楽天モバイル三木谷キャンペーンで最大1.4万P >>

<PR>

子供用のスマホにおすすめの格安SIM5選!安心して持てるのはどこ?

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「子供に持たせるスマホはどれがいい?」

「格安SIMで子供用のスマホはあるの?」

初めてお子様にスマホを持たせる時にキッズケータイやiPhoneやAndroidのどれが良いか気になりますよね。

お子様に最適なスマホは年齢や用途によって異なるため、事前にリサーチするのが大切です。

また、子供用のスマホは毎月の月額料金が発生するので、できるだけ安く済ませたいでしょう。

そこで今回は、子供用のスマホの選び方やおすすめの格安SIM、キャリア別で最適なプランをご紹介します。

子供用スマホを探している方は、ぜひ最後までご覧ください。

格安SIM特徴公式サイト
トーンモバイル
トーンモバイル
料金プランは1つだけ!

動画以外ならデータ無制限

ドコモ回線で全国広範囲に対応
トーンモバイル公式サイト
ワイモバイル
ワイモバイル
ワイモバ親子割で1,078円+20GB

5〜18歳のお子様だけでもOK!

あんしん機能が充実
ワイモバイル公式サイト
本店ヤフー店
楽天モバイル
楽天モバイル
データ無制限で3,278円

Rakuten Linkで国内通話かけ放題

あんしんコントロール by i-フィルターでお子様のスマホを守る
楽天モバイル公式サイト

LINEMO
ミニプランは3GB 990円で安い!

LINEギガフリーで使い放題

ソフトバンク回線に対応
LINEMO公式サイト
UQモバイル
UQモバイル
UQ親子応援割で18歳以下のお子様とご家族がお得!【終了】

1回10分以内の国内通話が無料

お子様は+10GBで合計30GB
UQモバイル公式サイト
※税込表記です。7月4日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

au公式サイト:https://www.au.com/

\キッズケータイならauオンラインショップ! /

>auのキャンペーンはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

さらに三木谷キャンペーンは、過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目・3回線目も対象!

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ キャンペーン終了前に急げ! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

子供用スマホのおすすめの選び方

子供用スマホのおすすめの選び方

子供用スマホのおすすめの選び方を3つご紹介します。

  • アクセス制限やセキュリティが充実しているか
  • 学割などのキャンペーンが利用できるか
  • 安い月額料金で利用できるか

子供用スマホを選ぶ時に欠かせない3つの内容を解説しますので、ご覧ください。

アクセス制限やセキュリティが充実しているか

子供用のスマホを選ぶ時は、アクセス制限やセキュリティが充実している確認しましょう。

キャリア/セキュリティ名セキュリティ内容
au/あんしんフィルター for auフィルタリング機能でふさわしくないWebサイトやアプリを自動的にブロック

利用時間帯の設定で曜日ごとに利用時間帯を決められる

利用状況の確認で7日前までの、お子さまのインターネットの利用状況を確認

エリア検索で基地局から推定される位置情報をもとに、現在のお子さまのいる周辺エリア(最小で半径50m、最大で半径4,000m)を表示
ドコモ/あんしんフィルター for docomoあんしんフィルター for docomoアプリからインターネットの利用で、Wi-Fi通信時も有害・不適切サイトへのアクセスを制限

お子さまの学齢(小学生・中学生・高校生・高校生プラス)に合わせて制限レベルを自動設定

保護者アカウント登録で保護者のスマホやパソコンからお子さまのスマホの設定変更が可能

アプリが使えない時間を曜日ごとに設定
ソフトバンク/あんしんフィルター for SoftBankフィルタリング設定でお子様の有害サイトへのアクセスをブロック

お子さまの学齢(小学生・中学生・高校生・高校生)に合わせてフィルター強度が選べる

利用時間の設定・利用状況の確認が可能※iPhone・iPadの利用状況確認はウェブの閲覧履歴のみ
ワイモバイル/あんしん機能フィルターお子さまの学齢(小学生・中学生・高校生・高校生)に合わせてフィルター強度が選べる
お子様の位置情報の確認
楽天モバイル/あんしんコントロール by i-フィルターWebフィルタリング設定:年齢別・カテゴリ別・必要なサイトだけ見せる設定が可能

利用状況の確認:閲覧したサイトや検索した単語の確認・フィルタリングの強度変更・1日1回、利用状況をメールで送信

利用時間の制限:Androidはスマホやタブレット等の利用時間制限が可能・iOSではi-フィルター専用ブラウザの利用時間制限のみ対応

お子様の位置情報履歴を表示※Android対象

不正アクセス・課金があるアプリにアクセスした際は保護者様に通知※Android対象
LINEMO/あんしんフィルター保護者様のスマホからフィルタリングの設定が可能
お子様の年齢・知識・判断力に沿って4種類からフィルタリングの強度を設定できる(小学生・中学生・高校生・高校生プラス)

利用時間の管理:勉強時間や夜間の利用を防止

利用状況の確認:Webサイトの閲覧をチェック

閲覧制限の詳細設定:67種類のカテゴリの中から「見せて良いカテゴリ」「見せたくないカテゴリ」を設定
UQモバイル/未成年WEBフィルター
※あんしんフィルター for auの申し込み可能
不適切と判断されたサイトの利用が制限

au・ドコモ・ソフトバンクの大手キャリアでは、アクセス制限やセキュリティ設定ができるあんしんフィルターが無料で利用できます。

保護者登録でお子様のスマホの設定を変更、利用状況の確認などができ、有害サイトへのアクセスやスマホの使い過ぎを防げるのがメリットです。

また、auはエリア検索でお子様がいる周辺のエリアを確認できるので、今どこにいるかを目視できます。

注意点として、auとドコモは申し込みは不要ですが、ソフトバンクのみ申し込みが必要なので、忘れないようにしてくださいね。

格安SIMでもフィルタリングサービスはあるので、お子様の安全を考慮した上で利用できますよ。

学割などのキャンペーンが利用できるか

子供用のスマホを選ぶ時は、学割などのキャンペーンが利用できるかチェックしましょう。

格安SIM&大手キャリア学割
トーンモバイル
ワイモバイルワイモバ親子割/翌月から12ヶ月は1,078円+20GBまたは2,178円+30GB
楽天モバイル
LINEMO
UQモバイルUQ親子応援割/翌月から12ヶ月は1,958円+10GB増量で合計30GB
auスマホスタート応援割/スマホスタートプラン 5G/4Gで基本料金が1年間1,078円+20GB
ドコモ
ソフトバンクソフトバンクデビュー割/基本料金が翌月から6ヶ月間1,078円+20GB
※税込表記です。
※2024年7月現在の情報です。

後ほどご紹介する格安SIMと大手キャリアで開催している学割の情報をまとめました。

格安SIMではワイモバイルとUQモバイル、大手キャリアでは、auとソフトバンクで学割が実施されているものの、それ以外の格安SIMやキャリアでは学割がありません。

2024年7月現在、開催されている学割は、基本料金が約1,000円程度でデータ量は20GBが主流です。

しかし、学割は加入から6ヶ月または12ヶ月と期間が限られているため、学割期間が終了すると割引適用外になるので、注意しましょう。

学割以外にも格安SIMのキャンペーンや格安SIM端末セットキャンペーンを利用して、お得にスマホを購入するのもおすすめです。

安い月額料金で利用できるか

子供用のスマホを選ぶ時は、安い月額料金で利用できるか確認するのが大切です。

格安SIM&大手キャリア月額料金
トーンモバイル1,100円+動画以外データ無制限+動画のみ月間1GB
ワイモバイルワイモバ親子割/1,078円+20GBまたは2,178円+30GB
※翌月から12ヶ月
楽天モバイル〜3GB/1,078円
LINEMOミニプラン/990円+3GB
UQモバイル【終了】UQ親子応援割/1,958円+30GB
※翌月から12ヶ月
au【スマホスタート応援割は終了】スマホスタート応援割/スマホスタートプラン 5G/4G/1年間1,078円+20GB
※翌月から12ヶ月
ドコモはじめてスマホプラン/1,078円+1GB
ソフトバンクソフトバンクデビュー割/1,078円+20GB
※翌月から6ヶ月
※税込表記です。
7月4日時点の情報
※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

今回ご紹介するおすすめの格安SIMと大手キャリアで最安の月額料金をピックアップしました。

最安なのはLINEMOの3GB 990円(税込)ですが、3GBとデータ量が少ないので、Wi-Fi環境がない方には厳しいでしょう。

トーンモバイルは1,100円(税込)で動画以外のデータは無制限でYouTubeなどの動画は1GBまで利用できるので、お子様のスマホ用に最適です。

また、auはスマホスタート応援割で1,078円(税込)で20GB利用できるので、自宅にWi-Fiがないご家庭や動画視聴をするお子様にピッタリでしょう。

子供のスマホにおすすめの格安SIM5選

子供のスマホにおすすめの格安SIMを5選ご紹介します。

格安SIM特徴公式サイト
トーンモバイル
トーンモバイル
料金プランは1つだけ!

動画以外ならデータ無制限

ドコモ回線で全国広範囲に対応
トーンモバイル公式サイト
ワイモバイル
ワイモバイル
ワイモバ親子割で1,078円+20GB

5〜18歳のお子様だけでもOK!

あんしん機能が充実
ワイモバイル公式サイト
本店ヤフー店
楽天モバイル
楽天モバイル
データ無制限で3,278円

Rakuten Linkで国内通話かけ放題

あんしんコントロール by i-フィルターでお子様のスマホを守る
楽天モバイル公式サイト

LINEMO
ミニプランは3GB 990円で安い!

LINEギガフリーで使い放題

ソフトバンク回線に対応
LINEMO公式サイト
UQモバイル
UQモバイル
UQ親子応援割で18歳以下のお子様とご家族がお得!【終了】

1回10分以内の国内通話が無料

お子様は+10GBで合計30GB
UQモバイル公式サイト
※税込表記です。 7月4日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

トーンモバイル

出典:トーンモバイル

料金プラン(税込)

1,100円

国内通話料金(税込)

11円/30秒

オプション(税込)
  • トーン IP電話かけ放題:550円(10分以内の通話が回数無制限でかけ放題)
  • 音声通話かけ放題:770円(5分以内の音声通話が回数無制限で090/080/070番号がかけ放題
店舗情報 なし
通信回線 ドコモ
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 16.25Mbps
  • 平均アップロード速度: 10.28Mbps

参考:みんなのネット回線速度

2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

支払い方法

クレジットカード

eSIM対応 なし
公式サイト https://tone.ne.jp/

トーンモバイルは、ワンプランで月額1,100円(税込)で利用できます。

ゲーム・SNS・メール・Webサイトの閲覧などは無制限で利用できるので、データ量を気にせずさまざまなコンテンツを楽しめるのが特徴です。

なお、YouTubeなどの動画コンテンツは月間1GBまで対応している、ショート動画やYouTuberのチャンネルを視聴できます。

トーンモバイルでは、見守り機能の「トーンファミリー」でざまざまなリスクからお子様をブロックできるのが魅力です。

トーンファミリーの内容
  • GPS見守り機能:居場所確認・乗り物通知・ジオフェンス
  • アプリ制限機能:アプリごとに利用禁止の時間帯を30分単位で設定可能
  • 自画撮り被害防止:AIが写真を自動判定し、不適切な画像は自動ブロック
  • 「SNSいじめ」から守る:トーンファミリー管理者による招待制のメッセンジャー機能を搭載

上記の設定は保護者様のスマホから遠隔で対応しているので、すぐに設定できるのは嬉しいですね。

また、トーンファミリーは2021年に青少年に関する政府計画に積極的に対応しており、東京都を含む9都県市から推奨されています。

お子様のスマホで月額料金を安く、フィルタリング設定ができるトーンモバイルをチェックしてみてはいかがでしょうか。

トーンモバイル公式サイト:https://tone.ne.jp/

\ ワンプラン1,100円(税込)! /

>トーンモバイルの評判・口コミはこちら

ワイモバイル

ワイモバイル出典:ワイモバイル

料金プラン(税込)

2023/10/3〜ギガマシマシ!新プラン登場

    • シンプル2 S(4GB):2,365円
    • シンプル2 M(20GB):4,015円
    • シンプル2 L(30GB): 5,115円
国内通話料金(税込) 22円/30秒
オプション(税込)
  • データ増量オプション:550円/月
  • だれとでも定額+(10分以内の国内通話が無料):780円/月
  • スーパーだれとでも定額+(通話時間・回数制限なしでかけ放題):1,880円/月
  • 故障あんしんパックプラス:759円/月
  • 持込端末保証:715〜1,580円/月
割引サービス
  • 家族割引サービス
  • おうち割 光セット(A)
  • おうち割 でんきセット(A)
店舗情報 全国約4,000箇所(ソフトバンクとの併設店舗込み)
通信回線 ソフトバンク
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 69.42Mbps
  • 平均アップロード速度: 14.17Mbps
参考:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • 銀行振替
  • クレジットカード
  • PayPay残高
eSIM対応 対応あり
公式サイト http://ymobile.jp

ワイモバイルは、5歳から18歳までのお子様はワイモバ親子割で月額料金がお得になります。

ワイモバ親子割は5歳から18歳までのお子様がシンプル2 Mプランが1,078円(税込)、シンプル2 Lプランが2,178円(税込)とお得です。

シンプル2 M(20GB)シンプル2 L(30GB)
基本料金:4,015円基本料金:5,115円
おうち割 光セット(A):-1,650円
PayPayカード割:-187円
ワイモバ親子割(翌月から12ヵ月間):-1,100円
1,078円
14ヶ月目以降は2,178円
2,178円
14ヶ月目以降は3,278円
※税込表記です。

お子様はもちろん、保護者様も上記金額で利用できるので、親子でスマホ代が安くなるのは嬉しいですね。

また、ワイモバイルでは、あんしん機能フィルターを利用すると、お子様の位置情報の確認やサイト・アプリの閲覧制限が設定できます。

4種類のフィルターモードがお子様の年齢や知識、判断力に合わせて設定でき、サイトやアプリの閲覧制限ができるので、有害なサイトからブロックが可能です。

ワイモバイルは全国に約2,500店舗あり、お子様のスマホや料金などの相談はもちろん、契約後のトラブル等でもスタッフに直接サポートしてもらえますよ。

>ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ ワイモバ親子割で家族でお得! /

>ワイモバイルのキャンペーンはこちら

>ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

楽天モバイル

楽天モバイルロゴ画像

出典:楽天モバイル

料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 上限なし:3,278円
国内通話料金(税込)
  • 22円/30秒
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
オプション(税込)
  • 留守番電話:無料
  • 割込通話/通話保留:無料
  • 国際SMS:無料
  • 通話転送:無料
  • SMS:無料
  • テザリング:無料
  • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
  • 国際通話かけ放題:980円/月
店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
通信回線
  • 楽天回線
  • au回線(パートナー回線利用時)
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 103.1Mbps
  • 平均アップロード速度: 28.87Mbps
引用:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード口座振替
  • 代金引換
  • 楽天ポイント利用
eSIM対応 対応あり
公式サイト https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルの料金プランは使った分だけお支払いするシステムなので、無駄なく利用できるのがメリットです。

Rakuten最強プランの詳細
  • 〜3GB:1,078円(税込)
  • 〜20GB:2,178円(税込)
  • 無制限:3,278円(税込)

自宅にWi-Fiがない場合でもデータ無制限で3,278円(税込)なので、お子様がインターネットを使い過ても高額請求の心配がありません。

また、通話専用アプリのRakuten Linkでは、国内通話が無料なので、お子様との通話や学校のお友達と長時間通話した時でも通話料がかからないので、嬉しいですね。

楽天モバイルでは、あんしんコントロール by i-フィルターでお子様から有害なサイトやアプリからブロックできます。

あんしんコントロール by i-フィルターの詳細
  • Webフィルタリング設定:年齢別・カテゴリ別・必要なサイトだけ見せる設定が可能
  • 利用状況の確認:閲覧したサイトや検索した単語の確認・フィルタリングの強度変更・1日1回、利用状況をメールで送信
  • 利用時間の制限:Androidはスマホやタブレット等の利用時間制限が可能・iOSではi-フィルター専用ブラウザの利用時間制限のみ対応
  • お子様の位置情報履歴を表示※Android対象
  • 不正アクセス・課金があるアプリにアクセスした際は保護者様に通知※Android対象

上記のサービスが利用できるので、初めてお子様にスマホを持たせる場合は、加入して損はないでしょう。

なお、あんしんコントロール by i-フィルターは月額330円(税込)かかるので、お子様が高校生や大学生など安心できる年齢になった時は解約するのもアリでしょう。

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ データ無制限で3,278円(税込)! /

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

LINEMO

出典:LINEMO

料金プラン(税込)
  • ミニプラン:3GB 990円
  • スマホプラン:20GB 2,728円
    国内通話料金(税込) 22円/30秒
    オプション(税込)
    • 通話準定額:550円/月
    • 通話定額:1,650円/月
    • 持込端末保証 with AppleCare Services:950円~/月(受付停止
    • 持込端末保証:715円/月
    • 留守電パック:220円/月
    • フィルタリング:無料
    店舗情報 なし
    通信回線 ソフトバンク
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 80.33Mbps
    • 平均アップロード速度: 14.69Mbps
    引用:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    • PayPay残高
    eSIM対応 対応あり
    公式サイト https://www.linemo.jp/

    LINEMOは、ミニプランが3GBで990円(税込)と1,000円以下で利用できるのが特徴です。

    3GBはやや少ないと感じるかもしれませんが、自宅にWi-Fiがあるご家庭やインターネットをあまり使用しないお子様には十分でしょう。

    3GBで足りないという場合は、20GBで2,728円(税込)のスマホプランもあるので、ご安心ください。

    また、LINEギガフリーでLINEのトークやビデオ通話などのコンテンツがデータ消費なしで利用できます。

    お子様との連絡手段でLINEを利用される保護者様はトークや通話、ビデオ通話でこまめに連絡を取ると安心ですね。

    LINEMOでは、フィルタリングサービスがあり、お子様を不適切なサイトやアプリからブロックします。

    あんしんフィルターの詳細
    • 保護者様のスマホからフィルタリングの設定が可能
    • お子様の年齢・知識・判断力に沿って4種類からフィルタリングの強度を設定できる(小学生・中学生・高校生・高校生プラス)
    • 利用時間の管理:勉強時間や夜間の利用を防止
    • 利用状況の確認:Webサイトの閲覧をチェック
    • 閲覧制限の詳細設定:67種類のカテゴリの中から「見せて良いカテゴリ」「見せたくないカテゴリ」を設定

    フィルタリングサービスでは、保護者様のスマホから好きなタイミングでフィルタリングの設定が可能です。

    また、フィルタリングは4種類に分かれており、お子様の年齢に合わせて強度を設定できるので、有害なサイトから守れるでしょう。

    お子様がどのサイトを閲覧したか履歴で確認できるので、不適切なサイトにアクセスしてもすぐにブロックできますよ。

    >LINEMOの評判・口コミはこちら

    \ LINEがギガフリーの格安SIM! /

    >LINEMOのキャンペーンはこちら

    UQモバイル

    ※UQ親子応援割は2024年5月31日をもって新規受付を終了しました。

    出典:UQモバイル

    料金プラン(税込)
    • ミニミニプラン(4GB):2,365円
      *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:1,078円

    • トクトクプラン(15GB):3,465円
      *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:2,178円
      *1GB以下利用月は-1,188円割引

    • コミコミプラン(20GB):3,278円
      *10分以内の国内通話無料
        国内通話料金(税込) 22円/30秒
        店舗情報
        • au Style
        • auショップ
        • UQスポット 
        • UQ mobile取扱店(日本全国2,700店舗以上展開中)
        通信回線 au
        通信速度
        • 平均ダウンロード速度: 97.09Mbps
        • 平均アップロード速度: 16.9Mbps
        参考:みんなのネット回線速度 ※2024/07/20時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
        支払い方法
        • クレジットカード
        • 口座振替
        • 自動振込(ゆうちょ)
        eSIM対応 対応あり
        公式サイト https://shop.uqmobile.jp/shop/

        7月4日時点の情報 ※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

        UQモバイルでは、UQ親子応援割で18歳以下のお子様とご家族のスマホ料金が安くなります。

        18歳以下のお子様ご家族
        コミコミプラン30GB(通常より10GB増量)/1,958円
        【内訳】
        基本使用料:3,278円
        UQ親子応援割:-1,320円
        コミコミプラン20GB/1,958円
        【内訳】
        基本使用料:3,278円
        UQ親子応援割:-1,320円
        ※税込表記です。7月4日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

        UQ親子応援割では、18歳以下のお子様はコミコミプランが30GBと通常より10GBが増量されており、お得です。

        また、1回10分以内の国内通話が無料なので、ご家族への通話や美容室などの予約の電話にも便利でしょう。

        ご家族は申し込み翌月から12ヶ月間は月々1,320円(税込)割引で1,958円(税込)とお子様と同じですが、GB数は増量されません。

        UQモバイルでは、auが無料で提供しているフィルタリングサービスを申し込むと不適切と判断されたサイトの利用が制限されます。

        フィルタリングカテゴリ
        • 違法・不法情報
        • 出会い、アダルト、暴力、ギャンブル、飲酒・喫煙
        • フィッシング、ウイルスなどセキュリティに問題があるサイト

        上記のサイトは制限されているため、個別解除の対象外です。

        また、「アクセス制限やセキュリティが充実しているか」のあんしんフィルター for auが利用できるので、気になる方はぜひご利用ください。

        >UQモバイルの評判・口コミはこちら

        >UQモバイルのクーポンはこちら

        \ UQ親子応援割で12ヶ月間割引! /

        >UQモバイルのキャッシュバックはこちら

        >UQモバイルのキャンペーンはこちら

        【年代別】子供用スマホのおすすめ格安SIM

        【年代別】子供用スマホのおすすめ格安SIM

        子供用スマホのおすすめ格安SIMを年代別でご紹介します。

        • 【キッズケータイ】au
        • 【中学生向け】楽天モバイル
        • 【高校生向け】ワイモバイル

        小さなお子様から高校生までにおすすめの格安SIMを解説しますので、ご覧ください。

        【キッズケータイ】au

        小さなお子様におすすめなキッズケータイは、auです。

        auでは、高音質・高機能な4G LTEのケータイを複数取り扱っており、お子様にピッタリな機種を見つけられます。

        また、フィルタリングサービスが充実しているので、初めてお子様にケータイを持たせても有害なサイトへのアクセスなどの心配がありません。

        さらに、位置情報でお子様がどこにいるか周辺のエリアをチェックできるので、通学中やお友達と遊びに行っている時でも把握できるのは安心ですね。

        auでは小学生以下のお子様向けのプラン「ジュニアケータイプランN」があり、月額550円(税込)とほぼワンコインで利用できます。

        ジュニアケータイプランNの詳細
        • 基本料金:737円(税込)
        • au PAY カードお支払い割:-187円(税込)
        • 合計:550円(税込)

        家族間での国内通話や国内SMS送受信が無料で利用できるので、お子様と通話する時やちょっとした連絡する時でも料金がかからないのは、嬉しいですね。

        ジュニアケータイプランNは推奨機種の利用が必須であり、「mamorino5」または「mamorino4」が対象です。

        子供用のスマホでauの利用を検討しているなら、キッズケータイをチェックしてみてはいかがでしょうか。

        au公式サイト:https://www.au.com/

        \ キッズケータイならauオンラインショップ! /

        >auのキャンペーンはこちら

        【中学生向け】楽天モバイル

        中学生向けにおすすめの格安SIMは、楽天モバイルです。

        楽天モバイルは学割はないものの、月額料金が安く国内通話も無料なので、使い過ぎによるスマホ代の高額請求の心配がありません。

        Rakuten最強プランの詳細
        • 〜3GB:1,078円(税込)
        • 〜20GB:2,178円(税込)
        • 無制限:3,278円(税込)

        月額料金は使用したデータ量によって変動し、20GBを超過すると無制限で利用できます。

        そのため、InstagramやX(旧Twitter)などの閲覧やTikTokなどのショート動画、YouTubeやAbemaなどの動画を長時間視聴してもデータ量を気にせず楽しめるのがメリットです。

        また、通話専用アプリのRakuten Linkでの発信で国内通話が無料になるので、お友達と頻繁に通話する時でも0円で利用できます。

        楽天モバイルでは、iPhoneやAndroid、Rakutenオリジナルなどスマホを豊富に取り扱っているので、好みのスマホを見つけられるでしょう。

        >楽天モバイルの評判・口コミはこちら

        >楽天モバイルのクーポンはこちら

        \ 学生さんにおすすめの格安SIM! /

        >楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

        >楽天モバイルのキャンペーンはこちら

        【高校生向け】ワイモバイル

        高校生向けにおすすめの格安SIMは、ワイモバイルです。

        ワイモバイルでは、2024年5月31日までワイモバ親子割を実施しており、お子様と保護者様の月額料金がお得になります。

        ワイモバ親子割で翌月から12ヶ月間1,100円(税込)割引でシンプル2 Mは1,078円(税込)、シンプル2 Lは2,178円(税込)と安くなるのがメリットです。

        シンプル2 M(20GB)シンプル2 L(30GB)
        基本料金:4,015円基本料金:5,115円
        おうち割 光セット(A):-1,650円
        PayPayカード割:-187円
        ワイモバ親子割(翌月から12ヵ月間):-1,100円
        1,078円
        14ヶ月目以降は2,178円
        2,178円
        14ヶ月目以降は3,278円
        ※税込表記です。

        シンプル2 Mは20GB、シンプル2 Lは30GBと大容量なので、学校でスマホを使用する時もデータ量を気にせず楽しめますよ。

        また、保護者様もワイモバイルユーザーなら、ワイモバ親子割がおすすめです!

        >ワイモバイルの評判・口コミはこちら

        >ワイモバイルのクーポンはこちら

        \ お子様・保護者様一緒にお得!/

        >ワイモバイルのキャンペーンはこちら

        >ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

        【キャリア別】子供用スマホのおすすめプラン

        【キャリア別】子供用スマホのおすすめプラン

        子供用のスマホでおすすめのプランをキャリア別でご紹介します。

        • au|スマホスタートプランライト 5G/4G
        • ドコモ|はじめてスマホプラン
        • ソフトバンク|ジュニアスマホ

        お子様のスマホをキャリアで検討中の場合は、ぜひ目を通してくださいね。

        au|スマホスタートプランライト 5G/4G

        子供のスマホにおすすめなプランは、auのスマホスタートプランライト5G/4Gです。

        基本料金2,453円
        au PAY カードお支払い割-187円
        スマホスタート1年割-1,188円※翌月から1年間
        合計額翌月から1年間:1,078円
        2年目以降:2,266円
        ※税込表記です。7月4日時点の情報
        最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

        スマホスタートプランライト5G/4Gは、割引適用で翌月から1年間は1,078円(税込)で4GBとお得に利用できます。

        しかし、スマホスタート1年割は申し込み翌月から1年間のみ割引が適用されるので、2年目以降は月額料金がやや高くなるので、ご注意ください。

        スマホスタートプランライト5G/4Gは条件があるので、以下に該当するかチェックしてください。

        スマホスタートプランライト5G/4Gの加入条件(いずれかに該当した方)
        1. 22歳以下で新規契約(他社からお乗りかえは除く)
        2. auケータイからの機種変更・データ通信端末からの切り替え
        3. 他社ケータイからのお乗りかえ
        4. 「スマホスタートプラン(S)5G/4G」「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」「スマホスタートプラン 5G/4G」からの変更

        お子様に初めてスマホを持たせる場合、新規契約でも申し込みが可能なので、ご安心ください。

        au公式サイト:https://www.au.com/

        \ 1年間1,078円(税込)でスマホ代がお得! /

        >auのキャンペーンはこちら

        ドコモ|はじめてスマホプラン

        子供のスマホにおすすめなプランは、ドコモのはじめてスマホプランです。

        基本料金1,815円
        dカードお支払割-187円
        はじめてスマホ割-550円※最大12ヶ月
        合計額最大12ヶ月間:1,078円
        13ヶ月以降:1,628円
        ※税込表記です。

        はじめてスマホプランはFOMAから契約変更・他社3G回線からの5G・Xi(4G/LTE)への乗り換えが対象のプランであり、最大12ヶ月間は1,078円(税込)で1GB利用できます。

        はじめてスマホ割で毎月550円(税込)割引、スマホ代のお支払いをdカードに設定すると、毎月187円(税込)割引になるので、お得です。

        なお、13ヶ月目以降ははじめてスマホ割の550円(税込)割引が適用外になるので、月額料金がやや上がります。

        しかし、プラン変更をしない限りは1,628円(税込)で利用できるので、ご安心ください。

        はじめてスマホプランには、5分以内の国内通話が無料になるため、発信する時は5分以内で切ると通話料がかかりません。

        注意点として、5分以内の通話でも以下の番号への発信は、有料になります。

        無料通話対象外の番号
        • 海外での発着信「WORLD CALL」
        • SMS
        • (0570)(0180)(0067)等から始まる他社が料金設定している他社接続サービス
        • (188)特番(104)の番号案内料
        • 衛星電話/衛星船舶電話
        • ドコモが指定する電話番号(機械的な発信など長時間または多数の通信を一定期間継続して接続する電話番号)

        ドコモでの契約を検討している方や短時間の通話が多い方は、はじめてスマホプランを利用してみてはいかがでしょうか。

        >ドコモのクーポンはこちら

        \ 5分以内の国内通話無料付き!/

        >ドコモのキャンペーンはこちら

        ソフトバンク|ジュニアスマホ

        ※ジュニアスマホは2023年5月17日に新規申し込みを終了しました。

        子供のスマホにおすすめなプランは、ソフトバンクのジュニアスマホです。

        ソフトバンク ジュニアスマホ
        出典:ソフトバンク

        ジュニアスマホは、有害サイトやアプリへのアクセス制限や有料コンテンツの購入のブロックに対応しています。

        毎月のスマホ代と合算してお支払いができる「ソフトバンクまとめて支払い」の利用を制限すれば、有料アプリやアプリ内の課金を阻止できるのがメリットです。

        なお、保護者様の同意があれば、クレジットカード、FeliCa、ギフトカードなどの登録で購入や課金ができます。

        また、無料の「あんしんフィルター」に加入すると、不適切なサイトの閲覧やアプリの利用を制限できるので、安全にスマホを所持できるのが魅力です。

        あんしんフィルターは無料ですが、別途申し込みが必要なので、子供にスマホを購入したら、登録するのをおすすめします。

        最新のスマホの中身をお子様向けに設定するだけで無料で利用できるので、必ず登録したいサービスですね。

        ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

        \ ジュニアスマホでお子様のスマホライフが安心!/

        >ソフトバンクのキャンペーンはこちら

        子供のスマホにおすすめな機種

        子供のスマホにおすすめな機種をご紹介します。

        • mamorino6(キッズケータイ)
        • iPhoneシリーズ
        • GooglePixelシリーズ
        • Xperiaシリーズ

        それぞれの機種の特徴をご紹介しますので、早速チェックしていきましょう!

        mamorino6(キッズケータイ)

        お子様のスマホにおすすめなのは、ammorino6のキッズケータイです。

        ammorino6
        出典:au

        ammorino6はauで取り扱っており、コンパクトでお子様が使いやすいサイズになっています。

        サイズ/重量約W55×H105×D14.1mm/約101g
        カラーピーチ・ミント・ソーダ
        バッテリー容量1,540mAh
        内蔵メモリ容量 (RAM)/(ROM)1GB/8GB
        アドレス帳登録件数50件
        カメラメインカメラ:約500万画素
        サブカメラ:約200万画素
        防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
        安全機能防犯ブザー※セコムに通報・GPS・緊急速報メール
        居場所お知らせ機能おうちWi-Fi通知・居場所通知・安心ナビ(有料)

        ammorino6の基本機能は必要最低限の機能が整っており、保護者様や学校のお友達と連絡を取り合うのに便利です。

        また、ammorinoシリーズの初のカメラを搭載し、顔を自動に認識するスタンプやフラッシュ撮影、セルフタイマーの機能を利用して楽しく写真撮影ができます。

        ammorino6 性能
        出典:au

        ammorino6では安全機能が充実しており、スマホ上部の防犯ブザーを引くと大音量でブザーが鳴りライトが点灯して周囲に危険をお知らせしてくれるのが特徴です。

        なお、同時にセコムに通報が入り、セコムがお子様に連絡と状況を確認した上で、保護者様に連絡があるので、万が一のトラブルでも迅速に対応してくれます。

        セコムでは、現場急行サービスでご家族からの要望があった際は、緊急対処員が駆けつけるので、ご安心ください。

        iPhoneシリーズ

        iPhoneシリーズは、性能を重視したいお子様向けにおすすめのスマホです。

        iPhone
        出典:Apple
        サイズ/重量147.6 mm×71.6 mm×7.80mm/約171g
        カラーブラック・ブルー・グリーン・イエロー・ピンク
        バッテリー容量3,349mAh
        ビデオ再生:最大20時間
        ビデオ再生(ストリーミング):最大16時間
        オーディオ再生:最大80時間
        容量128GB
        256GB
        512GB
        カメラ4,800万画素・超広角カメラ:1,200万画素
        インカメラ:1,200万画素
        防水・防塵IP68等級
        安全機能「探す」機能で位置情報確認
        生体認証顔認証
        ※iPhone 15の情報を記載しています。

        iPhoneシリーズはお子様専用のスマホではありませんが、シンプルなデザインで性能が良いため、初めてスマホを持たせるのにピッタリです。

        ご家族がiPhoneユーザーの場合、iPhoneの「探す」機能でお子様の位置情報を確認できるので、どこにいるかすぐに目視できます。

        また、AirDropを利用すれば、データの共有ができるので、ご家族で撮影した画像や動画などを送信できるのがメリットです。

        AirDropはWi-FiとBluetooth接続後、アプリの共有画面から「AirDrop」を選択し、画面に表示された人に送信すれば共有できます。

        さらに、ファミリー共有機能で保護者様がお子様をグループに登録すると、音楽、映画、テレビ番組、アプリ、ブック、iCloud+ などのサブスクリプションなどのコンテンツを最大6名のご家族に共有が可能です。

        ファミリー共有のグループ作成の方法
        1. 「設定」→自分の名前をタップする
        2. 「ファミリー共有」→「ファミリーを設定」
        3. 画面上の案内にそって、ファミリー共有グループを設定し、家族に参加を依頼する

        上記で登録すれば、教育関係の有料アプリを二重で購入する必要がないので、お子様の勉強時にも役立つでしょう。

        GooglePixelシリーズ

        GooglePixelシリーズは、ファミリーリンクでお子様のスマホ使用状況を確認できるのが特徴です。

        Google Pixel 8 Pro
        出典:Google
        サイズ/重量 150.5mm、70.8mm、8.9mm/約189g
        カラーHazel・Mint・Obsidian・Rose
        バッテリー容量4,575mAh
        バッテリー駆動時間:24時間以上
        スーパーバッテリーセーバー モードでのバッテリー駆動時間:最大72時間
        容量8GB
        128GB/256GB UFS 3.1ストレージ
        カメラ5,000万画素・ウルトラワイドカメラ:1,200万画素
        インカメラ:1,050万画素
        防水・防塵IP68
        安全機能Googleファミリーリンク
        生体認証ディスプレイ内蔵指紋認証センサーによる指紋認証
        顔認証
        パターン、PIN、パスワード
        ※Google Pixel 8の情報を記載しています。

        Google Pixelは最新の機能を搭載しており、カメラの画質が非常に良いため、景色や動物、お友達との撮影に役立ちます。

        なお、Googleファミリーリンクが利用でき、お子様のスマホの利用状況や使用時間の上限、位置情報の確認が可能です。

        位置情報お子様のスマホと連携で位置情報を確認
        使用時間の設定指定時間にスマホのロックが可能
        ※電話の着信応答や緊急通報は利用可能
        アプリ・コンテンツの設定使用して欲しくないアプリがダウンロードされた場合、ブロックが可能

        Google Playからアプリをダウンロードする場合、保護者様の​承認が可能
        コンテンツの設定(YouTube)小学3年生以上の​子ども​向けコンテンツの​検索と​視聴:9歳以上

        より​多くの​動画:13歳以上
        YouTubeの​大部分:ほぼ視聴可能だが、18歳以上のコンテンツは除外

        日本では13歳未満のお子様はGoogleアカウントを作成できませんが、Googleファミリーリンクを利用すれば、保護者様がお子様用のアカウントを作成できます。

        位置情報の確認や使用時間の制限はもちろん、アプリ・コンテンツを細かく設定できるのがメリットです。

        アプリの設定では、お子様がGoogle Playから新たにアプリをダウンロードする時に保護者様による承認が可能であり、保護者様のスマホに通知が届くため、承認または拒否の判断ができます。

        しかし、すべてのコンテンツで通知が届くと面倒という場合は、「すべての​有料コンテンツ」または​「アプリ内購入のみ」の時のみ通知できる設定が可能です。

        また、YouTubeの設定では、お子様に不適切なコンテンツを視聴させたくない場合は、3つの設定から選択できるので、お子様の年齢に合わせて決められますよ。

        Xperiaシリーズ

        Xperiaシリーズはミドルスペックでお手軽なので、お子様におすすめのスマホです。

        xperia10
        出典:SONY
        サイズ/重量約68mm×約155mm×約8.3mm/約159g
        カラーブラック・ホワイト・ラベンダー・セージグリーン
        ※セージグリーンはドコモオンラインショップ限定
        バッテリー容量5000mAh
        約34時間の連続動画再生可能
        内蔵メモリ/ストレージ容量6GB/128GB
        カメラ4,800万画素・超広角カメラ:800万画素・望遠カメラ:800万画素
        インカメラ:800万画素
        防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
        安全機能
        生体認証指紋認証
        ※Xperia 10 の情報を記載しています。

        XperiaはiPhoneやGoogle Pixelよりミドルスペックなので、お手軽で使いやすく初めてのスマホに良いでしょう。

        今回ご紹介したXperia 10 Ⅴは、5000mAh以上のバッテリーを搭載する5G対応スマホにおいて世界最軽量の約159gと非常に軽いのが魅力です。

        コンパクトサイズなので、お子様でも持ちやすくポケットやカバンに入れても邪魔になりませんよ。

        また、カメラの画質がよく、ご家族やお友達、風景などを撮影する時も綺麗に撮影できます。

        防水・防塵機能搭載で手が濡れたままでも操作ができるので、公園やプールなどで遊んだ時にすぐにスマホを触っても問題ありません。

        Xperia独自の充電最適化技術を搭載しており、充電時のバッテリーの負担を軽減し、3年使用しても劣化しにくいため、お子様のスマホはできるだけ長く使用したいと考えている保護者様には嬉しいですね。

        子供のおすすめスマホに関するよくある質問

        子供のおすすめスマホに関するよくある質問をまとめました。

        • 子供のスマホでLINEだけ使うには?
        • 格安で持てる子供におすすめのスマホは?
        • 子供がスマホを契約するには何が必要ですか?
        • キッズケータイは毎月いくらかかりますか?

        子供のスマホに関する些細な疑問に回答しますので、是非ご覧ください。

        子供のスマホでLINEだけ使うには?

        子供のスマホにLINEだけ使うには、Googleファミリーリンクで設定が可能です。

        Googleファミリーリンクの設定方法
        • 「設定」→「Google」→「保護者による使用制限」→「使ってみる」→「お子様」を選択
        • 子どものGoogleアカウントを選択し、保護者のアカウントを入力して「次へ」をタップする
        • 保護者のアカウントのパスワードを入力し、お子様のアカウントのパスワードを入力して「同意」「許可」をタップ
        • お子様と保護者様のGoogleアカウントが連携される
        • アプリの一覧から使用させたくないアプリや削除したいアプリをOFF→「次へ」をタップする
        • 子どもの端末にファミリーリンクアプリをインストールし、使用制限を確認」をタップしたら完了

        上記⑤でLINE以外のアプリをOFFにすれば、LINEだけ使うことができるので、ご安心ください。

        なお、注意点として、App StoreでLINEのアプリをダウンロードする場合、12歳以上に指定されています。

        12歳未満のお子様がLINEのアプリをダウンロードすることはできないので、ご注意ください。

        格安で持てる子供におすすめのスマホは?

        格安で持てる子供におすすめのスマホは、「子供のスマホにおすすめの格安SIM5選」でご紹介しています。

        おすすめの格安SIM5選でご紹介したのは、トーンモバイル・ワイモバイル・楽天モバイル・LINEMO・UQモバイルです。

        子供におすすめのスマホ
        • トーンモバイル:月額1,100円(税込)のワンプラン
        • ワイモバイル:ワイモバ親子割で1,078円+20GB
        • 楽天モバイル:データ無制限で3,278円
        • LINEMO:LINEギガフリーで使い放題
        • UQモバイル:UQ親子応援割で18歳以下のお子様とご家族がお得!

        それぞれの格安SIMでは特徴があり、月額料金が安いのが強みと言えるでしょう。

        また、ワイモバイルとUQモバイルでは、親子割でお子様と保護者様のスマホ代が割引になるので、格安でスマホを持てます。

        トーンモバイルはワンプランでシンプルであり、見守り機能の「トーンファミリー」で有害サイトへのアクセスブロックやGPS機能でお子様を危険から守れるのが魅力です。

        お子様用のスマホを格安で持ちたい!という保護者様は、ぜひ今回の記事を参考にした上でご検討ください。

        子供がスマホを契約するには何が必要ですか?

        子供がスマホを契約するのに必要なのは、学生証です。

        今回ご紹介したワイモバイルの「ワイモバ親子割」でお子様が申し込む際の流れを簡潔に解説します。

        ワイモバ親子割の申し込みの流れ(お子様)
        • 対象のプランを選択する(シンプル2 MまたはL)
        • 割引サービスを選択する(家族割引サービス)
        • お客様情報入力画面で生年月日を入力する
        • 本人確認書類をアップロードする(ご契約者様との関係を「家族」選択し、学生証をアップロード)
        • 適用されているか確認する

        お子様が申し込む場合は、本人確認書類の画面で学生証をアップロードする必要があるので、事前に用意しましょう。

        なお、ワイモバ親子割はシンプル2 Sプランは対象外なので、ご注意ください。

        キッズケータイは毎月いくらかかりますか?

        キッズケータイは、毎月550円(税込)から利用できます。

        格安SIM月額料金内訳
        au【キッズケータイ】550円基本料金:737円
        au PAY カードお支払い割:-187円
        楽天モバイル【中学生向け】〜3GB:1,078円
        〜20GB:2,178円
        無制限:3,278円
        ワイモバイル【高校生向け】シンプル2 M:1,078円
        シンプル2 L:2,178円
        基本料金:4,015円・5,115円
        おうち割 光セット(A):-1,650円
        PayPayカード割:-187円
        ワイモバ親子割(翌月から12ヵ月間):-1,100円
        ※税込表記です。

        auのキッズケータイは割引適用で550円(税込)とほぼワンコインなので、お財布に優しいのがメリットです。

        また、楽天モバイルでは、データ量を使用した分だけ請求されるので、無駄なくお支払いできます。

        ワイモバイルはワイモバ親子割で5歳から18歳までのお子様と保護者様の料金が割引になるため、非常にお得です。

        キッズケータイ以外にも中学生と高校生のスマホ代を合わせてご紹介しましたので、ぜひ参考にしてください。

        まとめ:子供のスマホは格安SIMがおすすめ!

        以上、今回は子供のスマホにおすすめの格安SIMについてご紹介しました。

        まとめ
        • 子供用のスマホにおすすめの選び方はアクセスやセキュリティが充実しているか
        • 年代別で子供におすすめのスマホはキッズケータイはau、中学生向けは楽天モバイル、高校生はワイモバイル
        • 子供のスマホでLINEだけ使うにはGoogleファミリーリンクで設定が可能

        子供用のスマホにおすすめの選び方は、サイトへのアクセスやセキュリティが充実しているか確認しましょう。

        お子様を有害サイトやアプリから守るためにも、アクセス制限が利用できるキャリアや格安SIMを選択すると安心です。

        年代別で子供におすすめのスマホは、キッズケータイはauで月額550円(税込)、中学生はデータ無制限で3,278円(税込)、高校生はワイモバイルのワイモバ親子割の1,078円(税込)が良いでしょう。

        お子様のスマホでLINEだけを使いたい場合は、Googleファミリーリンクで設定が可能なので、ご安心ください。

        子供用のスマホを検討している方は、今回の記事を参考してくださいね。

        格安SIM特徴公式サイト
        トーンモバイル
        トーンモバイル
        料金プランは1つだけ!
        動画以外ならデータ無制限
        ドコモ回線で全国広範囲に対応
        トーンモバイル公式サイト
        ワイモバイル
        ワイモバイル
        ワイモバ親子割で1,078円+20GB
        5〜18歳のお子様だけでもOK!
        あんしん機能が充実
        ワイモバイル公式サイト
        本店ヤフー店
        楽天モバイル
        楽天モバイル
        データ無制限で3,278円
        Rakuten Linkで国内通話かけ放題
        あんしんコントロール by i-フィルターでお子様のスマホを守る
        楽天モバイル公式サイト

        LINEMO
        ミニプランは3GB 990円で安い!
        LINEギガフリーで使い放題
        ソフトバンク回線に対応
        LINEMO公式サイト
        UQモバイル
        UQモバイル
        UQ親子応援割で18歳以下のお子様とご家族がお得!
        1回10分以内の国内通話が無料
        お子様は+10GBで合計30GB
        UQモバイル公式サイト
        ※税込表記です。
        • URLをコピーしました!

        この記事を書いた人

        氏名:福永 統行(ふくなが つねゆき)
        所属情報:株式会社IoTコンサルティング モバイル事業部 勤務
        生年月日:2000年5月12日
        出身地:千葉県市川市
        経歴情報:2019年4月~2023年3月 慶應義塾大学商学部在籍
        保有資格:簿記3級(2024年2月)/TOEIC905点(2021年10月)/英検準1級(2014年2月)

        在学中にモバイル通信のビジネスモデル研究を行い、慶應義塾大学商学部を卒業し、現在は株式会社IoTコンサルティングのモバイル事業部に勤務しています。大学在学中から格安SIM市場に関心を持ち、モバイル通信に関する知識を深めるための研究を行ってきました。多言語に対応するスキルを活かし、モバイル通信業界におけるグローバルな視点を持つ専門家として活動しています。
        編集ポリシーはこちら

        目次