UQモバイル学割(応援割)2022は受付終了!?2023年申し込み開始時期・割引シミュレーション

UQモバイル 学割

UQモバイル学割2022年版は2022年5月31日に申し込み終了していますが、2023年度版が年末に申し込み開始すると思われます。

学生がいるご家庭は、お子様のスマホ代金だけでなく家族も1,100円の割引を受けるチャンス。

UQモバイル学割(応援割)を確実に申し込みし、適用されないリスクを避けるために事前に学割の概要を把握しておきましょう。

この記事ではUQモバイル学割(応援割)の概要や適用条件、料金シミュレーション、学割が適用されない原因と対処法を解説。

さらにワイモバ学割との比較も行なっています。

UQモバイル学割(応援割)の申し込み方法、よくある質問・新規・MNP契約でキャッシュバックを受けてなおかつUQモバイル学割を適用させる方法も説明していますので、最後まで読んでくださいね。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

目次

UQモバイル学割(応援割)の概要

UQモバイル学割(応援割)の概要を解説します。

  1. 2022年5月31日に受付終了|2023年分はいつから?
  2. UQモバイル学割(応援割)の内容
  3. UQモバイル学割(応援割)の対象年齢は5〜18歳
  4. UQモバイル学割(応援割)の適用範囲
  5. UQモバイル学割はプラン変更も適用対象

UQモバイル学割は2022年9月時点では新規受付はすでに終了していますが、また2023年分の申し込みが開始する予想です。

今のうちにUQモバイル学割について知っておき、来年の申し込みを確実に済ませましょう。

2022年5月31日に受付終了|2023年分はいつから?

UQモバイル学割(応援割)は2022年5月31日に受付終了しています。

2022年度の受付は以下のスケジュールで行われました。

2021年12月3日~2022年5月31日

2023年度のUQモバイル学割の申し込み日程などはまだ発表されていませんが、例年通りであれば2022年12月初旬から申し込み開始すると思われます。

UQモバイル学割(応援割)の内容

UQモバイル学割(応援割)の内容について紹介します。

受付期間 2021年12月3日〜2022年5月31日
対象プラン くりこしプランM+5G・くりこしプランL+5G
割引金額 1,100円(税込)
適用条件 指定プランへの申込する
対象年齢 5歳から18歳まで
(契約者が小学生以下の場合は親権者名義での契約
中学進学の2ヶ月前より未成年者本人名義での契約が可能)
適用対象 UQ応援割と同じ自宅セット割グループに加入している家族
(新規加入可能)

UQモバイル学割は、すでに受付終了していますが、2023年度版が2022年12月初旬から申込開始だと思われます。

対象プランはくりこしプランM+5GまたはくりこしプランL+5Gで、指定プランに新規加入または既存加入者が機種変更することが条件です。

毎月スマホ代が1,100円(税込)割引となり、対象者の家族にも割引が適用されます。

UQモバイル学割(応援割)の対象年齢は5〜18歳

UQモバイル学割(応援割)の対象年齢は5〜18歳です。

ただし契約者が小学生以下の場合は、親権者名義で契約をする必要があります。

中学進学の2ヶ月前から未成年者本人名義でUQモバイルの契約が可能です。

UQモバイル学割(応援割)は対象年齢が幅広く、学割が適用される範囲が大きいのが嬉しいですよね。

UQモバイル学割(応援割)の適用範囲

UQモバイル学割(応援割)の適用範囲は、学生本人以外にも家族も対象となります。

自宅セット割に同一グループとして加入している家族を対象として、全員の料金が1,100円ずつ割引になるため家族が多い方にはかなりお得。

すでに光回線を引いている方でも、電気代金をauでまとめて請求を1本にしたいと言う方はいると思います。

UQモバイル学割を適用するなら、自宅セット割に変えて家族のUQモバイル料金も割引にしましょう。

UQモバイル学割はプラン変更も適用対象

UQモバイル学割はプラン変更も適用対象です。

UQモバイル学割の対象プランはくりこしプラン+5GのMまたはLが対象でした。

指定外のプランを利用している方が、対象プランへ変更すればUQモバイル学割の対象となります。

UQモバイル学割は適用対象が広く、プラン変更や機種変更でも割引になるので非常に利用しやすい割引といえます。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイル学割(応援割)は他のキャンペーンと併用できる

UQモバイル学割は他の割引やキャンペーンと併用できます。

  1. 自宅セット割とUQモバイル学割
  2. 増量オプションⅡ1年間無料キャンペーン
  3. UQモバイル学割は家族割との併用ができない

他の割引の概要やUQモバイルのキャンペーンについて詳細を解説します。

UQモバイル学割をよりお得に利用するために、キャンペーンとの併用について押さえておきましょう。

自宅セット割とUQモバイル学割

UQモバイル学割は自宅セット割と併用できます。

自宅セット割とは、UQモバイルの「くりこしプラン+5G」と「auでんき」「auひかり」のどちらかをセットで申し込むと適用される割引です。

自宅セット割を適用した場合は、UQモバイルの料金プランが以下のように割引されます。

UQモバイル自宅セット割対象プラン 割引料金(月額・税込) 適用後の金額(月額・税込)
くりこしプランS+5G(月額1,628円) 638円 990円
くりこしプランM+5G(月額2,728円) 2,090円
くりこしプランL+5G(月額3,828円) 858円 2,970円

自宅セット割と併用すれば月額料金がさらにお得になるため、利用しない手はありません。

UQ学割対象プラン 割引料金(月額・税込) 適用後の金額(月額・税込)
くりこしプランM+5G(月額2,728円) 1,100円+638円 990円
くりこしプランL+5G(月額3,828円) 1,100円+858円 1,870円

くりこしプランMは本来2,728円のプランですが、学割と自宅セット割適用で990円と1,000円以下で利用できます。

増量オプションⅡ1年間無料キャンペーン

UQモバイル学割は増量オプションⅡ1年間無料キャンペーンとの併用もできます。

増量オプションⅡとは、毎月の基本データ容量を増やすことができるオプションサービスです。

UQモバイルのプラン内容 容量
くりこしプランS+5G 3GB→5GB
くりこしプランM+5G 15GB→20GB
くりこしプランL+5G 25GB→30GB

増量オプションⅡは月額550円のサービスですが、申込から12ヶ月目までオプション代が無料キャンペーンが行われています。

UQモバイル学割の対象プランはくりこしプラン+5GのMまたはLですから、容量がそれぞれ5GBも増えるんです。

お値段は変わらず多くの容量が使えて、なおかつUQモバイル学割も適用されるためかなりお得でしょう。

UQモバイル学割は家族割との併用ができない

UQモバイル学割の注意点として、家族割との併用ができない点は覚えておきましょう。

UQモバイルの家族割とは、同一グループに家族として複数回線を契約している場合、2回線目以降月額550円割引となるサービスです。

対象プランは「スマホプラン/おしゃべりプラン/ぴったりプラン」のみであり、UQモバイル学割とはそもそも対象プランが異なります。

そのため、UQモバイル学割と家族割の併用はできません。

家族 UQ家族割の場合 UQモバイル学割+自宅セット割の場合
父親(親回線) 【スマホプランR】
3,278円(税込)
【くりこしプランL】
3,828円→1,870円(税込)
母親 【スマホプランS】
2,178円→1,628円(税込)
【くりこしプランM】
2,728円→990円(税込)
子供 【スマホプランR】
3,278円→2,728円(税込)
【くりこしプランL】
3,828円→1,870円(税込)
子供 【スマホプランS】
2,178円→1,628円(税込)
【くりこしプランM】
2,728円→990円(税込)
月間合計 10,912円→9,262円(税込)
月間節約額:1,650円
13,112円→5,720円
月間節約額:7,392円
年間節約額 19,800円(税込) 88,704円

 

UQモバイル学割の方が割引率は高いため、くりこしプラン+5Gに変更した上でUQモバイル学割(応援割)を利用した方が月額550円お得です。

5〜18歳の子供がいる家庭の方は家族でUQモバイル学割を適用できる自宅セット割に切り替えて、くりこしプランにプラン変更して割引を受けた方が年間節約額は多くなります。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイル学割(応援割)を適用した場合の料金シミュレーション

UQモバイル学割(応援割)を適用すると、料金がどの程度安くなるのか比較しました。

父・母・子供2人の4人家族でUQモバイル学割と自宅セット割を適用した場合と、しない場合の料金を比較します。

家族構成 割引を適用しない場合の料金 UQモバイル学割のみ適用した場合の料金 UQモバイル学割+自宅セット割の場合の料金
父親(親回線) 【くりこしプランL】
3,828円
【くりこしプランL】
3,828円
【くりこしプランL】
3,828円→1,870円(税込)
母親 【くりこしプランM】
2,728円
【くりこしプランM】
2,728円
【くりこしプランM】
2,728円→990円(税込)
子供 【くりこしプランL】
3,828円
【くりこしプランL】
3,828円→2,718円
【くりこしプランL】
3,828円→1,870円(税込)
子供 【くりこしプランM】
2,728円
【くりこしプランM】
2,728円→1,610円
【くりこしプランM】
2,728円→990円(税込)
月間合計 13,112円 13,112円→10,912円(2,200円割引) 13,112円→5,720円(7,392円割引)
年間使用料 157,344円 130,944円 68,640円
差額 26,400円 88,704円

学割の対象プランであるくりこしプラン+5GのMまたはLプランを家族で利用した場合を想定しています。

全く割引を適用しないと月間13,112円の金額がかかりますが、学割+自宅セット割を適用すれば月額5,720円

年間で考えると、自宅セット割を併用すれば4人家族で月間88,704円節約できます。

UQモバイル学割を家族で利用する際は自宅セット割を併用した方が圧倒的にお得になります。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイルの学割(応援割)が適用されない原因と対処法

UQモバイルの学割(応援割)が適用されない原因と対処法について紹介します。

  1. 子供を利用者登録し忘れている
  2. 料金プランがくりこしプラン+5G M/L以外になっている
  3. 自宅セット割を適用していない

UQモバイルの学割が適用されない、家族が割引になっていない場合は異常の3つの原因が考えられます。

対処法についても解説するので、UQモバイル学割をしっかり適用するために事前に読んでおきましょう。

子供を利用者登録し忘れている

UQモバイルの学割は5〜18歳までが対象ですが、契約者が小学生以下の場合は本人名義で契約できません。

親名義で契約をするのですが、その際に子供を利用者登録しなければUQ応援割の対象とならない点に注意してください。

UQモバイルの利用者登録の手順は以下の通りです。

店舗購入の場合
  1. 店舗スタッフに登録時に利用者登録の旨を伝える
  2. 契約者・利用者が一緒に来店し、本人確認書類を提出する
オンラインショップの場合
  1. 申込画面の最後に出てくる「契約者と利用者が同一か」の選択肢で”別”を選択
  2. 利用者情報(こどもの情報)を入力する
  3. 本人確認書類をアップロードする

UQモバイルの学割が適用されない場合は、利用者登録ができていないケースが非常に多いです。

中学進学2ヶ月前の子供しか本人名義での契約はできません。

UQモバイル学割を適用するには、必ず利用者登録をしましょう。

料金プランがくりこしプラン+5G M/L以外になっている

UQモバイル学割の対象プランはくりこしプラン+5GのMまたはLのみです。

対象プラン以外を契約している方は、UQモバイル学割の適用対象となりません。

UQモバイル学割はプラン変更すれば適用されるため、UQモバイル応援割を適用したい場合は事前にプラン変更することをおすすめします。

自宅セット割を適用していない

UQモバイル学割で子供は割引されているのに、家族が割引されないと言う方は自宅セット割に加入していない可能性があります。

自宅セット割自体はくりこしプラン+5GのS~Lどのプランでも適用できますが、学割と併用する場合はくりこしプラン+5GのM/Lを契約しなければなりません。

自宅セット割を適用するには、auでんきまたはauひかりを利用してセット申し込みする必要があります。

自宅セット割インターネットコースのWebでの申し込み方法は以下の通りです。

自宅セット割インターネットコースの場合
  1. くりこしプラン+5G(MまたはL)を契約
  2. インターネット契約を申し込みする
  3. 自宅セット割インターネットコースの申し込みをする

自宅セット割でんきコースの申し込み手順は以下の通りです。

自宅セット割でんきコースの場合
  1. くりこしプラン+5G(MまたはL)を契約
  2. au/UQでんきの契約(Web・auショップ)
  3. 自宅セット割でんきコースの申し込みをする

auでんきはUQモバイルのスマホ利用とセットでお得になる割引サービスです。

電気料の請求がUQモバイルのスマホ代金と同時に請求されるため、料金をまとめられる点も便利。

UQモバイル学割を家族にも適用したい場合は、インターネットサービスまたはでんきコースで自宅セット割も申し込みしておきましょう。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイル学割(応援割)とワイモバ親子割の比較

UQモバイル学割とワイモバ親子割を比較してみます。

詳細 UQモバイル学割(応援割) ワイモバイル学割(親子割)
適用条件 ・5〜18歳
・くりこしプラン+5G(MまたはL)加入・または既存プラン契約者の機種変更
・5〜18歳
シンプルプランMまたはL
適用期間 1年間 1年間
適用範囲 自宅セット割のグループに加入した家族も適用範囲 ワイモバ家族割・おうち割のグループに加入している家族も適用範囲
割引金額 1,100円(税込) 1,100円(税込)
併用できる割引 ・自宅セット割 ・ワイモバ家族割
・ワイモバおうち割

UQモバイルとワイモバイルの学割の条件はほぼ同じですが、併用できる割引プランが違います。

ワイモバイルは家族割やおうち割(セット割に該当するプラン)も適用範囲です。

しかし、UQモバイルは家族割との併用はできず、自宅セット割のみ対象となります。

家族 UQモバイル学割+自宅セット割の場合 ワイモバ親子割+家族割の場合
父親(親回線) 【くりこしプランL】
3,828円→1,870円(税込)
【シンプルプランL】
4,158円→1,870円(税込)
母親 【くりこしプランM】
2,728円→990円(税込)
【シンプルプランM】
3,278円→990円(税込)
子供 【くりこしプランL】
3,828円→1,870円(税込)
【シンプルプランL】
4,158円→1,870円(税込)
子供 【くりこしプランM】
2,728円→990円(税込)
【シンプルプランM】
3,278円→990円(税込)
月間合計 13,112円→5,720円
月間節約額:7,392円
14,192円→5,720円
月間節約額:8,472円
年間節約額 88,704円 101,664円

ワイモバイルはプラン自体の料金が元々UQモバイルよりも高い設定であり、なおかつ学割+家族割(1,188円割引)と割引額も大きいため、年間節約額自体は大きくなります。

しかし月間の支払額自体は同一です。

どちらも適用条件は1年間であり、2年目以降は自宅セット割または家族割のみの適用となります。

2年目以降の料金も比較してみました。

家族 UQ自宅セット割の場合 ワイモバ家族割の場合
父親(親回線) 【くりこしプランL】
3,828円→2,970円
【シンプルプランL】
4,158円→2,970円
母親 【くりこしプランM】
2,728円→2,090円(税込)
【シンプルプランM】
3,278円→2,090円(税込)
子供 【くりこしプランL】
3,828円→2,970円
【シンプルプランL】
4,158円→2,970円
子供 【くりこしプランM】
2,728円→2,090円(税込)
【シンプルプランM】
3,278円→2,090円(税込)
月間合計 13,112円→10,120円
月間節約額:2,992円
14,192円→10,120円
月間節約額:4,072円
年間節約額 35,904円 48,864円

2年目以降はUQモバイル・ワイモバ家族割を適用した後の金額は同一です。

ワイモバイルの方が料金が節約できているように見えるのは、元々のプラン料金が高めの設定だからです。

最後にUQモバイルとワイモバ家族割のどちらがお得かをまとめました。

  • 支払い金額・使用できるGB数は同じのため、UQ応援割・ワイモバ学割どちらを使用しても良い
  • UQモバイルは自宅セット割に加入しなければ家族への割引が適用にならない
  • auでんき・インターネットを使用したくない方はワイモバ親子割の方が使い勝手が良い

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイル学割(応援割)を申し込む前の注意点

UQモバイル学割(応援割)を申し込む際の注意点を覚えておきましょう。

  1. くりこしプランM/Lのみ対象となる
  2. 家族にも割引を適用する場合は「自宅セット割」に加入する必要がある
  3. 学割は1回線につき1回しか適用されない
  4. オンラインでは未成年者名義の契約不可!店頭で手続きが必要
  5. 店舗での申し込みは13,000円キャッシュバックキャンペーンの対象外

UQモバイル学割の利用条件を誤ると、UQモバイル学割が適用されません。

くりこしプランM/Lのみ対象となる

UQモバイルの対象プランは、くりこしプラン+5GのMまたはLのみです。

Sプランに加入している方は、プラン変更でMかLに変更しておきましょう。

その他のプランを利用している方は、ワイモバ学割が適用されないので注意してください。

家族にも割引を適用する場合は「自宅セット割」に加入する必要がある

UQモバイル応援割を家族にも適用する場合は「自宅セット割」に加入しなければなりません。

自宅セット割とは、au指定のインターネットサービスまたはauでんきにセット申し込みして、スマホ代金を安くするサービス。

UQモバイルとauはKDDIが運営しているため、上記サービスに加入すれば自宅セット割が利用できます。

UQモバイル家族割との併用はできず、UQ自宅セット割に加入しなければ家族の割引ができませんのでご注意ください。

学割は1回線につき1回しか適用されない

UQモバイル学割は1回線につき1回しか適用されません。

つまり1人の子供に1度学割を適用したら、2年目以降は料金が定価に戻ります。

家族 2年目以降に自宅セット割を適用した場合 2年目以降に自宅セット割を適用していない場合
父親(親回線) 【くりこしプランL】
3,828円→2,970円
【くりこしプランL】
3,828円(税込)
母親 【くりこしプランM】
2,728円→2,090円(税込)
【くりこしプランM】
2,728円(税込)
子供 【くりこしプランL】
3,828円→2,970円
【くりこしプランL】
3,828円(税込)
子供 【くりこしプランM】
2,728円→2,090円(税込)
【くりこしプランM】
2,728円(税込)
月間合計 13,112円→10,120円
月間節約額:2,992円
13,112円
年間節約額 35,904円

2年(2回)連続で学割を適用することはできないため、自宅セット割を併用して2年目以降のスマホ料金を調整するようにしましょう。

オンラインでは未成年者名義の契約不可!店頭で手続きが必要

UQモバイルでは中学進学2ヶ月前から、子供名義のスマホ契約が可能です。

ただし、子供名義のスマホ契約はオンラインでは受付しておらず、店頭での手続きが必須となります。

お子様が中学に入学する前にUQモバイルを本人名義で契約、UQ応援割を適用したい方は店舗で手続きしましょう。

UQモバイル店舗一覧で自宅近くの店舗が探せます。

店舗での申し込みは13,000円キャッシュバックキャンペーンの対象外

UQモバイル学割を適用するために新規契約する方で、キャッシュバックキャンペーンも受けたい方はオンラインショップで手続きしてください。

現在UQモバイルでは、他キャリアからの乗り換え(MNP)で最大13,000円キャッシュバックを受けられるキャンペーンを提供しています。

しかし、対象者は”オンラインショップで手続きした契約者”限定であり、店舗申込ではキャッシュバックがありません。

中学生に進学するお子様を名義人として契約したい方は、キャッシュバックが受けられないことになります。

UQモバイルのキャッシュバックを優先するのであれば、親名義でオンラインで申し込みをして子供を利用者登録し、その上でキャッシュバックを受け取りましょう。

【2022年9月】UQモバイルキャッシュバック情報の概要!受け取り方や注意点・家電量販店キャンペーンについて解説を参考にしてください。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイル学割(応援割)の申し込み方法

UQモバイル学割(応援割)の申し込み方法の流れを説明します。

  1. オンラインショップから「UQ応援割」のページへアクセスする
  2. SIMの種類・契約種別の選択をする
  3. 希望プラン・オプションの選択¥
  4. 利用者の生年月日情報を入力
  5. 本人確認書類をアップロード・審査

UQモバイル学割は2022年年末あたりから申し込みが始まる予定です。

事前に申し込み手順を覚えておき、UQモバイル学割を確実に適用させましょう。

オンラインショップから「UQ応援割」のページへアクセスする

UQモバイル応援割を適用するには、まずUQモバイルオンラインショップへアクセスしましょう。

オンラインショップの左側のメニューから「申し込み」をタップします。

SIMの種類・契約種別の選択をする

申し込みページからSIMの種類や契約の種別を選択しましょう。

個人情報等を入力して、画面通りに申し込みを進めてください。

希望プラン・オプションの選択

UQ応援割の適用のためにプラン選択の際には必ず「くりこしプラン+5GのMor L」を選びましょう。

その他通話オプションなどが必要な場合は、この画面で選択します。

利用者の生年月日情報を入力

親名義でUQモバイルを契約する方は、契約者と利用者が同一かどうかの選択肢で「別」を選んで下さい。

利用者情報の入力項目が表示されますので、利用者の生年月日情報を入力します。

利用者登録をされていないとUQモバイル学割の対象になりませんので、必ず入力してください。

本人確認書類をアップロード・審査

最後に契約者と利用者の本人確認書類をアップロードします。

UQモバイルは子供の本人確認に学生証が使えるため、学生証がある場合はその書類をアップしてください。

UQモバイル学割はお子様の年齢が5〜18歳であれば自動適用となりますので、特別な選択肢はありません。

申し込み時に5〜18歳の年齢かどうかを十分にチェックした上で申し込みを済ませましょう。

UQモバイルから審査完了の通知が来たらSIMを受け取り、端末設定を行います。

UQモバイルへの乗り換え手順についてまとめた記事も参考にしてください。

これだけでUQ応援割が適用された金額でスマホが利用できるようになります。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

UQモバイル学割(応援割)についてのよくある質問

UQモバイル学割(応援割)についてのよくある質問をまとめました。

  1. UQモバイル学割(応援割)はどこから申し込めば良いですか?
  2. UQモバイル学割(応援割)はSIMのみ契約でも対象になりますか?
  3. UQモバイル学割(応援割)の適用期間が終わったら、スマホ料金はどうなりますか?
  4. UQモバイル学割(応援割)2023はいつから始まりますか?
  5. UQモバイル学割(応援割)は大学生は対象外ですか?

UQモバイル学割2023年に向けて、事前に疑問や不安を解消しておきましょう。

UQモバイル学割(応援割)はどこから申し込めば良いですか?

UQモバイル学割(応援割)の申し込み方法は以下の2つです。

子供の年齢が5〜18歳で適用条件を満たしていれば、自動的にUQモバイル学割が適用される仕組みとなっています。

UQモバイル学割(応援割)はSIMのみ契約でも対象になりますか?

UQモバイル学割(応援割)はSIMのみ契約でも対象になります。

SIMのみ契約でも、プランがくりこしプラン+5GのMまたはLであれば学割の適用対象です。

ただし、UQモバイルくりこしプラン+5G Sをすでに契約している方はMまたはLにプラン変更が必要です。

UQモバイル学割(応援割)の適用期間が終わったら、スマホ料金はどうなりますか?

UQモバイル学割(応援割)の適用期間は契約から1年間で、2年目以降はスマホ料金は定価に戻ります。

家族 2年目以降に自宅セット割を適用した場合 2年目以降に自宅セット割を適用していない場合
父親(親回線) 【くりこしプランL】
3,828円→2,970円
【くりこしプランL】
3,828円(税込)
母親 【くりこしプランM】
2,728円→2,090円(税込)
【くりこしプランM】
2,728円(税込)
子供 【くりこしプランL】
3,828円→2,970円
【くりこしプランL】
3,828円(税込)
子供 【くりこしプランM】
2,728円→2,090円(税込)
【くりこしプランM】
2,728円(税込)

自宅セット割を適用している場合は割引がききますが、それ以外の方は定価でスマホ料金を払う必要があるので、自宅セット割を利用した方がUQ応援割適用期間後もお得に利用できます。

UQモバイル学割(応援割)2023はいつから始まりますか?

UQモバイル学割(応援割)2023は、2022年12月初旬から〜2023年5月31日が申し込み期間になると予想されます。

年末あたりにはUQモバイル学割(応援割)2023の詳細が発表されると思われますので、UQモバイルのサイト情報をチェックしておきましょう。

UQモバイル学割(応援割)は大学生は対象外ですか?

UQモバイル学割(応援割)の適用条件年齢は5〜18歳までとなりますが、申し込み時に18歳であれば大学生でも適用対象となります。

そのため大学1年生の18歳の時点で申し込めば、1年間はUQモバイル学割が適用されます。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

まとめ

UQモバイル学割(応援割)は2022年12月初旬から申し込み開始すると予想されます。

2022年版の内容と同一であれば、毎月1,100円(月額)が学生本人及び自宅セット割に加入している家族にも適用されるのでかなりお得です。

UQ学割対象プラン 割引料金(月額・税込) 適用後の金額(月額・税込)
くりこしプランM+5G(月額2,728円) 1,100円+638円 990円
くりこしプランL+5G(月額3,828円) 1,100円+858円 1,870円

5歳から18歳までの学生は新規申し込み時点で対象者となりますので、学生がいる場合はUQ学割を利用しましょう。

2年目以降はスマホ料金が定価に戻りますので、自宅セット割を利用して2年目以降もお得に使う方法がおすすめ。

UQモバイル学割(応援割)は1年間お得にスマホを利用できる上に、データ増量オプションⅡ1年無料キャンペーンとの併用も可能です。

学生がいるご家庭はUQモバイル学割(応援割)2023に申し込みし、毎月のスマホ料金を節約しましょう!

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

  • URLをコピーしました!
目次