<PR>

壊れたiPhoneは高額でも買取可能!処分する前に買取してもらおう!

壊れた iPhone
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

あなたは、iPhoneが壊れてしまった経験がありませんか?

新しいスマホに変える時、壊れたiPhoneは買取してもらえるのでしょうか?

結論からお伝えすると、高額で買取してもらうことも可能です。

そこで今回は、おすすめの買取業者や、買取店舗、買取価格の相場について詳しく解説していきます。

iPhoneの買取業者選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

買取業者下取り価格の相場(税込)
ジャンク品iPhone買取ストア73,000円〜33,000円
iPhone高価買取のクイック87,000円〜33,000円
ネットオフ73,000円〜33,000円
ダイワンテレコム72,000円〜1,200円
リサイクルネット65,000円〜9,750円
ライズマーク14,220円〜711円
iPhone 12(256GB)の価格
新型iPhone 15の最新情報

携帯料金を安く済ませたい方は格安SIMがおすすめですので、こちらも併せて参考にして下さい。

LINEMOがお得!
LINEMO目次上キャンペーン2
LINEMO目次上キャンペーン3
LINEMO目次上キャンペーン4

LINEMOでは様々なキャンペーンを実施しており、スマホプランなら最大4ヶ月、ミニプランなら最大12ヶ月実質0円で利用できます!

LINEのデータ消費量も"0"のLINEMOをぜひチェックしてみてください!

LINEMO公式サイト:https://www.linemo.jp/

\ 電話もネットも使い放題! /

目次

壊れたiPhoneは買取してもらえるの?

壊れた iPhone

壊れたiPhoneは買取してもらえるのか気になっている方もお濃いのではないでしょうか?

そんな方のためにここでは、以下の3つについて解説します。

  • 画面が割れていても買取OK
  • キャリアの下取りサービスよりも高額買取の可能性!
  • 郵送で買取してくれるので来店不要

たとえ壊れていても高額で買取してもらえる可能性もありますので、参考にしてみてください。

画面が割れていても買取OK

iPhoneの状態が傷や汚れなどの場合は、買い取ってもらえる可能性が高いです。

また、iPhoneの画面が割れてしまっている場合でも、買い取ってもらえる店舗もありますのでご安心ください。

買い取ってもらえない可能性があるものとしては、以下の3つの状態が該当します。

  • 電源が入らない(店舗によっては買い取ってもらえる場合もある)
  • 端末をリセットすることができない
  • バッテリーが膨張してしまっている

以上のような状態ですと買取業者によっては買い取ってもらえないこともあります。

画面が少し割れている、ヒビが入っているといった場合でしたら、かなり高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。

ですので、買取業者で相見積もりをして、一番条件の良いところで売れば、多少壊れているiPhoneでも思わぬ価格で売れるかもしれませんね。

キャリアの下取りサービスよりも高額買取の可能性!

iPhoneの買取業者に買い取ってもらう場合、キャリアの下取りサービスよりも高額で買い取ってもらえる可能性が高いです。

参考として、以下の表をご覧ください。

キャリア下取り価格の相場(税込)
ドコモ37,000円〜11,100円
au37,400円〜11,000円
ソフトバンク43,200円〜12,960円
楽天モバイル41,250円〜4,130円
iPhone 12(256GB)の価格
買取業者下取り価格の相場(税込)
ジャンク品iPhone買取ストア73,000円〜33,000円
iPhone高価買取のクイック87,000円〜33,000円
ネットオフ73,000円〜33,000円
ダイワンテレコム72,000円〜1,200円
リサイクルネット65,000円〜9,750円
ライズマーク14,220円〜711円
iPhone 12(256GB)の価格

キャリアの下取りサービスと比較すると買取業者の方が約2倍ほど高い値段で買取してくれます。

買取業者はキャリアよりも高い価格で買い取るということを明記してある場合もあるので、そういった買取業者で売れば高値で売ることができます。

また、買取業者によっては事前の査定もできるので安心して取引を行うことができます。

キャリアの返却プランに入ってしまっているなどの理由がなければ買取業者にお願いするのがおすすめです。

郵送で買取してくれるので来店不要

買取業者は郵送で買取してもらうことも可能です。

iPhoneを売りたいけど時間が取れない方におすすめです。

また、オンラインでの査定なども充実しているので興味のある方は、是非、郵送買取を使ってみてください。

郵送での買取は送料がかかると思われがちですが、これから紹介する買取業者は全て送料も無料なので、是非参考にしてみてください。

壊れたiPhoneの買取業者おすすめ6選

ここでは、壊れたiPhoneのオススメ業者6選を紹介します。

おすすめの買取業者は以下の6つです。

  • ジャンク品iPhone買取ストア
  • iPhone高価買取のクイック
  • ネットオフ
  • ダイワンテレコム
  • リサイクルネット
  • ライズマーク

どれも優良な買取業者なので安心して取引することができますので是非参考にしてみてください。

それでは、一つずつ解説していきます。

ジャンク品iPhone買取ストア

ジャンク品iPhone買取ストア
出典:ジャンク品iPhone買取ストア
買取業者ジャンク品iPhone買取ストア
買取方法店頭・出張買取
送料無料
事前査定なし
壊れたiPhone買取可能
公式サイトhttps://www.junkhiniphone.com/

まず初めにジャンク品iPhone買取ストアについて解説します。

ジャンク品iPhone買取ストアは店頭・出張買取を行なっており、壊れたiPhoneの買取も可能です。

画像にもある通り、下取り価格以上で買取を謳っているので高価買取にも期待できます。

また、他店比較も大歓迎と書いているので、他店の査定価格を提示すればより高い価格で買取してもらえるとのことです。

店頭持ち込み買取もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

>ジャンク品iPhone買取ストア公式サイト :https://www.junkhiniphone.com/

\ 壊れたiPhoneの高額買取可能!/

iPhone高価買取のクイック

iPhone高価買取のクイック
出典:iPhone高価買取のクイック
買取業者iPhone高価買取のクイック
買取方法店頭・宅配買取
送料無料
事前査定あり
壊れたiPhone買取可能
公式サイトhttps://keitaikoukakaitori.com/

iPhone高価買取のクイックは、高価買取を謳っている買取業者です。

画像にもある通り、iPhone 14 Pro Maxの買取価格は状態が良ければ200,000円を超えることもあります。

ご覧の通り、型落ちのiPhone 12などもかなり高い価格で買い取ってもらえるようです。

こちらも店頭・宅配買取共に対応しているので気になる方は、チェックしてみてください。

>iPhone高価買取のクイック公式サイト :https://keitaikoukakaitori.com/

\ 高額買取可能! /

ネットオフ

ネットオフ
出典:ネットオフ
買取業者ネットオフ
買取方法宅配買取
送料無料
事前査定なし
壊れたiPhone買取可能
公式サイトhttps://www.netoff.co.jp/mobilebuy/

続いては、ネットオフという買取業者の紹介です。

ネットオフは、宅配買取のみ対応しており、店舗買取はありません。

しかし、宅配買取の際の送料が無料となっているので、デメリットにはなりませんね。

まとめて売ると価格UPなども行なっているので、iPhoneをまとめ売りしたい方には、とてもおすすめです。

また、価格保証やデータ消去完備なども明記されているので、安心して売ることができますね。

>ネットオフ公式サイト:https://www.netoff.co.jp/mobilebuy/

\ 宅配買取の送料無料! /

ダイワンテレコム

ダイワンテレコム
出典:ダイワンテレコム
買取業者ダイワンテレコム
買取方法店頭・宅配買取
送料
事前査定なし
壊れたiPhone買取可能
公式サイトhttps://www.shiroromu.jp/

ダイワンテレコムは、店頭買取・宅配買取に対応しています。

携帯・スマホ買取実績が20万台突破しているので、かなり実績のある買取業者です。

ダイワンテレコムは、欠損や不具合があっても高値買取を行なっており、画面割れや、バックライトの不良などでしたら、「ダメージ小」という分類になるので、高価買取に期待できます。

また、起動不可の状態でも価格がつくので、他の店舗で買い取ってもらえないような重大な欠陥のあるiPhoneもダイワンテレコムなら買い取ってもらえるかもしれません。

>ダイワンテレコム公式サイト:https://www.shiroromu.jp/

\ まずは無料査定! /

リサイクルネット

リサイクルネット
出典:リサイクルネット
買取業者リサイクルネット
買取方法宅配買取
送料無料
事前査定なし
壊れたiPhone買取可能
公式サイトhttps://recycle-net.jp/

次に紹介するのは、リサイクルネットです。

リサイクルネットは、宅配買取のみ対応しています。

送料は無料なのは嬉しいポイントですね。

宅配買取も全国対応しており、日本中どこに住んでいても、宅配買取サービスを受けることができます。

また、リサイクルネットはかなり家具や家電、楽器やアイドルグッズなどさまざまな商品の買取にも対応しているので、iPhone以外にも売りたいものがある方は、公式サイトをチェックしてみてください。

>リサイクルネット公式サイト :https://recycle-net.jp/

\ 宅配買取送料無料!/

ライズマーク

ライズマーク
出典:ライズマーク
買取業者ライズマーク
買取方法宅配買取
送料無料
事前査定あり
壊れたiPhone買取可能
公式サイトhttps://keitai.risemark.net/

最後に、ライズマークを紹介します。

ライズマークは、宅配買取にのみ対応しています。

送料は無料となっており、壊れたiPhoneの買取も可能です。

買取価格の検索でiPhone14 Pro Maxを選択してみたところ、15,800円と相場よりかなり安い値段でしたので、最新機種を高く売りたい方には、お勧めできません。

しかし、ライズマークは、古い機種も買い取ってくれるので、古いiPhoneを売りたい方にはおすすめです。

>ライズマーク公式サイト :https://keitai.risemark.net/

\ ジャンク品の買取も可能! /

壊れたiPhoneを店舗で買取するなら

壊れてしまったiPhoneを店舗で買取するならどこで買取してもらうのが良いのでしょうか。

中古iPhoneなども購入できるブックオフなどでもiPhoneを売ることができます。

iPhoneを店舗で買取してもらう場合、以下の4つの店舗がおすすめです。

  • ブックオフ
  • ゲオ
  • カメラのキタムラ
  • ハードオフ

先ほどは買取業者を紹介しましたが、上記の店舗が家の近くにあればすぐに売ることもできますので是非参考にしてみてください。

それでは、1つずつ紹介していきます。

ブックオフ

ブックオフは、壊れたiPhoneを売ることもできます。

相場に合わせた、査定・評価を1点1点丁寧に行なっているとのことなので、安心して売ることができます。

ちなみに、ブックオフでiPhone 14 Pro Max(1TB)を査定に出してみた結果、70,200円〜117,000円とのことでしたので、買取業者に比べると、価格は見劣りしてしまいますね。

店頭買取以外にも、出張買取サービスもあるので、気になった方は、近くのブックオフに足を運んでみてください。

ゲオ

続いて、ゲオについて説明します。

ゲオでは、画面割れ、起動不可、支払い中の端末でも買い取ってもらえます。

データを消去して、店舗に持っていけば、その場で現金になるというのが、魅力ですね。

また、定期的に買取価格10%UPなども行なっているので、ゲオで売りたい方は、そのタイミングを狙って行くとより高く売ることができます。

カメラのキタムラ

続いては、カメラのキタムラです。

カメラのキタムラでは、以下のような状態でも買い取ってもらえます。

  • 動作不動
  • Bluetooth又はWi-Fi故障
  • 充電不能
  • カメラ故障
  • ボタン不良
  • 画面割れ
  • 背面割れ
  • 水没

ほぼ使えない状態でも買い取ってもらえるので、かなり状態の悪いiPhoneでも査定してみれば、思っているより高い価格で売れるかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてください。

ハードオフ

ハードオフでも、壊れたiPhone買い取ってもらうことができます。

ハードオフは、以下の3つの買取方法があります。

  • 店舗買取
  • 出張買取
  • オファー買取

オファー買取とは、ハードオフの公式アプリを登録して、自分の売りたいスマホを登録したら、全国のハードオフからの入札を待つという買取方法です。

オファーが来たら、その店舗に宅配便で送るだけです。

イメージとしては、オークションに近いですね。

オファーが来た店舗の中からしっかりと吟味することができるので、ハードオフで売る場合は、オファー取引がおすすめです。

壊れたiPhoneの買取価格の相場

ここまで、壊れたiPhoneの買取業者を紹介してきましたが、ここでは、壊れたiPhoneの買取価格の相場について紹介します。

  • iPhoneの下取りサービスの相場
  • iPhoneの買取価格の相場

上記の2つについて解説していきます。

壊れてしまったiPhoneの買取価格についてキャリアの下取りサービスとiPhone買取業者での価格の比較をしていきますので是非参考にしてみてください。

iPhoneの下取りサービスの相場

キャリアの下取りサービスの価格の一覧は以下の通りです。

iPhone 14〜iPhone 11までをまとめました。

キャリア下取り価格(税込)
ドコモiPhone 14:なし
iPhone 13:49,000円〜13,200円
iPhone 12:37,000円〜7,200円
iPhone 11:18,000円〜4,500円
auiPhone 14:なし
iPhone 13:55,550円〜13,200円
iPhone 12:37,400円〜8,800円
iPhone 11:16,500円〜3,300円
ソフトバンクiPhone 14:なし
iPhone 13:44,400円〜13,320円
iPhone 12:37,200円〜11,160円
iPhone 11:19,200円〜5,760円
楽天モバイルiPhone 14:なし
iPhone 13:52,650円〜4,700円
iPhone 12:41,000円〜2,970円
iPhone 11:18,000円〜1,580円

4大キャリアの下取り価格はこのようになっていました。(良品〜不良品の価格です。)

いずれも、iPhpne 14の買取はまだのようですので、iPhone 14を売りたい方は、買取業者に買い取ってもらうしかありません。

キャリアでの下取りを希望される方は、ぜひ参考にしてみてください。

iPhoneの買取価格の相場

先ほどは、キャリアでの下取り価格について説明しましたが、ここでは、買取業者の買取価格について説明します。

まずは、買取業者の買取価格相場の一覧表をご覧ください。

買取業者下取り価格の相場(税込)
ジャンク品iPhone買取ストア73,000円〜33,000円
iPhone高価買取のクイック87,000円〜33,000円
ネットオフ73,000円〜33,000円
ダイワンテレコム72,000円〜1,200円
リサイクルネット65,000円〜9,750円
ライズマーク14,220円〜711円
iPhone 12(256GB)の価格

今回はiPhone 12の買取価格で比較してみました。

先ほどのキャリアの下取りサービスと比較するとこのようになります。

キャリア、買取業者iPhone 12(税込)
ドコモ37,000円〜7,200円
au37,400円〜8,800円
ソフトバンク37,200円〜11,160円
楽天モバイル41,000円〜2,970円
ジャンク品iPhone買取ストア73,000円〜33,000円
iPhone高価買取のクイック87,000円〜33,000円
ネットオフ73,000円〜33,000円
ダイワンテレコム72,000円〜1,200円
リサイクルネット65,000円〜9,750円
ライズマーク14,220円〜711円

ライズマークを除いた残りの5つの買取業者では、4大キャリアの下取りサービスに比べて、約2倍高い価格で売れることがわかります。

中でも、一番高いのは87,000円のiPhone高価買取のクイックですね。

しかし、スマホの状態や、売る機種によって、価格が変わるので、今紹介したすべての買取業者で査定して、一番高く買い取ってもらえるところで売ることをお勧めします。

>ジャンク品iPhone買取ストア公式サイト :https://www.junkhiniphone.com/

\ 高額買取可能!/

壊れたiPhoneを買取してもらう前にすること

壊れた iPhone

壊れたiPhoneを買収してもらう前にしなければいけないことは以下の4つです。

  • データのバックアップ
  • 個人情報の削除
  • 端末の残債がないか確認する
  • SIMロック解除やサービスの解約

これらをしておかないと、買取してもらえない場合があるので、必ずしておきましょう。

また、それぞれの操作の手順についても説明しているので、データのバックアップや個人情報の削除の仕方がわからない、といった方も是非ご覧になってください。

それでは、一つずつ詳しく解説していきますね。

データのバックアップ

壊れてしまったiPhoneを買取してもらう前には必ず、データのバックアップをしてきましょう。

データのバックアップをしておかないと、新しいスマホを買った時、すべてのデータが消えてしまい、後悔する可能性がかなり高いです。

iPhoneのデータのバックアップはかなり簡単にできるようになっているので、時間があるときにやっておきましょう。

データのバックアップ手順は以下の通りです。

  1. デバイスを Wi-Fi ネットワークに接続する
  2. 「設定」>「[ユーザ名]」の順に選択し、「iCloud」をタップする
  3. 「iCloud バックアップ」をタップする
  4. 「今すぐバックアップを作成」をタップする

以上のように簡単にバックアップすることができるので、買取に持って行く前に忘れずにバックアップしておきましょう。

>AndroidからiPhoneへのデータ移行方法はこちら

>iPhoneの機種変更はこちら

個人情報の削除

iPhoneを売る場合には必ず個人情報の削除をしておきましょう。

iPhoneのデータ消去のやり方は以下の通りです。

  1. 「設定」アプリを起動し、オプションのリストから「一般」を選択します。画面の一番下までスクロールして「リセット」を選択する
  2. 次の画面で「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択する
  3. ポップアップで「今すぐ消去」を押してiPhoneのデータを消去する
  4. パスコードの要求があれば、パスコードを入力し、完了

これらの操作を行うことで、iPhoneのデータを永久に削除することができます。

データ消去をしていないとそもそも買い取ってもらえなかったり、個人情報が漏洩する危険性もあるので必ず確認してください。

端末の残債がないか確認する

iPhoneを買い取ってもらう場合は、端末の残債がないか確認することも必要です。

残債とは、分割払いの残りの料金のことです。

また、キャリアで契約している方は、返却プランの残りの金額などを確認しておかないとトラブルになる可能性があるので注意しましょう。

残債があると買い取ってもらえないことが多いですので残債がないか必ず確認しておきましょう。

SIMロック解除やサービスの解約

iPhoneを買い取ってもらう前にSIMロック解除やサービス解約の確認をしておきましょう。

SIMロック解除はご契約先の通信事業者に連絡して、 SIM ロック解除を依頼する必要があります。

SIM ロック解除を申請してから手続きが終わるまで、数日かかることもありますので、早めに問い合わせしておきましょう。

また、契約中のサービスがありましたら、併せて解約しておきましょう。

>iPhone高価買取のクイック公式サイト :https://keitaikoukakaitori.com/

壊れてしまったiPhoneも高額買取!

壊れたiPhoneのデータ移行方法

ここでは、壊れたiPhoneのデータ移行方法について解説します。

壊れたiPhoneのデータ移行方法は以下の3つです。

  • iTunesを利用してiPhoneのデータを移行する
  • iCloudを利用してiPhoneのデータを移行する
  • ケーブルを使ってiPhoneのデータを移行する

iPhoneを売る際、あらかじめデータの移行を済ませておけば、スムーズに売ることができますので、必ずデータ移行を済ませておくようにしましょう。

それでは、一つずつ解説していきます。

iTunesを利用してiPhoneのデータを移行する

iTunesを利用してiPhoneのデータ移行をする場合、iTunesのインストールされたパソコンが必要です。

手順としては、以下の通りです。

  1. 古いiPhoneをPC/Mac(iTunes)に接続する
  2. iTunesでiPhoneの「概要」画面を表示する
  3. iTunesでiPhoneのバックアップを暗号化する
  4. iTunesで古いiPhoneのバックアップを作成する
  5. iTunesと古いiPhoneの接続を解除する
  6. 新しいiPhoneをPC/Mac(iTunes)に接続する
  7. iTunesで新しいiPhoneをバックアップから復元する
  8. バックアップのロックを解除するパスワードを入力して復元を開始する
  9. 復元完了後に新しいiPhoneで設定アシスタントが表示される
  10. 新しいiPhoneで各種設定を完了してホーム画面を表示する
  11. iTunesから音楽や動画の転送が完了後、接続を解除する

iTunesを使ってデータ移行する場合、以上のような手順でデータ移行することができます。

iCloudを利用してiPhoneのデータを移行する

iCloudでのデータ移行をする場合には、Wi-Fi環境が必要になりますので、ご注意ください。

iPhoneのデータ移行をiCloudを使って行なう場合は、以下のような手順で行います。

  1. 古いiPhoneでiCloudのバックアップ画面を表示する
  2. 古いiPhoneでiCloudにバックアップを作成する
  3. 新しいiPhoneで「iCloudバックアップから復元」を選択する
  4. 新しいiPhoneでiCloudからバックアップを復元する
  5. 新しいiPhoneをiCloudから復元後、各種設定を完了する
  6. 新しいiPhoneでアプリなどが順次ダウンロードされる

以上の手順でデータ移行することができますので、iCloudを使ってデータ移行を行う方はぜひ参考にしてみてください。

iCloudを使ってデータ移行する場合は、パソコンは不要ですので、パソコンを持っていない方でもバックアップすることができます。

ケーブルを使ってiPhoneのデータを移行する

最後に、ケーブルを使って直接データ移行する方法をご紹介します。

ケーブルを使ってデータ移行する手順は、以下の通りです。

  1. 古いiPhoneに「iOS12.4」以降がインストールされていることを確認する
  2. クイックスタート画面を表示して設定を開始する
  3. 画面上のアニメーションをカメラで読み取る
  4. 古いiPhoneのパスコードを新しいiPhoneに入力する
  5. 新しいiPhoneで「Face ID/Touch ID」を設定する
  6. データを転送画面で「iPhoneから転送」を選択する
  7. 利用規約を確認して同意する
  8. 新しいiPhoneでの各種設定を確認・設定する
  9. 古いiPhoneから新しいiPhoneにデータが転送される

ケーブルを使ってデータ移行する場合、古いiPhoneにiOS12.4以降がインストールされていることが必要になります。

こちらもパソコンは不要ですので、パソコンをっていない方は、iCloudかケーブルを使ってデータ移行のどちらかで行いましょう。

>ジャンク品iPhone買取ストア公式サイト :https://www.junkhiniphone.com/

\ 壊れてしまったiPhoneも高額買取!/

壊れたiPhoneを買取してもらう方法

壊れたiPhoneを買収してもらう方法は以下の4つです。

  • 買取業者へ連絡する
  • 壊れたiPhoneを郵送する
  • 査定してもらう
  • 買取金額をもらう

買取業者に連絡をしてから、郵送や査定買取金額の受け取りまで、すべて解説していきますのでご覧になってください。

それでは、一つずつ解説していきます。

買取業者へ連絡する

壊れたiPhoneを回収してもらう際は、買取業者に連絡してみましょう。

連絡の方法は、業者によって異なりますが、メールで連絡するか、電話で連絡する場合が多いです。

事前査定に対応している業者の場合、連絡した時点で大体の売値がわかることもあるので、便利です。

いくつかの業者に連絡をして、事前査定をしてもらい、一番高値で売れるところで売りましょう。

買取業者下取り価格の相場(税込)
ジャンク品iPhone買取ストア73,000円〜33,000円
iPhone高価買取のクイック87,000円〜33,000円
ネットオフ73,000円〜33,000円
ダイワンテレコム72,000円〜1,200円
リサイクルネット65,000円〜9,750円
ライズマーク14,220円〜711円
iPhone 12(256GB)の価格

壊れたiPhoneを郵送する

買取してもらう業者が決まったら、壊れたiPhoneを郵送しましょう。

郵送する際、本人確認書類も合わせて必要になる場合があるので、必要に応じて準備しておきましょう。

郵送で買い取ってもらう場合は、雨などで濡れないように梱包することも大切になりますので、ご注意ください。

査定してもらう

壊れたiPhoneを郵送したら、査定してもらい、査定金額の連絡を待ちましょう。

この時点で、査定金額に不満がある場合は、買取をキャンセルすることもできますのでご安心ください。

買取業者によって買取金額は異なりますので、さまざまな業者で査定してもらうようにしましょう。

買取金額をもらう

査定が終わり、金額に納得できたら、買取をしてもらって、買取金額を受け取りましょう。

受け取り方法は、銀行振込が多いですが、店舗で買取をする場合、即日現金で渡してもらえるので、今すぐiPhoneを売って現金に変えたいと思っている方は、店舗買取をおすすめします。

>iPhone高価買取のクイック公式サイト :https://keitaikoukakaitori.com/

壊れてしまったiPhoneも高額買取!

壊れたiPhoneに関する注意点

壊れたiPhoneに関する注意点は以下の3つです。

  • 店頭買取よりも郵送買取がおすすめ
  • 付属品があった方が高価買取の可能性
  • 修理するなら買取の方がお得

壊れてしまったiPhoneを売る際のいくつかの注意点を説明していきます。

それでは、一つずつ解説していきます。

店頭買取よりも郵送買取がおすすめ

急いで現金に変えたい方でなければ、店頭買取よりも郵送買取をおすすめします。

その理由としては、郵送買取の場合、店頭に行く手間が省けますし、そもそも自分の家の近くに高価買取をしてくれる買取店舗があるかは分かりません。

郵送買取といっても、送料がかからない業者もありますし、相見積もりをする際も、郵送買取の方が圧倒的に楽なので、店頭買取よりも郵送買取をおすすめします。

付属品があった方が高価買取の可能性

iPhoneは付属品がなくても売ることができますが、付属品があった方が、より高く売れます。

iPhoneを売る際に重要となる特に重要となる付属品は以下の3つです。

  • iPhoneの箱
  • 充電器
  • イヤホン

この中で、特に重要なのはiPhoneの箱です。

iPhoneの箱がないと買取価格に1,000円〜4,000円ほどの差が出てしまいますので、箱や付属品がある方は、必ずiPhoneと一緒に売るようにしましょう。

ですので、新しいiPhoneを買った際は、付属品やiPhoneの箱を綺麗に取っておくことをおすすめします。

修理するなら買取の方がお得

iPhoneが壊れてしまったら、修理を考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、壊れたiPhoneを修理するなら買取に出してしまった方がお得な場合もあります。

iPhoneは他のスマホと比べて、高値で売れるので、多少の傷などがあっても、高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。

液晶画面の修理などは、10,000円〜20,000円位かかってしまうケースもあるので、iPhoneが壊れてしまったら、修理に出す前に買取とどちらがお得か調べるようにしましょう。

>ジャンク品iPhone買取ストア公式サイト :https://www.junkhiniphone.com/

\ 壊れてしまったiPhoneも高額買取!/

壊れたiPhoneに関するよくある質問

壊れたiPhoneに関するよくある質問は以下の3つです。

  • 買取できないものはある?
  • なぜ壊れたiPhoneを買取してくれるの?
  • iPhoneが壊れた時の症状は?

それでは、詳しく解説しますね。

買取できないものはある?

ここまで、壊れてしまったiPhoneについて解説してきましたが、「買取できないiPhoneはあるの?」と気になった方もいるのではないでしょうか。

壊れてしまった iPhoneの買取範囲は買取業者にもよりますが、買取できない場合、主に以下のような状態が多いです。

  • 著しい欠損や損傷
  • 水没反応
  • 動作不良(電源が入らないなど)

このような状態の場合、買取業者によっては、買取を断られてしまう場合もあります。

しかし、状態がかなり悪いiPhoneでもジャンク品として買い取ってもらえる買取業者もあるので、気になった方は、上記で紹介した買取業者に問い合わせてみてください。

なぜ壊れたiPhoneを買取してくれるの?

「壊れてしまったiPhoneをなぜ買い取ってもらえるの?」と思った方もいるのではないでしょうか。

壊れたiPhoneを買い取ってもらえる理由は、主に2つあります。

  • バッテリーの劣化や画面の割れなどの損傷がそこまで大きくない場合、修理して再度販売することができるから
  • 損傷がひどいiPhoneでも分解して使えるパーツだけを取り出し、他のiPhoneの修理時に使うことができるから

損傷がひどい場合でも、買い取ってもらえるかもしれませんので、壊れてしまったiPhoneでも廃棄せずに一度買取業者に相談してみてください。

iPhoneが壊れた時の症状は?

iPhoneは長年使用しているとさまざまな不具合が起きてしまう場合があります。

不具合の症状はさまざまですが、主に以下のような症状があります。

  • 電源が入らない
  • 音が出なくなる
  • iPhoneが熱くなる
  • 画面が真っ暗になる
  • 充電が溜まらなかったり、急に減ったりする

他にもありますが、主な症状は以上の5つでしょうか。

自分でできる対処法としては、iPhoneを再起動してみたり、時間を置いて冷却してみたりとありますが、それでも治らない場合は、修理してもらうか、買取業者に買い取ってもらいましょう。

>iPhone高価買取のクイック公式サイト :https://keitaikoukakaitori.com/

壊れてしまったiPhoneも高額買取!

壊れたiPhoneまとめ

今回は、壊れてしまったiPhoneについておすすめの買取業者やキャリアの下取りサービスの比較についてご紹介しました。

壊れてしまったiPhoneでも買い取ってもらえることは可能ですので、使わなくなったiPhoneや壊れてしまったiPhoneが自宅にある方は、一度査定に出してみると、思っていたより高値で売れるかもしれませんね。

今回ご紹介した買取業者はどれもおすすめですので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

買取業者下取り価格の相場(税込)
ジャンク品iPhone買取ストア73,000円〜33,000円
iPhone高価買取のクイック87,000円〜33,000円
ネットオフ73,000円〜33,000円
ダイワンテレコム72,000円〜1,200円
リサイクルネット65,000円〜9,750円
ライズマーク14,220円〜711円
iPhone 12(256GB)の価格
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次