楽天マジ得フェスティバルで最大30,000P >>

<PR>

【2024年6月最新】iPhoneを一括1円・一括0円で購入できる方法!回線契約なしで買える?

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
iPhone1円

「iPhoneが気になるけど一括1円で買えるって本当?」
「iPhoneを一括0円で買えるとも聞いたけどその方法は?」
ヤマダ電機のキャンペーンや家電量販店のキャンペーンでも一括1円はある?」

世界的に人気のあるiPhoneは、日本でも多くのユーザーから支持されており、新作が発売される度に話題になります。

しかし、いざiPhoneを購入する場合、1円スマホを購入する条件が厳しいうえに、シリーズが選べないのでは?と疑問に感じるでしょう。

今回は、iPhoneの一括1円や一括0円で購入する方法や販売店、一括1円以外で買うことができるiPhoneのキャンペーンについて詳しくご紹介します。

この記事で分かること(タップで記事内移動)

この記事を読めば、iPhoneの最新キャンペーンやキャリア・格安SIMのiPhone1円情報までが分かります。

\ 新型iPhone 15が予約できる公式サイト /
楽天モバイル
auオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

UQモバイルで端末購入がお得!
UQモバイル

端末購入を検討するなら、UQモバイルがおすすめ!

UQモバイルには数々のキャンペーンがあり、中でも「UQ mobile オンラインショップ おトク割」では、iPhoneをはじめとした人気端末が最大22,000円(税込)割引になります。

対象機種(一部)は以下のとおりです。

iPhone 13 / iPhone SE(第3世代) / Redmi Note 13 Pro 5G/Galaxy A55 5G/BASIO active2/ Xiaomi 13T XIG04 / AQUOS sense8 SHG11 / Redmi 12 5G XIG03/Xperia 10 V SOG11 /BASIO active/ Xperia 10 Ⅵなど

6月21日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトをご確認ください

iPhoneやAndroidの人気機種をお得に買うなら、UQモバイルをチェックしてみてください。

\ キャンペーンで端末購入がお得! /

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでお得なキャンペーンが絶賛開催中♪

他社からの乗り換え(電話番号はそのまま)で、今なら最大20,000ポイントもプレゼント!

普通に公式サイトから申し込むと、8,000〜14,000ポイントも損してしまいます。

申し込み方法ごとの獲得ポイントの違い

楽天モバイルが初めての方は、7月1日までなら楽天マジ得フェスティバルが最大20,000ポイントとお得!

過去に楽天モバイルを使っていた再契約者や2回線目は、三木谷キャンペーンが見逃せません。

これらは別のキャンペーンと併用(機種変更ならiPhoneがほぼ全機種20,000円値引き、Androidなら一部機種が最大26,930円値引き)もできるので、爆裂お得なこの機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてください!

\ 初めての方はこちら! /

\ 再契約・2回線目はこちら! /

>楽天モバイルのクーポンはこちら

目次

【2024年6月最新】iPhoneを一括1円で購入できるリアルタイム速報!

2024年6月現在、iPhoneを一括で購入できるショップをご紹介します。

  • ワイモバイルでソフトバンク認定中古品のiPhone SE(第2世代)が1,980円(税込)!
  • ゲオモバイルでリユーススマホのiPhoneが1円!
  • ソフトバンクの新トクするサポートで1円可能?

iPhoneを1円で購入するためにも、ぜひご覧ください。

ワイモバイルでソフトバンク認定中古品のiPhone SE(第2世代)が1,980円(税込)!

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 ソフトバンク認定中古品
終了日 終了日未定
条件

ワイモバイルへ他社回線からの乗り換え

※本製品はApple認定整備済品ではありません。
※別途通信料がかかります。

概要

対象端末が特別価格

※2024年7月1日15:00までのスペシャルプライスでiPhone 13 128GBが34,920円(税込)〜!

格安SIMの中でもおすすめのワイモバイルは、ソフトバンク認定中古品のiPhone SE(第2世代)が1,980円(税込)で購入できます。

iPhone SE(第2世代)の1円の詳細
  • iPhone SE(第2世代)64GBが対象
  • 定価21,600円(税込)が一括1円(税込)

しかし、条件として、他社からの乗り換え・シンプル2 M/Lで手続きで1円(税込)適用です。

新規契約や機種変更、シンプル2 Sプランへの申し込みは対象外なので、ご注意ください。

ソフトバンク認定中古品はソフトバンクが厳選した認定整備済みの製品であり、初期化クリーニング済み、商品到着後に製品に不備があれば、8日以内に限り交換できます。

iPhoneのシリーズにこだわりがない方や中古品に抵抗がない方は、ワイモバイルオンラインストア本店またはヤフー店でiPhone SE(第2世代)を購入してみてはいかがでしょうか。

なお、中古iPhoneが気になる方は、iPhoneを中古で買う方法を参考にしてください。

また、 ワイモバイルのキャンペーンワイモバイルのキャッシュバックワイモバイルのクーポンなどもチェックしましょう。

詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

\ iPhoneが一括1,980円! /

ゲオモバイルでリユーススマホのiPhoneが1円!

ゲオモバイルでは、リユーススマホのiPhoneが1円で購入できます。

iPhone SE(第2世代) 128GBiPhone XR
128GB
iPhone 8
64GB
状態状態A(中古良品)状態B(中古品)状態A(中古良品)
中古販売価格18,700円15,400円13,200円
増量オプションⅡあり&
他社からの乗り換え※
1円1円1円
増量オプションⅡなし&
他社からの乗り換え※
2,200円1円1円
※税込表記です。
※増量オプションは月額550円(税込)、加入から7ヶ月間は無料、全プラン対象

ゲオモバイルはUQモバイルの正規代理店であり、中古スマホをお得に販売しています。

そのため、他社からの乗り換えと同時に増量オプションⅡに加入すると、iPhone SE(第2世代)、iPhone XR、iPhone 8の3種類が1円で購入可能です。

増量オプションは月額550円(税込)で毎月最大5GBのデータ量が追加されるオプションであり、加入から7ヶ月は無料で利用できます。

また、ミニミニプラン・トクトクプラン・コミコミプランが対象なので、希望に合うプランと同時に申し込むと良いでしょう。

気になるiPhoneの状態はAとBにより、異なります。

状態について
  • 状態A: 使用済みであるが液晶に傷が少なく良好な状態。動作や機能に問題がない。 微細な傷・汚れがあるもの。
  • 状態B:液晶に傷や外装の角などに傷や塗装ハゲ、経年劣化がみられるが、使用するには問題ない状態。

中古品でも問題ない方やiPhoneのシリーズにこだわりがあるけど1円で購入したい方は、ゲオモバイルをチェックしてくださいね。

ソフトバンクの新トクするサポートで1円可能?

ソフトバンクでは、オンラインショップ割と残価設定型の分割払いである新トクするサポートを適用すると、 iPhone SE(第3世代)(64GB)月1円で購入可能です。

また、iPhone 15 Pro(128GB)であれば月2円で購入可能できます。

(※5月23日調査時点の割引価格であり、値段が変更される可能性があるため、最新の情報は公式サイトで確認しましょう。)

iPhone SE(第3世代)(64GB)を月1円で購入する内訳、iPhone 15 Pro(128GB)を月2円で購入する内訳は、以下を参考にしてください。

iPhone SE(第3世代)(64GB)を月1円で購入する内訳
  • iPhone SE(第3世代)(64GB)の定価:73,440
  • オンラインショップ割適用
    • 21,984円割引
  • 新トクするサポート(スタンダード)適用
    • 48回割賦で25ヵ月目に特典利用・機種回収で残債の支払い不要

【内訳】

  • オンラインショップ割:
    • のりかえ(MNP/番号移行)で購入:916円/月割引1〜24   1円/月
  • 新トクするサポート(スタンダード):
    • 25ヵ月目に特典利用・機種回収で残債の支払い不要→25〜48回   2,143円/月
    • 実質お支払い総額:24円 
iPhone 15 Pro(128GB)を月2円で購入する内訳
  • iPhone 15 Pro(128GB)の定価:185,760円
  • オンラインショップ割適用
    • 43,968円割引
  • 新トクするサポート(プレミアム)適用
    • 48回割賦で13ヵ月目に特典利用・機種回収し早トクオプション適用で残債の支払い不要

【内訳】

  • オンラインショップ割:
    • のりかえ(MNP/番号移行)で購入:3,664円/月割引1〜12   2円/月
  • 新トクするサポート(プレミアム):
    • 13ヵ月目に特典利用・機種回収で残債の支払い不要→13〜48回   3,938円/月
    • 実質お支払い総額:24円 

※早トクオプション利用料 別途12,100円が必要
※機種購入時から特典利用の申し込みが完了するまであんしん保証パックサービスの加入は必要

上記のとおり、オンラインショップ割新トクするサポート(スタンダード・プレミアム)を適用することで、月1円や月2円での購入を可能にしています。

スタンダード・プレミアム以外にもバリューがあり、どちらが適用されるかは購入時の指定に基づきます。

なお、オンラインショップ割・新トクするサポートの対象機種や割引額は、随時変更されるため購入前に最新の情報を公式サイトで確認してください。

各キャンペーンに条件がありますが、条件を満たすことで通常価格よりもお得な価格でiPhoneを購入できます

値上がりが続いているiPhoneを安く購入したい方は、ソフトバンクオンラインショップで購入しましょう。

それぞれの対象機種及びプログラム詳細はソフトバンクの公式ウェブサイト(https://www.softbank.jp/mobile/products/new-tokusuru-support/)をご確認下さい 

新トクするサポートでiPhoneがおトク!

家電量販店のiPhoneが一括1円情報

家電量販店 iPhone 一括1円

家電量販店のiPhoneが一括1円で購入できる情報をご紹介します。

  • 【不定期開催】ヤマダ電機でiPhone 14とiPhone 13が月額1円
  • ヨドバシカメラは月払い1円のiPhone
  • ノジマでiPhone 14が月払い1円のセール開催
  • ヤマダ電機やケーズデンキで実質24円のiPhone販売

家電量販店でiPhoneを1円で購入するためにも、ぜひご覧ください。

【不定期開催】ヤマダ電機でiPhone 14とiPhone 13が月額1円

ヤマダ東京で3キャリアともPixel 8の施策アリ 以下継続 iPhone 14 1円 iPhone 13 1円+10,000ポイント付与
引用:X(旧Twitter)

X(旧Twitter)の情報によると、2023年10月にヤマダ電機でiPhone 14とiPhone 13が月額1円で購入できるキャンペーンがあるとリークされていました。

2023年9月22日にiPhone 15が発売されたため、型落ちになるiPhone 14とiPhone 13が安くなったと考えられます。

なお、ヤマダ電機でiPhone 14を月額1円で購入する場合、他社からの乗り換え・対象プランへの加入・24ヶ月目でスマホを返却するなどの条件があります。

iPhone 13は月額1円と合わせて10,000ポイントが付与されるようなので、よりお得に購入できるでしょう。

2024年6月の情報を調べたところ、同様のキャンペーンは発見できなかったため、期間限定キャンペーンと考えて良いでしょう。

ヨドバシカメラは月払い1円のiPhone

スマホ施策4/15 ヨドバシ上野 SoftBank iPhone 13mini 1円(24円)以外は特に目玉なし
引用:X(旧Twitter)

2023年4月に、ヨドバシカメラでiPhone 13 miniが月払い1円で購入できるキャンペーンがあったようです。

月払い1円のiPhone 13 miniはソフトバンク限定であり、他社からの乗り換え・対象プランへの加入・24ヶ月目でスマホを返却するなどの条件が考えられるでしょう。

ヨドバシカメラでiPhoneが1円で購入できるキャンペーンは不定期開催なので、店舗またはX(旧Twitter)でこまめにチェックしましょう。

ノジマでiPhone 14が月払い1円のセール開催

ノジマにてiPhone 14がこんなにお得どんなカラクリ? 実質どのぐらい払うんだろ
引用:X(旧Twitter)

ノジマでは、2023年11月30日までブラックフライデーのキャンペーンとしてiPhone 14が月払い1円のセールを実施していました。

ドコモのiPhone 14限定ですが、他社からの乗り換えといつでもカエドキプログラムに加入し、23ヶ月目にiPhone 14をドコモに返却すると、月1円で購入できます。

在庫限りなので、ドコモへの乗り換えと同時にiPhone 14の購入を検討している方は、ぜひご利用ください。

なお、iPhone14の購入を検討している方は、Phone 14の値下げ情報をチェックしましょう。

ヤマダ電機やケーズデンキで実質24円のiPhone販売

水戸行ってきたけど、ヤマダもケーズも電化製品買うなら今お買い得だと思う! iPhone13 128GBだけど、遂にお買い得になってきた。 乗り換えなら2年間機種代金1円×24ヶ月 実質機種代金24円 ただしその後iPhoneを返還する条件で残額が無くなるパターン そして何と商品券10,000円貰える
引用:X(旧Twitter)

ヤマダ電機やケーズデンキでは、2023年8月に実質24円で購入できるiPhone 13を販売していたようです。

口コミによると、iPhone 13 128GBが2年間機種代金1円×24ヶ月で実質機種代金24円なので、他社からの乗り換えと同時に23ヶ月目にiPhone 13をキャリアに返却するのが条件と考えられるでしょう。

キャンペーンの詳細や開催時期は家電量販店によって異なるので、X(旧Twitter)で情報収集するのがおすすめです。

また、1円スマホが購入できるキャンペーンをチェックして活用しましょう。

\認定中古品 iPhoneが安い! /

iPhoneを一括1円・一括0円での購入について

iPhone 一括1円一括0円

iPhoneを一括1円・一括0円での購入についてご紹介します。

  • 【要注意】iPhoneを一括0円購入は現在ない
  • 回線契約なしでiPhoneを一括0円購入はできない
  • iPhone 14を1円で購入できるのは一部家電量販店
  • 家電量販店で入手したい場合はX(旧Twitter)などでリサーチが必須
  • iPhoneの一括1円は不定期開催が多い
  • 1円で購入できるiPhoneのシリーズは古いものが多い

【要注意】iPhoneを一括0円購入は現在ない

2024年6月現在、iPhoneを一括0円で販売している店舗やWebサイトはありません。

2019年10月に改訂された電気通信事業法により、スマホの大幅値引きが厳しくなったため、最大値引きは22,000円(税込)に制限されています。

しかし、2023年9月8日に実施された総務省による競争ルールの検証に関する報告書によると、スマホの価格に応じて最大44,000円(税込)までの値引きが可能になりました。

総務省による競争ルールの検証に関する報告書

割引額の上限については、原則4万円とするが、対照価格が4万円から8万円までの場合にあっては対照価格の 50%、4万円以下にあっては2万円とすることが適当である。

なお、過去には条件次第で一括0円でiPhoneを購入できるキャンペーンはあったものの、現状では一括0円での購入はないと考えて良いでしょう。

回線契約なしでiPhoneを一括0円購入はできない

2024年6月現在、回線契約なしでiPhoneを一括0円購入はできません。

先ほど、家電量販店を中心にiPhoneが1円で購入できるキャンペーンがあるのをご紹介しました。

しかし、iPhoneを1円で購入できるキャンペーンはあるものの、回線契約や他社からの乗り換えなど条件が限られています。

また、電気通信事業法でスマホの大幅値引きが禁止されており、回線契約なしでiPhoneを一括0円で購入できないので、ご注意ください。

なお、本体だけをお得に購入したい方は、iPhoneの本体だけ購入する方法をチェックしましょう。

iPhone 14を1円で購入できるのは一部家電量販店

iPhone 14を1円で購入できるのは、一部家電量販店と限られています。

今回ご紹介した「家電量販店のiPhoneが一括1円情報」では、ヤマダ電機やノジマなど複数の家電量販店でiPhoneが1円で購入できる情報がありました。

しかし、開催時期や対象のiPhone、条件などはさまざまです。

また、iPhone 15が発売によりiPhone 14が値下げして、1円での販売がスタートしたため、人気の店舗は品切れが予想されます。

iPhone 14を1円で購入したい場合は、家電量販店をチェックしましょう。

家電量販店で入手したい場合はX(旧Twitter)などでリサーチが必須

iPhoneを家電量販店で入手したい場合は、X(旧Twitter)などでリサーチが必要です。

iPhoneが1円で購入できる情報はインターネット上で公開されることは少なく、公開されてもキャンペーンが期間限定なので、間に合わないかもしれません。

しかし、X(旧Twitter)で「iPhone 1円」「iPhone 1円 ヤマダ電機」などでリサーチすれば、家電量販店で開催中のキャンペーン情報がアップされているので、どの店舗でiPhoneが1円で購入できるかチェックできます。

人気のiPhoneシリーズや数量限定のiPhoneは品切れになる可能性があるので、X(旧Twitter)でリサーチして気になるのがあれば、家電量販店に電話で問い合わせると安心です。

iPhoneの一括1円は不定期開催が多い

iPhoneの一括1円は不定期開催が多いので、ご注意ください。

主に家電量販店で開催されているiPhoneを一括1円で購入できるキャンペーンは、不定期なのでいつ開催されるか不明です。

しかし、X(旧Twitter)でリサーチすると、新しいiPhoneが発売された時期やブラックフライデーなどのイベント時期、土日祝日などが多いと予想されます。

常に一括1円のキャンペーンが開催されている状況ではないので、購入を検討している方は、事前に家電量販店でスタッフに相談したりX(旧Twitter)でリサーチしてください。

なお、格安SIMで1円で購入できるiPhoneは常時購入できるので、手元に届くまで数日かかっても問題ないという方は、「【2024年6月最新】iPhoneを一括1円で購入できる!」をチェックしてくださいね。

また、格安SIMでiPhoneを使う予定の方は、iPhoneが使えるおすすめ格安SIMランキングをチェックしましょう。

1円で購入できるiPhoneのシリーズは古いものが多い

1円で購入できるiPhoneシリーズは、古いものが多いのが現状です。

今回ご紹介した格安SIMや家電量販店で1円で購入できるiPhoneの多くは、iPhone 14やiPhone SE(第2世代)など過去のシリーズでした。

最新のiPhoneが発売されると、過去のiPhoneが値下げするため、必然的に古いシリーズしか安く購入できません。

シリーズにこだわらずiPhoneを1円で購入したい!という方には嬉しいですが、最新のiPhoneを1円で購入したいと検討している方は残念ながらないので、ご注意ください。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ 新トクするサポートでiPhone15の支払い総額12円! /

iPhoneを一括1円・一括0円で購入できる仕組み

iPhone 一括1円・一括0円 仕組み

iPhoneを一括1円または一括0円で購入できる仕組みをご紹介します。

現在、iPhoneを一括1円で購入できるワイモバイルで販売中のiPhone SE(第2世代)64GBを例として解説します。

ワイモバイルオンラインストア本店またはヤフー店では、セールでiPhone SE(第2世代)64GBが一括1円で購入できるキャンペーンを実施中です。

なお、iPhone SE(第2世代)はソフトバンク認定中古品であるものの、ソフトバンクが認定した良品で初期化クリーニング済みなので、ご安心ください。

条件として、他社からの乗り換えとご契約者1名義につき1台と限られています。

このように、新品のiPhoneではなく、型落ちの中古品だったり購入条件が限られているので、事前に把握しましょう。

一部の家電量販店では、他社からの乗り換えと同時に指定期間にiPhoneをキャリアに返却するプログラム適用で月額1円で購入できるキャンペーンもありますよ。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ 乗り換え&新トクするサポートでPhone15が12円! /

ドコモ・au・ソフトバンクでiPhoneをお得に購入する

iPhone プログラム

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルで実施されているiPhoneをお得に購入できるプログラムについて解説します。

  • 大手キャリアで12ヶ月または23ヶ月目にiPhoneを返却
  • 指定のiPhone購入・オプションに加入する必要がある
  • 指定の期間にiPhoneを返却しない場合、再分割になる

プログラム利用には条件があるので、事前に目を通してくださいね。

大手キャリアで12ヶ月または23ヶ月目にiPhoneを返却

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの大手キャリアでは、購入から12ヶ月または23ヶ月目などの対象期間内にiPhoneを返却すると、残価のお支払いが不要になります。

例としてドコモのいつでもカエドキプログラム+では、12ヶ月目に返却すると、13〜24回目の機種代金のお支払いが必要ありません。

【ドコモ】いつでもカエドキプログラム+出典:ドコモ

キャンペーン名 いつでもカエドキプログラム+
終了日 終了日未定
条件
  1. dポイントクラブに加入し対象機種を残価設定型24回払いで購入するとともに「いつでもカエドキプログラム+」に加入
  2. 購入した対象機種でsmartあんしん補償に加入
  3. dポイントクラブを継続し、ご利用の対象端末をご返却
内容
  • 12カ月目までにプログラムを利用した場合
    プログラム早期利用料(12,100円)をお支払いで、翌月以降の分割支払金(最大11回)、および24回目の残価のお支払いが不要

  • 23カ月目にプログラムを利用した場合
    「残価設定型24回の分割払い」で購入された対象機種を23か月目までに返却すると、24回目(残価)の分割支払金のお支払いが不要
  • 24〜46カ月目までにプログラムを利用した場合
    翌月以降の再分割支払金のお支払いが不要

    ※「いつでもカエドキプログラム+」への契約は「smartあんしん補償」の契約が必須となり、月額料金×13か月(最大)が別途かかります。
    ※「smartあんしん補償」の月額料金は利用機種によって異なります。
    ※プログラム早期利用料は対象機種により異なります。

    ※返却された対象機種が、故障している場合、「故障時利用料」の支払いが必要となります。故障時利用料は対象機種によって異なります。
ドコモ いつでもカエドキプログラム+
出典:ドコモ
※総額211,000円(残価96,000円、smartあんしん補償月額料金1,100円、いつでもカエドキプログラム+早期利用料:12,100円)の対象機種を購入した場合

いつでもカエドキプログラム+で12ヶ月目に返却する場合、別途プログラム利用料として12,100円(税込)の費用がかかるものの、常に最新スマホに買い替えたい方にピッタリです。

さらに、23ヶ月目に返却すると、24回目の残価のお支払いが不要になるので、実質半額でスマホを購入できるでしょう。

ドコモ いつでもカエドキプログラム+
出典:ドコモ
※総額211,000円(残価96,000円、smartあんしん補償月額料金1,100円、いつでもカエドキプログラム+早期利用料:12,100円)の対象機種を購入した場合

なお、各キャリアにより返却時期や条件が異なるので、事前に確認するのが安心です。

指定のiPhone購入・オプションに加入する必要がある

プログラムを利用するには、指定のiPhone購入・オプションに加入する必要があります。

先ほどご紹介したドコモのいつでもカエドキプログラム+の場合、対象のiPhoneはiPhone 15シリーズのみと限定的です。

iPhone

 

Android (※1)512GBはドコモオンラインショップのみでの取り扱い

いつでもカエドキプログラム+では、いつでもカエドキプログラムとsmartあんしん補償の契約で自動的に適用されます。

いつでもカエドキプログラムは、対象機種を23か月目までにドコモに返却すると、24回目に設定された残価のお支払いが不要になるサービスです。

なお、smartあんしん補償は、月額料金が330円から1,100円(税込)発生します。

smartあんしん補償の詳細
  • スマホの補償:修理代金サポートや交換電話機※の提供、「ケータイデータ復旧サービス」の料金の割引
  • イエナカ機器補償:パソコンやゲーム機など、ご家庭でお使いの機器が故障・破損した際に、修理や代替品を提供
  • スマホ不正決済補償:QRコード決済や後払い式電子マネーなどの不正利用の被害を補償
  • 携行品補償mini:外出先でのお持物などを補償する「携行品補償 mini(特典)」が無料

複数の補償特典があるので、スマホ以外の機器が故障したりスマホ不正決済の被害にあった場合でも、しっかりとサポートしてくれるのは嬉しいですね。

このように、指定のiPhone購入やオプション加入の条件があるので、購入前に必ず詳細をチェックしましょう。

指定の期間にiPhoneを返却しない場合、再分割になる

プログラムで指定の期間にiPhoneを返却しない場合、再分割になります。

ドコモのいつでもカエドキプログラム+では、23ヶ月目までにiPhoneを返却しなかった場合、支払期間が49か月(47回)に延長されます。

そのため、24回目(残価)の分割支払金をさらに24分割した金額を24回目以降の各回の再分割支払金として請求されるため、ご注意ください。

なお、ドコモショップ/d gardenでは、一括でのお支払いもできるので、分割をやめて精算したい時でもご安心ください。

\ 認定中古iPhoneが一括4,800円〜!

iPhoneをお得に購入できるキャンペーン

2024年6月現在、iPhoneをお得に購入できるキャンペーンを実施中の格安SIMとキャリアをご紹介します。

  • 楽天モバイル|対象のiPhoneが最大12,000ポイント還元!
  • ワイモバイル|ソフトバンク認定中古品のiPhone SE(第2世代)が一括1円
  • UQモバイル|au CertifiedでiPhone SE(第2世代)が一括4,800円(税込)
  • ドコモ|最新iPhoneがお得に購入可能!12ヶ月目の返却もOK
  • ソフトバンク|新トクするサポートでiPhoneの実質価格がお得!
  • IIJmio|他社からの乗り換えで中古iPhoneがお得!

iPhoneをお得に購入できるキャンペーンを詳しく解説しますので、ぜひご覧ください。

また、格安SIMのキャンペーン格安SIMの端末セットキャンペーンもあわせてチェックしましょう。

最近ではiPhone 15のキャンペーンも開催され始めました。

楽天モバイル|対象のiPhoneが最大32,000ポイント還元!

楽天モバイル -  iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク!
終了日 終了日未定
条件
  1. 楽天モバイルに初めて申し込む、または電話番号そのまま他社から乗り換え
  2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
  3. 期限までにプランの利用開始
  4. Rakuten Linkで10秒以上通話
内容

【一括または24回払いで対象iPhoneを購入の場合】

対象iPhone購入時に20,000円値引き+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

【48回払い(買い替え超トクプログラム)の場合】

対象iPhone購入で20,000ポイント還元+他社から乗り換えで12,000ポイント還元(乗り換え以外は8,000ポイント還元)!

楽天モバイルでは、対象のiPhone購入で最大32,000ポイント還元されるキャンペーンを実施中です。

対象のiPhoneを購入に加え、他社からの乗り換えと初めてのプラン申し込みで最大12,000ポイントが還元されます。

他社からの乗り換え以外でも、「Rakuten最強プラン」に初めて申し込み&対象iPhoneの購入だけで10,000ポイントもらえるので、非常にお得です。

キャンペーン対象機種は、以下の通りです。

対象製品(他社から乗り換えの場合)

※ iPhoneSE(第3世代)は20,000円割引・20,000ポイント還元の対象外です。他社から乗り換えの方は12,000ポイント還元、乗り換え以外の方は8,000ポイント還元のみ適用されます。

上記すべての条件を達成すれば、32,000ポイントがもらえるので、楽天市場や街のお買い物で楽天Pay決済をする時に有効活用できるでしょう。

注意点として、Rakuten Linkで10秒以上発信する必要があるので、楽天モバイル申し込み後にアプリ(iPhoneAndroid)をダウンロードして通話してくださいね。

Rakuten Linkは専用アプリから発信するだけで国内通話が無料になるので、通話料がかかる心配はありません。

なお、楽天モバイルへ申し込み予定の方は、楽天モバイルのキャンペーン楽天モバイルのクーポン楽天モバイルのキャッシュバックも忘れずにチェックしましょう。

\ 高額キャッシュバックの格安SIM! /

ワイモバイル|ソフトバンク認定中古品のiPhone SE(第2世代)が一括1円

出典:Y!mobileオンラインストア

キャンペーン名 ソフトバンク認定中古品
終了日 終了日未定
条件

ワイモバイルへ他社回線からの乗り換え

※本製品はApple認定整備済品ではありません。
※別途通信料がかかります。

概要

対象端末が特別価格

※2024年7月1日15:00までのスペシャルプライスでiPhone 13 128GBが34,920円(税込)〜!

ワイモバイルでは、ソフトバンク認定中古品のiPhone SE(第2世代)が一括1円で購入できます。

ワイモバイルオンラインストア本店またはヤフー店では、iPhone SE(第2世代)が一括1円になるので、非常にお得です。

iPhone SE(第2世代)の1円の詳細
  • iPhone SE(第2世代)64GBが対象
  • 定価21,600円(税込)が一括1円(税込)

ソフトバンク認定中古品はソフトバンクが認定した良品のみを取り扱っており、初期化クリニング済み、製品に不備があった場合は到着から8日以内は交換が可能です。

軽微な傷や汚れがあるものの、中古品でも気にしないという方は、iPhone SE(第2世代)を一括1円で購入してみてはいかがでしょうか。

詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

\ iPhoneが一括1,980円〜! /

UQモバイル|au CertifiedでiPhone SE(第2世代)が一括4,800円(税込)

出典:UQ mobile

キャンペーン名 UQ mobile オンラインショップ おトク割
終了日 未定
条件 対象機種を購入と同時にトクトクプラン/コミコミプランと増量オプションⅡへ加入
内容

機種代金から最大22,000円(税込)割引

※選択された機種・契約方法・契約プラン増量オプションⅡ加入有無によって割引金額が異なります。

6月21日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

UQモバイルでは、au CertifiedでiPhone SE(第2世代)が一括4,800円(税込)で購入できます。

au Certifiedはauが認定した高品質のリユーススマホを取り扱っており、専門家の厳しい品質検査によるデータ初期化やバッテリー残量80%以上、30日間の無償交換保証が整っているので、安心して購入できるでしょう。

なお、iPhone SE(第2世代)を一括4,800円(税込)で購入するには、2つの条件があります。

iPhone SE(第2世代)を一括4,800円(税込)で購入する条件
  • プラン:トクトクプランまたはコミコミプラン
  • 増量オプションⅡへの加入:あり(月額550円(税込)・7ヶ月は無料)

トクトクプランは、3,465円(税込)で〜1GBまたは15GBまでと使った分だけお支払いするステップ型であり、コミコミプランは、20GB+1回10分以内の国内通話が無料で3,278円(税込)のプランです。

増量オプションⅡは月額550円(税込)かかるものの、適用月から7ヶ月は無料で利用できます。

増量オプションⅡの詳細
  • トクトクプラン:15GB+5GB=20GB
  • コミコミプラン:20GB+5GB=25GB

UQモバイルへの乗り換えと同時にiPhoneを安く購入したい時は、au CertifiedでiPhone SE(第2世代)を安くゲットしてくださいね。

UQモバイルのお得な情報をゲットしたい方は、UQモバイルのキャンペーンUQモバイルのキャッシュバックUQモバイルのクーポンなどをチェックしましょう。

\ 認定中古品iPhoneが一括4,800円〜! /

ドコモ|最新iPhoneがお得に購入可能!12ヶ月目の返却もOK

【ドコモ】いつでもカエドキプログラム+出典:ドコモ

キャンペーン名 いつでもカエドキプログラム+
終了日 終了日未定
条件
  1. dポイントクラブに加入し対象機種を残価設定型24回払いで購入するとともに「いつでもカエドキプログラム+」に加入
  2. 購入した対象機種でsmartあんしん補償に加入
  3. dポイントクラブを継続し、ご利用の対象端末をご返却
内容
  • 12カ月目までにプログラムを利用した場合
    プログラム早期利用料(12,100円)をお支払いで、翌月以降の分割支払金(最大11回)、および24回目の残価のお支払いが不要

  • 23カ月目にプログラムを利用した場合
    「残価設定型24回の分割払い」で購入された対象機種を23か月目までに返却すると、24回目(残価)の分割支払金のお支払いが不要
  • 24〜46カ月目までにプログラムを利用した場合
    翌月以降の再分割支払金のお支払いが不要

    ※「いつでもカエドキプログラム+」への契約は「smartあんしん補償」の契約が必須となり、月額料金×13か月(最大)が別途かかります。
    ※「smartあんしん補償」の月額料金は利用機種によって異なります。
    ※プログラム早期利用料は対象機種により異なります。

    ※返却された対象機種が、故障している場合、「故障時利用料」の支払いが必要となります。故障時利用料は対象機種によって異なります。

ドコモでは、いつでもカエドキプログラム+は最新のiPhone 15シリーズがお得に購入できます。

いつでもカエドキプログラム+はiPhone 15シリーズを購入し、12ヶ月または23ヶ月など希望の時期にドコモに返却すると、残価のお支払いが不要になります。

12ヶ月目で返却する場合は、別途プログラム早期利用料として12,100円(税込)がかかるものの、13ヶ月目以降の残価のお支払いが不要なので、定期的に最新スマホに買い替えたい方にピッタリです。

なお、いつでもカエドキプログラム+はいつでもカエドキプログラムとsmartあんしん補償に加入すると、自動的に適用されます。

いつでもカエドキプログラムは対象機種を23か月目までにドコモに返却すると、24回目に設定された残価のお支払いが不要になるサービスです。

smartあんしん補償
  • スマホの補償:修理代金サポートや交換電話機※の提供、「ケータイデータ復旧サービス」の料金の割引
  • イエナカ機器補償:パソコンやゲーム機など、ご家庭でお使いの機器が故障・破損した際に、修理や代替品を提供
  • スマホ不正決済補償:QRコード決済や後払い式電子マネーなどの不正利用の被害を補償
  • 携行品補償mini:外出先でのお持物などを補償する「携行品補償 mini(特典)」が無料

iPhone 15シリーズをお得に購入したいなら、いつでもカエドキプログラム+を活用しましょう!

また、ドコモのキャンペーンドコモオンラインショップのクーポンも参考にしてください。

\ いつでもカエドキプログラムで新品iPhoneがお得!

ソフトバンク|新トクするサポートでiPhoneの実質価格がお得!

新トクするサポート出典:ソフトバンク

キャンペーン名 新トクするサポート
終了日 終了日未定
条件
  1. スタンダード:対象の機種を48分割で購入し、25ヶ月目以降の特典利用&機種回収
  2. バリュー:対象の機種を48分割で購入し、13ヶ月目以降の特典利用&機種回収

※「新トクするサポート」の種類(「プレミアム」、「スタンダード」、「バリュー」)のいずれが適用されるかは購入時点の指定に基づいて決まる

※対象機種は追加または変更される場合がある

内容
  1. スタンダード:最大24回分のお支払いが不要
  2. バリュー:最大36回分のお支払いが不要

ソフトバンクでは、新トクするサポートでiPhoneがお得に購入できます

新トクするサポートを適用してお得に購入できるiPhoneについては、上述の「ソフトバンクの新トクするサポートで1円可能?」を参考にしてください。

新トクするサポートは、プレミアム・スタンダード・バリューの3種類があり、購入時の指定に基づいて決定します。

なお、25ヵ月目に返却する新トクするサポート(スタンダード)でも、1年くりあげオプションで13ヶ月以降なら機種回収を前倒しで手続きができます。

しかし、機種代金は24回目までお支払いする必要があり、新しく購入するスマホの分割代もあるので、2台分のお支払いが必要です。

新トクするサポートの対象となるiPhoneは定期的に変更されるため、欲しいiPhoneがスタンダード・プレミアム・バリューのどれに入っているか公式サイトで確認してください。

また、新トクするサポート以外にソフトバンクのキャンペーンも開催しているので、忘れずにチェックしてお得に購入しましょう。

それぞれの対象機種及びプログラム詳細はソフトバンクの公式ウェブサイト(https://www.softbank.jp/mobile/products/new-tokusuru-support/)をご確認下さい 

\ 新トクするサポートでiPhone15が12円〜!/

IIJmio|他社からの乗り換えで中古iPhoneがお得!

【IIJmio】サマーキャンペーン【スマホ大特価セール】出典:IIJmio

キャンペーン名 サマーキャンペーン【スマホ大特価セール】
終了日 2024年9月2日
条件 キャンペーン期間中に、IIJmioモバイルサービス ギガプランの「音声SIM」または「音声eSIM」をMNP転入にて、かつ対象端末を同時に申し込む
概要 【1契約者様(mioID)あたり1台まで】対象端末を特別価格で提供

IIJmioでは、他社からの乗り換えで中古iPhoneがお得に購入できます。

機種名 通常価格(一括) 支払金額(乗り替え一括)
Redmi Note 10T 18,800円(税込) 110円(税込)
moto g24 19,800円(税込) 1,980円(税込)
Redmi 12C 【3GB/64GB】 17,820円(税込) 2,480円(税込)
Reno7 A 39,800円(税込) 9,980円(税込)
Redmi 12 5G【8GB/256GB】 31,320円(税込) 9,980円(税込)
moto g53j 5G 31,000円(税込) 9,980円(税込)
Mode1 RETRO Ⅱ 25,800円(税込) 9,980円(税込)
iPhone SE(第2世代)【64GB】 24,800円(税込) 9,980円(税込)
 AQUOS wish3 33,800円(税込) 19,800円(税込)
iPhone SE(第3世代)【64GB】 46,800円(税込) 26,800円(税込)
iPhone 11【64GB】 47,800円(税込) 29,800円(税込)
iPhone 12 mini【64GB】 47,800円(税込) 29,800円(税込)
iPhone 12 mini【128GB】 54,980円(税込) 34,800円(税込)
iPhone 12【64GB】 59,800円(税込) 39,800円(税込)
iPhone SE(第3世代)【128GB】 57,800円(税込) 39,800円(税込)
iPhone 11【128GB】 52,800円(税込) 39,800円(税込)
Google Pixel 6a 49,800円(税込) 39,800円(税込)
iPhone 12【128GB】 63,800円(税込) 41,800円(税込)
Google Pixel 7a 57,800円(税込) 44,800円(税込)
Google Pixel 7【8GB/128GB】 54,800円(税込) 44,800円(税込)
iPhone 13【128GB】 74,800円(税込) 59,800円(税込)
iPhone 13 mini【128GB】 79,800円(税込) 64,980円(税込)
iPhone 13  【256GB】 77,980円(税込) 67,980円(税込)
Google Pixel 8 84,800円(税込) 69,800円(税込)
Xiaomi 13T Pro 98,820円(税込) 79,800円(税込)
Zenfone 10【8GB/128GB 】 97,800円(税込) 79,800円(税込)
iPhone 13 【128GB】 95,800円(税込) 79,800円(税込)
iPhone 13 mini【256GB】 87,780円(税込) 79,800円(税込)
Nothing Phone(2)【12GB/256GB】 99,800円(税込) 89,800円(税込)
Nothing Phone(2)【12GB/512GB】 109,800円(税込) 99,800円(税込)
iPhone 14 【128GB】 109,800円(税込) 99,800円(税込)
 AQUOS R8 144,800円(税込) 109,800円(税込)
 AQUOS R8 pro 189,800円(税込) 次回入荷未定
moto g13 19,800円(税込) 次回入荷未定
OPPO A77 19,800円(税込) 次回入荷未定
OPPO A55s 5G 23,500円(税込) 次回入荷未定
 AQUOS sense6【4GB/64GB】 19,800円(税込) 次回入荷未定
OPPO Reno9 A 41,980円(税込) 次回入荷未定
moto g52j 5G SPECIAL 36,800円(税込) 次回入荷未定
THC Desire 22 pro 27,800円(税込) 次回入荷未定
 AQUOS sense7 49,800円(税込) 次回入荷未定
Galaxy S22(au版) 74,800円(税込) 次回入荷未定
OPPO Reno10 Pro 5G 69,800円(税込) 次回入荷未定
iPhone SE(第3世代)【64GB】 54,980円(税込) 次回入荷未定
iPhone SE(第3世代)【128GB】 67,800円(税込) 次回入荷未定
Google Pixel 7【8GB/256GB】 64,980円(税込) 次回入荷未定
iPhone 12 mini【64GB】 68,800円(税込) 次回入荷未定
Galaxy S22(docomo版) 74,800円(税込) 次回入荷未定
Google Pixel 7 Pro【12GB/128GB】 74,800円(税込) 次回入荷未定
Google Pixel 7 79,800円(税込) 次回入荷未定
iPhone 13 mini【128GB】 84,980円(税込) 次回入荷未定
iPhone 12【64GB】 84,800円(税込) 次回入荷未定
 Google Pixel 7 Pro【12GB/256GB】 82,800円(税込) 次回入荷未定
iPhone 12【128GB】 92,000円(税込) 次回入荷未定
Google Pixel7 Pro【12GB/128GB】 109,800円(税込) 次回入荷未定
ROG Phone 7【12GB/256GB】 129,800円(税込) 次回入荷未定
ROG Phone 8 Pro 178,000円(税込) 次回入荷未定
ROG Phone 7 Ultimate 179,800円(税込) 次回入荷未定
ROG Phone 8 Pro Edition 217,600円(税込) 次回入荷未定

iPhone 12 mini 64GBは一括29,800円(税込)とリーズナブルな価格なので、中古品でも気にしない方にピッタリでしょう。

なお、必ずギガプランの音声SIMまたは音声eSIMに加入する必要があり、スマホだけの購入はできません。

2024年6月現在、IIJmioでは最大6ヶ月間月額料金割引になるキャンペーンを実施中です。

割引前の料金割引後の料金
2ギガプラン:850円410円
5ギガプラン:990円550円
10ギガプラン:1,500円1,060円
15ギガプラン:1,800円1,360円
20ギガプラン:2,000円1,560円
※税込表記です。

音声SIM・音声eSIMのプランが対象であり、2023年9月22日から音声eSIMではドコモ回線も対応になりました。

IIJmioへの乗り換えを検討しているなら、iPhoneを中古で購入し、キャンペーンで月額料金をお得に利用してください。

また、IIJmioのキャンペーンIIJmioのキャッシュバックIIJmioのクーポンなどもチェックしておきましょう。

\ のりかえで美品iPhoneが一括9,980円〜!/

iPhoneを1円で購入する時によくある質問

iPhoneを1円で購入する時によくある質問をピックアップしました。

  • iPhone1円はいつから?
  • アイフォン13が1円で買える条件は?
  • 1円スマホはすぐに解約してもいいですか?
  • 1円スマホのデメリットは?
  • 1円スマホは違法ですか?
  • iPhoneを一括で買うメリットは?
  • 実質1円とはどういう意味ですか?

1円スマホで失敗しないためにも、ぜひチェックしてください。

iPhone1円はいつから?

2024年6月現在、iPhone1円は、格安SIMのオンラインストアや家電量販店で購入できます。

格安SIMはワイモバイルオンラインストア本店またはヤフー店、楽天モバイルのショップ、ゲオモバイルで購入可能です。

詳細については、「【2024年6月最新】iPhoneを一括1円で購入できる!」で解説しているので、ぜひご覧ください。

iPhone 13が1円で買える条件は?

iPhone13が1円で買える条件は店舗によって異なるものの、他社からの乗り換えや対象プランへの加入などが考えられます。

冒頭でもご紹介しましたが、ヤマダ電機では2023年10月にiPhone 13が1円で購入できると情報がありました。

ヤマダ電機の場合、iPhone 13を月額1円で購入するには他社からの乗り換え・対象プランへの加入・24ヶ月目でスマホを返却するなどの条件があります。

しかし、店舗により条件が異なる可能性があるため、まずはX(旧Twitter)で情報収集をしたり直接店舗でスタッフに相談すると良いでしょう。

なお、少しでもお得に購入したい方は、iPhone13を安く買う方法を参考にしてください。

1円スマホはすぐに解約してもいいですか?

1円スマホ購入後にすぐ解約するのは、あまりおすすめしません。

大手キャリアのプログラムを利用した場合は、回線を解約してもお支払いは継続されるので、特に問題はありません。

しかし、短期解約はブラックリストになる可能性が高いといわれているため、複数のキャリアで短期解約をしている場合は、ご注意ください。

1円スマホのデメリットは?

1円スマホのデメリットは、型落ちのiPhoneのみ実質1円または一括1円で購入できるものの、他社からの乗り換えや返却プログラムな条件がある点です。

今回ご紹介した1円で購入できるiPhoneの条件として、ほとんどが他社からの乗り換えと返却プログラムの適用でした。

新規契約や機種変更でiPhoneを1円で購入できるのは現状なく、他社からの乗り換えに限られています。

また、返却プログラムで指定の期間にキャリアにiPhoneを返せば実質1円で購入できるものの、返却しないと再分割になり、お支払いが継続されます。

iPhoneを1円で購入するためにも、条件を把握して手続きしてください。

1円スマホは違法ですか?

1円スマホは条件により、違法になりません。

2019年10月に改訂された電気通信事業法で、スマホの大幅値引きが厳しくなったため、最大値引きは22,000円(税込)に制限されています。

総務省による競争ルールの検証に関する報告書

割引額の上限については、原則4万円とするが、対照価格が4万円から8万円までの場合にあっては対照価格の 50%、4万円以下にあっては2万円とすることが適当である。

しかし、割引額の上限などにより、1円スマホが減る可能性はあると考えて良いでしょう。

iPhoneを一括で買うメリットは?

iPhoneを一括で買うメリットは、いくつかあります。

iPhoneを一括で買うメリット
  • 一度で支払いが済む
  • 分割払いによる審査がない
  • キャリアにiPhoneを返却する必要がない

iPhoneを一括で購入すると、一度で支払いが済むので毎月のスマホ代を安く済ませられます。

さらに、分割払いで購入する際にある審査がないため、何かしらのトラブル等でiPhone代が支払われていないなどの場合でも、信用情報に傷がつきません。

キャリアでiPhoneを購入する場合、返却プログラムで割引が適用されるものの、一定期間になるとiPhoneを返却しなければなりません。

しかし、一括払いだとキャリアに返却する必要がないので、長く使用したい方にピッタリでしょう。

実質1円とはどういう意味ですか?

実質1円とは、大手キャリアの返却プログラムのサービスが該当します。

大手キャリアの返却プログラムとは、対象のiPhoneを24回払いまたは48回払いで購入し、一定期間後にキャリアにiPhoneを返却すると、割引で実質1円になるサービスです。

実質1円は家電量販店のキャンペーンで行われることが多く、iPhone SE(第2世代)やiPhone 14など型落ちのiPhoneが適用されます。

返却プログラムについては「iPhoneをお得に購入できるプログラムについて」で詳しく解説しているので、ご覧ください。

\ 認定中古iPhoneが一括1,980円〜! /

まとめ

以上、今回はiPhoneの1円についてご紹介しました。

まとめ
  • iPhoneは契約なし一括0円で購入できない
  • 2024年6月現在、iPhoneは一括1円で購入可能
  • 家電量販店の1円キャンペーンは不定期開催
  • iPhoneをお得に購入できるプログラムは条件がある

2024年6月現在、iPhoneは契約なしで一括購入はできないものの、他社からの乗り換えで一括1円が可能です。

ワイモバイルオンラインストア本店またはヤフー店ソフトバンク認定中古品のiPhone SE(第2世代)がタイムセールで一括1円になるので、必見です。

なお、家電量販店でiPhoneの1円キャンペーンあるものの、不定期開催だったり店舗によって詳細が異なります。

家電量販店でiPhoneを1円で購入したい場合は、(旧Twitter)で事前にリサーチし、家電量販店でスタッフに相談すると良いでしょう。

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルでは、iPhoneをお得に購入できるプログラムがあり、対象のiPhoneを分割払いで購入し、一定期間後にキャリアに返却する必要があります。

最新のiPhoneを使用したい方やとにかくiPhoneを安く購入したい方にはピッタリなサービスなので、ぜひご利用ください。

1円で購入できるiPhoneを探しているなら、ぜひ今回の記事を参考にしてお得にゲットしてくださいね。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ 新トクするサポートでiPhone15が12円〜! /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社IoTコンサルティングはIoTの企画から販売までの支援としてトータル的なソリューションサービスを展開しています。メイン事業としてはロケットモバイルと呼ばれる格安SIMサービス(MVNO)を運営しています。
その知見をもとに格安SIMの情報をわかりやすくお届けします。

目次