契約者の個人情報を入力する際、後にアップロードする本人確認書類と内容が異なると、再手続きになる恐れがあります。

漢字・ひらがな・数字などの字体に気を付け、間違いのないよう正確に入力しましょう

申し込みが完了すると、2〜3日にかけて審査が行われ、その後1〜2日で商品が届きます

「メールが送られてこない」

「1週間以上経つのに商品が届かない」

上記のような不測の事態が発生した場合は、マイページで進行状況の確認をし、問い合わせをしてみてください。

④商品を受け取り、開通するための作業を行う

申し込みが完了して商品が届いたら、開通するための作業を行います。

ヤマダ電機で乗り換える場合は、開通作業まで全て店舗で行うので、自分で行う必要はありません。

開通までの作業は、具体的に以下のことを行います。

  1. MNP開通手続き
  2. SIMカードの挿入
  3. 初期設定

届いた商品にはスターターキットが同梱されているので、それを見ながら行えば問題なく作業できるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

ただし、MNP開通手続きは受付時間が9時から21時までで、完了までに1時間ほどかかります21時を過ぎると翌日開通となるので、注意しましょう。

ドコモからy.u mobileへの乗り換え手続きは、以上です。

もしも何か分からないことがある方や、乗り換え前にスタッフに聞きたいことがある方は、「安心でんわ相談」というサービスがおすすめです。

安心でんわ相談は、y.u mobileへの契約を検討している方限定のサービスで、専門スタッフが分からないことについて親身にアドバイスしてくれます

こちらの公式ページの受付フォームから予約できるので、ぜひ利用しましょう。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

y.u mobileに乗り換えるベストなタイミング

ここでは、ドコモからy.u mobileに乗り換えるベストなタイミングについて紹介します。

スマホの乗り換えには良いタイミングがあり、見極めて乗り換えた方がお得です。

ドコモからy.u mobileへの乗り換えでも同じことが言えるので、ぜひタイミングについて確認しておきましょう。

ドコモからy.u mobileに乗り換えるベストなタイミングは、以下の通りです。

  • ドコモの料金が高いと感じたとき
  • 電話する機会が増えたとき
  • U-NEXTを使いたいと感じたとき
  • 月末に乗り換えれば損をしない

それぞれの内容について、詳しく説明していきます。

ドコモの料金が高いと感じたとき

「もう少し携帯代安くならないかな」

「今より安いスマホに変えたいな」

上記のように、ドコモの利用料金が高いと感じたときは、y.u mobileに乗り換える絶好のタイミングです。

ドコモからy.u mobileに乗り換えると、月495円〜6,245円まで安くできます

しかし「MVNOはネットの繋がりが悪くて使いにくい」と思われている方も多いことでしょう。

確かに、MVNOは平日のお昼や夕方など回線が混雑する時間帯は使いにくくなるものが多いですが、y.u mobileは時間帯に関係なく回線が安定しています

その理由は、y.u mobileの親会社にIT事業を行っている企業があり、そこの回線も利用できるためです。

また、親会社のIT企業は、y.u mobileユーザーが快適に回線を利用できるように、ある工夫をしています。

それは、IT事業で通信を行う時間帯を夜中にすることで、日中の混雑する時間帯はy.u mobileユーザーだけが回線を使えるようにしているのです。

ドコモの料金が高いと感じている方は、安くて使いやすいy.u mobileに乗り換えることをおすすめします。

電話する機会が増えたとき

「最近、LINEじゃなくて直接電話をする機会が増えた」

「固定電話に何度もかけるようになって、電話代が高くなってきた」

このように、電話をする機会が増え、通話料の高さが気になってきた方は、ドコモからy.u mobileに乗り換える良いタイミングです。

y.u mobileで「0035でんわ」を利用すれば、y.u mobileユーザー同士はもちろん、他社の携帯電話や固定電話にかける場合でも基本料金が半額になるので、とてもお得です。

かけ放題オプションもドコモより安いので、基本料金だけでなく通話料金も抑えられます。

電話する機会が増えたときは、ドコモからy.u mobileへの乗り換えを検討しましょう。

U-NEXTを使いたいと感じたとき

「好きなドラマをもう1度見たいと思ったら、U-NEXTでしか配信していなかった」

「U-NEXTに入ろうか検討したけど、料金が高いから辞めた」

上記のように、U-NEXTを1度でも使ってみたいと感じたときが、y.u mobileに乗り換えるタイミングでもあるのです。

y.u mobileには、無料でU-NEXTを利用できるプランがありますドコモユーザーの方がU-NEXTに加入すると月2,189円かかるので、とてもお得です。

契約プランの料金は以下の通りです。

  • シングルU-NEXT‥月2,970円でデータ容量10G(実質のスマホ料金は月781円
  • シェアU-NEXT‥月4,170円でデータ容量20G。2人で利用可能(実質のスマホ料金は月1,981円

U-NEXTを使いたいと感じたときは、ドコモからy.u mobileに乗り換える良いタイミングですよ。

月末に乗り換えれば損をしない

ドコモからy.u mobileへの乗り換えは、月末なら損をしません。理由は、以下の通りです。

  • ドコモは解約日に関係なく1ヶ月分の料金を請求するため
  • y.u mobileの初月の料金が、乗り換えた日からの日割り計算になるため

1日に乗り換える場合と30日に乗り換える場合でどれくらい変わるのか、実際に計算したものを以下で紹介しますね。(eximoからシングルU-NEXTに乗り換えたとする)

<1日に乗り換えた場合>

ドコモ‥5,665円(3G未満)

y.u mobile‥2,970円+初期費用3,740円

合計12,375円

<30日に乗り換える場合>

ドコモ‥7,315円(ギガ使い放題)

y.u mobile‥99円+初期費用3,740円

合計11,154円

計算結果から分かるように、日にちが変わるだけで約1,000円もお得になるのです。

今回の例は1日としたのでドコモの利用料金が3G未満となっていますが、3G以上使ってすぐ乗り換えた場合は30日より2,500円以上高くなります

なるべく月末に乗り換えましょう。

ですが、ネットで乗り換える場合は月末ギリギリだと翌月開通になるかもしれないので、20日〜23日あたりがベストでしょう。

もしも早く商品が届いた場合は、月末に開通作業を行えば問題ないです。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

y.u mobileの乗り換えに使えるキャンペーン

ドコモからy.u mobileへの乗り換えで使えるキャンペーン情報について紹介します。

内容は2024年5月のもので、ネットからの乗り換え限定です。店舗のキャンペーンは店によって内容が異なるので、ここでは割愛します。

終了日時は全て未定なので、利用したい方は、適用条件を確認して早めに乗り換えましょう。

ドコモからy.u mobileへの乗り換えで使えるキャンペーンの概要は、下記になります。

2024年5月開催中のy.u mobileキャンペーン

キャンペーン名 概要 終了日
全プラン対象 他社からの乗り換え(MNP転入)で最大3ヶ月無料 ・利用開始月の月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が無料
・他社からの乗り換え(MNP)で月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が特典1に加えて、さらに2カ月(最大3カ月)無料
・利用開始時にU-NEXTポイント(1,200ポイント)を進呈
未定
継続特典 1年ごとに「10GB」プレゼント! y.u mobileのご利用開始から1年が経過した方に、10GBをプレゼント 未定

 


キャンペーンの詳しい内容について、それぞれ説明していきます。

【全プラン対象】他社からの乗り換え(MNP転入)で最大3ヶ月無料

y.u mobile 全プラン対象最大3カ月無料

出典:y.uモバイル

キャンペーン名 【全プラン対象】他社からの乗り換え(MNP転入)で最大3ヶ月無料
終了日 終了日未定
条件 【特典1】
 本サービスに申し込み(プラン問わず)
【特典2】
 他社からの乗り換え(MNP)で本サービスに申し込む
【特典3】
 シングルU-NEXTまたは、シェアU-NEXTを申し込む
内容 【特典1】
 利用開始月と利用開始月翌月(最大2カ月間)の月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が無料
【特典2】
 他社からの乗り換え(MNP)で月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が特典1に加えて、さらに2カ月(最大3カ月)無料
【特典3】
 利用開始時にU-NEXTポイント(1,200ポイント)を進呈

全プランの月額基本料金が最大2カ月間無料になるのに加え、他社から乗り換えた場合は無料期間が最大3カ月間無料になるキャンペーンです。

さらに、シングルU-NEXTまたはシェアU-NEXTの申込みで、開通時にU-NEXTポイント(1,200ポイント)がもらえます。

y.u mobileの格安SIMを検討している人はチャンスかもしれません。

【継続特典】1年ごとに「10GB」プレゼント!

y.u mobile【継続特典】1年ごとに「10GB」プレゼント!

出典:y.u mobile

キャンペーン名 【継続特典】1年ごとに「10GB」プレゼント!
終了日 終了日未定
条件 y.u mobileのご利用開始から1年が経過した方
内容 10GBをプレゼント

利用開始から1年が経過すると、長期継続特典として10GBがもらえます。

y.u mobileはギガの永久繰り越しが可能なため、有効期限を気にせずギガを貯められ、必要なタイミングで使うことができます。

終了したキャンペーン

過去に行われていたキャンペーンの一覧です。

キャンペーン名

内容

終了日

最大4カ月間の月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が無料 ・利用開始月の月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が無料
・他社からの乗り換え(MNP)で月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が特典1に加えて、さらに3カ月(最大4カ月)無料
・利用開始時にU-NEXTポイント(1,200ポイント)を進呈
2024年1月終了
Mリーグ特別キャンペーン
  • 月額基本料金がどのプランでも初月無料!
  • y.u mobile 開通の翌月1日に30GB付与!
  • お好きなMリーグチームの麻雀牌キーホルダーをもれなく1つプレゼント!
2023年8月終了

y.u mobileに乗り換えに関するよくある質問

ドコモからy.u mobileへの乗り換えで分からないことがある方向けに、よくある質問を紹介していきます。

ここまでの内容と、これから説明する部分を確認しておけば、もうドコモからy.u mobileへの乗り換えで分からないことは無くなるはずです。

ぜひ最後までチェックしておきましょう。

ドコモからy.u mobileへの乗り換えに関するよくある質問は、以下の5つです。

  • e-SIMで乗り換えできる?
  • ドコモで使っていたスマホの残債分ってどうなる?
  • 支払い方法は何がある?
  • 5Gに対応している?
  • キャリア決済できる?

それぞれの質問に対する回答とその内容について、詳しく説明していきます。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

e-SIMで乗り換えできる?

e-SIMは、SIMカードを受け取らずにオンライン上で即日の開通ができるのでとても便利ですが、y.u mobileではe-SIMによる乗り換えを行えません

SIMカードが届くまでは開通できないので、すぐに乗り換えたい方は店舗で契約するのがおすすめです。

余談ですが、y.u mobileのSIMカードは、どのサイズにも対応できる種類のものなので「自分のスマホに合うSIMのサイズがあるか不安」なんて方でも安心して契約できますよ。

ドコモで使っていたスマホの残債分ってどうなる?

ドコモからy.u mobileに乗り換える際、ドコモで使っていたスマホの残債分は、これまで通りの決済方法で毎月請求されます

解約したからといって、一括で請求されることはありません

ただし、スマホを購入するときに月々サポートに加入していた場合は、サービスが解約され、割引前の金額で毎月請求されるので注意しましょう。

支払い方法は何がある?

y.u mobileの利用料金の支払方法は、クレジットカードのみです。

口座振替や料金収納による支払いなどには対応していません。

利用可能なブランドは、VISA・マスターカード・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブです。

事前に準備しておきましょう。

5Gに対応している?

y.u mobileの通信システムは、4GLTEとなっています

5Gには対応していないので、ドコモの5G回線に慣れている方は、少し使いづらいと感じるかもしれません。

早くy.u mobileでも5G回線が利用できるとよいですね。

キャリア決済できる?

y.u mobileでは、残念ながらキャリア決済を利用できません

キャリア決済は、翌月の利用料金と合算できる便利な決済方法なので、使えないのは残念ですね。

ドコモからy.u mobileに乗り換える際は、キャリア決済ができなくなることを忘れないようにしておきましょう。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

まとめ

これまで、ドコモからy.u mobileに乗り換えるメリットとデメリットについて説明してきました。

もう1度その内容について一覧で整理しておくので、確認してみましょう。

メリット デメリット
  • 毎月の料金がとても安くなる(無制限データ通信もお得に利用できる)
  • 通話料金が半額になる
  • SIMロックの解除手続きがいらない
  • U-NEXTに無料で登録できる
  • ギガ追加チャージの金額が安く、無期限で繰り越される
  • リユースiPhoneのクオリティが高い
  • ギガ使い放題プランがなくなる
  • 初期費用がかかる
  • 新品のスマホを購入できない
  • 店舗サービスを受けられない
  • 割引サービスが解除される
  • キャリアメールがない

ドコモからy.u mobileに乗り換えると、ギガ使い放題は無くなりますが、毎月の料金を抑えられ、U-NEXTも利用できるようになるのでとてもお得です。

ぜひ紹介したキャンペーンを利用して、ドコモからy.u mobileに乗り換えましょう。

>y.u mobileの評判はこちら

\ U-NEXTも利用できてポイントももらえる! /

y.u mobile|公式サイト

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次