ワイモバイルの審査にかかる時間は?審査落ちする原因や対処法を徹底解説!

ワイモバイルの審査にはどのくらいの時間がかかるのか?気になりますよね。

せっかく申し込みしても、審査い時間がかかりすぎたり、落ちてしまうのはガッカリです。

できれば、審査は短時間で受かりたいですよね。

そこでこの記事では、ワイモバイルの審査にかかる時間や落ちる原因、受かる原因について解説します。

この記事を読むことで、ワイモバイルの審査に関する不安や疑問が全て解決できるかと思うので、ぜひ気になる部分だけでもチェックしてみてくださいね。

公式サイト:https://www.ymobile.jp/

\ 土日でも即日審査!/

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

目次

ワイモバイルの審査はどのくらい時間がかかる?

ワイモバイルの審査は当日中〜1日程度で終わります。確認が必要だったり、特別に混み合っていれば数日〜1週間かかることもありますが、基本的には24時間以内に終わると思っておいてよいでしょう。

さらにここでは、ワイモバイルの審査についての基本的な知識を解説します。ここで解説したことをチェックしておけば、ワイモバイルの審査について最低限の知識が手に入るかと思います。

ワイモバイルの審査の基礎知識
  • ワイモバイルの審査は2種類
  • simのみだと審査の時間がかかる?
  • 審査落ちのメールはいつごろくる?
  • 審査落ちでももう一度申し込めばいい?
  • ワイモバイルの審査は厳しい?
  • ワイモバイルの審査は土日も行われてる?

    以下で詳しく解説します。

    ワイモバイルの審査は2種類

    ワイモバイルを契約するときには「契約審査」「分割(割賦)審査」の2種類があります。

    • 契約審査:ワイモバイルの契約のみに関する審査
    • 分割(割賦)審査:ワイモバイルでスマホ機種を分割払いで購入する際に、支払い能力があるかを見極める審査

    この2つの審査では、「分割(割賦)審査」の方がハードルは高いです。

    特に10万円を超えるスマホを購入するときは、より審査のハードルが高くなります。

    ワイモバイルの審査が通らないときは、10万円を超えるスマホを買おうとしている場合は10万円以下の機種に変更しましょう。それでも通らないときは、分割払いをやめて一括払いでスマホを買うなどの工夫をしましょう。

    スマホを購入せず、ワイモバイルのSIMのみの契約であれば「契約審査」のみなので比較的通りやすくなります。

    simのみだと審査の時間がかかる?

    ネットの噂で「SIMだけの審査は時間がかかる」と言われることがあるようですが、SIMのみの審査だと、むしろスマホ購入よりも短時間になります。

    上述の通り、スマホ購入(分割払い)の場合は審査の種類がひとつ増えるので、より時間がかかります。

    スマホ購入はなしで、SIMのみの申し込みであれば、数時間〜1日以内に審査が終わる可能性が高いです。

    審査落ちのメールはいつごろくる?

    ワイモバイルの審査に受かった場合は、特に通知はありません。そのまま購入した商品が発送されるだけです。

    一方、審査に落ちた場合は審査落ちの連絡がきます。

    審査落ちのメールは1日〜数日の間に送られます。メールには、審査に落ちた旨のみが書かれており、審査落ちの理由などの記載はないので、本記事を参考に落ちた原因を探ってみてください。

    審査落ちでももう一度申し込めばいい?

    ワイモバイルの審査に落ちた場合、再び申し込むと、受かる可能性はあります。しかし、全く同じ条件のまま申し込んでも、再び落ちる可能性が高いです。

    未払いをなくすなど、後述する落ちる原因を解消してから再び申し込めば、受かる可能性はあります。諦めずに原因を探して、できるだけ解消しましょう。

    ワイモバイルの審査は厳しい?ゆるい?

    ワイモバイルの審査が他社より厳しいか?緩いか?は、なんとも言えません。

    スマホの審査は人によって様々な状況が違い、また時期によっても厳しさは変化します。

    またワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして運営されているので、特別に審査が甘かったり厳しいことはありません。

    ワイモバイルに限らず、ケータイ会社の審査はどこもほとんど変わらないという認識でいるのがよいかと思います。

    ワイモバイルの審査は土日も行われてる?

    ワイモバイルの審査は、土日も平日と同様に審査が行われています

    ワイモバイルの審査は基本的に1日以内に結果が出ますが、土日でも平日と変わらずに審査されるので、週末しか時間が取れない方も安心です。

    \ 土日でも即日審査!/

    ワイモバイル|公式サイト

    ワイモバイルの評判・口コミはこちら

    ワイモバイルの審査に落ちる原因・理由は

    ワイモバイルの審査は特別厳しくもゆるくもなく、ほぼ1日以内に審査結果が出ます。

    その中で、審査に落ちる原因、理由を7つこちらで紹介します。審査に受かるためにはこれらの原因を解消する必要があります。

    ワイモバイルの審査に落ちる原因・理由
    • 未払いのケータイ代がある
    • 過去にケータイを強制解約の経験がある
    • クレジットカードの未払いがある
    • 10万円を超えるスマホを購入しようとしている
    • 既に5回線分の契約をしている
    • その他の基本的な書類のミス

    以下で詳しく解説します。

    未払いのケータイ代がある

    ワイモバイルの審査に落ちる原因として最も多いものに「ケータイ代の未払い」があります。

    ワイモバイル以外の、今使っているケータイ会社の料金に未払いがある状態だと、ワイモバイルの審査はまず落ちます。

    ドコモ、au、ソフトバンク、UQモバイルなど、他社のケータイ料金が未払いの状態で新規契約されると、ワイモバイルだって未払いになるかもしれないと思って、普通は審査に落ちしますよね。

    ほとんどのケータイ会社は、1〜3ヶ月の未払いで電波が停められるので、あまり高額にはなりすぎないかと思います。

    ワイモバイルの審査に挑戦するときは、現在使っているケータイ会社の支払いはキッチリしてから臨みましょう。

    過去にケータイを強制解約の経験がある

    スマホ料金の未払いが数ヶ月続くと、携帯電話は強制解約されます。ほとんどの会社が3ヶ月前後の未払いで強制解約になります。

    未払い情報と同じく、強制解約の情報もケータイ会社間で共有されており、強制解約の記録は、6ヶ月〜12ヶ月は残ると言われています。

    ケータイ料金の未払いの末、強制解約になるようなユーザーは、審査に通したくないのが普通の感覚ですよね。強制解約の経験がある場合にはどこのスマホキャリアも審査は厳しくなります。

    ワイモバイルも例外ではなく、ケータイの強制解約から1年以下程度だと、審査に落ちる要因となります。

    クレジットカードの未払いがある

    ケータイの未払いや強制解約は「ケータイブラックリスト」に記録されて共有されていると言われていますが、その他にも「金融ブラックリスト」も存在すると言われています。

    クレジットカードや、消費者金融からの借入の返済が遅れていたり、未払いがあると、金融ブラックリストに記録され、多くの機関、ケータイ会社で共有されます。

    ワイモバイルでも恐らく金融ブラックリストは参考にしていると思われるので、審査に落ちた場合、なんらかの支払いが遅れているようであればそれを支払ってから再チャレンジしましょう。

    10万円を超えるスマホを購入しようとしている

    ワイモバイルの審査には「契約審査」と「分割(割賦)審査」があり、スマホを分割払いで購入する場合、分割審査の対象となります。

    分割払いの中でも、10万円を超えるスマホの場合、審査がグッと厳しくなります。

    iPhoneの最新機種などは10万円を超えるので、どうしても審査に通らない場合は以下のように対策をしましょう。

    • 10万円以下の機種に変更する
    • 機種を一括で購入する
    • 機種はワイモバイルで買わず、他で買う

    いずれかの方法をとれば、10万円を超える厳しい分割審査を受ける必要がなくなり、審査に通る可能性が上がります。

    既に5回線分の契約をしている

    ワイモバイルでは、個人のお客さまが同一名義で契約できる回線数に限りがあります。

    • 音声契約(スマートフォン・ケータイなど):5回線まで
    • 通信契約(Pocket Wifi):5回線まで
    • 合計:10回線まで

    音声契約を伴うスマートフォンは5回線までなので、すでに5回線契約している場合、6回線目はいくらがんばっても審査に通りません。

    個人で5回線も契約している方は珍しいですが、もし該当するようなら、他社を利用するなど他の方法を模索しましょう。

    その他の基本的な書類のミス

    ワイモバイルの審査に落ちる要因として、その他にも以下のような基本的な書類のミスがあり得ます。

    • MNP予約番号の有効期限が切れている
    • MNP予約番号発行者情報と申し込み情報が違う
    • 本人確認書類の名義と申し込みの名義が違う

    特に、MNP予約番号は発行から15日間が有効期間なので、その間に申し込みましょう。

    それ以外にも、申し込み時の入力内容に不備がある場合は審査に落ちます。書類上の不備がある場合はワイモバイル側から連絡が来るので、キチンと対応し、再申し込みをしましょう。

    \ 土日でも即日審査!/

    ワイモバイル|公式サイト

    ワイモバイルの評判・口コミはこちら

    ワイモバイルの審査に受かるコツは?

    ここまでワイモバイルの審査に落ちる要因を解説しましたが、念の為、審査に受かるコツも解説します。

    上述の「落ちる要因」さえキチンと回避すればOKなので、以下の3点にまとめました。

    ワイモバイルの審査に受かるコツ
    • 各種支払いを遅らせない
    • 書類をミスなく正確に用意する
    • 分割で買うのは10万円以下のスマホにする

    以下で詳しく解説します。

    各種支払いを遅らせない

    ワイモバイルの審査に落ちる原因のほとんどは「なんらかの未払いがある」「支払い能力不十分とみなされた」かです。

    要するに「この人はキチンとお金を払ってくれると思われなかった」ことが原因です。

    ワイモバイルはボランティアで運営されているわけでなく営利活動ですので、支払い能力を問われるのは当然と言えば当然です。

    ワイモバイルの申し込みの有無にかかわらず、普段からスマホやカードなどの支払いをキチンと期限までに行うことが、審査に問題なく通る第一条件です。

    書類をミスなく正確に用意する

    書類の問題は、支払いと比べると比較的対処がしやすい問題です。

    MNP予約番号や、氏名、住所、支払い情報に至るまで、ミスがないように入力することで、何度も申し込みし直す手間をかけず、一発での合格を勝ち取ることができます。

    分割で買うのは10万円以下のスマホにする

    こちらは特に、知識として知っておく価値があるかと思います。

    割賦販売法という法律において、比較的少額(10万円以下)の生活必需品は、審査が甘くなる、と決められています。10万円を超える場合には正規の審査(年収などがより厳しく見られます)にかかることになります。

    確実に審査に受かるためには、10万円を超えるスマホを分割払いで買わないようにしましょう。

    現在は1円スマホのキャンペーンをワイモバイルも含めて実施しているのでチェックしてみてください。

    \ 10万円以下のスマホも充実!/

    ワイモバイル|公式サイト

    ワイモバイルの評判・口コミはこちら

    ワイモバイルの審査に落ちた・受かった口コミ

    ワイモバイルの審査に落ちた人、受かった人の口コミをSNSで集めてみました。

    この記事ではワイモバイルの審査の解説をしていますが、審査というのは究極的にはなぜ受かるのか?落ちるのか?わからない部分があります。

    口コミによると、落ちそうでも受かったり、受かりそうでも落ちるなど意外な口コミが多くみられます。

    ワイモバイルの審査に落ちた口コミ

    このように、落ちる原因がわからないけど落ちてしまう人もいるようです。(SNSなので真意は不明です)

    ワイモバイルの審査に受かった口コミ

    こちらのように、ケータイ会社の未払いがあっても受かる人はいるようです。

    落ちそうで受かった人や、受かりそうで落ちたときに、驚いてSNSに書き込みたくなるものかもしれませんが、ワイモバイルの審査の合否の理由は究極的には誰にもわかりません

    ワイモバイルの評判・口コミはこちら

    ワイモバイルの審査に関するよくある質問

    ワイモバイルの審査に関してよくある質問をこちらでまとめます。

    不明な点がある場合、こちらで解消していってくださいね。

    審査状況が「登録作業中」「発送準備中」からどのくらいかかる?

    ワイモバイルの審査状況の表示は以下のような意味があります。

    • 登録作業中:まだ審査中→落ちる可能性もある
    • 発送準備中:審査合格している→当日or翌日に発送

    ワイモバイルは審査合格の連絡はこないので、「発送準備中」の場合は審査合格したと考えてOKです。「登録作業中」の場合はまだ合格していないので、気を抜かないようにしましょう。

    ワイモバイルの審査はゆるい?

    ワイモバイルの審査がゆるいという噂があるかもしれませんが、ワイモバイルの審査は他社と比べて特に厳しくもゆるくもありません

    「◯◯だけどワイモバイルに受かった!」という口コミを見かけるかもしれませんが、そもそもケータイキャリアの審査は多くがブラックボックス(公開されていない)です。

    受かった人も落ちた人も、全員がSNSに投稿するわけではないので、あまり口コミに惑わされない方がよいかと思います。

    店舗(店頭)とオンラインではどちらがゆるい?

    ワイモバイルの申し込みはワイモバイルショップ(店頭)でもでき、その場合は数十分で審査結果がわかります。

    しかしオンラインでも1時間以内に審査が終わることもあり、時間的には大差ありません。

    また、審査がゆるい/厳しいも、オンラインと店頭では基本的に差はありません。ただ、店頭よりはオンラインの方が、余計なオプションをおすすめされることが少ないのでおすすめです。

    \ 申し込みはオンラインの方が手間がかからずおすすめ!/

    ワイモバイル|公式サイト

    ワイモバイルの評判・口コミはこちら

    ワイモバイルの審査は無職だと不利?

    ワイモバイルの審査の詳細は公開されていないので、無職の方が不利になるかは厳密には不明です。しかし、なにかしら収入があるのと無職を比べると、無職の方が不利になるのは間違いありません

    特に、スマホを分割払いで購入する場合は収入を見られる可能性が高いです。10万円を超えうスマホにしないようにし、できれば一括払いにすれば、無職でも審査に通る可能性が上がります。

    スマホは購入せず、契約のみなら無職でも審査に通る可能性が高いです。

    ワイモバイルの180日ルールとは?

    ワイモバイルに限らず、ケータイ業界では「180日ルール」という暗黙のルールが噂されます。

    実際に180日ルールがあるかどうかは不明ですが、契約から180日以内に解約すると、ブラックリスト入りするという内容です。

    ブラックリスト入りすると、次の契約の審査に落ちる可能性が上がるとされています。

    180日ルールは都市伝説に近く、昔から言われていますが、現在は昔よりも短期間での解約は増えており、信憑性は低いです。

    ただ、キャリアからすると数ヶ月で解約するユーザーは嬉しくないのは確かなので、最低でも半年は使うつもりで申し込んだ方が、快適なスマホライフが送れるかと思います。

    まとめ:ワイモバイルの審査はコツを抑えてあとは祈るしかない!

    ワイモバイルの審査について書きましたが、本記事のまとめは以下のようになります。

    この記事のまとめ
    • ワイモバイルの審査は、ケータイ代やクレジットの未払いがあると落ちる可能性が高い
    • 10万円を超える端末を分割払いすると、落ちる可能性が上がる
    • 入力情報のミスなどでも審査落ちの可能性はある
    • 審査が受かるか落ちるかは最後までワイモバイル側しか知ることはできない
    • とりあえず申し込むしか判断の方法はない

    ワイモバイルに限らず、ケータイ会社の「審査」は、詳細が明らかにされておらず、内部の方しか合否の要因を知ることはできません。

    ワイモバイルの契約をしたい場合も「未払いを無くす」「ミスなく入力する」という基本的なことを抑えて申し込んだら、最後は祈るしかすることはありません

    審査が「厳しい」や「ゆるい」という噂に惑わされず、自分の申し込みをさっさとしてしまうのがおすすめです。

    \ 審査に受かるかどうかは申し込まないとわからない!/

    ワイモバイル|公式サイト

    • URLをコピーしました!
    目次