b-mobileの解約手順は!?複雑な契約日の考え方・おすすめの乗り換え先も紹介

b-mobile 解約

b-mobileを解約したいが、解約方法がよくわからない。

または最低利用期間や違約金がかからないか心配という方もいますよね。

b-mobileは他のキャリアやMVNOと違い、契約日を特殊な起算方法で計上します。

そのため解約タイミングがわからず、解約に不安を持つ方も多いです。

この記事ではb-mobileの解約についての注意点と手順・MNP転出の方法、さらに解約についてのよくある質問をまとめています。

最後にb-mobileからのおすすめの乗り換え先も5つ紹介。

最後まで読めば不安なく無駄な出費なく、b-mobileを解約できますよ!

\ 無駄のない節約上手なSIM /

b-mobile|公式サイト

目次

b-mobile解約についての注意点

b-mobileを解約したい方は、以下の点に注意してください。

  1. 解約月の費用は日割計算されない
  2. 音声通話・SMS利用料が2ヶ月遅れで請求される
  3. 契約日によって解約日が異なる
  4. b-mobileの解約手続きは電話・ヘルプデスクでは受付不可

b-mobileの契約形態を理解しておかないと、無駄なスマホ料金を支払うこととなってしまうため、事前に解約日などを確認しておきましょう。

解約月の費用は日割計算されない

b-mobileの解約月の費用は日割計算されませんので、契約終了日の直前に解約しましょう。

990 JUST FIT SIMを利用し、契約日が2021年8月1日で契約日が1日と起算されている場合で解説します。

8月3日に解約してデータ量を使用しなくても、最低990円はかかることになってしまうのです。

b-mobile
プラン名称 990 JUST FIT SIM START SIM 190PAD SIM
月額基本料金(税込) 990円〜5,269円(税抜) 1,518円(税込) 209円(税込)〜3,608円(税込)
使用可能データ量 1GB〜20GB 1.5GB 100MB〜15GBまで
無料通話分 なし なし なし
通話定額オプション 5分通話無料オプション なし なし
超過データ料金 220円/1GB 275円/1GB 使用GB数によって変動
国内通話 11円/30秒
(専用アプリを利用しない場合は22円/30秒)
11円/30秒
(専用アプリを利用しない場合は22円/30秒)
不可

b-mobileは使用した分の請求プランもありますが、1GBなど容量で区分されるため、多少無駄な費用が発生します。

基本料金は満額請求となりますので、契約月を跨ぐ前に解約するようにした方が良いでしょう。

音声通話・SMS利用料が2ヶ月遅れで請求される

b-mobileの請求方法は特殊で、通常の月額使用料と音声通話・SMS利用料は別で請求となります。

開通日が10日までの場合は、SMS・音声オプションの料金は2ヶ月遅れで請求が始まります。

一般的な契約では全ての料金をまとめて請求となるため、8月請求分が9月に引き落としされて、前キャリアからの請求は止まりますよね?

しかし、b-mobileは10日までの契約の場合音声通話・SMS・オプションが2か月遅れで請求されるため、混乱してしまう場合があります。

10日契約日で8月10日解約した場合、9月に8月(最終月)の月額料金が請求され、10月にSMS・通話料の請求がある点に注意してください。

なお、契約日が20日以降の場合は月額利用料とSMS・音声通話料金がまとめて請求となりますので、最終月の請求は同時にストップします。

契約日によって解約日が異なる

b-mobileは契約日によって解約日が異なりますので、その点にも注意してください。

基本的にb-mobileは月末じめではなく、開通手続きした日を契約日として起算します。

10日までの開通手続きの場合は毎月10日が契約日となるので、10日前に解約しなければなりません。

自分がいつ契約したかを確認して、契約日を跨がないように解約してください。

b-mobileの解約手続きは電話・ヘルプデスクでは受付不可

b-mobileの解約手続きは、電話やヘルプデスクでの手続きができず、オンラインで自分で手続きする必要があります。

店頭でb-mobileを購入した方でも、解約は店頭ではできません。

解約方法は後ほど解説しますが、My b-mobileへログインした上で解約しなければなりません。

ネットでの手続きが嫌いな方や、不安な方にとってはちょっと不親切に感じる可能性があります。

\ 無駄のない節約上手なSIM /

b-mobile|公式サイト

b-mobileの解約・MNP転出手順を解説

b-mobileの解約・MNP転出手順を解説します。

  1. b-mobileの解約方法
  2. b-mobileのMNP転出方法

解約とMNP転出それぞれに分けて説明するので、b-mobile解約したい方式に合わせてご覧ください。

b-mobileの解約方法

b-mobileを解約したい方は以下の手順で手続きしましょう。

  1. My b-mobileへログインする
  2. 手続きの中から「解約」を選択する
  3. 解約の諸注意を確認
  4. 確認をクリック・完了メール受信
  5. SIMカードを返却する

b-mobileを解約するにはMy b-mobileへのログイン・手続きが必要です。

手順を説明しますので、契約日と確認した上でb-mobileの解約を行いましょう。

My b-mobileへログインする

まずMy b-mobileへログインしましょう。

契約時に設定した ID・パスワードが必要になりますので、忘れてしまった方は契約時のメール等を探しておいてくださいね。

店頭で契約したためMy b-mobileページがない方は、事前に登録します。

  1. My b-mobileページへアクセス
  2. 店頭でご契約の方をクリック
  3. 電話番号・連絡先に登録した電話番号を入力
  4.  ID(メールアドレス)・パスワードを入力・登録ボタンを押す
  5. 確認メール記載のリンクを24時間以内にクリックし、本登録をしておく

以上でMy b-mobileへの登録が完了します。

手続きの中から「解約」を選択する

My b-mobileにログインしたら、各種手続きの中から「解約」ボタンを選択しましょう。

解約のサービス名や電話番号等を確認します。

開通日もMy b-mobileに記載されているので、間違いないか確認しておきましょう。

解約の諸注意を確認

解約に了承したら、解約の諸注意事項が表示されます。

解約月の料金が日割りにならない点や請求月についての注意書きが記載されていますので、最後に読みましょう。

読んだ上で問題なければ解約手続きをもう一度クリックすれば、解約完了です。

確認をクリック・完了メール受信

確認をクリックした後は、b-mobileから解約手続きが完了した旨がメールで届きます。

メールを受信できればb-mobileの契約が終了します。

解約日まではb-mobileの回線が利用できるため、そのまま利用しても構いません。

ちなみにこの手続きはb-mobileの回線解約の手続きであり、b-mobile IDは残ります。

b-mobile ID自体を削除したい方は、サポートデスクへ問い合わせしてください。

2022年8月現時点では電話サポートが休止中であり、基本的にメール問い合わせが必要です。

例外としてメール手続きが難しい方のみ、電話予約フォームからの折り返し依頼が利用できます。

SIMカードを返却する

解約手続きが終わったら、SIMカードを返却しましょう。

乗り換え手続きが終わっていない方は、契約終了日まで回線を利用できます。

※2022年8月時点では、SIM返却は不要となりました。

ただし、また状況によってはSIM返却手順が必要となる可能性があります。

b-mobileのMNP転出方法

次にb-mobileからMNP転出する方法を解説します。

  1. My b-mobileへログインする
  2. MNP予約番号の取得をクリックする
  3. MNP予約番号取得後に乗り換え先のキャリアへ申し込み
  4. SIM到着後にネットワーク回線の切り替え
  5. APN設定をする
  6. b-mobileへSIMを返却する

乗り換えでb-mobileから他のキャリアへ変更したい方は、参考にしてください。

\ 無駄のない節約上手なSIM /

b-mobile|公式サイト

My b-mobileへログインする

My b-mobileへログインしましょう。

ログイン後にマイページの手続き一覧を開きましょう。

MNP予約番号の取得をクリックする

My b-mobileのメニューの中から、MNP予約番号の取得をクリックしてください。

b-mobileのMNP予約番号の取得は、最大で申し込みから4日間かかりますので、早めに取得しておきましょう。

MNP予約番号取得後に乗り換え先のキャリアへ申し込み

b-mobileのMNP予約番号を取得したら、乗り換え先のキャリアへ申し込みを行いましょう。

MNP予約番号を事前に取得しておかないと、今使っている番号をそのまま持ち運びできません。

なお、b-mobileで取得したMNP予約番号の有効期限は15日間となります。

SIM到着後にネットワーク回線の切り替え

乗り換え先のキャリアのSIM・端末が届いたら、ネットワーク回線の切り替えを行いましょう。

キャリアごとにネットワーク回線の切り替え方法が異なりますので、説明書を読んで手続きしてください。

回線手続きが行われ、MNP移行が正常に実施された時点でb-mobileは自動的に解約されます。

b-mobile ID自体を削除したい方は、サポートデスクへ問い合わせしてください。

2022年8月現時点では電話サポートが休止中であり、基本的にメール問い合わせが必要です。

例外としてメール手続きが難しい方のみ、電話予約フォームからの折り返し依頼が利用できます。

APN設定をする

b-mobileで使用していた端末を新キャリアでも引き続き利用する場合は、APN設定が必要です。

端末・またキャリア別に設定方法が異なりますので、説明書を読んでAPN設定をしましょう。

b-mobileへSIMを返却する

端末の設定などが全て終わったら、b-mobileへSIM返却を行います。

ただし今はコロナの状況もあり、返却不要となっているため不要です。

※2022年8月時点では、SIM返却は不要となりました。

ただし、また状況によってはSIM返却手順が必要となる可能性があります。

\ 無駄のない節約上手なSIM /

b-mobile|公式サイト

b-mobile解約後のおすすめ乗り換え先5選

b-mobile解約を検討しているが、次に利用できる乗り換え先はどこが良いか迷っている方もいますよね。

格安でSIMを利用したい方は、以下の5つのキャリアがおすすめです。

  1. UQモバイル
  2. ワイモバイル
  3. 楽天モバイル
  4. LINEMO
  5. povo

乗り換えキャンペーン等も利用できますし、回線も快適かつ格安プランがあるMVNOを紹介します。

UQモバイル

b-mobileからの乗り換え先におすすめなのがUQモバイルです。

b-mobileで一番人気のプラン「990 JUST FIT SIM」と同数のギガで料金比較してみました。

ギガ数 UQモバイル b-mobile
3GB 1,628円(税込) 1,529円(税込)
15GB 2,728円(税込) 4,169円(税込)
25GB 3,828円(税込)

3GBだとb-mobileの方が安いのですが、15GB以上利用する方は圧倒的にUQモバイルの方が安くなります。

またテザリングの利用ができるようになったり、auWiFiが利用できるなど、その他のメリットもたくさんあります。

UQモバイルなら新規契約時に端末セット購入もでき、また自宅セット割(Wi-Fiとのセット)など、値引き特典も豊富。

キャンペーン名 概要
SIM単体契約でau Pay最大10,000円相当チャージキャンペーン SIM単体契約でau Pay最大10,000円相当チャージ
eSIM契約で3,000円相当増額チャージキャンペーン eSIMでSIM単体契約をするとauPay3000円相当チャージ
増量オプションⅡ 13ヶ月間無料キャンペーン 増加オプションⅡ初加入限定で月額550円で月々のデータ容量が増加するオプションが無料になる
対象機種の新規契約でau Pay最大5,000円相当チャージキャンペーン iPhoneシリーズ、Android端末の対象機種+新規契約(MNP/番号移行を除く)でau Payポイント最大5,000円相当チャージ
UQモバイルオンラインショップおトク割 「対象機種購入」「くりこしプラン+5G」「増量オプションⅡへ加入」で機種代金最大22,000円(税込)割引
本体価格が一括限定550円(税込)キャンペーン 「MNP(他社回線からの乗り換え)」「増量オプションⅡへ加入」でiPhone8(au認定リユース品やOPPO A54 OPG02の本体価格が一括支払い限定で550円になる。
UQモバイルからAppleMusic加入で6ヶ月間無料キャンペーン UQモバイル契約スマホからAppleMusic加入で月額980円が6ヶ月無料
UQモバイルYouTubePremierで3ヶ月無料キャンペーン UQモバイル契約スマホからYouTubePremier加入で月額1,180円が3ヶ月無料
下取りキャンペーン MNPでスマホを下取りに出すことにより、購入する端末代が割引

新規乗り換えに利用できるキャンペーンも豊富なので、ぜひb-mobileからUQモバイルへの乗り換えも検討してみてくださいね。

\ 無駄のない節約上手なSIM /

b-mobile|公式サイト

ワイモバイル

b-mobileからの乗り換え先としておすすめな2つ目の格安SIMはワイモバイルです。

ギガ数 ワイモバイル b-mobile
3GB 2,178円(税込) 1,529円(税込)
15GB 3,278円(税込) 4,169円(税込)
25GB 4,158円税込)

ワイモバイルの利用料は3GBまでならb-mobileの方が安いですが、快適なソフトバンク回線が利用できます。

また、ワイモバイルは15GB以上利用する場合は、b-mobileよりも格安。

キャンペーン名 内容
ワイモバイル祭り大特価 キャンペーン対象端末の購入で機種台が安くなる+PayPay残高払いの利用で全額還元のチャンス
SIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼント ワイモバイルでSIMのみ契約してPayPayアプリと連携すると最大10,000ポイントがもらえる
新どこでももらえる特典 3,000円PayPayボーナス キャンペーンに事前エントリー+翌月末までにワイモバイルの契約・初期登録を完了すると最大6,000PayPayポイントがもらえる
SIMご契約特典 最大10,000円のPayPayポイント付与と最大7,000円の上乗せキャンペーン(ヤフー店) 他社からワイモバイルに乗り換えると、最大で23,000円相当のPayPayポイントを付与
夏がおトク!キャリア決済で最大5,000円相当PayPayポイントプレゼント ワイモバイル利用ユーザーがキャリア決済を使用すると、PayPayポイントが5,000円還元

ワイモバイルへの乗り換え、PayPayアプリとの連携でポイント還元してもらえるキャンペーンも展開しているので、お得に乗り換えられます。

楽天モバイル

b-mobileから楽天モバイルへの乗り換えもおすすめです。

楽天モバイル b-mobile
3GBまで 1,078円 1,529円(税込)
20GB(b-mobileは15GBまで) 2,178円 4,169円(税込)
無制限 3,278円

楽天モバイルとb-mobileの金額を比較すると、圧倒的に楽天モバイルが安いです。

しかも使い放題プランも利用できますので、ビーモバイルよりも使い勝手は良いと言えるでしょう。

特に楽天経済圏を利用している方は、楽天モバイルを利用した方が日頃のお買い物・スマホ利用でポイントが貯まります。

キャンペーン名 内容
iPhone SE(第3世代)発売記念キャンペーン iPhone SE(第3世代)購入+楽天回線への乗り換えで最大19,000ポイントが還元される
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン iPhoneへの乗り換えの場合最大24,000ポイントが還元される
スマホ/Wi-Fi トク得乗り換えキャンペーン 楽天回線に新規申し込み・対象製品の購入で最大19,000ポイントが還元される
楽天モバイル(楽天回線)オンラインでお申し込み+楽天シニアの動画視聴&アンケート回答で1,000ポイントプレゼントキャンペーン 楽天シニアの動画視聴+アンケート回答で1,000ポイントがもらえる
【終了】夏のABEMAプレミアム 実質3カ月無料キャンペーン Rakuten UN-LIMIT Ⅶ契約者+初めてABEMAプレミアムに入会した場合、ABEMA会費3ヶ月分相当の2,880ポイントを還元
4県限定スペシャルキャンペーン 岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県の4県在住者限定で、楽天モバイルへの申し込み+月間データ利用料1GB以上の利用が条件で最大13,000ポイントを還元

乗り換えで利用できるキャンペーンが多く、特に新規端末購入とセットで最大24,000ポイントが還元される特典がお得です!

 

LINEMO

b-mobileと同様に格安で利用できるLINEMO利用もおすすめです。

LINEMO b-mobile
3GBまで 990円(税込) 1,529円(税込)
20GB(b-mobileは15GBまで) 2,178円(税込) 4,169円(税込)

同容量のプランで比較しても、LINEMOの方が圧倒的にb-mobileよりも月額料金が安くなります。

20GB利用した場合は、料金が約半額と格安で利用できるのがメリットです。

またLINEMOはLINEアプリが容量超過後も遅延なく利用できるなど、LINEをよく利用する方にとってはメリットの多い格安SIMといえます。

キャンペーン 内容
乗り換えがお得!ミニプランキャンペーン 最大6ヶ月990円(税込)相当のPayPayポイントがもらえる
PayPayポイントあげちゃうキャンペーン 10,000円相当のPayPayポイントプレゼント

3,000円相当のPayPayポイントプレゼント

      LINE MUSIC6ヶ月無料キャンペーン 一般/月額プラン:980円(税込)→無料(6ヶ月)

      学生/月額プラン:480円(税込)→無料(6ヶ月)

      通話オプション割引キャンペーン 通話準定額の定額料550円(税込)/月が550円(税込)割引

      通話定額1,650(税込)円/月が550円(税込)/月の割引

      ※割引期間は契約月を1ヶ月とし、13ヶ月間

      LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン 月額プラン/年間プラン(ベーシックまたはデラックスコース):LINEポイント240ポイントプレゼント

      学割プラン(ベーシックまたはデラックスコース)LINEポイント120ポイントプレゼント

      追加申込でPayPayポイント3,000円相当プレゼントキャンペーン PayPayポイント3,000円相当プレゼント
      夏がおトク!キャリア決済でPayPayポイントキャンペーン 「『Pokémon GO』 パートナーリサーチ」の参加券を進呈
      「『Pokémon GO』パートナーリサーチ」の参加券がもらえるキャンペーン 【初めての方】最大5,000相当のPayPayポイントを進呈
      【利用中の方】抽選で5,000相当のPayPayポイントがあたる
      LINEスタンプ プレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーン PayPayポイント最大10,000円相当を進呈
      「LINEスタンププレミアム for LINEMO」に加入すると、さらにPayPayポイント1,000円相当を追加で進呈

      LINEMOは9月時点では上記のキャンペーンを展開しており、特にPayPayポイントが還元されるキャンペーンがお得です。

      乗り換え用のキャンペーンも展開していますので、お得なキャンペーンを利用して、b-mobileよりさらに格安のLINEMOへ乗り換えても良いでしょう。

      povo

      povoはauが展開する格安SIMブランドで、料金の安さと回線の安定が魅力です。

      povo b-mobile
      3GBまで 990円(税込) 1,529円(税込)
      20GB(b-mobileは15GBまで) 2,700円(税込) 4,169円(税込)

      povoは基本料金0円で、トッピングでデータ追加を行う形式です。

      同じ容量でb-mobileの基本料金と比較した場合、圧倒的にpovoの方が安くなります。

      キャンペーン 内容
      Googleストア限定povo2.0キャンペーン Googleストアでスマートフォン・イヤホン・スマートウォッチ・スマートホームなどの対象製品を購入した場合、povo新規契約次に利用できるクーポンコードを進呈
      【終了】FIND povo 街に隠されているpovoデザインのシェアリングサービスを探し抽選に参加すると、ギガをゲットできる

      povoは基本料金0円の格安SIMのため、乗り換えキャンペーン等は行われていません。

      しかしそもそもの料金が安く、またau回線を利用しているため回線速度が速いのが魅力です。

      \ 無駄のない節約上手なSIM /

      b-mobile|公式サイト

      b-mobileの解約についてよくある質問

      b-mobileの解約についてよくある質問をまとめました。

      1. 店頭でb-mobileに申し込みました。My b-mobileの登録が必須ですか?
      2. プリペイド型の商品も解約手続きが必要ですか?
      3. 解約は店舗や電話でもできますか?
      4. b-mobileの最低利用期間は?
      5. b-mobileは解約後にSIM返却が必要ですか?

      b-mobileの解約について疑問がある方は、この質問を読んでから手続きしましょう。

      店頭でb-mobileに申し込みました。My b-mobileの登録が必須ですか?

      店頭でb-mobileに申し込みをした方でも、解約は店頭やサポートデスクではできません。

      My b-mobileにユーザー登録してから、解約手続きをする必要があります。

      プリペイド型の商品も解約手続きが必要ですか?

      b-mobileのプリペイド型の商品は買い切り型ですので、解約手続きは不要です。

      ただし、b-mobileのIDは残りますので削除したい場合は日本通信サポートデスクへ連絡しましょう。

      2022年8月現時点では電話サポートが休止中であり、基本的にメール問い合わせが必要です。

      例外としてメール手続きが難しい方のみ、電話予約フォームからの折り返し依頼が利用できます。

      解約は店舗や電話でもできますか?

      b-mobileの解約は店舗・電話では現時点ではできません。

      解約手続きはMy b-mobileにログインして行う必要があります。

      My b-mobileの登録ができない方は日本通信のヘルプデスクでサポートを受けることが可能です。

      例外としてメール手続きが難しい方のみ、電話予約フォームからの折り返し依頼が利用できます。

      b-mobileの最低利用期間は?

      b-mobileは最低利用期間・解約違約金制度は2019年より撤廃されました。

      以前は最低利用期間がプランによって設定されており、その期間内に解約した場合は違約金を払う必要がありました。

      しかし、現在は最低利用期間や解約違約金制度がないため、解約の際に気にする必要はありません。

      ただしあまりにも短期間で解約した場合はブラックリストに乗るリスクがあるので注意してください。

      b-mobileは解約後にSIM返却が必要ですか?

      b-mobileは解約後にSIM返却が必要でしたが、コロナ禍の影響で人手不足となり、2020年4月からSIM返却が不要となりました。

      そのため、現在は解約後にSIMは自分で破棄するようになっています。

      コロナ禍の状況が落ち着き人員配置が正常に戻ったら、また再度SIM返却が必要になる可能性はありますが、2022年8月はSIM返却不要です。

      \ 無駄のない節約上手なSIM /

      b-mobile|公式サイト

      まとめ

      b-mobileの解約手続きはオンラインのみで手続き可能で、My b-mobileから行う必要があります。

      注意したいのは契約日と解約日。

      b-mobileは基本的に月割契約ができないため、契約日によって請求・解約可能日が変わります。

      特に最低利用期間や違約金はありませんので、余計な費用がかからない点はメリット。

      b-mobileから他キャリアへのMNP転出費用も不要なので、安心して解約手続きしましょう。

      MNPで他キャリアへの乗り換えを検討している方は、以下の5つのキャリアがおすすめです。

      1. UQモバイル
      2. ワイモバイル
      3. 楽天モバイル
      4. LINEMO
      5. povo

      どのキャリアもb-mobileと同じく格安SIMであり、利用料金が安くサポートも充実しています。

      b-mobileで適切に解約処理をし、新しいSIMを契約してくださいね!

      \ 無駄のない節約上手なSIM /

      b-mobile|公式サイト

      • URLをコピーしました!
      目次