<PR>

auからOCNモバイルONEに乗り換える手順とタイミング!デメリットや違約金も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
auからOCNモバイルONE

(2023年6月26日からOCNモバイルONEの新規受付は終了しました。)

本記事では「auからOCNモバイルONEへの乗り換え」をお考えの方へ分かりやすく解説いたします。

OCNモバイルONEはドコモ回線を使用する格安SIMです。

auと比べるとあまりに大きな料金差があり、少し驚きますよね。

なぜこんなにも料金の差があるのか、格安SIMの電波は大丈夫なのかなどの解説も含め、「auからOCNモバイルONEへの乗り換え」にあたってのメリットやデメリット、タイミングなどを解説いたします。

実際の乗り換えの参考に「乗り換えの手順」・「キャンペーン」も詳しく解説いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

\ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

キャリア特徴公式サイト
ahamo
ahamo
20GBで2,970円(税込)
海外でも20GBまで利用可能!
ahamo公式サイト
ワイモバイル
ワイモバイル
家族割引サービスや自宅セット割でお得!
タイムセール毎日開催
ワイモバイル公式サイト
楽天モバイル
楽天モバイル
データ無制限3,278円(税込)
Rakuten Linkで通話料無料
楽天モバイル公式サイト
irumo
irumo
低容量プランを求める方におすすめ!

光回線とのセット割がお得!
irumo公式サイト

IIJmio
端末キャンペーンで人気スマホがお得!
ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
IIJmio公式サイト
新型iPhone 15の最新情報
端末買うならワイモバイルがお得!

ワイモバイル

端末をお得に購入するならOCNモバイルONEよりも、ワイモバイルがおすすめです!

ワイモバイルでは端末キャンペーンを多数開催しており、時期によっては特価スマホの販売やタイムセールで1円スマホが買えるかもしれません。

▼タイムセールの対象機種▼

対象機種
  • OPPO A55s 5G SIMフリー
  • AQUOS wish SIMフリー
  • Android One S10
  • Libero 5G IV
  • AQUOS wish3
  • OPPO Reno9 A
  • かんたんスマホ3
  • Xperia Ace III
  • OPPO A79 5G
  • iPhone SE (第3世代)
  • iPhone 13
  • Google Pixel 7a
  • Libero Flip

また、ワイモバイルは家族割で毎月の利用料金がお得になります。

ワイモバイルとソフトバンク光との併用でおうち割も適用されるため、契約後もお得に利用したい方にもおすすめです。

>ワイモバイルの評判・口コミはこちら

\端末キャンペーンがお得

ワイモバイル|公式サイト

>ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

auからOCNモバイルONEに乗り換えるデメリット

乗り換えをお考えのときはメリットが最重要ポイントですが、まずはデメリットと言われているポイントを把握することをおススメします。

なぜなら、各社メリット・デメリットは必ず存在します。

一般的にデメリットとされているポイントが、「あなたにとって本当にマイナスポイントとなってしまうのか」、それとも「支障はないと思える程度なのか」の判断は大切です。

乗り換えた後、後悔しないためにもまずはデメリットとされるポイントを確認してみてくださいね。

  • 通信速度が落ちる時間帯がある
  • キャリア決済がなくなる
  • 海外で国際データローミングが使えない
  • データ使い放題がない
  • 契約時以外の実店舗サポートがない

通信速度が落ちる時間帯がある

auからOCNモバイルONEへの乗り換えにあたり、良く耳にする不安要素が「通信速度の減速」ではないでしょうか。

auとOCNモバイルONEは何がどのように違うのでしょうか。

auは独自の通信回線網を構築し、その設備 (基地局) を介して通信サービスをユーザーへ提供しています。

独自の回線・通信設備を所持しているため、安定した通信の提供が各社の強みです。

一方OCNモバイルONEは、auのような「キャリア」が所持している回線の一部をレンタルして、ユーザーへ通信サービスを提供している格安SIMブランドです。

レンタルしているので、設備にかかるコストが不要な分、ユーザーへサービスを安価で提供できる仕組みです。

OCNモバイルONEはドコモ回線を使用しますので、全国的に安心して利用できます。

ドコモの通信回線は4Gエリア人口カバー率99%です。

では、なぜネットが不安定になるのか、疑問に思いますよね。

格安SIMのモバイル通信は繋がらないのではありません

混み合ってしまっているだけなのです

説明致しますと、OCNモバイルONEは回線網の「一部」をレンタルしているので、使用できる通信量は限られています。

そのため、集中的に多くのユーザーが使用したいお昼ときや通勤時間は回線が混み合い速度が遅くなってしまいます。

イメージは以下です

【au】の場合 :  街(通信回線網全体)にはお店(使用できる回線網)の選択肢がたくさんあるので、ランチ時も混み合わない

【OCNモバイルONE】の場合:お店(使用できる回線網)を1つ(少量)しかレンタルしていないので、ランチ時にたった1つ(少量)のお店(使用できる回線網)に多くの客が集中する

このイメージです。

限られてる時間内にランチを食べ終わりたいのに、混んでいると料理が出てくるのにも時間がかかってしまいますよね。

キャリア決済が使えなくなる

auからOCNモバイルONEへの乗換によりキャリア決済が使えなくなります。

キャリア決済とは、au・ドコモ・SoftBankなどの通信キャリアと契約しているユーザーが、ネットショッピングなどの代金を通信料金の支払い時にまとめて支払えるサービスをいいます。

OCNモバイルONEは通信キャリアではありませんので、キャリア決済は使用できません。

しかし、みなさんもご存知のようにインターネットショッピングの支払い方法はクレジットカードが主といえるので、キャリア決済がなくても大きな支障は無いでしょう。

海外で国際データローミングが使えない

OCNモバイルONEのような格安SIMのほとんどは、海外で国際データローミングができません。

しかし、事前に申し込みが必要ですが、国際電話ができる「国際ローミング」はドコモのサービスを介して利用できます。

事前お申し込み方法は以下のとおりです。

    1. お電話での申し込み
      【OCNモバイルONE 専用受付センター】フリーダイヤル:0120-506305営業時間:10:00 〜 19:00
    2. 必要な書類を提出
      国際ローミング申し込み時に必要な本人確認証は、申込者情報と一致する以下のとおりです。
      ・日本国パスポート
      ・在留カード
      ・特別永住者証明書
    3. SMSにて処理結果報告を受領
      (2〜3営業日かかります)

※国際ローミングを使用した国際電話は上限がありますが、国内通話よりかなり割高になりますので、渡航前にご確認ください

※通話料金についての詳細はこちらから

参考:NTT Docomo公式ページ「MVNOを利用されるお客様へ

データ使い放題がない

OCNモバイルONEにはパケホーダイのプランがありません。

さらに最大の通信容量は10GBコースなのでauでパケホーダイのプランにて利用されていた方は物足りなく感じてしまうかもしれません。

しかしOCNモバイルONEでは「節約モード」に切り替えて通信容量を節約できます。

節約モードはOCNアプリやOCNマイページから1日何回でも、即時で切り替えができます。

節約モードは最大200kbpsでの使用により「高速通信の通信容量ゼロ」にて使用できます。

契約時以外の実店舗サポートがない

OCNモバイルONEは契約時にはドコモショップでサポートを受けられますが、契約以外ではドコモショップでのサポートは受けられず、OCNモバイルONE専用の実店舗もありません

OCNモバイルONEはドコモのエコノミーMVNOです。

現在は、契約時のみドコモショップによるサポートを受けられます

また、ドコモショップのみならず全国の取り扱い量販店およびオンラインショップでの契約が可能です。

ドコモショップ、量販店での契約は可能ですが、契約後のサポートは受けられません。

しかし、実店舗で直接の相談や問い合わせはできない分、それ以外のサポートは充実しています。

OCNモバイルONEの問い合わせ方法
      • チャット
      • オペレーターによるチャットサービス
        • オペレーターに対応してほしい時は、こちらからアクセス
        • 画面右下の「チャットを開始する」のバナーを押す
        • 受付可能時間:10:00〜18:00
        • (チャット営業時間外・受付可能オペレーター不在の場合、バナーは表示されません)
      • 電話
        ※電話でのお問合せの前に「お客様番号」を用意しておくとスムーズです。
        (お客様番号とは、Nからはじまる10桁の英数字です)
      • カスタマーズフロント
        • OCNサービス全般のお問合せ、入会に関するご相談
        • フリーダイヤル:0120-506506
        • 受付時間:10:00〜19:00
      • OCNテクニカルサポート
        • 端末の設定やトラブルなどのお問合せ
        • フリーダイヤル:0120-047-860
        • 受付時間:10:00〜17:00 (年末年始を除く)
      • メール
      • カスタマーフロントへのメールでのお問合せはこちら
      • チャットや電話に比べると回答に時間がかかる場合があります

\ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

キャリア特徴公式サイト
ahamo
ahamo
20GBで2,970円(税込)
海外でも20GBまで利用可能!
ahamo公式サイト
ワイモバイル
ワイモバイル
家族割引サービスや自宅セット割でお得!
タイムセール毎日開催
ワイモバイル公式サイト
楽天モバイル
楽天モバイル
データ無制限3,278円(税込)
Rakuten Linkで通話料無料
楽天モバイル公式サイト
irumo
irumo
低容量プランを求める方におすすめ!

光回線とのセット割がお得!
irumo公式サイト

IIJmio
端末キャンペーンで人気スマホがお得!
ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
IIJmio公式サイト

auからOCNモバイルONEに乗り換えるメリット

乗り換えを検討しているときは、「あなたにとってメリットがいかにあるか」が最重要ポイントですよね。

auからOCNモバイルONEに乗り換えるとどんなメリットがあるのかを詳しく解説いたします。

  • 月額料金が安くなる
  • 通話料金も安くなる
  • 端末を安く買える
  • 通信容量を共有できる
  • マイページから1ヶ月に1回プラン変更できる

月額料金が安くなる

格安SIMであるOCNモバイルONEの1番の強みはなんと言っても料金の安さです。

500MB、1GB、3GBコースに限っては、1,000円出せばおつりも出てしまうほどの料金です。

auでデータ使い放題ほど使用していない方にはOCNモバイルONEへの乗り換えにより確実に料金が安くなります

OCNモバイルONEは事前にコース選択し、その契約している容量分を使用できます。

一方auは1GB〜4GB以上の段階にて使用した容量分を支払う仕組みです。

データ使用の仕組みは異なりますが、1GBあたりの料金で比較するとわかりやすいので比較してみましょう。

OCNモバイルONE
通信容量/コース名 OCN 月額料金 1GBあたりの料金
500MB 550円 (税込) 1,100円 (税込)
1GB 770円 (税込) 770円 (税込)
3GB 990円 (税込) 330円 (税込)
6GB 1,320円 (税込) 220円 (税込)
10GB 1,760円 (税込) 176円 (税込)
au
スマホミニプラン5G/4G  通信容量 au月額料金 1GBあたりの料金
〜1GB 2,178円 (税込) 2,178円 (税込)
1GB〜2GB 3,278円 (税込) 1,639円 (税込)
2GB〜3GB 4,378円 (税込) 1,459円 (税込)
3GB〜4GB 4,928円(税込) 1,232円(税込)
無制限 7,238円 (税込)

例えば毎月5GBほどデータを使用するとして1年分の費用を計算するとしましょう。

OCNモバイルONE
3GBコース 990円×12ヶ月 = 11,880円 (税込)/年間
au
スマホミニプラン 2GB〜3GB 5,665円×12ヶ月 = 67,980円 (税込)/年間

auからOCNモバイルONEに乗り換えると、なんと年間「56,100円」も安くなります。

通話料金も安くなる

OCNモバイルONEはデータ使用料金だけでなく、通話料金や定額プランもかなり低めの設定です。

auの携帯電話通話料は30秒あたり22円です。

OCNモバイルONEは専用アプリを使用しなくても、30秒あたり半額の11円です。

さらに「完全かけ放題」でも比較してみましょう。

OCNモバイルONEはauよりも550円安いオプションにて、かけ放題を使用できます。

※OCNモバイルONEのかけ放題オプションは専用の通話アプリを使用しないと、かけ放題が適用されませんのでご注意ください。

OCNモバイルONE かけ放題オプション
※通話アプリ:OCNでんわを使用時に限る

10分かけ放題 1回の通話10分以内なら、国内通話を何度かけても定額
月額935円 (税込)
トップ3かけ放題 電話をかける相手がほぼ3番号以内であれば、

時間無制限で通話可能月額935円 (税込)完全かけ放題国内通話24時間かけ放題月額1,430円 (税込)

au かけ放題オプション
通話定額ライト2 1回の通話5分以内なら、国内通話を何度かけても定額
月額880円 (税込)
通話定額2 国内通話24時間かけ放題
月額1,980円 (税込)

※OCNモバイルONEの500MBコースはかけ放題オプションを付与しなくても、1ヶ月トータル10分までの無料通話料がついています。

端末を安く買える

「OCNモバイルONEは端末を安く買える」と、有名なことをご存じでしょうか?

さらに他のMVNOではiPhoneの最新機種は取り扱いがないこ場合がありますが、OCNモバイルONEはiPhoneの比較的最新の機種まで対応しています

実際に比較してみましょう。

端末 OCNモバイルONE
(他社乗り換えの場合)
au
(一括購入の場合)
iPhone
iPhone13  128GB 88,660円 (税込) 137,295円 (税込)
iPhone13 mini 128GB 86,350円 (税込) 116,310円 (税込)
iPhone12  256GB 113,410円 (税込) 134,830円 (税込)
iPhone12  128GB 90,970円 (税込) 118,420円 (税込)
スマホ
XPERIA 10 Ⅳ 50,369円 (税込) 69,985円 (税込)
OPPO Reno7 A 36,000円 (税込) 43,720円 (税込)
AQUOS sense6  4GB/64GB 32,400円 (税込) 40,470円 (税込)
AQUOS wish 22,600円 (税込) 26,180円 (税込)

OCNモバイルONEは他社からの「乗り換え」は「新規」で購入するよりも、ほとんどは安く購入できます。

auからOCNモバイルONEに乗り換え時、端末とセットでの購入もオススメです。

通信容量をシェアできる

OCNモバイルONEは、契約の通信容量を最大合計5枚のSIMカードでシェアできます。

家族で通信容量をシェアしたり、スマホ・タブレット・ゲーム機などの複数の端末もデータをシェアして使用できます。

シェア用のSIMはそれぞれ月額費用及び初期費用がかかりますが、データ容量はシェアされるのでおトクに利用できます。

月額費用
データ返信専用SIMカード 440円 (税込)
SMS対応SIMカード 572円 (税込)
音声対応SIMカード 572円 (税込)
初期費用
SIMカード手配料 433.4円 (税込)

例えば家族で容量シェアにてSIMを4枚持つとしましょう。

(月々の費用の例として、初期費用は含んでおりません)

10GBコースのSIMのデータを4人家族でシェアし、2GBずつシェアし使用したとします。

auで4人とも2GBずつほど使用していたとすると、auからOCNモバイルONEへの乗り換えによって以下のように大幅に安くなります。

20,460円 (税込) → 3,346円 (税込)

auから家族でOCNモバイルONEに乗り換える場合、注意していただきたい点があります

利用名義をすべて同じ名義に変更してから「MNP予約番号」の取得手続きをする必要があります。

auでの名義がそれぞれ異なったまま「MNP予約番号」を発行した場合、容量シェアを利用したOCNモバイルONEへの乗り換えはできません。

マイページから1ヶ月に1回プラン変更できる

OCNモバイルONEはマイページから翌月のプランを簡単に変更できます。

つまり、翌月に出張が決まっている場合やイベントに行く予定がある場合など、翌月の予定に合わせてプラン変更の申し込みが可能です

データを多く使いたい月にデータ制限がかからず利用でき、データを少なく使いたい月には容量が少ないコースに変更でき、経済的に切り替えられます。

※注意点が2点あります。

  1. 月末日は変更の申し込みができません。
  2. 1度申し込みするとキャンセルはできません。

容量のコース設定へ融通を効かせられるので、auからOCNモバイルONEに乗り換えると料金を節約できるだけでなくストレスフリーで利用できますね。

また、コースを変更しても前月のデータ容量残分は翌月に繰り越されます。

\ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

キャリア特徴公式サイト
ahamo
ahamo
20GBで2,970円(税込)
海外でも20GBまで利用可能!
ahamo公式サイト
ワイモバイル
ワイモバイル
家族割引サービスや自宅セット割でお得!
タイムセール毎日開催
ワイモバイル公式サイト
楽天モバイル
楽天モバイル
データ無制限3,278円(税込)
Rakuten Linkで通話料無料
楽天モバイル公式サイト
irumo
irumo
低容量プランを求める方におすすめ!

光回線とのセット割がお得!
irumo公式サイト

IIJmio
端末キャンペーンで人気スマホがお得!
ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
IIJmio公式サイト

auからOCNモバイルONEに乗り換える手順と準備するもの

auからOCNモバイルONEにMNP転入で乗り換える手順を紹介いたします。

  • 乗り換え前に準備するもの
  • 手順1:端末動作確認
  • 手順2:SIMロック解除
  • 手順3:MNP予約番号取得
  • 手順4:契約・SIM申請
  • 手順5:開通
  • 手順6:APN設定

乗り換え前に準備するもの

準備するもの 該当手順
MNP予約番号(有効期限12日以上) 手順3(申請方法も解説します)
本人確認書類 (※枠下別表参照) 手順4
クレジットカード(※枠下別表参照) 手順4
インターネット環境 手順5

本人確認書類 クレジットカード
運転免許証

健康保険被保険証

パスポート

住民基本台帳カード

個人番号カードVISA

MasterCard

JCB

※本人確認書類に記載の住所と現在のお住まいの住所が異なる場合または本人確認書類に建物名や部屋番号など、配送に必要な情報が記載されていない場合、本人確認書類に加え公共料金領収書や住民票などの補助書類が必要です。

参考:OCNモバイルONE「本人確認方法

手順1:端末動作確認

auからOCNモバイルONEへの乗り換え時、必ず端末の動作確認の実施をオススメします

各キャリアは、独自の通信設備を介して送られる電波に最適な端末を提供しています。

つまり「他社であるauの通信設備に適した端末が、OCNモバイルONEが使用するドコモの通信設備では作用しづらい」などの事例が発生する可能性があります。

事前にOCNモバイルONE公式ページの「動作確認済み端末一覧」から端末動作確認をしてみてくださいね。

手順2:SIMロック解除

auからOCNモバイルONEへ乗り換えの際はSIMロック解除の確認が必要です。

総務省の「SIMロックについて」によると、現在は「SIMロック原則禁止」としているので、2021年10月以降に購入した端末においてはSIMロックされていないはずです。

2021年10月以前に購入された方や不安に思われる方は、SIMロック解除の状態かどうかを以下の手順に沿って確認しましょう。

<iPhoneの場合>

  1. [一般]から[情報]をタップ
  2. 下にスクロールしていき[SIMロック] 項目を確認
  3. [SIMロックなし]になっていればOK

<Androidの場合>(端末により異なる場合があります)

  1. [設定アプリ]から[デバイス情報]をタップし、[SIMカードステータス]をタップ
  2. [SIMカードステータス]が[許可されています]と表示されていればOK

SIMロック解除ができない端末もあります。

念の為、au公式サイト「携帯電話などの対応周波数帯一覧」からSIMロック解除可能な機種の確認をしましょう。

(一覧に記載されている端末はSIMロック解除可能な機種です)

SIMロックの解除はWEB(my auのページ)または店頭で手続き可能です。

WEBからは無料でできますが、店頭での手続きは3,300円 (税込)がかかります。

<SIMロックされている場合の解除方法>

「My auアプリ」でのSIMロック解除方法は以下の通りです。

  1. ホーム画面より「My auアプリ」をタップします。
  2. 「今月のご利用額目安」下の「もっとみる」をタップします。
  3. 「ご利用機種情報」椎板の「SIMロック解除のお手続き」をタップします。

※21:30以降でのSIMロック解除お手続きの申し込みの完了は翌日9:00以降になる場合があります。

WEBからの手続きの詳細はau公式ページの「SIMロック解除のお手続き」を参照ください。

手順3:MNP予約番号取得

auからOCNモバイルONEへ乗り換えるための、MNP予約番号を取得しましょう。

auでのMNP予約番号の取得方法は以下の3通りです。

WebでのMNPの予約

受付時間:24時間

My au TOP(こちら) → 画面上部「スマートフォン・携帯電話」⇨ ご契約内容/手続き → お問合せ/お手続き → MNP予約
※MNP予約番号は、申し込みの携帯電話番号宛にSMSにて通知されます

    電話でのMNP予約

    受付時間9:00〜20:00

    電話番号:0077-75470(無料)

    ※必ず契約者ご本人が、MNPを予約するスマホ・携帯電話本体から(電話番号の前に186を付けるなどの方法で)携帯電話番号を通知して発信してください。
    ※MNP予約番号は、申し込みの携帯電話番号宛にSMSにて通知されます

    店頭でのMNP予約

    受付時間:店舗により異なる

    手順4:契約・SIM申請

    ※MNP予約番号の有効期限が12日以上必要です

    MNP予約番号を取得され次第のお申し込みをオススメします。

    申し込み手続きの流れ

    1. 商品内容の選択
    2. ご契約情報の入力
    3. MNP予約番号の入力(予約番号有効期限12日以上必要)
    4. ご本人確認書類
    5. クレジットカード情報の入力

    ※端末を購入する場合は、「goo ID」の登録が別途必要です。

    お申し込みはOCNモバイルONE公式サイト「OCN モバイル ONE お申し込み」から

    手順5:開通

    申し込みから約1週間でOCNモバイルONEからSIMカードや購入した端末、「OCN会員登録証」が到着します。

    (ここではまだSIMは取り付けません)

    到着後は、MNP開通のお申し込みページからOCNアカウントでログインして行います。

    (インターネット環境にて申し込み手続きを進めてください)

    OCNアカウントのID・パスワードは、契約後に発行される「OCN会員登録証の案内」に記載されています。

    手順6:APN設定

    SIMカードをスマホに取り付けます。

    APN設定はOCNアプリを利用すると簡単に設定できます。

    アプリで設定する場合は以下より

    アプリを使用せずに設定する場合はOCNモバイルONE公式ページ「アプリを使わないスマホ・タブレットの設定方法」を参照ください

    APN設定完了後OCNモバイルONE回線の開通を確認します。

    Wi-FiをOFFにし、ブラウザなどをたちあげてOCNモバイルONE回線を利用できるか確認してください。

    \ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

    キャリア特徴公式サイト
    ahamo
    ahamo
    20GBで2,970円(税込)
    海外でも20GBまで利用可能!
    ahamo公式サイト
    ワイモバイル
    ワイモバイル
    家族割引サービスや自宅セット割でお得!
    タイムセール毎日開催
    ワイモバイル公式サイト
    楽天モバイル
    楽天モバイル
    データ無制限3,278円(税込)
    Rakuten Linkで通話料無料
    楽天モバイル公式サイト
    irumo
    irumo
    低容量プランを求める方におすすめ!

    光回線とのセット割がお得!
    irumo公式サイト

    IIJmio
    端末キャンペーンで人気スマホがお得!
    ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
    IIJmio公式サイト

    auからOCNモバイルONEに乗り換えるベストなタイミング

    小さなきっかけも大きなきっかけも、あなたのメリットへ導いてくれる最高のタイミングです。

    auからOCNモバイルONEへの切り替えで多くのメリットを得るためにも、これから紹介するタイミングを参考にしてみてくださいね。

    • とにかく料金を安くしたい時
    • 料金を安くして端末も同時購入したい時
    • 昼時もWi-Fiが使える環境になった時
    • インターネットをOCN光に変えるとき
    • 実際の乗り換え手続きは月末がオススメ

    とにかく料金を安くしたい時

    「auを使用していて、料金が高いんだよな」と思われたら、それはauからOCNモバイルONEへ乗り換える最適なタイミングです。

    OCNモバイルONEは料金がとにかく料金が低価格です。

    月額基本料の最安価格はたったの550円 (税込)です。

    また、1,000円以下のコースが3つもあり、大変お手頃です。

    料金の天秤にかけたら、auはOCNモバイルONEには勝てません。

    一番安いプラン同士で比較しても、auからOCNモバイルONEに乗り換えにより、年間使用量は3万円以上安くなります。

    詳細はメリット:「月額料金が安くなる」を参考にしてください

    料金を安くして端末も同時購入したい時

    auからOCNモバイルONEへの乗り換えにより、料金が格段に低価格になります。

    さらにOCNモバイルONEは端末の料金が他社と比較してリーズナブルです。

    OCNモバイルONEのオンラインショップの端末は、auのオンラインショップと比べ価格が低くても、端末はきちんとメーカーのものです。

    「安かろう悪かろう」にはなりません。

    安心してリーズナブルな価格で乗り換えくださいね。

    昼時もWi-Fiが使える環境になった時

    auからOCNモバイルONEへの乗り換え時、格安SIM特有のお昼時間帯のネット通信の不安定さが気になりますよね。

    もしあなたが格安SIMの混み合う時間帯にWi-Fiが使える環境にいるならば、格安SIMの弱点など見えなくなるでしょう。

    auからOCNモバイルONEへ乗り換えで、料金も大幅に安くなり、ネット通信もストレス無く使用できたらメリットしか感じられませんね。

    インターネットをOCN光に変えるとき

    OCN光(オーシーエヌ ヒカリ)は、NTT東西が提供する「フレッツ光」の回線の提供を受け、インターネットの接続速度や品質はそのままにプロバイダがセットになったインターネット接続サービスです。

    またOCN光サービスとセットの利用により、「OCNモバイルONE」の月額利用料が毎月220円 (税込)割引になります。

    また、最大5契約まで割引の対象になり、合計で1,100円(税込)もお得に使えるので家族での利用もオススメです。

    ※OCN光モバイル割は「500MB/月コース」は対象外です。

    実際の乗り換え手続きは月末がオススメ

    auからOCNモバイルONEへの乗り換えは月末がオススメです。

    auのは月の途中で解約する場合は、月額料金は日割りではなく満額で請求されます。

    一方OCNモバイルONEは、利用開始月は無料です。

    ※利用開始日を含む月に解約した場合は、月額基本料を支払う必要があります。

    さらに、余ったデータ通信量は翌月に繰り越されますので、月末の乗換により初月分に得たデータ通信量をほとんど翌月に繰り越せます。

    翌月は使用可能なデータ通信量が倍近くなり余裕が生まれますね。

    参考:au「よくある質問

    \ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

    キャリア特徴公式サイト
    ahamo
    ahamo
    20GBで2,970円(税込)
    海外でも20GBまで利用可能!
    ahamo公式サイト
    ワイモバイル
    ワイモバイル
    家族割引サービスや自宅セット割でお得!
    タイムセール毎日開催
    ワイモバイル公式サイト
    楽天モバイル
    楽天モバイル
    データ無制限3,278円(税込)
    Rakuten Linkで通話料無料
    楽天モバイル公式サイト
    irumo
    irumo
    低容量プランを求める方におすすめ!

    光回線とのセット割がお得!
    irumo公式サイト

    IIJmio
    端末キャンペーンで人気スマホがお得!
    ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
    IIJmio公式サイト

    auからOCNモバイルONEの乗り換えに使えるキャンペーン

    OCNモバイルONEおよびOCNから以下のキャンペーンが開催されています。

    キャンペーンを活用しておトクに乗り換えましょう。

    OCNモバイルONEの乗り換えに使えるキャンペーン
    • 人気のスマホ SALE
    • 他社乗り換え(MNP)で対象機種が新規契約より17,000円安い!!!!!!
    • 60歳からの特典 (最大12カ月間0.5GB増量)
    • OCN光モバイル割
    • ドコモ光新規工事料無料+20,000円キャッシュバック+dポイント

    人気のスマホ SALE

    人気のスマホセール

    出典:OCNモバイルONE

    キャンペーン名 人気のスマホSALE
    期間 2023年5月18日~2023年6月12日
    条件 新規契約または他社乗り換え(MNP)で「音声対応SIM」を申し込み
    内容 セール価格で端末を購入できる

    人気のスマホ SALEでは以下の対象端末がセール価格で購入できます。

    機種名 通常価格 支払金額(一括) 支払金額(24回払い)
    iPhone 14 128GB 118,000円(税込) 107,000円(税込) 目安 4,458円(税込)
    Zenfone 9 96,500円(税込) 77,800円(税込) 目安 3,241(税込)
    motorola edge 30 pro 8GB/128GB 83,600円(税込) 64,900円(税込) 目安 2,704(税込)
    moto e32s 14,100円(税込) 500円(税込) 目安 20(税込)
    Xiaomi 12T Pro 95,520円(税込) 76,820円(税込) 目安 3,200(税込)
    AQUOS sense7 48,200円(税込) 29,500円(税込) 目安 1,229(税込)
    moto g32 25,500円(税込) 6,800円(税込) 目安 283(税込)
    OPPO Reno7 A 34,300円(税込) 24,000円(税込) 目安 1,000(税込)
    Xperia 10 IV 50,600円(税込) 31,900円(税込) 目安 1,329(税込)
    moto g52j 5G 28,700円(税込) 19,000円(税込) 目安 791(税込)
    Redmi Note 11 Pro 5G 34,900円(税込) 25,000円(税込) 目安 1,041(税込)
    Redmi Note 10T 28,020円(税込) 9,320円(税込) 目安 388(税込)
    Redmi Note 11 18,700円(税込) 1,100円(税込) 目安 45(税込)
    AQUOS wish 28,100円(税込) 9,400円(税込) 目安 391(税込)
    OPPO A55s 5G 18,300円(税込) 1,100円(税込) 目安 45(税込)
    AQUOS sense6 4GB/64GB 30,900円(税込) 12,200円(税込) 目安 508(税込)
    AQUOS sense6 6GB/128GB 33,000円(税込) 14,300円(税込) 目安 595(税込)
    iPhone SE (第3世代) 64GB 65,000円(税込) 46,300円(税込) 目安 1,929(税込)
    iPhone SE (第3世代) 128GB 72,700円(税込) 54,000円(税込) 目安 2,250(税込)
    iPhone SE (第3世代) 256GB 88,100円(税込) 69,400円(税込) 目安 2,891(税込)
    iPhone 13 128GB 112,300円(税込) 93,600円(税込) 目安 3,900(税込)
    iPhone 13 mini 128GB 96,900円(税込) 78,200円(税込) 目安 3,258(税込)

    ※上記は2024年4月現在の情報です。

    通常価格よりかなり割引されている端末もあります。

    割引額で考えると、事務手数料の3,300円(税込)よりもお得な機種もあるのでぜひチェックしてみてください。

    他社乗り換え(MNP)で対象機種が新規契約より17,000円安い!!!!!!

    出典:OCNモバイルONE

    キャンペーン名 他社乗り換え(MNP)で対象機種が新規契約より17,000円安い!!!!!!
    終了日 終了日未定
    条件 他社乗り換え(MNP)で対象機種を購入
    内容 対象機種が新規契約より17,000円安く購入できる

    他社から乗り換え(MNP)で対象機種が新規契約より17,000円も安く購入できます。

    エントリーなどの手間がなく安く購入できますので、目当ての機種があれば、お得に入手できるチャンスです。

    60歳からの特典 (最大12カ月間0.5GB増量)

    60歳からの特典 (最大12カ月間0.5GB増量)

    出典:OCNモバイルONE

    キャンペーン名 60歳からの特典 (最大12カ月間0.5GB増量)
    終了日 終了日未定
    条件 年末までに60歳以上となる方が「500MB/月(新コース)」を利用
    内容 12カ月間、毎月0.5GBを容量追加

    60歳以上の方が対象のキャンペーンです。

    「500MB/月(新コース)」を利用中の方は、12ヶ月間、毎月0.5GB容量追加されます。

    特典適用対象

    1. dアカウントと「OCN ID」を連携している方
    2. 年末までに60歳以上
    3. 500MB/月プランを契約

    dアカウントはドコモが提供していますので、dアカウントの作成はドコモのサイトより行います。

    なお、ドコモに加入していない方でも「dアカウント」は作成できます。

    OCN光モバイル割

    終了日:未定

    「OCN光サービス」とセットの利用で、「OCNモバイルONE」の月額利用料が、毎月220円 (税込)割引になります。

    また、「OCN光サービス」「OCNモバイルONE(シェアSIMカードを除く)」を同一住所でご契約の場合に、最大5契約まで(合計1,100円 (税込))割引になります。

    ※「500MB/月コース」は割引の対象外となります。

    <OCN光モバイル割申し込みの流れ>

    [STEP1]

    「光サービス」と「OCNモバイルONE」両方の契約がそろったら、OCNモバイルONE公式「キャンペーン」ページの」「いますぐお申し込み」ボタンから申し込み

    [STEP2]

    申し込みから10日程度で送付される案内メールを受け取る

    (完了メールは「光サービス」のメールアドレスへ送付されます)

    [STEP3]

    「OCNモバイル割」を申し込み翌月の利用分より割引が適用開始

    ドコモ光新規工事料無料+20,000円キャッシュバック+dポイント

    終了日:未定

    OCN for ドコモ光に申し込みで「新規工事無料」+「キャッシュバック20,000円」+「dポイント2,000ポイントプレゼント」のキャンペーンです。

    さらにOCN for ドコモ光の契約者は無料でWi-Fiルーターもレンタルできます

    「OCNモバイルONEのSIMなのにドコモの光契約してキャンペーンもらえるの?」

    と不安に思いますよね。

    OCN for ドコモ光はドコモユーザーの縛りはありません。

    誰でも申し込みできます。

    さらに、ドコモ光をOCNモバイルONEと同時契約すると、さきほど紹介しました「OCN光モバイル割(220円 (税込)割引)も適用対象です。

    <新規工事料無料の適用条件>
    1. 「ドコモ光」の新規申し込み
      <20,000円キャッシュバックの適用条件>
      1. OCN公式「キャンペーン」ページから申し込みまたは、同ページ記載の「お電話でお申し込み」で、OCN for ドコモ光に申し込みの方
      2. 「ドコモ光」を新規・転用・事業者変更のいずれかで申し込み、申し込みから3ヶ月以内に開通された方
      3. OCNから送付される「ご登録の案内」メールに記載の期限(メール配信から30日以内)までに、キャッシュバックに必要な情報の登録を完了した方
      <dポイント2,000ポイントプレゼント適用条件>
      1. 「ドコモ光」の新規・転用・事業者変更のいずれかを申し込み、申し込み月含む7ヶ月以内に開通する
      2. 「ドコモ光(2年定期契約)」利用開始月の2ヶ月後の月末時点でも契約中
      3. 契約者がdポイントクラブ会員

        auからOCNモバイルONEへの乗換時に「OCN光」、「OCN for ドコモ光」からお好みの光回線を契約しておトクに乗り換えましょう。

        \ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

        キャリア特徴公式サイト
        ahamo
        ahamo
        20GBで2,970円(税込)
        海外でも20GBまで利用可能!
        ahamo公式サイト
        ワイモバイル
        ワイモバイル
        家族割引サービスや自宅セット割でお得!
        タイムセール毎日開催
        ワイモバイル公式サイト
        楽天モバイル
        楽天モバイル
        データ無制限3,278円(税込)
        Rakuten Linkで通話料無料
        楽天モバイル公式サイト
        irumo
        irumo
        低容量プランを求める方におすすめ!

        光回線とのセット割がお得!
        irumo公式サイト

        IIJmio
        端末キャンペーンで人気スマホがお得!
        ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
        IIJmio公式サイト

        auからOCNモバイルONEに乗り換えに関するよくある質問

        よくある質問のうち、以下の5つを解説いたします。

        • auからOCNモバイルONEに乗り換えすると違約金や手数料はかかる?
        • OCNモバイルONEはiPhoneの取り扱いはある?
        • OCNモバイルONEは海外でも使える?
        • OCNモバイルONEを使用するためにSIMロック解除は必要?
        • OCNモバイルONEは下取りしてくれるの?

        auからOCNモバイルONEに乗り換えすると違約金や手数料はかかる?

        auからOCNモバイルONEへ乗り換えするときは、トータルで3733.4円 (税込)の手数料がかかります。

        詳細を解説いたします。

        auからの乗り換える場合の解約違約金及び更新月は、0円です。

        (解約違約金は2022年3月31日をもって廃止されました)

        OCNモバイルONEは、初期費用がかかります。

        OCNモバイルONE「料金一覧」によると詳細は以下の通りです。

        初期費用
        初期手数料 3,300円 (税込)
        SIMカード手配料 433.4円 (税込)

        初期費用はかかりますが、端末代も安い上に申し込み月は月額料金が無料なので、おトクにauからOCNモバイルONEへの乗り換えましょう

        OCNモバイルONEはiPhoneの取り扱いはある?

        OCNモバイルONEは比較的最新機種のiPhoneを取り扱っています。

        一般的に格安SIM社では最新機種のiPhoneを取り扱っているところはほとんどありません。

        そのため、格安SIMの中で貴重な存在がOCNモバイルONEなのです。

        さらにOCNモバイルONEは他社より安価で端末を購入できます。

        AndroidもiPhoneもauに比べて低価格にて販売されています。

        気になる端末の在庫があれば、おトクな価格でゲットしましょう。

        OCNモバイルONEのあんしん補償に入った方がいい?

        OCNモバイルONEのあんしん補償は550円 (税込)の有料ですが、メリットがたくさんあります。

        特徴としては以下の通りです。

        • OCNモバイルONE音声対応SIMカード使用した通信がOCNにより確認できた端末のみ可能(データ対応SIMを使用していた場合は補償対象外です)
        • AndroidスマホとiPhoneの両方が補償対象
        • SIMのみ購入の場合(他社より端末持ち込み)でも補償対象
        • 自然故障の場合、対象機器の発売日から36ヶ月間補償可能(物損故障の場合は契約期間内可能)

        あんしん補償が必要だと思った時にいつでも申し込みが可能です。

        そのためauからOCNモバイルONEへの乗換時に絶対必要なオプションではありません。

        端末によりメーカーの保証期間もありますので、端末をよく確認して検討してみてください。

        OCNモバイルONEを使用するためにSIMロック解除は必要?

        auからOCNモバイルONEへ乗り換える場合はSIMロック解除が必ず必要になります

        OCNモバイルONEはドコモ回線を利用しています。

        キャリアの回線がauからドコモに切り替わるので、SIMロック解除がされていないと使用できません。

        2021年10月以降に購入した端末はSIMロック解除の状態で購入されているはずですが、念の為確認をオススメします。

        SIMロック解除の確認方法

        <iPhoneの場合>

        1. [一般]から[情報]をタップ
        2. 下にスクロールしていき[SIMロック] 項目を確認
        3. [SIMロックなし]になっていればOK

        <Androidの場合>(端末により異なる場合があります)

        1. [設定アプリ]から[デバイス情報]をタップし、[SIMカードステータス]をタップ
        2. [SIMカードステータス]が[許可されています]と表示されていればOK

        OCNモバイルONEは下取りしてくれるの?

        OCNモバイルONEには下取りサービスがあります。

        さらに現在、終了日未定のキャンペーンにて端末購入時に使用できるクーポンがもらえる「買い替え応援プログラム」を実施しています。

        我が子のように大切に使用してきた端末を手放す時は少し寂しいですが、大事にしていた分、しっかり下取りしてもらえ最新の機種へ切り替えられます。

        お得なキャンペーンを利用して、端末に感謝を込めて送り出してあげましょう。

        \ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

        キャリア特徴公式サイト
        ahamo
        ahamo
        20GBで2,970円(税込)
        海外でも20GBまで利用可能!
        ahamo公式サイト
        ワイモバイル
        ワイモバイル
        家族割引サービスや自宅セット割でお得!
        タイムセール毎日開催
        ワイモバイル公式サイト
        楽天モバイル
        楽天モバイル
        データ無制限3,278円(税込)
        Rakuten Linkで通話料無料
        楽天モバイル公式サイト
        irumo
        irumo
        低容量プランを求める方におすすめ!

        光回線とのセット割がお得!
        irumo公式サイト

        IIJmio
        端末キャンペーンで人気スマホがお得!
        ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
        IIJmio公式サイト

        まとめ

        auからOCNモバイルONEモバイルへ乗り換えるメリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

        auからOCNモバイルONEに乗り換えるメリット
        • 月額料金が安くなる
        • 通話料金も安くなる
        • 端末を安く買える
        • 通信容量を共有できる
        • マイページから1ヶ月に1回プラン変更できる
        auからOCNモバイルONEに乗り換えるデメリット
        • 通信速度が落ちる時間帯がある
        • キャリア決済が使えない
        • 海外で国際データローミングが使えない
        • データ使い放題がない
        • 契約時以外の実店舗サポートがない

        上記のメリット・デメリットの把握に加え、キャンペーンなども活用すればより納得の行く乗り換えが可能です。

        乗り換えは大きな決断ですので、あなたにとって最高の乗換にしてくださいね。

        最後までお読みいただきありがとうございました。

        あなたにとって最適なSIMを見つけるために、少しでもお役立てれば幸いです。

        \ OCNモバイルONEに替わるおすすめの格安SIM/

        キャリア特徴公式サイト
        ahamo
        ahamo
        20GBで2,970円(税込)
        海外でも20GBまで利用可能!
        ahamo公式サイト
        ワイモバイル
        ワイモバイル
        家族割引サービスや自宅セット割でお得!
        タイムセール毎日開催
        ワイモバイル公式サイト
        楽天モバイル
        楽天モバイル
        データ無制限3,278円(税込)
        Rakuten Linkで通話料無料
        楽天モバイル公式サイト
        irumo
        irumo
        低容量プランを求める方におすすめ!

        光回線とのセット割がお得!
        irumo公式サイト

        IIJmio
        端末キャンペーンで人気スマホがお得!
        ロケホンからのお申し込みで初期費用割引
        IIJmio公式サイト
        • URLをコピーしました!

        この記事を書いた人

        株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
        その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

        目次