楽天モバイル三木谷キャンペーンで最大1.4万P >>

<PR>

UQモバイルの申し込み方法まとめ!オンライン・店舗どちらも対応

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
UQモバイル申し込み

UQモバイルの申し込み方法がよく分からない」

UQモバイルの店舗とオンラインで申し込むのはどっちがお得?」

「申し込みに使えるUQモバイルのキャンペーンを知りたい!」

等々、UQモバイルの申し込みについて悩んでいませんか?

そこで今回は、UQモバイルの申し込み方法を新規契約と他社からの乗り換え(MNP転入)のどちらも含めて解説します。

店舗・オンラインそれぞれで申し込むUQモバイルのデメリット・デメリットや、申し込み前に気を付けておきたい注意点等もお伝えしているので、ぜひ最後までご覧ください。

\ 各種キャンペーン実施中! /

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

さらに三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目・3回線目も対象!

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ キャンペーン終了前に急げ! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

UQモバイルの申し込み前に確認・準備しておくこと

UQモバイルに申し込みをする前に確認と準備をしておきたいのは次の2点です。

  • 申し込み手続きに必要なもの
  • 契約事務手数料の金額

それぞれについて以下、具体的に解説します。

申し込み手続きに必要なもの

UQモバイルの申し込み時に必要なものは次の通りです。

  • 連絡可能なメールアドレス
  • 本人確認書類
  • 毎月の利用料金の支払いに必要なもの
  • MNP予約番号(他社から乗り換えする場合のみ)
  • 端末

それぞれ一つずつ詳しく紹介します。

連絡可能なメールアドレス

UQモバイルの申し込み後に「注文内容の確認」や「商品発送」等に関するメールが届くため、それらを受信可能なメールアドレスを用意します。

メールフィルターを設定している場合は、@kddi.comの受信設定をしておきましょう。

本人確認書類

本人確認書類は、いずれかの書類の原本が必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国旅券)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード(写真付のみ)
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード+外国発行パスポート

なお、次の場合においては補助書類(いずれか1点)を本人確認書類と合わせて用意する必要があります。

  • 本人確認書類が記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合
  • 本人確認書類が「住民基本台帳カードで、月々のご利用料金を契約者本人名義のクレジットカード以外で支払いする場合
補助書類
  • 公共料金領収証
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収証

※いずれも発行日より3ヶ月以内で、現住所が記載されているもの

また、名義人が未成年者の場合は、以下の3点全ての提出が必要です。

  • 未成年者のご本人さま確認書類
  • 親権者同意書(兼 フィルタリングサービス不要同意)
  • 親権者のご本人さま確認書類

毎月の利用料金の支払いに必要なもの

UQモバイルの料金支払い方法として、

  • クレジット払い
  • 口座振替

のいずれかを選択することができます。

クレジット払いを選択する場合は、料金支払いに利用するクレジットカード※を用意しておきましょう。

※利用可能なクレジットカードは、VISA、MasterCard、JCB、American Expressのいずれか

口座振替を選択する場合は、料金支払いに利用する金融機関のキャッシュカードを用意しておきましょう。

MNP予約番号(他社から乗り換えする場合のみ)

他社からUQモバイルに乗り換え(MNP転入)をする方は、MNP予約番号が必要です。

MNP予約番号は、現在契約しているキャリアにて発行します。

なお、auやpovoからUQモバイルに乗り換え(番号移行)する場合は、MNP予約番号は不要です。

また、UQモバイルへMNP転入する際は手数料が発生するため、発生する費用をチェックしておきましょう。

MNP予約番号発行方法

【ドコモ】

WEBで発行する場合:「My docomo」にて「契約内容・手続き」→「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」→「解約お手続き」

電話で発行する場合:151(ソフトバンク携帯電話から)、0120-800-000(一般電話等から)

【ソフトバンク】

WEBで発行する場合:「My SoftBank」にて「設定・申し込み」→「設定・変更」→「契約者情報の変更」→「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」→「番号ポータビリテリティ(MNP)予約」

電話で発行する場合:5533(ソフトバンク携帯電話から)、0800-100-5533(一般電話等から)

【楽天モバイル】

WEBで発行する場合:「my 楽天モバイル」にて「契約プラン」→「各種手続き」→「他社への乗り換え(MNP予約番号取得)」

端末

端末購入を伴わないSIMのみの契約を店舗で行う場合は、UQモバイルで引き続き利用する端末を持っていくことをオススメします。

端末を持っていけば、申し込み手続き完了後に発行されるSIMカードを端末に差し替えしたり、eSIMの設定をしてその場でUQモバイルの開通をすることが可能です。

しかしながら、端末を持っていかなかった場合は、自分で開通手続きをする必要があります。

店舗での申し込み時に端末を持っていれば、店員のサポートを受けながらその場でUQモバイルを利用することが可能となります。

そのため、UQモバイル乗り換え後に利用する端末を忘れずに店舗に持っていくことをおすすめします。

利用中の端末をそのままUQモバイルで利用予定の方は、UQモバイルの対応機種をチェックしましょう。

契約事務手数料の金額

UQモバイルの契約事務手数料は、3,850円(税込)です。

以前は、3,300円(税込)でしたが、改定されて3,850円(税込)になりました。

なお、auやpovoからUQモバイルへ乗り換えの場合は事務手数料が無料です。

また、申し込み前にUQモバイルの料金シミュレーションもしておきましょう!

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルを店舗とオンラインそれぞれで申し込むメリット・デメリット

UQモバイルの申し込みは店舗とオンラインのいずれかで行うことができます。

店舗とオンラインどちらで申し込みをすべきか迷っている方のために、

  • 店舗で申し込むメリット&デメリット
  • オンラインで申し込むメリット&デメリット

それぞれについて以下、解説します。

店舗で申し込むメリット&デメリット

店舗で申し込むメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

店舗で申し込むメリットは次の通りです。

  • 即日開通できる
  • SIMカードと端末がすぐに手に入る
  • 対面で手続きのやり取りができる
  • 分からないことをその場で店員に聞くことができる
  • 販売しているスマホを直接見て触ることができる

店舗を利用するメリットは、何といっても対面でのサポートが受けられるという所です。

分からない事や不安なことをその場で店員に聞く事ができますし、「手続き方法が分からず申し込みできない」といった心配もありません。

また、オンラインで申し込みをした場合は、SIMカードの到着を数日待つ必要がありますが、店舗で申し込みをすると即日開通をしてUQモバイルで通信することが可能になります※。

※eSIMで契約する場合を除く。eSIMの場合はオンラインでも即日開通が可能

自分で申し込み手続きをすることが難しい方や、SIMカードを利用して即日開通したい方は店舗申し込みの方をおすすめします。

デメリット

店舗で申し込むデメリットは次の通りです。

  • オンライン用のキャンペーンが利用できない
  • 予約しないと長時間の待ち時間が発生する場合がある
  • 近くに店がないと遠くまで足を運ぶ必要がある
  • 営業時間内でしか手続きできない

店舗を利用するデメリットは、オンライン申し込み時に利用できるお得なキャンペーンを適用できないということです。

オンラインからUQモバイルに申し込んだ場合は、最大10,000円(不課税)相当のau PAY残高が還元されるキャンペーンを適用できますが、店舗からの申し込みにはこのお得なキャンペーンは利用できません。

また、オンラインでは365日24時間場所を問わずいつでも手続きできますが、店舗申し込みでは営業時間内に店へ行って手続きを済ませないといけないというデメリットがあります。

オンライン専用キャンペーンに魅力を感じたり、営業時間内に店へ行って手続きする余裕のない方は、オンラインでの申し込みを検討した方が良いと言えるでしょう。

オンラインで申し込むメリット&デメリット

オンラインで申し込むメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

オンラインで申し込むメリットは次の通りです。

  • 24時間365日いつでも申し込みが可能
  • お得なキャンペーンを利用できる
  • 手続するまでの待ち時間がない

オンラインで申し込むメリットは、24時間365日いつでも申し込みが可能なので、好きな時に好きな場所で申し込み手続きができるということです。

店舗申し込みのように、わざわざ営業時間内に店に行き、順番待ちをするといった手間もかかりません。

そのため、仕事帰りの遅い時間帯に自宅で申し込みをしたり、外出中の空き時間にスマホで申し込み手続きをする等といったことができます。

また、オンラインで申し込みをする大きなメリットとしては、最大10,000円(不課税)相当のau PAY残高が還元されるキャンペーン」を利用できるということです。

お得なキャンペーンを利用したい方や、自分の好きな時間・場所で申し込み手続きをしたい方は、オンラインでの申し込みをおすすめします。

なお、UQモバイルオンラインショップの注文履歴は、My UQモバイルにログインすると確認できます。

デメリット

オンラインで申し込むデメリットは次の通りです。

  • 即日開通ができない(eSIMを除く)
  • 分からないことをすぐに聞くことができない

オンラインで申し込みをした場合は、SIMカードの到着に数日かかるため、即日開通が出来ないというデメリットがあります。

ただし、それはSIMカードで契約する場合であり、eSIMで契約する場合は、審査受付時間の10時~20時(年中無休)内に手続きを済ませると即日開通が可能です。

そのため、即日開通を希望する場合は、eSIMで契約するようにしましょう※。

※eSIM対応の端末を持っている場合に限る

また、オンライン申し込みでは店舗と違って、分からない事や疑問に思ったことをすぐに店員に聞くことができないというデメリットもあります。

しかしながら、電話でのサポートが無料で受けられるので、手続き方法等の分からないことは電話で聞くことが可能です。

SIMカード契約で即日開通したい人や対面サポートが必要という人以外は、お得なキャンペーンを利用できるオンライン申し込みがおすすめです。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルの申し込み時に利用できるキャンペーン情報

UQモバイルのオンラインショップにて、申し込み時に利用できるおすすめのUQモバイルのキャンペーンは次の通りです。

  • UQ mobile SIM デビューキャンペーン 新規契約
  • UQ mobile SIM デビューキャンペーン のりかえ(MNP)
  • UQ mobile オンラインショップ おトク割

※7月12日時点の情報です。最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元 新規契約

【UQモバイル】UQ mobile SIM デビューキャンペーン出典:UQモバイル

キャンペーン名 UQ mobile SIM デビューキャンペーン
終了日

SIMのみ契約:終了日未定

au PAY ご利用特典:終了日未定

条件
  • UQモバイルオンラインショップにてSIMのみ(eSIM含む)で契約
  • au ご利用特典:ご利用開始のお手続き(開通)の翌月1日〜末日の間に、特典内容に記載の金額でau PAY(コード支払い/請求書払い)を利用

※還元時点までに、契約された回線に紐づくauID・auPAYアプリを取得し、auPAYサービス利用規約へ同意する必要あり

内容
  • 3,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
  • au PAY ご利用特典:最大10,000円(不課税)相当のau PAY 残高還元※

※5,000円〜14,999円ご利用で2,000円・15,000円〜24,999円ご利用で6,000円・25,000円位以上で10,000円

※au PAYご利用特典の利用金額は税込または不課税

7月12日時点の情報※最新情報は必ず公式サイトでご確認ください

UQモバイルをSIMのみで新規契約する場合、13,000円(不課税)相当のau PAY残高が還元されるお得なキャンペーンです。

さらに、ご利用開始のお手続き(開通)の翌月1日から末日までに特典内容に記載の金額でau PAY (コード払い/請求書払い)をご利用で最大10,000円(不課税)相当のau PAY 残高が還元されます。

申し込みをする料金プランは、トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン全てに対応しています。

UQモバイルの申し込みを検討しているなら、お得なキャンペーンをご活用ください!

UQ mobile SIM デビューキャンペーン のりかえ(MNP)

UQ mobile SIM デビューキャンペーン出典:UQモバイル

キャンペーン名 UQ mobile SIM デビューキャンペーン
終了日

SIMのみ契約:終了日未定

au PAY ご利用特典:終了日未定

条件
  • のりかえ(MNP)にて「SIMカードのみ」または「eSIMのみ」で契約
  • トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプランのいずれかをご契約で増量オプションⅡ(月額税込550円)に加入
  • au ご利用特典:ご利用開始のお手続き(開通)の翌月1日〜末日の間に、特典内容に記載の金額でau PAY(コード支払い/請求書払い)を利用

※auまたはpovoからののりかえを除く。
※増量オプションⅡ無料キャンペーンで適用月から7カ月間無料。

内容
  • SIMのみ契約:10,000円(不課税)相当のau PAY残高還元
  • au PAY ご利用特典:最大10,000円(不課税)相当のau PAY 残高還元※

※5,000円〜14,999円ご利用で2,000円・15,000円〜24,999円ご利用で6,000円・25,000円位以上で10,000円

※au PAYご利用特典の利用金額は税込または不課税

※増量オプションⅡ加入なしの場合は、0円

7月12日時点の情報※最新情報は必ず公式サイトでご確認ください

UQモバイルを他社から乗り換え(MNP転入)する場合、合計最大20,000円(不課税)相当のau PAY残高が還元されるお得なキャンペーンです。

申し込みをする料金プランは、トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン全てに対応しています。

増量オプションⅡは、7ヵ月間無料で利用できるオプションなので、トクトクプラン/コミコミプランで申し込みをする方は、au PAY残高がたくさん還元される増量オプションⅡへの加入がおすすめです。

なお、特典の満額である最大10,000円(不課税)分のau PAY残高が還元されるのは、

  • トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
  • 増量オプションⅡに加入
  • 「SIMカードのみ」または「eSIMのみ」で契約

これらの条件が揃った時です。

増量オプションⅡに加入しない場合は、au PAY 残高還元は0円になるので、ご注意ください。

さらに、ご利用開始のお手続き(開通)の翌月1日から末日までに特典内容に記載の金額でau PAY (コード払い/請求書払い)をご利用で最大10,000円(不課税)相当のau PAY 残高が還元されます。

最大20,000円(不課税)分のau PAY残高の還元を希望する方は、それらの条件を満たす申し込みをしましょう。

UQ mobile オンラインショップ おトク割

出典:UQ mobile

キャンペーン名 UQ mobile オンラインショップ おトク割
終了日 未定
条件 対象機種を購入と同時にトクトクプラン/コミコミプランと増量オプションⅡへ加入
内容

機種代金から最大22,000円(税込)割引

※選択された機種・契約方法・契約プラン増量オプションⅡ加入有無によって割引金額が異なります。

7月15日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

UQ mobile オンラインショップでスマホを安く購入できるお得なキャンペーンです。

キャンペーン対象プランは、トクトクプラン/コミコミプランで、かつ、増量オプションⅡに加入することで対象機種の代金から最大22,000円(税込)の割引を受けることができます。

対象機種にはiPhoneや人気のAndroid端末が多く含まれている為、UQモバイルの利用と同時にスマホの購入を考えている方は、このキャンペーンを活用することをおすすめします。

また、UQモバイルのキャッシュバックについてもチェックしておきましょう。

なお、自分で機種変更予定の方は、UQモバイルの機種変更を自分でする手順を参考にしてください。

UQモバイルにはクーポンはある?使い方は?

UQモバイルからは、2024年7月現在UQモバイルのクーポンは発行されていません。

しかしながら、

  • 「@nifty auひかり」や「eo光」といった光回線サービス
  • 地方のケーブルテレビ

等、UQモバイルの「自宅セット割」を契約すると5,000円程のauPAY残高が還元されるクーポンを発行しているサービスがあります。

なお、UQモバイルのオンラインショップでクーポンを利用する方法は次の通りです。

クーポンの使い方
  1. UQモバイルオンラインショップへアクセス
  2. 手続きを進める画面で、契約種別、契約内容(料金プラン、オプション)等を選択して手続きを進める
  3. 「クーポンの利用」という項目が表示されるので、クーポン番号を全桁入力して「適用」ボタンを押す
  4. 後は、画面の内容に従って手続きを進めて申し込み手続きを完了させる

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルを店舗で申し込みをする手順

UQモバイルでは、以下の店舗で申し込み手続きをすることが可能です。

  • UQスポット(UQ専売ショップ)
  • au Style
  • au ショップ
  • UQ mobile取扱店

まずは、UQモバイル公式サイトの「販売店一覧情報」からお近くにある店舗を確認して、申し込みに行く店舗を決めましょう。

その後、

  1. 来店予約
  2. 店舗での申し込み手続き

といった手順で申し込みを行います。

それぞれについて以下、詳しく解説します。

①来店予約

来店予約をしなくても、店舗で申し込み手続きをすることは可能ですが、混雑している場合は長時間の待ち時間が発生する可能性があります。

来店予約をしてから店舗に行くとスムーズに申し込み手続きが可能な為、行く店舗が決まったら以下の手順で来店予約をすることをおすすめします。

来店予約の手順
  1. 店舗ページにて「来店時間をWEBで予約」をタップする
  2. 「ご来店時にお手続きを希望するブランドを選択してください」と表示されるのでUQmobileをタップ
  3. 来店目的として「新規ご契約」「お乗り換え(MNP)」「au⇄UQ変更」等の中から該当するものにチェック
  4. 来店する日時を選択する
  5. 姓名や電話番号、メールアドレス等の個人情報を入力。来店予定者が契約者本人か代理人かを選択
  6. 内容確認画面に表示された内容に問題がなければ、「上記内容で確定する」をタップ

これで来店予約は完了です。

そして、来店予約をした日時に遅れないように注意して店舗に行きます。

②店舗での申し込み手続き

来店予約をした日時に店舗へ行き、店員に新規契約やMNP転入等、これから行いたい手続きの内容を伝えましょう。

料金プランや手続きの進め方等で気になることは、その場で店員に相談しながら申し込み手続きを進めます。

店員の説明に従って手続きを進めると申し込み手続きが完了します。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルをオンラインで申し込みをする手順

UQモバイルをオンラインで申し込みする手順として、

  • 新規契約で申し込む場合
  • 他社乗り換えで申し込む場合
  • auからUQモバイルに番号移行する場合

それぞれについて以下、解説します。

新規契約で申し込む場合

UQモバイルの新規契約の手順は以下のとおりです。

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  2. メニューの「お申し込み」の中から「SIM」「eSIM」「端末+SIM」のいずれかを選択
  3. (「端末+SIM」を選んだ場合のみ)製品・端末一覧(SIM・iPhone・Android スマートフォン)が表示され、購入したい商品の「お申し込み」ボタンをタップ
  4. 「商品・契約方法の選択」の画面が表示されるので、「新規ご契約」を選択して「お手続きに進む」をタップ
  5. 画面の指示に従って、契約内容等の選択・入力、同意事項の確認等をして申し込みを完了させる

これにてオンラインで新規契約の申し込み手続きは完了です。

申し込み完了後に、ご注文内容の確認メールが届き、その後審査に問題なければ商品の発送予定日に関するメールが届きます(SIMカードで契約する場合)。

eSIMで契約す場合は、申し込み完了後に届くメールにてUQモバイルの開通手続きを行うことができます。

なお、UQモバイルの審査落ちはメールで送られるため、登録メールアドレスをこまめに確認しましょう。

他社乗り換えで申し込む場合

UQモバイルに他社から乗り換え(MNP転入)で申し込む場合は以下の手順となります。

  1. 契約中のキャリアにてMNP予約番号を発行
  2. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  3. メニューの「お申し込み」の中から「SIM」「eSIM」「端末+SIM」のいずれかを選択
  4. (「端末+SIM」を選んだ場合のみ)製品・端末一覧(SIM・iPhone・Android スマートフォン)が表示され、購入したい商品の「お申し込み」ボタンをタップ
  5. 「商品・契約方法の選択」の画面が表示されるので、「他社から乗り換え(MNP)」を選択して「お手続きに進む」をタップ
  6. 画面の指示に従って、MNP予約番号の入力や契約内容等の選択・入力、同意事項の確認等をして申し込みを完了させる

これにてオンラインでのMNP転入の申し込み手続きは完了です。

申し込み完了後に、ご注文内容の確認メールが届き、その後審査に問題なければ商品の発送予定日に関するメールが届きます(SIMカードで契約する場合)。

eSIMで契約す場合は、申し込み完了後に届くメールにてUQモバイルの開通手続きを行うことができます。

auからUQモバイルに番号移行する場合

auからUQモバイルに番号移行で乗り換える場合は、以下の手順となります。

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  2. メニューの「お申し込み」の中から「SIM」「eSIM」「端末+SIM」のいずれかを選択
  3. (「端末+SIM」を選んだ場合のみ)製品・端末一覧(SIM・iPhone・Android スマートフォン)が表示され、購入したい商品の「お申し込み」ボタンをタップ
  4. 「商品・契約方法の選択」の画面が表示されるので、「au/povo1.0から乗り換え」を選択して「お手続きに進む」をタップ
  5. ご契約種別の画面が表示されるので内容を確認して「進む」ボタンをタップ
  6. ログイン画面が表示されるのでau IDを入力してログインする
  7. 画面の指示に従って、契約内容等の選択・入力、同意事項の確認等をして申し込みを完了させる

これにてオンラインでのauから番号移行の申し込み手続きは完了です。

申し込み完了後に、ご注文内容の確認メールが届き、その後審査に問題なければ商品の発送予定日に関するメールが届きます(SIMカードで契約する場合)。

eSIMで契約す場合は、申し込み完了後に届くメールにてUQモバイルの開通手続きを行うことができます。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイル申し込み後の開通手続き方法

オンラインでUQモバイルの申し込みをした後の開通手続き方法を、

  • 新規契約の場合
  • 他社から乗り換え/auから番号移行の場合

それぞれに分けて以下、解説します。

新規契約の場合

新規契約した場合の、SIMカードとeSIMそれぞれの開通手続き方法をお伝えします。

SIMカードで開通する場合

  1. 郵送でSIMカードが届いたら、端末にそのSIMカードを差し込む
  2. 発信テスト用番号の111に電話をかける(通話料は無料)

これにて開通手続きは完了です。

eSIMで開通する場合

  1. eSIMプロファイルを端末にダウンロード※
  2. 発信テスト用番号の111に電話をかける(通話料は無料)

これにて開通手続きは完了です。

※eSIMプロファイルのダウンロード方法は、iPhone端末購入の有無、Android端末購入の有無それぞれで方法が異なります。詳しい設定方法は、UQモバイルのeSIMプロファイルのダウンロード方法を参考にしてください。

他社から乗り換え/auから番号移行の場合

他社から乗り換え/auから番号移行の場合の、SIMカードとeSIMそれぞれの開通手続き方法をお伝えします。

SIMカードで開通する場合

  1. 郵送でSIMカードを受け取る
  2. UQモバイルオンラインショップのメニュー下にある「ご注文履歴」をタップ
  3. 「UQ mobile オンラインショップ」と書かれた所をタップし、「ご注文番号の入力へ進む」をタップ
  4. ご注文番号とパスワードを入力
  5. ご注文履歴確認画面の「回線を切り替える」をタップ
  6. 30分程すると回線切り替えが完了するので、その後、SIMカードを端末に差し込む
  7. 発信テスト用番号の111に電話をかける(通話料は無料)

これにて開通手続きは完了です。

eSIMで開通する場合

  1. UQモバイルオンラインショップのメニュー下にある「ご注文履歴」をタップ
  2. 「UQ mobile オンラインショップ」と書かれた所をタップし、「ご注文番号の入力へ進む」をタップ
  3. ご注文番号とパスワードを入力
  4. ご注文履歴確認画面の「回線を切り替える」をタップ
  5. 30分程すると回線切り替えが完了するので、その後、eSIMプロファイルをダウンロード※
  6. 発信テスト用番号の111に電話をかける(通話料は無料)

これにて開通手続きは完了です。

※eSIMプロファイルのダウンロード方法は、iPhone端末購入の有無、Android端末購入の有無それぞれで方法が異なります。詳しい設定方法はUQモバイル公式サイトのこちらのページをご参照ください。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルの申し込みをキャンセルする場合

UQモバイルでは、以下のキャンセル方法があります。

  • 注文キャンセル
  • 初期契約解除制度を利用したキャンセル
  • 8日間キャンセル(確認措置制度)

それぞれについて以下、解説します。

注文キャンセル

UQ mobileオンラインショップにて申し込み手続きをして商品配送前の段階であれば、注文キャンセルをすることが可能です。

注文のキャンセルをする方法は次の通りです。

キャンセルをする手順
  1. ご注文履歴画面へアクセス
  2. UQ mobileオンラインショップをタップ
  3. 「ご注文番号の入力へ進む」をタップ
  4. ご注文番号とパスワードを入力して「ご注文履歴を表示する」をタップ
  5. 「注文をキャンセルする」をタップ

キャンセルできない場合は、UQモバイルのお客様センターにて問い合わせをしてみましょう。

初期契約解除制度

初期契約解除制度は、

  • UQモバイルの通信サービスが利用可能になった日
  • 契約書面を受領した日

のいずれか遅い日から起算して8日を経過するまでの間であれば、書面によって契約を解除することができる制度です。

この制度の利用の申し込みをするには、「UQ mobileお客さまセンター」に電話をしましょう。

8日間キャンセル(確認措置制度)

電波状況や法令遵守状況に問題がある場合、この「8日間キャンセル(確認措置制度)」を適用することが可能です。

この制度を利用する場合は、

  • 店舗で申し込みをした場合:手続きをした販売店
  • オンラインで申し込みをした場合:UQ mobileお客さまセンター

にて申告する必要があります。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルの申し込みに関する注意点

UQモバイルの申し込み時に注意しておきたい内容は次の通りです。

  • 利用する端末がUQモバイルに対応しているか
  • 同一名義での複数回線契約には制限あり
  • UQモバイルのメールサービスの利用は有料
  • 乗り換え前に使っていたキャリアメールは一部のみ有料で継続利用可能
  • (乗り換えの場合)「MNP予約番号」の有効期限が10日以上残っている必要あり

それぞれについて以下、解説します。

利用する端末がUQモバイルに対応しているか

端末によっては、UQモバイルの一部サービスが利用できなかったり、場所によっては電波をつかみにくくなることがあります。

例えば、ドコモ等の他キャリアで購入した端末の一部は、UQモバイルが利用するauの電波の一部周波数帯(バンド)に対応していません。

UQモバイルの周波数帯に完全に対応していない端末だと、UQモバイルの対応エリア内であっても一部のエリアで通信が繋がりにくくなる恐れがあります。

UQモバイル公式サイトの動作確認端末一覧のページでは、メーカーやキャリア別に端末のUQモバイルのサービス対応状況や、対応していない周波数帯の有無などが分かるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

なお、UQモバイルの電波が悪いのはなぜ?と疑問に思う方は、原因をチェックしましょう。

同一名義での複数回線契約には制限あり

UQモバイルでは、同一名義で最大5回線まで申し込みすることが可能です。

しかしながら、UQモバイルでの初回申し込み時は、1度に3回線(その内1回線は利用者登録が必要)までと制限されています。

つまり、利用者登録をしない場合は、UQモバイルにて初回申し込みが可能な回線数は2回線までとなります。

利用者登録不要で3回線目を契約する場合は、UQモバイルで2ヵ月以上の支払い実績が必要なので注意してください。

詳しい料金については、UQモバイル2台目の料金確認を参考にしてください。

利用者登録制度とは

子供が利用する携帯電話を親名義で契約する等、契約者と利用者が異なる場合に利用できる制度。
UQモバイルで利用者として登録可能な人は、契約者のご家族(配偶者、親、義理の親、子、義理の子)のみ。

UQモバイルのメールサービスの利用は有料

UQモバイルでは、「○○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスを利用できるメールサービスが用意されています。

ただ、そのUQモバイルのメールサービスの利用は、月額220円(税込)と有料なので注意してください

乗り換え前に使っていたキャリアメールは一部のみ有料で継続利用可能

他社やauからUQモバイルに乗り換えると、それまで利用していたキャリアメールは利用できなくなります。

しかしながら、一部のキャリアでは、乗り換え後もキャリアメールを引き続き利用できる「メールアドレス持ち運びサービス」が有料サービスとして用意されています。

auやドコモ等、それぞれのキャリアで用意されているメールアドレス持ち運びサービスは以下の通りです。

auメール持ち運び

料金:月額330円(税込)
申し込み方法:専用サイトより申し込み
注意点:au解約後31日以内に本サービスに申し込みする必要あり

※7月12日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

ドコモメール持ち運び

料金:月額330円(税込)
申し込み方法:専用サイトより申し込み
注意点:ドコモ回線解約後31日以内に本サービスに申し込みする必要あり

ソフトバンク メールアドレス持ち運び

料金:月額330円(税込)/年額3,300円(税込)
申し込み方法:My SoftBankより申し込み
注意点:ソフトバンク回線解約後31日以内に本サービスに申し込みする必要あり

ワイモバイル メールアドレス持ち運び

料金:月額330円(税込)/年額3,300円(税込)
申し込み方法:My SoftBankより申し込み
注意点:ワイモバイル解約後31日以内に本サービスに申し込みする必要あり

楽天モバイル 楽メール持ち運び

料金:月額330円(税込)
申し込み方法:my 楽天モバイルより申し込み
注意点:楽天モバイル(楽天回線)を解約した日を含めて31日以内に申し込みする必要あり

(乗り換えの場合)「MNP予約番号」の有効期限が10日以上残っている必要あり

他社からUQモバイルに乗り換える場合、MNP予約番号の有効期限は10日以上残っている必要があります。

MNP予約番号の有効期限までの期間が10日未満の場合は、オンラインでMNP転入の手続きが出来ないので、その場合はMNP予約番号を再発行しましょう。

なお、店舗で申し込みをする場合は、MNP予約番号が有効期限以内であれば残りの日数関係なくMNP転入の手続きをすることができます

そのため、MNP予約番号の有効期限が残り10日未満でも店舗に行けばMNP転入の手続きをすることが可能です。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルの料金プランについて

UQモバイルの

  • 料金プラン
  • 通信速度
  • 通話料と通話オプション
  • 割引サービス

それぞれについて以下の見出しで、ご紹介します。

※別途日付の記載のないものは7月12日時点の情報です
※最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

料金プラン|トクトクプラン、ミニミニプラン

UQモバイルの料金プラン「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」料金は次の通りです。

コミコミプラントクトクプランミニミニプラン
基本月額料金3,278円割引前3,465円
割引後①990円②2,178円
割引前2,365円
割引後1,078円
基本データ容量(月間)20GB①〜1GB ②1GB〜15GB4GB
表内は全て税込 7月12日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」には、月間データ量が「20GB」「〜1GB〜15GB」「4GB」と3つのプランが用意されています。

各プランを選ぶ上で参考として、

  • SNSの利用がメインであまり通信をしない人は月4GBの「ミニミニプラン」
  • ゲームやWEBでショッピングを楽しむ人は月15GBまでの「トクトクプラン」
  • 映画やドラマ等、動画をよく見る人は月20GBの「コミコミプラン」

といったように自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことをおすすめします。

また、「トクトクプラン」「ミニミニプラン」では、割引制度があります。

トクトクプランの割引価格は以下の表をご確認ください。

〜1GB1GB超〜15GB
自宅セット割-1,100円-1,100円
au PAYカードお支払い割-187円-187円
〜1GB利用時-1,188円
割引後月額990円2,178円
表内は全て税込 ※7月12日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

トクトクプランの特徴は、Wi-Fiメインでデータはあまり使わない方は1GBまで、動画やSNSなどでデータを使いたい方は15GBまでのプランをおすすめします。

ミニミニプランの割引価格は以下の表をご確認ください。

4GB
自宅セット割-1,100円
au PAYカードお支払い割-187円
お支払い合計額1,078円
表内は全て税込 ※7月12日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

ミニミニプランをおすすめしたい方は、メールなどが中心でデータ利用が少なめな方です。

たまにSNSなどの動画を見る程度ならミニミニプランの4GB内で利用できます。

また、UQモバイルでは、1ヶ月のうち余ったデータ容量は翌月に繰り越しできる所が特徴です。

増量オプションⅡが7ヵ月間無料

現在、増量オプションⅡ(税込550円/月)が7ヵ月間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

増量オプションⅡを利用すると、

  • コミコミプランの場合:20GB→25GB/月
  • トクトクプランの場合:〜1GB→6GB/月、1〜15GBまで→20GB/月
  • ミニミニプランの場合:4GB→6GB/月

へと利用できる基本データ容量が増えます。

このオプションが7ヵ月間無料で利用できるので、少しでも多くのデータ容量を利用したい方は、この無料キャンペーンを利用することをおすすめします。

※7月12日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

なお、データ使用量20GB/月、1回10分の国内通話24時間かけ放題付きの「コミコミプラン」も月額3,278円(税込)で提供されています

UQモバイルの通話料は22円/30秒です。

そのため、「トクトクプラン」と比較して、単純計算で通話を月に25分以上する場合は「コミコミプラン」にすると通話料が抑えられます。

ただし、1回10分の制限があるので、現実的には5分程度のの通話を月に5回以上する方は「コミコミプラン」がお得となります。

データも通話も使いたい場合は「コミコミプラン」がおすすめです。

通信速度

UQモバイルの通信速度は次の通りです。

通信速度平均ダウンロード速度: 96.14Mbps
平均アップロード速度: 16.48Mbps
(参考:2024/07/13現在「みんなのネット回線速度
節約モード利用時ミニミニプラン:最大300Kbps
※「トクトクプラン」「コミコミプラン」では、節約モードは利用できません

UQモバイルでは、データ容量を消費せずに通信できる「節約モード」がどのプランでも利用できます。

低速通信でも画像やテキスト中心のSNS、音楽ストリーミング、ネット検索等の利用が可能なので、データ量の消費を抑えたい時に上手く活用することをおすすめします。

通話料と通話オプション

UQモバイルの通話料金と通話オプションについてご紹介します。

UQモバイルの通話料金は、22円(税込)/30秒です。

通話オプションの内容と料金は以下の通りです。

通話放題国内通話が24時間かけ放題
1,980円(税込)/月
※コミコミプランは1,100円(税込)
通話放題ライト1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題
880円(税込)/月
※ミニミニプラン・トクトクプランのみ
通話パック60(60分/月)最大60分/月の国内通話が定額
660円(税込)/月
※7月12日時点の情報です、最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

通話放題は国内通話が24時間かけ放題になるため、長時間の通話が多い方におすすめです。

また、コミコミプランのみ通話放題が1,100円(税込)とお得に利用できるので、気軽に通話を利用できますね。

コミコミプランのみ通話放題ライトが含まれているので、加入する必要はありません。

しかし、ナビダイヤル(0570)等に発信する場合は、1回10分以内の通話でも通話料が発生するので、注意が必要です。

「通話放題」もしくは「通話放題ライト」に加入すると、電話きほんパック(V)(440円(税込)/月)が無料で利用できるようになります。

電話きほんパック(V)

電話きほんパック(V)では以下のサービスを利用できます。

  • お留守番サービスEX
  • 割込通話
  • 三者通話サービス
  • 迷惑電話撃退サービス

割引サービス

UQモバイルには、次の割引サービスが用意されています。

  • 自宅セット割
  • 60歳以上通話割

それぞれの内容を以下、ご紹介します。

自宅セット割

【UQモバイル】自宅セット割出典:UQ mobile

キャンペーン名 自宅セット割
終了日 終了日未定
条件 【①+②にご加入】
①UQ mobileで対象の料金プラン
② 「対象のご自宅のインターネットサービス(ネット+電話) 」または「対象のルーターサービス」
内容
  • トクトクプラン/ミニミニプラン:1,100円/月を割引
  • くりこしプラン +5G S/M:638円/月を割引
  • くりこしプラン +5G L:858円/月を割引
*くりこしプラン +5Gは新規受付を終了

7月15日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auひかりやauでんき等の対象サービスとセットでUQモバイルを利用すると「トクトクプラン/ミニミニプラン」の月額料金が安くなる割引サービスです。

自宅セット割を適用した場合、各プランの月額料金は以下の金額となります。

自宅セット割適用後の月額料金
  • トクトクプラン/1GB〜15GB:3,465円(税込)→2,365円(税込)
  • ミニミニプラン:2,365円(税込)→1,265円(税込)

この自宅セット割での割引は、契約者の家族も同様の割引を適用することができる為、かなりお得です。

UQモバイルをお得な金額で利用したいならば、現在利用しているインタネットサービスやでんきサービスを、自宅セット割対象サービスに切り替えすることを検討してみるといいでしょう。

自宅セット割の条件を満たせない方は、UQモバイルの家族セット割を活用してみてはいかがでしょうか。

60歳以上通話割

【UQモバイル】60歳以上通話割出典:UQ mobile

キャンペーン名 60歳以上通話割
終了日 終了日未定
条件
①:「トクトクプラン」「ミニミニプラン」(くりこしプラン +5G)で「通話放題」にご加入
②:「通話放題」をお申し込み時点でご利用者さまの年齢が60歳以上であること
内容 ①通話オプション「通話放題」の月額料金を永年1,100円/月割引
②メールサービス220円/月が無料

7月15日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

60歳以上の方が通話オプションの「通話放題」を安く利用できる割引サービスです。

国内通話が24時間かけ放題の「通話放題」は本来1,980円(税込)/月必要ですが、この「60歳以上通話割」を適用すると毎月1,100円(税込)引きの880円(税込)/月で利用できます。

さらに、「60歳以上通話割」では、「○○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスが使える月額220円(税込)のメールサービも無料で利用できるというお得な特典もあります。

60歳以上で国内通話をよく利用する方は、この「60歳以上通話割」の利用をおすすめします。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルの申し込みに関するよくある質問

UQモバイルの申し込みに関するよくある質問は次の通りです。

  • UQモバイルの契約は電話から申し込みできないの?
  • UQモバイルの 申し込み状況を確認する方法は?
  • 契約初月の月額基本料金は日割りになる?

それぞれについて以下、解説します。

UQモバイルの契約は電話から申し込みできないの?

UQモバイルの契約は電話から申し込みをすることはできません。

申し込みは、オンラインもしくは店舗のいずれかで行う必要があります。

UQモバイルの申し込み状況を確認する方法は?

UQモバイルでは、リアルタイムで申し込み後の審査状況を確認する方法はありません。UQモバイルの申し込み手続き後に現在状況を確認するには、届いたメールの内容で判断します。

審査に問題なければ商品発送等のメールが届き、審査に不備や問題がある場合は、それについて書かれたメールが届きます。

また、契約完了後は、「My UQ mobile」にて契約情報を確認することが可能です。

契約初月の月額基本料金は日割りになる?

UQモバイルを契約(新規契約・MNP転入)した月の月額基本料金は日割りでの請求となります。

\ 各種キャンペーン実施中! /

UQモバイルの申し込みに関するまとめ

今回は、UQモバイルの申し込みに関する情報を中心にお伝えしました。

UQモバイルの申し込みは、店舗とオンラインショップで手続きをすることができますが、本記事でお伝えした通り、それぞれメリットとデメリットがあります。

それらを踏まえた上で、どちらで申し込みをすべきかを考えてみましょう。

当サイトとしては、「対面サポートが必要な人」「SIMカードの契約をして即日開通したい人」以外の方は、時間や場所に縛られずに手続きができる上、お得なキャンペーンを適用できるオンラインショップでの申し込みをおすすめします。

\ 各種キャンペーン実施中! /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次