<PR>

iPhone 14の値下げ情報の最新版!【ドコモは実質値下げ、アップルストアは値下げ価格も紹介】

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
iPhone 14 値下げ
iPhone 14 の値下げ情報
  • auでiPhone 14 128GBが値下げを発表!
  • ドコモは「いつでもカエドキプログラム」の特典増額でiPhone 14が実質値下げ
  • ソフトバンクは「新トクするサポート」でiPhone 14が実質24円(税込)で実質値下げ!
  • アップルストアではiPhone 14とiPhone 13の7,000円〜12,000円ほどの値下げを発表

iPhone 14の値下げはいつから
アップルストアでもiPhone 14は値下げされるの
iPhone14の値下げでいくら安くなった

iPhone 15が発売されたことで、iPhone 14が値下げされるのか気になっている方が多いのではないでしょうか。

結論、キャリアに先行して、アップルストアではiPhone 14とiPhone 13の7,000円〜12,000円ほどの値下げを発表しました。

アップルがiPhone 14・iPhone 13の値下げ後の価格
  • iPhone 14 128GB 119,800円→112,800円:7,000円の値下げ
  • iPhone 14 256GB 134,800円→127,800円:7,000円の値下げ
  • iPhone 14 512GB 164,800円→157,800円:7,000円の値下げ
  • iPhone 14 Plus 128GB 134,800円→124,800円:10,000円の値下げ
  • iPhone 14 Plus 256GB 149,800円→139,800円:10,000円の値下げ
  • iPhone 14 Plus 512GB 179,800円→169,800円:10,000円の値下げ
  • iPhone 13 128GB 107,800円→95,800円12,000円の値下げ
  • iPhone 13 256GB 122,800円→110,800円:12,000円の値下げ
  • iPhone 13 512GB 152,800円→140,800円:12,000円の値下げ

参考:Apple公式サイト ※価格はすべて税込

>アップルストアのiPhone 14の値下げ価格はこちら

その後、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの4大キャリアでも、iPhone 14の値下げを開始しています。

本記事では、iPhone 14の値下げ情報の他に、乗り換えにおすすめのiPhoneキャンペーンや、iPhoneを安く買う方法なども紹介します。

お得な価格でiPhone 14を購入したい方は、最後までチェックしてください。

iPhone 14の値下げをするキャリア
キャリアiPhone 14の値下げ情報
楽天モバイル
楽天モバイル
2022年11月と2023年1月にiPhone 14の値下げを発表
>楽天モバイルのiPhone 14の値下げ価格

au
iPhone 15の発売後にiPhone 14を値下げ
>auのiPhone 14の値下げ価格
ドコモ
ドコモ
いつでもカエドキプログラムでiPhone 14が実質値下げ
>ドコモのiPhone 14の値下げ価格
ソフトバンク
ソフトバンク
iPhone 15の発売後にiPhone 14を値下げ
>ソフトバンクのiPhone 14の値下げ価格
※5月10日時点
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください
アップルストアで購入したiPhoneをキャリアで使用したい!

ロケホンでは、iPhoneの値下げで実施に端末を購入するのかどうか調査を行いました。

調査結果によると、全体の7割の方がiPhoneが値下げされると購入を検討するという結果が出ています。

気になる方は、下記のボタンをクリックして調査内容をチェックしましょう。

iPhoneの値下げに関する調査(2023年10月実施)

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーン(別名:楽天モバイル従業員紹介キャンペーン)は、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は終了日未定と延長されましたが、6月以降変更点あり。

目次

【結論】iPhone 14の値下げ時期はiPhone 15の発売日以降!

iPhone 14の値下げはiPhone 15の発売日以降!

楽天モバイル・au・ドコモ・ソフトバンク・アップルストア・家電量販店の値下げ時期は、iPhoneの旧シリーズの値下げはiPhone 15が発売日以降です。

iPhoneは毎年9月頃に新シリーズが発売されているので、発売日以降になると旧シリーズが値下げされます。

また、円高の影響は関係なく、値下げされたと考えられます。

2024年5月現在、iPhone 14は値下げ額で販売されているので、ご安心ください。

\ 新型iPhone 14が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

【2024年3月最新】iPhone 14の値下げ情報

iPhone 15の発売に伴い、iPhone 14がいくら安くなったか気になるでしょう。

iPhone 14の値下げ情報
  • 楽天モバイルのiPhone 14の値下げ情報
  • auのiPhone 14の値下げ情報
  • ドコモのiPhone 14の値下げ情報
  • ソフトバンクのiPhone 14の値下げ情報
  • 家電量販店のiPhone 14の値下げ情報
  • アップルストアのiPhone 14の値下げ情報

ここでは、4大キャリア、アップルストア、家電量販店のiPhone 14の値下げ情報をそれぞれ詳しく解説します。

※5月10日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

楽天モバイルのiPhone 14の値下げ情報

楽天モバイルのiPhone 14の値下げ情報

楽天モバイルは、2022年11月にiPhone 14/14 Plusの値下げ、2023年1月末にiPhone 14 Pro/14 Pro Maxの値下げをしました。

2024年5月現在の値下げ情報を確認すると、2023年1月末の価格より金額が下がっています。

さらに、iPhone 14を楽天モバイルを購入する時にキャンペーンを利用すると、最大32,000ptが還元されるので、よりお得に購入が可能です。

キャンペーンの詳細はこちらの見出しでご確認ください。

なお、iPhoneをお得な価格で購入したい方は、iPhoneを一括1円で購入できる方法やキャンペーンもチェックしましょう。

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ 最安のiPhoneをゲット! /

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

auのiPhone 14の値下げ情報

auのiPhone 14の値下げ情報

5月現在、auはiPhone 14を値下げしています。

しかし、ほとんどのカラーは販売終了しており、購入できるカラーや容量が限られているが現状です。

また、auも2年間対象のiPhoneを利用後、返却することで支払いが安くなる「スマホトクするプログラム」を実施中です。

実質負担額などより詳しい内容は、auのiPhone 14の値下げ後の価格で解説しますので、ぜひご覧ください。

※5月10日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください


au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

ドコモのiPhone 14の値下げ情報

ドコモのiPhone 14の値下げ情報

5月現在、ドコモはiPhone 14を値下げをしていません。

ただし、2021年11月にiPhone 12とiPhone 12 miniが値下げされたことがあるため、今後iPhone 14の値下げの可能性があると考えられましたが、現状金額に変更はありません。

しかし、iPhone 14を購入から23ヶ月目にドコモに返却すると、実質負担額が安くなる「いつでもカエドキプログラム」を利用すれば、24回目のお支払いが不要になります。

ドコモでiPhone 14をお得に購入したいなら、キャンペーンを活用するのがベストでしょう。

>ドコモのクーポンはこちら

\ 新型iPhoneをドコモで予約しよう /

>ドコモのキャンペーンはこちら

ソフトバンクのiPhone 14の値下げ情報

ソフトバンクのiPhone 14の値下げ情報

5月現在、ソフトバンクではiPhone 14の128GBのみ値下げしています。

また、iPhone 14を24ヶ月目にソフトバンクに返却し、残価のお支払いが不要になる新トクするサポートで購入すれば、実質24円(税込)で購入できます。

iPhone 14を購入から24ヶ月目に返却しても大丈夫、新しいiPhoneシリーズが発売されるまで使用したいという方は、新トクするサポートを活用するのがおすすめです。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ iPhone 14もお得にゲットしよう /

>ソフトバンクのキャンペーンはこちら

アップルストアのiPhone 14の値下げ情報

アップルストアは、iPhone 15の発売に伴い、9月13日にiPhone 14の値下げを発表しました。

また、アップルストアではiPhone 14の値下げの発表と同時に、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Maxの発売を終了しました。

2024年5月現在、iPhone 14の在庫はあるので、好みのカラー・容量を購入できますよ。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

家電量販店のiPhone 14の値下げ情報

家電量販店のiPhone 14の値下げ情報

ヤマダ電機やヨドバシカメラなどでは、iPhone 14の値下げが実施されているようです。

Softbank ・iPhone 15 12円/1年 ・iPhone 14 9,840円/2年 ・Pixel 7a 12円/1年 ・Pixel 8 9,840円/2年 au(2年) ・iPhone 15 32,820円 ・iPhone 14 10,500円 ・Pixel 7a 47円 ・Galaxy S22 47円
引用:X(旧Twitter)

ヤマダ電機では、ソフトバンクでiPhone 14を他社からの乗り換えと新トクするサポート適用で9,840円(税込)で購入できます。

しかし、2024年1月に開催されていたキャンペーンなので、2024年5月現在は終了しています。

横浜のヨドバシだとiPhone 14レンタルで1万ポイント付くみたいです。 本体カラーが黒と白しかないので、在庫は少ない模様。
引用:X(旧Twitter)

ヨドバシカメラでは、ドコモでiPhone 14が実質23円(税込)で購入とヨドバシカメラゴールドポイントが10,000ptが付与されるようです。

しかし、2023年12月の情報なので、2024年5月現在は終了しています。

iPhone 14の在庫がある家電量販店では、土日祝日やiPhone 15発売に伴い値下げやキャンペーンを実施している可能性があるので、随時情報をチェックしておきましょう。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

アップルストアでiPhone 14・iPhone 13の値下げを発表!

アップルストアでは、9月13日にiPhone 14およびiPhone 13の値下げを発表しました。

iPhone 14とiPhone 13の値下げ後の価格は以下の通りです。

アップルがiPhone 14・iPhone 13の値下げ後の価格
  • iPhone 14 128GB 119,800円→112,800円7,000円の値下げ
  • iPhone 14 256GB 134,800円→127,800円7,000円の値下げ
  • iPhone 14 512GB 164,800円→157,800円7,000円の値下げ
  • iPhone 14 Plus 128GB 134,800円→124,800円10,000円の値下げ
  • iPhone 14 Plus 256GB 149,800円→139,800円10,000円の値下げ
  • iPhone 14 Plus 512GB 179,800円→169,800円10,000円の値下げ
  • iPhone 13 128GB 107,800円→95,800円 12,000円の値下げ
  • iPhone 13 256GB 122,800円→110,800円 12,000円の値下げ
  • iPhone 13 512GB 152,800円→140,800円 12,000円の値下げ

参考:Apple公式サイト ※価格はすべて税込

円高の影響もあり、iPhone 14は7,000円の値下げ、iPhone 14 Plusは10,000円の値下げ幅です。

iPhone 14の値下げ後の価格

iPhone 14 値下げ

iPhone 14の値下げ後の価格についてご紹介します。

発売当初から値下げされているキャリアが複数あるため、iPhone 14を安く買いたい方は値下げ後の価格をチェックした上でご検討ください。

  • アップルストアのiPhone 14の値下げ後の価格
  • 楽天モバイルのiPhone 14の値下げ後の価格
  • auのiPhone 14の値下げ後の価格
  • ドコモのiPhone 14の値下げ後の価格
  • ソフトバンクのiPhone 14の値下げ後の価格

※5月10日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

アップルストアのiPhone 14の値下げ後の価格

アップルストアのiPhone 14の値下げ後の価格

アップルストアのiPhone 14シリーズの5月現在の価格は以下の通りです。

iPhone 14値下げ前値下げ後
iPhone 14 128GB119,800円112,800円
iPhone 14 256GB134,800円127,800円
iPhone 14 512GB164,800円157,800円
iPhone 14 Plus 128GB134,800円124,800円
iPhone 14 Plus 256GB149,800円139,800円
iPhone 14 Plus 512GB179,800円169,800円
iPhone 14 Pro 128GB149,800円販売終了
iPhone 14 Pro 256GB164,800円
iPhone 14 Pro 512GB194,800円
iPhone 14 Pro 1TB224,800円
iPhone 14 Pro Max 128GB164,800円
iPhone 14 Pro Max 256GB179,800円
iPhone 14 Pro Max 512GB209,800円
iPhone 14 Pro Max 1TB239,800円
※税込表記
※2024年5月現在の情報です。

iPhone 14の値下げ後の価格は、128GBが112,800円(税込)と約7,000円安くなっています。

さらに、iPhone 14 Plusも値下げされているので、iPhone 14シリーズの購入を検討している方には嬉しいですね。

アップルストアはiPhone 14購入後は一定期間後に返却するシステムがないため、長期間愛用したい方に良いでしょう。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

楽天モバイルのiPhone 14の値下げ後の価格

楽天モバイル iPhone 14 値下げ後の価格

5月現在のiPhone 14シリーズの値下げ前と値下げ後の価格は、以下の通りです。

iPhoneシリーズ値下げ前値下げ後キャンペーン適用後の実質負担額※
iPhone 14128GB:131,800円
256GB:148,800円
512GB:181,800円
128GB:120,800円
256GB:135,900円
512GB:165,900円
128GB:44,400円
256GB:51,950円
512GB:66,950円
iPhone 14 Plus128GB:148,800円
256GB:164,800円
512GB:197,800円
128GB:135,900円
256GB:150,900円
512GB:180,900円
128GB:51,950円
256GB:59.450円
512GB:74,450円
iPhone 14 Pro128GB:164,800円
256GB:181,800円
512GB:214,800円
1TB:247,800円
販売終了販売終了
iPhone 14 Pro Max128GB:181,800円
256GB:197,800円
512GB:230,800円
1TB:263,800円
※税込表記です。
※2024年5月現在の情報です。
※キャンペーン適用後の価格は、付与されるポイント額を差し引いて計算しています。

2024年5月現在、iPhone 14のすべてのモデルで1万円以上値下げされています。

また、iPhone 14購入時に楽天モバイル買い替え超トクプログラムとキャンペーン適用で44,400円~(税込)とお得に購入できるのがメリットです。

楽天モバイル買い替え超トクプログラムは48回払いで購入し、25ヶ月目に機種変更すると残り24回分の残価のお支払いが不要になります。

また、対象プラン購入&プラン申し込みと初めてのプラン申込み&他社からの乗り換えで32,000ptが付与されるので、楽天グループでのお買い物や楽天モバイルの基本料金のお支払いに活用できますよ。

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ 最安のiPhoneをゲット! /

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

auのiPhone 14の値下げ後の価格

au iPhone 14 値下げ後の価格

auでは、iPhone 14の128GBが値下げされています。

5月現在のauのiPhone 14の価格と「スマホトクするプログラム」を利用した実質負担額、さらに「au Online Shop お得割」の利用で22,000円値引きした価格をご紹介します。

iPhoneシリーズ値下げ前の価格値下げ後の価格キャンペーン適用後の実質負担額※
iPhone 14128GB:127,900円
256GB:161,770円
512GB:201,925円
128GB:105,900円
256GB:販売終了
512GB:販売終了
128GB:47円
256GB:販売終了
512GB:販売終了
iPhone 14 Plus128GB:158,490円
256GB:179,850円
512GB:220,355円
販売終了販売終了
iPhone 14 Pro128GB:175,860円
256GB:201,925円
512GB:238,555円
1TB:275,415円
iPhone 14 Pro Max128GB:201,925円
256GB:220,355円
512GB:257,100円
1TB:293,845円
※税込表記
※au Online Shop お得割・スマホトクするプログラム適用後の価格です。
※3月26日現在の情報です。
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

auオンラインショップで在庫があるのは、iPhone 14の128GBのみです。

しかし、在庫があるカラーは限られているので、ご注意ください。

auオンラインショップでiPhone 14を購入すると、au Online Shop お得割で22,000円(税込)割引が適用されます。

さらに、購入後13ヶ月目〜25ヶ月目までに機種回収で分割代金の最終回分のお支払いが不要になるスマホトクするプログラムが利用できるので、実質負担額が47円(税込)とお財布に優しいのがメリットですね。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

ドコモのiPhone 14の値下げ後の価格

ドコモ iPhone 14 値下げ後の価格

ドコモではiPhone 14の値下げは発表されていません。

5月現在のドコモのiPhone 14の価格と「いつでもカエドキプログラム」利用した実質負担額、さらに「5G WELCOME割」を利用した実質負担額をご紹介します。

iPhoneシリーズ販売価格キャンペーン適用後の実質負担額
iPhone 14128GB:124,465円
256GB:161,480円
512GB:201,740円
128GB:12,133円
256GB:71,780円
512GB:92,240円
iPhone 14 Plus128GB:158,180円
256GB:179,520円
512GB:220,330円
128GB:販売終了
256GB:販売終了
512GB:111,250円
iPhone 14 Pro128GB:174,130円
256GB:198,880円
512GB:238,480円
1TB:275,220円
販売終了
iPhone 14 Pro Max128GB:201,850円
256GB:220,330円
512GB:257,070円
1TB:289,300円
128GB:101,890円
256GB:111,250円
512GB:販売終了
1TB:144,940円
※税込表記
※2024年5月現在の情報です。
※いつでもカエドキプログラム・5G WELOME割(iPhone 14のみ)適用後の価格です。

ドコモオンラインショップでは、iPhone 14とiPhone 14 Plusの512GB、iPhone 14 Pro Maxの128GB・256GB・1TBを取り扱い中です。

iPhone 14は値下げはされていないものの、5G WELCOME割で他社からの乗り換えは9,900円(税込)割引、新規契約で9,900ptが進呈されます。

また、iPhone 14を購入から23ヶ月目にドコモに返却すると、24回目のお支払いが不要になるいつでもカエドキプログラム適用で上記の金額になるので、非常にお得ですよ。

>ドコモのクーポンはこちら

\ 新型iPhoneをドコモで予約しよう /

>ドコモのキャンペーンはこちら

ソフトバンクのiPhone 14の値下げ後の価格

ソフトバンク iPhone 14 値下げ後の価格

ソフトバンクでは、iPhone 14の128GBが値下げされています。

5月現在のソフトバンクのiPhone 14の価格と「新トクするサポート」利用した実質負担額、さらにオンラインショップ割を利用した価格をご紹介します。

iPhoneシリーズ販売価格値下げ後の価格キャンペーン適用後の実質負担額
iPhone 14128GB:140,400円
256GB:161,280円
512GB:201,600円
128GB:127,440円
256GB:販売終了
512GB:販売終了
128GB:24円
256GB:販売終了
512GB:販売終了
iPhone 14 Plus128GB:158,400円
256GB:179,280円
512GB:220,320円
販売終了販売終了
iPhone 14 Pro128GB:175,680円
256GB:201,600円
512GB:238,320円
1TB:275,040円
iPhone 14 Pro Max128GB:201,600円
256GB:220,320円
512GB:257,040円
1TB:281,520円
※税込表記
※2024年5月現在の情報です。
※新トクするサポート・オンラインショップ割適用後の価格です。

ソフトバンクオンラインショップでは、iPhone 14の128GBのみ取り扱っており、実質24円(税込)で購入できます。

実質24円(税込)で購入するには、新トクするサポート適用で25ヶ月目以降にiPhone 14をソフトバンクに返却すると、最大24回分の残価のお支払いが不要です。

さらに、オンラインショップ割で定価から21,984円(税込)割引になるので、ソフトバンクショップで購入するよりお得ですよ。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ iPhone 14もお得にゲットしよう /

>ソフトバンクのキャンペーンはこちら

【2024年3月最新】iPhone 13・12・SE3の値下げ価格

iPhone 14以外のiPhoneの値下げ情報

5月現在のiPhone 13、iPhone 12、iPhone SE(第3世代)のそれぞれの価格をご紹介します。

キャリアiPhone 13iPhone 12iPhone SE(第3世代)
楽天モバイル108,700円〜販売終了63,900円〜
au販売終了70,935円〜
ドコモ73,370円〜
ソフトバンク73,440円〜
※税込表記
※3月26日現在の情報です。
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

iPhone 13は楽天モバイルのみ取り扱いがあるものの、iPhone 12は4大キャリアでの販売が終了していました。

iPhone SE(第3世代)は4大キャリアで取り扱いがあり、最安値は楽天モバイルの63,900円(税込)です。

iPhone 14よりお手頃なiPhoneシリーズを探している方は、iPhone SE(第3世代)検討してみてはいかがでしょうか。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 14の値下げ+キャンペーンでおトクに購入しよう

iPhone 14の値下げ以外のお得なキャンペーン

楽天モバイル、au、ドコモ、ソフトバンク、アップルストアのiPhoneのお得なキャンペーンをご紹介します。

  • 楽天モバイルのiPhoneキャンペーン
  • auのiPhoneキャンペーン
  • ドコモのiPhoneキャンペーン
  • ソフトバンクのiPhoneキャンペーン
  • アップルストアのiPhoneキャンペーン

5月10日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

楽天モバイルのiPhoneキャンペーン

楽天モバイルのiPhoneキャンペーンは以下の通りです。

楽天モバイル -  iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!
終了日 終了日未定
条件
  1. 楽天モバイルに初めて申し込む、または電話番号そのまま他社から乗り換え
  2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
  3. 期限までにプランの利用開始
  4. Rakuten Linkで10秒以上通話
内容

【一括または24回払いで対象iPhoneを購入の場合】

対象iPhone購入時に20,000円値引き+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

【48回払い(買い替え超トクプログラム)の場合】

対象iPhone購入で20,000ポイント還元+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

キャンペーンでは、48回払いで買ったiPhoneを24回(2年)払った段階で返却でき、残りの支払いが不要になるプログラムです。

「iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当オトク!」と「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」利用した場合の実質負担額は以下の通りです。

iPhoneシリーズ販売価格キャンペーン適用後の実質負担額
iPhone 14128GB:120,800円
256GB:135,900円
512GB:165,900円
128GB:44,400円
256GB:51,950円
512GB:66,950円
iPhone 14 Plus128GB:135,900円
256GB:150,900円
512GB:180,900円
128GB:51,950円
256GB:59,450円
512GB:74,450円
iPhone 14 Pro128GB:150,900円
256GB:165,900円
512GB:195,900円
1TB:225,900円
販売終了
iPhone 14 Pro Max128GB:165,900円
256GB:180,900円
512GB:210,900円
1TB:240,900円
※税込表記
※2024年5月現在の情報です。
※キャンペーン適用後は、付与されるポイントを差し引いて計算しています。

iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当オトク!では、iPhone 14を48回払いで購入&楽天モバイルに申込み、電話番号そのままで他社から乗り換えると最大32,000ポイントが付与されます。

楽天モバイルへの乗り換えでiPhone 14の購入を検討されている方は、ぜひお得なキャンペーンを活用しましょう!

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ iPhone購入で最大32,000ポイント! /

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

auのiPhoneキャンペーン

auのiPhoneキャンペーンでは、au Online Shop お得割でiPhone 14が最大44,000円(税込)割引で購入できます。

【au】au Online Shop お得割出典:au

キャンペーン名 au Online Shop お得割
終了日 終了日未定
条件 au Online Shopで新規契約・他社から乗り換え(UQ mobileおよびpovo2.0から乗りかえ含む)で対象機種を購入
内容

新規・他社から乗り換え:購入代金から最大22,000円(税込)割引

※iPhone 14は他社からの乗り換えで44,000円(税込)割引に増額中

5月18日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

さらに、スマホトクするプログラムを併用すれば、実質47円(税込)で購入できるので、非常にお得です。

なお、auオンラインショップでは、iPhone 14の128GBのみ在庫があるので、購入を検討している方は早めにチェックするのがおすすめです。

au公式サイト:https://www.au.com/

\ iPhone購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

ドコモのiPhoneキャンペーン

Re:vale LIVE GATE “5G WELCOME割出典:ドコモ

キャンペーン名 5G WELCOME割
終了日 終了日未定
条件 対象の5Gスマートフォンを購入
内容 購入方法に応じて機種代金から割引またはdポイントを進呈

ドコモのキャンペーンでは、iPhone 14を購入の場合5G WELCOME割で以下の特典が受けられます。

  • 乗り換えで購入の場合9,900円割引
  • 新規購入で購入時に利用者が22歳以下又はeximo契約の場合9,000pt進呈

キャンペーンを利用すれば、iPhone14は最大9,900円お得に手に入れることができます。

なお、5G WELCOME割はドコモオンラインショップでiPhone 14をカートに入れた場合、自動的に適用されるので、ご安心ください。

また、ドコモは携帯端末を返却した時期によって、実質の支払いが変わる「いつでもカエドキプログラム」を実施しています。

「いつでもカエドキプログラム」も基本的には23か月目までに返却で携帯端末が安くなりますが、それより早く返却すれば、早期割引が使えるのが特徴です。

ドコモでiPhone 14の購入するなら、お得なキャンペーンといつでもカエドキプログラムを併用してくださいね。

>ドコモのクーポンはこちら

\ iPhone 14もお得に購入しよう /

>ドコモのキャンペーンはこちら

ソフトバンクのiPhoneキャンペーン

ソフトバンクのキャンペーンでは、iPhone 14購入でオンラインショップ割適用で21,984円(税込)割引になります。

【ソフトバンク】オンラインショップ割出典:ソフトバンク

キャンペーン名

オンラインショップ割
終了日

終了日未定

条件

①期間内に、「ソフトバンクオンラインショップ(公式)」(店舗受け取りサービスを除く)または「ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト」で対象機種を購入

②上記①の対象機種のご購入と同時に、ソフトバンクへののりかえ(MNP/番号移行)を行う

③上記①の契約が個人名義によるものである

内容

他社からの乗り換えで対象機種を購入すると最大43,968円(税込)割引

  • 48回割賦でご購入の場合:割引額を24回で割った金額を1回目〜24回目の毎月の機種代金から割引
  • 24回割賦 または 一括でご購入の場合:機種代金総額から割引額を割引

オンラインショップ割はソフトバンクオンラインショップ限定のキャンペーンなので、ソフトバンクショップで購入するよりお得です。

また、24ヶ月間利用後、返却すればその後の支払いが不要になる「新トクするサポート」を実施しています。

実質24円(税込)で購入できるので、iPhone 14をソフトバンクで購入するなら今がチャンスです!

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ キャンペーンでお得にiPhone 14を購入! /

>ソフトバンクのキャンペーンはこちら

アップルストアのiPhoneキャンペーン

アップルストアのiPhoneキャンペーンは以下の通りです。

キャンペーン名概要
iPhone 36か月分割払いオファーpaidyあと払いプラン利用で36ヵ月分割払い金利が0%
さらに、携帯端末購入後24カ月目に買い替えオプションを申し込むと、分割払いの残額返済不要
Refurbished iPhoneiPhone整備済製品が新品より最大15%割引で購入が可能。すべてのモデルに新しいバッテリーと外装が使用され、1年間の保証付きで販売
APPLE TRADE IN旧型のiPhoneの下取りができる。次回の購入の割引として利用可能

Appleでも4大キャリアと同じように2年後に携帯を返却すれば、残額の返済が不要となります。

ただし、買い替えオプションを利用できるのは、iPhone 14/iPhone 14 Proモデルのみです。

paidy後払いプラン利用で、分割金利が0%になるのも嬉しいポイントです。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 14を値下げで購入するメリット

iPhone 14を値下げで購入するメリットをご紹介します。

  • iPhone 14を安く購入できる
  • キャンペーン・返却プログラム利用で実質価格がより安くなる
  • 大手キャリアは回線契約不要で購入可能

 iPhone 14を安く買うためにも、ぜひご覧ください。

iPhone 14を安く購入できる

iPhone 14は、値下げで購入できるのがメリットです。

2024年5月現在、iPhone 14はほとんどのキャリアで値下げされています。

今回ご紹介した4大キャリアでは、ほぼ値下げされており、お得なのが分かりました。

iPhone 14を安く購入したい方、iPhone 14が予算内で購入できるという方には嬉しいですね。

キャンペーン・返却プログラム利用で実質価格がより安くなる

iPhone 14は、キャンペーン・返却プログラム利用で実質価格がより安くなるのがメリットです。

iPhone 14は値下げされているものの、キャンペーンと返却プログラムを併用すれば、実質価格がよりお得になります。

2024年5月現在、最安値で購入できるのは、ソフトバンクの実質24円(税込)です。

iPhone 14を購入して一定期間利用して手続きしたキャリアに返却しても良い!という方は、利用するのがベストですよ。

大手キャリアは回線契約不要で購入可能

iPhone 14は、大手キャリアは回線契約不要で購入できます。

今回ご紹介した楽天モバイル・au・ドコモ・ソフトバンクでは、回線契約不要でiPhone 14を購入できるので、iPhone 14を格安SIMで利用したい方にピッタリでしょう。

また、先ほどご紹介した返却プログラムも回線契約は不要なので、iPhone 14を購入のみで大手キャリアの契約は考えていない方はご活用ください。

\ 新型iPhone 14が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 14の値下げに関する注意点

 iPhone 14の値下げに関する注意点をご紹介します。

  • 一部キャリアでは在庫が残りわずか
  • 認定中古品のiPhoneは新品ではない
  • 大手キャリアの返却プログラムはレンタル方式

一部キャリアでは在庫が残りわずか

iPhone 14は、一部キャリアでは在庫が残りわずかです。

au・ソフトバンクはiPhone 14の128GBしか取り扱いがないので、在庫がなくなり次第終了と考えて良いでしょう。

iPhone 14の購入を検討している方は、気になるキャリアで早めに手続きするのがおすすめです!

認定中古品のiPhoneは新品ではない

携帯購入の際に、認定中古品と書かれた商品を目にした方もおられるかもしれません。

認定中古品とは、携帯の下取りなどで返却された機種を再整備して安く販売している商品のことです。

今までの一般的な中古品とは違って、各キャリアの認定を受けているため、バッテリーや携帯画面の品質が高いのが特徴です。

しかし、あくまでも中古品のため安い反面、傷などある場合があります。

新品ではないので、購入する場合は注意しましょう。

大手キャリアの返却プログラムはレンタル方式

大手キャリアのau、ソフトバンク、ドコモ、楽天モバイルの返却プログラムは、レンタル方式です。

返却プログラムはiPhone 14を24回または48回払いで購入し、23ヶ月目以降などにキャリアに返却すると、残価のお支払いが不要になるサービスを指します。

そのため、レンタル方式として販売されているので、iPhone 14を長期的に購入したい方にはおすすめできません。

しかし、返却プログラムはキャリアにiPhone 14を返却しない場合でも、残価が再分割されて請求されるので、問題なくご利用できますよ。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneの値下げに関する調査

新型iPhone 15の発売に伴い、各社ではiPhoneシリーズの値下げを発表しています。

【iPhoneの値下げ情報】
・アップルストア(2023年9月〜)
iPhone 14⇨7,000円の値下げ
iPhone 14 Plus⇨10,000円の値下げ
iPhone 13⇨12,000円の値下げ
・楽天モバイル(2023年1月〜)
iPhone 14シリーズ⇨約13,000円〜約23,000円の値下げ
・au(2023年10月〜)
iPhone 14 128GB⇨約10,000円の値下げ
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

今回は、スマホの購入に関して、キャンペーンや端末の値下げによって、購買意欲に変化があるのか調査しました。

iPhoneの値下げに関する調査(2023年10月実施)

■今回の調査の回答者について

■今回の調査の回答者について
■今回の調査の回答者について

【調査回答者】
女性:292名
男性:208
20代以下:93名
30代:192名
40代:143名
50代:54名
60代以上:18名

今回の調査では、20代から40代の方に特に多く回答していただきました。

■iPhoneやAQUOS、Xperia、Galaxyなどの高スペックスマホユーザーが多い

■iPhoneやAQUOS、Xperia、Galaxyなどの高スペックスマホユーザーが多い

【回答者の使用している機種】
iPhone:310名
AQUOS:58名
Xperia:41名
Galaxy:19名
OPPO:16名
Google Pixel:15名
arrows:12名
Xiaomi:5名
moto:4名
Redmi:2名
motorola:2名
Zenfone:2名
Libero:1名
Rakuten Hand:1名
その他:12名

「現在お使いのスマホの機種を教えてください」という質問をしたところ、約6割の方がiPhoneを使用していました。

他にも、AQUOSやXperia、Galaxyなどの高スペックスマホを使用している方が多いです。

■大手キャリアやサブブランドの契約者が多数

■大手キャリアやサブブランドの契約者が多数

【回答者の契約しているキャリア】
ドコモ:131名
au:70名
ソフトバンク:61名
UQモバイル:51名
ワイモバイル:49名
楽天モバイル:48名
ahamo:20名
povo:11名
mineo:10名
LINEMO:9名
OCNモバイルONE:9名
IIJmio:6名
日本通信SIM:5名
J:COMモバイル:3名
BIGLOBEモバイル:3名
イオンモバイル:2名
リンクスメイト:2名
NUROモバイル:1名
エキサイトモバイル:1名
HISモバイル:1名
DMMモバイル:1名
その他:6名

回答者の契約しているキャリアで多かったのはドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアです。
続いて、UQモバイルやワイモバイルなどのサブブランドの契約者がいらっしゃいました。

また、楽天モバイルやmineoなどの端末を販売しているキャリアを契約している方が多い印象です。

■スマホは値段やOS、容量で購入を決める

■スマホは値段やOS、容量で購入を決める

【スマホの購入の決め手】
スマホの値段:379名
スマホのOS(AndroidかiPhoneか):228名
スマホの容量:215名
スマホのバッテリー:139名
スマホのカラー:128名
最新スペックがどうか:71名
スマホが壊れにくいかどうか:58名

今回のアンケートの回答者に「スマホ(Android・iPhone)を購入するとき、選択の決め手となるものを3つまで選んでください。」と質問したところ、上記のような結果となりました。

圧倒的に「スマホの値段」を購入の際に検討する方が多いことがわかります。

他にも、「スマホのOS」や「スマホの容量」を気にする方が多いようです。

AndroidからiPhoneへの機種変更というように、異なるOSのスマホへ機種変更するときは、アプリの互換性などの影響から、全てのデータを移行することができない場合もあります。

そのため機種変更の際に、iPhone利用者はiPhoneを、Android利用者はAndroidを選択することが多いようです。

また、AndroidであればSDカードなどで端末の容量を拡張することもできますが、iPhoneはSDカードが使えないため、「スマホの容量」を確認する方が多いことも考えられます。

■スマホは10万円程度までなら購入したい!

■スマホは10万円程度までなら購入したい!

【スマホの希望購入価格】
1万円以下:39名
1万円〜3万円程度:98名
3万円〜5万円程度:112名
5万円〜10万円程度:165名
10万円〜15万円程度:60名
15万円〜20万円程度:2名
20万円以上:1名
スマホの金額は気にしない:23名

スマホの購入の決め手に「スマホの値段」を選択することも多いことから、スマホを購入するときの希望購入価格も聞いてみました。

調査した結果、「5万円〜10万円程度」が一番多く、「3万円〜5万円程度」や「1万円〜3万円程度」が続いています。

スマホの希望購入価格は、1万円〜10万程度の間が多いようです。

9月に新型iPhoneも発売されましたが、新型iPhoneは安くても12万円台なので少々高額に感じられる可能性が高いです。

また、近年はAndroidスマホもiPhoneと同様に高額な端末も発売されているので、スマホの購入の際に値段を気にする方が多いのも、少しでも安いスマホを探していると考えられます。

■端末購入プログラムの利用は前向き

■端末購入プログラムの利用は前向き

【端末購入プログラムの利用】
2年程度で機種変更するので利用したい!:79名
2年で返却するかわからないけど利用はしておきたい:134名
2年で返却はしたくないので利用しない:287名

スマホが高額にもなっているため、大手キャリアなどでは端末購入プログラムを用意しています。

【キャリアが提供している端末購入プログラム】
・内容:キャリア指定の分割払いで端末を購入し、キャリアの指定の期間(2年程度)内に端末をキャリアへ返却すると残りの分割払い金が不要になる制度
・メリット:2年で機種変更したい場合は分割払い金が一括購入よりも半額以上お得になることもある
・実施キャリア:ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルなど

「スマホの購入をするとき、キャリアが提供している端末購入プログラムを利用しますか?」という質問に対して、全体の約半数が利用に前向きだということがわかりました。

端末購入プログラムは、分割払いで端末を購入した際に、キャリアへ端末を変更することにより実質的に支払い金額がお得になるプログラムです。

新しい機種が発売されたタイミングなど、機種変更をしたい方にとってはとても魅力的なプログラムと考えられます。

■乗り換えキャンペーンを利用するのは少数派

■乗り換えキャンペーンを利用するのは少数派

【新型iPhone 15の購入したいカラー(情報発表前)】
現在のキャリアで機種変更する:377名
乗り換えキャンペーンを利用してお得にスマホを購入する!:123名

大手キャリアをはじめ、格安SIMでも機種購入に関するキャンペーンを多数実施しています。

中には機種変更をするよりも、他社へ乗り換えて機種を購入した方が20,000円ほどお得になるキャンペーンもあります。

そこで、「スマホを購入するとき、現在のキャリアでそのまま使いますか?それとも乗り換えますか?」と質問してみました。

結果は、全体の8割弱の方が「現在のキャリアで機種変更する」と回答しているため、乗り換えキャンペーンを利用するのは少数派ということがわかりました。

しかし、機種購入のためだけにキャンペーンを利用するよりも、その後も使い続けることも考えると、お得な料金プランであれば乗り換える可能性は低いと考えられます。

■値下げで購入を検討するのは70%!

■値下げで購入を検討するのは70%!

【値下げで購入するかどうか】
値下げされていたら購入する!:89名
値下げされていても、元々高額なスマホは購入はしない:139名
購入を検討はするかもしれない:272名

「iPhone 14シリーズなど、高額なスマホでも値下げをされたら買いますか?」という質問に対して、89名の方が「値下げされていたら購入する!」と回答しています。

「購入を検討はするかもしれない」と回答している方も272名いるので、全体で約7割の方がスマホの値下げで購入を検討することがわかります。

iPhone 14シリーズが10,000円〜20,000円ほどお得になっているので、以下のような方は今が機種変更のチャンスです。

現在iPhoneを利用している
iPhone 14を販売しているキャリアへの乗り換えを考えている
値下げされたお得なタイミングで購入したい
2年程度で買い替えて新しい機種を使いたい

お得なタイミングを見逃さないようにしましょう!

\ 新型iPhone 14が購入できる公式サイト /

楽天モバイル

auオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 14の値下げに関するよくある質問

 iPhone 14の値下げに関しての質問を以下にまとめています。同じ悩みをお持ちの方はチェックして悩みを解消してください。

  • iPhone 15が出たらiPhone 14は安くなる?
  • iPhone 14を楽天モバイルで購入する時の注意点は?
  • iPhone 14の値下げはどこが1番安い?

iPhone 15が出たらiPhone 14は安くなる?

iPhone 15が発売後、iPhone 14が安くなったため、お得になりました。

新型iPhoneは、毎年9月~11月に発売が開始されます。

例年、新しいiPhoneと同時に旧モデルの値下げが発表されることが多く、iPhoneの価格が下がるのは9月以降であると予想されます。

iPhone 14に限らず、新しいiPhoneが発売されたら旧iPhoneは安くなると考えて良いでしょう。

iPhone 14を楽天モバイルで購入する時の注意点は?

iPhone 14を楽天モバイルで購入する時の注意点は、キャンペーンの条件に当てはまるか確認してください。

楽天モバイルでiPhone 14を購入する場合、楽天モバイル買い替え超トクプログラムとキャンペーン適用で安くなります。

キャンペーンの条件
  • 対象製品購入&プラン申し込み
  • 初めてプラン申し込み&他社からの乗り換え

他社からの乗り換え以外で購入する場合は、還元額が異なるので、ご注意ください。

iPhone 14の値下げはどこが1番安い?

5月現在、iPhone 14の機種自体の価格が一番安いのは、アップルストアです。

各キャリアの値引きキャンペーンやお得なプログラムを最大限利用した場合、実質負担額が一番安いのはソフトバンクです。

ただし、値引きキャンペーンやお得なプログラムにはそれぞれのキャリアで条件が異なるため、自分に合わせたプランやキャリアを選びましょう。

iPhone 15の発売に合わせて値下げするキャリアもあるため、随時チェックしておくことがおすすめです。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 14の値下げまとめ

iPhone 14の値下げ情報や、iPhone 14を安く買えるキャリアなどについてご紹介しました。

iPhone 14はiPhone 15発売後に一部キャリアで値下げされており、よりお得に購入できます。

しかし、iPhone 14はほとんどのキャリアで在庫が少なく、カラーや容量が限られているので、購入を検討している方は、早めの購入がおすすめです。

2024年5月現在、iPhone 14の実質負担額が安いのは、ソフトバンクの実質24円(税込)です。

各キャリアの値引きやキャンペーン情報をチェックして、安くiPhone 14を手にいれましょう!

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次