<PR>

au家族割の申し込み~解約方法まで徹底解説!割引額を他社と比較

au家族割

家族にauユーザーが多い場合、月々最大2,222円(税込)の割引を受けられる「家族割」が適用される可能性があります。

お得な割引サービスですが「auの家族割はややこしい…。」「結局どの割引が適用されるの?」など、分かりづらいという声も散見されます。

そこで今回は、auが提供する2種類の家族割「家族割プラス」と「家族割®」について徹底解説!

特典内容や適用条件はもちろんのこと、申し込み方法~解約方法まで画像付きで解説します。

併せて、ほかのサービスとの違いも分かりやすくまとめたので、auの家族割が自分に合うサービスなのか見極められるはずです。

本記事を読みながら申し込みを進めると、翌月から通信費を大きく削減できるでしょう。

本記事を要約

  • 「家族割プラス」は同居家族の人数に応じて月額料金の割引を受けられるサービス
  • 「家族割®」は契約名義が同一であれば家族間の通話料(国内)・SMS送信料が24時間無料で使えるサービス
  • 申し込み方法は、「Web」「電話」「auショップ」の3つ

\ auの契約はオンラインショップがお得! /

auオンラインショップ|公式サイト

月額0円のpovo!!7日間データ使い放題プレゼント
  • povo
povo

povoでは新規ご加入者限定で7日間データ使い放題キャンペーンを実施中。

povoはアプリを入れても使わなければ0円!

  • アプリインストール無料
  • 基本料金0円の使いたい分だけトッピング
  • データも7日間無料

「自分の地域は通信速度はどうかな?」「本当に0円?」「どのくらいデータを使うかな?」という不安のある方は試してみるチャンスです。

条件は本キャンペーン期間中に「povo2.0」を新規契約し、SIMの有効化を行うこと。
SIMの有効化後1週間以内に「povo2.0」に登録されているメールアドレス宛にお送りします。


期間は2023年1月20日(金)~ 2023年2月20日(月)までなのでお急ぎください!

\ ご好評につき復活!今だけ /

(...さらにここだけの話、お友達紹介プログラムの紹介コード【LDV7HXII】を入れると「データボーナス3GB」ももらえちゃいます。
有効期限は30日間なので7日間使い放題が終了したら使うと良いですね♪
紹介できるのは10人までなのでこちらの紹介コードが使えなくなる恐れがあります。ご了承ください。)

povoの最新キャンペーン情報はこちら
povoの評判・口コミはこちら
目次

auの「家族割プラス」と「家族割®」の違い

2022年現在auは、「家族割プラス」と「家族割®」の2パターンの家族割を提供しています。

それぞれ特典内容や条件、期間などが異なるのでどのような違いがあるのか見ておきましょう。

家族割プラスの条件

適用条件

  • 同一住所に住んでいる家族であること
  • 割引対象の料金プランに加入していること

「家族割プラス」は、同居家族の人数に応じて月額料金の割引を受けられるサービスです。

同居家族の人数が3名以上の場合は、申し込み後翌月~永年一人あたり1,100円(税込)の割引を受けられます。

さらに同居家族で4回線以上対象サービスを利用しているなら、一人あたり永年月々2,222円(税込)の割引を受けられるので、通信費を大きく節約できるでしょう。

適用条件は、「家族が同一住所に住んでいる」ことに加え、「割引対象の料金プラン」への加入が必須です。

なお、別居している50歳以上のご家族も割引の対象となります。(※auスマートバリューに加入している場合のみ)

家族割®の条件

適用条件

  • 契約名義が同一名義または家族の名義での申し込み
  • 契約できる回線数は2回線以上10回線以内

    「家族割®」は、家族でau携帯電話を利用すると、家族間の通話料(国内)・SMS送信料が24時間無料になる割引サービスです。

    適用条件は、契約名義が同一名義または家族の名義での申し込みが必要になります。また家族割®に契約できる回線数は、2回線以上10回線以内です。

    申し込みの際には、本人確認書類に加え、家族関係証明書の提出が必要な場合もあります。

    家族関係証明書

    • 同一住所・同一姓の場合、「家族関係証明書」の提出は不要
    • 同一世帯で姓が異なる場合は、「健康保険証」もしくは「住民票(続柄記載/発行日より3カ月以内)」が必要
    • 同一住所にお住まいであることの確認できない(単身赴任など)場合は、「遠隔地用健康保険証(有効期限内)」が必要

    \ auの契約はオンラインショップがお得! /

    auオンラインショップ|公式サイト

    auの家族割は結婚したらどうなる?

    auの家族割は、結婚した後も加入し続けられることが特徴です。

    結婚後に想定できるパターンは次の3つかと思いますが、いずれも家族割を使えます。

    • 今までの家族割に配偶者を加入させる
    • 配偶者と新しい家族割のグループを作る
    • 配偶者の家族割のグループに自分が加入する

    家族割のグループに含まれることで通話やSMSが無料になるので高頻度で連絡をとる場合、お得になるでしょう。

    ただし、元々別の家族割のグループに加入している場合、家族割グループの掛け持ちは出来ないので、新たに家族割グループに加入する場合は、現在加入している家族割グループを抜ける必要があるのでご注意下さい。

    au「家族割プラス」の申し込み方法

    au「家族割プラス」に申し込む方法は、次の3つから選択できます。

    申し込み方法

    • Web申し込み
    • 電話
    • 「au Style」または「auショップ」

    Web申し込みは、オンラインで完結するので非常に手軽です。電話や店舗で直接申し込みたい方は、申し込み方法②または③をご覧ください。

    家族割の確認書類

    申し込み前に家族割の確認書類を用意しましょう。家族割プラスは、オンライン上で書類なしでも申請できます。

    しかし加入する家族が同一住所ではない場合、「家族関係証明書」の提出が必要です。

    • 同一世帯で姓が異なる場合、健康保険証(有効期限内)もしくは住民票(続柄記載/発行日より3カ月以内)
    • 単身赴任などで同一住所にお住まいであることの確認が取れない場合、遠隔地用健康保険証(有効期限内)
    • 申込者と家族割相手との続柄が1親等(配偶者および親子(義親子含む))の場合
    • 家族関係を証明できる「戸籍謄本(発行日より3カ月以内)」または「家族割®」相手のご本人様確認書類(コピー可)+「家族割®」相手の「家族関係申告書」
    • パートナーシップ関係の場合、地方自治体などで発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書

    引用:au・家族割プラス

    なお、別居家族の加入は、店舗でのみ手続きできるので書類を持参してお近くのau Styleまたはauショップへ足を運びましょう。

    申し込み方法① Web申し込み

    auの「家族割プラス」は、24時間365日オンラインで申し込むことができます。次の手順に沿って申し込み手続きを進めましょう。

    1. auオンラインショップにログインし、My auを開く

    my au

    2. [ご契約情報]を選択し、「料金割引サービス」の項目にある「家族割プラス」欄で[変更]をタップ

    3. 注意事項を確認し、「同意する」をタップ

    「固定通信サービス情報」または「auスマートフォン/auケータイ情報」の選択画面が表示されます。

    ここでは、一例として固定通信サービスを利用していない方が、初めて家族割プラスに申し込む際の手順を解説します。

    4. 「固定通信サービス情報」の項目から[固定通信サービス無し(「家族割プラス」のみに申し込む)]をタップ

    5. 家族の回線情報を入力し、「登録」をタップ

     

    6. 家族の回線一覧で表示されるので「新しい設定」の項目にある[追加]をタップ

    7. 画面下部の「上記に表示されていない電話番号を追加/廃止する」の項目にある[追加しない]>[次へ]をタップ

     

    契約内容に相違なければ「この内容で申し込む」をタップして完了です。

    申し込み方法② 電話

    auの家族割プラスは、電話で申し込み手続きができます。

    電話番号 0077-7023
    対応時間 9:00~20:00(年中無休)

    上記の番号で発信できない場合は、「0120-977-033」へおかけください。

    電話は、本人確認が必要ですので申込時に設定した4桁の暗証番号を用意しておきましょう。

    また電話が繋がりにくい場合、混雑予想カレンダーで混雑時を避けて電話をかけると良いかもしれません。

    申し込み方法③ 「au Style」または「auショップ」

    au家族割プラスは、au Styleまたはauショップで手続きできます。

    こちらから最寄りの店舗へ「来店予約」をしておくとスムーズに対応してもらえるのでおすすめです。

    店舗を選択し、来店目的の項目内で「契約変更」をタップします。

    「店舗へのご連絡事項」の項目に家族割プラスへの加入を希望していることを記載しておきましょう。

    予約日を選択し、お客様情報を入力したら来店予約完了です。

    舗で家族割プラスに加入する場合は、次の書類が必要なので用意しておきましょう。

    申し込みに必要なもの

    • 本人確認書類
    • 補助書類(本人確認書類に現住所が明記されていない場合のみ)

      \ auの契約はオンラインショップがお得! /

      auオンラインショップ|公式サイト

      au「家族割®」の申し込み方法

      au「家族割®」は以下の3つの申し込み方法から選択できます。

      申し込み方法

      • ホームページ、もしくは電話から申込書を取り寄せる
      • 電話
      • 「au Style」または「auショップ」

        au家族割®は、オンラインで完結できないためWeb、または電話から取り寄せた「申込書」をKDDIへ郵送しなければなりません。

        申込書は「My au」にログインし「家族割プラス/auスマートバリュー/自宅セット割申込書」の画面にて取得できます。

        電話で「申込書」を取り寄せる場合、0077-7023(無料)へおかけ下さい。時間帯は、9:00~20:00まで(年中無休)です。
        ※お電話は混みあっている場合がございます。繋がりづらい場合は少々お待ちいただくか、時間をおいてからおかけ直しください。

        「au Style」または「auショップ」で申し込む場合は、以下の必要書類を揃えて出向きましょう。

        本人確認書類
        • 運転免許証
        • 運転経歴証明書(顔写真があるもの)
        • パスポート(日本国旅券)
        • 身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳
        • 特別永住者証明書
        • 在留カード+外国発行パスポート
        • マイナンバーカード(個人番号カード)
        • 住民基本台帳カード
        • 健康保険証
        家族関係証明書類
        • 同一住所にお住まい・同一姓であれば家族関係証明書は不要
        • 同一世帯で姓が異なる場合、健康保険証もしくは住民票が必要
        • 同一住所にお住まいであることの確認が取れない場合、遠隔地用健康保険証が必要

        au「家族割プラス」と「家族割®」の契約内容の確認方法

        auの家族割プラスまたは家族割®が適用されているのか、確認する方法は次の通りです。

        契約内容の確認

        1. My au「WEB de 請求書」にアクセス
        2. 「料金内訳」の画面が表示されるので、割引適用状態を確認したいau電話料金の電話番号をタップ
        3. 「請求総額割引」項目内に「家族割プラス」または「家族割®」が記載されているかチェック

          上記の請求総額割引に記載されていれば、家族割が適用されている状態です。

          \ auの契約はオンラインショップがお得! /

          auオンラインショップ|公式サイト

          【解約方法】auの「家族割プラス」と「家族割®」を抜ける方法

          auの家族割プラスおよび家族割®を一人だけ抜けることも可能です。

          家族割から抜けるには、auサポートセンターへの電話または店頭での手続きが必要になります。

          問い合わせ先 0077-7023
          対応時間 9:00~20:00

          (年中無休)

          異名義、異住所の場合は店頭での手続きになります。

          なお、店頭で手続きを行う場合、休日は混雑する可能性があるので、公式サイト「ショップ検索・来店予約」にて来店予約をしておきましょう。

          【他社比較】auの家族割は本当にお得?

          au家族割が適用されると本当にお得なのでしょうか。

          今回は、ほかのキャリアや格安SIM(povo)と比較して、どれくらいお得なのか調査しました。

          【ソフトバンク・ドコモ】大手キャリアと比較

          ソフトバンク・ドコモ・auの大手キャリアの家族割を見比べてみましょう。

          キャリア 割引サービス名 割引額
          au 家族割プラス 2回線以上:550円(税込)

          3回線以上:1,100円(税込)

          家族割® 家族間通話料・SMS料24時間無料
          ドコモ みんなドコモ割 2回線以上:550円
          3回線以上:1,100円
          ファミリー割引 家族間通話料・SMS料24時間無料
          ソフトバンク 新みんな家族割 2回線以上:660円
          3回線以上:1,210円
          家族割引 家族間通話料・SMS料24時間無料

          割引額だけで見るとソフトバンクの「新みんな家族割」がもっともお得です。

          また、どのキャリアも家族間での通話料・SMS料24時間無料のサービスを提供しています。

          各社基本料が異なるので割引額だけで判断するのではなく、「基本料-家族割」で算出した総額で契約する携帯会社を検討しましょう。

          【povo・UQモバイル】の格安プランと比較

          続いて「auの家族割適用時」と「povo・UQモバイルに乗り換えた時」はどちらが通信費を抑えられるのか、比較しました。

          キャリア プラン名 データ通信量 料金(税込)
          au 使い放題MAX 5G/4G 無制限 6,138円
          (家族割プラス適用(3回線以上))
          5,038円
          (auスマートバリュー追加適用)
          4,928円
          (au PAYカードお支払い割追加適用)
          povo povo2.0 無制限(24時間) 330円
          1GB(7日間) 390円
          3GB(30日間) 990円
          20GB(30日間) 2,700円
          60GB(90日間) 6,490円
          150GB(180日間) 12,980円
          UQモバイル くりこしプランS+5G 3GB 1,628円
          くりこしプランM+5G 15GB 2,728円
          くりこしプランL+5G 25GB 3,828円

          月々の通信費が20GB以内であれば、povoに乗り換えた方がお得です。

          povo2.0とは、基本料が無料でデータ容量をトッピング(購入)する形式での格安プランのこと。

          povo

          出典:povo公式

          povoは、auの家族割適用外ですが20GB以下なら月額2,700円(税込)で利用できるので通信費を大きく抑えられるでしょう。

          しかしauの家族割®のような家族間での通話料・SMS料が無料になる割引がないため、家族同士の連絡を頻繁に行う場合、auの方が安くなる可能性があります。

          月々のデータ使用量が20~25GBであれば、UQモバイル(くりこしプランL+5G)がお得です。

          povoの評判・口コミはこちら

          \ 月額基本料0円! /

          povo |新規契約・乗り換えはこちら!

          povo |povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちら!

          povoのキャンペーンはこちら

          UQモバイル評判・口コミはこちら

          \ 乗り換えでau PAY還元! /

          UQモバイル|公式サイト

          UQモバイルキャンペーンはこちら

          au家族割に関するよくある質問

          ここでは、au家族割に関するよくある質問に回答します。

          Q&A

          • au家族割はpovoやUQモバイルも適用される?
          • 別居や1人暮らしする際には解約する必要があるの?
          • 同棲や結婚などで別居した場合は家族割が適用されない?
          • auスマートバリューと家族割プラスは併用できる?
          • au同士なら家族以外も通話無料?

          気になる項目からチェックして、au家族割に関する疑問を払拭しましょう。

          au家族割はpovoやUQモバイルも適用される?

          au家族割「家族割®」と「家族割プラス」は、povoやUQモバイルに適用されません。

          UQモバイルは、独自の家族割「UQ家族割」が適用されます。子回線契約者の月額基本料から550円(税込)の割引を受けられます。

          povoは「家族割」を設けられていませんが、基本料が安いので割引がなくてもお得に利用できるでしょう。

          別居や1人暮らしする際には解約する必要があるの?

          au家族割は、別居や一人暮らしをする際に解約不要です。

          お申し込み時に「家族関係を証明する添付書類」を提出していた場合、別居中でもau家族割を使えるので、引き続き家族割に加入し続けられます。

          家族割プラスの場合、住所が変更になると自動で家族割プラスは適用外となりますのでご注意下さい。

          ただし、家族とは別のパートナーと高頻度で通話やSMSを利用する場合、その相手と家族割グループを作った方が通信費の削減につながるかもしれません。

          同棲や結婚などで別居した場合は家族割が適用されない?

          同棲や結婚で別居した場合も家族割を引き続き使えます。

          同一住所でなくても、家族関係を証明できればauの家族割を使い続けられます。

          auスマートバリューと家族割プラスは併用できる?

          「auスマートバリュー」と「家族割プラス」は併用できます。

          auスマートバリューは、家族割プラスと同様にauユーザーが多いほどお得になる割引プランです。プランによってはauスマホ1台あたり永年1,100円(税込)/月の割引を受けられます。

          たとえば家族割プラスは、家族3名がauスマホを利用している場合、毎月3,300円の割引を受けられるので、auスマートバリューと併せると6,600円も割引され、通信費を大きく抑えられるでしょう。

          au同士なら家族以外も通話無料?

          au同士は、5分以内の通話のみ無料で利用できます。

          5分以降から30秒毎に22円(税込)の通話料が発生することを知っておきましょう。

          au家族割の申し込みは簡単!割引を利用して通信費を削減しよう

          auの家族割は、家族割プラスと家族割®の2種類あります。

          家族割プラス 同居家族の人数に応じて月額料金の割引を受けられるサービス
          家族割® 家族でau携帯電話を利用すると、家族間の通話料(国内)・SMS送信料が24時間無料になる割引サービス

          どちらも家族関係を証明できる書類があれば、同一住所でなくても利用できます。

          とくに家族割プラスは、auユーザーが多いほどお得になる仕組みですので家族でグループを作って通信費を節約しましょう。

          \ auの契約はオンラインショップがお得! /

          auオンラインショップ|公式サイト

          • URLをコピーしました!
          目次