<PR>

【実機あり】iPhone 15とiPhone 15 Proの違いを徹底比較!価格やカメラ性能も紹介

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

iPhone 15iPhone 15 Proは何が違うの?」

「iPhone 15のカメラ性能を知りたい」

2023年9月22日に発売されたiPhone 15シリーズは、ドコモauソフトバンク楽天モバイル・アップルストアで取り扱っています。

iPhone 15・iPhone 15 Proの購入を検討していると、それぞれどのような違いがあるか気になるでしょう。

気になるiPhone 15・iPhone 15 Proの価格や本体のサイズ、カラー、カメラ機能の違い(比較)は、以下の通りです。

iPhone 15/iPhone 15 Pro 違い

今回は、iPhone 15とiPhone 15 Proの10の違いやおすすめの人、各キャリアの在庫状況を中心にご紹介します。

iPhone 15・iPhone 15 Proで自分にピッタリなスペックを見つけるためにも、ぜひ以下の参考にしてくださいね。

キャリア特徴公式サイト
楽天モバイル
楽天モバイル
国内データ通信無制限で3,278円

Rakuten Linkで国内通話無料

楽天モバイル買い替え超トクプログラムでiPhone 15が実質約半額
楽天モバイル公式サイト

au
使い放題MAXプランでエンタメコンテンツがお得

auマネ活プランでPontaポイントが貯まる

auオンラインショップ限定キャンペーンあり

4月20日時点の情報
※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
au公式サイト
ドコモ
ドコモ
3つのプランでスマホ料金がお得!

5G通信でサクサク繋がる

いつでもカエドキプログラム+で1年後の機種変更もOK
ドコモ公式サイト
ソフトバンク
ソフトバンク
ご家族3人以上で1,210円割引!

オンラインショップ割で21,984円割引

新トクするサポートでiPhone 15が実質約半額
ソフトバンク公式サイト

アップルストア
通常価格が最安値

最短翌日にお届け

ストアでの受け取りも可能
アップルストア公式サイト
※税込表記です。

\ 新型iPhone 15が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ロケホンでは人気の格安SIMを比較して「どこがおすすめか?」を徹底的に調査してまとめました。

新型iPhone 15の最新情報
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

iPhone 15/iPhone 15 Proの10の違い

iPhone 15/iPhone 15 Proの10の違い

iPhone 15とiPhone 15 Proの10の違いをご紹介します。

  • 価格の違い:iPhone 15が安い
  • カラーの違い:iPhone 15はパステルカラー・Proはチタニウム
  • 容量の違い:iPhone 15 Proは1TBあり
  • サイズと重量の違い:iPhone 15の方がコンパクトで軽い
  • 防水・防塵性能の違い:どちらもくIP68等級
  • チップの違い:iPhone 15 ProはA17 Proチップ搭載
  • カメラの違い:iPhone 15 Proは望遠カメラ付き
  • 充電と拡張性の違い:iPhone 15 ProはUSB3に対応
  • 電源とバッテリーの違い:どちらも約30分で最大50%充電が可能
  • 本体のボタンの違い:iPhone 15 Proのみアクションボタン搭載

違いを詳しくご紹介しますので、ぜひご覧ください。

価格の違い:iPhone 15が安い

iPhone 15とiPhone 15 Proの価格を比較すると、iPhone 15が安く販売されていました。

まずは、iPhone 15の価格を見ていきましょう。

キャリア通常価格割引後の価格
楽天モバイル128GB:131,800円
256GB:153,800円
512GB:187,800円
128GB:65,880円
256GB:76,896円
512GB:93,888円
ドコモ128GB:149,490円
256GB:172,400円
512GB:212,300円
128GB :75,570円
256GB:86,240円
512GB:106,700円
au128GB:145,640円
256GB:166,780円
512GB:206,930円
128GB:32,740円〜
256GB:65,630円〜
512GB:85,985円〜
ソフトバンク128GB:145,440円
256GB:166,320円
512GB:206,640円
128GB:74,640円
256GB:85,920円
512GB:107,160円
アップルストア128GB:124,800円
256GB:139,800円
512GB:169,800円
※税込表記です。※4月20日時点の価格です。
※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
※割引後の価格は返却プログラム適用後・auはキャンペーン適用後の価格です。

iPhone 15の最安はアップルストアであり、128GBが124,800円(税込)で購入できます。

より安く購入したいなら、各キャリアの返却プログラムを利用すれば、実質約半額になるのでお得です。

4大キャリアの中ではauが1番安く、auオンラインショップ限定のキャンペーンも適用されますよ。

次に、iPhone 15 Proの価格です。

キャリア通常価格割引後の価格
楽天モバイル128GB:174,700円
256GB:192,800円
512GB:225,800円
1TB:259,800円
128GB:87,336円
256GB:96,384円
512GB:112,896円
1TB:129,888円
ドコモ128GB:192,060円
256GB:218,790円
512GB:255,090円
1TB:291,830円
128GB:97,020円
256GB:110,550円
512GB:131,010円
1TB:158,510円
au128GB:185,860円
256GB:211,930円
512GB:248,560円
1TB:285,420円
128GB:77,705円〜
256GB:90,930円〜
512GB:109,560円〜
1TB:128,420円〜
ソフトバンク128GB:185,760円
256GB:211,680円
512GB:248,400円
1TB:285,120円
128GB:96,120円
256GB:109,200円
512GB:130,680円
1TB:150,360円
アップルストア128GB:159,800円
256GB:174,800円
512GB:240,800円
1TB:234,800円
※税込表記です。※4月20日時点の価格です。
※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
※割引後の価格は返却プログラム適用後・auはキャンペーン適用後の価格です。

iPhone 15 Proも通常価格はアップルストアが最安ですが、購入から25ヶ月目以降などに返却すると、残価のお支払いが不要になる返却プログラムを利用すれば、実質約半額程度で購入できます。

そのため、iPhone 15・iPhone 15 Proを購入する際に価格を重視するなら、キャリアで返却プログラムを活用すると良いでしょう。

なお、返却プログラムで購入し、指定期間にiPhone 15・iPhone 15 Proをキャリアに返さなくても再分割されるだけで使い続けられるので、ご安心ください。

カラーの違い:iPhone 15はパステルカラー・Proはチタニウム

iPhone 15 パステルカラー iPhone 15Pro チタニウム

iPhone 15とiPhone 15 Proのカラーの違いは、以下の通りです。

iPhone 15iPhone 15 Pro
ブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム

iPhone 15は全5色でパステルカラーが中心、iPhone 15 Proは全4色のチタニウムカラーから選択できます。

また、背面ガラス素材は共通しているものの、フレームはiPhone 15がアルミニウムに対し、iPhone 15 Proは航空宇宙産業レベルのチタニウムを採用しています。

チタニウムは強度が高い金属なので、落下や衝撃から本体を守ってくれるでしょう。

iPhone 15で強度が心配という場合はケースを装着すれば、より衝撃から守ってくれるので、安心して利用できますよ。

容量の違い:iPhone 15 Proは1TBあり

iPhone 15とiPhone 15 Proの容量の違いとして、iPhone 15 Proのみ1TBがあります。

iPhone 15iPhone 15 Pro
128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1TB

iPhone 15のストレージは128GBから512GBまでですが、iPhone 15 Proのみ1TBと大容量です。

1TBあれば、クラウドサービスを利用せずにデータを保存できるのはもちろん、容量が大きいオンラインゲームや動画視聴がサクサク楽しめます。

しかし、写真や動画などのデータをクラウドサービスに保存している場合は、128GBや256GBでも問題ないでしょう。

サイズと重量の違い:iPhone 15の方が薄くて軽い

iPhone 15とiPhone 15 Proのサイズと重量を比較すると、iPhone 15の方が薄くて軽くなっています。

iPhone 15とiPhone 15 Proの背面
※左:iPhone 15・右:iPhone 15 Pro
iPhone 15とiPhone 15 Proの画面
※左:iPhone 15・右:iPhone 15 Pro
iPhone 15iPhone 15 Pro
幅:71.6mm
高さ:147.mm
厚さ:7.80mm
重量:171g
幅:70.6mm
高さ:146.6mm
厚さ:8.25mm
重量:187g

実際に画像で見てみると、左のiPhone 15の方が薄く、右のiPhone 15 Proの方がやや小さいのが分かります。

どちらも幅と高さは大差がないものの、厚さと重量はやや違いがあり、iPhone 15の方が薄くて軽いので、手が小さいお子様や女性でも使いやすいでしょう。

また、画面のサイズはどちらも6.1インチで映像が見やすいので、動画やオンラインゲーム、SNS視聴も快適に楽しめますよ。

防水・防塵性能の違い:どちらもIP68等級

iPhone 15とiPhone 15 Proの防水・防塵性能は、どちらもIP68等級に適合しています。

深さ60mの場所で最長30分間まで耐えられるため、雨や雪、入浴中などでiPhone 15またはiPhone 15 Proが濡れても問題ありません。

また、ソーダ・ビール・コーヒー・紅茶・ジュースなどをこぼしてしまっても耐性性能があるので、ご安心ください。

しかし、iPhone 15またはiPhone 15 Proが水以外の液体に濡れてしまった場合は、以下の対処が必要です。

水以外の液体に濡れてしまった時の対処法
  • 液体がかかった部分を水道水で濯ぐ
  • 糸くずの出ない柔らかい布 (レンズクロスなど) で iPhoneを拭く
  • LightningコネクタまたはUSB-C コネクタを下に向けて手のひらに置き、優しく叩いてから余分な水を排出する
  • 風通しのよい乾いた場所でiPhoneを自然乾燥させる

水以外の液体に濡れてそのまま放置すると故障の原因になるので、すぐに対処しましょう。

チップの違い:iPhone 15 ProはA17 Proチップ搭載

iPhone 15とiPhone 15 Proのチップの違いとして、iPhone 15 ProはA17 Proを搭載しています。

チップとは、スマホの頭脳を表すパーツであり、スマホの性能に関わる大切な部分です。

iPhone 15はA16 Bionicのチップ、iPhone 15 ProはA17 Proを搭載しており、iPhone 15 Proの方が高性能な機能を持っています。

iPhone 15のA16 BionicのチップはiPhone 14 Proにも搭載されており、インターネット・SNSの閲覧などには十分な性能です。

しかし、スピードが重視されるオンラインゲームなどのヘビーユーザーは性能が高いiPhone 15 ProのA17 Proが良いでしょう。

カメラの違い:iPhone 15 Proは望遠カメラ付き

iPhone 15とiPhone 15 Proのカメラの性能の違いとして、iPhone 15 Proは望遠カメラが付いています。

iPhone 15iPhone 15 Pro
広角カメラ:4,800万画素
超広角カメラ:1,200万画素
デジタルズーム:最大10倍
広角カメラ:4,800万画素
超広角カメラ:1,200万画素
望遠カメラ:1,200万画素
デジタルズーム:最大15倍
iPhone 15で撮影
※iPhone 15で撮影
iPhone 15 Proで撮影
※iPhone 15 Proで撮影
iPhone 15 Pro ポートレート
※iPhone 15で撮影
※iPhone 15 Proのポートレートで撮影

実際にiPhone 15とiPhone 15 Proで撮影した写真を比較すると、iPhone 15 Proの方が色が鮮やかで綺麗なのが分かります。

広角カメラと超広角カメラはどちらも同じ画素数ですが、iPhone 15 Proのみ望遠カメラの1,200万画素付きです。

さらに、iPhone 15は最大10倍のデジタルズームに対し、iPhone 15 Proは最大15倍なので、写真をより拡大できます。

カメラの性能にこだわるなら、iPhone 15 Proの方が良いでしょう。

充電と拡張性の違い:iPhone 15 ProはUSB3に対応

iPhone 15とiPhone 15 Proの充電と拡張性の違いとして、どちらもUSBのType-Cに対応しているものの、USBの種類が異なります。

iPhone 15のUSB-Cコネクタ
※iPhone 15のUSB-Cコネクタ
iPhone 15 ProのUSB-Cコネクタ
※iPhone 15 ProのUSB-Cコネクタ

iPhone 15はUSB2と記載されていますが、「USB2.0」が該当し、最大480Mbpsで高速なデータ転送の速度なのが特徴です。

なお、iPhone 15 ProはUSB3に対応しており、最大10Gpsと超高速でデータ転送ができます。

有線でデータ転送を利用する場合は、約10倍で転送できるiPhone 15 Proが便利ですよ。

電源とバッテリーの違い:どちらも約30分で最大50%充電が可能

iPhone 15とiPhone 15 Proは電源とバッテリーの違いはなく、どちらも約30分で最大50%の充電に対応しています。

20W以上のUSB-C電源アダプタを利用すれば、高速充電ができるので、外出前や急ぎで充電したい時に役立つでしょう。

また、iPhone 15とiPhone 15 Proのバッテリーの持ちをコンテンツ再生で比較すると、以下の通りになりました。

iPhone 15iPhone 15 Pro
ビデオ再生:最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大23時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間
オーディオ再生:最大75時間

ビデオ再生やストリーミング再生はiPhone 15 Proの方が長く利用できるものの、オーディオ再生はiPhone 15の方が長時間楽しめるでしょう。

どちらもほぼ大差はなく、長時間容量が大きいコンテンツを再生してもバッテリーが長持ちしますよ。

本体のボタンの違い:iPhone 15 Proのみアクションボタン搭載

iPhone 15とiPhone 15 Proの本体のボタンの違いとして、iPhone 15 Proのみアクションボタンが搭載されています。

iPhone 15 Proのアクションボタン
※iPhone 15 Proのアクションボタン

iPhone 15とiPhone 15 Proの本体ボタンの機能はほぼ同じですが、アクションボタンのみ異なります。

iPhone 15は着信と消音機能ですが、iPhone 15 Proは以下の機能が利用可能です。

アクションボタンの機能
  • 消音モード
  • 集中モード
  • カメラ
  • フラッシュライト
  • ボイスメモ
  • 翻訳
  • 拡大鏡
  • ショートカット
  • アクセシビリティ

また、アクションボタンをカスタマイズする場合は、「設定」の「アクションボタン」から希望の機能を設置できます。

複数の機能が利用できるので、アクションモードを利用したいなら、iPhone 15 Proを試すのもアリでしょう。

\ 新型iPhone 15が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

【価格・カメラ性能比較】iPhone 15とiPhone 15 Proはどっちがいい?

iPhone 15 iPhone 15 Pro どっちがいい?

結局、iPhone 15とiPhone 15 Proはどっちがいいの?と思いますよね。

ここでは、価格・カメラ性能別でiPhone 15とiPhone 15 Proどちらが良いか解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • 価格重視ならiPhone 15
  • カメラ性能重視ならiPhone 15 Pro

価格重視ならiPhone 15

価格を重視するなら、iPhone 15が良いでしょう。

通常価格割引後の価格
iPhone 15128GB:124,800円〜
256GB:139,800円〜
512GB:169,800円〜
128GB:54,820円〜
256GB:65,630円〜
512GB:85,985円〜
iPhone 15 Pro128GB:159,800円〜
256GB:174,800円〜
512GB:240,800円〜
1TB:234,800円〜
128GB:77,705円〜
256GB:90,930円〜
512GB:109,560円〜
1TB:128,420円〜
※税込表記です。
※2024年4月現在の価格です。
※アップルストアの価格です。

通常価格で最安はアップルストア、割引後の価格で最安はauオンラインショップです。

アップルストアは通常価格が安く、iPhone 15は124,800円(税込)から、iPhone 15 Proは159,800円(税込)から購入できます。

また、iPhone15を定期的に買い替えたい、より安く購入したいという方は、各キャリアで実施している返却プログラムを利用すると良いでしょう。

返却プログラムは24回払いまたは48回払いで購入し、約25ヶ月目以降にiPhone 15を返却すると残価のお支払いが不要になるので、実施約半額になります。

さらに、楽天モバイルauオンラインショップドコモオンラインショップソフトバンクオンラインショップでは、iPhone 15・iPhone 15 Proで利用できるキャンペーンでよりお得に購入できますよ。

カメラ性能重視ならiPhone 15 Pro

カメラの性能を重視するなら、iPhone 15 Proが良いでしょう。

※iPhone 15 Proのカメラ
iPhone 15iPhone 15 Pro
広角カメラ:4,800万画素
超広角カメラ:1,200万画素
デジタルズーム:最大10倍
広角カメラ:4,800万画素
超広角カメラ:1,200万画素
望遠カメラ:1,200万画素
デジタルズーム:最大15倍

iPhone 15は広角カメラ、超広角カメラの2種類があるものの、iPhone 15 Proは望遠カメラ搭載で撮影機能が充実しています。

また、メインカメラのレンズは24mm、28mm、35mmの3種類から選択できるので、複数のレンズを持ち歩く必要がありません。

さらに、デジタルズームはiPhone 15は最大10倍ですが、iPhone 15 Proは最大15倍なので、より近距離で撮影ができます。

景色を綺麗に収めたい、さまざまな写真をSNSにアップしたいという方は、iPhone 15 Proがベストでしょう!

\ 新型iPhone 15が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 15/iPhone 15 Proのスペック比較表

iPhone 15とiPhone 15 Proのスペック一覧をご紹介します。

iPhone 15iPhone 15 Pro
価格128GB:124,800円〜
256GB:139,800円〜
512GB:169,800円〜
128GB:159,800円〜
256GB:174,800円〜
512GB:240,800円〜
1TB:234,800円〜
カラーブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
容量128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1TB
サイズ・重量幅:71.6mm
高さ:147.6mm
厚さ:7.80mm
重量:171g
幅:70.6mm
高さ:146.6mm
厚さ:8.25mm
重量:187g
防水・防塵性能IP68等級
チップA16 BionicA17 Pro
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
電源ビデオ再生:最大20時間ビデオ再生:最大23時間
バッテリー急速充電対応
約30分で最大50%の充電が可能
認証顔認証
※税込表記です。

iPhone 15とiPhone 15 Proの違いを比較すると、価格やサイズ感はiPhone 15の方が優れているものの、全体的な性能はiPhone 15 Proの方が充実しています。

また、iPhone 15 ProではA17 ProのチップでMacのSocのM1と同等のパワーを持っているのが特徴です。

iPhone 15の機能で問題ないものの、クオリティを求めるならiPhone 15 Proを選択するのがベストでしょう!

\ 新型iPhone 15が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 15/iPhone 15 ProとiPhone 14/iPhone 14 Proの違い

iPhone 15/iPhone 15 ProとiPhone 14/iPhone 14 Proの違い

iPhone 15・iPhone 15 Pro、iPhone 14とiPhone 14 Proの違いをご紹介します。

iPhone 15 iPhone 15 ProiPhone 14iPhone 14 Pro
価格128GB:124,800円〜
256GB:139,800円〜
512GB:169,800円〜
128GB:159,800円〜
256GB:174,800円〜
512GB:240,800円〜
1TB:234,800円〜
128GB:112,800円〜
256GB:127,800円〜
512GB:157,800円〜
アップルストアの販売ページ終了
カラーブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
ブルー
パープル
イエロー
ミッドナイト
スターライト
 (PRODUCT)RED
ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック
容量128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1TB
128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1TB
サイズ・重量幅:71.6mm
高さ:147.6mm
厚さ:7.80mm
重量:171g
幅:70.6mm
高さ:146.6mm
厚さ:8.25mm
重量:187g
幅:71.5mm
高さ:146.7mm
厚さ:7.80mm
重量:172g
幅:71.5mm
高さ:147.5mm
厚さ:7.85mm
重量:206g
ディスプレイ性能Super Retina XDRディスプレイ
Dynamic Island
Super Retina XDRディスプレイ
常時表示ディスプレイ
Dynamic Island
Super Retina XDRディスプレイSuper Retina XDRディスプレイ
常時表示ディスプレイ
Dynamic Island
防水・防塵性能IP68等級
チップA16 BionicA17 ProA15 BionicA16 Bionic
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
電源ビデオ再生:最大20時間ビデオ再生:最大23時間ビデオ再生:最大20時間ビデオ再生:最大23時間
バッテリー急速充電対応
約30分で最大50%の充電が可能
充電端子USB-C 2(最大480Mb/s)USB-C 3(最大10Gb/s)LightningLightning
認証顔認証
※税込表記です。

iPhone 15・iPhone 15 ProとiPhone 14・iPhone 15 Proの違いを比較すると、本体のカラーとカメラ機能、ディスプレイ性能のDynamic Island、充電端子が異なります。

カメラ機能として、iPhone 15はアウトカメラが4,800万画素に対応しているので、より高画質での撮影が可能になりました。

さらに、ディスプレイ性能として、iPhone 14には搭載されていないDynamic Islandが追加されています。

Dynamic Islandは画面上部にAirPods充電中の表示、アメミル、Flighty、Yahoo!マップ、Tide Guide、アラーム、通話中の表示がされるので、アプリを開く必要がありません。

さらに、2つのアプリを利用起動中の場合は、2つに分かれて表示されるので、通話しながらマップを見ることもできますよ。

充電端子はiPhone 14シリーズはLightningでしたが、iPhone 15からはUSBのType-Cに変更されたのも特徴です。

ちなみにiPhone 14とiPhone 15の違いも参考になります。

\ 新型iPhone 15が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 15/iPhone 15 Proが購入できるキャリア

iPhone 15とiPhone 15 Proが購入できるキャリアを4社ご紹介します。

キャリア特徴公式サイト
楽天モバイル
楽天モバイル
国内データ通信無制限で3,278円

Rakuten Linkで国内通話無料

楽天モバイル買い替え超トクプログラムでiPhone 15が実質約半額
楽天モバイル公式サイト

au
使い放題MAXプランでエンタメコンテンツがお得

auマネ活プランでPontaポイントが貯まる

auオンラインショップ限定キャンペーンあり
4月20日時点の情報
※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
au公式サイト
ドコモ
ドコモ
3つのプランでスマホ料金がお得!

5G通信でサクサク繋がる

いつでもカエドキプログラム+で1年後の機種変更もOK
ドコモ公式サイト
ソフトバンク
ソフトバンク
ご家族3人以上で1,210円割引!

オンラインショップ割で21,984円割引

新トクするサポートでiPhone 15が実質約半額
ソフトバンク公式サイト

アップルストア
通常価格が最安値

最短翌日にお届け

ストアでの受け取りも可能
アップルストア公式サイト
※税込表記です。
  • 楽天モバイル
  • au
  • ドコモ
  • ソフトバンク

iPhone 15またはiPhone 15 Proの購入を検討しているなら、ぜひご利用ください。

楽天モバイル

楽天モバイルロゴ画像

出典:楽天モバイル

料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 上限なし:3,278円
国内通話料金(税込)
  • 22円/30秒
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
オプション(税込)
  • 留守番電話:無料
  • 割込通話/通話保留:無料
  • 国際SMS:無料
  • 通話転送:無料
  • SMS:無料
  • テザリング:無料
  • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
  • 国際通話かけ放題:980円/月
店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
通信回線
  • 楽天回線
  • au回線(パートナー回線利用時)
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 136.37Mbps
  • 平均アップロード速度: 33.45Mbps
引用:みんなのネット回線速度 ※2024/04/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード口座振替
  • 代金引換
  • 楽天ポイント利用
eSIM対応 対応あり
公式サイト https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルは、日本全国データ通信無制限で3,278円(税込)とコスパの良さが魅力です。

料金は毎月のデータ使用量によって変わり3GBまでは1,078円(税込)、3GB超過後20G未満は2,178円(税込)、20GB超過後は3,278円(税込)になります。

また、国内通話は専用アプリのRakuten Linkを利用すると、無料で通話できるので、通話料を気にせず会話を楽しめるでしょう。

さらに、人口カバー率は業界最高水準の99.9%を獲得しており、首都圏や地方都市はもちろん、郊外の地域でも問題なく利用できるのがメリットです。

楽天モバイルではiPhone 15を取り扱っており、通常価格は4大キャリアの中で最安値なのでお得に購入できます。

ここで気になるiPhone 15とiPhone 15 Proの在庫をチェックしましょう。

\ rakutenのiPhone 15の最新在庫状況はこちら /

iPhone 15シリーズ

128GB 256GB 512GB 1TB
iPhone 15 在庫あり 在庫あり 在庫あり -
iPhone 15 Plus 在庫あり 在庫あり 在庫あり -
iPhone 15 Pro 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
iPhone 15 Pro Max - 在庫あり 在庫あり 在庫あり

すべて在庫があるので、すぐに購入できますよ。

楽天モバイルでは、iPhone 15・iPhone 15 Pro購入時に利用できるお得なキャンペーンを実施しているので、ぜひご覧ください。

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ 高額キャッシュバックの格安SIM! /

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

au

出典:au

料金プラン(税込)
  • 使い放題MAX:7,238円〜
  • マネ活プラン:7,238円〜
  • スマホミニプラン 5G/4G:3,465円〜
  • スマホスタートプラン:4,130円〜

※他料金プランあり

国内通話料金(税込) 22円/30秒
オプション(税込)
  • 通話定額ライト2:880円(1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題)
  • 通話定額2:1,980円(国内通話が24時間かけ放題)

※一部かけ放題の対象外となる通話があります。

    店舗情報 あり
    通信回線 au
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 130.33Mbps
    • 平均アップロード速度: 17.97Mbps

    参考:みんなのネット回線速度

    2024/04/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    eSIM対応 対応あり
    公式サイト https://www.au.com/

    4月19日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

    auはエンタメコンテンツがセットになった料金プランが豊富にあり、お得に利用できます。

    AmazonプライムやNetflix、YouTube、DAZNなどさまざまなコンテンツから選択でき、個別でエンタメコンテンツを申し込むより安くなりますよ。

    さらに、auマネ活プランでは、ご利用料金をau PAY ゴールドカードでお支払いすると、12ヶ月間最大20%分のPontaポイントが貯まるのがメリットです。

    auオンラインショップでiPhone 15を購入すると、オンラインショップ限定キャンペーンと返却プログラムで実施約半額になります。

    \ auのiPhone 15の最新在庫状況はこちら /

    iPhone 15シリーズ

    128GB 256GB 512GB 1TB
    iPhone 15 在庫あり 在庫あり 在庫あり -
    iPhone 15 Plus 在庫あり 在庫あり 在庫あり -
    iPhone 15 Pro 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
    iPhone 15 Pro Max 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり

    また、auオンラインショップでは、iPhone 15・iPhone 15 Proを購入する際に利用できるキャンペーンを実施中なので、ぜひチェックしてくださいね。

    au公式サイト:https://www.au.com/

    \ iPhone 15がお得になる豊富なキャンペーン /

    >auのキャンペーンはこちら

    ドコモ

    出典:ドコモ

    プラン・料金(税込)
    • eximo
      〜1GB:4,565円
      1GB〜3GB:5,665円
      無制限:7,315円
    • はじめてスマホプラン(1GB):1,980円
    • U15初めてスマホプラン(5GB):1,980円
    • U15初めてスマホプラン(10GB):2,860円
    オプション(税込)
    • 5分通話無料オプション:880円
    • かけ放題オプション:1,980円

     (ともに2023年7月1日改訂)

    通信速度

    平均ダウンロード: 133.64Mbps

    平均アップロード: 15.78Mbps

    ※出典:みんなのネット回線速度(2024/04/20時点の情報)

    店舗 あり
    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    公式サイト https://www.docomo.ne.jp/

    ドコモはirumo(イルモ)・ahamo(アハモ)・eximo(エクシモ)と3つのプランがあり、使用するデータ量や予算から最適なプランを決められます。

    irumo(イルモ)は0.5GB550円(税込)〜、ahamo(アハモ)は20GBで2,970円(税込)、eximo(エクシモ)はデータ無制限で7,315円(税込)です。

    また、ドコモでは5G通信に注力しており、高速通信でストレスなくインターネットに接続できます。

    5G通信受信時の最大は4.9Gbps、送信時は最大1.1Gpsとスピーディーな速度を記録しているので、通信速度を重視したい方にピッタリでしょう。

    ドコモオンラインショップでは、返却プログラムのいつでもカエドキプログラム+でiPhone 15またはiPhone 15 Proを購入すると、実施半額程度で購入できます。

    購入から1年後の機種返却にも対応しているので、定期的に最新のスマホに買い替えたい場合に有利でしょう。

    気になるiPhone 15とiPhone 15 Proの在庫は、以下でご確認ください。

    \ docomoのiPhone 15の最新在庫状況はこちら /

    iPhone 15シリーズ

    128GB 256GB 512GB 1TB
    iPhone 15 在庫あり 在庫あり 在庫あり -
    iPhone 15 Plus 在庫あり 在庫あり 予約可能 -
    iPhone 15 Pro 在庫あり 在庫あり 在庫あり 予約可能
    iPhone 15 Pro Max - 在庫あり 在庫あり 在庫あり

    また、ドコモでは、機種割引やポイント還元などさまざまなキャンペーンを行なっているので、iPhone 15・iPhone 15 Proを購入する前にチェックしましょう!

    >ドコモのクーポンはこちら

    \ いつでもカエドキプログラム+でiPhone 15がお得!/

    >ドコモのキャンペーンはこちら

    ソフトバンク

    出典:ソフトバンク

    料金プラン(税込)
    • ペイトク
      30GB:7,425円
      50GB:8,525円
      無制限:9,625円
    • メリハリ無制限
      無制限:7,425円
    • ミニフィットプラン+
      1GBまで:3,278円
      2GBまで:4,378円
      3GBまで:5,478円
    • スマホデビュープラン+
      4GBライト:1,078円〜
      20GBベーシック:2,728円〜
    国内通話料金(税込)

    22円/30秒(家族間通話は無料)

    オプション(税込)
    • 準定額オプション+:880円(1回5分以内国内通話無料)
    • 定額オプション+:1,980円(国内通話無料)
    割引サービス
    • 留守番電話プラス
    • 割込電話
    • グループ通話
    • 一定額ストップサービス
    通信回線 ソフトバンク
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 100.33Mbps
    • 平均アップロード速度: 17.96Mbps

    参考:みんなのネット回線速度

    2024/04/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    • PayPay残高
    店舗情報 あり
    eSIM対応 対応あり
    公式サイト https://www.softbank.jp/

    ソフトバンクは、メリハリ無制限プランでデータ量を気にせずインターネットを楽しめます。

    データ量が少なめで良いという場合は、ミニフィットプラン+で〜1GB、〜2GB、〜3GBの低容量向けのプランがあるので、ご安心ください。

    さらに、ご家族3人以上でソフトバンクを利用すると、新みんな家族割で基本料金から1,210円(税込)割引になります。

    家族割で1,210円(税込)割引になるのはソフトバンクだけなので、ご家族のスマホを一緒にしたいならソフトバンクがおすすめです!

    なお、ソフトバンクオンラインショップでは、iPhone 15・iPhone 15 Proがオンラインショップ割で21,984円(税込)割引になるので、安く購入できます。

    さらに、新トクするサポートで購入から25ヶ月目にiPhone 15・iPhone 15 Proをソフトバンクに返却すると、実質約半額程度になるので、予算を重視したい方に嬉しいですね。

    ぜひ、ソフトバンクオンラインショップのiPhone 15・iPhone 15 Proの在庫状況をチェックしてから手続きしてくださいね。

    \ softbankのiPhone 15の最新在庫状況はこちら /

    iPhone 15シリーズ

    128GB 256GB 512GB 1TB
    iPhone 15 在庫あり 在庫あり 在庫あり -
    iPhone 15 Plus 在庫あり 在庫あり 在庫あり -
    iPhone 15 Pro 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
    iPhone 15 Pro Max - 在庫あり 在庫あり 在庫なし

    ソフトバンクでは、機種割引やPayPayポイント還元などお得なキャンペーンを実施しているので、iPhone 15・iPhone 15 Proを購入する際はチェックしましょう!

    ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

    \ オンラインショップ割で21,984円(税込)割引!/

    >ソフトバンクのキャンペーンはこちら

    iPhone 15/iPhone 15 Proの違いに関するよくある質問

    iPhone 15とiPhone 15 Proの違いに関するよくある質問を5つピックアップしました。

    • iPhone 15とiPhone 15 Proの値段の違いは?
    • iPhone 15は何色が人気ですか?
    • iPhone 15 Proのメリットは何ですか?
    • iPhone 15 Proは何回払いですか?
    • iPhone 15とiPhone 15 Proのカメラ性能の比較は?

    iPhone 15・iPhone 15 Proの購入を検討しているなら、ぜひ目を通してくださいね。

    iPhone 15とiPhone 15 Proの値段の違いは?

    iPhone 15とiPhone 15 Proの値段の違いは、性能が関係しているでしょう。

    値段の違いとして、iPhone 15 Proは性能が充実しており、A17 Proのチップ搭載やカメラなどで新しい機能が搭載されているため、iPhone 15よりやや高額になっています。

    しかし、ハイスペックな性能を求めていないという場合は、iPhone 15でも問題なく利用できますよ。

    iPhone 15は何色が人気ですか?

    iPhone 15の全5色の中での人気色は、ブラックです。

    2023年9月にロケホンが実施したiPhone 15のカラーに関するアンケートでは、回答者500名中129名がブラックと回答しました。

    アンケート調査内容
    • 実質月:2023年9月
    • アンケート内容:「もし、iPhone 15を購入するなら、どのカラーを購入しますか?」
    • 結果:ブラック129名・ピンク75名・ブルー68名・ホワイトチタニウム66名・グリーン46名・ナチュラルチタニウム29名・ブルーチタニウム29名・ブラックチタニウム28名・イエロー25名

    iPhone 15 Proのカラーも含まれているものの、圧倒的にブラックが多いのが分かりますね。

    iPhone 15のカラーで迷っている方は、アンケート結果を参考してみてはいかがでしょうか。

    iPhone 15 Proのメリットは何ですか?

    iPhone 15 Proのメリットは、いくつかあります。

    iPhone 15 Proのメリット
    • 望遠カメラ搭載、デジタルズーム15倍
    • 1TBの容量あり
    • A17 Proのチップで高性能

    iPhone 15 Proは広角・超広角カメラ以外に望遠カメラが搭載されているので、景色や物撮りなどさまざまなシーンの撮影に役立つのがメリットです。

    また、デジタルズームは15倍とiPhone 15の10倍より優れているため、遠くの撮影でも綺麗に撮れるでしょう。

    1TBの容量があり、クラウドサービスを利用しなくてもデータを保存できます。

    A17 Proのチップ搭載でスピーディーな処理をしつつ電力消費を抑えるので、瞬発力が必要なオンラインゲームも気兼ねなく楽しめますよ。

    iPhone 15 Proは何回払いですか?

    iPhone 15 Proのお支払い回数は購入するキャリアによるものの、最大48回払いで購入できます。

    iPhone 15 Proのお支払い回数
    • 楽天モバイル:一括払い・24回払い・48回払い
    • au:一括払い・24回払い・48回払い
    • ドコモ:一括払い・24回払い・48回払い
    • ソフトバンク:一括払い・24回払い・48回払い
    • アップルストア:一括払い・24回払い・36回払い

    48回払いで購入する場合は、返却プログラムを利用する必要があるものの、必ず指定期間にiPhone 15・iPhone 15 Proをキャリアに返却する義務はありません。

    返却しない場合は分割払いが継続されるので、iPhone 15を長期間使用したい方でも安心です。

    iPhone 15とiPhone 15 Proのカメラ性能の比較は?

    iPhone 15とiPhone 15 Proのカメラ性能の比較をすると、以下の通りになりました。

    iPhone 15iPhone 15 Pro
    広角カメラ:4,800万画素
    超広角カメラ:1,200万画素
    デジタルズーム:最大10倍
    広角カメラ:4,800万画素
    超広角カメラ:1,200万画素
    望遠カメラ:1,200万画素
    デジタルズーム:最大15倍

    iPhone 15は4,800万画素の広角カメラと2,00万画素の超広角カメラがあり、デジタルズームも最大10倍まで対応しているので、さまざまなシーンの撮影に役立ちます。

    iPhone 15 ProのカメラはiPhone 15と同じですが、1,200万画素の望遠カメラが付いており、より撮影の幅が広がるでしょう。

    まとめ:iPhone 15とiPhone 15 Proの違いは…

    以上、今回はiPhone 15とiPhone 15 Proの違いについて解説しました。

    まとめ
    • iPhone 15は価格が安く、パステルカラーが豊富
    • iPhone 15 Proは1TBまであり、性能が充実している
    • iPhone 15・iPhone 15 Proを安く買いたいならキャリアの返却プログラムやキャンペーンを利用しよう!

    iPhone 15はアップルストアで128GBが124,800円(税込)なので、iPhone 15 Proの159,800円(税込)より安く購入できます。

    気になるカラーは全5色でパステルカラーが中心なので、自分好みのタイプを見つけられるでしょう。

    iPhone 15 Proは128GBから1TBまであり、クラウドサービスを利用しなくてもデータを保存が可能です。

    また、iPhone 15 Proは望遠カメラの機能やA17 Proのチップ搭載など性能が優れているため、こだわりがある方には嬉しいでしょう。

    iPhone 15・iPhone 15 Proを少しでも安く購入したい場合は、今回ご紹介した4大キャリアの返却プログラムやキャンペーンを活用するのがベストです。

    iPhone 15・iPhone 15 Proを購入するなら、ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね。

    キャリア特徴公式サイト
    楽天モバイル
    楽天モバイル
    国内データ通信無制限で3,278円

    Rakuten Linkで国内通話無料

    楽天モバイル買い替え超トクプログラムでiPhone 15が実質約半額
    楽天モバイル公式サイト

    au
    使い放題MAXプランでエンタメコンテンツがお得

    auマネ活プランでPontaポイントが貯まる

    auオンラインショップ限定キャンペーンあり

    4月20日時点の情報
    ※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
    au公式サイト
    ドコモ
    ドコモ
    3つのプランでスマホ料金がお得!

    5G通信でサクサク繋がる

    いつでもカエドキプログラム+で1年後の機種変更もOK
    ドコモ公式サイト
    ソフトバンク
    ソフトバンク
    ご家族3人以上で1,210円割引!

    オンラインショップ割で21,984円割引

    新トクするサポートでiPhone 15が実質約半額
    ソフトバンク公式サイト

    アップルストア
    通常価格が最安値

    最短翌日にお届け

    ストアでの受け取りも可能
    アップルストア公式サイト
    ※税込表記です。

    \ 新型iPhone 15が購入できる公式サイト /

    楽天モバイル

    auオンラインショップ

    ドコモオンラインショップ

    ソフトバンクオンラインショップ
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
    その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

    目次