<PR>

ワイモバイルで1円スマホを買う方法!機種代が無料・一括0円は本当?

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「ワイモバイルで機種代無料になるのは本当?」
ワイモバイルの1円スマホ購入方法は?」

ワイモバイルは、スマホを安く買えるイメージがある方が多くいらっしゃいます。

実際に他社よりもかなり安くスマホを購入できますが、いつ・どこで購入すればいいかわかりにくいですよね。

せっかく安いと思って買っても、実はそれよりも安く買える方法があることがわかると非常に残念です。

そこで本記事では、ワイモバイルは機種代無料で買えるのか、ワイモバイルで購入できるiPhoneは1円なのかについて徹底解説します。

また、セールの効果的な利用方法や、ワイモバイルの機種変更で使えるキャンペーンなどについても詳しく解説するので、ぜひ必要な部分だけでもチェックしてくださいね。

\ 1円スマホやセールを狙おう! /

ワイモバイル|公式サイト

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルで三木谷キャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら14,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

  • 楽天公式サイト:6,000ポイント
  • 三木谷キャンペーン:14,000ポイント

三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目も対象です。

さらに一部キャンペーンとの併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできますので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 三木谷キャンペーンで14,000ポイント /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

キャンペーン期間は5月31日までと限りあり。

目次

ワイモバイルでは機種代無料に近い1円スマホが買える

ワイモバイルでスマホを安く買う方法について解説しますが、まずは「言葉の説明」から解説します。

特に以下で紹介する「実質」と「一括」の違いは非常に重要になので要チェックです。また、キャッシュバックの有無、iPhoneについても解説します。

ワイモバイルの「実質0円スマホ」とは

今はあまり見なくなりましたが、ワイモバイルでは「実質●円」という形でスマホの価格を表記していることがあります。

なぜ「あまり見なくなった」かというと、「実質●円」とは2019年9月まで行われていた「月額割引」を利用した価格表示だからです。

「月額割引」は、ワイモバイルでスマホを購入し、ワイモバイルの指定のプランに入っている期間は所定の月額が割引になり、端末代と相殺することで、実質スマホ代がほぼ0円になるシステムでした。

ワイモバイルの「実質0円」の仕組み(例)
  • あるスマホを48,600円を24回払い×2,025円で購入
  • スマホ購入者のみ、月額料金から2,025円×24回割引
  • 結果的に0円でスマホ購入可能

この仕組みは「24ヶ月間はワイモバイルを解約しにくい仕組み」でした。

2019年10月以降「月額割引」は廃止されているので、「実質0円」という表示はほぼ見かけることはなくなっているかと思います。

ワイモバイルの「一括1円スマホ」とは

ワイモバイルには「一括●円」という表示でスマホが販売されていることがありますが、こちらはそのままの価格でスマホを購入できます。

通常、スマホ代は「一括」か「分割」で支払いますが、一括1円の場合は一括払いに決まっているので、「一括」の文字は不要ですが、インパクト重視で使われています。

「一括●円」のスマホは破格なことが多いですが、以下のような購入条件が定められていることが多いので、よくチェックして条件が合いそうであれば購入してしまいましょう。

一括●円スマホの購入条件(例)
  • 乗り換え、新規契約のみ(機種変更は対象外)
  • 指定プラン加入が必須(シンプル2 M,Lプランが多いが、初月で変更してもOKなことが多い)
  • 時間限定(セール)
  • 台数、カラー限定(売り切れに注意)
  • 型落ち機種であることが多い

以上のような条件を加味しても、一括1円スマホが購入できるのはお得なのでおすすめです。

ワイモバイルには30,000円キャッシュバックがある?

ワイモバイルのキャッシュバックは多いイメージですが、残念ながらオンラインショップでは30,000円のキャッシュバックは行われていません。

現在は他社からの乗り換えや新規契約で最大18,690円相当のPayPayポイントがもらえるキャンペーンが開催中です。

【ワイモバイル】オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼントキャンペーン出典:ワイモバイル

キャンペーン名 オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼントキャンペーン
終了日 2024年5月7日15時
条件

USIMカード単体/eSIM単体契約
他社回線からののりかえ
※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外。

対象プラン:シンプル2 S/M/L

※本特典の付与は1回線(同一名義かつ同一使用者)につき1回に限られ、過去にワイモバイルオンラインストアでPayPayポイントが付与されるキャンペーンの適用を受けた方は対象外です。

内容

合計最大18,690円相当のPayPayポイントがもらえる

新規契約:シンプル2 S/2,895円相当(965円×合計3ヶ月)・シンプル2 M・L/9,690円相当(1,615円×合計6ヶ月)

他社からの乗り換え:シンプル2 S/5,595円(1,865円×合計3ヶ月)・シンプル2 M・L/18,690円(合計3,115円×合計6ヶ月)

ワイモバイルオンラインストアで、SIMのみ(SIMカード/eSIM)の契約をすると最大18,690円相当のPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

他社からの乗り換えまたは新規契約の場合に有効で、他社からの乗り換えで申し込みプランがシンプル2 Sの場合は5,595円相当(1,865円×合計3ヶ月)を、シンプル2M/Lの場合は18,690円相当(3,115円×合計6ヶ月)をもらえます

手持ちの携帯が活かせるキャンペーンなので、初期出費が抑えられるため、2台目や家族のスマホ契約などにおすすめです。

ワイモバイルへSIMのみの契約をお考えの方は、ワイモバイルのキャンペーンをぜひ利用してみてください。

なお、オンラインストアでは上記のみですが、ワイモバイルショップはそれぞれに施策が違い、家電量販店でも独自のキャッシュバックが用意されていることがあります。

多くの店舗をリサーチすれば30,000円のキャッシュバックを出している店舗がある可能性はありますが、可能性は低いです。

それよりは、確実に18,690円相当のポイントがもらえるオンラインショップでの契約がおすすめです。

\ 確実に10,000円相当のキャッシュバック! /

ワイモバイル|公式サイト

ワイモバイルでiPhoneは一括0円で買える?

ワイモバイルでiPhoneは一括0円では購入できませんが、「ソフトバンク認定中古品」のiPhone SE(第2世代)が1,980円でラインナップされていました。

セールに関しては次項以降で解説するので、そちらをチェックしてください。

ワイモバイルで機種代をほぼ無料にする3つの方法

ワイモバイルでスマホを安く買うためのポイントは、大きく分けて以下の3つがあります。

  • 電気屋、家電量販店のキャンペーンを利用する
  • オンラインストア限定キャンペーンを利用する
  • セールを利用する

それぞれの特徴を理解し、ぜひ一番安い方法で購入して下さいね。

電機屋、家電量販店のキャンペーンを利用する

ワイモバイルは、街中の電機屋や、家電量販店など様々なところで契約できます。

ワイモバイルを扱う家電量販店の一例
  • ヨドバシカメラ
  • ケーズデンキ
  • ビックカメラ
  • ノジマ電機
  • コジマ電機 など

それぞれの量販店では、独自のキャッシュバックや、土日限定のキャンペーン、他商品とセットで買うことで安くなるなど、様々な施策が用意されています。

店舗ごとに毎日キャンペーン内容が変わるので全ての紹介はできませんが、オンラインストアよりも安く買えることがあるのは確かです。

「1円でも安く買いたい!」という方は近隣店を全て、逐一チェックする必要があります。

オンラインストア限定キャンペーンを利用する

ワイモバイルには、街中で見かける「ワイモバイルショップ」とは別に、ネットで買える「オンラインストア」が存在します。

ワイモバイル公式が運営しているので信頼できますし、操作も難しくなく、ネットショップで買い物する感覚でスマホが購入できます。

オンラインストアは、常になにかしらのセール端末があり、セールも頻繁に行われています。安いスマホを探しているなら、オンラインストアの活用は必須と言えます。

また、ワイモバイルのenjoyパッククーポンの活用もおすすめです。

公式サイト:https://www.ymobile.jp/store/

\ 値引き端末を要チェック! /

ワイモバイル|公式サイト

セールを利用する

ワイモバイル公式サイトより引用

ワイモバイルでは、不定期でセールが行われています。

ワイモバイルのセールでは、2〜3万円の値引きでスマホが販売され、1円になることも珍しくありません。

ワイモバイルでスマホを安く購入しようと思ったら、セールの攻略は必須なので、次項で詳しくセールについて解説します。

ワイモバイルの機種代が無料に近づくセールの攻略方法

ワイモバイルオンラインストアでは、不定期でセールが行われています。

セールでは非常にお得にスマホを購入できるので、セールの攻略方法、コツ、注意点などを解説していきます。

>ワイモバイル公式サイトでセールの詳細を確認する

セールの参加方法は

ワイモバイルのセールへは、ワイモバイルオンラインストアの「キャンペーン」ページ内から参加できます。

セールは不定期で開催されていますが、それ以外の時間でも購入できる機種のチェックはできます。

セールに特別な参加方法はなく、セール画面に表示されている「購入する」ボタンを押して購入(参加)できます。ただし、以下で解説する「適用条件」はチェックしておきましょう。

セールの適用条件はほぼ「乗り換え」「新規」

ワイモバイルのセールは、そのほとんどが「他社回線からの乗り換え」か「新規契約」が対象です。

また、以下の3社からの乗り換えは対象外です。

「乗り換え元」として認められない会社

これらは同じソフトバンクグループが運営しているので仕方ありません。

ちなみに、機種変更でもワイモバイルで安く買う方法は、次項で解説しているので参考にしてください。

セールの注意点とは?ソフトバンク認定中古品とは?

  • 機種が売り切れの可能性がある(在庫切れ)
  • 特定カラーが在庫切れの可能性がある
  • 購入できるのは新品ではなく「ソフトバンク認定中古品」のことも

ソフトバンク認定中古品」とは、ソフトバンクが修理などで回収した機種を、責任を持って初期化、クリーニングし、新品に近い状態で販売しているものです。

非常に状態のいい中古品と言えるので、神経質な方の購入はおすすめしませんが、ケースをつけて使うなど、工夫をすればコスパよく新機種が入手できます。

>公式サイトでソフトバンク認定中古品について確認する

セールでも機種変更はできる?

セール対象の商品は、ほとんどが「他社から乗り換え」と「新規契約」が対象で、機種変更は対象外のことが多いです。

既にワイモバイルの契約がある方がセールで購入しようとすると、値引き前の通常価格でしか購入できません。

もし、機種変更も対象のセールがあればラッキーです。

既にワイモバイルを契約している方が、ワイモバイルで安く機種を買う方法は次項で解説しているので参考にしてください。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えても対象になる?

ソフトバンク、LINEMO、LINEモバイル、はワイモバイルと同じソフトバンクグループが運営しているため乗り換えの対象外です。

上記の会社のユーザーは、ワイモバイルのセールの恩恵を受けにくいと言えます。

ワイモバイルで機種変更でもお得にスマホを買う方法

ワイモバイルでお得にスマホを購入する方法は、そのほとんどが「他社からの乗り換え」か「新規契約」です。

「既にワイモバイルのユーザーが安く買える方法はないのか!?」

と思う方が多いと思うので、機種変更でも安く買う方法を解説します。

機種変更でも1円になるスマホはある?アウトレットはおすすめ?

ワイモバイルで、機種変更で1円でスマホを買う方法は、「大特価スマホ」キャンペーンをチェックしてみてください。

ラインナップは入れ替わることがありますが、リサーチ時にはAQUOS wish SIMフリーが一括1円で購入できました。

機種変更におすすめのスマホは?

ワイモバイルには実は機種変更希望者専用のページもあり、格安の機種がたくさん揃っています。

ワイモバイルの機種変更でおすすめの機種
  • Google Pixel 7a:48,240円
  • iPhone 13 128GB:93,600円
  • iPhone SE(第3世代)64GB:69,120円
  • Libero Flip:55,800円
  • OPPO A79 5G:13,400円

こちらのページでは、それ以外にもたくさんのお得な機種変更機種が紹介されています。

ワイモバイルオンラインストア「キャンペーン」内の「やってみよう!お得に機種変更」のバナーをクリックすると、お得な機種がたくさん見つかります。

ワイモバイル機種変更キャンペーンを利用してお得にできる?

ワイモバイルのキャッシュバックやPayPayポイント還元のキャンペーンは乗り換えと新規契約がメインで、機種変更が対象のものは少ないです。

上述で紹介した「やってみよう ワイモバイルでお得に機種変更」のページ内の価格が、機種変更では最安です。

無料ではないがワイモバイルの機種代が安いおすすめ機種・おすすめしない機種

ワイモバイルで購入するスマホのうち「おすすめする機種」2機種と、「おすすめしない機種」を2機種紹介します。

正直、どの機種の性能も似通っており、最低限のことは一通りできますが、機種選びの参考にしてください。

おすすめ機種①iPhone SE (第3世代)

ワイモバイル iPhone SE (第3世代)

iPhone SE (第3世代)は、2022年発売で、実はiPhone 13よりも新しい機種です。内部のCPUもiPhone 13と同じものが搭載されており、どんな処理もパワフルにこなします。

リサーチ時点で、機種変更だと69,120円で購入できます。セールだとさらに安くなる可能性もあります。

iPhone 8以前のユーザーにとっては安心感のあるホームボタンがついているので、古くなったiPhoneを買い換えるのにおすすめです。

\ 機種変更でも6万円台で最新iPhone! /

ワイモバイル|公式サイト

おすすめ機種②Xperia Ace III

「Xperia Ace III」は機種変更でも9,800円という破格で購入できますが、日本ブランドSONY製なので、安心して使うことができます。

「とりあえず安い機種でいいから機種変更したい!」という方におすすめです。

おすすめしない機種①かんたんスマホ3

かんたんスマホ3は、機種変更でも18,000円で購入できるので「とにかく安いスマホが欲しい!」という方には魅力的に写るかもしれません。

しかし「かんたんスマホ」という名前からもわかる通り、こちらはシニア向けのスマホです。普通のスマホよりもスペックが低めで、動画やゲームで高い処理が必要な場合にスペック不足を感じる可能性があります。

普通のスマホとして使えるモードもあり、アプリのダウンロードもできますが、やはりトータルで考えておすすめはできません。

ワイモバイルの機種代無料についてのよくある質問

ワイモバイルのスマホを安く買う方法についてたくさん紹介しましたが、最後によくある質問への回答をします。

不安な部分はこちらで解消していってくださいね。

スマホが1円で買えるからくりは?

ワイモバイルでスマホが1円で買うことはできますが、以下の条件を満たす必要があります。

ワイモバイルで1円でスマホを買う方法
  • セールを利用する
  • 他社からの乗り換えか、新規契約
  • 機種は限定されている。
  • すぐに在庫が切れる可能性がある
  • アウトレット品、ソフトバンク認定中古品などが多い。

条件は多いですが、それでも1円でスマホが買えるのは非常に嬉しいので、ぜひチャレンジしてくださいね!

セールはワイモバイルオンラインストアの「キャンペーン」をクリックした場所にあります。

ケーズデンキやヤマダ電機のキャンペーンは安心?

ケーズデンキやヤマダ電機など、家電量販店ではワイモバイルのキャンペーンが行われています。

ワイモバイル自体は安心して契約してOKですが、「一緒に購入する必要がある賞品」「必須のオプション」などがないか、キチンと契約内容を聞いてから判断しましょう。

少しでもモヤッとしたら質問し、はぐらかすようであれば退店し、オンラインストアで買った方が安心です。

1円でスマホを買った後すぐ解約しても大丈夫?

1円など、格安でワイモバイルでスマホを買った場合でも、すぐに契約しても違約金などはなにもかかりません。

ワイモバイルはそもそも最低利用期間はなく、解約金もないため、いつ解約しても0円です。

ただ、あまりに短期間(3ヶ月以内など)に解約すると、要注意人物(ブラックリスト)に名前が乗る可能性があります。

ブラックリスト入りすると、ソフトバンクやLINEMO、その他のスマホキャリアの審査に通りにくいと言われています。

正式に公表されているわけではなく、噂程度ですが、短期間の解約にはリスクもあるので、半年以上は使ってから解約した方が安心です。

ワイモバイルは悪質という噂があるが?

正直、ワイモバイルショップには悪い噂もあります。

Y mobileのキャッチセールス悪質
引用:Twitter

モールとかの道端にいるワイモバイルの人って悪質だ
ておもったぁ〜〜〜🗿🗿
引用:Twitter

ワイモバイルショップもですが、上記のようにショッピングモールやスーパーの入口などでワイモバイルの勧誘をする人も、あまり評判はよくありません。

総じて細かい説明をせずにとにかく契約させようとする傾向があるようです。

  • 不要なオプションが無断で契約されている
  • 不要な追加商品の契約もされている

などのよくない報告があるので、怪しいと思ったら断固として断りましょう。

その点では、オンラインストアの方が安心感があります。

ワイモバイルのキャッシュバックはいつ支払われる?

【ワイモバイル】オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼントキャンペーン出典:ワイモバイル

キャンペーン名 オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼントキャンペーン
終了日 2024年5月7日15時
条件

USIMカード単体/eSIM単体契約
他社回線からののりかえ
※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外。

対象プラン:シンプル2 S/M/L

※本特典の付与は1回線(同一名義かつ同一使用者)につき1回に限られ、過去にワイモバイルオンラインストアでPayPayポイントが付与されるキャンペーンの適用を受けた方は対象外です。

内容

合計最大18,690円相当のPayPayポイントがもらえる

新規契約:シンプル2 S/2,895円相当(965円×合計3ヶ月)・シンプル2 M・L/9,690円相当(1,615円×合計6ヶ月)

他社からの乗り換え:シンプル2 S/5,595円(1,865円×合計3ヶ月)・シンプル2 M・L/18,690円(合計3,115円×合計6ヶ月)

現在のワイモバイルのキャッシュバックは、こちらの最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼントキャンペーンがあります。

こちらは開通付きの翌々月末にPayPayポイントが付与されます。

>期間限定のワイモバイルキャンペーンを確認する

まとめ:ワイモバイルの機種代を無料に近づけるためにキャンペーンを利用しよう

この記事のまとめ
  • ワイモバイルではセールで安くスマホが買える
  • セールでは機種は限定されており、売り切れる可能性も
  • セールは乗り換えと新規契約限定
  • 既にワイモバイルの契約がある(機種変更)場合は、アウトレット品もアリ
  • オンラインストアを活用すると、より安心して契約できる

ワイモバイルは「セール」や「キャッシュバック」など、お得にスマホを買えるチャンスの多いキャリアです。

ただし、家電量販店やショッピングモールでのキャッチでは不安な点もあるので、オンラインストアを利用しましょう。

\ 1円スマホやセールを狙おう! /

ワイモバイル|公式サイト

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次