auからUQモバイルへの乗り換えで後悔?メリットとデメリット・乗り換え手順を紹介

auからUQモバイル

auの毎月のスマホ代金が安いことに悩んでいる方は、格安SIMUQモバイル」がおすすめです。

auとUQモバイルの通信速度はほぼ同じですし、au PAYなどのサービスは継続して利用できます。

何よりauとUQモバイルは運営もとが一緒であるため、auショップでも手続き可能です。

この記事ではauからUQモバイルへ乗り換えるデメリットとメリットを比較し、乗り換えの手順や用意するものを徹底的に解説しています。

またauからUQモバイルへ乗り換える時に利用できるお得なキャンペーン情報も紹介しているので、乗り換えを検討している方は参考にしてください。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

目次

後悔しない?auからUQモバイルへ乗り換える7つのデメリットと注意点

auからUQモバイルへ乗り換えて後悔しないために、まずはデメリットを把握しましょう。

  1. 利用できるギガ容量が減る
  2. 通信速度制限がある
  3. 最新のiPhone・Android端末が利用できない可能性がある
  4. 機種代が残っている場合は支払い継続
  5. キャリアメールが使えない
  6. auで適用されていた割引対象外になる
  7. オンライン申し込みの場合は支払い方法がクレジットカードのみ

auとUQモバイルは利用できるプランに違いがあるので、注意点も解説します。

利用できるギガ容量が減る

auの大容量プランや使い放題プランを使っていた方は、UQプランには同じ大容量プランがない点に注意してください。

ギガ数 UQモバイル
3GB 1,628円(税込)
15GB 2,728円(税込)
25GB 3,828円(税込)

UQモバイルで利用できるプランは以上の3つで、25GBまでの制限があります。

auで使い放題プランを使用していた方は、毎月のギガ数を確認した上で25GBかどうか確認してからUQモバイルへ乗り換えしましょう。

通信速度制限がある

UQモバイルは25GBを超えると、速度制限がかかってしまいます。

最大1Mbpsのため、auの128kMbpsよりも早いとはいえ、YouTubeを高品質モードで視聴するには足りない容量です。

とはいえLINEやTwitterなどテキスト主体のSNSには支障はありません。

日頃から動画を見ることが多く、また25GBを超えるギガ数を使用する方は気を付けてくださいね。

auにはなかった通信速度制限がUQモバイルにあることは覚えておきましょう。

最新のiPhone・Android端末が利用できない可能性がある

UQモバイルが現時点で対応しているiPhone・Android端末は以下です。

機種 UQモバイルで使用できる端末
iPhone iPhone12(64GB/128GB)
iPhone12 mini(64GB/128GB)
iPhone11(64GB)
iPhoneSE(第2世代)(64GB/128GB)
Android arrows We
AQUOS wish
Redmi Note 10 JE
OPPO A54 5G
Galaxy A21
AQUOS sense3 basic
BASIO 4
その他端末 SIMカード(nano/micro/mini)
eSIM
モバイルルーター(WiMAX)

最新シリーズのiPhoneなどは動作確認一覧に含まれていないため、利用できない可能性があります。

乗り換えの前にauで使用している端末がUQモバイルで動作確認されているか、動作確認端末一覧ページで確認しましょう。

機種代が残っている場合は支払い継続

auで機種代の残債が残っている場合は、支払い継続となる点に注意しましょう。

UQモバイルへ乗り換えた後も、auから毎月の引き落としが続きます。

なお、乗り換え時に一括支払いで精算も可能ですが、機種変してまだ間もない場合は高額を払う必要がある点に注意してください。

auからUQモバイルへ乗り換える際は、機種代の残債を確認しましょう。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

キャリアメールが使えない

auで使用していたezweb.ne.jpなどのキャリアメールは、UQモバイルで引き続き使用できません。

UQモバイルではキャリアメール使用に月額220円(税込)の費用が必要です。

60歳以上の方は無料ですが、若い方は費用がかかります。

またアドレスも変わってしまうため、不便を感じる方も多いでしょう。

auのキャリアメールを継続して使用するには、月額330円(税込)の引き継ぎ料を払う必要があります。

auからUQモバイルへ乗り換えるとキャリアメールのアドレスが変更となり、有料になる点に注意してください。

auで適用されていた割引対象外になる

auで適用されていた割引は、UQモバイルへ引き継ぎできません。

例えばアップグレードプログラム、その他のスマホ料金に関する割引は適用外となる点に注意してください。

auからワイモバイルへ乗り換える際は、割引適用外になる点を覚えておきましょう。

オンライン申し込みの場合は支払い方法がクレジットカードのみ

auからUQモバイルへの乗り換えをオンラインショップで行う場合は、支払い方法がクレジットカードしか選べません。

口座振替を希望する方は、店舗で申し込みする必要があります。

クレジットカードを持っていない方は、オンラインショップでの申し込みがない点は不便ですよね。

auからUQモバイルへ乗り換える際は、オンラインショップはクレジットカードしか使えず、銀行から引き落としして欲しい場合は店舗で手続きが必要です。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

auからUQモバイルへ乗り換える8つのメリット

auからUQモバイルへ乗り換えると、8つの良いところがあります。

  1. auよりUQモバイルの方が利用料が安い
  2. 自宅セット割でスマホを安く購入できる
  3. au端末をそのまま利用できる
  4. au IDなどau関連サービスを引き継げる
  5. テザリングの利用ができる
  6. MNP予約番号の取得がいらない
  7. au Wi-Fiスポットを無料で利用できる(条件あり)
  8. 実店舗が多い

auとUQモバイルを比較して、希望に沿った格安SIMプランを利用しましょう。

auよりUQモバイルの方が利用料が安い

auよりUQモバイルの方が、毎月のスマホ利用料は格段に安くなります。

auにはデータを使った分だけ請求となる「ピタッとプラン」がありますが、月額2,178円(税込)で1GBまでしか使えません。

ギガ数 UQモバイル
3GB 1,628円(税込)
15GB 2,728円(税込)
25GB 3,828円(税込)

しかしUQモバイルは、最も容量が低いプランでも3GBまで使用でき、料金は1,628円(税込)とauより550円安いです。

自宅セット割でスマホを安く購入できる

auからUQモバイルへ乗り換える際に、自宅セット割を利用するとさらにお得になります。

自宅セット割とは、WiMAXを利用している方向けの割引で、毎月のスマホ料金から990円(税込)割引になるプランです。

リモートワークなどで自宅にWiMAXを導入している方はお得となるので、UQモバイルへ乗り換えると良いでしょう。

au端末をそのまま利用できる

auとUQモバイルは運営会社が一緒であるため、今使っているau端末のSIMロック解除がいりません。

SIMカードを挿入するだけで使い始められるため、手続きが非常にシンプルになっています。

auユーザーが他の回線へ乗り換える際は、SIMロック解除が必要ですが、UQモバイルではSIMロック解除手続きが不要なのは嬉しいですね。

au IDなどau関連サービスを引き継げる

auとUQモバイルは運営もとが同じであるため、au IDやau関連サービスを継続して利用できます。

au PAYの残高も引き継げるため、スマホ決済をよくする方にも非常に便利です。

ただし、スマホ料金の支払いによって還元されたauポイントのみ引き継ぎ対象外となります。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

テザリングの利用ができる

UQモバイルはiPhoneユーザーであれば、誰でもテザリング機能が使えます。

スマホがWi-Fiルーターの代わりとなるので、とっても便利です。

UQモバイルでiPhoneを買おうとしている方は、テザリングが利用できるため、別途Wi-Fiを持たなくても良いのがメリット。

Android端末の中も一部対応しているものがありますが、全てではない点に注意しましょう。

MNP予約番号の取得がいらない

auからUQモバイルへの乗り換えには、MNP予約番号の取得が不要です。

auで使用している電話番号をそのままにUQモバイルでも利用できます。

電話番号変更のお知らせをしなくても良いため、手軽にauからUQモバイルへ乗り換えできますね。

au Wi-Fiスポットを無料で利用できる(条件あり)

UQモバイルは一定の条件を満たせば、au Wi-Fiスポットを無料で利用できます。

条件はau PAYを利用することだけなので、すでに条件を満たしている方も多いでしょう。

au PAYの利用設定をしておけば、UQモバイルユーザーもau Wi-Fiスポットをタダで利用できます。

実店舗が多い

UQモバイルは実店舗が全国に2,700カ所あり、またauショップでもUQモバイルに関しての手続きができます。

auショップで手続きする方は、ショップ検索・来店予約でUQモバイルを扱っている店舗検索が可能です。

UQモバイルは店舗が多く、直接問い合わせをしたり、機種購入ができるのもメリットですね。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

auからUQモバイルへ乗り換える際に準備するもの・手順

auからUQモバイルへ乗り換える際に準備するものと手順について解説します。

  1. auからUQモバイルへ乗り換える前に準備するもの
  2. STEP1:UQモバイルへ申し込みを行う
  3. STEP2:開通手続きをする
  4. STEP3:データ移行する

MNP予約番号の取得やSIMロック解除がないため、乗り換え手順は非常にシンプルで簡単です。

auからUQモバイルへの乗り換え手順を解説するので、参考にしてください。

auからUQモバイルへ乗り換える前に準備するもの

auからUQモバイルへ乗り換える際には以下の2つを準備しましょう。

  1. 身分証明書
  2. クレジットカード(店舗購入の場合はキャッシュカード)

事前に書類を準備しておけば、申し込みが非常に早くできます。

身分証明書

UQモバイルへの申し込み時に身分証明書が必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード(写真付きのみ)
  • 身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード+外国発行パスポート
  • 健康保険証

健康保険証を証明書とする場合で支払い方法がクレジットカードの場合、以下の補助書類が必要になります。

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収書

auからUQモバイルへ乗り換える際は、以上の書類を用意しておきましょう。

クレジットカード(店舗購入の場合はキャッシュカード)

オンラインショップでauからUQモバイルへ乗り換える場合は、クレジットカードを手元に用意しておきましょう。

店舗で端末の購入や申し込みを行う場合は、口座振替が可能です。

その際はキャッシュカードまたは通帳を持参してください。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

STEP1:UQモバイルへ申し込みを行う

まずはUQモバイルへ申し込みを行いましょう。

auで使用していた機種をそのまま使う場合はsimのみ、端末を購入したい方は端末一覧から欲しい端末を選べます。

他社からの乗り換えまたは新規契約(サブ端末契約の場合)を選び、手続きを進めていきましょう。

次のページで本人確認手続きが必要になるため、身分証を手元に用意してカメラを使って証明を行います。

その後必要情報を入力し、審査が完了すれば申し込み手続きが完了です。

STEP2:開通手続きをする

SIMが届いたら(e SIMの場合は手続き完了のお知らせが来たら)開通手続きを行いましょう。

auからUQモバイルへ回線を切り替える手続きです。

端末をセット購入した方はSIMを入れるだけで開通するので、この手続きは不要です。

iPhone X以降の場合は、以下の手順でネットワーク設定をしてください。

  1. Wi-Fiに接続する
  2. APN構成プロファイルをDLする
  3. プロファイル表示を「許可」する
  4. プロファイルのインストールをする
  5. パスコードを入力する
  6. 完了をタップする

以上の手順でauからUQモバイルへの回線切り替え手続きが完了します。

Androidの場合は、以下の手順でネットワーク設定しましょう。

  1. 設定からモバイルネットワークを開く
  2. アクセスポイント名にAPN情報を入力する
  3. 保存する

Androidの場合はAPN情報の入力が必要になります。

以下の情報を入力しましょう。

名前 任意の名前を入れる
APN uqmobile.jp
ユーザー名 uq@uqmobile.jp
パスワード uq
認証タイプ PAPまたはCHAP
APNプロトコル IPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプ default,mms,supl,hipri,dun

使用する端末によって入力箇所が違うため、わからなくなった場合はUQモバイルのAPN設定ページを確認しましょう。

STEP3:データ移行する

端末設定が終わったら、バックアップデータから新端末にデータ移行をしましょう。

iPhoneの方はiCloud経由で、Androidの方はGoogleバックアップを利用すれば簡単です。

データ移行が終わったらauからUQモバイルへの乗り換え手順は終わりです。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

auからUQモバイルへ乗り換えるベストなタイミングは?

auからUQモバイルへ乗り換えるべきタイミングは2つあります。

  1. auの機種代を全て払い終わったタイミング
  2. データ容量が付与される月末

乗り換えするなら一番お得なタイミングを選ぶべきです。

auからUQモバイルへ乗り換えるタイミングで迷っている方は参考にしてください。

auの機種代を全て払い終わったタイミング

auで分割購入した機種代を全て支払い終わったタイミングが、UQモバイルへ乗り換えるベストなタイミングです。

新しく端末購入して乗り換えれば、ネットワーク設定もなくて簡単。

もちろんお持ちの機種をそのまま利用できます。

支払いがauとUQモバイルの2本に分かれないので、混乱も少ないでしょう。

データ容量が付与される月末

UQモバイルは月の途中で乗り換えても、料金が日割りされません。

そのため月末ギリギリに申し込みして開通すれば、ギガが丸ごともらえるのです。

余ったギガは自動的に繰り越しされるため、翌月使えるギガ数が増えます。

auからUQモバイルへ乗り換える際は月末がベストなタイミングです。

auからUQモバイルへの乗り換えで利用できるお得なキャンペーン

auからUQモバイルへの乗り換えに使える8月時点のキャンペーンを紹介します。

キャンペーン名 概要
SIM単体契約でau Pay最大10,000円相当チャージキャンペーン SIM単体契約でau Pay最大10,000円相当チャージ
eSIM契約で3,000円相当増額チャージキャンペーン eSIMでSIM単体契約をするとauPay3000円相当チャージ
増量オプションⅡ 13ヶ月間無料キャンペーン 増加オプションⅡ初加入限定で月額550円で月々のデータ容量が増加するオプションが無料になる
対象機種の新規契約でau Pay最大5,000円相当チャージキャンペーン iPhoneシリーズ、Android端末の対象機種+新規契約(MNP/番号移行を除く)でau Payポイント最大5,000円相当チャージ
UQモバイルオンラインショップおトク割 「対象機種購入」「くりこしプラン+5G」「増量オプションⅡへ加入」で機種代金最大22,000円(税込)割引
本体価格が一括限定550円(税込)キャンペーン 「MNP(他社回線からの乗り換え)」「増量オプションⅡへ加入」でiPhone8(au認定リユース品やOPPO A54 OPG02の本体価格が一括支払い限定で550円になる。
UQモバイルからAppleMusic加入で6ヶ月間無料キャンペーン UQモバイル契約スマホからAppleMusic加入で月額980円が6ヶ月無料
UQモバイルYouTubePremierで3ヶ月無料キャンペーン UQモバイル契約スマホからYouTubePremier加入で月額1,180円が3ヶ月無料
下取りキャンペーン MNPでスマホを下取りに出すことにより、購入する端末代が割引
夏のauかんたん決済キャンペーン auかんたん決済(キャリア決済)をご利用で、合計最大20,000Pontaポイントあたる!もらえる!

スマホを安く変えたり、対象機種の購入でau PAYへのキャッシュバックがあるなどお得な特典を利用できます。

YouTubeプレミアムへを3ヶ月無料で利用できるキャンペーンなども行われています。

またスマホ下取りも利用できるので、ぜひ活用してくださいね。

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

auからUQモバイルへの乗り換えについてよくある質問

auからUQモバイルへの乗り換えについて、よくある質問をまとめました。

  1. auからUQモバイルに乗り換えて何が変わるんですか?
  2. auショップでUQモバイルへの乗り換え手続きができますか?
  3. auからUQモバイルへ乗り換えて後悔することはありませんか?
  4. UQモバイルで口座振替したい場合はどうしたら良いですか?
  5. auからUQモバイルへ乗り換える際に手数料や違約金はかかりますか?

疑問や不安を解消して、安心した状態でauからUQモバイルへ乗り換えましょう。

auからUQモバイルに乗り換えて何が変わるんですか?

毎月のスマホ料金が安くなります。

通信速度の体感はほぼ同じなので、通信にも支障はありません。

ただし、auの時のような大容量ギガプランがUQモバイルにはない点に注意しましょう。

auショップでUQモバイルへの乗り換え手続きができますか?

auショップでもUQモバイル製品の購入や乗り換え手続きができます。

詳細はショップ検索・来店予約で確認しましょう。

auからUQモバイルへ乗り換えて後悔することはありませんか?

利用ギガが25GBを超えない方は、auからUQモバイルへ乗り換えて後悔することはないはずです。

スマホ料金も安くなりますし、au PAYなども引き継げます。

UQモバイルで口座振替したい場合はどうしたら良いですか?

UQモバイルで口座振替したい方は、UQモバイルの店舗またはauショップで申し込みしましょう。

auからUQモバイルへ乗り換える際に手数料や違約金はかかりますか?

無料です。2022年4月1日より、auは解約に関しての手数料を廃止しました。

まとめ

auからUQモバイルへ乗り換える最大のメリットはスマホ代が安くなることです。

au PAYなどのサービスは引き継げるため、auユーザーにとっては非常にお得と言えます。

改めてauからUQモバイルへ乗り換えるメリットとデメリットをまとめますので、よく比較した上で乗り換えを決めてください。

auからUQモバイルへ乗り換えるメリット auからUQモバイルへ乗り換えるデメリット
  1. auよりUQモバイルの方が利用料が安い
  2. 自宅セット割でスマホを安く購入できる
  3. au端末をそのまま利用できる
  4. au IDなどau関連サービスを引き継げる
  5. テザリングの利用ができる
  6. MNP予約番号の取得がいらない
  7. au Wi-Fiスポットを無料で利用できる(条件あり)
  8. 実店舗が多い
  1. 利用できるギガ容量が減る
  2. 通信速度制限がある
  3. 最新のiPhone・Android端末が利用できない可能性がある
  4. 機種代が残っている場合は支払い継続
  5. キャリアメールが使えない
  6. auで適用されていた割引対象外になる
  7. オンライン申し込みの場合は支払い方法がクレジットカードのみ

auとUQモバイルは運営元が同じのため、回線速度はそのままに料金が安くなるのがメリットです。

Wi-Fi環境を使っているので、データ容量が大きいプランは不要という方は、UQモバイルへ乗り換えが方が圧倒的にお得ですよ!

\ 乗り換えでau PAY還元! /

UQモバイル|公式サイト

  • URLをコピーしました!
目次